お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

プロバイダポケット型Wi-Fi

エキサイトモバイルWiFiの速度は遅すぎる?評判や口コミで判明したおすすめできない理由

エキサイトモバイルWiFi
Yoda
Yoda

この記事では、エキサイトモバイルWiFiについて解説しています。

エキサイトモバイルWiFiって聞いたけど、

どんなWi-Fiかな?

利用している回線はドコモ回線のみだっていうし。

速度も遅いらしいし……。

でも、端末を無料贈呈って言ってるぞ。

契約したら、どうなのかな?

……結論から言うと、エキサイトモバイルWiFiはおすすめできません。

まず通信速度が非常に遅いですし、その割に月額料金が高めです。

その他にも、ユーザーにとって不便なことが多くあります。

メリットもありますが、それ以上にデメリットが上回ってしまいます

おすすめできない理由をこの記事の中で、明らかにしていきます。

今、エキサイトモバイルWiFiを契約している人も、これから契約しようと考えている方にも、役に立つ情報を載せていますので、ぜひ最後までお読みください。

【この記事でわかること】
● エキサイトモバイルWiFiのメリット・デメリット
● エキサイトモバイルWiFiと他社プロバイダとの比較
● エキサイトモバイルWiFiをおすすめできない理由

\当サイトおすすめのWi-Fi 3選/

サービス名

 

ZEUS WiFi

zeus wifi

縛りなしWiFi

縛りなしWi-Fi ロゴ

THE WiFi

月額料金(税込)980円~
(6ヶ月以降2,178円)
1,057円~
(キャンペーン+キャッシュバック適用)
1,298円~
(FiTプランのみ)
通信容量20GB/40GB/100GB10GB/30GB/60GB/90GB1GB/5GB/20GB/40GB/100GB
(利用容量で料金が変動)
通信速度(下り最大)150Mbps150Mbps150Mbps
詳細ZEUS WiFiの詳細を見る縛りなしWiFiの詳細を見るTHE WiFiの詳細を見る
目次 INDEX
  1. エキサイトモバイルWiFiとは?通信速度は遅いって本当?
    1. エキサイトモバイルWiFiの通信速度は遅い
    2. エキサイトモバイルWiFiは格安SIMではない?
  2. エキサイトモバイルWiFiの料金プラン
    1. エキサイトモバイルWi-Fiの解約・違約金
  3. エキサイトモバイルWiFiを利用する3つのメリット
    1. メリット1. 端末機が無料で提供される
    2. メリット2. ドコモ4G/LTE回線が使える
    3. メリット3. 契約期間が1年と短い
  4. エキサイトモバイルWiFiの3つのデメリット
    1. デメリット1. 通信速度が遅い
    2. デメリット2. 月額料金が安いと言えない
    3. デメリット3. 1回線しか利用できない
    4. デメリット4:海外では利用不可
    5. デメリット5:3日で10GBの制限がある
    6. デメリット6:初期契約解除はFAXでないと行えない
  5. 徹底比較!エキサイトモバイルWiFiと他社ポケット型Wi-Fiを比べてみた
  6. エキサイトモバイルWiFiの利用方法-手順ごとに解説-
    1. 手順1. 申し込む
    2. 手順2. 発送する
    3. 手順3. 端末を受け取り、利用開始
  7. エキサイトモバイルWiFiに関する口コミ・評判
    1. エキサイトモバイルWiFiの料金面での口コミ・評判
    2. エキサイトモバイルWiFiの通信速度面での口コミ・評判
    3. エキサイトモバイルWiFiのサポートに関する口コミ・評判
  8. 結論:エキサイトモバイルWiFiはおすすめできない
    1. 理由1. 通信速度が遅い
    2. 理由2. 月額料金が高め
    3. 理由3. 端末機とSIMカードが別々に送られてくる
  9. エキサイトモバイルWiFiに関するよくある質問
    1. エキサイトモバイルWiFiのキャッシュバックはあるの?
    2. エキサイトモバイルWiFiの解約方法は?
    3. エキサイトモバイルWiFiの初期契約解除ってどうやるの?
    4. エキサイトモバイルWiFiの提供エリアは?
    5. エキサイトモバイルWiFi以外におすすめのWi-Fiは?
  10. まとめ:エキサイトモバイルWiFiはおすすめできない
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

エキサイトモバイルWiFiとは?通信速度は遅いって本当?

エキサイトモバイルWiFiとは?通信速度は遅いって本当?

