Wi-Fiおすすめ比較

一番安いポケット型Wi-Fiルーターおすすめランキング10社-2022年版-

Wi-Fi端末が普及するにつれて、ポケット型Wi-Fiルーターのレンタル・販売サービスも拡大しました。ポケット型Wi-Fiは工事不要で置くだけで使えるので、とても便利です。

しかし、多数の事業者が似たようなサービスを展開しているので、どれを選べばよいか迷いやすくなっています。

本記事では、そんな迷いを抱えている方のため、安いポケット型Wi-Fiサービスの選び方を紹介します。なお、価格表記はすべて税込みです。

【この記事でわかること】
・どのポケット型Wi-Fiルーターサービスが安いか
・一番安いポケット型Wi-Fiのおすすめはなにか?
・目的に合った安いポケット型Wi-Fiをどうやって選んだらよいか

端末の性能にこだわりたい方には、『DTI WiMAX2+』を契約して『Speed Wi-Fi NEXT W06』の購入をおすすめします。

下り最大1.2Gbpsと高性能で、他のキャリア端末より高速です。ただし、3年縛りプラン対象機種なので注意しましょう。

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

  1. 安いWiFiとは?-プランやサービスによって異なる
    1. ポケット型Wi-Fiの料金の仕組み
    2. ポケット型Wi-Fiの料金計算の方法
    3. 実質料金に注目-利用目的に合わせて最安を選ぼう-
  2. 最安のポケット型Wi-Fiを徹底比較
  3. 国内で利用する際に最も安いポケット型Wi-Fi5選をランキング形式で紹介
    1. 第1位:縛りなしWiFi|契約料金もかからず月額料金が安い
    2. 第2位:FUJIWiFi | プランが多く最適なものが見つかりやすい
    3. 第3位:THE WiFi|大容量なのにリーズナブル
    4. 第4位:ヨドバシWiMAX|大手家電量販店とタイアップしているWi-Fi
    5. 第5位:DTI WiMAX2+ | 高性能端末が無料で安い
  4. 短期間で安いWi-Fiを利用したいならレンタルもおすすめ3選
    1. 1位:ZEUS WiFi
    2. 2位:モバイルゲート|各種費用無料&日数が多いプランが安い
    3. 3位:E-!WiFi
  5. 海外で安いWi-Fiを利用したい方向けのおすすめWi-Fi2選
    1. 1位:グローバルWi-Fi|現地受け取り・現地返却可能
    2. 2位:Wi-ho|ルーター割引&手数料無料で圧倒的安さ
  6. 安いポケット型Wi-Fiの選び方-安いWiFiを利用するのが不安な方に-
    1. 容量
    2. 期間
    3. エリア
    4. 料金
    5. プラン
  7. ポケット型Wi-Fiを契約する際に気をつけたいポイント-安さに騙されないために-
    1. どの程度の期間利用するのかをはっきりさせる
    2. キャッシュバックはあまり考慮しなくてもOK
    3. 解約料金が発生する場合がある
    4. 契約料金も考える
  8. 安いWi-Fiを検討している人のよくある質問
    1. 本当に安いポケット型Wi-Fiを見分ける方法は?
    2. ポケット型Wi-Fi選びで料金以外にチェックすべきポイントは?
    3. 実質月額料金が最も安いのはどこ?
    4. 大容量のポケット型Wi-Fiで最も安いのはどこ?
    5. 無制限で利用できる安いWi-Fiはあるの?
    6. 料金が安いのにチェックするポイントは?
    7. 安いだけでなく速度が早いところは?
  9. まとめ

安いWiFiとは?-プランやサービスによって異なる

安いWi-Fiルーターサービスを選びたいと考えたとき、何をどう判断したら良いのか非常にわかりにくいことに気が付きます。

それは、似通ったサービスがいくつも存在するからです。しかも、手数料やキャンペーンの有無など、細かいところはそれぞれ異なっているので、ホームページを眺めただけでは、簡単には比較できません。

ここでは、そんなわかりにくいWi-Fiサービスの料金について掘り下げていきます。

ポケット型Wi-Fiサービスはどれも似通ってて分かりづらいです。。。

よしだ
よしだ

細かい点を踏まえてポケット型Wi-Fiを分かりやすく解説しますね!

