お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

ポケット型Wi-FiWi-Fiおすすめ比較

後払いできるポケット型Wi-Fi5選|困ったときに使えるのはどこ?

  • 後払いできるポケット型Wi-Fiってあるの…?
  • 後払いできるおすすめのポケット型Wi-Fi知りたい…。
渡辺勇太
渡辺勇太

と感じて悩んでいませんか?

ポケット型Wi-Fiは、旅行や仕事の出張など短期間で利用したりする方が多いですよね。すぐにレンタル可能で気軽にインターネット回線を利用したい人に便利なサービスです。

その中でも、ポケット型Wi-Fiをレンタルする方向けに、「後払い」可能なサービスがあります。後払いサービスは、すぐお金を準備できなくてもWi-Fiをレンタルして利用できるので急にレンタルしたい方におすすめです。

そこでこの記事では、おすすめの後払いできるポケット型Wi-Fiを5つ紹介します。急にレンタルしたい方で、ポケット型Wi-Fi選びに失敗したくない方は最後まで是非見てくださいね。

\当サイトおすすめのWi-Fi 3選/

サービス名

 

ZEUS WiFi

zeus wifi

縛りなしWiFi

縛りなしWi-Fi ロゴ

THE WiFi

月額料金(税込)2,178円~
(6ヶ月まで 980円~)
2,178円~
(12ヶ月まで1,057円~)
1,298円~
(4ヵ月まで0円)
通信容量20GB/40GB/100GB10GB/30GB/60GB/90GB1GB/5GB/20GB/40GB/100GB
(利用容量で料金が変動)
通信速度(下り最大)150Mbps150Mbps150Mbps
詳細ZEUS WiFiの詳細を見る縛りなしWiFiの詳細を見るTHE WiFiの詳細を見る

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

目次 INDEX
  1. 後払いできるポケット型Wi-Fi5選|利用できる種類は限られる
    1. イモトのWiFi:海外旅行に行く際におすすめのポケット型Wi-Fi
    2. FUJI WiFi:契約期間ありとなしのプランが選べるポケット型Wi-Fi
    3. ZEUS WiFi:月額料金と通信速度を含めると圧倒的におすすめのポケット型Wi-Fi
    4. WiFiレンタルどっとこむ:利用したい通信回線によって端末が変わるポケット型Wi-Fi
    5. モバイルピース:平日14時までに申し込むと当日出荷のポケット型Wi-Fi
  2. 後払いできるポケット型Wi-Fiを利用するメリット3選
    1. 契約時にお金がなくても端末をレンタルできる
    2. クレカ一括支払いの場合は手数料がかからない
    3. クレカ支払いの場合はポイントが貯まる
  3. 後払いできるポケット型Wi-Fiを利用する3つの注意点
    1. 端末を故障させたら弁償金がかかる
    2. キャンペーンを適用した状態で利用しにくい
    3. 支払えない状況が続くと最悪、法的処置をとられてしまう
  4. 後払いできるポケット型Wi-Fiを選び方|5つのポイントを比較しよう
    1. 端末の利用期間
    2. レンタル料金
    3. 月間データ容量
    4. 提供エリア
    5. サポート環境は整っているか
  5. 後払いできるポケット型Wi-Fiに申し込むには?利用開始までの流れを解説
    1. STEP①:公式ホームページまたは店頭により申し込み
    2. STEP②:利用する端末・プランを選択
    3. STEP③:本人情報を入力
    4. STEP④:支払い方法の情報を入力「クレジットカードの番号など」
    5. STEP⑤:端末が届き簡単な初期設定してから利用開始
  6. ポケット型Wi-Fiの後払いに関するよくある質問は?
    1. ポケット型Wi-Fiの毎月の支払いが遅れたらどうなる?
    2. デビットカード支払いに対応しているポケット型Wi-Fiはある?
    3. ポケット型Wi-Fiの支払い方法にはどんな種類がある?
  7. まとめ:後払いできるポケット型Wi-Fiは少ない
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

