Wi-Fiおすすめ比較

安いWi-Fi11選|無制限で使えるものや家におすすめのものも紹介

Wi-Fi環境を整えたいんだけど、費用をなるべく安く抑えたいんだよね。どこを選択するのが一番良いのかな。

よしだ
よしだ

Wi-Fiは形式、またはプロバイダによって料金が大きく異なります。自分の条件と合致する形式を決定し、その後プロバイダを選定するのが良いでしょう。
今回は、安く使えるおすすめのWi-Fiをご紹介します。

Wi-Fiは形式やプロバイダによって特徴や費用が大きく異なります。自分の利用環境や条件に合致したものを適切に選択するのが、快適なWi-Fi環境整備のコツと言えるでしょう。

とはいえ、Wi-Fiを提供しているプロバイダは数多く存在するので、どれを選択すれば良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、手頃な料金で契約出来るおすすめのWi-Fiを11個ご紹介します。

少しでも安くWi-Fi環境を整えたいと考えている方が、ぜひ参考にしてくださいね。

【この記事でわかること】
・Wi-Fiの種類と相場
・おすすめのプロバイダ
・Wi-Fiの選び方
・安いWi-Fiに関するよくある質問

 

  1. Wi-Fiの種類と相場を解説
    1. 光回線:5,000円
    2. ホームルーター:4,500円
    3. モバイルWi-Fi:4,000円
  2. あなたに合った安くて無制限のWi-Fiは?Wi-Fi3種類を比較
  3. 安い光回線3選!高速通信のWi-Fiを楽しみたい人向け
    1. fon光:4,378円
    2. OCN光:5,170円
    3. NURO光:2,090円
  4. 安いホームルーター3選!置くだけで手軽に使いたい人向け
    1. モバレコエアー:2,167円
    2. GMOとくとくBB WiMAX:3,969円
    3. カシモWiMAX:3,289円
  5. 安いモバイルWi-Fi5選!外出先でもWi-Fiを楽しみたい人向け
    1. THE WiFi:3,218円
    2. 縛りなしWiFi:3,190円
    3. Air Wi-Fi:3,278円
    4. BIGLOBE WiMAX:4,378円
    5. Broad WiMAX:2,999円
  6. 当サイトおすすめの安いWi-Fiを一括比較
  7. あなたに合った安いWi-Fiの選び方
    1. 選び方1.用途に応じて選ぶ
    2. 選び方2.予算に応じて選ぶ
    3. 選び方3.いつから使いたいかに応じて選ぶ
  8. 安いWi-Fiを契約する時の注意点
    1. 注意点1.キャンペーンの受け取り時期や内容や注意する
    2. 注意点2.契約期間に注意する
    3. 注意点3.料金の変動に注意する
  9. 安いWi-Fiに関するよくある質問
    1. ドコモのモバイルWi-Fiは安くないの?
    2. 一人暮らしにおすすめの安いWi-Fiは?
    3. 工事不要で契約できる安いWi-Fiは?
    4. 1,000円くらいで契約できるモバイルWi-Fiはない?
    5. 完全無制限で利用できる安いモバイルWi-Fiは?
    6. モバイルWi-Fiをレンタルする時に安いWi-Fiは?
  10. まとめ:あなたに合った安いWi-Fiを選ぼう

Wi-Fiの種類と相場を解説

Wi-Fiの種類と相場を解説

Wi-Fiの特徴と相場をご紹介します。特徴や相場が自分の条件と合致しているものはどれになるのかチェックしてみましょう。

よしだ
よしだ

まずはWi-Fiの特徴と相場を把握しましょう。

光回線:5,000円

光回線の料金相場は5,000円前後になります。回線速度は安定して速いので、オンラインゲームや動画編集などの重たい作業にも十分対応出来るでしょう。

工事が必要になるだけでなく、3種類の中で最も費用相場が高額になるなどユーザーへの負担も少なくありませんが、通信速度にこだわる方におすすめです。

よしだ
よしだ

安定して速い回線を使いたい方におすすめです。

ホームルーター:4,500円

ホームルーターは工事の必要がないWi-Fiになります。コンセントに挿すだけですぐに利用開始出来る手軽さが一番のメリットと言えるでしょう。

費用は4,500円程度と、モバイルWi-Fiと光回線の中間程度の金額に設定されていることがほとんど。自宅以外でWi-Fiを使わない、また契約からすぐにWi-Fiを使いたい方におすすめのWi-Fiです。

