お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

ホームルーター

モバレコAirの評判はイマイチ?口コミ比較でわかったメリットと注意点を徹底解説

自宅に設置するだけでインターネット通信ができる『モバレコAir』

置くだけでインターネットができるのは便利そうと思うものの、評判がどうなのか気になりませんか?

本記事では、モバレコAirのサービス内容や実際のユーザーからの口コミ、他社との違い、メリットとデメリットなどをまとめました。

モバレコAirのことを知りたい人は、検討材料として参考にしてくださいね。

【この記事でわかること】
・モバレコAirのサービス内容
・リアルな口コミ、評判
・他社ホームルーターとの違い
・メリットとデメリット
・申し込みから利用開始までの流れ
・よくある質問と答え

モバレコAirの評判が知りたいな!

因みに、下記のボタンから申し込むことで、「U-NEXT」が特別無料トライアルで楽しむことができます。映画やドラマなど220,000本以上が見放題となっているので、下記のボタンから詳細をご覧下さい。

\当サイトおすすめのプロバイダ 3選/

サービス名

 

5G CONNECT

5G CONNECT

GMOとくとくBB

Broad WiMAX

Broad WiMAX ロゴ

月額料金(税込)4,500円・初月~2ヶ月目:1,474円
・3ヶ月目~35ヶ月目:3,784円
・初月:1,397円
・2ヶ月目~:3,883円
端末代金なし550円/月(36回)一括払い:21,780円(税込)
分割払い:605円(税込)×36回
契約期間なしなしなし
詳細5G CONNECTの詳細を見るGMOとくとくBBの詳細を見るBroad WiMAXの詳細を見る
目次 INDEX
  1. モバレコAirとは?評判の前にサービス内容を再確認
    1. モバレコAirとSoftBank Airの違い
    2. 17,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中
    3. Airターミナル5は5G対応
  2. モバレコAirの評判はどう?リアルな良い口コミを徹底検証
    1. モバレコAirはコスパが良い
    2. おうち割でソフトバンク、ワイモバイルスマホが安くなる
    3. キャッシュバックは問題なく振込される
  3. モバレコAirには悪い評判もある?リアルな口コミを徹底検証
    1. キャッシュバックは注意が必要
    2. エリア面の制限が厳しい
    3. 速度に難あり
  4. モバレコAirの評判は他のホームルーターに劣る?人気の高い機種と徹底比較
  5. 評判と口コミから判明|モバレコAirのメリット5選
    1. 独自の割引があり月額料金が安い
    2. スマホとのセット割がある
    3. キャンペーン特典が充実している
    4. 速度制限の3日制限がない
    5. 端末によっては5G対応している
    6. 17,000円キャッシュバックが受け取りやすい
    7. 端末購入時は実質無料
    8. 8日以内なら違約金・端末代無料でキャンセルできる
  6. 評判と口コミから判明|モバレコAirの3つのデメリット
    1. 3年以上使わないと端末代金が実質無料にならない
    2. 対応エリアが限られている
    3. キャンペーンには適用条件が定められている場合がある
  7. モバレコAirの契約前に確認-知っておくべき注意点-
    1. 夜は通信速度が遅くなりやすい
    2. 4年未満の解約時は「違約金」か「端末残債」のどちらかが必要
    3. 契約住所(登録住所)以外で使えない
    4. ソフトバンクスマホよりエリアは狭い
  8. モバレコAirに申し込むには?利用開始までの流れをわかりやすく解説
    1. 手順①:申し込み手続きに必要なものを揃える
    2. 手順②:公式サイトから申し込む
    3. 手順③:ルーターが届いたら初期設定をして利用開始
  9. モバレコAirの評判に関するよくある質問は?
    1. モバレコAirのキャッシュバックは最大いくらまでもらえる?
    2. モバレコAirはレンタルできる?
    3. モバレコAirを解約する方法は?
  10. まとめ:モバレコAirの評判は悪くない|独自のキャンペーンがおトク
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

モバレコAirとは?評判の前にサービス内容を再確認

モバレコAir

評判を見る前に、まずはモバレコAirのサービス内容をあらためて確認しましょう。

運営会社株式会社グッド・ラック
月額料金(税込)