 

エキサイトモバイルWiFiとは?通信速度は遅いって本当?

エキサイトモバイルWiFiは、エキサイト株式会社が提供するポケット型Wi-Fiサービスです。

ドコモ回線を利用しています。

月間のデータ容量に制限はありませんが、公式ホームページには、「高画質動画の視聴や操作レスポンスが求められるオンラインゲーム、大きいデータのダウンロードには適しておりません」と明記してあります。

おそらくエキサイトモバイル WiFiは、常時低速通信であると思われます。端末機は、「HUAWEI Mobile WiFi E5785」です。

なお契約期間は1年で、自動更新はありません。1年以内に解約すると、契約解除料金10,450円がかかります。

Yoda
Yoda

エキサイトモバイルWiFiのサービス概要は、下の表のとおりです。

項目エキサイトモバイルWiFi
運営会社エキサイト株式会社
サービス開始年2020年
データ容量上限なし
通信速度下り最大 300Mbps / 上り最大 50Mbps
初期費用3,740円
月額料金3,938円
契約期間1年
支払い方法クレジットカード

■ エキサイトモバイルWiFiの評判

率直な感想としては「速度が遅すぎてお話にならない」です。13時台ですら1Mbps程度しか出ず、夜の21時半はわずか500kbpsでした。最新の速度を測定したところ、「発売してだいぶ月日が経ったので、ちょっとは改善してるかな」と思ったのですが、何も変わっていませんでした。

エキサイトモバイルWiFiの通信速度は遅い

エキサイトモバイルWiFiの通信速度は、遅いと言えます。

エキサイトモバイルWiFiの端末機の規格は下の表のとおりです。

機種名HUAWEI Mobile WiFi E5785
インターフェイスMicro USB 2.0、Micro-SIM カード
通信速度下り最大 300Mbps / 上り最大 50Mbps
Wi-Fi規格802.11 a/b/g/n/ac 2 (2.4GHz/5GHz対応)
連続通信時間約720分
連続待ち受け時間約700時間

ここにエキサイトモバイルWiFiの実測値を図った表があります。以下のとおりです。

「エキサイトモバイルWiFi」の実際の速度を検証
日時下り上り
2020年12月22日 21時14分0.80Mbps1.34Mbps

この値が正しければ、下り速度の実測値は理論値の約0.3%、上りは約2.7%しか出ていないことになります。

ドコモ回線なので通信エリアの広さや安定性は抜群ですが、これでは通信速度が遅いと言われてもしかたないでしょう。

う~ん、いくらなんでもこれはひどいね。

エキサイトモバイルWiFiは格安SIMではない?

エキサイトモバイルWiFiは格安SIMではありません。

エキサイトモバイルWi-Fiに格安SIMのような機能はなく、一般的なモバイルWiFiと同様にWi-Fiルーターとしてしか使用できません。

料金が月額3,938円と比較的に安くなっていて、端末代も実質無料で利用できるのでかなりお得といえます。

またドコモ回線を利用しているので通信エリアが広く、通信の安定性も抜群です。

 

エキサイトモバイルWiFiの料金プラン

Yoda
Yoda

エキサイトモバイルWiFiの料金プランは下の表のとおりです。

データ容量無制限
月額料金1~12か月目:3,388円
13か月目~:3,938円
初期費用契約手数料 3,300円+SIMカード準備金 440円
端末機代1~12か月目レンタル料 550円(月額料金から割り引き)
13か月目~無料
契約期間1年 自動更新なし
契約解除料金10,450円

エキサイトモバイル WiFiの1か月目からの正規の月額料金は3,938円ですが、12か月目まで端末代のレンタル料550円が割り引きの特典で3,388円となっています。