よしだ
よしだ

自宅のみで使いたい方におすすめです。

モバイルWi-Fi:4,000円

3種類の中で一番費用が手頃なのがモバイルWi-Fiです。モバイルWi-Fiを取り扱っているプロバイダ数はかなり多いので、選定は少し大変かもしれませんね。

手頃な金額でWi-Fi環境を整えたいと考えている方はモバイルWi-Fiを優先して検討するのが良いでしょう。

よしだ
よしだ

外出先でもWi-Fiを使いたいと考えている方におすすめです。

 

あなたに合った安くて無制限のWi-Fiは?Wi-Fi3種類を比較

あなたに合った安くて無制限のWi-Fiは?Wi-Fi3種類を比較

Wi-Fi3種類を以下で比較しています。自分に合っているものがどれになるのかチェックしてみてくださいね。

光回線ホームルーターモバイルWi-Fi
料金の安さ
回線の安定感
通信速度の速さ
速度制限の有無×
工事の有無××
外出先でも使えるか××

 

よしだ
よしだ

光回線は、回線速度と安定性に優れたWi-Fiです。しかし、工事が必須で外出先での利用は不可、利用料も少し高額というデメリットも。

上記のデメリットを理解した上で、とにかく速い回線を無制限で使いたい方は光回線を選択するのが良いでしょう。

ホームルーターは工事をせずに自宅でWi-Fiを使いたい方に向いているWi-Fiです。コンセントを挿すだけで立ち上げが完了するので、セットアップもかなり簡単ですね。

無制限プランの場合でも、3日で10GBなどの制限が設けられていることが多いので注意が必要です。

モバイルWi-Fiは外出先でも利用できる唯一のWi-Fiです。費用が比較的手頃というのも大きな魅力ですね。

回線速度や安定性は利用する場所で差が生じてしまうのが大きなデメリット。外出先でも使える安いWi-Fiを探している方は、モバイルWi-Fiを優先的に検討しましょう。

利用用途に応じて選択すれば良いんだね。

 

安い光回線3選!高速通信のWi-Fiを楽しみたい人向け

安い光回線3選!高速通信のWi-Fiを楽しみたい人向け

安く利用できる光回線を3つご紹介します。高速通信を好きなだけ利用したいという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

よしだ
よしだ

光回線はオンラインゲームや動画編集などの重たい作業に向いています。

fon光:4,378円

fon光

最大通信速度最大2Gbps
月額料金4,378円
初期費用回線工事費44,000円の30回支払い
30回分の割引で実質無料
マンション対応
契約期間2年

fon光の最大通信速度は2Gbpsと業界トップクラスになります。高速通信で知られているNURO光と同じ通信を利用しているので、通信速度の速さも納得ですね。

オンラインゲームを普段から楽しんでいる方や、動画編集などの重たい作業を頻繁に行う方も安心できるハイスペックな通信だと言えるでしょう。

最大2Gbpsの通信速度はかなりすごいね。

fon光の安いポイント

1ヶ月あたりの料金が4500円を下回っているという点が大きなポイント。光回線の相場よりも手頃な金額に設定されているので、なるべく安く契約したいと考えている方におすすめです。

さらに、 30回支払いに設定することで、工事費用が実質無料に。光回線は他のWi-Fiと比較すると、初期費用が高額になりやすいという特徴を持っていますが、fon光に関してはかなり抑えられるでしょう。

 

fon光の詳細を見る

fon光の工事は遅い? 口コミ・評判で分かった実態を徹底検証
fon光について解説しています。fon光の魅力は、月額4,378円という安さと通信速度2Gbpsという速さです。長期的に見れば、fon光が業界最安値のプロバイダでした。さらに充実したオプションと縛りなしWiFiとのユニークなセット料金も紹介しています。

OCN光:5,170円

最大通信速度最大1Gbps
月額料金戸建てタイプ:6,200円(税込6,820円)
マンションタイプ:4,700円(税込5,170円)
初期費用工事費用として戸建て:19,800円
工事費用としてマンション:16,500
事務手数料3,300円
マンション対応
契約期間2年

