機種・端末

So-net WiMAXは繋がらない? 解約方法や評判なども徹底解説

so-net WiMAXってどうなの?

この記事では、So-net WiMAXについて解説しています。So-net WiMAXを知っていますか?

「名前は聞いたことがあるよ。便利なんでしょ?」「私、使ってます。大手だから安心」

とさまざまな声があるでしょう。ところで、So-net WiMAXと他のプロバイダのWiMAXを比較したことがありますか?

この記事では、So-net WiMAXのメリット・デメリットを通して、また他のWiMAXと比較しながら、So-net WiMAXのサービスの実際を解説していきます。

「So-net WiMAXって、本当のところどうなの!?」今回はそんな疑問に詳しく解説していきます。

So-net WiMAXを契約しようと考えている方も、So-net WiMAXを実際に使っている方にも、役に立つ情報を載せていますので、ぜひ最後までお読みください。

Yoda
Yoda

パソコンが趣味でso-net WiMAXを使ったこともある私が解説します。

【この記事でわかること】
● So-net WiMAXのサービス内容
● So-net WiMAXのメリット・デメリット
● So-net WiMAXに関する口コミ・評判

(記事内価格はすべて税込価格です)

 

So-net(ソネット) WiMAXとは?

So-net WiMAXとは? So-net WiMAXのサービスの概要を以下にまとめました

運営会社ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
サービス開始年2009年
データ容量Flat ツープラスギガ放題:上限なし  Flat ツープラス (7G):7G/月
通信速度下り最大:440Mbps 上り最大:75Mbps
初期費用3,300円
契約期間3年
支払方法クレジットカード / 口座振替

So-net WiMAXは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するWiMAXサービスです。UQコミュニケーションズが提供の回線を利用しています。

自宅でも外出先でも使用可能。複数デバイスに同時接続可能できるので、家に固定回線がない人にもおすすめ。家でも充電しながらホームルーターとして利用できます。

面倒な配線も工事も不要なので、届いたその日から利用可能。プランは2種類あり、月間のデータ使用容量上限なしの「Flat ツープラス ギガ放題」と月間7GBまでの「Flat ツープラス」プランが選べます。

対応エリアは日本全国に拡大中。最新のエリア情報は、「So-net モバイル WiMAX 2+」のUQ WiMAX通信対応エリアで確認できます。

端末機種はSpeed Wi-Fi NEXT WX06で、2.4GHz/5GHz同時利用でバンド切替え不要。WiMAXモバイルルーター初のWi-Fi同時通信(2.4GHz/5GHz)に対応。定期的に周囲の電波環境を判断し、自動で最適な周波数を選択し、高速で安定したWi-Fi通信を行うバンドステアリング機能を搭載。5GHz対応の接続機器、2.4GHzのみ対応の接続機器の併用が可能。

5GLTEには未対応です。端末機種変更 する場合はSo-net WiMAX公式ホームページから。

契約途中で解約する場合、解約時期により、違約金の額が異なるので注意してください。

大手企業が展開するサービスだから安心感があるね。

So-net WiMAXのプラン

So-net WiMAXのプランには、Flat ツープラスギガ放題とFlat ツープラス (7G)の2種類があります。

プラン名Flat ツープラスギガ放題Flat ツープラス (7G)
データ使用容量上限なし7G/月
対応エリア公式ホームページWiMAXサービス提供エリアで確認
月額料金初月:3,300円初月:3,300円
1~12か月:3,700円1~12か月:3,050円
13~36か月:4,817円13~36か月:4,065円
37か月以降:4,817円37か月以降:4,065円
初期費用3,300円
速度制限混雑回避のための速度制限 (3日間で10GB以上利用時) あり
1年間と2年間の総額料金105,104円88,680円

 

So-net WiMAXの3つのメリット

ここではSo-net WiMAXの3つのメリットを解説しています。

● 月額割引キャンペーンは3年間継続
● 大手ならではの信頼性
● au 4G LTEモードが無料で使える

月額割引キャンペーンは3年間継続

So-net WiMAXは、月額割引キャンペーンが3年間継続します。

Flat ツープラスギガ放題プランでは、毎月の割り引き料金と種類は下の表のようになっています。これによると3年後も、月々1,655円の割り引きがされることが分かります。

開通月1~12か月13~36か月37か月以降
機器本体割引(WX06-22,000円
So-net限定割引-1,666円円-550円
LTEオプション利用料割引-1,105円-1,105円-1,105円
長期利用割引-550円
Yoda
Yoda