また12か月以内に解約すると、契約解除料金10,450円がかかります。

なおエキサイトモバイルWiFiの提供エリアは、「NTTドコモの4G/LTE・3Gサービスエリアに準拠します」と公式ホームページに記載されています。

エキサイトモバイルWi-Fiの解約・違約金

エキサイトモバイルWi-Fiの違約金は12ヶ月以内の解約で10,450円発生します。

12ヶ月以降の違約金は無料になるので、できるだけ12カ月以上利用するのがいいかもしれません。

また、「利用開始から8日間以内は違約金なし」という特典もあります。

エキサイトモバイルWi-Fiの速度が不安な人は契約から8日間利用して、速度が満足できるか判断するのもいいかもしれません。

8日間以内であれば無料で解約できるので、料金がかからず乗り換えができます。

エキサイトモバイルWiFiを利用する3つのメリット

エキサイトモバイルWiFiを利用する3つのメリット

ここでは、エキサイトモバイルWiFiの3つのメリットを紹介しています。

Yoda
Yoda

以下のとおりです。

● メリット1. 端末機が無料で提供される
● メリット2. ドコモ4G/LTE回線が使える
● メリット3. 契約期間が1年と短い

メリット1. 端末機が無料で提供される

エキサイトモバイルWiFiでは、13か月目以降端末機が無料で贈呈されます。

エキサイトモバイルWiFiは、端末代のレンタル料550円を1か月目から12か月目まで支払わなければなりません。しかし、月額料金から割り引き特典が適用されるので、実質無料です。

Yoda
Yoda

端末代が12ヶ月目までは実質無料で、なお13か月目以降は端末機は無料で利用者に贈呈という形になります。

メリット2. ドコモ4G/LTE回線が使える

エキサイトモバイル WiFiは、ドコモ回線のデータ通信専用SIMを採用しています。

公式ホームページによると、そのメリットとして「電波の特性として、WiMAX 2+回線と比べ、低い周波数帯で障害物を回り込むため、ビルの密集地や高層階、地下鉄、屋内の奥まった場所などでのご利用にも向くとされています」と記載されています。

メリット3. 契約期間が1年と短い

エキサイトモバイルWiFiは、契約期間が1年と短く、しかも、自動更新されません。

Yoda
Yoda

これなら、うっかり更新月に解約するのを忘れた、ということもないでしょう。

 

エキサイトモバイルWiFiの3つのデメリット

エキサイトモバイルWiFiの3つのデメリット

ここでは、エキサイトモバイルWiFiの3つのデメリットを紹介します。

Yoda
Yoda

以下のとおりです。

● デメリット1. 通信速度が遅い
● デメリット2. 月額料金が安いと言えない
● デメリット3. 1回線しか利用できない

デメリット1. 通信速度が遅い

Yoda
Yoda

まずエキサイトモバイルWiFiは、通信速度が遅いことです。

理論値では、下り最大300Mbps、上り最大50Mbpsとなっていますが、実測値は、下り0.80Mbps、上り1.34Mbpsというデータが報告されています。

これが正しければ、下り速度は理論値の約0.3%、上りは約2.7%しか出ていないことになります。通常でこの値では、普通にインターネットを利用するには無理があるでしょう。

デメリット2. 月額料金が安いと言えない

エキサイトモバイルWiFiは、13か月目以降、月額料金が3,938円になります。

たとえば、「どこよりもWiFi」は100GBまでのプランで、月額3,400円です。またカシモWiMAXは5G回線対応で、月額4,050円です。エキサイトモバイルWiFiの通信速度を考えると、月額料金は決して安いとは言えないでしょう。

なお初期費用ですが、ほとんどのプロバイダは3,300円のところ、エキサイトモバイルWiFiは、契約手数料+SIMカード準備金440円がかかるので、計3,740円となります。

デメリット3. 1回線しか利用できない

エキサイトモバイルWiFiでは、NTTドコモの1回線しか利用できません。

通常のクラウドSIMルーターは、ほとんどが3大キャリア(docomo、au、SoftBank)に対応しています。ところがエキサイトモバイルWiFiは、NTTドコモの1回線だけに対応ですから、厳密に言うと、NTTドコモの回線がつながらないところでは、使えないという可能性もあります。