OCN光は「NTTコミュニケーションズ」が運営している光回線です。超大手が運営している光通信なので安心して利用できますね。

最大通信速度も1Gbpsとなっているので、重たい作業なども十分に対応出来るでしょう。

よしだ
よしだ

最大で1Gbpsの速度があればほとんどの作業をスムーズに遂行できます。

OCN光の安いポイント

2年契約を選択することで、割引が生じます。1ヶ月あたりの割引額は1210円、年間にすると14,520円に。

大きな割引があるのが、OCN光が安いとされているポイントですね。出来るだけ安く利用するためにも、2年契約がおすすめです。

 

ONU光の詳細を見る

NURO光:2,090円

最大通信速度最大2Gbps
月額料金戸建契約期間なし:6,100円
2年契約5,700円
3年契約:5,200円
マンションタイプ:2,090円〜
初期費用事務手数料 3,300円
回線工事費 44,000円(実質無料)
マンション対応
契約期間なし
もしくは2~3年

高速通信として知られているNURO光。最大通信速度は2Gbpsとかなり高い水準を誇っていますね。

戸建タイプかマンションタイプかによって月額料金は大きく異なります。自分が利用する場所がどのタイプに属しているのか確認してから契約を検討しましょう。

よしだ
よしだ

世界最高速度を謳っている光回線。重たい作業の際にもかなり重宝します。

NURO光の安いポイント

マンションタイプの条件に合致していれば、かなり安い金額で利用出来ます。2,000円代で利用できる光回線はかなり珍しくお得感がありますよね。

しかし、マンションタイプに該当するためには厳しい条件が設けられているので注意が必要です。必ず事前に該当タイプを確認し、契約を検討しましょう。

また、戸建プランでなおかつ3年契約の場合、月額980円で1年間利用可能なキャンペーンが適用されます。マンションタイプに合致しなかった場合、上記のキャンペーンを活用しお得に利用しましょう。

 

NURO光の詳細を見る

安いホームルーター3選!置くだけで手軽に使いたい人向け

安いホームルーター3選!置くだけで手軽に使いたい人向け

ホームルーターのおすすめを3つご紹介します。置くだけで簡単に利用出来るので、申し込み後すぐに利用したい方に最適。

契約検討の際の参考にしてくださいね。

よしだ
よしだ

申し込み後すぐに使えるので、急ぎでWi-Fi環境を整えたい方におすすめです。

モバレコエアー:2,167円

最大通信速度下り最大:962Mbps
上り最大112.5Mbps
月額料金・端末購入の場合
1ヶ月目…2,167円
2ヶ月目…2,167円
3~24ヶ月目…3,679円
25ヶ月目以降…5,368円
・端末レンタルの場合
1ヶ月目…2,706円
2ヶ月目…2,706円
3~24ヶ月目…4,218円
25ヶ月目以降…5,368円
初期費用契約事務手数料3300円
データ容量無制限
契約期間2年

株式会社グッド・ラックが運営しているWi-Fiで、端末購入時とレンタルで月額料金が異なります。また、契約期間に応じて料金が変動するので良く目を通しておきましょう。

また、端末購入プランの場合は36回払いになるので、契約期間が2年間だとしても4年間利用する必要があります。月額料金はかなり手頃ですが、長期利用を前提としたものになっているので注意が必要ですね。

契約期間と端末の分割期間に要注意だね。

モバレコエアーの安いポイント

端末購入の場合、料金はかなり安く設定されています。ホームルーターの相場と比較してもかなり安いことがわかりますよね。

少しでも安く利用したいという方は、レンタルではなく端末購入プランを選択するのが良いでしょう。

 

モバレコエアーの詳細を見る

GMOとくとくBB WiMAX:3,969円

最大通信速度下り最大1.2Gbps
上り最大:112.5Mbps
月額料金7GBプラン:3,969円
ギガ放題:3,969~4,688円
初期費用3,300円
データ容量7GBもしくは無制限
契約期間3年

下り最大速度は1.2Gbpsとなっているので、重たい作業でも問題なく快適に進められるでしょう。7GBプランとギガ放題プランを選択出来るので、自分の使いたいデータ量に合わせてプランを選択出来ます。

契約期間は3年間と比較的長めになっているので、長期利用で考えている方におすすめ。

よしだ
よしだ

長期利用であればおすすめのプロバイダです。

GMOとくとくBB WiMAXの安いポイント

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック金額は最大31000円とかなり高額です。

新生活を始めるタイミングでWi-Fi環境を整備する場合、何かとお金がかかるので高額キャッシュバックはかなりありがたいですよね。31,000円のキャッシュバックは他にはない超高額キャッシュバックなので、少しでもお得に利用したいという方はGMOとくとくBB WiMAXを検討してみましょう。