ポケット型Wi-Fiの料金の仕組み

どの分野でも、価格は『原価+利潤』で決まります。

ポケット型Wi-Fiの料金ももちろん同じです。

サービス事業者側としては、長期間契約してもらえるほど、利益が上がり、管理コストが下がります。そのため、契約期間が長いほど割引が適用されます。

その反対に契約期間が短いほど、管理コストが上がるため、違約金が適用されやすくなります

よしだ
よしだ

契約期間が長い方がポケット型Wi-Fiの基本料金は安くなります!

ポケット型Wi-Fiの料金計算の方法

先述した3つのおすすめWi-Fiサービスは、以下の手順で実質月額を算出しました。

【実質月額の計算式】

1.諸費用合計額を計算
「初期費用(契約手数料・端末購入費用)」+「月額基本料金×契約月数」+「端末保証料✕契約月数」ー「割引・キャッシュバック」=「諸費用合計」

2.実質月額を計算
「諸費用合計÷契約月数=実質月額」

実質料金に注目-利用目的に合わせて最安を選ぼう-

利用したい期間は人それぞれですし、利用したい場所もまた同様です。

Wi-Fiルーターは機種によって性能の差はありますが、事業者の回線はベストエフォートなので設計性能そのままの差が出るわけではありません。

しかし、利用料金の総額は、場合によって数万円の差が出てきます。実に、最新端末1台分を超える金額です。

よって、性能の差よりもWi-Fiサービスに対して支払う金額を安く抑えることが重要です。

長期間契約するほど割引が適用されるプランが多いので、まずどのぐらいの期間利用するか考えましょう。長期間契約するのであれば、縛りありプランにすると、さらに割引が適用されます。

もし1年以内程度の利用であれば、縛りなしプランがあるサービスが違約金が無くて安いです。1か月以内の短期利用であれば、解約違約金が付くと考えましょう。

よしだ
よしだ

1年程度の利用であれば縛りなしの方がポケット型Wi-Fiを安く利用できます!

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

最安のポケット型Wi-Fiを徹底比較

ポケット型Wi-Fi

本記事では、良く知られているポケット型Wi-Fiレンタル・販売サービスを、利用エリア・契約料金・基本料金・データ容量・その他諸費用について、20社のデータを徹底比較し、厳選した結果を紹介しています。

よって、ご自分で調べる前に、参考としてまず最初に本記事で挙げたサービスを確認して頂くと、よりスムーズに最適なWi-Fiサービスを見つけることができます

ポケット型Wi-Fiのおすすめを知りたいです!

よしだ
よしだ

ランキング形式でポケット型Wi-Fiのおすすめを紹介します!

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

国内で利用する際に最も安いポケット型Wi-Fi5選をランキング形式で紹介

お金

ここでは、国内利用の場合に最も安いポケット型Wi-Fiトップ3を挙げます。実は、最初に挙げた目的別のおすすめWi-Fiサービス5社がそのまま入ります。

第1位:縛りなしWiFi|契約料金もかからず月額料金が安い

出典:縛りなしWiFiホームページ

縛りなしWi-Fiは、契約期間の縛りなし・大容量・長期間契約ほど格段に安くなるという特徴があり、業界最安値を達成しているポケット型Wi-Fiレンタルサービスです。

生活の様々な場面に適用しやすく、使い勝手がいいので第1位です。最も安く利用したい方だけでなく、どのWi-Fiにしようか迷っている方・試しにポケット型Wi-Fiを使って性能を知りたい方にもこのサービスが最適です。

よしだ
よしだ

総合評価としては縛りなしWiFiが一番おすすめです!