デメリット4:海外では利用不可

エキサイトモバイルWiFiは海外では利用不可です。

海外旅行が趣味の人、仕事の都合で海外へ行く可能性がある人はエキサイトモバイルWi-Fiはおすすめできません。

追加料金を払うことで海外で利用できる事業者もありますが、エキサイトモバイルWi-Fiでは一切できません。

デメリット5:3日で10GBの制限がある

エキサイトモバイルWiFiでは3日で10GBの制限があります。

データ容量には上限なしとなっていますが、実は3日で10GBの制限があるので注意しましょう。

上限がないからと好き放題使っていると、3日で10GB以上利用してしまい速度制限がかかります。

速度制限がかかると通信速度が遅くなるので、動画を見たりゲームをしたりすることが困難になります。

データ容量を使いすぎたと感じたら、一度チェックすることのがおすすめです。

デメリット6:初期契約解除はFAXでないと行えない

エキサイトモバイルWiFiの初期契約解除はFAXでないと行えません。

電話やメールでは受け付けていないので注意しましょう。

最近ではFAXが自宅にない人がほとんどかもしれません。

コンビニからFAXの送信は可能ですが、行く時間や書類の作成を考えるとめんどうですよね。

家にFAXがない、コンビニまで行って送信するのがめんどうだという人にはおすすめできません。

徹底比較!エキサイトモバイルWiFiと他社ポケット型Wi-Fiを比べてみた

Yoda
Yoda

ここでは、エキサイトモバイルWiFiと他社プロバイダのポケット型Wi-Fiを比較しています。

プロバイダ名エキサイトモバイルWiFi

Broad WiMAX

GMOとくとくBB

縛りなしWiFi

プランギガ放題プランギガ放題プラン大容量新プラン
月額料金1か月目~12か月目:3,388円1か月目:1,0671~2か月目:3,969円1か月目~3,410円
13か月目~:3,938円2か月目~:4,067円3か月目~:4,688円
初期費用3,740円0円3,300円3,300円
キャンペーン1~12か月目まで端末レンタル料金割り引き他社乗り換え最大19,000円負担27,000円キャシュバック大容量新プラン(先着1000台)
端末費用0円0円0円0円
2年間の
総額料金
91,652円91,864円87,374円85,140円
支払い
方法
クレジットカードクレジットカード / 口座振替クレジットカードクレジットカード / 口座振替
契約期間1年3年3年なし
データ
容量
制限なし制限なし制限なし100GB
最大通信速度下り300Mbps440Mbps440Mbps612Mbps

まず2年間の総額料金(どのプロバイダもキャンペーン適用後の金額です)を見てみましょう。

一番高額なのは、Broad WiMAXの91,864円ですが、次のエキサイトモバイルWiFiは91,652円です。その差額は、212円しかありません。これはほとんど同じと言っていいでしょう。

次に通信最大速度ですが、エキサイトモバイルWiFiが300Mbpsと最低となっています。理論値でも最低であるのに、恐らく実測値データからみても最低でしょう。

特に公式ホームページには、「高画質動画の視聴や操作レスポンスが求められるオンラインゲーム、大きいデータのダウンロードには適しておりません」と明記してあります。その上NTTドコモの1回線しか利用できない利便性のなさを考えると、エキサイトモバイルWiFiは比較した4プロバイダの中で、最低ランクと言えるのではないでしょうか。

うん、こりゃしかたないねぇ。

 

エキサイトモバイルWiFiの利用方法-手順ごとに解説-

ここでは、エキサイトモバイルWiFiの利用方法を手順ごとに解説していきます。

Yoda
Yoda

以下のとおりです。

● 手順1. 申し込む
● 手順2. 発送する
● 手順3. 端末を受け取り、利用開始

手順1. 申し込む

公式ホームページへ行き、「お申込み」の緑色のボタンをタップします。

画面に必要事項を入力して、送信してください。これで申し込み手続きは完了です。

原則として、本人確認書類の提出は必要ありません。必須となるオプションの申し込みはありません。

Yoda
Yoda

所要時間約5分とのことです。

手順2. 発送する

申し込みから最短翌日発送(送料無料)です。

申し込み時の登録住所へSIMとモバイルWiFiルーターを発送します。所要期間は、約3~5営業日とのこと。

注意点

SIMとモバイルWiFiルーターは別々に発送。
・SIMの配送:「ヤマト運輸」
・端末の配送:「佐川急便」「近鉄ロジスティクス」
・祝前日の申し込みの場合、端末の出荷は翌営業日となり、SIMの到着から1日遅れての到着予定。
・配送日時の指定は不可。
● 発送は申し込み数状況により、遅れる場合あり。
● 配送は天候・交通状況などの理由により、遅れる場合あり。
● 北海道・九州・その他離島への配送はさらに1日多くかかる。

何で、端末機とSIMカードを別便で発送するの?

