Wi-Fiおすすめ比較

WiMAX主要15社を料金比較!一番安いプロバイダや選び方を解説

「WiMAXのプロバイダが多すぎてどこを選べばいいのかわからない」
「プロバイダの特徴は?」
「WiMAXのプロバイダはどこが安いの?」

WiMAXは、多くのプロバイダで取り扱われているモバイルWi-Fiです。

しかし、プロバイダの種類が多すぎてどこを選べばいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。

あさひかわ
あさひかわ

WiMAXを取り扱うプロバイダは多く、どこを選べば料金が最安値になるのかわかりづらくなってしまいます。

そこで、今回はWiMAXのプロバイダから主要15社の料金を比較し、一番安いプロバイダを検証しました。

各社の料金を把握して、納得の行くプロバイダ選びをしましょう。

 

この記事でわかること
・WiMAXのプロバイダ別料金比較
・プロバイダごとの料金プランや特徴
・最も安いWiMAXのプロバイダ

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの基本プランを比較してみよう

まずはWiMAXの基本プランを比較してみましょう。

WiMAXには3つのプランが用意されており、プランごとに内容や料金が異なります。

それぞれのプランについて把握しておかないと、ニーズに合わないプランを選んでしまうかもしれません。

そこで、料金を比較する前に3つのプランを比較していきます。

あさひかわ
あさひかわ

WiMAXのプロバイダを選ぶ前に、プランの内容を理解しましょう。

プランギガ放題プラスギガ放題通常
データ容量無制限無制限月間7GB
料金4,924円4,688円2,849円
おすすめな人5G接続を利用したい方大容量のデータ通信を行う方あまりデータ容量が必要なく費用を抑えたい方

WiMAX15プロバイダを料金比較!一番安いプロバイダは?

WiMAXの一番安いプロバイダは?

WiMAX15プロバイダの料金を比較したところ、一番安いプロバイダはJP WiMAXでした。

月額料金3年間の総額料金キャンペーン初期費用解約違約金支払い方法
UQ WiMAX

4,268円~173,263円~LTEオプション永年無料3,300円なしクレジットカード
口座振替
JP WiMAX

3,080円~138,940円ギフト券10,000円
月額料金割引
3,300円10,450円~クレジットカード
GMOとくとくBB

3,969円~144,599円~6,000円キャッシュバック
月額料金割引
端末料金0円
3,300円10,450円~クレジットカード
カシモWiMAX

1,518円~146,256円~初月割引3,300円10,450円~クレジットカード
BroadWiMAX

2,999円~144,820円月額料金割引3,300円10,450円~クレジットカード
口座振替
DTI WiMAX2+

2,849円~146,773円月額料金割引3,300円10,450円~クレジットカード
口座振替
BIGLOBE WiMAX2+

4,378円165,028円10,000円キャッシュバック3,300円1,100円預金口座振替
銀行振込
コンビニ支払い
ヨドバシWiMAX

3,828円〜17,8728円ヨドバシカメラ商品券
最大20,000円分プレゼント
3,300円21,780円クレジットカード
J:COM WiMAX

4,524円166,175円初月無料3,300円なしクレジットカード
YAMADA WiMAX

4,268円173,448円なし3,300円なしクレジットカード
@nifty WiMAX

4,037円~196,064円月額料金割引4,062円19,000円クレジットカード
口座振替
So-net WiMAX

3,700円~163,310円~月額料金割引3,300円20,900円クレジットカード
口座振替
KDDI請求
NTT請求
ASAHIネット

3,850円~152,394円~月額料金割引3,300円9,500円~クレジットカード
DIS WiMAX

2,849円~173,448円~なし3,300円9,500円~クレジットカード
縛りなしWi-Fi

3,960円~145,860円~なし3,300円なしクレジットカード
口座振替
あさひかわ
あさひかわ

以上が15プロバイダの料金比較です。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

比較で判明!実質料金が一番安いWiMAXはJP WiMAX

WiMAXを取り扱っている15プロバイダを比較検証した結果、実質料金が一番安いのはJP WiMAXでした。

JP WiMAXは、他社より月額料金が安く、初期費用も最低限しかかかりません。

キャンペーンを利用すると、Amazonギフト券10,000円キャッシュバックがあるため、約3ヶ月間の月額料金が実質無料となります。

月額料金の安さやキャッシュバックを含めると、実質料金が最も安いプロバイダはJP WiMAXです。

あさひかわ
あさひかわ

ここからは、JP WiMAXの料金プランやおすすめな人について詳しくみていきましょう。

 

