お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

プロバイダ光回線

グローバルキャストの評判がやばい|キャッシュバックは受け取れない?

「グローバルキャストの世間からの評判を把握して、さらにキャッシュバックの受け取り方法を知りたい」と悩みを抱えられてはいませんか?

auひかりの代理店で有名な「株式会社グローバルキャスト」ですが、最大キャッシュバック金額が131,000円と驚くべき値段設定です。

しかし「そんな高額なキャッシュバック金額だと、なにか裏があるんじゃないの?」と考えてしまいますよね。

ほのゆき
ほのゆき

そこで本記事では、そのような悩みを抱えられている方に向けて「グローバルキャストの基礎情報」「グローバルキャストの具体的なキャッシュバック内容などを詳しくお伝えしていきます。

本記事をお読みいただくことで「グローバルキャストの具体的なキャッシュバック内容」を理解できて、グローバルキャストを契約してキャッシュバックを受け取るときの注意点などを理解できるようになります。ぜひ最後までご覧ください。

【この記事からわかること】
・グローバルキャストの基本情報
・グローバルキャストのキャッシュバック内容
・グローバルキャストの口コミと評判
・グローバルキャストを契約してキャッシュバックを受け取る際の注意点
・auひかりを契約する際の後悔しない窓口の選び方

\当サイトおすすめの光回線 3選/

サービス名

 

auひかりドコモ光NURO光
月額料金(税込)マンション/4,180円~
一戸建て/5,610円~
マンション/4,400円~
一戸建て/5,720円~
2年契約/5,700円
3年契約/5,200円
工事費用(税込)マンション/33,000円
一戸建て/41,250円
(ネット+電話の申し込みで実質無料)
マンション/16,500円
一戸建て/19,800円
(現在は新規なら無料)
44,000円
(36ヵ月で実質無料)
初期費用(税込)3,300円3,300円3,300円
通信速度(下り最大)1Gbps1Gbps2Gbps
詳細auひかりの詳細を見るドコモ光の詳細を見るNURO光の詳細を見る
目次 INDEX
  1. 株式会社グローバルキャストって何?評判の前に知っておきたい基礎情報
    1. 愛知県に拠点がある大企業
    2. auひかりの正規代理店窓口
    3. キャッシュバックは最大131,000円と最高額級
  2. auひかりの代理店はグローバルキャスト以外にどこがある?評判の高い代理店比較
  3. グローバルキャストでもらえるキャッシュバックの内容は?
    1. 独自特典によるキャッシュバック:45,000円〜66,000円
    2. au公式特典のキャッシュバック:55,000円〜65,000円
    3. 補足:13万のキャッシュバックを受け取れるのは戸建てプランのみ
  4. グローバルキャストの評判は実際どうなの?投稿された口コミを分析
    1. 良い口コミ:キャッシュバック金額の大きさ
    2. 良い口コミ:キャッシュバック金額の大きさ以外は見つからない
    3. 悪い口コミ:問い合わせをしてからの情報伝達が遅い
    4. 悪い口コミ:営業電話がしつこい
    5. 口コミまとめ:グローバルキャストの評判は悪い傾向
  5. グローバルキャストの評判が悪い原因は何?キャッシュバック受け取りの注意点
    1. 指定オプションへの申し込みが必須
    2. 指定オプションは24ヶ月利用しなければいけない
    3. 即日申し込みしなければいけない
    4. キャッシュバック申請までの時期が遅い
    5. 特に注意:マンションプランはキャッシュバックを受け取っても赤字確定
  6. 【結論】グローバルキャストからの申し込みはおすすめしない|評判から分かった理由4つ
    1. キャッシュバック受け取り条件が渋い
    2. マンションプランは指定オプションによって赤字
    3. キャッシュバックの受け取り時期が遅い
    4. プロバイダを選択することができない
  7. auひかりのキャッシュバック受け取りで失敗しないために|後悔しない窓口の選び方
    1. 指定オプションが少ないor加入しなくてもいい窓口を選ぶ
    2. プロバイダ選びにある程度融通がきくところを選ぶ
    3. 契約利用期間が定められていない窓口を選ぶ
    4. 即日申し込みをしなくてもいい窓口を選ぶ
    5. キャッシュバックの受け取り時期が早い窓口を選ぶ
  8. 株式会社グローバルキャストの評判に関するよくある質問は?
    1. グローバルキャストはメガエッグ光の代理店も行っている?
    2. グローバルキャストでは怪しい蓄電池の訪問販売も行っている?
    3. グローバルライフの電話営業がしつこいんだけど断り方は?
  9. まとめ:グローバルキャストは評判が悪い|auひかりを契約するのはおすすめしない
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