手順3. 端末を受け取り、利用開始

到着した端末を受け取り、設定を行い利用を開始します。

モバイルWiFiルーターのAPN設定は不要です(設定済み)。SIMカード挿入後、スマホやパソコンなどのWiFi接続が完了次第、通信を利用できます。

端末の受け取りから利用開始までの手順

端末の受け取りから利用開始までの手順は以下のとおりです。

1.ルーター本体にSIMカードを挿入する
2.電源を入れてWi-Fiに接続する
3.利用する通信機器に端末のSSIDとパスワードを入力して接続する

エキサイトモバイルWiFiの同梱物

エキサイトモバイルWiFiは以下の5つが同梱してあります。

・ルーター本体
・ACアダプター
・USBケーブル
・バッテリー
・取り扱い説明書
手元に届いたら上記の5つが同梱してあるか確認しましょう。

エキサイトモバイルWiFiに関する口コミ・評判

エキサイトモバイルWiFiに関する口コミ・評判

エキサイトモバイルWiFiの料金面での口コミ・評判

今でも十分安いけど、さらに値下げしてくれました。家族がいたり、デバイス複数持っている人にとっては心強いです。ちなみにうちは5SIM契約してるけど、今でも月7,000円ぐらいです(最適料金プランなので月によって違う)。

この人はこの値段で満足してるんだね。

お金に余裕があるのかな?

エキサイトモバイルWiFiは、おすすめしません。もう解約しましたが、あの価格を出す価値なし。

う~ん、やっぱり性能と料金が釣り合わないんだね。

 

エキサイトモバイルWiFiの通信速度面での口コミ・評判

サービス開始後1か月近く経ちますが、ますます速度が低下してきました。50kbpsってアナログ回線程度??  これで月3580円でしたっけ?? ちょっと使い物にならないのに、解約にも違約金かかってどうしようと思ってる。

やっぱり遅いね~。

エキサイトモバイルWiFi、ルータが届いたのでさっそく試してみたところ、評判通りの低速で泣ける!
やっぱり契約解除かなあ…?

そりゃ、みんな契約解除を考えるよね。

エキサイトモバイルWiFiのサポートに関する口コミ・評判

HPにも案内があるし、申し込んでから数日で届くSIMカードの案内にもあるし、設定は簡単でした。メールで簡単な質問をしましたが、思ったより早く返信がきました。

サポートは親切そうだね。

届いたSIMを挿して、サイトに書いてある設定をすれば使えました。特に難しいとは思いませんでした。サイトの情報は充実していると思います。チャットがあるのは便利です。

他のプロバイダに比べて、確かにホームページに説明は詳しく書いてあるよ。

だけどねぇ……。

 

結論:エキサイトモバイルWiFiはおすすめできない

ここでは、結論として「エキサイトモバイルWiFiはおすすめできない」ことについて解説しています。

Yoda
Yoda

以下のとおりです。

● 理由1. 通信速度が遅い
● 理由2. 月額料金が高め
● 理由3. 端末機とSIMカードが別々に送られてくる

理由1. 通信速度が遅い

Yoda
Yoda

とにかく「通信速度が遅い」これに尽きるのではないでしょうか。

通信速度を嘆く口コミは多数ありましたし、実際に速度を測ってみても、使いものにならないほど低速でした。恐らくサービス提供を開始してから、そろそろ1年近く経つと思うのですが、改善されたという声は聞きません。

通信速度はモバイルWi-Fiルーターの基本とも言うべきところなので、極端に遅いとユーザーは離れていくでしょう。

理由2. 月額料金が高め

エキサイトモバイルWiFiは他のプロバイダ3社との比較で、2年間の月額総額料金が高めに設定されていました。

恐らくユーザーの中には「この速度でこの値段かよ!」と思った方も多いのではないでしょうか。

性能が料金に見合っていないのですね。「契約解除をした」という口コミが多かったのも、うなづけます。契約解除を考えるなら、8日間のクーリングオフ制度が有効なうちに解約することをおすすめします。

うん、その方がいいね。

理由3. 端末機とSIMカードが別々に送られてくる

エキサイトモバイルWiFiでは、なぜそういう仕組みになっているのか、よく分かりませんが、端末機とSIMカードを配送する業者が別々です。

そのため端末機の到着が、SIMカードより送れることがあるようです。その場合、すぐに使えないということになります。これはユーザーにとっては、あまり快くないことではないでしょうか。

Yoda
Yoda

ユーザーの利便性を考えたとき、これはデメリットになるでしょう。

 

エキサイトモバイルWiFiに関するよくある質問

エキサイトモバイルWiFiに関するよくある質問

Yoda
Yoda

ここでは、エキサイトモバイルWiFiに関するよくある質問に回答していきます。

エキサイトモバイルWiFiのキャッシュバックはあるの?
● エキサイトモバイルWiFiの解約方法は?
● エキサイトモバイルWiFiの初期契約解除ってどうやるの?
● エキサイトモバイルWiFiの提供エリアは?
● エキサイトモバイルWiFi以外におすすめのWi-Fiは?