【分割購入】□Airターミナル5
1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目以降:5,368円
□Airターミナル4NEXT
1~2ヶ月目:2,167円
3~12ヶ月目:3,080円
13~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目以降:5,368円
【レンタル利用】1~2ヶ月目:2,706円
3~24ヶ月目:4,218円
25ヶ月目以降:5,907円
最大通信速度【Airターミナル5】
(5G)下り最大2.1Gbps
(4G)下り最大838Mbps
【Airターミナル4NEXT】
(4G)下り最大612Mbps
通信制限なし
※混雑する時間帯では、通信速度が低下する可能性あり
キャンペーン月額料金大幅割引
17,000円分のキャッシュバック
おうち割光セット
他社違約金補填
契約期間なし
解約違約金なし

モバレコAirは、SoftBank Airと同じサービス内容にもかかわらず、本家のSoftBank Airより月額料金が安く使えるサービスです。

もちろん、ソフトバンク・ワイモバイルスマホとのセット割も適用可能ですよ。

SoftBank Airと同じなのに安く使えるの?

たすみ
たすみ

 

同じサービスが何故、安く使えるかは次の見出しで説明しますね。

モバレコAirとSoftBank Airの違い

モバレコAirとSoftBank Airは、商品やサービスそのものは全く同じものです。

“運営元”、”月額料金”、”キャンペーン内容”にそれぞれ違いがありますね。

エリアや端末(Airターミナル)、最大通信速度や契約期間は本家SoftBank Airと同じです。

モバレコAirは月額料金がSoftBank Airより安く設定されていますが、実現可能な理由があります。

運営元のグッド・ラック社と、ソフトバンク社がアライアンス契約(提携契約)を結んでいるため、安価なサービス提供が実現可能なのです。

別途、グッド・ラック社が提供している『GL プレミアムメンバーズ』の会員登録が必須になりますが、利用料金は無料なので特に大きな問題はありませんね。

“SoftBank AirとGL プレミアムメンバーズ”の2つがセットで提供されているからこそ、安い料金設定が可能なのですね。

17,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中

2022年6月時点でモバレコAirは、当サイトからの申し込みで17,000円キャッシュバックキャンペーンが実施中です。

公式サイトでもキャッシュバックは実施されていますが、振込時期がおよそ契約から1年後と、振込までかなり期間が空きます。

当サイト限定のモバレコAirのキャンペーンは、“課金開始日が属する月の翌月末”に振り込まれます。最短翌月には現金を受け取れますよ。

申し込んでから月日がそこまで開かないので、申請忘れのリスクがグッと減らせますね。

適用条件としては以下の条件があるので、確認しておきましょう。

・支払方法はクレジットカードのみ
・レンタルは対象外
・24ヶ月の継続利用必須

2年以上継続利用する予定があり、クレジットカード払いであれば適用されると思っても問題ありませんよ。

10,000円超えという大きな金額のキャッシュバックキャンペーンがあるのは嬉しいですね。

Airターミナル5は5G対応

モバレコAirで提供されるホームルーターの『Airターミナル5』は、5Gに対応しています。

5Gに対応していると、より高速通信が可能になりますね。

エリアが限られているのは難点ではありますが、対象エリアは拡大しているので、現時点で対象外でもいずれは対象エリアになる可能性はありますよ。

月額料金はAirターミナル4NEXTの方が安いですが、5G対応エリアにお住まいなら、Airターミナル5で高速通信を楽しんでみるのも良いですね。

モバレコAirの評判はどう?リアルな良い口コミを徹底検証

モバレコAirの良い評判

実際のモバレコAirの評判はどうなのか、気になりますよね。

“料金”、”キャンペーン”、”キャッシュバック”の3つの視点でSNSの口コミを探しました。

まずは良い口コミから紹介しますね。

良い評判があれば良いなあ。

モバレコAirはコスパが良い

まず、料金に関する口コミを探しました。コスパが良いと感じているユーザーが多い印象がありますね。

こちらの方はスマホを楽天モバイル、インターネットをモバレコAirにされています。

動画配信コンテンツのAmazon Primeも問題なく視聴できるとのことで、速度面でも不満を持たれていませんね。

乗り換えて通信コストを削減された事例となります。

こちらの方もモバレコAirを契約することで、通信費を安くされています。

インターネット回線と、スマホセット割が適用になるワイモバイルスマホとワイモバイルのシェアプランを上手く組み合わされていますね。

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホと、モバレコAirを組み合わせた節約の好事例といえます。