株式会社グローバルキャストって何?評判の前に知っておきたい基礎情報

まずは「株式会社グローバルキャストってどんな会社なのか?何をやっている会社なのかを知りたい」と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、簡単な会社概要を表に記載しました。

社名株式会社 グローバルキャスト
代表者川口英幸
本社所在地〒453-6114 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート 14F
電話番号0120-607-661
設立年月日2008年(平成20年)2月20日
資本金190,231,000円
従業員数240名(パート・アルバイト含む)
事業内容マーケティング支援事業
◉ダイレクトマーケティング
◉コンタクトセンターソリューション
◉多言語コミュニケーション
◉メディアマーケティング
ビジネスサポート事業
ライフコンシェルジュ事業
教育事業
新電力事業及びその附帯事業

事業内容に関しては、光回線の代理店以外にも、かなり幅広く事業を展開しているのが分かります。

ほのゆき
ほのゆき

光回線の代理店以外にもマーケティング支援事業を展開していたり、ビジネスサポート事業を展開していたりと幅広く事業を展開している会社だといえるでしょう。

光回線と同種の事業としては、他にもガスや電気や携帯電話などのサービスも取り扱っています。光回線だけでなく他にも代理店を行っていることから変な詐欺紛いの会社でないことは確かだといえます。

愛知県に拠点がある大企業

「株式会社グローバルキャスト」は、愛知県に拠点をもつ大企業です。

ほのゆき
ほのゆき

なぜ「株式会社グローバルキャスト」が大企業と呼ばれるかについては、資本金の金額が1億円以上あることが大企業と呼ばれる所以です。

法人税法上では資本金が1億円以下の会社は中小企業に分類されます。しかし「株式会社グローバルキャスト」は資本金が1億円以上あるため大企業と分類されます。

大企業と分類されるため、変な騒ぎを起こしてしまうと会社の看板に泥を塗る行為に繋がってしまうため、詐欺紛いな行動を取ることは想定しにくいと考える方が自然でしょう。

auひかりの正規代理店窓口

「株式会社グローバルキャスト」は、auひかりの正規代理点窓口の1つです。

ほのゆき
ほのゆき

auひかりの代理店に関しては「株式会社グローバルキャスト」以外にもたくさんの会社が存在しますが、その中の数ある一つの代理店会社です。

代理店選びにおいて、1番重要な判断の基準となるのは、その代理店と契約することによって得られる特典が選別の大きなポイントとなると思います。

「株式会社グローバルキャスト」を通じてauひかりを契約することによって、得られる特典は何なのか、また特典を得るための条件は何なのかを理解して契約するようにしましょう。

キャッシュバックは最大131,000円と最高額級

「株式会社グローバルキャスト」を通じてauひかりを契約することによって得られる最大の特典は、なんと言っても多額のキャッシュバック料金です。

ほのゆき
ほのゆき

最大キャッシュバック金額131,000円と、本当にそんな多額のキャッシュバックを受け取ることができるのかと目を疑うかもしれませんが、事実です。

ただし、あくまで最大の金額です。条件によっては受け取れない場合もありますし、会社側が提示している条件に全て当てはまればキャッシュバックを満額受け取ることもできます。

正直な話、会社側が提示している条件は厳しいですが、どうしても「株式会社グローバルキャスト」を通じてキャッシュバックの適応を受けたい方は適応条件を確認してみましょう。