安さのポイント

通常の月額利用料金自体が同業種と比較して最安値の水準であるのに加えて、契約手数料無料キャンペーン・長期割引キャンペーンもあります。

縛りなしプランは最低1か月利用すればいつでも無料で解約できるので、積極的に利用してみるのがベスト。

 

縛りなしWiFiの詳細を見る

縛りなしWi-Fiを完全解説!口コミや評判、クーポンコードの情報を紹介
縛りなしWi-Fiを契約するとき、クーポンやキャンペーンがあるなら利用したいですよね。この記事では、縛りなしWi-Fiのクーポンコードの有無について解説します。縛りなしWi-Fiのメリット・デメリットについても解説しているので、新しく縛りなしWi-Fiを契約したい方や、乗り換えを検討している方も参考にしてみてください。

第2位:FUJIWiFi | プランが多く最適なものが見つかりやすい

FUJIWifiはで料金・回線のプランが他の回線に比べても多く、あらゆる状況の人に最適なプランが見つかりやすいくなっています。

利用回線プラン名通常コース
月額料金
デポコミコース
月額料金
マルチキャリア
(ドコモ・au・ソフトバンク)
毎日10ギガプラン5,995円5,445円
毎日5ギガプラン4,895円4,345円
ソフトバンク200ギガプラン5,995円5,445円
100ギガPlusプラン4,895円4,345円
50ギガプラン3,740円3,190円
30ギガプラン3,410円2,860円
ドコモ30ギガプラン3,410円2,860円
au30ギガプラン3,410円2,860円

安さのポイント

FUJIWiFiでは「デポコミコース」という、独自の料金プランを設定しています。

「デポコミコース」とは、契約する際ににあらかじめデポジット料金5,500円(税込)を預けることで、契約期間の間月額料金がずっと550円(税込)割り引きされ続けていく料金コースです。

デポジット料金は、契約から1年後に自動で返金されます。

 

FUJIWiFiの詳細を見る

FUJI Wifiは繋がらない?キャンペーン情報やプランを詳しく解説
FUJIWifiというサービスが最近気になっています。本当に評判どおり繋がらないのかな?教えてほしいな。FUJIWifiのサービスや評判はどうなのでしょうか。繋がらなかったりするのでしょうか。この記事では、FujiWifiについての評判や、

第3位:THE WiFi|大容量なのにリーズナブル

THE WiFiは、月間100GBプランと使った分だけ支払うシステムのTiTプランの2つがあるプロバイダです。

実質料金で月100GBが3,281円で利用でき、国内の大容量Wi-Fiの中ではトップクラスの料金といえるでしょう。

また、THE WiFiはクラウドSIMのポケット型Wi-Fiなので、繋がりやすさも間違いありませんよ。

よしだ
よしだ

大容量のプランを安く利用したいのであればTHE WiFiがおすすめです!

安さのポイント

キャンペーンの実施に伴い、現在契約から4ヶ月は無料で利用できます。

通常の月額料金は3,826円ですが、キャンペーンで無料になった分を加味すれば2年間実質3,281円で利用可能。大容量Wi-Fiの中でも、キャンペーンが非常に充実しているプロバイダです。

 

THE WiFiの詳細を見る

THE Wi-Fiの通信速度は遅い?メリットや口コミ、評判を解説
この記事では、「THE Wi-Fi」とはどのようなプロバイダでどのような使い方をすると良いか、注意点について紹介します。 モバイルWi-Fiはネット環境の問題を解決するためにはとてもおすすめです。

第4位:ヨドバシWiMAX|大手家電量販店とタイアップしているWi-Fi

ヨドバシWiMAX

出典:ヨドバシWiMAX

大手家電量販店とタイアップしているWi-Fiで、WiMAX回線を利用しているので、回線速度はかなり速く安定しています。

データ通信が使い放題なので、普段インターネットを奥使う方でも安心ですね。

2021年9月現在は、契約完了でヨドバシカメラの商品券を最大で20,000円分もらえるキャンペーンを実施。

新生活の準備と合わせてWi-Fiの契約を検討している方は、ぜひ検討してみてくださいね。

よしだ
よしだ

ヨドバシカメラの商品券を使う目的があるのであれば、ヨドバシWiMAXがおすすめです!