3年間継続して安くなります。

大手ならではの信頼性

So-net WiMAXには、大手ならではの信頼性があります。

So-net WiMAXは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社がサービスを提供しています。インターネット事業には、1996年1月に参入しました。資本金79億69百万円、ソニー株式会社が100%の株主となっており、社員数は723名です。

いかに大手の会社か分かりますね。

au 4G LTEモードが無料で使える

So-net WiMAXでは、au 4G LTEモードが無料で使えます。

本来ならLTEオプション利用料1,105円が、ハイスピードプラスエリアモード利用時に発生します。ただし3年契約の場合、毎月割り引き料金が適用され無料となります。

Yoda
Yoda

他のWiMAXプロバイダは有料であることが多いので、so-net WiMAXを使うメリットだと言えるでしょう。

 

So-net WiMAXの3つのデメリット

So-net WiMAXには、次の3つのデメリットがあります。

● 他のWiMAXプロバイダの方が安い
● 契約が3年間と長期
● auひかりに乗り換える場合代理店に注意

他のWiMAXプロバイダの方が安い

So-net WiMAXの月額料金を比べると、他のWiMAXプロバイダの方が安くなっています。

1年間と2年間の総額料金は他のWiMAXプロバイダの場合、下の表のとおりになります。So-net WiMAXの場合、1年間と2年間の総額料金は、Flat ツープラスギガ放題プランで105,104円です。

So-net WiMAXが、この5つのプロバイダの中では、最も高い金額になります。

プロバイダ名GMOとくとくBB

Broad WiMAX

カシモWiMAX

縛りなしWi-Fi

プラン名ギガ放題プランギガ放題プランギガ放題プラン大容量新プラン
2年間の総額料金114,374円(キャッシュバック適応時86,874円)91,864円100,122円85,140円

確かにso-net WiMAXは高額だね。

契約が3年間と長期

So-net WiMAXは、契約が3年間と長期にわたります。また契約期間途中で解約する場合、違約金が割高です。さらに解約する時期によって、違約金は異なります。下の表のとおりです。

解約金1か月目~12か月目:20,900円
13か月目~24か月目:15,400円
25か月目~:10,450円

なお端末機の機種変更を考えている方は、So-net WiMAX公式ホームページから。

Yoda
Yoda

3年契約なので、長期間の利用が前提となります。

auひかりに乗り換える場合代理店に注意

auひかりに乗り換える場合、代理店に注意しましょう。

So-net WiMAXは、2年目から月額料金が上がります。そのため3年でSo-net WiMAXを解約し、auひかりに乗り換える人も多いようです。

しかしここで注意しなければならないのは、auひかりを契約する際の代理店です。中にはかなり高額のキャッシュバックキャンペーンをうたっているところもあります。

しかしそのような代理店のほとんどは、キャッシュバックの条件として、

・不要なオプション契約をしなければならない
・キャッシュバックの振込時期が1年後などかなり先の時期(申請期限を過ぎると一切貰えない)
・アンケートの参加・指定メールの送信・書類の返送条件など

といったことがあり、結局キャッシュバックしてもらえなかったという話もあります。

auひかりの代理店には悪質な業者が潜んでいるので、注意してください。

 

料金が高い?So-net WiMAXと他社プロバイダを徹底比較

So-net WiMAXと他のプロバイダ4社(GMOとくとくBB・Broad WiMAX・カシモWiMAX・縛りなしWi-Fi)と比較してみました。それを表にまとめたのが、下のものです。

プロバイダ名GMOとくとくBB

Broad WiMAX

カシモWiMAX

縛りなしWi-Fi

プラン名ギガ放題プランギガ放題プランギガ放題プラン大容量新プラン
月額料金初月:日割り料金初月:日割り料金初月:1,518円初月:日割り料金
1~2か月目:3,969円1~2か月目:2,999円1か月目~3,971円1か月目~3,410円
3か月目~:4,688円3~24か月目:3,753円
25か月目~:4,413円
初期費用3,300円3,300円3,300円3,300円
キャンペーン27,500円キャシュバック端末代金0円・月額料金割り引き3年間総額69,103円割引大容量新プラン(先着1000台)
端末費用0円0円0円0円
1年間と2年間の総額料金114,374円(キャッシュバック適応時86,874円)91,864円100,122円85,140円
支払い方法クレジットカードクレジットカード / 口座振替クレジットカードクレジットカード / 口座振替
契約期間3年3年3年なし