 

auひかりの代理店はグローバルキャスト以外にどこがある?評判の高い代理店比較

auひかりの代理店は「株式会社グローバルキャスト」以外にも、たくさんの会社が存在します。

ほのゆき
ほのゆき

ここでは、auひかりの代理店の中でも評判の高い代理店を表を使って紹介していきます。

今回比較の対象となるのは「NTTコミュニケーションズ」「NEXT」の2つの代理店です。auひかりへの契約を検討中の方は、是非とも参考にしてみてください。

運営会社取り扱い回線回線別キャンペーン
グローバルキャスト株式会社グローバルキャストau回線最大131,000円還元キャンペーン
NTTコミュニケーションズ株式会社NNコミュニケーションズau回線有料オプションに加入することなく最大52,000円のキャッシュバックを受け取れる
NEXT株式会社NEXTau回線最大75,000円の高額キャッシュバックを受け取れる

「グローバルキャスト」と比較すると、キャッシュバック金額の低さに「グローバルキャストの方が有能な会社なんじゃないの?」と、驚きを隠せない方もいらっしゃるかと思います。

しかし、後から詳しく説明いたしますが「グローバルキャスト」からauひかりを契約して、多額のキャッシュバックの適応を受けるには、指定のオプションに入ったり、キャッシュバックの申請を即日行わなければなかったりと様々な複雑な条件があります。

それが他の「NTTコミュニケーションズ」「NEXT」だとキャッシュバックの適応条件が大きく変わってきます。「グローバルキャスト」と比較して、上記の2つの会社の評判が高い理由は「キャッシュバックの適応の受けやすさ」が最大の理由です。どれだけキャッシュバックの金額が高くても貰えなければ意味ないですよね。

キャッシュバックの適応を確実に受けたいのであれば「グローバルキャスト」ではなく「NTTコミュニケーションズ」「NEXT」からの申請をおすすめします。

 

グローバルキャストでもらえるキャッシュバックの内容は?

ここでは、グローバルキャストで受け取れるキャッシュバック内容を詳しくお伝えします。

ほのゆき
ほのゆき

13万円の満額のキャッシュバック以外の内容もここで詳しくお伝えしますので、気になる方は参考にしてみてください。

独自特典によるキャッシュバック:45,000円〜66,000円

キャッシュバックの金額は「戸建てプラン」と「マンションプラン」のどちらに加入するかによって、キャッシュバックの最大金額は変動します。

ほのゆき
ほのゆき

契約するプランによって最大キャッシュバック金額は変わります。

au公式の特典内容を除いた「グローバルキャスト」のみで受けられる特典の最大キャッシュバック金額は、45,000円〜66,000円が最大金額だといえます。

「戸建てプラン」を契約した場合の最大キャッシュバック金額が66,000円「マンションプラン」を契約した場合の最大キャッシュバック金額が45,000円と分類されるので、頭にいれておきましょう。

au公式特典のキャッシュバック:55,000円〜65,000円

au公式特典のキャッシュバックも「グローバルキャスト」の際と同様で、加入するプランによってキャッシュバックの金額が変動します。

ほのゆき
ほのゆき

au公式特典については、基本的にどの代理店から契約しても受けられる特典のため「グローバルキャスト独自」の特別なものではありません。

「戸建てプラン」を契約した場合の最大キャッシュバック金額が65,000円「マンションプラン」を契約した場合の最大キャッシュバック金額が55,000円と分類されます。

補足:13万のキャッシュバックを受け取れるのは戸建てプランのみ

最大キャッシュバック金額の131,000円の適応を受けられるのは、戸建てプランを契約する場合に限ります。

さらに補足すると、13万円のキャッシュバックの適応を受けるには「指定オプション」に加入したり、「契約継続期間」が定まっていたりと様々な条件を満たさないと適応できません。

ほのゆき
ほのゆき

キャッシュバック金額だけに目を向けてしまわないように注意してくださいね。

多額のキャッシュバック金額だけに目を向けて、キャッシュバックを受けるための適応条件に目を向けずに契約を決めてしまうと、後からキャッシュバックを受けられずに結果的に損をすることに繋がってしまいます。

