機種・端末

リモティーWiFiの月額料金は高い? 料金プランや評判を詳しく調べてみた

リモティーWi-Fi
Yoda
Yoda

この記事は、リモティーWiFiについて解説しています。

先日、ある女性読者さまから、こんな質問を受けました。

リモティーWiFiって知ってます?……私、契約しようかと思ってるんですけど……何かホームページを見ても、不安で。でも、月額料金も安いし、すぐ解約できるし……どうなんでしょうか?

そうですね、確かにリモティーWiFiは、大きく宣伝しているプロバイダではありません。しかし、月額料金もそんなに高くないし、契約期間の縛りもありません。堅実な感じがしますよね。

今回リモティーWiFiを調べてみて、別のいろいろなことが分かりました。

「リモティーWiFiって、実際のところどうなんですか?」

今回は、そんな疑問に詳しく解説していきます。

これからリモティーWiFiを契約しようと考えている方も、すでに契約している方にも、役に立つ情報を載せていますので、ぜひ最後までお読みください。

【この記事でわかること】
● リモティーWiFiとは? 概要とプラン内容
● リモティーWiFiのメリット・デメリット
● リモティーWiFiと他社プロバイダの比較
● リモティーWiFiの口コミ・評判

 

  1. リモティーWiFiとは? 料金プランは安い?
    1. リモティーWiFiの料金プランはお手頃
  2. リモティーWiFiのメリット2つ
    1. メリット1. 契約期間の縛りなしで利用可能
    2. メリット2. キャッシュバックキャンペーンを実施中
  3. リモティーWiFiのデメリット3つ
    1. デメリット1. 50GBまでのプランしかない
    2. デメリット2. リモティーWiFiよりも安いプロバイダがある
    3. デメリット3. 実績が少なく信頼性は微妙
  4. リモティーWiFiと他社プロバイダを徹底比較
  5. リモティーWiFiの申し込み方法
    1. ステップ1. Web上から申し込む
    2. ステップ2. 端末の発送
    3. ステップ3. 到着、利用開始
  6. リモティーWiFiの解約方法
    1. ステップ1. 解約を連絡
    2. ステップ2. 解約金の発生(縛りありプラン)
    3. ステップ3. WiFi端末・USBケーブル・ SIMカードの返却
  7. リモティーWiFiの気になる口コミ・評判
    1. リモティーWiFiの料金に関する口コミ・評判
    2. リモティーWiFiの通信速度に関する口コミ・評判
    3. リモティーWiFiのサポートや申し込みに関する口コミ・評判
  8. 比較や口コミで判明!リモティーWiFiはこれからに期待
  9. リモティーWiFiに関するよくある質問
    1. リモティーWiFiの端末は選択できる?
    2. リモティーWiFiの解約に違約金は掛かる?
    3. リモティーWiFi以外の安くて便利なWi-Fiは?
  10. まとめ:リモティーWiFiはリーズナブルで使いやすいプロバイダ

リモティーWiFiとは? 料金プランは安い?

リモティー WiFi

リモティWiFiとは、株式会社グリンクが運営しているWiFi端末です。

「リモートワーク×チャリティー」をコンセプトに掲げているリモティWiFiは、端末の1購入ごとに10円ほど募金しているといわれています。

ここでは、そんなリモティーWiFiの概要や運営会社など詳細を表にまとめました。

Yoda
Yoda

下の表のとおりです。

項目リモティーWiFi
運営会社株式会社グリンク
サービス開始年2021年
データ容量50GB / 月
通信速度下り最大 112.5Mbps(801ZT)
初期費用端末機代:0円 事務手数料:3,300円
プラン縛りなしプラン / 縛りありプラン
契約期間なし(縛りなしプラン)/ 3年(縛りありプラン)
支払い方法クレジットカード

リモティーWiFiの月額料金は、縛りなしプラン(50GB 3,575円 キャンペーン中)、縛りありプラン(50GB 3,828円)です。

他サイトのポケットWi-Fiランキング表などを見ると、50GBではEx Wi-Fi CLOUDというプロバイダが月額3,080円で、最安値です。

さらに容量を気にしないのであれば、ZEUS WiFiは20GBのプランが、6か月間980円という破格のキャンペーンを行っています(2021年9月30日終了)。またSoftBankのレンタルポケットWi-Fiが、データ容量無制限で1日500円というものもあります。

