お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00

SIM

1円でスマホを購入できる?キャンペーン実施中のキャリア3選

今回は、1円でスマホを購入できるキャンペーンについて解説しています。

・スマホを1円で買えるキャンペーンは本当なの?
・1円でスマホが買える情報って、なにか落とし穴がありそう
・1円でスマホが買えるのはどのキャリア?

このような悩みや疑問を抱えていませんか?

1円でスマホを販売していると聞くと、嬉しさや驚きがありますよね。

一方で「なにか裏がありそう」「完全に1円ってことはないでしょう」など、疑ってしまう人もいらっしゃるかと思います。

そういった悩みや疑問を解決するために、1円でスマホを購入できるキャンペーンについて徹底解説します。

重村
重村

今回は、実際に1円でスマホを購入できるキャンペーンを行っている、以下の3つのキャリアについて解説します。

この記事を読めば、1円でスマホを購入できるキャンペーンの2022年12月最新情報や注意点がわかります。

内容をすべて把握してから、1円でスマホを買いましょう。

【本記事でわかること】
・1円でスマホを販売しているキャリア
・1円でスマホ購入する際の注意点
・その他のキャンペーン内容12月最新
・1円でスマホを購入するまでの流れ
・1円でスマホを購入する際のよくある質問

\当サイトおすすめの格安SIM 3選/

サービス名

 

ahamo
ahamo
LINEMO
LINEMO
楽天モバイル
楽天モバイル
月額料金(税込)2,970円~990円~1,078円~
通信プラン20GB/100GB3GB/20GB3GB/20GB/無制限
最大通信速度4.1Gbps3.0Gbps2.8Gbps
詳細ahamoの詳細を見るLINEMOの詳細を見る楽天モバイルの詳細を見る
コールアクション

電話で無料相談受付中

                       

【受付】10:00 - 21:00 受付休止:12/28~1/4

1円でスマホを購入できるキャンペーンを実施しているキャリアはどこ?

・スマホを1円で販売しているのはどこのキャリア?
・1円でスマホを購入できるキャンペーンって、どんな内容なの?
・1円でスマホって何か特徴あるの?

このように考えている人へ向けて、1円でスマホを購入できる3つのキャリア情報について解説します。

重村
重村

それぞれキャンペーン内容やセット割もちがうので、比較してみてくださいね。

キャリアキャンペーンセット割通信回線
Y!mobileY!mobile・PayPayポイントプレゼント
・LINE MUSICが6ヶ月無料
・Softbank光
・Softbank Air
ソフトバンク回線
楽天モバイル・iPhone乗り換えキャンペーン
・android、Wi-Fi乗り換えキャンペーン
・15分通話かけ放題3ヶ月無料
・YouTube Premium3ヶ月無料
楽天ひかり楽天回線、au回線
OCNモバイルONE・買い替え応援プログラムOCN光ドコモ回線

ワイモバイル(Y!mobile)

Y!mobile

ワイモバイル(Y!mobile)はソフトバンク株式会社が運営しています。

ワイモバイル(Y!mobile)はAndroidやiPhoneの中古品を、1円で販売するキャンペーンを実施中です。

対象のスマホは以下のとおり。

【1円で販売中のスマホ】
・iPhone8(64GB)
・AQUOS sense4 basic
・AQUOS wish
・Redmi 9T
・Libero 5G ll(オンラインストア最安値)
・Android One S9(オンラインストア最安値)

1円で購入できる条件は他社からの乗り換え限定になります。

新規契約やソフトバンクとLINEMOからの乗り換え、そして機種変更は適用外になるので注意しましょう。

ワイモバイル(Y!mobile)では、1円で購入できるスマホ端末以外にも、オンラインストアで安く販売しているスマホ端末があります。ただし在庫がなくなり次第終了する可能性があるので注意しましょう。

またソフトバンク株式会社が運営しているので、通信品質やエリアには問題ありません。

重村
重村

オンラインストアではタイムセールもやっています!検討中の方はワイモバイルのオンラインストア情報を随時チェックしましょう!