13万円のキャッシュバックは非常に魅力的ですが、もしも契約を検討しているなら、適応条件など細かいところにも目を向けるようにしましょう。

 

グローバルキャストの評判は実際どうなの?投稿された口コミを分析

ここでは、グローバルキャストの評判を紹介していきます。

ほのゆき
ほのゆき

良い評判・悪い評判共に紹介していくので、契約を検討中の方は参考にしてみてください。

良い口コミ:キャッシュバック金額の大きさ

1つ目の良い口コミは「キャッシュバック金額の大きさ」です。

ほのゆき
ほのゆき

代理店「グローバルキャスト」からauひかりを契約すると、最大キャッシュバック金額は131,000円にまで跳ね上がります。

代理店の中では最高級のキャッシュバック料金です。しかし、キャッシュバックの適応を受けるためには、指定オプションに加入したり、契約期間が定まっていたりと様々な条件があります。

全ての条件を満たさないとキャッシュバックの適応を受けることはできないので、注意しておきましょう。

良い口コミ:キャッシュバック金額の大きさ以外は見つからない

代理店「グローバルキャスト」の良い口コミは、キャッシュバック金額の大きさ以外には見つかりませんでした。

ほのゆき
ほのゆき

そもそも代理店「グローバルキャスト」は大手企業なのにも関わらず、口コミ自体少ない印象でした。

auひかりへの契約を検討中の方は、他の代理店から申し込んでみるのも一つの手だといえるでしょう。

悪い口コミ:問い合わせをしてからの情報伝達が遅い

1つ目の悪い口コミは「問い合わせをしてからの情報伝達が遅い」ことです。

上記の口コミを確認してもらったら分かるように、不具合の問い合わせをしてからの、企業側のレスポンスが遅いということが悪い口コミとしてありました。

ほのゆき
ほのゆき

企業側に不具合の連絡通知を送って、連絡が返ってこないと「この会社大丈夫かな?」と不安になってしまいますよね。

社内の情報伝達がうまく行き届かない可能性があるというのが、口コミからわかる結論です。

悪い口コミ:営業電話がしつこい

2つ目の悪い口コミは「営業電話がしつこい」ことです。

上記の口コミを見てもらったら分かるように、営業電話を何度も掛けてくるといった口コミがありました。

しかも、上記の口コミの人の被害としては、光回線を契約している人に対して契約している光回線の営業電話を掛けているといった状態です。

ほのゆき
ほのゆき

やられている側の心境としては「契約している回線なのにたまったもんじゃない‥」というのが考えられる心境ですよね。

営業電話を掛けるにしても、契約している人と契約していない人の判別調査ぐらいは行ってから電話は掛けて欲しいですよね。

口コミまとめ:グローバルキャストの評判は悪い傾向

代理店「グローバルキャスト」の評判は悪い傾向にあるというのが、調査をしてみて分かった結論です。

グローバルキャストの良い評判に関してはほとんど記載がなく、悪い評判が多いというのが現状です。

ほのゆき
ほのゆき

勧誘がしつこかったり、カスタマーセンターの対応が悪かったりと、評判はあまりよくないといった印象でした。

auひかりの契約を検討しているのであれば、よっぽどのこだわりがなければ「グローバルキャスト」からではなく、他の代理店から契約するのが賢明だといえます。

 

グローバルキャストの評判が悪い原因は何?キャッシュバック受け取りの注意点

ここでは、代理店「グローバルキャスト」の評判が悪いと言われる原因を解説していきます。

代理店「グローバルキャスト」の評判が悪い傾向にあることは理解できたと思いますが、ここでは更に深掘りしてなぜ「グローバルキャスト」は評判が悪いのか原因を追求して解説します。