コスパ重視している人からは、好評であることが口コミからわかりますね。

おうち割でソフトバンク、ワイモバイルスマホが安くなる

モバレコAirは、SoftBank Airと同じく”ソフトバンク、ワイモバイルスマホセット割が適用”できます。

スマホセット割である、おうち割の恩恵を受けているユーザーの口コミが、いくつか見つかりました。

おうち割は“家族間であれば同一住所ではなくても適用”されます。

そのため、こちらの方は離れて住んでいる家族がモバレコAirを契約中のため、おうち割の適用を受けることができたという口コミですね。

SoftBank Airと名前が違うため、いくら商品が同じでもおうち割は適用対象外なのでは?という疑問に対しての口コミですね。

モバレコAirでも、問題なくおうち割が適用されます。

ソフトバンク、ワイモバイルスマホユーザーならスマホセット割の適用可否は、事前に調べておきたい情報ですよね。

月額料金がSoftBank Airより安いにもかかわらず、同じスマホセット割が適用される点に魅力を感じているユーザーが見受けられました。

キャッシュバックは問題なく振込される

モバレコAirで実施中のキャッシュバックキャンペーンきちんと振り込まれるのかは気になる情報ですよね。

口コミからもわかるように、キャッシュバックはきちんと振り込まれます。

所定の手続きを踏む必要はありますが、不備がなければ問題なくキャッシュバックの受け取りができることが口コミから読み取れますね。

モバレコAirには悪い評判もある?リアルな口コミを徹底検証

モバレコAirの悪い評判

料金が安く使えるモバレコAirですが、悪い評判がないか気になりませんか?

良い口コミに引き続き、悪い口コミがないかSNSで調べてみました。

たすみ
たすみ

悪い口コミでも、内容によってはそこまで悪くないこともありますよ。

キャッシュバックは注意が必要

モバレコAirのキャンペーンの中でも、魅力的なキャッシュバック。

しかし、“キャッシュバックの申請手順が複雑でわかりづらい”という口コミがありました。

キャッシュバックの適用条件書には、『キャッシュバック申請メールに記載の登録期間にキャッシュバックのお手続きをされたお客様』としか記載がありません。

適用条件書に記載されている文章だけ見ると、複雑な手続きを踏むのが必須という印象がありませんよね。

上記の口コミを見る限り、FAXを送る必要があるとのこと。インターネットだけで申請が完結できないようですね。

そのため、一部ユーザーからはキャッシュバックの申請方法が複雑でわかりづらいという評価をされています。

キャッシュバックを確実に受け取りたい場合、モバレコAirから届くメールの内容は細かいところまでしっかりとチェックしておくべきですね。

エリア面の制限が厳しい

モバレコAirはSoftBank Airと同じエリアです。しかし、提供エリア内でも契約ができないという口コミがありました。

こちらの方は、提供エリア内に住んでいるにもかかわらず、“エリアの上限台数に達している”という理由で契約を断られたとのこと。

同じ回線を使っているSoftBank Airにも言えることですが、通信速度の維持のためにエリアで契約台数を制限しているようです。

せっかく契約を前向きに検討していたのに、上限で断られてしまうと残念ですよね。

こちらの方は都内なのにサービス提供エリア外との案内を受けたとのこと。

本当にエリア外で契約を断られたのか、エリアの上限台数を超過したから断られたのかは申込者には知らされなさそうです。

いずれにしても、上記の口コミを見ると大都会でも必ずしも契約できるとは限らないようですね。

速度に難あり

通信速度に不満を持っているユーザーからの口コミがいくつかありました。

速度に関しては、実際の使用している環境によって左右される部分があるので、必ずしも遅いとは限りません。

しかし、速度に不満を持っているユーザーがいるのは気になる点ではありますね。

モバレコAirの評判は他のホームルーターに劣る?人気の高い機種と徹底比較

他社ホームルーターとの比較

モバレコAirは他社ホームルーターと比べて評判が劣るのか気になりませんか?

