Wi-Fiの特徴

デザリングとは?接続方法や設定手順までをわかりやすく徹底解説

テザリングとWi-Fiって何が違うの?使い方や設定方法を解説

テザリングとWiFiの違いって何?

『Wi-Fi』と同じような機能を持つ『テザリング』ですが、具体的にはどのようなメリットを持っているのでしょうか。

『テザリング』と『Wi-Fi』の違いやどちらがいいのかを知りたい人向けに、今回は以下3つポイントに分けて紹介していきます。

谷

『Wi-Fi』とどちらがいいのかを決めかねている人や、Wi-Fiと同じような性能なら『テザリング』を使いたいという人の参考になればと思います。

最後まで見れば、Wi-Fiとテザリングの違いが分かり、テザリングの特徴を抑えることができますよ。当記事では2022年の最新情報をもとに徹底解説しています。

 

この記事で分かること
・『Wi-Fi』と『テザリング』の違い
・『テザリング』の接続方法
・『テザリング』のメリットとデメリット
\契約期間縛りなし!/

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら

コールアクション
Wifiや光回線のご契約にお困りの方

コムナビの電話相談窓口をご利用ください

\電話で無料相談受付中/

フリーダイヤル
0120-991-339

【受付】9時〜20時 年中無休

テザリングとは-Wi-Fiとテザリングの違い-

テザリングとは-Wi-Fiとテザリング違い-

『テザリング』について紹介していきます。

『テザリング』とは、スマートフォンの通信回線を使って、ノートパソコンやタブレット、ゲーム機などの外部機器をネットに接続できるようにする機能のこと。

Wi-Fiなどがなくてインターネットに繋げられない環境でも、スマートフォンさえあれば接続が可能です。

一方で、『Wi-Fi』とは、無線LANの接続がスムーズに行えるように、規格を共通化したものです。

パソコンやスマートフォン、プリンターなどの情報機器を相互に接続し、様々なデータをやり取りしたり、インターネットへの接続を共有したりする小規模ネットワークのことをLANと呼びます。

LANはかつて、ケーブルを利用して有線接続していましたが、現在は電波を利用しワイヤレスで接続を行う『無線LAN』が主流になっています。

たろっさ
たろっさ

利便性が高いテザリングですが、格安SIMだと相性で使えないことがある・スマホのデータ容量が必要・スマホのバッテリーが必要とスマホにかなりの負担がかかってしまう点は注意しましょう。

\契約期間縛りなし!/

テザリングの接続方法は3種類

テザリングの接続方法は3種類

ここからは『テザリング』の接続方法についてご紹介します。

テザリングの接続方法は大きく分けて3つ。

・Wi-Fi接続
・Bluetooth接続
・USB接続

Wi-Fiとテザリングの違いでも触れた通り、それぞれスマートフォンとの接続方法が異なる上に通信速度も変化していきます。

谷

用途に合わせた使い方ができるので、テザリングを利用する場合は覚えておいて損はありませんよ。

(1)Wi-Fi接続

まず代表的な接続方法として、Wi-Fi接続が挙げられます。

スマートフォンさえあれば、タブレットやゲーム機に直接接続が可能。

複数の端末を同時に接続することも可能ですので、非常に便利です。

谷

しかし、接続している機器のバッテリーの消耗が激しいのが難点。

(2)Bluetooth接続

次にBluetooth接続ですが、前提としてBluetoothに対応していないデバイスには使えません。

使用例としては、ノートパソコンやBluetoothイヤホンなどが挙げられます。

谷

デメリットとして通信速度はWi-Fi接続よりも遅めで、代わりにスマートフォンのバッテリー消費をWi-Fi接続より抑えることができます。

(3)USB接続

最後にUSB接続ですが、テザリングのなかでは通信速度が早いです。

接続する端末によっては給電することも可能。

Wi-Fi接続やBluetooth接続に比べてスマートフォンだけを準備すればいいわけではなく、別途デバイスとスマートフォンを繋げるケーブルが必要になります。

谷

ケーブルで直接繋ぐことになるので、Wi-FiやBluetoothのように複数の端末を接続することはできません。

しかし、その分無線接続より安定した速度が得られます。

\契約期間縛りなし!/

テザリングするには?-iPhoneとAndroidでテザリングする手順-

テザリングするには?-iPhoneとAndroidでテザリングする手順-

実際にテザリングをするための手順を紹介していきます。

谷

AndroidやiPhoneなどのOSによって接続手順が異なるので、それぞれ紹介していきます。

Androidでテザリングする手順

Androidでテザリングする手順

Androidでテザリングする場合、代表的なWi-Fi接続を含む3つの接続方法が存在しています。

・Wi-Fi接続
・Bluetooth接続
・USB接続

谷

スマートフォンから設定ができますので、それぞれ利用したい方法でテザリングの設定を行ってください。

Wi-Fi接続

【スマートフォン】
1. 「設定」アプリを開く
2. 「無線とネットワーク」をタップ
3. テザリングをオンにする
4. 接続設定を確認する(初めての場合はSSIDとパスワードの設定をする)
5. テザリングを有効にする
6. ペアリングする。