後払いできるポケット型Wi-Fi5選|利用できる種類は限られる

イモトのWiFi

FUJIWiFi

ZEUSWiFi

ZEUS WiFI

WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ ロゴ

モバイルピース

モバイルピース ロゴ

レンタル料金国内:4週間パック「7,238円」
海外:1日680円~
契約期間ありプラン
・30GB「2,280円」
・100GB「3,380円」
契約期間ありプラン
・30GB「3,410円」
・100GB「4,895円」
・20GB「2,178円」
・40GB「2,948円」
・100GB「4,268円」
1日496円~1日413円~
月間データ容量国内:無制限
海外:500MB~
30GB~無制限20GB~100GB5GB~無制限2GB~
通信回線渡航先の通信回線クラウドSIMクラウドSIM・au
・Softbank
・docomo
・UQ WiMAX
・Softbank
・WiMAX
支払い方法・クレジットカード
・Amazon Pay
・コンビニ後払い
・クレジットカード
・コンビニ後払い
・クレジットカード
・コンビニ後払い
・クレジットカード
・一部コンビニ後払い
・クレジットカード・銀行振込み
契約期間なし・契約期間6ヶ月
・契約期間なし
・契約期間2年
・契約期間なし
なし2日
違約金なし更新月以外は月額基本料1ヵ月分月額基本料1ヵ月分なしなし

上記で後払いできるポケット型Wi-Fi5選を紹介して、月額料金やデータ容量などを比較した表を作成しました。結論からいうと、この比較表の中で紹介したポケット型Wi-Fi以外に支払い方法で後払い可能な会社は多くありません

そのため、後払いでポケット型Wi-Fiの利用を考えていれば、上記のおすすめするポケット型Wi-Fiから申し込むことがおすすめです。

おすすめのポケット型Wi-Fiの特徴はそれぞれ以下のことが挙げられます。

渡辺勇太
渡辺勇太

上記の後払い可能なポケット型Wi-Fi5社の紹介と特徴を詳しく解説していきます。

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

イモトのWiFi:海外旅行に行く際におすすめのポケット型Wi-Fi

運営会社エクスコムグローバル株式会社
レンタル料金国内:4週間パック「7,238円」
海外:1日680円~
通信速度「実測値」上り11.06Mbps
下り9.94Mbps
データ容量国内:無制限
海外:500MB~無制限
初期費用550円/台
キャンペーンなし

イモトのWiFiは、海外旅行に行く際におすすめのポケット型Wi-Fiです。イモトのWi-Fiをおすすめする理由は以下のことが挙げられます。

  • 対応している国は200ヵ国以上
  • データ容量は海外でも1日使い放題のプランがある
  • 2か国以上渡航プランがある
  • オプションで翻訳機「ポケトーク」を利用できる

上記を見て驚く方もいるかもしれませんが、イモトのWi-Fiに対応している国は200ヵ国以上も対応しています。

他社のポケット型Wi-Fiをみても、200ヵ国も対応していないので、旅行先で使えないポケット型Wi-Fiがある悩んでいる場合は、イモトのWi-Fiで対応しているか確認してみましょう。

渡辺勇太
渡辺勇太

また、海外に旅行行く際にとても助かる「翻訳機」がオプションで付けることが可能です。

主要74ヵ国に対応しいているので、不安な方は利用してみると良いでしょう。

FUJI WiFi:契約期間ありとなしのプランが選べるポケット型Wi-Fi

FUJI WiFi 商標

運営会社株式会社LINK
レンタル料金契約期間ありプラン
・30GB「2,280円」
・50GB「2,570円」
・100GB「3,380円」
契約期間ありプラン
・30GB「3,410円」
・50GB「3,740円」
・100GB「4,895円」
通信速度「実測値」上り9.07Mbps
下り17.84Mbps
データ容量30GB~100GB
初期費用3,300円
キャンペーンながーく値引きキャンペーン

FUJI WiFiは、契約期間ありとなしのプランが選べるポケット型Wi-Fiです。FUJIWiFiをおすすめする理由は以下のことが挙げられます。

  • 契約期間ありとなしの料金プランを選べる
  • データ容量を多く選べる
  • キャンペーンにより料金が安い

FUJIWiFiは、2022年6月30日に終了予定だった「ながーく値引きキャンペーン」が期間延長して、終了未定となり、現在「2022年10月」でも、月額料金がかなりお得になっています。

ながーく値引きキャンペーンは、契約期間6ヶ月のプランのみ適用されて、適用後の実質月額料金は以下の通りです。

データ容量キャンペーン適用前キャンペーン適用後
30GB2,680円2,280円
50GB2,970円2,570円
100GB3,980円3,380円
200GB5,380円4,980円
1日10GB5,380円4,880円
渡辺勇太
渡辺勇太