そこで、人気の他社ホームルーターと比べてみました。

“月額料金”、”速度の実測値”、”通信制限”の3項目で比較しているので、チェックしてみてくださいね。

ホームルーター名月額料金速度の実測値通信制限
モバレコAir
モバレコAir
1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目以降:5,368円
※Airターミナル5の場合
下り:90.98Mbps
上り:8.65Mbps
※SoftBank Airと同等
基本的になし
※混雑時に制限される可能性あり
SoftBank Air
SoftBank Air
1~24ヶ月目:4,180円
25ヶ月目以降:5,368円
下り:90.98Mbps
上り:8.65Mbps
基本的になし
※混雑時に制限される可能性あり
ドコモhome5Ghome5G
4,950円下り:207.05Mbps
上り:20.74Mbps
基本的になし
※3日間に大量通信をした場合に制限される可能性あり

※2022年6月時点の情報です。
※料金はすべて税込
※SoftBank Air・モバレコAirの実測値はAirターミナル5の数値
※実測値はみんなのネット回線速度より引用

モバレコAirやSoftBank Airは、2年間は割引が入るので費用を抑えることができます。

一方ドコモのhome5Gは、特に大きな割引はありませんがその分スピードは速いです。

どちらを重視するかによって決めるのもありと言えますね。

速度重視ではドコモhome5G、安さ重視ではモバレコAirって感じだね。

評判と口コミから判明|モバレコAirのメリット5選

モバレコAirのメリット

評判や口コミからわかるモバレコAirのメリットを紹介します。

月額料金の安さ、スマホとのセット割、キャンペーンの充実さなどメリットはたくさんありますよ。

メリットに魅力を感じた場合、モバレコAirの契約を前向きに考えても良いと言えるでしょう。

どんなことがメリットかな?

たすみ
たすみ

安さ、キャンペーンの充実さなどがありますよ。

独自の割引があり月額料金が安い

モバレコAirは、独自の割引があるので月額料金が安く使えます。

割引の内容としては契約後の2年間、割引が入ります。

【割引内容】
□Airターミナル5(購入)、レンタルの場合
1~2ヶ月目:3,201円の割引
3~24ヶ月目:1,689円の割引
□Airターミナル4NEXT(購入)の場合
1~2ヶ月目:3,201円の割引
3~12ヶ月目:2,288円の割引
13~24ヶ月目:1,689円の割引

特に契約後2ヶ月は3,000円超えの割引と、破格の割引額です。

また、1つ前の機種であるAirターミナル4NEXTだと、3~12ヶ月目まで通常の割引の他に、特別割引が入ります。

そのため、非常に費用を抑えることができますね。

本家SoftBank Airをはるかに超える割引額の高さがモバレコAirの魅力の1つです。

スマホとのセット割がある

ソフトバンクとワイモバイルとのスマホセット割があるのも、モバレコAirのメリットですね。

スマホセット割である『おうち割光セット』。モバレコAirでもSoftBank Airと全く同じ金額が適用されますよ。

【おうち割光セット】
ソフトバンクスマホ:毎月1,100円の割引(一部プランは550円)
ワイモバイルスマホ:毎月1,188円の割引(シンプルS/M/Lの場合)
※割引額はすべて税込

同一住所に住んでいる家族だけではなく、“離れて住んでいる家族”も10回線までなら適用されるのが嬉しいポイント。

ソフトバンク、ワイモバイルスマホを契約中の人は、契約するメリットがあると言えますね。

ソフトバンクスマホは永年割引されますが、ワイモバイルは“最大5ヶ月間”と永年ではありませんので注意が必要です。

キャンペーン特典が充実している

モバレコAirは、SoftBank Airにも負けないほど、キャンペーン特典が充実しています。

【実施中のキャンペーン】
・SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン(最大10万円の他社違約金分を補填)
・おうち割光セット
・17,000円のキャッシュバック
・月額料金割引
・おうち割光セット スタートキャンペーン(対象プランのソフトバンクスマホに乗り換えで最大10ヶ月間割引)
・U-25 SoftBank Air 割引

対象者が限られているキャンペーンもありますが、非常に充実しています。

特に他社インターネットサービスからの乗り換えの場合、違約金を補填してもらえるのはありがたいキャンペーンですね。

ソフトバンク関係のサービスにまとめると、よりお得になりますよ。

キャンペーンは随時更新されますので、公式サイトにて最新の情報を手に入れてくださいね。

速度制限の3日制限がない

モバレコAirは、ほとんど通信制限にかかることがないのも特徴です。

ポケット型Wi-Fiにありがちな”3日で○GB制限”がなく、月の上限がないので毎月のデータ通信量を気にする必要はありませんね。

しかし、”ほとんど”と記載しているのは理由があります。

モバレコAirの公式サイトには通信制限に関して、以下の記載がされています。

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。動画やファイル交換ソフトなどをご利用の場合は速度が低下する場合があります。
引用:モバレコAir公式サイト