 

GMOとくとくBBの詳細を見る

GMOの「とくとくBB WiMAX」の評判・キャッシュバックを比較検証
GMOとくとくBB WiMAXはキャッシュバックが手厚く使い勝手の良くおすすめ。ポケットWi-Fiを検討する際に候補に入れておきたい優秀なプロバイダです。他社と比較して自分に合ったものを選択してくださいね。

カシモWiMAX:3,289円

最大通信速度下り最大1.2Gbps
上り最大:112.5Mbps
月額料金ギガ放題プラン:3,971円
ライトプラン:3,289円
初期費用事務手数料3,300円
データ容量無制限
契約期間3年

カシモWi-Fiもまた、お得に利用できるホームルーターを提供しています。下り最大1.2Gbpsなので、通信速度も問題ないでしょう。

動画編集やオンラインゲームなどの重たい作業もストレスなく快適にこなせますね。

通信速度も問題なさそうだね。

カシモWiMAXの安いポイント

カシモWi-Fiの月額料金は、ホームルーターの相場と比較するとかなり手頃な金額に設定されています。どの程度のデータを利用するかによってプランを選択出来るというのも大きなポイントです。

 

カシモWiMAXの詳細を見る

WiMAXの最安値?カシモWiMAXの口コミと評判を徹底解説
「カシモWiMAX」のリアルなTwitter評判を元に徹底解説していきます。 この記事を読み終わる頃にはカシモWiMAXのメリットデメリット、他のプロバイダと比べてどのような違いがあるのかを理解できると思います。

安いモバイルWi-Fi5選!外出先でもWi-Fiを楽しみたい人向け

安いモバイルWi-Fi5選!外出先でもWi-Fiを楽しみたい人向け

外出先でもWi-Fiを利用したい方は、モバイルWi-Fiがおすすめです。おすすめを5つご紹介しているので、契約検討の際に必ず目を通しておいてくださいね。

よしだ
よしだ

月額料金を安く抑えたいのであればモバイルWi-Fiがかなりおすすめです。

THE WiFi:3,218円

最大通信速度下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
月額料金3,218円
初期費用2,200円
データ容量100GB
契約期間2年

大容量のデータ通信を外出先でも楽しみたいという方は、THE Wi-Fiがおすすめ。初期費用が他社よりも手頃な料金に設定されているだけでなく、月額料金もかなりお得な金額に設定されています。

契約期間は2年間と定められているので、長期間利用するという方は、こちらを検討してみてくださいね。

初期費用が安いのはかなりありがたいよね。

THE WiFiの安いポイント

100GBという大容量データが安く利用出来るのが最大の特徴です。100GB使えて3,218円はかなり安いと言えるでしょう。

 

THE WiFiの詳細を見る

THE Wi-Fiの通信速度は遅い?メリットや口コミ、評判を解説
この記事では、「THE Wi-Fi」とはどのようなプロバイダでどのような使い方をすると良いか、注意点について紹介します。 モバイルWi-Fiはネット環境の問題を解決するためにはとてもおすすめです。

縛りなしWiFi:3,190円

最大通信速度下り最大:112.5Mbps~1.2Gbps
上り最大:50Mbps
月額料金縛りなしプラン:3,366~4730円
縛っちゃうプラン:3,190円〜4378円
初期費用3,300円
データ容量40~100GB
契約期間プランによっては期間なし

契約期間の定めがない「縛りなしプラン」と契約期間が設けられている「縛りありプラン」の2種類を設けています。お試し、もしくは短期での利用を検討している方は「縛りなしプラン」を、長期での利用を検討している方は「縛りありプラン」を検討するのが良いでしょう。

自分が利用したい期間やデータ量に応じてプランを選択できるので使い勝手が良く、かなりおすすめです。

よしだ
よしだ

縛りがないプランが用意されており、月額料金もお得に設定されているのがポイントです。

縛りなしWiFiの安いポイント

縛りなしWi-Fiは縛りがないプランでもかなり手頃な金額で契約が可能に。契約期間の縛りがないWi-Fiは他にもありますが、モバイルWi-Fiの料金相場を上回るような高額なものがほとんどです。