楽天モバイル

楽天モバイルは楽天株式会社が提供しているサービスです。

楽天モバイルでは、実質1円でスマホを購入できるキャンペーンを実施中です。

「実質1円」なので1円でスマホを購入できるわけではなく、契約時のキャッシュバックやポイント還元で1円になるというイメージです。

対象のスマホ端末と12月の最新の内訳は以下のとおり。

【iPhoneSE (第3世代)】
64GB:57,800円【内訳】
・楽天モバイルはじめての申し込み→5,000円相当のポイント還元
・乗り換え時にiPhone SE(第3世代)を購入→20,000円相当のポイント還元
・iPhoneアップグレードプログラム購入→5,000円相当のポイント還元
・10分かけ放題オプションへ加入→5,000円相当のポイント還元
・25ヶ月目に機種変更(iPhoneSEを下取り)→実質機種代が28,000円実質機種代28,000円-合計35,000円相当のポイント還元=実質0円
【Rakuten Hand】
Rakuten Hand:12,980円【内訳】
・楽天モバイルはじめての申し込み→5,000円相当のポイント還元
・乗り換え時にRakuten Handを購入→7,980円相当のポイント還元Rakuten Hand:12,980円-合計12,980円相当のポイント還元=実質0円

楽天モバイルは月額料金も安く、初期費用や解約金も0円なのでお得に利用できるのが特徴です。

スマホ購入のキャンペーンに関しては、ポイント還元を加味した実質的な割引なので注意しましょう。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズ株式会社が運営しています。

OCNモバイルONEでは、キャンペーン実施中で1円でスマホ端末の購入が可能です。

ポイント還元やキャッシュバックではなく、完全に1円でスマホ端末を購入できるので嬉しいですね。

1円で購入できるスマホ、大幅割引されるスマホは定期的に変わるのが特徴です。

しかし、OCNモバイルONEのキャンペーンは人気が高く、1円で購入できるスマホは在庫切れになるケースが多いようです。

ちなみに、新規契約以外にも機種変更の場合でもdポイントでの還元があるので、お得に機種変更できますよ。

また定期的にキャンペーンが変更するので、こまめに最新情報をチェックするのがおすすめです。

重村
重村

在庫切れになっても、また安くなるスマホが入れ替わるのでこまめにチェックしましょう!

1円でスマホを購入できるのは嘘?キャンペーンに潜む罠

・1円でスマホを購入できるって、なんか裏がありそう
・ほんとに1円でスマホが購入できるの?

このように考えている人へ向けて、1円でスマホを購入できるキャンペーンの注意点を解説します。

重村
重村

ただ単に1円出せばスマホを購入できる、というケースは少ないのでチェックしておきましょう。

キャンペーンには適用条件がある

1円でスマホを購入できるキャンペーンには、適用条件があるので注意しましょう。

なんの条件もなく1円でスマホを購入できません。

条件として多いのは、乗り換え時限定で購入できることです。

他社からの乗り換えで、申し込み時のみ1円でスマホの購入が可能なキャンペーンが多くあります。

新規でも対象の場合もありますが、乗り換え限定だと新規や機種変更では1円になりません。

そして、申し込みの時期だけなので、いつでも購入できるわけではありません。

また有料オプションへの加入が、条件というケースも多いです。

通話かけ放題や安心サポートなどの、有料オプションへ加入すれば1円でスマホを購入できるというキャンペーンです。

1円でスマホを購入するために、有料オプションへ加入するのは本末転倒かもしれません。

このように1円でスマホを購入するためには、条件が付帯することが多いので必ずチェックしておきましょう。

割引ではなくポイント還元の場合もある

1円でスマホを購入する時に、割引ではなくポイント還元の場合もあるので注意しましょう。

通常の値段でスマホを購入して、乗り換え時のポイント還元などを考えると実質1円になる、というケースもあるんです。

例えば上記で紹介している楽天モバイルがこのパターンです。

乗り換え時に5,000円相当、Rakuten Hand購入時に7,980円相当などポイント還元が豊富です。

Rakuten Handのキャンペーン価格が12,980円なので、ポイント還元を考えると実質0円で購ができます。

このように通常どおりスマホを購入して、ポイント還元を考えると実質1円となるケースもあります。

1円さえ出せばスマホを購入できるわけではないので注意しましょう。

1円スマホキャンペーン以外にはどんな特典がある?他の事例を5つ紹介

・キャンペーンって他にもお得な内容があるの?
・もっとお得に契約する方法ってある?