キャンペーン適用後は、毎月400円安くなるので6カ月以上契約するのが決まっている方は、キャンペーンが適用される6ヶ月の契約期間ありプランを選びましょう。

主要74ヵ国に対応しいているので、不安な方は利用してみると良いでしょう。

ZEUS WiFi:月額料金と通信速度を含めると圧倒的におすすめのポケット型Wi-Fi

運営会社株式会社Human Investment
レンタル料金・20GB「2,178円」
・40GB「2,948円」
・100GB「4,268円」
通信速度「実測値」上り10.02Mbps
下り20.04Mbps
データ容量20GB~100GB
初期費用3,300円
キャンペーン大特価セール

ZEUSWiFiは、月額料金と通信速度を含めると圧倒的におすすめのポケット型Wi-Fiです。ZEUSWiFiをおすすめする理由が以下のことが挙げられます。

  • 大特価セールにより月額料金が安い
  • 通信速度が速い
  • データ容量は少量から大容量まで選べる

ZEUSWiFiは、「大特価キャンペーン」により、以下の通りでかなりお得にポケット型Wi-Fiを利用することが可能です。

データ容量キャンペーン適用前キャンペーン適用後
20GB2,178円1~5カ月目「980円」
6カ月目以降「2,178円」
40GB2,948円1~5カ月目「1,480円」
6カ月目以降「2,948円」
100GB4,268円1~10カ月目「1,980円」
11カ月目以降「3,828円」

20GBと40GBプランは、初月から5カ月まで割引され、100GBプランは2年間割引され、その中でも初月から10カ月までが大幅値引きとなり、かなりお得に契約できます。

渡辺勇太
渡辺勇太

通信速度も他社のポケット型Wi-Fiよりも早くおすすめです。

主要74ヵ国に対応しいているので、不安な方は利用してみると良いでしょう。

WiFiレンタルどっとこむ:利用したい通信回線によって端末が変わるポケット型Wi-Fi

WiFiレンタルどっとこむ

運営会社株式会社Vision
レンタル料金1日496円~
通信速度「実測値」上り7.94Mbps
下り27.68Mbps
データ容量5GB~無制限
初期費用なし
キャンペーンなし

WiFiレンタルどっとこむは、利用したい通信回線によって端末が変わるポケット型Wi-Fiです。WiFiレンタルドットコムをおすすめする理由は以下のことが挙げられます。

  • 端末の種類が多い
  • 1日496円~とかなり安い
  • データ容量は端末によって異なり、決められたデータ容量から無制限のデータ容量まで選べる

WiFiレンタルどっとこむの端末は、Softbank・au・docomo・UQ WiMAXの中から利用したい通信回線を選び、そこから利用したい端末を選びます。

レンタル料金も端末によって異なり、最新の端末はレンタル料金が高い傾向にあります。

渡辺勇太
渡辺勇太

データ容量が少額でもインターネット回線を利用したいという方におすすめのポケット型Wi-Fiです。

主要74ヵ国に対応しいているので、不安な方は利用してみると良いでしょう。

モバイルピース:平日14時までに申し込むと当日出荷のポケット型Wi-Fi

モバイルピース

運営会社株式会社LINK
レンタル料金1日413円~
通信速度「実測値」上り0.95Mbps
下り7.11Mbps
データ容量2GB~
初期費用なし
キャンペーンなし

モバイルピースは、平日14時までに申し込むと当日出荷されるポケット型Wi-Fiです。モバイルピースをおすすめする理由は以下のことが挙げられます。

  • 1日413円~と安い
  • 2日からレンタル可能

モバイルピースは、WiMAXからSoftbankまでの端末を選べて、すぐにポケット型Wi-Fiを利用したい方だと平日14時までに申し込むことで、当日出荷の翌日に端末が手元に届きます。