安さのポイント

キャンペーンとして実施されているの20,000円分の商品券がかなり嬉しいですね。ポケット型Wi-Fiのキャッシュバック金額としては破格と言えるので、利用しない手はないでしょう。

 

ヨドバシWiMAXの詳細を見る

ヨドバシWiMAXの口コミ・評判まとめ-5Gや料金・解約方法も-
本記事では、ヨドバシWiMAXを検討している方に向けて、ヨドバシWiMAXの概要や特徴、評判などについて解説します。 新たにWiMAXを検討している方や乗り換えを考えている方の参考になれば幸いです。

第5位:DTI WiMAX2+ | 高性能端末が無料で安い

 

第3位:DTI WiMAX2+ | 高性能端末が無料で安い

出典:DTI WiMAX2+ホームページ

DTI WiMAX2+は、2年または3年縛りのプランで提供されるサービスです。WiMAX2+端末の中では実質月額が最安値であり、端末性能にこだわりたい方には最もおすすめです。

よしだ
よしだ

WiMAX2+で実質的に一番料金が安いプロバイダがDTI WiMAX2+です!

安さのポイント

通信データ量が豊富・高性能端末が代金無料なので、例えば映像コンテンツなど大容量通信をしたい方は、このサービスを利用するメリットは大きいです。

 

DTI WiMAX2+の詳細を見る

短期間で安いWi-Fiを利用したいならレンタルもおすすめ3選

1日~1週間程度の短期間で安いWi-Fiを利用したい方には、日額でレンタルできるサービスがあります。

多くのサービスが翌日発送に対応しており、さらに返却用レターパックを同梱しているサービスが費用を抑えられておすすめです。

店舗返却や自費での返送など、返却に時間・交通費・郵送料がかかるサービスは、どうしてもそこしかない場合以外はなるべく避けましょう

ここでは、高性能で取り扱い店の多いWiMAXのW05で価格を比較しています。通信速度は、上り112.5Mbps、下り758Mbpsです。

旅行など短期間だけ利用する場合はどのポケット型Wi-Fiがおすすめですか?

よしだ
よしだ

ポケット型Wi-Fiを短期間するのにおすすめのプロバイダを紹介します!

1位:ZEUS WiFi

ZEUSWiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリア回線からその場で最も繋がりやすいものに自動で接続するため、繋がりやすさも問題なし。

毎月のネット使用量が少なく、安く使えるポケット型WiFiをお探しの方には非常におすすめです。

安さのポイント

ZEUS WiFiは、この春限定で「スタンダードプラン(縛りありプラン)」の料金が最大10か月間安くなるキャンペーンが適用可能です。

キャンペーン適用で、20GBが980円、40GBが1,680円、100GBが1,980円まで値下げになるため、非常にコスパの良いポケット型Wi-Fiであると言えます。

よしだ
よしだ

縛りありでもここまで安いのは嬉しいですよね!

2位:モバイルゲート|各種費用無料&日数が多いプランが安い

3位:モバイルゲート|各種費用無料&日数が多いプランが安

出典:MOBILEGATEホームページ

WiMAX・ソフトバンクの端末を取り扱うポケット型Wi-Fiレンタル店です。送料どこでも無料が嬉しいサービスです。

レンタル料金は最低3日間からで、W05の場合日額567円と高めの料金設定です。

安さのポイント

・往復送料がかからないこと
・支払い方法が豊富
・最短翌日発送可能なので使いやすいサービス
よしだ
よしだ

モバイルゲートは、ポケット型Wi-Fiを短期で利用する場合は一番おすすめできます!

