Wi-Fiの特徴

WiMAXは法人におすすめ!お得に利用できる法人契約とは?

WiMAX 法人契約

法人契約できるWiMAXやおすすめを解説していきます。

WiMAXは無制限にWi-Fiを利用できたり、出張先など持ち運びができたりするので昨今、WiMAXを法人契約する企業が増加しています。

WiMAXの法人向けプランをお探しの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この記事では、法人でWiMAXを契約するメリットやポイントをお伝えするとともに特に利用できる法人契約をご紹介します。

・法人契約でWiMAXを契約するメリット
・WiMAXを法人契約する際のポイント
・法人契約向けのWiMAXプロバイダ料金

法人WiMAXの詳細はこちら

法人でWiMAXを契約するメリットとは?

法人でWiMAXを契約するメリットとは?

冒頭にも記述しましたが、法人でWiMAXの契約は増加しています。

固定回線などがある中でも、一体なぜWiMAXを契約するのでしょうか。

法人でWiMAXを契約するメリットを3点ご紹介します。

何故、WiMAXの法人契約が増えているの???

Yoda
Yoda

WiMAXを法人契約するメリットを紹介します!

  • 1.安い料金で無制限利用
    2.出張先など持ち運びが可能
    3.利用開始までの手続きが簡単

1.安い料金で無制限利用

法人でWiMAXの利用が増加傾向ある最大の理由は、安い料金で無制限に利用できる事でしょう。

WiMAXはプロバイダにもよりますが、月額料金3,000円~5,000円程度となります。

また高速回線をデータ通信量を気にすることなく無制限に利用できるところも人気の理由となっています。

3日で10GBを使用すると速度制限がかかる場合があります。

Yoda
Yoda

WiMAXの場合、高速回線を安い値段で利用できる点が法人から評価されています!

2.出張先など持ち運びが可能

WiMAXは持ち運ぶことが可能なため、出張先でもインターネットを利用することができます。

移動中にインターネットが利用できることは、その間に資料作成やメールのやりとりも可能としているため、作業効率は上がることでしょう。

昨今、WiMAXが繋がるエリアを増えてきていますが、接続可能エリアは決まっています。出張先によっては繋がらないこともあるため注意が必要です。

Yoda
Yoda

出張先でもインターネット利用できる点も、企業にとっては魅力的なポイントです!

3.利用開始までの手続きが簡単

WiMAXは利用開始までの手続きが簡単であることもポイントです。

申し込みを行いその当日に端末が発送される場合もあります。

また、固定回線の場合とは異なり工事などの必要がないため、端末が届き次第インターネットが利用できることもメリットになります。

Yoda
Yoda

工事不要ですぐに利用できる点もメリットです

法人WiMAXの詳細はこちら

法人でWiMAXを契約するポイント!

法人でWiMAXを契約するポイント!

法人でWiMAXを利用するにも、WiMAXについて詳細内容を知らないとに不安になると思います。

法人でWiMAXを契約する際、着目点や注意点について解説します。

法人でWiMAX契約するときに気をつけるポイントを教えてほしいです。。。

Yoda
Yoda

分かりやすく解説しますね!

1.WiMAXの通信速度

まず初めに着目したいのが通信速度でしょう。

通信速度が遅いと作業も滞り、出張先でインターネット環境を整えてたとしても作業ができなくなります。

WiMAXのギガ放題プランを利用すれば、最大通信速度は有線接続時1.2Gbps程度となります。

これは他のポケットWi-Fiと比較しても、高い通信速度となっているため、作業に支障が出ることはないでしょう。

※特に屋外でのWiFi環境については電波法により、5GHz帯域の使用が制限されていることから、表記よりも低い速度になることがあります。

Yoda
Yoda

WiMAXであれば、通信速度に問題はありません!

2.いつからWiMAXを利用できる?

前述したようにWiMAXは申し込み後、端末が発送され届き次第、利用可能となります。

端末の発送時期はプロバイダによって異なるため確認するとよいでしょう。

それでも、固定回線と違い回線工事がないため、すぐに利用できます。

Yoda
Yoda

WiMAXの場合、早ければ契約した翌日から利用可能です。

3.法人であれば固定回線?