モバイルピースの料金は、ルーター代と送料のみなので、無駄な手数料を支払わなくて済みお得に利用することが可能ですよ。

渡辺勇太
渡辺勇太

モバイルピースは、2022年6月30日にサービス終了しました。

主要74ヵ国に対応しているので、不安な方は利用してみると良いでしょう。

後払いできるポケット型Wi-Fiを利用するメリット3選

後払いできるポケット型Wi-Fiを利用するメリットは以下のことが挙げられます。

渡辺勇太
渡辺勇太

上記の後払いできるポケット型Wi-Fiを利用するメリットについて詳しく解説していきます。

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

契約時にお金がなくても端末をレンタルできる

後払いできるポケット型Wi-Fiを利用するメリット1つ目は、「契約時にお金がなくても端末をレンタルできる」点です。

やはり、急にポケット型Wi-Fiをレンタルしようと考えても、お金が無くてすぐ支払いできない場合がありますよね。その際に、後払いの支払い方法にしておくことで、お金が無くても端末をレンタルすることが可能です。

渡辺勇太
渡辺勇太

後払いの支払い方法は、「コンビニ後払い」やクレジットカード払いなどがあります。

クレカ一括支払いの場合は手数料がかからない

後払いできるポケット型Wi-Fiを利用するメリット2つ目は、「クレカ一括支払いの場合は手数料がかからない」点です。支払い方法は、大きく分けてクレジットカードと口座振替の2種類から選べるところができます。

口座振替の場合は、有料オプションで利用が可能であったり、追加の料金を支払うことで口座振替することが可能です。

しかし、クレジットカードの場合は手数料がかからないうえ、後払いで支払いすることができるので、無駄な出費を作りたくない方や初月に余裕がない方にはおすすめになります。

 

クレカ支払いの場合はポイントが貯まる

後払いできるポケット型Wi-Fiを利用するメリット3つ目は、「クレカ支払いの場合はポイントが貯まる」点です。クレジットカードのメリットとして、手数料がかからないところとポイントがたまる形になります。

ポケット型Wi-Fiの平均月額料金は3,000円になるので毎月ポイントがたまると、1年間に多くポイントがたまります。

渡辺勇太
渡辺勇太

少しでもポイントを貯めたい方は、後払いサービスが利用できるクレカ払いを利用しましょう。

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

後払いできるポケット型Wi-Fiを利用する3つの注意点

auひかりとSo-netの注意点

後払いできるポケット型Wi-Fiを利用する注意点は以下のことが挙げられます。

渡辺勇太
渡辺勇太

後払いできるポケット型Wi-Fiを利用する3つの注意点について詳しく解説していきます。

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

端末を故障させたら弁償金がかかる

ポケット型Wi-Fiを利用する際は、「端末を故障させたら弁償金がかかる」ことに注意して利用しなければなりません。

ポケット型Wi-Fiの多くは、WiMAXのように端末代金を払うところが少なく、無料でレンタルまたは提供されるのがほとんどです。

無料でレンタルしてくれるポケット型Wi-Fiは、利用後に端末を返却しなければなりません。

渡辺勇太
渡辺勇太

その際、水没、破損、など端末が故障していた場合、弁済金が発生します。

ポケット型Wi-Fiの端末の弁済金は10,000円~20,000円ほどかかるので、利用する際は十分注意して利用するようにしましょう。

キャンペーンを適用した状態で利用しにくい

後払いしているポケット型Wi-Fiは「キャンペーンを適用した状態で利用しにくい」と感じる場合があります。

渡辺勇太
渡辺勇太

キャンペーンにも色々種類がありますが、その中でも契約期間に縛られた際に月額料金が安くなるキャンペーンは注意が必要です。

確実にポケット型Wi-Fiを契約期間終了日までに利用するなら問題ありませんが、途中解約する場合、高額な違約金を支払わなくてはならない場合があります。

キャンペーンの違約金が高額であっても、契約期間終了日までの月額料金を考えると解約した方が安い場合があるので、キャンペーンを適用した状態では利用しにくく感じますよね。

支払えない状況が続くと最悪、法的処置をとられてしまう

後払いが可能なポケット型Wi-Fiで、支払えない状況が続くと最悪、法的処置をとられてしまう場合があります。とは言っても、急に法的措置を取られるわけではありません。以下のような手順で督促されるので注意が必要です。