まだまだ安いところはあるんだね。

Wi-Fi料金は、実質月額料金を計算しないと、正しい料金が分かりません。その計算式は、

実質月額料金=(「初期費用」+「月額料金×契約月数」-「割引・キャッシュバック」)÷契約月数

で求めることができます。

ところで自宅で光回線を引き、Wi-Fiを使用するとどのくらい月額料金がかかるのでしょうか? 一般的に、

● 一戸建ての場合:5,500円〜6,000円+工事費30,000円程度
● マンション・アパートの場合:4,200円〜4,500円+工事費30,000円程度

と言われています。

それを考えると、ポケットWi-Fiの方が安いですし(通信速度や電波感度は別として)、自宅でしか使わなければ、いわゆるホームルーターと言われる置くだけタイプのWi-Fiルーターの方がお得だということになります。Wi-Fiを利用すれば、スマートフォンのパケット通信料の節約にもなります。

リモティーWiFiの料金プランはお手頃

リモティーWiFiの料金プランは、お手頃と言えるのではないでしょうか。下の表のとおりです。

プラン縛りなしプラン縛りありプラン
データ容量50GB/月50GB/月
月額料金3,575円(キャンペーン期間中)3,828円
初期費用3,300円
契約期間なし3年
契約解除料金0円12か月未満:33,000円
12~35か月:27,500円
36か月~:10,450円

意外に安いんじゃないか?

なお利用できる端末機は、下の表のとおりです。ただし、機種は選べません。利用プラン・契約内容によって指定された機種が送られてきます。

機種名801ZT601HWFS030W
通信速度下り最大112.5Mbps下り最大612Mbps下り最大150Mbps
同時接続数10台14台15台
連続通信時間約8.5時間約8.5時間約20時間

選べないのは残念だね。

 

リモティーWiFiのメリット2つ

リモティーWiFiのメリット3つ

Yoda
Yoda

ここではリモティーWiFiのメリットを2つ解説しています。

● メリット1. 契約期間の縛りなしで利用可能
● メリット2. キャッシュバックキャンペーンを実施中

メリット1. 契約期間の縛りなしで利用可能

まずリモティーWiFiは、「縛りなしプラン」では契約期間の縛りがないことです。好きなときに解約ができ、契約解除料も0円です(最低1か月の利用が必要)。

ポケットWi-Fiを使う人には、契約期間の縛りは少なからず負担になるので、縛られず自由にポケットWi-Fiを使いたい人にはおすすめです。またポケットWi-Fiの初心者向けとも言えるでしょう。気に入らなかったら、解約して他のプロバイダを探せばいいのですから。

Yoda
Yoda

端末機の1日当たりのデータ使用容量は、無制限です。ただし、通信制限について公式ホームページには何も記載されていないので、月間50GBを超えてしまうと、通信が止まってしまう可能性もあります。

メリット2. キャッシュバックキャンペーンを実施中

リモティーWiFiの公式ホームページでは、「キャッシュバックキャンペーン実施」と表記されているのですが、具体的な内容はどこにも記載されていません。

恐らく「縛りなしプラン」の月額料金3,575円にキャンペーン期間中とうたっているので、月額料金に割引きが適用されているのでしょう(「縛りありプラン」よりも低額)。

 

リモティーWiFiのデメリット3つ

リモティーWiFiのデメリット3つ

Yoda
Yoda

ここでは、リモティーWiFiの3つのデメリットを解説しています。

● デメリット1. 50GBまでのプランしかない
● デメリット2. リモティーWiFiよりも安いプロバイダがある
● デメリット3. 実績が少なく信頼性は微妙

デメリット1. 50GBまでのプランしかない

リモティーWiFiには、「縛りなしプラン」も「縛りありプラン」も月間のデータ容量が50GBのプランしかありません。データを大容量使用したいユーザーにとっては、敬遠されるでしょう。また月間50GBも必要ないというユーザーにとっても、不便です。