WiMAXだけでなく、固定回線を法人契約する際の特徴も確認していきたいと思います。

固定回線を契約する特徴として「固定IPアドレス・VPNの利用」「帯域保証・帯域優先」「法人専用サポート体制」などがあげられます。

これにより、会社で自社サーバーを運用する事ができたり、機密情報の漏洩を防ぐ事ができるため、セキュリティの強化に繋がります。

回線が混雑し仕事に支障をきたす事なく、安定した通信速度で利用できるサービスであるため、契約する場合は上記のサービスがあるのか事前に確認しましょう。

万が一接続障害などのトラブルの際に、迅速な対応が期待できます。

会社が大きくなれば、情報管理やサポートはしっかりしたものを選ぶ方がいいでしょう。

また、会社の形態に合わせた短期契約などが出来るところもあるため、固定回線を考えている場合は事前に確認しておく事が大切です。

  • 帯域保証…使用ユーザーに一定の通信速度を保証すること
  • 帯域優先…優先的に通信速度を確保すること
  • 固定IPアドレス…インターネット接続をする際、パソコンに割り当てられる識別番号が固定される事
  • 法人専用サポート体制…個人契約の顧客とは別に、法人専用のお問い合わせ窓口が用意されていること
  • Yoda
    Yoda

    会社が大きくなってきた場合は、固定回線を選択した方が安心できますね!

法人向けプロバイダを比較する上で、契約前に気をつけること

法人向けプロバイダを比較する上で、契約前に気をつけること

法人でWiMAXを契約したいが、どこがお得なのかわからない方は少なくないと思います。

各社プロバイダを比較する上での注意点をご説明します。

Yoda
Yoda

法人ならではの注意点があるので確認しましょう!

  • 1.WiMAXの通信速度
    2.いつからWiMAXを利用できる?
    3.法人であれば固定回線?

1.WiMAXプロバイダのキャンペーンとは?

各社プロバイダ契約すると受け取れる特典や、料金割引を行なっているところは少なくありません。

それは WiMAX回線はどこもUQコミュニケーションズのものを使用しているからです。

回線は同じなので、通信速度や通信エリアなどが変わらないため、他社との差別化を図るため多くの会社が「キャッシュバック」や「月額料金割引」などのキャンペーンを行っています

月額料金割引は、毎月の料金がお得になるのでプロバイダを比較する上でとても重要です。

キャッシュバックは、契約すると高額なキャッシュバックが受け取れますが、法人契約する上での注意点があるため次で説明していきたいと思います。

2.キャッシュバックの受け取りは複数契約でも1台分のみ

WiMAXを法人契約すると、モバイルルーターを複数台契約する事になるかと思います。

しかし、キャッシュバックキャンペーンは主に契約につき1台のみでのサービスなので、法人契約しても1台分しか受け取れません

キャッシュバックを受け取るために、契約を複数申し込むことも出来ますが、手続きがより複雑になってしまいます。

手間もかかる上にキャッシュバックの受け取り忘れなどが起こりかねません

以上の事から「法人契約でもキャッシュバックは契約台数分受け取れるのか」「複数契約した場合、手続きが複雑化しないか」この2点を事前に確認する必要があります。

Yoda
Yoda

法人契約でWiMAX端末を2台以上契約する場合は注意が必要です!

3.法人契約の場合、キャッシュバックは雑収入となり課税対象に

法人契約してキャッシュバックを受け取れたとしても、帳簿上は雑収入として計上されるため、法人税がかかってしまいます

日本の法人税率は20%~30%なので、せっかくキャッシュバックを受け取ってもその分が引かれてしまいます

キャッシュバックだけに焦点を絞るとかえって損してしまうかもしれません。

以上の事から「法人税を考慮した上で、キャッシュバックを受け取っても得になるのか」をしっかり確認しましょう。

またキャッシュバックだけではなく、月額料金割引も考慮した上で、プロバイダを比較する事が大切です。

Yoda
Yoda

法人の場合、キャッシュバック金額には税金がかかるので、キャッシュバック以外の割引も検討しましょう!