  1. 内容証明を送付
  2. 督促手続き
  3. 少額督促の手続き
  4. 被害届を提出
渡辺勇太
渡辺勇太

上記の手順で少額督促の手続きがありますが、少額督促を超えて、被害届を提出されてしまうかもしれないので、督促手続きが来た時点では早急に支払うようにしましょう

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

後払いできるポケット型Wi-Fiを選び方|5つのポイントを比較しよう

比較のイメージ

後払いできるポケット型Wi-Fiを選び方は、以下の5つのポイントになります。

渡辺勇太
渡辺勇太

上記の後払いできるポケット型Wi-Fiの選び方5選を以下で詳しく紹介していきます。

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

端末の利用期間

後払いできるポケット型Wi-Fiの選び方として、「端末の利用期間」を見て選ぶようにしましょう。ポケット型Wi-Fiの多くは最低利用期間が1年~2年と設定されています。

渡辺勇太
渡辺勇太

最近では、利用期間ありとなしの2つの料金プランのポケット型Wi-Fiがあります。

「利用期間が無い方がいいのでは…?」っと思う方も多いかもしれません。契約期間が無ければいつ解約しても問題ないと思うでしょう。しかし、契約期間がないプランの料金は契約期間がありのプランに比べて月額料金が高い傾向にあります。

料金の差はポケットWi-Fiによって異なりますが、平均500円ほど毎月変わっていきます。それ以外にも、契約期間がありのプランは、キャンペーンが適用されやすいので、かなりお得に契約が可能です。

レンタル料金

後払いできるポケット型Wi-Fiの選び方として、「レンタル料金」をよく確認して選ぶようにしましょう。レンタル料金は、月額料金基本料だけを確認するのではなく、キャンペーン適用後の実質月額料金を見ることが大切です。

ポケット型Wi-Fiによっては、10GBや20GBの少量のデータ容量は安く、50GB~100GBのように大容量のデータ容量で、他社のポケット型Wi-Fiよりも月額料金が高くなるケースがあります。

渡辺勇太
渡辺勇太

ポケット型Wi-Fiを契約する前に、利用するデータ容量の月額料金を見て比較してみましょう。

月間データ容量

後払いできるポケット型Wi-Fiの選び方として、「月間データ容量」を決めて選ぶようにしましょう。月間データ容量は、ポケット型Wi-Fiによって提供されるプランの量が異なります。

細かくデータ容量を提供してくれるところもあれば、少量または大容量などと極端に設定されている場合があるので、自分が利用したいデータ容量を決めて他社と比較し選ぶようにしましょう。

渡辺勇太
渡辺勇太

月間データ容量が無制限であっても、1日〇GBなど設定されている場合が多いのでよく確認しましょう。

提供エリア

後払いできるポケット型Wi-Fiの選び方として、「提供エリア」をよく確認してから契約するようにしましょう。ポケット型Wi-Fiは、大手キャリアから通信回線を借りて提供しています。

そのため、ポケット型Wi-Fiの公式ホームページに提供する通信回線が載せられているので、よく確認しておきましょう。

渡辺勇太
渡辺勇太

ポケット型Wi-Fiを提供する会社の中で、au・Softbank・docomo回線すべてに対応している「クラウドSIM」があります。クラウドSIMは、利用する地域の通信回線の中で一番通信回線が安定しているのを提供してくれます。

サポート環境は整っているか

後払いできるポケット型Wi-Fiの選び方として、「サポート環境は整っているか」確認しておきましょう。サポート環境は、公式ホームページを確認すると、付けることが可能なオプション一覧が出てきます。

渡辺勇太
渡辺勇太

端末保証のオプションがあれば、契約する際に申し込むと安心して利用することが可能です。

サポートに関しては、SNS「TwitterやInstagram」で確認するとすぐ出てくるので、契約したいポケット型Wi-Fiがあれば、評判・口コミを確認して、問題ないか確認しましょう。

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

後払いできるポケット型Wi-Fiに申し込むには?利用開始までの流れを解説

比較する女性

後払いできるポケット型Wi-Fiに申し込みから利用開始までの流れを以下で紹介します。

渡辺勇太
渡辺勇太

上記の申し込みから利用開始までの流れについて詳しく解説していきます。

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

STEP①:公式ホームページまたは店頭により申し込み

ポケット型Wi-Fiは、公式ホームページまたは一部店頭により申し込みが可能です。それぞれの申し込み方法について紹介していきます。

  • Web申し込み:ポケット型Wi-Fiの公式ホームページにアクセスして申し込む
  • 店頭で申し込み:店頭に行き、その場で支払い受け取りをする
渡辺勇太
渡辺勇太