具体的な数値の記載はありませんが、使用状況によっては制限がかかる可能性がありますね。

端末によっては5G対応している

モバレコAirは、5Gに対応している機種があります。Airターミナル5が対応していますね。

最大通信速度が5Gは下り最大2.1Gbps4Gは下り最大838Mbpsと非常に高速です。

5G通信に対応しているエリアが全国ではありませんが、対応エリアであればさらに高速通信ができますよ。

契約時点では5Gに対応していなくても、順次対応エリアは拡大しているので契約中に使える日が来る可能性は十分ありますね。

高速通信の実現可能な5G対応端末の取り扱いがあるのも、モバレコAirのメリットです。

17,000円キャッシュバックが受け取りやすい

キャッシュバックを受け取るには公式サイトに直接アクセスして申し込みを行う方法と本サイト経由で申し込みを行う方法の2通りがあります。

どちらにせよ、アクセス元が違うだけで行う作業は共通です。

当サイト経由限定の17,000円キャッシュバックを受け取るためには、専用ページから申し込みを行います。

キャンペーン専用ページ以外から申し込みすると、キャッシュバックの適用外になるので注意しましょう。

契約後、最短3日後に自宅にモバレコエアーの端末が届きます。

難しい設定は一切なくコンセントに差し込むだけで開通し、すぐにインターネットが利用できます。

公式サイトに直接アクセスして申し込みをした場合、申込日を起算として10ヶ月目にメールが到着します。

申請メール内に必要情報や入金口座の情報を入力して申請完了です。

当サイト経由で申し込みをした場合は、利用開始の翌月の毎月5日前後にメールが届きますので、見落とさないように必ずチェックしましょう。

公式サイトに直接アクセスして申し込みをした場合は、課金開始月を含む12ヶ月目末日までにキャッシュバックが行われます。

当サイト経由で申し込みをした場合は、口座登録の確認が取れ次第、最短で当月の月末に現金が振り込まれます。

端末購入時は実質無料

モバレコAirには専用のルーターが必要になります。

通常、ルーター代金が必要ですが実質無料です。

例えば36回払いの場合、1ヶ月1,980円かかりますがキャンペーンで-1,980円されます。

そのためルーター代金は費用ないと思ってください。

ただ解約するときに端末代金の残債が請求されるので、注意しておきましょう。

8日以内なら違約金・端末代無料でキャンセルできる

モバレコAirはお試しができます。

8日以内なら違約金や端末代金も無料でキャンセルすることができるので、あまりにもつながりが悪い場合にも安心です。

ただルーターが到着してから3日以内にお問合せ先に連絡をしましょう。

その後ルーターは8日以内に送付先へ送るようにしましょう。

評判と口コミから判明|モバレコAirの3つのデメリット

モバレコAirのデメリット

評判や口コミからわかるモバレコAirのデメリットを紹介します。

長期的に利用しないと端末代金が実質無料にならない、対応エリアが限られているなどがあります。

デメリットが引っかかる場合、モバレコAirの契約は見送った方が良いでしょう。

デメリットが気になるな。

たすみ
たすみ

デメリットと言っても、人によっては気にならない場合もありますよ。

3年以上使わないと端末代金が実質無料にならない

3年以上使わないと、Airターミナルの端末代金が実質無料にならないのがデメリットの1つです。

モバレコAirの端末代金は、3年間(36回)の分割払いか一括で支払うかのどちらかです。

一括で支払うと60,000円近くの出費が最初に発生するため、ほとんどのユーザーが分割払いで契約していますね。

レンタルではなく買い取りで契約すると、端末代金の分割金と同じ金額の割引の”月々割”が適用されます。そのため、端末代が実質無料で使うことができますよ。

注意点として、3年以内(利用回数36回以内)に解約すると、当然割引も消滅してしまいますよね。残るのは端末の残債のみになってしまいます。

そのため、3年以内に解約すると端末代が実質無料になりません。

短期利用で考えている場合は、買い取りはおすすめできないと言えますね。

対応エリアが限られている

モバレコAirは、対応エリアが限られているのもデメリットです。

電波が入らない場所がエリア外というのはポケット型Wi-Fiでもありますし、光回線でも対象外のエリアが存在する事業者がありますよね。

モバレコAirの場合、純粋に使えるエリアが限られている以外にも、”エリアの契約上限台数”を超過した場合も契約できません。

そのため、実際に契約できるかどうかは、エリア検索をして確かめる必要がありますね。

エリア検索フォームに入力し、担当者から折り返し連絡が来るまで実際に使えるかがわかりません。