ほのゆき
ほのゆき

キャッシュバックを受け取るための条件を紹介するので、「グローバルキャスト」を介してauひかりの契約を検討中の方はチェックしてみてください。

指定オプションへの申し込みが必須

評判が悪い1つ目の原因は「指定オプションへの申し込みが必須」なことです。

グローバルキャストの独自のキャッシュバックの適応を受けるには「指定オプションへ加入すること」が条件となっています。

ほのゆき
ほのゆき

企業側から指定されたオプションに全て加入しないと、キャッシュバックの適応を受けることはできません。

企業側から指定されているオプションに関しては、以下の通りです。

【指定オプション】
・auひかり電話:月額550円
・So-netオプション:合計月額:3,025円
◉カスペルスキー:※月額550円
◉安心サポート:※月額550円
◉えらべる倶楽部:※月額550円
◉インターネットサギウォール:※月額330円
◉住まいと暮らしの相談:月額495円
◉らくらくバックアップ:月額550円
※12ヶ月無料
「指定オプション多すぎじゃない?」というのが、素直な意見なのではないでしょうか。
キャッシュバックが欲しいという目的だけで契約してしまうと、後から後悔してしまうことに繋がってしまうので、指定オプションと指定オプションを使うことで毎月掛かる金額も考慮した上で、契約は検討するようにしましょう。

指定オプションは24ヶ月利用しなければいけない

評判が悪い2つ目の原因は「指定オプションは24ヶ月利用しなければいけない」ことです。

企業側から指定されているオプションが7つあることは「指定オプションへの申し込みが必須」の見出しで紹介しましたが、指定オプションを契約する上に2年間継続して使い続けることもキャッシュバックの適応を受けるための条件です。

指定されたオプションを2年間継続して利用した場合、合計でどれぐらいの金額が掛かるのか計算したので確認してみてください。

【指定オプションを2年間継続して利用した場合】
・auひかり電話:550円×24ヶ月=13,200円
・So-netオプション(1年無料のオプション)
◉カスペルスキー:550円×12ヶ月=6,600円
◉安心サポート:550円×12ヶ月=6,600円
◉えらべる倶楽部:550円×12ヶ月=6,600円
◉インターネットサギウォール:330円×12ヶ月=1,960円
合計金額:23,760円
・So-netオプション(他のオプション)
◉住まいと暮らしの相談:495円×24ヶ月=11,880円
◉らくらくバックアップ:550円×24ヶ月=13,200円
合計金額:25,080円
全ての合計金額:62,040円
ほのゆき
ほのゆき

企業側から指定されたオプションを2年間継続して利用した場合「62,040円」もの大きな金額が掛かることがわかりました。

即日申し込みしなければいけない

評判が悪い3つ目の原因は「即日申し込みしなければいけない」ことです。

即日申し込みをしなければならないという意味としては「問い合わせをしたらその場で直ぐに契約すること」という意味です。

ほのゆき
ほのゆき

例えば、電話で契約の問い合わせをした時などが挙げられます。

メールなどで問い合わせをした場合だと「当日中まで」といった猶予がありますが、電話の場合は問い合わせた電話口で契約する意志を直ぐに伝えないとキャッシュバックの対象外となってしまいます。

「グローバルキャスト」以外にも色々な代理店をチェックしてから契約を検討したいと考える慎重派の人にとっては、相性の悪い代理店だといえるでしょう。

キャッシュバック申請までの時期が遅い

評判が悪い4つ目の原因は「キャッシュバック申請までの時期が遅い」ことです。

グローバルキャストのキャッシュバックの申請期間は「開通月から6ヶ月目の1日〜末日」と指定されています。

ほのゆき
ほのゆき

つまり、契約してから6ヶ月の期間を置いてからじゃないと、キャッシュバック申請ができないということです。

契約してから日が経ってしまってる上に、申請期間に関しても1ヶ月といった期限があり、意識していないとうっかり忘れてしまうこともあるかもしれません。

契約してから直ぐにキャッシュバックの適応を受けられるわけではないので、注意しておきましょう。

ほのゆき
ほのゆき

キャッシュバックが受け取れるのは「開通月から7ヶ月目の末日まで」です。

特に注意:マンションプランはキャッシュバックを受け取っても赤字確定

マンションプランを契約した場合、キャッシュバックを受け取っても赤字が確定します。

なぜなら、マンションプランの最高キャッシュバック金額は「45,000円」だからです。

ほのゆき
ほのゆき

戸建てプランだと最高キャッシュバック金額が「66,000円」のためギリギリ赤字にはなりません。

「指定オプションは24ヶ月利用しなければいけない」の見出しで紹介しましたが、指定オプションを2年間継続して利用すると合計で「62,040円」もの金額が掛かります。