JP WiMAXの料金プランや特徴

JP WiMAXの料金プランは1種類のみで非常にシンプルです。

月間のデータ容量が無制限で使えるため、大容量のデータ通信を必要とする方でも容量不足の心配がいりません。

月額料金は、契約期間によって異なります。

契約期間契約月~3ヶ月目4ヶ月目~24ヶ月目25ヶ月目以降
月額料金2,800円3,500円4,100円

端末料金が0円でオプション登録が不要なため、初期費用は事務登録手数料3,300円のみとなっています。

しかし、解約違約金は1年未満の場合33,000円、~3年の場合27,500円と高額で、実質3年縛りのプロバイダといえるでしょう。

あさひかわ
あさひかわ

月額料金や初期費用は安く設定されていますが、解約違約金は高額です。

JP WiMAXがおすすめな人

JP WiMAXは、3年以上の長期利用を想定している方におすすめです。

契約月から37ヶ月目の更新月であれば、解約違約金がかかりません。

それ以下の利用期間だと、最大33,000円の解約違約金が発生してしまいます。

36ヶ月以上の利用を想定している方には、月額料金が安く総額料金を抑えられるおすすめのプロバイダです。

あさひかわ
あさひかわ

37ヶ月目の更新月であれば解約違約金がかかりません。

 

WiMAXをお得に契約するための手順

WiMAXをお得に契約したい

WiMAXをお得に契約する方法について解説いたします。

手順ごとにWiMAXをお得に契約するための手順を詳しくみていきましょう。

 

手順1.エリアを確認する

まず、利用する地域がWiMAXの対応エリアか調べてみましょう。

WiMAXの対応エリアは、UQ WiMAX公式サイトのエリアマップより調べられます。

マップの中の黄色い部分は4G対応エリア、オレンジと赤は5G対応エリアとなります。

対応エリア外ではWiMAXを使えないため、契約前に必ず調べるようにしましょう。

あさひかわ
あさひかわ

WiMAXの対応エリア外だと、圏外になってしまいます。

手順2.キャンペーンを確認する

WiMAXを契約する際は、実施しているキャンペーンを事前に調査しましょう。

プロバイダによっては、時期や窓口によって利用できるキャンペーンが異なります。

また、キャンペーンの利用条件として契約期間やオプション契約が定められているものも少なくありません。

利用できるキャンペーンがあるか、キャンペーンの利用条件について事前に調べておきましょう。

あさひかわ
あさひかわ

キャンペーンの内容は契約前に詳しく見ておきましょう。

手順3.月額料金以外の費用を確認する

WiMAXの契約で、プロバイダの月額料金以外に発生する費用を確認しましょう。

月額料金以外の費用としては、以下のようなものが挙げられます。

・初期費用
・端末料金
・送料
・解約違約金
月額料金が安いプロバイダでも、これらの費用が高額である可能性に注意が必要です。
特に端末料金はプロバイダによって大きく異なるため、必ず調べておきましょう。
あさひかわ
あさひかわ

月額料金以外にも費用がかかる場合があります。

 

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの料金を抑えたい時に気をつけるべきポイント

WiMAXを安く使うために気をつけることは?