法人WiMAXの詳細はこちら

法人契約向けのWiMAXプロバイダ料金比較

法人契約向けのプロバイダ料金比較

プロバイダによっては法人向けプランを提供していてお得に利用ができます。

各プロバイダにはいくつかのプランが用意されていますが、ここではおすすめの法人向けのプロバイダ4選をご紹介します。

1.縛りなしWi-Fi

1.縛りなしWi-Fi

出典:縛りなしWi-Fi公式サイト

料金
契約時初期費用0円
月額料金基本料金3,630 円(税込)
端末代0円
追加オプション安心サポート:550円(税込)

モバイルバッテリー:330円(税込)

解約時解約違約金0円

※上記は縛りなしプランの場合

  • 初期費用が0円!
  • 端末代が0円!
  • 解約違約金が0円!

また縛りなしWi-Fiでは、通常プラン、30GBプラン、50GBプランの3つの中から自分のライフスタイルに合ったプランの契約ができます。

【縛りなしプラン】

プラン名容量月額料金契約期間
通常プラン2 GB/日3,630 円(税込)なし
30GBプラン30 GB/月3,366 円(税込)なし
50GBプラン50 GB/月3,575 円(税込)なし

縛りなしWiFiの縛りありプラン

また、縛りなしWiFiには、月額料金が安くなるプランがあります。もちろん面倒な回線工事やプロバイダー契約も必要ありません!

契約期間を1年間または3年間契約に縛ることで、月額料金が縛りなしプランより安くなります

3年間縛っちゃうプランの料金をご紹介します。

【3年縛っちゃうプラン】

プラン名容量月額料金契約期間
通常プラン2 GB/日3,080 円(税込)3年
30GBプラン30 GB/月2,926円(税込)3年
50GBプラン50 GB/月3,025円(税込)3年

固定回線を利用するならFon光プラン

法人として利用したい場合には、フォン・ジャパン株式会社が運営する固定回線「Fon光」があります。

縛りなしWi-FiからFon光へ乗り換える場合、契約解除料が0円

通信速度も他のプランより早く、通信制限は無制限!
ただしFon光契約のみの場合、契約解除料金(21,780 円)があるため注意が必要です。

【Fon光プラン】

プラン名容量月額料金契約期間
Fon光無制限4,378円(税込)2年
Yoda
Yoda

縛りなしWiFiであれば、法人としてもあなたに合ったプランがきっと見つかります!

縛りなしWi-Fiの詳細を見る

2.ヨドバシWiMAX

ヨドバシカメラ WiMAXギガ放題プランの基本料金を以下の表にまとめました。

必要な費用
契約時初期費用事務手数料3,300円(税込)
月額料金基本料金4,268円(税込)
端末代0円
追加オプションなし
解約時解約違約金 21,780円(税込)

ヨドバシカメラWiMAXは家電量販店大手で知られているヨドバシカメラが販売しているWi-Fi。

5G回線の利用が可なので、ポケットWi-Fiとは思えない高速通信が可能です。

高速通信の利用が可能になるだけでなく、ヨドバシカメラで利用できる商品券20,000円分を受け取ることが出来ます。

新生活で家電を揃える予定がある方や、自宅近くにヨドバシカメラがある方に最適ですね。

20,000円の割引になるので、かなりお得にお買い物ができます。

Yoda
Yoda

ヨドバシカメラWiMAXは、通信速度の速さと商品券が魅力のWiMAXプロバイダです。

ヨドバシカメラWiMAXの詳細を見る

3.Broad WiMAX

Broad WiMAX「年払いギガ放題プラン」の基本料金を以下の表にまとめました。

WiMAXを利用するのに必要な費用
契約時初期費用3,300円(税込)

20,743円(税込)

月額料金基本料金4,413円(税込)
端末代0円
追加オプション安心サポートプラス:605円(税込)

My Broadサポート:997円(税込)

解約時解約違約金20,900円(税込)※

※使用期間が短いと、これより安くなる場合があります

Broad WiMAXでは法人向けプランとして個人向けプランにはない「年払いギガ放題プラン」があります。

これは、個人向けプランの「ギガ放題プラン」と料金設定は同じですが、契約台数が1台につき初期費用20,743円が0円なり、月額料金が2ヶ月間無料となっています。

つまり、契約台数をふやせばふやすほどお得になり、「20,743円+2,998円×2ヶ月」の契約台数分割引となります。

Yoda
Yoda

Broad WiMAXの年間プランは、月額料金が抑えられるのでおすすめです!