比べてみると結構な違いがあるね。

So-net WiMAX(Flat ツープラスギガ放題プラン)は1年目は、3,700円と他のプロバイダと比べると、確かに安い方です。しかし2年目以降になると、4,817円と1,000円以上値上がりします。

結果的に1年間と2年間の総額料金は105,104円となってしまい、5社の中でも一番高い金額になってしまいます。3年後、auひかりなどの固定回線に乗り換えようと思う人がいても、無理からぬことかもしれません。

WiMAX以外のプロバイダなら「縛りなしWiFi」がおすすめ

WiMAX以外のプロバイダなら「縛りなしWiFi」がおすすめです。

縛りなしWiFiは1~2年間の総額が、85,140円と最も安い額で済みます。モバイルWi-Fiプロバイダの中では、最安値と言えるでしょう。

面倒な契約期間の縛りもありませんし、解約するのもいつでもかまいません。もちろん違約金も発生しません。

端末機も最新機種ですし、スピードも他のWiMAXと比べて、不自由なく使える速度が出ます。

ただし、キャンペーンには限りがあるので(限定1000台)、ご希望の方は急がれることをおすすめします。

 

So-net WiMAXの気になる口コミ・評判

So-net WiMAXの料金面に関する口コミ

キャンペーン期間中に申し込めば安くなるというので、公式ホームページから契約しました。
契約をしたら工事不要ですぐ利用できたし、自分で設定するのも簡単でした。
自宅ではネットサーフィンや動画を見るくらいなので、回線速度はこれで十分です。
デメリットは3年以内に解約すると、解約金が取られるという点が心配でしたが、使ってみて特に不満な点はありません。
長期契約をするほどお得だというので、このまま使い続けたいです。

ゲームをしないのであれば、快適に使えそうだね。

光回線の料金が高いと感じていたので、前々ら興味のあったWiMAXを契約しました。通信速度はめちゃくちゃ速くて、複数端末を同時に利用しても遅くなりません。
私の使い方は、スマホを格安SIMで利用しながら、高速通信をたくさん使いたいときにこちらを利用しています。そのおかげでスマホの通信料は安くなるし、光回線を使うよりも安いので、結果としてかなりの節約ができました。

上の2つの口コミは、料金面では満足しているようです。確かに光回線と比べれば、安いのは当然です。

あと料金面で満足しているのは、やはり大手の会社が運営しているという信頼感もあるのでしょう。

ただ最初の方の口コミにあるように、「長期契約をするほどお得」というのは間違っていますね。上述の比較表でも見たとおり、1~2年間の月額料金の総額は、So-net WiMAXが一番高額でした。

この差は、年が経過すればするほど広がっていくでしょう。

繋がらない?So-net WiMAXの通信面に関する口コミ

大手の安心感と、端末が無料なのでここにしました。機種は最大1.2Gbpsの速度にひかれてW06を選択。まあこれは理想値なので、もちろんそんなに速くないです。でも外出時は40Mbpsほどは出てくれますね。自宅だと少し不安定で、部屋内で歩くだけで電波状況が変化しますが、実用的には問題ない感じ。

Yoda
Yoda

WiMAXは通信速度が速いので、快適に利用できるでしょう。

このサービスは友人のすすめで、今の住宅へ引越し後に契約しました。送られてきた書類には、インターネットへの接続方法や機器の説明が分かりやすく書かれていました。私でも、問題なく30分くらいで接続できました。本当に簡単にできたので、さすが大手のサービスだなと感心しました。一つだけ気になったのは、時々理由なく速度が落ちることです。大勢の人が使っているので、高速なネットサービスもたまに遅くなってしまうみたいです。

WiMAXの回線は、すべてUQWiMAXの回線を使用しているので、どこのプロバイダでも電波状況は同じです。特に夜の回旋混雑時には速度が落ちたり、つながりにくくなったりするのではないでしょうか。

その上3日間で10GB超えた場合は、速度制限がかかってしまうのでなおさらでしょう。

2番目の口コミの方の「自宅だと少し不安定で、部屋内で歩くだけで電波状況が変化します」というのは気になるところです。

 

端末は返却する?So-net WiMAXの解約方法

so-net WiMAXはどうやって解約すれば良いの?