このように1円スマホ以外のキャンペーン内容が気になっている人へ向けて、他のキャンペーンの事例を5つ紹介します。

重村
重村

もっとお得に契約できるようになるので、チェックしておきましょう。

月額料金の割引

キャンペーンには月額料金の割引があります。主に家族割などで適用になるケースが多いですね。

毎月の料金が安くなると、長期的に適用されるケースが多いので、かなりおトクになることがあります。

時期によっては機種変更より、新規や乗り換えの方が割引額が増額される傾向がありますよ。

総額で考えると他の割引よりもお得になるケースがあるので、使いたいキャンペーンの1つですね。

端末代金の割引

キャンペーンには端末代金の割引があります。

キャリアによっては、セールで1円でスマホ端末が購入できたり人気のスマホ端末が大特価で購入できたりします。

上記で紹介している3つのキャリアでは、1円でスマホ端末の購入が可能です。

【スマホを1円で購入できるキャリア】
・ワイモバイル(Y!mobile)
・楽天モバイル
・OCNモバイルONE

乗り換え時にはスマホ端末も、買い替えたいと考える人も多いのではないでしょうか。

そのときに端末代金が安いと嬉しいですよね。

スマホ端末を買い替えたい人は、チェックしておきましょう。

現金やポイントなどのキャッシュバック

キャンペーンには現金やポイントなどのキャッシュバックがあります。

契約するだけで現金やポイントが還元されるのは嬉しいですよね。

現金かポイントか、その額はキャリアによって変わるので要チェックです。

例えば楽天モバイルだと、はじめての契約で5,000円相当のポイントが還元されます。

一方でOCNモバイルONEだと、現金で7,000円など高いキャッシュバックがあるのです。

このようにキャリアによって金額は変わりますが、現金やポイントなどキャッシュバックがあります。

初期費用の免除

キャンペーンには初期費用の免除があります。

キャリアと契約する時には、初期費用を負担するのが一般的です。

キャリアにもよりますが、3,300円負担することが多いです。

この初期費用がキャンペーンで免除になるケースがあります。

おトクに契約できるので嬉しいですよね。

ただし楽天モバイルのように、元から初期費用が0円のケースもあります。

お得に契約するなら初期費用は払いたくないですね。

オプション料金の割引

キャンペーンにはオプション料金の割引があります。

主に通話かけ放題や安心サポートなど、有料オプションがありますがそれらの料金が割引になるんです。

人によっては通話かけ放題や安心サポートなどを、欲しい人もいますよね。

お得にオプション加入できるので、チェックしておきましょう。

当サイトおすすめの格安SIMで料金シミュレーションを行う

キャンペーンを適用して格安SIMに申し込むには?利用開始までの流れを解説

・格安SIMの申し込みってめんどくさそう
・キャンペーンをうけるには手続きが必要なの?

