お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

Wi-Fiおすすめ比較

楽天モバイルでは格安スマホ端末を0円で購入できる?実態を徹底調査

格安スマホを購入したいと考えている人の中には、楽天モバイルが気になっている人もいるでしょう。

格安や実質0円など、お得にスマホを購入できるなら方法を知りたいですよね。

そこでこの記事では、楽天モバイルで格安スマホを実質0円で購入する方法や機種を解説します。

お得な乗り換えや機種変更できる方法がわかるので、ぜひ最後までご覧ください。

kishi
kishi

楽天モバイルは楽天ユーザーを中心に、料金重視の人におすすめの格安SIMです。

【この記事でわかること】
・楽天モバイルで購入できる実質0円端末
・実質0円端末を楽天モバイルで購入する際の注意点
・格安スマホを購入できる他の格安SIM
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

楽天モバイルでは格安スマホ端末を0円で購入できる?

楽天モバイルでは、Rakuten Hand 5GとRakuten WiFi Pocket 2B/2Cの2種類が0円で購入できる機種となります。

2つの機種はそれぞれ種類が異なり、キャンペーンの適用条件も違うので注意しましょう。

kishi
kishi

以下でそれぞれの機種と適用条件を解説します。

【実質0円で購入できる格安スマホ】
【実質1円】Rakuten Hand 5G
【実質0円】Rakuten WiFi Pocket 2B/2C

【実質1円】Rakuten Hand 5G

Rakuten Hand 5Gは5G通信に対応した、高性能のスマホで128GBの大容量が魅力です。

カメラも6400万画素なので、動画や写真の撮影にも適しています。

重量は134gと軽量で、持っていて疲れにくいスマホです。

kishi
kishi

5G通信を利用したい人におすすめです。

適用条件

Rakuten Hand 5Gは、本体価格が19,001円ですが「スマホトク得乗り換え!Android製品が最大19,000円相当分おトク!」を利用すると、価格が実質1円になります。

3,000ポイントの付与と16,000円の値引きが内訳なので、把握しておきましょう。

kishi
kishi

いったん3,001円支払わなければならない点に注意しましょう。

【実質0円】Rakuten WiFi Pocket 2B/2C

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cは、重量約100g程度のコンパクトさが売りのポケットWiFiです。

最大16台まで同時接続可能で、家族で共用するのにも適しています。

連続で10時間接続できるので、外出先でも利用しやすいです。

kishi
kishi

ポケットWiFiを利用したい人におすすめの端末です。

適用条件

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cは4,401円で購入できますが、楽天モバイルとセットで申し込みすると実質0円で購入できます。

全額がポイント還元を受けられますが、一時的に現金での支払いが必要な点には注意してください。

kishi
kishi

楽天モバイルとセットでなければならない点に注意してください。

iPhoneは格安スマホの端末料金を0円では購入できない?

iPhoneは端末料金を0円にできませんが、1,596円でSEの第3世代を購入可能です。

条件もあるので、事前に把握しておくとより安い金額で購入できます。

kishi
kishi

複数の条件があるので、漏れのないようにしてください。

【iPhoneは格安スマホの端末料金を0円できるかどうか】
SE(第3世代)は最安1,596円で購入できる

SE(第3世代)は最安1,596円で購入できる

iPhoneは0円にこそできませんが、実質的な端末代を1,596円までは安くできます。

具体的には24,000円のポイント還元と、アップグレードプログラムの適用を受けるのが条件です。

以下で条件をそれぞれ解説します。

kishi
kishi

キャンペーンは事前に適用条件の確認が必須です。

条件①:24,000ポイントの還元を受ける

楽天モバイルでは、最大24,000ポイントのポイント還元を受けられます。

ポイントの内訳は以下の通りです。

・楽天モバイル初回申し込み→3,000ポイント還元
・iPhone SE3を購入→16,000ポイント還元
・アップグレードプログラムを利用→5,000ポイント還元
上記3つの条件を満たして、24,000ポイント還元を受けられます。
kishi
kishi