ここではSo-net WiMAXの解約手続きの手順、および注意点を解説しています

● 手順1.公式ホームページから行う
● 手順2.解約か退会のどちらかを選ぶ。
● 手続き3.注意事項
● 手順4.解約・退会を申し込む
● 手続き5.マイページへログインする
● 手続き・その他

手順1.公式ホームページから行う

So-net モバイル WiMAX 2+ 解約のお手続き」の画面へ行く。

手順2.解約か退会のどちらかを選ぶ。

お手続きの流れ」という項目で、「WiMAX2+を解約後もSo-netのサービスを利用しますか?」と質問されるので、「利用する」か「利用しない」かのどちらかを選びます。

解約後、So-net 光などのサービスに乗り換えるなどの予定がある人は「利用する」(解約)となり、まったく利用する必要のない人は「利用しない」(退会)となります。

手続き3.注意事項

退会を選択すると、下記の注意事項が記されています。

「退会をすると、So-net IDが無効となり、接続コース、メールアドレスなどすべてのSo-netサービスをご利用いただけなくなります」

また契約解除料が発生します。料金は解約時期によって異なり、下の表のとおりです。

解約金1か月目~12か月目:20,900円
13か月目~24か月目:15,400円
25か月目~:10,450円
Yoda
Yoda

契約期間には注意が必要です。

手順4.解約・退会を申し込む

「手続き」ボタンをタップします。

手続き5.マイページへログインする

「現在ご利用中のコースはマイページにてご確認していただけます」というボタンをタップします。マイページへログインして、解約・退会手続きを行います。

手続き・その他

so-net WiMAXを解約した場合、以下の点に注意してください。

● 端末機の返却:レンタルの場合(サービス初期)返却が必要。WiMAX2+の場合不要
● 退会月の翌月より、インターネットは利用できなくなる
● 月初めの解約であっても、月末まで使用料金はかかる
● So-netはオンライン上のみ解約手続きを受け付けている

 

So-net WiMAXに関するよくある質問

ここではSo-net WiMAXに関するよくある質問に回答しています。

Q So-net WiMAXは5G LTEに対応していますか?
Q So-net WiMAXを解約した場合いつまで使えますか? また端末機の返却は?
Q So-net WiMAXの端末機を変更したいのですが、料金はかかりますか?
Q So-netの問い合わせ先を教えてください
Q So-netの会員サポートの連絡先を教えてください
Q So-net WiMAXにホームルーターはありますか?

So-net WiMAXは5G LTEに対応していますか?

今のところ対応していません。So-net WiMAXでハイスピードプラスエリアモードに切り替えると、au 4G LTE エリアに対応します。

WiMAXの5Gに対応して欲しいよね。

So-net WiMAXを解約した場合いつまで使えますか? また端末機の返却は?

月のいつ頃解約したかに関係なく、月末まで使用できます。

端末機の返却については、レンタルの場合(サービス初期)返却が必要ですが、WiMAX2+の場合不要です。

So-net WiMAXの端末機を変更したいのですが、料金はかかりますか?

So-net WiMAXの公式ホームページから、機種変更を行ってください。So-net WiMAXの利用継続期間によって、変更料は変わります。

UQコミュニケーションズ株式会社が提供するサービスです。

Yoda
Yoda

機種変更はできるのものの、変更料に注意しましょう。

So-netの問い合わせ先を教えてください

So-netをご利用中の方のお悩み解決サポートというホームページがあります。ただしこちらでは、折り返し電話の予約しかできません。

So-netの会員サポートの連絡先を教えてください

So-netのマイページへログインし、指示に従っていただくしかありません。

なお「So-net 安心サポート」というホームページがあります。ただしこれは有償で、パソコン等の調整のためにリモートアクセスを行うものです。

So-net WiMAXにホームルーターはありますか?

ありません。お手持ちのWiMAXルーターを充電中にし続けることで、ホームルーターの代わりになります。

 

まとめ:So-net WiMAXは高い!他のプロバイダを検討しよう

この記事では、

● So-net WiMAXとは
● So-net WiMAXの3つのメリット
● So-net WiMAXの3つのデメリット
● So-net WiMAXと他社プロバイダとの比較
● So-net WiMAXの気になる口コミ・評判
● So-net WiMAXの解約方法
● So-net WiMAXに関するよくある質問

以上を解説してきました。

So-net WiMAXのサービス内容が、お分かりいただけたでしょう。

総合的にみて、ここではあまりSo-net WiMAXをおすすめしません。

それは次のような理由によります。

1. 月額料金が高い
2. ユーザーサポートの利便性がない
3. 解約時の違約金が高い

実際におすすめするなら、比較表でみたように、他社プロバイダのWiMAXか、あるいは契約期間の縛りのない「縛りなしWiFi」になります。

どうかこの記事を参考にされて、自分に最適なプロバイダのWiMAXと契約していただければ幸いです。