4.GMOとくとくBB

GMOとくとくBB「ギガ放題プラン」の基本料金を以下の表にまとめました。
WiMAXを利用するのに必要な費用

WiMAXを利用するのに必要な費用
契約時初期費用3,300円(税込)
月額料金基本料金4,688円(税込)
端末代0円
追加オプション安心サポート:330円(税込)

安心サポートワイド:550円(税込)

公衆無線LAN:398円(税込)

インターネット安心セキュリティ:550円(税込)

解約時解約違約金20,900円(税込)※

GMOとくとくBBでは、法人向けプランとして「ギガ放題プラン」の料金価格が個人向けプランから安く設定されています。

※使用期間が短いと、これより安くなる場合があります

Yoda
Yoda

GMOとくとくBBの法人向けプランは、個人向けプランよりも安い金額で利用可能です!

5.Air-WiFi

Air-WiFiの法人プランを以下の表にまとめました。

料金
契約時初期費用3,300円
月額料金基本料金3,278 円(税込)〜
端末代0円
追加オプション契約期間なしオプション:330円(税込)

安心オプション:660円(税込)

解約時解約違約金0円〜7,700円

Air-WiFiは、1台から法人契約が可能なプロバイダです。

料金も最安値3,278円と非常にリーズナブルで、利用用途によって3つのプランが用意されています。

また、契約から1年毎に解約金が無料になる月が設けられているので、お試し感覚で利用したい方にもぴったりです。

Yoda
Yoda

WiMAXを1台で法人契約を結びたい場合は、Air-WiFiがおすすめです!

6.ASAHIネット

4.ASAHIネット

ASAHIネット「ギガ放題プラン」の基本料金を以下の表にまとめました。

WiMAXを利用するのに必要な費用
契約時初期費用3,300円(税込)
月額料金基本料金4,719円(税込)
端末代0円
追加オプション固定IPアドレス:880円(税込)

マカフィーマルチアクセス:550円(税込)

データ無制限バックアップ:550円

解約時解約違約金20,900円(税込)※

※使用期間が短いと、これより安くなる場合があります

ASAHIネットは、法人プランにすると、請求書を毎月お届けできます。

支払い方法は、個人契約では利用できない「口座振替」「銀行振込」が可能になります。

その他、契約を法人名義にできることなども、法人契約の特徴です。

Yoda
Yoda

請求書払いがしたい場合はASAHIネットがおすすめです!

法人向けWiMAXを契約する流れとは?

法人向けWiMAXを契約する流れとは?

法人向けWiMAXを契約する流れを確認していきましょう。

今回は、縛りなしWi-Fiを例に契約の流れをご紹介します。

なお、個人向けの申し込みページを利用すると個人向けプランでの契約になってしまうため注意が必要です。

Yoda
Yoda

法人向け契約をする場合は、法人契約専用のWebサイトから申し込みしましょう!

エリア確認

UQ WiMAXのホームページでWiMAXが利用可能なエリアが調べられますので確認しておきましょう。契約した後に「エリア外で使えない」となったら困りますからね。

UQ WiMAXエリア確認

お申込み・お問合せ

法人向けの縛りなしWi-Fiお申込みりフォームで、ご希望の台数、プランを決定しましょう。

必要に応じて電話相談や見積もり相談を行うとよいでしょう。

端末発送

お申込みが完了すると、希望日に端末が発送されます。

最短で翌日に発送されるため、早い方はお申込みの翌日に届くことでしょう。

利用開始

届き次第、端末の初期設定を行い利用開始できます。

Yoda
Yoda

法人向けサイトから申込む以外は、個人向けのWiMAXと同じような手順で契約可能です!

まとめ

法人でWiMAXを利用するメリットやポイントをご紹介しました。

法人でもWiMAXはおすすめで、プロバイダによって法人向けプランがあることを知れたのではないでしょうか?

この記事により、法人でWiMAXの利用を考えている方の参考になれば幸いです。

また、縛りなしWi-Fiについても解説しました。

従来の固定回線と違い、契約期間の縛りがなく、工事や解約手数料もいらないため、デメリットがありません。

縛りなしプランの他にもお得なプランがあるため、ぜひこれから「縛りなしWi-Fi」の利用を考えている方は参考にしていただければと思います。