そうした場合、マンションプランを契約したら将来的に「17,040円」の赤字を出すことに繋がります。

どちらのプランを契約するにせよ、キャッシュバックの適応条件が緩い他の代理店から契約するのが賢明だといえるでしょう。

 

【結論】グローバルキャストからの申し込みはおすすめしない|評判から分かった理由4つ

ここでは、代理店「グローバルキャスト」からauひかりの申し込みをおすすめできない理由をお伝えします。

ほのゆき
ほのゆき

代理店「グローバルキャスト」からの契約をおすすめできない理由は4つあります。

代理店「グローバルキャスト」から契約を検討している方は、チェックしていきましょう。

キャッシュバック受け取り条件が渋い

おすすめできない1つ目の理由は「キャッシュバック受け取り条件が渋い」からです。

ほのゆき
ほのゆき

代理店「グローバルキャスト」からキャッシュバックの適応を受けるには、適応条件が厳しいというのが現実だといえるでしょう。

指定オプションに合計7つも強制的に加入しなければならない上に、指定オプションを2年間継続して利用しなければならないといった条件を満たして、初めてキャッシュバックの適応を受けることができます。

指定オプションだけで毎月あたり3,000円近くの金額を払わなければならなくなるので、表面上はお得に感じるかもしれませんが、契約した後のことを考えると結果的にあまりお得でないことがわかります。

マンションプランは指定オプションによって赤字

おすすめできない2つ目の理由は「マンションプランは指定オプションによって赤字」になるからです。

ほのゆき
ほのゆき

代理店「グローバルキャスト」を介してマンションプランを契約した場合、最大キャッシュバック金額は「45,000円」です。

マンションプランを契約して最大キャッシュバック金額の適応を受けるには、7つの指定オプションに全て加入した上で、2年間継続して利用する必要があります。

7つの指定オプションに全て加入して、2年間継続して利用した場合だと合計「62,040円」ものお金が必要になるため、マンションプランの最大キャッシュバック金額よりも高いということがわかりますね。

最大キャッシュバック金額の適応を受けても、マンションプランを契約すると、将来的には合計「17,040円」の赤字が確定するといえるでしょう。

キャッシュバックの受け取り時期が遅い

おすすめできない3つ目の理由は「キャッシュバックの受け取り時期が遅い」からです。

キャッシュバックの適応条件として、指定オプションの加入や、指定オプションを2年間継続して利用することが条件になっている上に、キャッシュバックを受け取れる時期も遅いです。

ほのゆき
ほのゆき

直ぐにキャッシュバックの適応を受けたい方にとっては、契約をおすすめできません。

さらに、キャッシュバックが受け取れるのは「開通月から7ヶ月目の末日まで」と期間も定まっています。うっかり忘れているとキャッシュバックを受け取れずに終わってしまうので、注意してください。

プロバイダを選択することができない

おすすめできない4つ目の理由は「プロバイダを選択することができない」からです。

同じauひかりの代理店である「NTTコミュニケーションズ」などから契約する場合はプロバイダを選択することができますが、代理店「グローバルキャスト」から契約する場合、プロバイダは「So-net」のみと縛りがあります。