契約期間の縛りがなかったとしても相場を下回る金額で契約可能なので、かなり重宝しますね。長期利用の場合はさらに安い金額で利用が可能になるので、どの程度利用するのかしっかり考えてから契約を検討しましょう。

 

縛りなしWiFiの詳細を見る

縛りなしWi-Fiを完全解説!口コミや評判、クーポンコードの情報を紹介
縛りなしWi-Fiを契約するとき、クーポンやキャンペーンがあるなら利用したいですよね。この記事では、縛りなしWi-Fiのクーポンコードの有無について解説します。縛りなしWi-Fiのメリット・デメリットについても解説しているので、新しく縛りなしWi-Fiを契約したい方や、乗り換えを検討している方も参考にしてみてください。

Air Wi-Fi:3,278円

最大通信速度下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
月額料金サクッとプラン:3,278円(端末U2s.)
まるっとプラン:3,608円(端末G4)
らくらくプラン:3,377円(端末U3)
初期費用3300円
データ容量100GB
契約期間なし

プランが3つに分かれており、プランごとに端末が異なります。その他に関してはデータ容量が100GBで統一され、事務手数料も3,300円で統一されているのでプランはかなりシンプル。

どのプランを選択しても100GBのデータ通信が可能になるので、インターネットヘビーユーザーの方も安心ですね。

100GBもあれば十分かもね。

Air Wi-Fiの安いポイント

月間100GBまで使えて、月額料金も相場より安く設定されているのでかなり安いと言えるでしょう。しかし、利用する端末によってスペックが異なるので注意が必要ですね。

 

fon光の詳細を見る

BIGLOBE WiMAX:4,378円

最大通信速度下り最大1.2Gbps
上り最大:112.5Mbps
月額料金4,378円
初期費用3,300円
データ容量無制限
契約期間1年

大手プロバイダとして知られているビッグローブが運営しているWi-Fiで、多くの方が利用しています。大手が運営しているプロバイダなので安心して利用できますね。

ギガ放題の場合、通信制限を気にすることなくインターネットが利用できるのでヘビーユーザーの方も安心です。

よしだ
よしだ

ギガ制限はやはり安心感がありますよね。

BIGLOBE WiMAXの安いポイント

キャッシュバック金額が最大17,000円と超高額になっています。ギガ放題で4,378円という月額料金も魅力的ですが、キャッシュバックもかなり嬉しいですよね。

大手が運営しているプロバイダでキャッシュバックをたくさん受け取りたいという方におすすめです。

 

BIGLOBE WiMAXの詳細を見る

Broad WiMAX:2,999円

最大通信速度下り最大1.2Gbps
上り最大:112.5Mbps
月額料金1~2ヶ月は2,999円
3~24ヶ月は3,753円
25ヶ月以降は4,413円
初期費用3,300円
データ容量無制限
契約期間3年

契約期間は3年間と長めに設定されていますが、他社と比較すると月額料金がかなり安く設定されています。通信速度も最大1.2Gbpsと、回線速度の遅さに悩まされることもほとんどないでしょう。

長期での利用を検討している方におすすめのWi-Fiです。

3年契約でも問題がなければかなり良さそうだね。

Broad WiMAXの安いポイント

データ無制限なのに月額料金が手頃という点が一番のポイントです。キャッシュバックよりも月額料金を安くしたいと考えている方は、こちらを検討するのがおすすめ。

よしだ
よしだ

毎月のコストを抑えたい方におすすめです。

 