WiMAXの料金を抑えたいときに気をつけるべきポイントは3つあります。

これらのポイントについて、それぞれ詳しくご説明します。

ポイント1.実質料金に注意する

WiMAXの料金をみるときは、実質料金に注意しましょう。

プロバイダの公式サイトなどでは、キャンペーンなどで割り引かれた料金が記載されている場合があります。

こういった実質料金は本当の支払額と異なり大幅に安く記載されているため、想定する金額と支払う金額のズレが生じかねません。

例えば、キャンペーンで後にキャッシュバックされる分を割り引いた金額が実質料金として記載されていた場合、一見安く見えても実際の支払額は異なります。

実質料金だけを見て契約しないようにしましょう。

あさひかわ
あさひかわ

実質料金だけではなく、本来支払う金額を調べるようにしましょう。

ポイント2.キャンペーンの条件に注意する

キャンペーンを利用する場合は、適用される条件に注意が必要です。

キャンペーンによっては、オプション加入や契約期間の縛りが条件として設けられています。

一見お得に見えるキャンペーンですが、利用条件によっては実質料金が高くなることに注意しましょう。

事前にキャンペーンの条件を調べて、本当にお得なのかよく検討する必要があります。

あさひかわ
あさひかわ

条件によっては、必ずしもお得なキャンペーンとは限りません。

ポイント3.初期費用を調べる

WiMAXを契約する際、プロバイダの初期費用を調べましょう。

初期費用として発生する料金は、以下のようなものが挙げられます。

・事務登録手数料
・端末料金
・送料

これらの費用の中でも、特に端末料金が高額であることは少なくありません。

また、プロバイダによっては端末料金を分割払いできない場合があります。

事前に最初に支払うこととなる初期費用について調べておきましょう。

あさひかわ
あさひかわ

最初に支払う初期費用は、契約前に調べておくと安心です。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

月額料金が安くてもそれ以外のオプションや解約金が高いことも

月額料金以外の料金も気をつけた方がいいの?

月額料金が安いプロバイダでも、それ以外の料金が高いと支払う金額は高くなってしまいます。

月額料金以外の料金としては、次のようなものが挙げられます。

月額料金以外の料金
解約違約金
端末料金
オプション料金

これら月額料金以外が高いと、WiMAXを安く契約できません。

ここでは、月額料金以外の料金について詳しくご説明します。

解約違約金

プロバイダによっては、解約する時期次第で解約違約金が発生します。

契約期間の縛りより短い利用期間で解約すると、解約違約金を支払わなければいけません。

契約期間の縛りや金額はプロバイダごとに異なりますが、高い場合20,000円以上の解約違約金が発生してしまいます。

利用期間や解約のタイミングによって解約違約金を支払う必要があることに注意しましょう。

あさひかわ
あさひかわ

契約期間の縛りがあるプロバイダでは、解約違約金を支払う必要があります。

端末料金

一部のプロバイダでは、WiMAXに接続するためのモバイルルーターやホームルーターの端末料金が発生します。

端末料金が有料のプロバイダだと、高額の料金を支払ってWiMAX端末を購入しなければなりません。

中には分割払いができないプロバイダもあるため、端末料金は特に注意が必要です。

初期費用を抑えたい方は、端末料金が無料のプロバイダで契約するようにしましょう。

あさひかわ
あさひかわ

WiMAXのルーター端末が有料のプロバイダだと、初期費用が高額になってしまいます。

オプション料金

WiMAXには、大きくわけて2種類のオプション料金があります。

まず1つ目は、4G LTE回線を使った高速通信ハイスピードプラスエリアモードを利用するWiMAX専用のオプション料金です。

こちらは月額料金1,150円で、オプション未加入状態のままハイスピードプラスエリアを利用した場合も加算されるため注意しましょう。

2つ目は、プロバイダが独自に設定しているオプションです。

プロバイダによっては、オプション加入がキャンペーン適用の条件になっている場合があります。

オプション料金次第ではキャンペーンを利用するより総額料金が高額になるため、慎重に検討しなければなりません。

あさひかわ
あさひかわ

WiMAXを利用するにあたって、2種類のオプション料金を意識しましょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの料金比較に関するよくある質問

WiMAXの料金比較についてもっと詳しいことを知りたい

ここでは、WiMAXの料金比較に関するよくある質問をまとめています。

これらの質問に対する回答と、解決までの手順について詳しくご紹介します。

一番安いWiMAXは?

3年間の総額料金が一番安いWiMAXは、JP WiMAXです。

Amazonギフト券キャッシュバックキャンペーンを利用すれば、契約月から3ヶ月間は月額料金が実質無料となります。

また、他社に比べて月額料金が安いことも特徴といえるでしょう。

しかし、解約違約金が高いため3年以下の利用を想定している方には向いていません。

3年以上の長期利用を想定している方は、JP WiMAXが一番安いプロバイダとなります。

あさひかわ
あさひかわ

解約違約金が高い点には注意が必要です。

WiMAXでハイスピードプラスエリアを使うにはどうすれば良い?

WiMAXでハイスピードプラスエリアを使うには、モバイルWi-Fi端末の設定を変更しましょう。

WiMAXの代表的なモバイルWi-Fi端末であるW06でハイスピードプラスエリアを使う方法は以下のとおりです。

1.液晶の鍵マークを右にスライドする
2.「通信モード設定」をタップする
3.「ハイスピードプラスエリア」をタップする
4.「本モードに切り替えると追加竜王金が発生する場合があります」という注意文が表示されるため、「OK」を選択する