このように格安SIMの申し込みについて悩んでる人へ向けて、利用開始するまでの流れを解説します。

重村
重村

スムーズに契約を進めたい人は、参考にしてみてくださいね。

手順①:キャンペーン特典を確認する

まずはキャンペーン特典を確認しましょう。

キャンペーン特典はキャッシュバックや月額料金の割引、スマホ端末の割引や手数料の無料化など、キャリアによって変わります。

また何を重視するかは人によって変わりますよね。

毎月の料金をできるだけ安くしたい人もいれば、スマホ端末を安く購入したい人もいるでしょう。

なのでキャンペーン内容を確認して、自分が求めるキャンペーンのキャリアを選びましょう。

手順②:MNP予約番号を発行する

次に現在契約しているキャリアで、MNP予約番号を発行しましょう。

MNP予約番号とは携帯番号を変えずに、乗り換えるための番号のことです。

現在契約しているキャリアからMNP予約番号を発行して、その番号を乗り換え先のキャリアに伝えると、携帯番号を変更せずに乗り換えができます。

手順③:格安SIMに申し込む

次に格安SIMに申し込みましょう。

自分が契約したいキャリアの公式サイトへアクセスして、申し込みフォームから手続きを進めていきましょう。

申し込みは画面の手順に沿って、氏名や住所などの個人情報の入力や、支払い方法の選択などがあります。

本人確認書類や支払い口座かクレジットカードをあらかじめ準備しておくとスムーズに申し込みできます。

【本人確認書類】
・運転免許証
・マイナンバーカード
・被保険者証
・在留カード

またネットでの手続きが不安な人は、店舗での申し込みもおすすめです。

キャリアによっては店舗が無いケースもありますが、店舗があるとその場で対応してもらえるので、わからない点があっても安心ですね。

店舗で申し込む際は、公式サイトのキャンペーンが適用されないケースもあるので注意しましょう。

手順④:開通手続きと初期設定を行う

次に開通手続きと初期設定を行いましょう。

申し込みが完了すると数日後にSIMカードが届くので、端末に挿入します。

端末の購入を伴う乗り換えや機種変更の場合は、データ移行も忘れずに実施してください。

端末の電源を入れて初期設定を行いましょう。

同梱されている方法を参考にしましょう。

手順⑤:キャンペーン適用の手続きを行う

最後にキャンペーン適用の手続きを行いましょう。

契約後に事業者に確認するのがおすすめです。

料金の割引や端末の割引が適用されているか、キャッシュバックやポイント還元が行われているか確認しましょう。

キャッシュバックやポイント還元は、契約してから1ヶ月や半年後と時間がかかるケースが多いので、忘れないようにしておくといいかもしれません。

期日が過ぎても対応されない場合は、事業者に問い合わせてみましょう。

当サイトおすすめの格安SIMで料金シミュレーションを行う

1円スマホのキャンペーンに関するよくある質問は?

・どうやったらスマホ端末を1円で購入できるの?
・格安スマホのメリットってなに?

このような疑問を解決できます。

重村
重村

1円で購入できるスマホに関してのよくある質問に回答しているので、参考にしてみてくださいね。

なぜスマホを1円で購入できるの?

キャンペーンを使用することで、スマホを1円で購入できます。

以下のキャリアでは1円でスマホを購入できるキャンペーンを行っています。

・ワイモバイル(Y!mobile)
・楽天モバイル
・OCNモバイルONE

完全に1円で販売しているキャリアもあれば、キャッシュバックやポイント還元を加味して1円で購入できるパターンがあります。

また適用条件もキャリアによってちがうので、キャンペーンは各公式のサイトにて確認しましょう。

uqモバイルには2万円のキャッシュバックがある?

ありません。

uqモバイルのキャッシュバックは、最大でも13,000円となっています。

また13,000円貰える条件に有料オプションへの加入があるので、なかなか難しいと言えるでしょう。

格安スマホに乗り換える最大のメリットは?

格安スマホに乗り換える最大のメリットは、月々のスマホ代を安くできることです。

プランや使い方方にもよりますが、月1,000円~3,000円ほどでスマホが利用できるからです。

例えば楽天モバイルでは使用したデータ容量に応じて、料金が変わります。

【楽天モバイルの料金プラン】
0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円

3GBまでなら1,078円で利用できるんです。

au、docomo、Softbankスマホならこんなに安くないですよね。

このように月々の費用を抑えられるのが格安スマホのメリットです。

大手通信キャリアのドコモ・ソフトバンク・auでも1円スマホ買える?

大手通信キャリアのドコモ・ソフトバンク・auでも1円スマホ買える?