Broad WiMAXの詳細を見る

当サイトおすすめの安いWi-Fiを一括比較

当サイトおすすめの安いWi-Fiを一括比較

上記でご紹介したプロバイダを以下で一括比較します。自分の条件と合致するプロバイダがどこになるのかチェックしてみてくださいね。

fon光

OCN光

NURO光

モバレコエアー

GMOとくとくBB WiMAX

カシモWiMAX

THE WiFi

縛りなしWiFi

Air Wi-Fi

BIGLOBE WiMAX

Broad WiMAX

最大通信速度最大2Gbps最大1Gbps最大2Gbps下り最大:962Mbps
上り最大112.5Mbps
下り最大1.2Gbps
上り最大:112.5Mbps
下り最大1.2Gbps
上り最大:112.5Mbps
下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
下り最大:112.5Mbps~1.2Gbps
上り最大:50Mbps
下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
下り最大1.2Gbps
上り最大:112.5Mbps
下り最大1.2Gbps
上り最大:112.5Mbps
月額料金4,378円戸建てタイプ:6,200円(税込6,820円)
マンションタイプ:4,700円(税込5,170円)
戸建契約期間なし:6,100円
2年契約5,700円
3年契約:5,200円
マンションタイプ:2,090円〜
・端末購入の場合
1ヶ月目…2,167円
2ヶ月目…2,167円
3~24ヶ月目…3,679円
25ヶ月目以降…5,368円
・端末レンタルの場合
1ヶ月目…2,706円
2ヶ月目…2,706円
3~24ヶ月目…4,218円
25ヶ月目以降…5,368円
7GBプラン:3,969円
ギガ放題:3,969~4,688円
ギガ放題プラン:3,971円
ライトプラン:3,289円
3,218円縛りなしプラン:3,366~4730円
縛っちゃうプラン:3,190円〜4378円
サクッとプラン:3,278円(端末U2s.)
まるっとプラン:3,608円(端末G4)
らくらくプラン:3,377円(端末U3)
4,378円1~2ヶ月は2,999円
3~24ヶ月は3,753円
25ヶ月以降は4,413円
初期費用回線工事費44,000円の30回支払い
30回分の割引で実質無料
工事費用として戸建て:19,800円
工事費用としてマンション:16,500
事務手数料3,300円
事務手数料 3,300円
回線工事費 44,000円(実質無料)
契約事務手数料3300円3,300円事務手数料3,300円2,200円3,300円3300円3,300円3,300円
データ容量ギガ放題ギガ放題ギガ放題無制限7GBもしくは無制限無制限100GB40~100GB100GB無制限無制限
契約期間2年2年なし
もしくは2~3年
2年3年3年2年プランによっては期間なしなし1年3年
よしだ
よしだ

形式だけでなくデータ量や契約年数にも違いがあります。契約前に必ず確認しましょう。

 

あなたに合った安いWi-Fiの選び方

あなたに合った安いWi-Fiの選び方

自分に合ったWi-Fiの選び方をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

選び方1.用途に応じて選ぶ

用途に応じて選択するのはかなり重要なポイントです。自宅のみで利用するという方は光回線やホームルーター、外出先でも利用したいと考えている方にはモバイルWi-Fiがおすすめ。

また、オンラインゲームや動画編集などの重たい作業が多くあるという方は光回線を選択しておく方が間違い無いでしょう。通信が安定しているので、快適に利用できますね。

何に使うかが重要なんだね。

選び方2.予算に応じて選ぶ

予算に応じて選択するというのも重要なポイントです。光回線の多くは工事が必要になるため、初期費用もその分多くかかりがち。

ホームルーターやモバイルWi-Fiは工事を必要としないので、その分初期費用は安くなります。また、光回線よりもホームルーターの方が月額料金が安く設定されていることがほとんど。

少しでも安く利用したいと考えている方は、ホームルーターやモバイルWi-Fiを検討するのがおすすめです。

よしだ
よしだ

あらかじめ予算を決めて、その予算内に収まるものを選択しましょう。

選び方3.いつから使いたいかに応じて選ぶ

いつから使いたいのかも重要なポイントです。時間に余裕がある場合は光回線を選択しても問題はありませんが、開通までに1~3ヶ月程度かかるのが一般的なのですぐに利用を開始したい方には向きません。

ホームルーターやモバイルWi-Fiであれば申し込みからすぐに利用を開始できるので、急ぎの場合はそちらを選択しましょう。

よしだ
よしだ

急ぎなのかどうかも重要なポイントです。

 

安いWi-Fiを契約する時の注意点

安いWi-Fiを契約する時の注意点

安いWi-Fiを検討する時の注意点をご紹介します。契約前に必ず目を通しておきましょう。

注意点1.キャンペーンの受け取り時期や内容や注意する

キャンペーンの受け取り時期や内容に注意が必要です。キャッシュバックを受け取るためにオプションの申し込みが必要だったり、長期プランにのみ適用されるものだったりと、条件を設けているプロバイダも少なくありません。