ほのゆき
ほのゆき

「NTTコミュニケーションズ」から契約する場合「@nifty」「So-net」「BIGLOBE」といったプロバイダから選択できます。

プロバイダを選択できないだけでなく、今まで解説してきたように「指定オプションへの加入が必要」だったり、「契約継続期間が2年」と定まっていたりと、プロバイダだけでなく他にも縛りが掛かっているのが、代理店「グローバルキャスト」から契約するデメリットだといえるでしょう。

auひかりを縛りなく、自由な感じで契約したいと考える方にとっては、代理店「グローバルキャスト」からの契約はストレスが掛かってしまうことがわかりますね。

 

auひかりのキャッシュバック受け取りで失敗しないために|後悔しない窓口の選び方

ここでは、auひかりのキャッシュバック受け取りで失敗しないために、後悔しないための窓口の選び方を紹介していきます。

ほのゆき
ほのゆき

代理店「グローバルキャスト」以外にも、auひかりの代理店は存在するので、他の窓口を選ぶときにどんなところを基準として選べばいいのかをお伝えしていきます。

auひかりを契約するのであれば、自分に合った窓口から契約するようにしましょう。

指定オプションが少ないor加入しなくてもいい窓口を選ぶ

後悔しないための窓口選び方法の1つ目は「指定オプションが少ないor加入しなくてもいい窓口を選ぶ」ことです。

代理店「グローバルキャスト」でキャッシュバックの適応を受けるには、指定オプションに7つに加入して初めてキャッシュバックの適応条件を満たします。

しかし、他の代理店では指定オプションに加入せずとも、キャッシュバックの適応条件を満たす窓口も存在します。指定オプションに加入しなくていいなら、必然的に毎月かかる月額料金も下がりますよね。

ほのゆき
ほのゆき

「NTTコミュニケーションズ」は指定オプションの加入の必要がない窓口です。

全ての窓口が、指定オプションに加入しなくていい窓口だというわけではありませんが、指定オプションに加入せずともキャッシュバックの適応を受けられる窓口があることは頭に入れておきましょう。

プロバイダ選びにある程度融通がきくところを選ぶ

後悔しないための窓口選び方法の2つ目は「プロバイダ選びにある程度融通がきくところを選ぶ」ことです。

代理店「グローバルキャスト」では、選択プロバイダが「So-net」のみと縛りが掛けられています。

しかし、他の代理店ではプロバイダを自由に選択できる代理店も存在します。契約するプロバイダを変更することによってキャンペーン内容なども異なるので、自由にプロバイダを選択できた方が縛りが掛かっている代理店よりもお得に利用できるといえるでしょう。

ほのゆき
ほのゆき

「NTTコミュニケーションズ」はプロバイダの選択が可能です。

auひかりを長期的に渡ってお得に利用するためにも、プロバイダ選びに融通が効く代理店を選ぶ方がいいといえますね。

契約利用期間が定められていない窓口を選ぶ

後悔しないための窓口選び方法の3つ目は「契約利用期間が定められていない窓口を選ぶ」ことです。

ほのゆき
ほのゆき

代理店「グローバルキャスト」では、指定オプションの契約利用期間が「2年間」と定められています。

しかし、他の代理店では指定オプションの契約利用期間が定められていない代理店も存在します。詳しくは、契約利用期間が定められていないというよりは、指定オプションへの加入が必要ない代理店は契約利用期間がないという方が正しいです。

契約利用期間が定まっていると、縛られている感じがして嫌だという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「NTTコミュニケーションズ」は契約利用期間が定まっていない代理店のため、縛りを受けずにauひかりを契約したいと考える方にとってはおすすめできる代理店です。

即日申し込みをしなくてもいい窓口を選ぶ

後悔しないための窓口選び方法の4つ目は「即日申し込みをしなくてもいい窓口を選ぶこと」です。

代理店「グローバルキャスト」では、連絡を取った日に即日申し込みをしないとキャッシュバックの適応条件を満たすことができません。

しかし、他の代理店では即日申し込みをしなくてもキャッシュバックの適応条件を満たせる代理店も存在します。

即日申し込みをしなければいけない場合、他の代理店をじっくりとチェックしてみてから契約を検討したいと考える人にとっては、物凄いストレスを感じると思います。

ほのゆき
ほのゆき

「NTTコミュニケーションズ」から契約する場合、即日申し込みをする必要はありません。

キャッシュバックの受け取り時期が早い窓口を選ぶ

後悔しないための窓口選び方法の5つ目は「キャッシュバックの受け取り時期が速い窓口を選ぶ」ことです。

代理店「グローバルキャスト」では、キャッシュバックの受け取り申請が「開通してから6ヶ月後」のみならず、受け取りできる期間も「開通してから7ヶ月目〜末日まで」とキャッシュバックを受け取れるまでの期間は長めに設定されています。