将来的には、もっとGB容量の選択の幅のあるプランを設定されることが望まれます。

うんうん、改善の余地はあるな。

デメリット2. リモティーWiFiよりも安いプロバイダがある

リモティーWiFiよりも安いプロバイダがあります。

Yoda
Yoda

たとえば50GBに限ってみると、つぎのようなプロバイダがあります。いずれも月額料金です。

Ex Wi-Fi CLOUD:2,948円
それがだいじWi-Fi:2,948円
どこよりもWi-Fi(100GB):3,400円
ちなみにdocomo Wi-Fi月額300円プランは、docomoの携帯電話XiまたはFOMA契約のあるユーザーであれば月々の携帯使用料+330円で、docomo Wi-Fiが利用できます。

デメリット3. 実績が少なく信頼性は微妙

リモティーWiFiの運営会社株式会社グリンクは、まだ実績少なく信頼性が微妙です。

株式会社グリンクは、設立が2014年の会社です。公式ホームページの会社概要には、資本金・従業員数が記載されていません。将来性は、まだ未知数でしょう。今後のサービス提供を見守っていくしかありません。

 

リモティーWiFiと他社プロバイダを徹底比較

リモティーWiFiと他社プロバイダを徹底比較

ここではリモティーWiFiと他社プロバイダを比較しています。

Yoda
Yoda

下の表のとおりです。

プロバイダ名リモティーWiFi

ZEUS WiFi

GMOとくとくBB

縛りなしWiFi

プラン縛りなしプランギガ大盛プランギガ放題プランメガプラン
月額料金初月:日割り料金初月:日割り料金初月:日割り料金
1か月目~3,575円1~4か月目:1,680円1~2か月目:3,969円1か月目~3,575円
5か月目~:2,948円3か月目~:4,688円
初期費用3,300円3,300円3,300円3,300円
キャンペーン月額料金割引1~4か月目月額料金割引27,000円キャシュバック事務手数料0円クーポン
端末費用0円0円0円0円
2年間の
総額料金
89,100円68,980円87,374円85,800円
支払い
方法
クレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカード / 口座振替
契約期間なし2年3年なし
データ
容量
50GB40GB制限なし50GB
最大通信速度下り112.5Mbps(801ZT)150Mbps440Mbps612Mbps(601HW)

まず2年間の総額料金を見てください。いずれもキャンペーンの割引料金で計算しています。

やはりZEUS WiFiが1~4か月目の割引率の高さで、2年間の総額料金も群を抜いて安くなっています。他の3者はどれも8万円台にとどまっています。

大きな差はないのですが、2年間の総額料金ではリモティーWiFiが一番高額になっています。

まぁまぁ、このくらいは仕方ないんじゃないのかなぁ。

通信速度では、リモティーWiFiが一番低い値を示しています。

同じような月間データ容量のプロバイダの中で、リモティーWiFiは月額料金がそれほど安くもなく、通信速度は最低という結果になってしまいました。

ちなみに光回線では、どんなデータになるのでしょうか? 光回線の中でも最安値と言われる「NURO光」について調べてみました。下の表のとおりです。

● プラン名:NURO 光 for マンション M2T
・月額料金:2,090円
・初期費用:3,300円+330円~990円
・キャンペーン:工事費実質無料
・2年間の総額料金:54,450円
・契約期間:3年
・データ容量:制限なし
・最大通信速度下り:2Gbps

これを見ると、家でしかインターネットを使わないなら、「NURO 光」の光回線をひいた方が断然お得ということになりますね。

 

リモティーWiFiの申し込み方法

リモティーWiFiの申し込み方法

Yoda
Yoda

ここでは、リモティーWiFiの申し込み手順を順番に解説しています。

● ステップ1. Web上から申し込む
● ステップ2. 端末の発送
● ステップ3. 到着、利用開始

ステップ1. Web上から申し込む

リモティーWiFiには、Web上から申し込みます。

リモティーWiFiの公式ホームページの右上にある「お申込み」ボタンをタップします。画面上に必要事項を記入します。「確認画面へ進む」ボタンをタップし、入力内容に誤りがなければ、そのまま送信します。

これでリモティー WiFiの申込みが完了しました。

ステップ2. 端末の発送

申し込みの受付が完了すると、端末機が発送されます。申し込みフォームから、端末機の受取の日時指定が可能です。指定された日時に端末機が届きます。

ステップ3. 到着、利用開始

端末機が届いたら、説明書にしたがって簡単な接続を行い、利用開始となります。

 

リモティーWiFiの解約方法

リモティーWiFiの解約方法

Yoda
Yoda

ここでは、リモティーWiFiの解約方法を順番に解説しています。

● ステップ1. 解約を連絡
● ステップ2. 解約金の発生(縛りありプラン)
● ステップ3. WiFi端末・USBケーブル・ SIMカードの返却

ステップ1. 解約を連絡

● 縛りなしプラン・縛りありプラン
「お問い合わせフォーム」より解約希望の連絡を送信する。

ステップ2. 解約金の発生(縛りありプラン)

「縛りありプラン」では、契約解除料金が発生します。月数によって、金額が異なるので、注意してください。下の表のとおりです。

12か月未満33,000円
12~35か月27,500円
36か月~10,450円

これは、ちょっと高いんじゃないか?