お住まいのエリアが対応し、契約できれば問題ありませんが、状況次第で契約を断られる可能性があるのがデメリットですね。

マンションの高層階に住んでいる場合も、契約を断られる可能性があります。

キャンペーンには適用条件が定められている場合がある

さまざまなキャンペーンを実施中のモバレコAirですが、適用条件が定められている場合があります。

例えば、キャッシュバックキャンペーンでは以下の条件が定められています。

・支払い方法がクレジットカード
・利用開始月(初回接続月)を1ヵ月目とし、24ヵ月間の利用が必須
・Airターミナルは買い取りのみ対象(一括/分割払い)
・モバレコAirの利用料の支払い情報登録を、申込みから7日以内に済ませることが条件
・申し込みしたサービスが開通し、特典受け取りまで継続利用必須
キャッシュバック申請メールに記載の登録期間中に、契約者自身で受け取り手続きを実施する必要あり

キャッシュバックを受け取るためには、クレジットカード払いかつ、長期利用が必須であることがわかりますね。

気になるキャンペーンがある場合は、適用条件を隅々まで読み込みましょう。

モバレコAirの契約前に確認-知っておくべき注意点-

モバレコAirの契約前に知っておくべき注意点を説明していきます。

契約する際に大変役に立ちますので、チェックしておきましょう。

夜は通信速度が遅くなりやすい

モバレコエアーは混雑する夜や休日に、速度が遅くなる傾向にあります。

モバレコエアーは料金が安くてお得ですが、いつでも快適にインターネットを利用できるわけではないので注意が必要です。

速度が遅くなってしまうとデータのダウンロードに時間がかかってしまったり、高画質動画を快適に見れなくなったりします。

夜間にオンラインゲームや高画質動画の視聴をよくする方には、モバレコエアーはおすすめできません。

4年未満の解約時は「違約金」か「端末残債」のどちらかが必要

3年以内にモバレコエアーを解約すると、端末代金の残債を支払わなければいけない可能性があります。

モバレコエアーの端末代は分割払いと同額の割引が3年間適用され、実質無料になっています。

そのため3年以内に解約をすると、残債の支払いが必要です。

たとえば1年で利用をやめた場合

・1,980円×24ヶ月=47,520円

の残債が必要になります。

モバレコエアーを契約する際は、長期利用を前提として契約することをおすすめします。

契約住所(登録住所)以外で使えない

モバレコAirは契約している住所のみでしか利用ができないので、注意しておきましょう。

あくまでもモバイルルーターと違い、ホームルーターと同じような役割になります。

ソフトバンクスマホよりエリアは狭い

ソフトバンクスマホよりエリアは狭いです。

そのため先ほどお伝えしたように、つながるか心配な方は8日以内であれば無料でキャンセルができるので試してみましょう。

モバレコAirに申し込むには?利用開始までの流れをわかりやすく解説

モバレコAirの申し込みから利用開始までの流れ

口コミ、評判を確認し、問題がなさそうと判断できたらモバレコAirに申し込みましょう。

利用開始までの流れをわかりやすく解説します。

事前に流れを把握しておき、スムーズに利用を始めましょう。

何か難しいことをしないといけないかな?

たすみ
たすみ

申し込みそのものは何も難しくありませんよ。

手順①:申し込み手続きに必要なものを揃える

まずは申し込む前に、必要なものを揃えましょう。

以下のものを用意しておくと、スムーズに申し込みできますよ。

・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
・支払いに使うクレジットカードか口座情報がわかるもの(キャッシュカード、通帳)

本人確認書類ですが、運転免許証やマイナンバーカードなどの顔写真が載っているものであれば、1点で受付可能です。

しかし、健康保険証の場合は顔写真がないため、住民票や公共料金の領収書が別途必要になります。

顔写真付きの本人確認書類がない場合、補助書類の用意も忘れずにしましょう。

手順②:公式サイトから申し込む

申し込みに必要なものが用意できれば、記事内の『モバレコAirの詳細はこちら』ボタンから申し込みましょう。

モバレコAirは実店舗がなく、インターネット経由のみ申し込み可能です。

公式サイトにある申し込みボタンを押し、必要事項を入力します。

入力の途中に注意事項の記載があるので、内容を確認しておきましょう。

【申し込み時に必要な情報】
・Airターミナル5かAirターミナル4NEXTのどちらを希望するか
・端末は購入かレンタルか
・利用中のインターネット回線
・契約者情報(氏名、住所、連絡先、生年月日、性別など)