Web申し込みの場合、申し込みフォームまたは一部電話により申し込みが可能なので、不安な方は電話で申し込むのも1つでしょう。

STEP②:利用する端末・プランを選択

Web申し込みの場合、申し込みボタンをクリックすると、利用する端末やプランを選択する画面が出てきます。

利用したい端末が無い場合、他の端末にしてしまうかもしれませんが、売れ残りの場合があるので、評判口コミを確認しましょう。

店頭での申し込みに関しても、希望する端末が無い場合他の端末を勧められる場合があります。その場合は、必ず端末についてしっかり確認してから申し込みましょう。

渡辺勇太
渡辺勇太

古い端末の場合、通信速度に影響が出てしまう場合があるので、できるだけ新しい端末を申し込むことをおすすめします。

STEP③:本人情報を入力

希望する端末やプランを入力した後は、本人情報を入力していきます。

渡辺勇太
渡辺勇太

その際、端末を送付する住所を間違えないようにしましょう。

STEP④:支払い方法の情報を入力「クレジットカードの番号など」

本人情報を入力後、支払い方法の情報を入力します。支払い方法はクレジットカードまたは口座番号の詳細について登録するので、申し込み前にあらかじめ準備しておきましょう。

渡辺勇太
渡辺勇太

店頭で申し込む場合は、クレジットカードまたはキャッシュカードを持ち受付しましょう。

STEP⑤:端末が届き簡単な初期設定してから利用開始

Web申し込みの場合、数日後に自宅に端末が届きます。ポケット型Wi-Fiによって、届くまでの時間は異なりますが、およそ1日~3日かかるので、あらかじめ利用する日が分かれば、前もって申し込みを済ませておきましょう。

店舗での契約の場合、その場でレンタル可能場合があるので、その際は店頭で受け取り、店頭で返却するレンタル方法になります。

端末を受け取った後は、簡単な初期設定をおこなってから利用開始です。

渡辺勇太
渡辺勇太

初期設定は、ポケット型Wi-Fiの端末と利用するスマホやタブレットに繋ぐ設定です。

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

ポケット型Wi-Fiの後払いに関するよくある質問は?

auひかりとpovoに関するよくある質問と答え

ポケット型Wi-Fiの後払いに関するよくある質問は以下のことが挙げられます。

渡辺勇太
渡辺勇太

上記のよくある質問について詳しく解説していきます。

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

ポケット型Wi-Fiの毎月の支払いが遅れたらどうなる?

ポケット型Wi-Fiの毎月の支払いが遅れた場合は以下のケースが考えられます。

  • 督促状が届く
  • 電話やメールで連絡が来る
  • 自動延長となり費用が発生する
渡辺勇太
渡辺勇太

督促状はあまりありませんが、支払いを滞納し続けると来る場合があるので、督促状が届いた場合は速やかに支払いをしましょう。

デビットカード支払いに対応しているポケット型Wi-Fiはある?

デビットカード支払いに対応しているポケット型Wi-Fiはありません

ポケット型Wi-Fiの支払い方法にはどんな種類がある?

渡辺勇太
渡辺勇太

ポケット型Wi-Fiの主な支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • コンビニ後払い

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら

まとめ:後払いできるポケット型Wi-Fiは少ない

この記事では、

  • 後払いできるポケット型Wi-Fi5選|利用できる種類は限られる
  • 後払いできるポケット型Wi-Fiを利用するメリット3選
  • 後払いできるポケット型Wi-Fiを利用する3つの注意点
  • 後払いできるポケット型Wi-Fiを選び方|5つのポイントを比較しよう
  • 後払いできるポケット型Wi-Fiに申し込むには?利用開始までの流れを解説
  • ポケット型Wi-Fiの後払いに関するよくある質問は?

を紹介してきました、結論から言うと、後払いできるポケット型Wi-Fiは少ないのが現状です。しかし、後払いに対応しているポケット型Wi-Fiもあるので、選ぶ際は以下のことに注意して申し込みましょう。

  • 端末の利用期間
  • レンタル料金
  • 月間データ容量
  • 提供エリア
  • サポート環境は整っているか
渡辺勇太
渡辺勇太

おすすめのポケット型Wi-Fiは、キャンペーンにより月額料金がかなり安くなるうえ、通信速度も申し分ない「ZEUSWiFi」がおすすめになります。是非迷った際は参考にしてみてくださいね。

当サイトおすすめのポケット型Wi-Fiはこちら