エキサイトモバイルWiFiのキャッシュバックはあるの?

エキサイトモバイルWiFiにキャッシュバックはありません。

しかし、GMOとくとくBBやBIGLOBEWiMAXなどキャッシュバックがある事業者もあります。

例えば、GMOとくとくBBでは最大28,000円のキャッシュバックが貰えます。

エキサイトモバイルWiFiキャッシュバックがないので、デメリットとも言えますね。

エキサイトモバイルWiFiの解約方法は?

エキサイトモバイル WiFiの解約はエキサイトモバイル WiFi ご解約ページから行います。

注意点

● 最低利用期間内に解約される場合は、解約事務手数料10,450円が発生。
● 解約受付可能期間は、1日から月末日の前日まで。毎月末日は解約を受け付けることができないので、翌月以降の解約受付可能期間に改めて解約する。
● 解約月の末日までエキサイトモバイルWiFiの利用は可能。料金は月額料金が発生。
解約手続き完了後のキャンセルは不可。
● SIMカードはレンタル提供なので、返却すること。送料は利用者負担。返却が確認できない場合や、返却されたSIMカードに破損等が確認された場合は、SIM損害金が発生する場合あり。

エキサイトモバイルWiFiの初期契約解除ってどうやるの?

申し込み完了のメール、契約書面の受領日、またははサービス開始日の、いずれか遅い日から起算して8日が経過するまでの間に行ってください。

エキサイトモバイルWiFiの窓口に所定の方法にて通知することにより、契約者は書面により、初期契約解除の請求ができます

 

エキサイトモバイルWiFiの提供エリアは?

エキサイトモバイルWiFiは、ドコモ回線のみ使用しています。そのため提供エリアは、ドコモ回線に準じます。

公式ホームページには、「NTTドコモの4G/LTE・3Gサービスエリアに準拠します」と明記されています。

エキサイトモバイルWiFi以外におすすめのWi-Fiは?

モバイルWi-Fiなら「縛りなしWiFi」だね。

Yoda
Yoda

「縛りなしWifi」のプランの概要は、下の表のとおりです。

プラン縛りなしプラン
スタンダードプランメガプランギガプラン100ギガプランWiMAXプラン
月額料金3,366円3,575円3,630円3,960円4,730円
事務手数料3,300円
契約期間なし
データ容量40GB/月50GB/月60GB/月(2GB/日)100GB/月100GB/月(10GB/3日)
Yoda
Yoda

他に契約期間の縛りがある「1年縛っちゃうプラン」「3年縛っちゃうプラン」があります。月額料金は、もっと低額になりますよ。

 

縛りなしWiFiの詳細を見る

まとめ:エキサイトモバイルWiFiはおすすめできない

いかがでしたでしょうか。

この記事では、

● エキサイトモバイルWiFiとは? 通信速度は遅いって本当?
● エキサイトモバイルWiFiの料金プラン
● エキサイトモバイルWiFiを利用する3つのメリット
● エキサイトモバイルWiFiの3つのデメリット
● 徹底比較!エキサイトモバイルWiFiと他社モバイルWi-Fiを比べてみた
● エキサイトモバイルWiFiの利用方法-手順ごとに解説-
● エキサイトモバイルWiFiに関する口コミ・評判
● 結論:エキサイトモバイルWiFiはおすすめできない
● エキサイトモバイルWiFiに関するよくある質問

以上を解説してきました。

この記事を読めば、エキサイトモバイルWiFiはおすすめできない、ということがお分かりいただけたと思います。

エキサイトモバイルWiFiをおすすめできない大きな理由は、次の2つです。

1. 通信速度が遅すぎる
2. その割に月額料金が高め

通信速度の遅さは、もはや許容範囲を超えているでしょう。

それに対して、この月額料金を払う価値がないといった口コミが多数なのも、うなづけます。

今、エキサイトモバイルWiFiを契約している方は、すぐに解約することをおすすめします。

まだ契約していない方は、この記事で紹介した他のプロバイダでもいいですし、とにかく別のプロバイダと契約することをおすすめします。

Yoda
Yoda

この記事を読んで、読者さまが自分に合った、快適なWi-Fiと契約できるなら、うれしいです。