【タブレットやゲーム機から接続をする場合】
1.接続させたいデバイスの「設定」をタップ
2.「無線とネットワーク」をタップ
3.Wi-Fiをオンにし、スマートフォン側で設定した「アクセスポイント名」をタップ
4.スマートフォン側で設定した「パスワード」を入力

スマートフォンとデバイスが接続されたことが確認できたら、Wi-Fi接続の手順は完了です。

Bluetooth接続

Bluetooth接続をする前に、スマートフォンと接続したいデバイスをペアリングする必要があります。

1.使用しているスマートフォンの「設定」をタップ
2.スマートフォンと接続させたいデバイスのBluetoothを、それぞれオンにする
3.スマートフォン側に接続させたいデバイス名が表示されたら、それをタップ
4.タブレットなど、Bluetoothペア設定要求が表示される場合があるので問題がなければ「ペアリング」をタップ

ここまでがペアリング方法になります。
Bluetooth接続をする場合は、以下の手順で行ってください。

1.ペアリング完了後、使用しているスマートフォンの「設定」をタップ
2.「無線とネットワーク」をタップ
3.「テザリング」または「テザリングとポータブルアクセス」をタップ
4.「Bluetoothテザリング」をオンにする

※「無線とネットワーク」は、「もっと見る」内にカテゴライズされている場合アリ

谷

これでBluetooth接続が完了します。

USB接続

谷

手元にUSBケーブルも用意して、以下の手順で行ってください。

1.使用しているスマートフォンの「設定」をタップ
2.「無線とネットワーク」をタップ
3.「テザリング」または「テザリングとポータブルアクセス」をタップ
4.スマートフォンと接続させたいデバイスをUSBケーブルで繋ぐ
5.「USBテザリング」をオンにする

※「無線とネットワーク」は、「もっと見る」内にカテゴライズされている場合あり。

iPhoneでテザリングする手順

iPhoneでテザリングする手順

iPhoneでテザリングする場合、Androidとはテザリング方法が異なります。

iPhoneにはそもそも『テザリング』という単語がないので、代わりに「インターネット共有」というタブから設定をしていきます。

谷

Android同様、それほど難しい手順ではないので以下の手順通りに設定をしていきましょう。

1.ホーム画面から「設定」を押し、Wi-FiもしくはBluetoothをオンにする

1.使用しているスマートフォンの「設定」をタップ
2.Wi-Fi、もしくはBluetoothをオンにする

USBケーブルでテザリングを行う場合は、Android同様接続させたいデバイスとUSBケーブルで繋いでください。

2.設定の「インターネット共有」を選択する

1.使用しているスマートフォンの「設定」画面から、「インターネット共有」をタップ

「設定」画面に「インターネット共有」が表示されていない、またはオンできない場合は契約しているキャリアおよび通信プランが「インターネット共有」に対応しているかどうかを確認してください。

iPhoneの場合テザリングに対応したプラン、またはオプションに加入していないと利用ができませんので要注意です。

3.画面一番上にある「インターネット共有」のオン・オフ切り替えをオンにする

1.「インターネット共有」をオンにする

検索可能状態になったことを確認し、接続したいデバイスにiPhoneの名前が表示されているかどうかも確認してください。

4.画面中段にある「Wi-Fiのパスワード」をネットに接続したい機器側で入力する

・Wi-Fi接続
・Bluetooth接続
・USB接続

上記の接続したい方法で、iPhoneと接続させたいデバイスをテザリングしてください。

【Wi-Fi接続】
1.パソコンまたはその他デバイスのWi-Fi設定で、接続させたいiPhone名を選択
2.パスワードを入力

【Bluetooth接続】
1.iPhoneと接続させたいデバイスをペアリング
2.コードが表示された場合はコードを入力

【USB接続】
1.USBケーブルでiPhoneと接続させたいデバイスを繋げる
2.「ネットワーク環境設定」から、ネットワークサービス一覧の中からiPhoneを選択

谷

以上でiPhoneでのテザリング方法は完了です。

\契約期間縛りなし!/

テザリングのメリット

テザリングのメリット

Wi-Fi接続やBluetooth接続をするテザリング方法は、スマートフォンをさえあればどこでもネット環境を作り出すことが可能です。

あらかじめ設定をしておけば、テザリングをオンにした瞬間からインターネットの使用が可能になります。

谷

すぐに使える手軽さが魅力で、手元にWi-Fiがない場合は『テザリング』が活躍します。

\契約期間縛りなし!/

テザリングのデメリット

テザリングのデメリット

外出先では便利なテザリングですが、さまざまな面でデメリットがあります。

・別途通信料がかかる場合がある
・使い方によってはバッテリー消費が激しい
・Wi-Fiに比べて通信速度が遅い
・通話との同時使用はできない

通信料が追加でかかることも…

Wi-Fiの代わりとしてテザリングするのは、短時間で少ない容量を使用する場合のみ有効です。

テザリングを利用して通信すると、スマートフォンのデータ通信量を大量に消費します。

・YouTube、Netflixなどで動画を視聴する
・アプリのアップデート
・クラウドサービスで同期する

谷

これらは多くのデータを受信するので、テザリングだとキャリアで設定されている通信量の上限を超えてしまい、スマートフォンの通信速度が低速化したり、追加で料金がかかったりする可能性があります。