現在、大手通信キャリアのドコモ・ソフトバンク・auで1円スマホは、原則購入できません。

しかし、ヨドバシカメラやヤマダ電気などの家電量販店は、さまざまなキャンペーンを展開することによって、端末代金を大幅に値引きするサービスが展開されているのも事実です。

ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手通信キャリアは、以前はヨドバシカメラやヤマダ電機などの家電量販店を通じてスマホ一括1円キャンペーンを実施していました。

この時のキャンペーン内容は、回線契約とセットで端末を購入することで、端末本体の値引き額を大きくし実質 1円キャンペーンを実施するというものです。

ところが、2022年9月に総務省の規制により、回線契約を条件とした端末の値引きは禁止され、上限22,000(税込)までの値引きしか認められなくなりました。

そのため、現在ヨドバシカメラなどの家電量販店が行なっているキャンペーンは、「2年後に端末を返却することによって、端末代金を実質1円に近づける」という内容です。

大手通信キャリアは、2年後に返却することを契約に盛り込むことで、端末代金の分割払い金の一部が免除されるサービスを導入しています。

2年後に携帯を返却しなければなりませんが、総体の金額を抑えたい場合は検討してみてください。

まとめ:1円でスマホを購入できるキャンペーンは人によってはお得

今回の記事では以下を解説しました。

・1円でスマホを販売しているキャリア
・1円でスマホ購入する際の注意点
・その他の最新キャンペーン内容
・1円でスマホを購入するまでの流れ
・1円でスマホを購入する際のよくある質問

1円で購入できるスマホは、人によってはお得になります。

適用条件がちがうからです。

完全に1円出せばスマホを購入できるキャリアもあれば、キャッシュバックやポイント還元を加味して実質的に1円で購入できるキャリアもあります。

また1円でスマホを購入したら、そのキャリアを使い続けなければいけません。

なのでキャリアが自分に合っているかも、確認する必要があります。

このようにキャンペーンの適用条件はキャリアによってちがいますし、人それぞれキャリアを選ぶ目的もちがうので、人によってお得になります。

1円でスマホを購入できるキャンペーンを利用したいときは、適用条件やキャリアの料金など確認しておくようにしましょう。

当サイトおすすめの格安SIMで料金シミュレーションを行う

Wifiや光回線をご契約にお困りの方

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 受付休止:12/28~1/4

※お問合せ多数の場合、お待たせしてしまう可能性もございます。

専門オペレーターがご案内します。

ZEUS WIFI

ZEUSWIFIは、神コスパで有名なポケット型Wi-Fi

20GB980円/月(税込み)から利用でき、初めてポケット型Wi-Fiを使ってみたいという方におすすめです。
また、プランは月20~100GBまで幅広くラインナップされているため、データ容量をたくさん使いたい方でも安心してWi-Fiを使えます。

現在、ZEUSWi-Fiでは最大55%OFFキャンペーンを実施しているので、お得にポケット型Wi-Fiを使いたい方は、ぜひZEUSWi-Fiの詳細ページをタップしてください。

縛りなしWiFi_短期レンタルプラン

ポケット型Wi-Fiを1週間や1ヶ月など、短期で利用したい方には「縛りなしWiFi 短期レンタルプラン」がおすすめです。
縛りなしWiFi 短期レンタルプランは1日10GBが473円(税込み)~利用できるサービス。また、最短当日発送も受け付けているので、急な出張や入院などでWi-Fiが必要になった場合にも対応できます。
短期利用におすすめのポケット型Wi-Fiを探している方は、ぜひ縛りなしWiFi 短期レンタルプランを活用しましょう。

auひかり

光回線を検討されている方は、キャッシュバックが手厚いauひかりがおすすめです。
当サイト経由でauひかりを申し込むと、最大131,000円の豪華キャンペーンを利用できます
また、auひかりは最大10Gbpsの超高速回線を利用できるため、オンラインゲームやWEB会議を頻繁に行う方にも非常におすすめです。
キャンペーンを使ってお得に光回線を契約したい方は、ぜひauひかりの詳細をタップしてみてください。

コムナビ