3位:E-!WiFi

E-!WiFiは即日納品やリーズナブルな価格が魅力的なポケット型Wi-Fiです。初月30日間は550円(税込み)で利用できるので、非常にお得にお試し利用ができます。

安さのポイント

E-!WiFiは最新モデルのU3が税込み3,718円というリーズナブルな価格で使えることが魅力です。また、月額330円プラスすれば契約期間なしのオプションが付けられるので、短期間の利用でもおすすめですよ。

 

E-!WiFiの速度は最悪?競合3社と比較した結果を検証
junE!-Wi-Fiって遅いの?オプション加入で割引ってなに?2021年10月にサービス開始されたばかりの『E!-Wi-Fi』というモバイルWi-Fi。端末料金が2,948円から利用できるとうたっており、話題のモバイルWi-Fiサービスで

海外で安いWi-Fiを利用したい方向けのおすすめWi-Fi2選

海外で安いWi-Fiを利用したい方向けのおすすめWi-Fi2選

海外で利用するには、どのWi-Fiサービスが安いのでしょうか?ここでは海外旅行専用サービスを紹介します。

1位:グローバルWi-Fi|現地受け取り・現地返却可能

サービス名項目内容
グローバルWiFi対応国数世界各国
料金(データ量制限なし)2,270/日
延滞料金1,970/日
キャンセル料金利用金額100%

(次回利用できるクーポンになる)

キャンセル期限4日前まで
受渡手数料550
キャンペーン早めに契約するほど割引
保証全額保証:330/日

現地受取・返却ができる海外Wi-Fiレンタルサービスです。

海外利用の場合、様々な費用を考えなければいけないので料金計算が大変ですが、料金シミュレーターとチャットボットが利用できるのでとてもユーザーに親切です。

安さのポイント

現地受取・返却ができるため、延滞しにくいことが特徴です。障害補償もあるので、渡航先での安全について気がかりな方に特におすすめできます。

よしだ
よしだ

利用者に分かりやすく、サービス面でも充実しているのがグローバルWi-Fiです!

2位:Wi-ho|ルーター割引&手数料無料で圧倒的安さ

サービス名項目内容
Wi-ho対応国数世界各国
料金(データ量制限なし)1,880/日
延滞料金1,970/日
キャンセル料金利用金額100%

(次回利用できるクーポンになる)

キャンセル期限4日前まで
受渡手数料550

3000円以上利用の場合宅配無料

キャンペーン・早めに契約するほど割引

・ルーター割引 約45%

保証全額保証:330/日

問い合わせはチャットで可能、かつ直接カスタマーサポートが対応してくれますので、細かい質問ができ、曖昧さを解消しやすいのがとても親切で安心です。

料金シミュレーターは割引も含めて自動計算してくれますし、一部の項目だけ変更することもできます。全ての方におすすめできるサービスです。

安さのポイント

基本料金が安いことに加えて、期間限定なしの割引キャンペーン『ルーター割引』により基本利用料金が約45%カットされます。

よしだ
よしだ

海外利用するのであれば、サポート体制、料金面、使い勝手すべてにおいて一番優れています!

安いポケット型Wi-Fiの選び方-安いWiFiを利用するのが不安な方に-

Q&A

安いポケット型Wi-Fiサービスは見つけられても、本当に安心して利用できるのか不安な方のために、料金プランの重要な要素を詳しく解説します。

  • 容量
    期間
    エリア
    料金
    プラン

容量

データ容量が無制限のプランが良さそうだと誰もが分かりますが、容量制限がある方が少し安くなるので、本当に必要とされるデータ容量を選びたいところです。

そこで、1か月あたり20GB・40GB・100GBの各容量プランについて、何をするとどのぐらいデータ容量を使うのかについて比較します。YouTubeの動画は最高画質の720p※を想定しています。

※720pについて:解像度1280✕720・プログレッシブ方式・ハイビジョン・60fpsを表しています。

よしだ
よしだ

データ容量の目安を知っておくことで、あなたが本当に必要なデータ容量が分かります!