1つのキャンペーンで24,000ポイントを受け取れるわけではない点に注意しましょう。

条件②:アップグレードプログラムを活用する

アップグレードプログラムは48回払いでiPhoneを購入すると、24回目を支払い終えたあとの残債を0円にしてくれるサービスです。

実質的な端末料金が半額になるので、支払いの負担を大幅に減らせます。

分割払いはリボ払いなどで悪い印象を持っている人もいますが、楽天モバイルに関してはした方が得なので積極的に活用しましょう。

kishi
kishi

分割払いは月額料金に上乗せされる点だけ注意が必要です。

楽天モバイルで格安スマホ端末を0円で獲得したいときの注意点

楽天モバイルで格安スマホを購入したい場合、キャンペーンの適用条件やプログラムを確認する必要があります。

また、料金が直接値引きされるわけではなく、支払ったあとにキャッシュバックなどによって戻ってくる仕組みにも注意しましょう。

kishi
kishi

条件を満たさないと割高で購入しなければならないので注意しましょう。

端末代金の支払いは必要

楽天モバイルは実質0円で購入できる端末もありますが、一度料金を支払ったあとにポイント還元を受ける部分もあります。

値引きされるわけではないので、初期費用として端末代を見積もっておく必要があるのです。

事前に現金がある程度必要な点に注意してください。

kishi
kishi

支払金額を間違えないようにしましょう。

キャンペーンによっては適用条件がある

キャンペーンにはそれぞれ条件があり、すべて満たさないと適用を受けられません。

そのため、事前に条件を確認していくら値引きやポイント還元を受けられるか把握しておきましょう。

キャンペーンが多いからと申し込みをして、条件を満たしていないと実質料金が想定より高くなってしまうので注意してください。

kishi
kishi

キャンペーンの適用条件は公式サイトで確認できます。

iPhoneはアップグレードプログラムを利用しなければならない

iPhoneは、48回払いのアップグレードプログラム利用が必須となっています。

中には一括払いをしたい人もいるでしょうが、アップグレードプログラムを利用しないとiPhoneを購入できない点に注意しましょう。

アップグレードプログラムを不便に感じる人もいるかと思いますが、48回払いのうち24回分を免除してくれます。

楽天モバイルでiPhoneがほしい人はアップグレードプログラムを利用し、得しましょう。

kishi
kishi

アップグレードプログラムは必須ですが、得できるので気にする必要はありません。

楽天モバイル以外でも格安スマホ端末を0円で獲得できる?ひとめでわかる比較表

下記の表は楽天モバイルと、他の格安SIM3社をまとめた一覧表です。

楽天モバイル
UQモバイル
UQmobile
LINEMO
ahamo
キャンペーンiPhoneトク得乗り換えキャンペーン など最大13,000円au Pay還元キャンペーンミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン などahamo大盛り×Galaxy S22 など
月額料金980円~1,628円~990円~2,970円~
初期費用0円~3,300円0円~0円~

格安SIMは各社、月額料金や端末料金に関するキャンペーンを実施しています。

自身のライフスタイルに合わせた格安SIMを選ぶことで、よりお得な利用が可能です。

kishi
kishi

キャンペーンやプランは条件を確認して契約しましょう!

【2022年8月現在】楽天モバイルの格安スマホは0円で運用できる?

iPhoneをすでに手持ちの方は、楽天モバイルの格安スマホを0円で運用可能です。

ただし、「Rakuten Link」を使ったSMSの受信ができないなどの制限がかかります。

通話も標準アプリを使わなければならない点に注意しましょう。

また、電話を発信すると「Rakuten Link」では30秒ごとに22円の通話料が発生する点も注意が必要です。

kishi
kishi

メリットとデメリットを比較したうえで利用しましょう。

格安スマホの端末0円に関するよくある質問は?

格安スマホの0円端末について、解約金やキャンペーン、セット割などが質問としてよくあります。

そこで、以下ではよくある質問とその回答を紹介し、契約前の疑問をなくせるようにします。

契約前に不安や疑問は解消しておき、損をしない状況にしておきましょう。

kishi
kishi

キャンペーンなどを逃すと、実質的な支払額が増えてしまいますよ。

楽天モバイルは解約金はかからない?

楽天モバイルは転出などによる解約金は発生しません。

キャンペーンが豊富なだけではなく、解約金が発生しないので乗り換えもしやすいです。

他社でお得なキャンペーンがあれば、いつでも乗り換えできるメリットがあります。

kishi
kishi

キャンペーン重視で短期の乗り換えが多い人に適した格安SIMです。

端末0円キャンペーンは楽天モバイル以外でもある?

端末0円キャンペーンは、2022年10月現在UQモバイルなどで行われています。

ただし、キャンペーンは実施期間があり終了する可能性もあるので注意が必要です。

端末0円キャンペーンを利用したい人は格安SIM各社のキャンペーン情報を定期的にチェックしましょう。

kishi
kishi

キャンペーンのまとめ情報を確認するのもおすすめです。

端末セット割キャンペーンは他社でも実施されている?

端末セット割キャンペーンは他社でも実施されているケースがあります。

キャンペーンは、会社によって適用条件が異なる可能性もあるので注意してください。

乗り換えをする際は、事前に条件を確認しておきましょう。

kishi
kishi

会社によって端末セット割の金額なども異なります。

まとめ:格安スマホ端末を実質0円で獲得したいなら「楽天モバイル」がおすすめ

ここまで楽天モバイルの格安スマホ端末について解説しました。

楽天モバイルでは、0円かそれに近い金額でスマホやポケット型WiFiの端末を購入できます。

ただし、実質0円にするにはキャンペーンの適用を受けなければならず、条件もあるので注意しましょう。

一方で、楽天モバイルは月額料金も安くキャンペーンが豊富なので、お得な格安SIMの1つです。

端末だけでなく、月額料金も安くしたいと考えている方は、ぜひ契約を検討してみてください。

kishi
kishi

楽天ユーザーには特におすすめです。