ほのゆき
ほのゆき

代理店によってキャッシュバックの受け取り期間は変わってきますが「NTTコミュニケーションズ」から契約する場合だと「開通してから翌月末」にはキャッシュバックの適応を受けることができます。

キャッシュバックの適応に関しては、できるだけ早く適応を受けたいという方が多いと思うので、受け取り時期が早い窓口を選ぶようにしましょう。

 

株式会社グローバルキャストの評判に関するよくある質問は?

ここでは、株式会社グローバルキャストの評判に関するよくある質問を紹介していきます。

ほのゆき
ほのゆき

株式会社グローバルキャストのことを、もっと深く知りたいと思う方はチェックしてみてください。

グローバルキャストはメガエッグ光の代理店も行っている?

「グローバルキャスト」はメガエッグ光の代理店も行っています。

ちなみに、メガエッグ光の代理店は「グローバルキャスト」の他に「NEXT」と「ITネクスト」といった2つの代理店が存在します。

ほのゆき
ほのゆき

メガエッグ光の代理店は上記の3つの会社だけのようですが、こちらの代理店の中でも「グローバルキャスト」の評判はあまりよくない模様です。

おすすめできない理由としては、キャッシュバックの適応までの期間が7ヶ月掛かるというのが理由です。同じ会社だからか、auひかりとほとんど同じ理由だともいえますね。

グローバルキャストでは怪しい蓄電池の訪問販売も行っている?

グローバルキャストでは蓄電池の訪問販売も行っている模様です。

「初期費用が0円で契約できます」と営業を掛けてくるみたいですが、実際の話は金利など含めてローンを組むことになり、後から負債を抱えてしまうことに繋がってしまう恐れがある話です。

ほのゆき
ほのゆき

シュミレーションでは収支がトントンに設定されているみたいですが、エクセル上にトリックが仕組まれており、実際は大赤字になるように設定されています。

結論、業者側が得するように設計されているので、実際訪問販売に来ても契約しないように注意してください。

グローバルライフの電話営業がしつこいんだけど断り方は?

グローバルライフとは、電力プランの営業をメインに行っている会社です。

ほのゆき
ほのゆき

例えば、電気代が安くなります。ガス代が安くなります。といった営業が例に挙げられます。

断り方としては、色々な断り方がありますが「今のままで問題ないので必要ありません」と「自分には必要ない」ということをはっきりと伝えてみましょう。

そうすることによって、相手のことを傷つけずに、尚且つ1番効果的に断れます。

 

まとめ:グローバルキャストは評判が悪い|auひかりを契約するのはおすすめしない

代理店「グローバルキャスト」の評判はあまりよくないというのが結論です。

キャッシュバック金額は業界トップクラスのように感じますが、キャッシュバックを適応するための条件があまりにも厳しく、契約するプランによっては結果的に損をしてしまうこともあります。

ほのゆき
ほのゆき

キャッシュバック金額の大きさだけに目を奪われて、慌てて契約してしまわないように気をつけましょう。

auひかりへの契約を検討している方は「グローバルキャスト」を介して契約するよりも「NTTコミュニケーションズ」から契約することをおすすめします。

なぜなら「グローバルキャスト」よりもキャッシュバックの適応条件が緩く、キャッシュバックを受けられる金額も10,000円程度しか変わらないからです。

年間単位で考えると、圧倒的に「NTTコミュニケーションズ」から契約した方がお得なので、auひかりへの契約を検討している方は「NTTコミュニケーションズ」からの契約を検討してみてください。最後までご精読いただきありがとうございました。