【20GBで出来ること】

用途利用可能時間備考
1月あたり 20GB1日あたり 0.7GB
メール送受信6,667通234通1通3MBの場合
LINEの音声通話1,111時間39時間1時間18MBを想定
YouTubeの高画質動画(720p)30時間1時間
ZOOMビデオ通話40.4時間1.4時間1時間494MBを想定

1日の容量はそれほど余裕はありません。

720pのような高画質動画だと長い動画は、1本見切れないことが多くなるので実用的ではありません。高画質動画を見ないのであれば、4人家族で共用しても問題ありません

メールは一見充分余裕があるように見えますが、未圧縮の高解像度写真を添付すると容量が大きくなりやすいので圧縮するようにしましょう。

【40GBで出来ること】

用途利用可能時間備考
1月あたり 40GB1日あたり 1.3GB
メール送受信13,333通433通1通3MBの場合
LINEの音声通話2,222時間72時間1時間18MBを想定
YouTubeの高画質動画(720p)60時間2時間
ZOOMビデオ通話80.9時間2.6時間1時間494MBを想定

このプランも高画質動画には不向きです。それ以外の用途であれば4人家族で共用しても問題ない容量があると言えます。

【100GBで出来ること】

用途利用可能時間備考
1月あたり 100GB1日あたり 3.3GB
メール送受信33,333通1,100通1通3MBの場合
LINEの音声通話55,556時間183時間1時間18MBを想定
YouTubeの高画質動画(720p)150時間5時間
ZOOMビデオ通話202時間6.6時間1時間494MBを想定

こちらも高画質動画には不向きですが、それ以外の用途であれば10人程度で共用しても問題ない容量があります。

団体旅行などで利用できるプランです。多人数で共用する場合は、ルーターの同時接続数は機種によって様々なので必ず確認しましょう。

期間

利用期間料金体系備考
長期(月額制)短期(日額制)
1~6日間短期:郵送で無料返却できるサービスのみ推奨
1週間~1か月間短期:1週間で長期レンタルの1か月分の費用に達する
1か月~1年間縛りなしプラン〇長期:縛りなしプランのみ推奨
2年~3年間縛りありプラン〇安さ重視:縛りなしWiFi

エリアカバー重視:どこよりもWiFi

通信速度重視:DTI WiMAX2+

期間に応じてどの料金体系が安いのかを整理すると上の表のようになります。

日額レンタル系は、1週間程度使うと月額制の1か月分の料金に達するものが大半です。

1か月程度の利用であれば、縛りなしプランのあるWi-Fiレンタルサービス(縛りなしWiFi・どこまでもWiFiなど)が、解約手数料がかからないためどのサービスよりも大幅に安くなります

それよりも長期間になると3年縛り・2年縛りの2種類があり、機種と料金によって適したサービスが異なります(上記おすすめサービスを参照してください)。

よしだ
よしだ

1ヶ月程度であれば「契約期間の縛りなし」プロバイダを、1年以上利用するのであれば「契約期間」が設定されているプロバイダを選びましょう。

エリア

エリアと安さの関係で大事なポイントは、どれだけ無料Wi-Fiをうまく利用できるかです。最近は多くの商業施設・公共機関・公共施設で無料Wi-Fiが整備されています。

ただし、本質的に盗聴されやすくセキュリティが弱いので、個人情報を送信しない・ブラウザのプライベートモードを利用する・VPNモードを利用するなど、安全性を確保しながら利用する必要があります。

よしだ
よしだ

無料Wi-Fiをうまく活用することで、ポケット型Wi-Fiの基本料金を下げることが可能です。

料金

料金をとにかく抑えたい場合は、先述の目的別のおすすめWi-Fiサービスが、そのまま料金の安い3大サービスでもあるのでおすすめです。

どのWi-Fiサービスも、長期契約になるほど割引が適用されます。例えば在学中や単身赴任中のみ使うなど、端末の買い換え費用をかけずに利用することができます。

よしだ
よしだ

契約期間に応じておすすめポケット型Wi-Fiが変わります!

プラン

プランによって、上に述べた主要項目だけでなく、付随して細かな費用の有無が発生します。

これは、サービス事業者としては、利益の確保と集客競争のための割引・低価格化が対立する目的であり、価格設定が複雑になるからです。

よって、主要項目で利用したいサービスの候補を絞り込んだあとは、さらに細かく検討する必要があります。

送料の有無・付属品の有無・キャンセル料・手数料は、あまり大きく表記されないので見逃しやすいです。特に、レンタル・再販サービスの場合は付属品が別売り・付属なしの場合も多いので特に注意しましょう。

よしだ
よしだ

ポケット型Wi-Fiであれば、基本料金以外にも、初期費用や付属品の有無、手数料まで確認しましょう!