キャンペーンの受け取り時期が契約からどの程度になるのか、また条件があるのかどうか事前に必ず確認しましょう。

よしだ
よしだ

キャンペーンの恩恵が受けられなかったということのないよう、慎重に対応しましょう。

注意点2.契約期間に注意する

契約期間は必ず確認しましょう。

例えば、契約そのものは短くても端末の分割が契約期間より長く設けられているケースが多くあります。その場合、契約期間が終わっていても、端末の分割が残ってしまうことに。

契約期間を終了しているにも関わらず、端末料金の残債を支払うことになるので注意が必要ですね。契約期間がどの程度になるのか、事前にしっかり確認しておくと良いでしょう。

細かい部分にもしっかり目を通さないといけないね。

注意点3.料金の変動に注意する

料金が途中で変動することが多くあります。初月だけかなり安く設定しており、その後かなり大幅に上がってしまうというケースも少なくありません。

初月が安く設定されているのは良いことですが、それ以降の月額料金が高くなりすぎるのでは元も子もありませんよね。結果的に損をしてしまうことのないように、初月だけでなく、それ以降の月額料金も必ず確認しましょう。

よしだ
よしだ

料金は細かく確認しましょう。

 

安いWi-Fiに関するよくある質問

安いWi-Fiに関するよくある質問

安いWi-Fiに関するよくある質問をまとめました。不安点や疑問点が解消する可能性があるので、契約を検討する前に必ず目を通しておきましょう。

よしだ
よしだ

契約前にチェックしておいてくださいね。

ドコモのモバイルWi-Fiは安くないの?

ドコモのモバイルWi-Fiは7GBまでしか利用できないにも関わらず6,578円とかなり高額です。上記でご紹介した他社と比較してもかなり高額なことがわかりますね。

ドコモは大手企業として知られているため安心感があり、選択肢に入れる方も少なくありませんが、安いとは言えないでしょう。

あまり安いとは言えないね。

一人暮らしにおすすめの安いWi-Fiは?

一人暮らしにおすすめの安いWi-Fiは、光回線であればfon光、モバイルWi-Fiであれば縛りなしWi-Fiになります。

NURO光の回線を利用しているのに月額料金が手頃に設定されているので、お得感がありかなりおすすめ。また、縛りなしWi-Fiは、月額料金が手頃に設定されているだけでなく契約期間の縛りを気にすることなく利用が可能だったりとメリットが多い印象です。

よしだ
よしだ

上記以外にもおすすめのWi-Fiはたくさんあります。自分の使用条件や環境にあったものを選択しましょう。

工事不要で契約できる安いWi-Fiは?

工事が必要になるのは光回線を含む固定回線のみ。そのため、工事不要で契約できるやすいWi-FiはモバイルWi-Fiか、ホームルーターになります。

初期費用がかからず端末代金の負担もない場合が多いので光回線と比較すると全体的に安く利用できるでしょう。

工事なしで使いたい場合はホームルーターかモバイルWi-Fiなんだね。

1,000円くらいで契約できるモバイルWi-Fiはない?

一ヶ月あたり1,000円で契約できるモバイルWi-Fiは、2021年11月現在ありません。しかし、1日〜3日程度の短期間利用であれば1,000円程度の料金で利用が可能です。

よしだ
よしだ

超短期であれば可能ですが、一ヶ月単位の利用で1,000円前後のものはないということを理解しておきましょう。

完全無制限で利用できる安いモバイルWi-Fiは?

完全無制限で利用できるやすいモバイルWi-Fiは2021年11月現在、ありません。無制限と記載されている場合も、必ず3日で10GBなどの制限が設けられています。

よしだ
よしだ

完全無制限で利用できるWi-Fiは光回線のみになるので、制限が気になるという方はそちらを検討しましょう。

モバイルWi-Fiをレンタルする時に安いWi-Fiは?

モバイルWi-Fiをレンタルする際に安いおすすめのWi-Fiは「縛りなしWi-Fi」になります。端末料金やレンタル料がかからないだけでなく契約期間の有無も決められるので非常に重宝するでしょう。

使いたい分だけ使うことができるので、費用をかなり抑えられますね。

使いたい分だけ使えるのはかなり魅力的だね。

 

まとめ:あなたに合った安いWi-Fiを選ぼう

Wi-Fiはたくさんの種類があるのでどれを選択すれば良いのか迷ってしまうかもしれませんね。

自分の使用条件や予算と合致するものを適切に選択し、快適なインターネットライフを楽しみましょう。