スマートフォンのバッテリーを消費する

テザリングは親機側、つまりスマートフォン側のバッテリー消費が大きいため長時間の使用には適していません。

常にWi-Fi機能全般とアプリがアクティブになるため、スマートフォン側のバッテリー消費が大きくなります

スマートフォンを充電しながらテザリングもできますが、バッテリーの損耗があるのであまりおすすめできません。

谷

通信料などのことを考えると、短時間での利用がおすすめです。

通信速度が遅い

タブレットでネットを利用したいなどの理由でテザリングする場合、スマートフォンで閲覧するより通信速度が低下します。

快適にインターネットを使いたいという人には、向いていない場合が多いです。

谷

ブラウザを利用する場合はWi-Fi環境下での利用をおすすめします。

通話中は利用できない

テザリングを使用している最中に電話がかかって来た場合テザリングが利用できなくなります。

谷

電話がかかってくる可能性がある環境で利用していると使いにくさを感じるかもしれません。

スマホとポケット型Wi-Fiルーターはどっちが良いのか

結論からいうと、断然ポケット型Wi-Fiルーターの方が便利です。

テザリングはあくまでも手軽さが魅力の機能であって、性能面に関してはポケット型Wi-Fiルーターの方がおすすめ。

・長時間ゲームやネットサーフィンがしたい
・クラウド上で同期をしたり、アプリをアップデートしたい
・NetflixやYouTubeなどの動画を視聴したい

上記のような用途でテザリングする場合、通信容量を大幅に消費するので、ポケット型Wi-Fiルーターを使用しましょう。

ポケット型Wi-Fiルーターは小さくて気軽に持ち運びができる上に、常に快適な通信環境でネットを利用できます。

テザリングだとスマートフォンのデータ通信量が気になるものですが、ポケット型Wi-Fiルーターなら気にする必要がありません。

谷

普段はポケット型Wi-Fiルーターを使用し、その日偶然にも自宅に忘れてきてしまったという場合にテザリングを利用しましょう。

\契約期間縛りなし!/

ポケット型Wi-Fiルーターの方がテザリングよりも便利でお得であるケースが多い

モバイルWi-Fiルーターの方がテザリングよりも便利でお得であるケースが多い

利用者のデータ通信量にもよりますが、高頻度でインターネットを使用する人はポケット型Wi-Fiルーターの利用が最適。

あくまでも一例ですが、ポケット型Wi-Fiルーターが適しているケースは以下が挙げられます。

・ノートパソコン/iPadなどのタブレット、携帯ゲーム機など複数のWi-Fi機器を併用
・ストリーミングで動画や音楽の再生
・ビデオチャットやオンラインゲーム、オンライントレードなどの利用
・高頻度のビデオチャットなど

谷

スマートフォンを利用していて、気付いたら通信制限がかかっていたという経験がある人はテザリングよりポケット型Wi-Fiルーターの利用をおすすめします。

ポケット型Wi-Fiルーターなら縛りなしWi-Fiがお得!

縛りなしWi-Fi

この機会にポケット型Wi-Fiルーターの契約を検討を考えたいという人には「縛りなしWi-Fi」がおすすめです!

月額2,178円から、データ容量によって4種類からプランが選べます。

・モバイルルーターというものがどういうものか分からないので、短期間からお試ししたい
・少しでも安くオトクにモバイルルーターを使用したい

上記のような人におすすめです。

谷

たくさん利用してもスマートフォンのバッテリー消費を押さえつつ、通信制限は避けたいという人はぜひ検討してみてくださいね。

\契約期間縛りなし!/
【2022年6月最新】自宅Wi-Fiはこの18社しかおすすめしない|すぐに使える回線はどこ?
「自宅で快適に使えるWi-Fiのおすすめが知りたい」そんな人は、この記事を参考にしてください。自宅での利用にぴったりなWi-Fiを紹介し、選び方や注意点も解説しています。この記事を読めば、自宅利用で使えるおすすめのWi-Fiを契約できること、間違いありません。
縛りなしWi-Fiを完全解剖|口コミやクーポンコードの詳細を徹底比較
縛りなしWi-Fiを契約するとき、クーポンやキャンペーンがあるなら利用したいですよね。この記事では、縛りなしWi-Fiのクーポンコードの有無について解説します。縛りなしWi-Fiのメリット・デメリットについても解説しているので、新しく縛りなしWi-Fiを契約したい方や、乗り換えを検討している方も参考にしてみてください。