入力内容に誤りがないか確認し、本人確認書類の提出と支払い方法を登録します。

内容に不備がなければ、SMSやメールなどで開通連絡が届きますよ。

手順③:ルーターが届いたら初期設定をして利用開始

内容に不備がなければ、申し込みから最短3日後に契約住所まで送られてきます。

届いたら初期設定して、利用開始しましょう。

初期設定と言ってもやることは簡単です。

まず、Airターミナルの電源を入れ、接続したいスマホやパソコンのWi-Fi設定画面を開きます。

開いたらAirターミナルのネットワーク名(SSID)を探してパスワードを入れると接続できますよ。

SSIDは、同梱されているラベルか、Airターミナルの側面に記載されています。

問題なくインターネットに接続できたら、初期設定完了です。

Wi-Fiは一度設定すると、自分で消さない限り接続情報が残っているので、次からはパスワードの入力なしで接続できますよ。

モバレコAirの評判に関するよくある質問は?

よくある質問と答え

モバレコAirの評判に関するよくある質問と答えをまとめました。

レンタル利用の可否や、解約方法などの質問に回答しています。

気になる質問があれば、参考にしてみてくださいね。

疑問は契約前に解消しておきたいね。

モバレコAirのキャッシュバックは最大いくらまでもらえる?

モバレコAirのキャッシュバックは、契約する窓口によって異なり、最大30,000円もらえる窓口が存在します。

キャッシュバックの金額は高額ですが、受け取りが12ヵ月先と非常に先です。そのため、申請忘れのリスクが非常に高まります。

当サイトからの申し込みは、17,000円のキャッシュバックと金額は最大金額ではありません。

しかし、最短開通翌月に振り込まれるので、確実にキャッシュバックを受け取りたい場合は当サイトからの申し込みをおすすめします。

どの窓口から申し込んでも、“自分で申請”は必須なので、申請を忘れないように気を付けましょう。

モバレコAirはレンタルできる?

モバレコAirはレンタル利用が可能です。

レンタル利用のメリットは、“短期解約しても端末分割金の残債の負担なし”です。

一方でデメリットは、“月額料金が割高”、”適用されないキャンペーンがある”、”Airターミナル5は対象外”ですね。

月額料金は、端末購入に比べて539円(税込)高くなります。長期で利用する予定がないもののWi-Fi環境は欲しいという場合、一時的にレンタル契約するのもありですね。

レンタルの場合、キャッシュバックは適用外なので認識しておきましょう。

モバレコAirを解約する方法は?

モバレコAirは、“SoftBank Air サポートセンター”に電話すると解約できます。

使ってみて、ちょっと違うなと感じた場合はサポートセンターに電話しましょう。

【SoftBank Air サポートセンター】
電話番号:0800-222-5090(通話料無料)
受付時間:10時から19時

当月中の電話であれば、その月の末日の解約として受付可能です。注意点として、解約時は基本料金の日割り計算はされず、満額請求になります。

25日以降になると月末に差し掛かり、サポートセンターの混雑が予想されるので余裕を持った手続きをしましょう。

まとめ:モバレコAirの評判は悪くない|独自のキャンペーンがおトク

モバレコAirの評判は悪くない

モバレコAirの評判は悪くありません。口コミから得た評判をまとめると、以下に当てはまる人におすすめです。

・毎月のランニングコストを下げたい人
ソフトバンク・ワイモバイルスマホを使っている人
・充実したキャンペーン特典を受けたい人
・速度の速さはあまり重視しない人

割引やキャッシュバックキャンペーンを適用することで、コスパが良いホームルーターになります。

少しでも通信費のランニングコストを下げて節約したい人は、選択肢の1つとして検討しても良いでしょう。

モバレコAirはコスパが良いホームルーターなんだね!

たすみ
たすみ

コスパを重視する人には特におすすめできると言えますよ。

因みに、下記のボタンから申し込むことで、「U-NEXT」が特別無料トライアルで楽しむことができます。映画やドラマなど220,000本以上が見放題となっているので、下記のボタンから詳細をご覧下さい。