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

ポケット型Wi-Fiを契約する際に気をつけたいポイント-安さに騙されないために-

注意点

ポケット型Wi-Fiサービスのホームページを見ると、売り文句だけ大きく書いた広告が目に飛び込んできます。その印象を真に受けてしまうと、見た目の安さに騙されて損をしてしまう可能性があります。

そうならないためには、契約料金・解約料金・端末料金・契約縛り・キャッシュバックなど、細かいところにもしっかり目を向けて確認しなければいけません。

サービス事業者が損をしているように見える場合は、別のところで利益を確保したり、損を減らしたりするようにしています。必ず、曖昧な点を無くしてから契約するようにしましょう。

よしだ
よしだ

本当にお得なポケット型Wi-Fiかどうかは、総合的に判断しましょう!

  • どの程度の期間利用するのかをはっきりさせる
    キャッシュバックはあまり考慮しなくてもOK
    解約料金が発生する場合がある
    契約料金も考える

どの程度の期間利用するのかをはっきりさせる

どのサービスも利用期間が長いほど料金が安くなりますが、不必要に長すぎる契約はやはり損になります。

利用期間をよく考え、Wi-Fiサービスの解約・乗り換えのタイミングを計算して契約しましょう。

特に注意したいのは、延滞利息がかかるかどうかです。日額制のサービスは返却日がわかりにくく、不意の予定変更で延滞料金が高額になりやすいです。

正確な予定と行動と予算の余裕が必要とされてしまうことから、利用の際には注意しましょう。

よしだ
よしだ

延滞料金が意外と忘れがちなため、注意しましょう!

キャッシュバックはあまり考慮しなくてもOK

キャッシュバックは、長期契約の場合あまり考慮しなくてもOKです。理由は、基本料金によってキャッシュバックが相殺されるサービスが多いからです。

例えば、縛りなしWi-Fiを3年間利用した場合、他のサービスと5万円~8万円の合計費用の差が出るので、キャッシュバックを大きく上回ります。

この差額は、最新端末が無料のDTIの価格と比較してもその本体代金を超えます。あくまで、必要な利用期間でより安いサービスを選択することが大事です。

よしだ
よしだ

長期契約の場合はキャッシュバックよりも基本料金が安い方を選択しましょう!

解約料金が発生する場合がある

一見解約料金が無いように見えるサービスでも、実は特定の条件で発生する場合があります。

まず1つ目ですが、大半のサービスは、”更新月のみ無料解約可能”です。この更新月は1か月間や3か月間など、サービスによって異なります。

次に2つ目ですが、”最低契約期間が決まっている場合”です。これは大きく書かれていることが無く、特に注意が必要です。

解約料金を本当に無料で済ませるためには、これら2つのポイントをしっかり押さえておく必要があります。

よしだ
よしだ

意外なところで解約金が発生する場合があるので、しっかり確認しましょう!

契約料金も考える

契約料金も油断していると高くついてしまうのでよく考えましょう。

支払い方法による手数料・受け取り方法による手数料・有料配送・オプション必須・付属品別売りなど、さまざまな要素で手数料・別途費用がかかります

これらは合計すると数千円~1万円程度になります。こうした点も見逃さず、正確な契約料金を計算してから契約するかどうかを決めましょう。

よしだ
よしだ

初期費用なども意外と見落としがちです。注意しましょう!

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

安いWi-Fiを検討している人のよくある質問

安いWi-Fiを検討している人によく聞かれる質問について回答します。

本当に安いポケット型Wi-Fiを見分ける方法は?

本当に安いかどうかは、諸費用を整理した一覧表を作って比較することです。

もし可能であれば、表計算ソフトウェアを使い、さまざまな利用条件を入力すると合計料金を自動計算してくれるようにできればベストです。

一覧表を作ると、サービス同士の差額がはっきりわかりますし、わかりにくい点も備考欄などに残せて迷うことが無くなります。

よしだ
よしだ

一番良いのはあなた自身で比較表を作成することです!