1日~20日までの解約申請で「当月解約」、21日~月末までの申請で「翌月解約」となりますので注意してください。

ステップ3. WiFi端末・USBケーブル・ SIMカードの返却

● 縛りなしプラン・縛りありプラン
・WiFi端末・USBケーブル・ SIMカードを宅配便業者にて返却する。
契約終了日の翌月1日までに返却すること。
宅配便の消印日をもって、契約終了完了日とする。
2日以降の消印については、翌月分の料金が発生するので注意する。

リモティーWiFiの気になる口コミ・評判

リモティーWiFiの気になる口コミ・評判

ここでは以下のように、リモティーWiFiの気になる口コミ・評判をまとめてみました。

Yoda
Yoda

順番に紹介していきます。

● リモティーWiFiの料金に関する口コミ・評判
● リモティーWiFiの通信速度に関する口コミ・評判
● リモティーWiFiのサポートや申し込みに関する口コミ・評判

リモティーWiFiの料金に関する口コミ・評判

私はリモティーWiFiを使ってます。月3000円くらいで、文字通り縛りなしなので、最短で1ヶ月の契約でも大丈夫です! つながりやすいし、解約料もかからないので、必要なときだけ借りるようにしてます。

この人は、料金にも通信速度にも満足しているね。

リモティーWiFiの通信速度に関する口コミ・評判

リモティーWiFiにしてみたけど、普通にちゃんとつながる。通信速度も問題ないし、動画もゲームもさくさくいける。ルーターがレンタルで、縛りなしっていうのがすごく便利。いつでも解約できるWiFiが欲しかったから、ちょうどよかった。

自分の気に入ったWi-Fiと契約できて、よかったね。

リモティーWiFiを契約したけど、電波弱いし、反応もなんか微妙。やっぱの大手の方がよかったのかな……でも縛りがないから、試しに契約してもいいと思ってる。解約金で2万くらいになるところもあるっていうし、それだったらリモティーWiFiならリスクは少ないんじゃないかな。

この人は、調子悪いみたいだね。
でも、こんなときすぐ解約できるから、縛りがないのは便利だね。

リモティーWiFiのサポートや申し込みに関する口コミ・評判

リモティーWiFiを便利に使っているけど、解約のとき気をつけなきゃと思ってる。端末を翌月の1日までに返却しなきゃいけないんだよね。2日過ぎると、翌月分の料金もとられるんだっけ……忘れないようにしないと。申し込みのときは、特に問題なかった。

そうだね、解約のときは気をつけなきゃいけないね。

特に「縛りありプラン」に契約している人は、そうだね。

 

比較や口コミで判明!リモティーWiFiはこれからに期待

比較や口コミで判明!リモティーWiFiはおすすめできる

これまでの解説から、リモティーWiFiは一番におすすめできませんが、これからに期待したいプロバイダだと思います。

リモティーWiFiよりも安い月額料金のプロバイダは、いくつかあります。たとえば、Ex Wi-Fi CLOUDそれがだいじWi-FiどこよりもWi-FiAiR-WiFi地球WiFi……など。

またプランも、選択の余地が月間のデータ容量が50GBしかなく、ユーザーにとっては利便性に欠けるところです。

また「縛りありプラン」の契約解除料金が高いのも気になるところです。

しかし、リモティーWiFiは2021年6月に始まったばかりのサービスです。今はキャンペーン中ですが、「縛りなしプラン」の月額料金をどれだけ安く抑えられるか。またプランの種類もどれだけ増やすことができるか。

以上を踏まえて、リモティー WiFiの将来性に期待しましょう。

参考までに……

● AiR-WiFiの口コミ

工事なし、面倒な設定なしで、すぐWi-Fiを使えるのが一番の魅力。しかも、月額料金も安い。

● 地球WiFiの口コミ

レペゼン地球のポケットWiFi出てきた。月額3,278円で安め、でも契約期間3年と長い。おすすめできるのは、ファンに向けてだけ?