ハイスピードプラスエリアでは、4G LTE回線を利用します。

そのため、ハイスピードプラスエリアを利用するとLTEオプション料として月額料金1,105円が発生する点に注意しましょう。

すでにオプションに加入している方は、オプション料金が追加されません。

あさひかわ
あさひかわ

ハイスピードプラスエリアは、モバイルWi-Fi端末から設定して利用します。

WiMAXの5Gエリアが知りたい

WiMAXの5Gエリアは、UQ WiMAX公式サイトのエリアマップから調べられます。

エリアマップにアクセスして、利用する都道府県を選択しましょう。

オレンジ色と赤色で表示されているエリアは5Gに対応しています。

黄色で表示されているエリアの場合、4Gのみの対応となるため5G回線は利用できません。

WiMAXの5G対応エリアは、まだ一部地域に限られています。

あさひかわ
あさひかわ

WiMAXの5Gエリアは、公式サイトのエリアマップから調べましょう。

そもそもWiMAXとは?

WiMAXとは、「Worldwide Interoperability for Microwave Access」の略称で、無線通信技術の一つです。

スマートフォンなどで利用するモバイル回線が安定性を重視していることに対し、WiMAXは大容量データの高速通信を重視しています。

モバイル回線よりも無線LANに近い通信技術というとイメージに近いでしょう。

実際に、無線LANと同じくIEEEが規格化している通信技術です。

WiMAXは、より大容量のデータを高速で通信したい方に向いている無線通信の規格です。

あさひかわ
あさひかわ

モバイル回線とは重視している品質が異なります。

WiMAXのLO2はホームルーターの中でおすすめできる?

2019年に発売されたLO2は、ホームルーターの中でもおすすめの人気機種です。

最大ダウンロード速度1.2Gbpsといった高速通信ができるため、動画やゲームといった大容量のデータ通信をする場合もストレスを感じさせません。

さらに最大同時接続台数が約40台となっており、たくさんの端末を接続したい方にもおすすめです。

また、コンパクトでシンプルなデザインも室内に馴染みやすく、人気の理由となっています。

WiMAXのホームルーターの中でもLO2は特におすすめできる機種といって良いでしょう。

あさひかわ
あさひかわ

LO2は人気と実力を兼ね備えたおすすめできる新機種です。

WiMAXってエリアは拡大してるの?

2021年11月現在WiMAXに対応エリアの拡大予定はありません。

しかし、すでに全国的にエリアをカバーしており、人工カバー率は90%を超えています。

そのため、ほとんどの場合対応エリア外となる心配はないでしょう。

5Gの対応エリアに関しては、現在も拡大中です。

今後の5Gエリア拡大予定は、UQ WiMAXのエリアマップから調べてみましょう。

あさひかわ
あさひかわ

WiMAXのエリアは人工カバー率90%を超えており、5Gエリアは現在も拡大中です。

WiMAXのエリアが圏外だったんだけど

WiMAXのエリアが圏外だった場合、2つ原因が考えられます。

・地下や高層ビル上層階などWiMAXの電波が入りにくい環境だった
・WiMAXの対応エリア外だった

電波が入りにくい環境だった場合、場所を移動するなどして通信環境を改善すると解決する可能性があります。

WiMAXの対応エリア外だった場合は、WiMAXを利用できません。

WiMAXの対応エリア外で利用したい方は、別の回線を利用したモバイルWi-Fiの契約を検討してみましょう。

縛りなしWi-Fiでは、WiMAXだけではなくSoftbank回線に対応したルーターを利用できます。

Softbankのサービスエリアは、山間部などWiMAXがカバーしていない地域でも基地局があれば通信に問題ありません。

WiMAXのエリアが圏外だった方は、縛りなしWi-FiでSoftbank回線の利用を検討すると良いでしょう。

あさひかわ
あさひかわ

縛りなしWi-FiであればWiMAXではなくSoftbank回線のモバイルWi-Fiを利用できます。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

まとめ:料金比較でお得にWiMAXを契約しよう

プロバイダ15社のWiMAX料金を比較しました。

キャンペーンや初期費用を考慮し、実際に支払う総額料金を比較したことでお得なプロバイダがわかりやすくなったのではないでしょうか。

月額料金だけではなく初期費用や解約違約金などを含めて比較し、総額料金で検討するとWiMAXをお得に契約できます。

料金比較を参考に、WiMAXをよりお得に契約しましょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

 

WiMAXのおすすめ9社を徹底比較!選び方や注意点も解説
WiMAXのおすすめ比較や用途別のおすすめプロバイダを9社紹介します。 契約の際のキャンペーンや料金など、比較して記載していますのでWi-Fi選びの参考にしていただければと思います。