ポケット型Wi-Fi選びで料金以外にチェックすべきポイントは?

キャリア回線の性能・エリアカバー・無料Wi-Fiの利用可否・端末性能を確認すると、契約候補のサービスを利用目的に合わせてある程度絞り込むことができます。

端末性能のうち通信速度は最後に検討すればOKです。

それは事業者側が提供する帯域幅はベストエフォートであり、設計上の性能が100%出ることはまずないからです。ただし、同時接続数は複数人で共用する場合重要なので注意しましょう。

よしだ
よしだ

ポケット型Wi-Fiは、通信速度よりも同時接続数に注意してチェックしましょう。

実質月額料金が最も安いのはどこ?

縛りなしWiFiで、1か月の利用で3,575円+返送料で利用できます。

これは縛りなしプランの場合で、長期契約の縛りありプランになるとさらに月額600円~1,000円安くなります。

よしだ
よしだ

実質的な月額料金で比較するのであれば、縛りなしWiFiが一番安いです!

大容量のポケット型Wi-Fiで最も安いのはどこ?

月に60GBまでなら縛りなしWiFiです。

月に100GBまで使いたい人は、DTI WiMAX2+の3年縛りプランが最も安いです。

DTI WiMAX2+は再販サービスで、端末は代金無料で購入できるので、大容量だけでなく高性能端末にすることもできます。また、縛りなしWiFiを3年縛りにすると、最新端末を別途購入できるほど安くなります。

よしだ
よしだ

100GBプランを検討している場合は、DTI WiMAX2+の3年縛りが一番安いです!

無制限で利用できる安いWi-Fiはあるの?

縛りなしWiFi・DTI WiMAX2+はいずれも容量無制限プランでも格安です。

注意点は、WiMAX2+の場合直近3日間で10GBを超えると一時的に通信制限がかかります

これはUQが課しているトラフィック制御のための措置なので、どのWiMAX2+サービスでも適用されます。

よしだ
よしだ

WiMAX2+を利用する場合は、どのプロバイダでも3日間で10GBの制限があります。

料金が安いのにチェックするポイントは?

月額料金だけで安いと感じている場合は危険です。

契約手数料・送料・解約手数料・返送料など、手続きに関する費用は合計すると数千円~1万円程度になります。これらも見落とさないようにしましょう。

また、キャンペーンが本当に適用されるのか、確実に把握することも必要です。少しでも曖昧さを感じるのであれば、直接カスタマーサポートに確認しましょう。

よしだ
よしだ

本当に安いと思っても、意外なところで料金が発生する場合があります。

安いだけでなく速度が早いところは?

体感できる通信速度は、同じ基地局を利用する端末数や周囲の電波状況に左右されるので、単純化して答えます。回線速度は4G-LTEよりもWiMAX2+の方が高速であるとされています。

また、WiMAX2+はレンタルサービス・再販サービスともに充実しており、高速通信性能を備えた端末を利用しやすいです。その中で一番安いのはDTI WiMAX2+です。

よしだ
よしだ

通信速度と安さのバランスが良いのはDTI WiMAX2+です!

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る

まとめ

どのサービス事業者も利益を出すために活動しているので、思わぬわかりにくいところで料金がかかることも珍しくありません。

よって、どのサービスが本当に安いかを知る確実な方法は、面倒でも全ての費用項目を洗い出して一覧表にして比較することです。

そうして、一度把握してしまえば、どのサービスを契約するかもう迷うことがなくなります。

ただし、自分の用途に適していない内容で契約してしまった場合、料金に見合った結果が得られないので、やはり過度に高額だと捉えるべきです。

本記事では、それらのポイントを意識しながら、本当に安いサービスはどれなのか・目的に最適なサービスはどれなのかがわかるよう、丁寧に解説しました。

本記事を参考にして頂き、安く快適なポケット型Wi-Fiサービスを見つけて頂ければ嬉しい限りです。

 

当サイトおすすめのWi-Fiを見る