 

リモティーWiFiに関するよくある質問

リモティーWiFiに関するよくある質問

Yoda
Yoda

ここでは、以下のようにリモティーWiFiに関するよくある質問をまとめて、回答しています。

● リモティーWiFiの端末は選択できる?
● リモティーWiFiの解約に違約金は掛かる?
● リモティーWiFi以外の安くて便利なWi-Fiは?

リモティーWiFiの端末は選択できる?

リモティーWiFiの端末機は選択できません。リモティー WiFiの端末機は、以下の種類があります。

機種名801ZT601HWFS030W
通信速度下り最大112.5Mbps下り最大612Mbps下り最大150Mbps
同時接続数10台14台15台
連続通信時間約8.5時間約8.5時間約20時間

ただし、機種は選べません。利用プラン・契約内容によって指定された機種が送られてきます。

リモティーWiFiの解約に違約金は掛かる?

リモティーWiFiでは、「縛りなしプラン」では解約に違約金はかかりませんが、「縛りありプラン」ではかかります。また契約時期によって違約金が異なるので、注意してください。下の表のとおりです。

12か月未満33,000円
12~35か月27,500円
36か月~10,450円

リモティーWiFi以外の安くて便利なWi-Fiは?

縛りなしWi-Fi

リモティーWiFi以外の安くて便利なWi-Fiには、「縛りなしWifi」があるよ。

Yoda
Yoda

縛りなしWifiのプランの概要は、下の表のとおりです。

プラン縛りなしプラン
スタンダードプランメガプランギガプラン100ギガプランWiMAXプラン
月額料金3,366円3,575円3,630円3,960円4,730円
事務手数料3,300円
契約期間なし
データ容量40GB/月50GB/月60GB/月(2GB/日)100GB/月100GB/月(10GB/3日)
Yoda
Yoda

他に契約期間の縛りがある「1年縛っちゃうプラン」「3年縛っちゃうプラン」があります。

● Fon光セット割
縛りなしWifi提供の固定回線、FON光とセットで利用希望の方は下記を選べます。

● スタンダードプラン40GB/月 2,464円/月+Fon光4,378円/月
● メガプラン50GB/月 2,728円/月+Fon光4,378円/月

うん、なかなか面白いね。

FONルーターの設置方法の詳細を見る

 

縛りなしWifiの詳細を見る

まとめ:リモティーWiFiはリーズナブルで使いやすいプロバイダ

まとめ:リモティーWiFiはリーズナブルで使いやすいプロバイダ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、

● リモティーWiFiとは? 料金プランは安い?
● リモティーWiFiのメリット2つ
● リモティーWiFiのデメリット3つ
● リモティーWiFiと他社プロバイダを徹底比較
● リモティーWiFiの申し込み方法
● リモティーWiFiの解約方法
● リモティーWiFiの気になる口コミ・評判
● 比較や口コミで判明!リモティーWiFiはこれからに期待
● リモティーWiFiに関するよくある質問

以上を解説してきました。

この記事では、リモティーWiFiを将来の期待を込めて、リモティーWiFiはリーズナブルで使いやすいプロバイダと結論づけます。

リモティーWiFiの課題としては、

1. 「縛りなしプラン」の月額料金をいかに抑えるか。
2. データ容量の種類をさらに増やす。
3. 契約解除料金を安くする。

の3つになるかと思います。

リモティーWiFiの契約を考えている方は、まず「縛りなしプラン」に入るのがいいでしょう。

実際に使ってみて、継続するか、解約するかを決めるのもアリだと思います。

Yoda
Yoda

この記事が、読者さまの自分に合った、使い勝手のよいWi-Fi選びに少しでも役に立てば、うれしいです。

 

▼当サイトおすすめのWi-Fi

【徹底比較】ポケットWi-Fiの人気おすすめランキング10選
おすすめのポケットWi-Fiを紹介します。 ポケットWi-Fiサービスは、多数の事業者がサービスを提供しています。 本記事では、その悩みを解決し、自分で最適なWi-Fiサービスを選べるようになるために必要な情報を提供します。