Wi-Fiの特徴WiMAX

WiMAXの置くだけWi-Fiは使える?リアルな口コミからわかる真実

「WiFiの契約を検討している最中に、たまたま置くだけWiFiの存在を知ったけど、自分に合うタイプのWiFiなのかわからない…」と悩まれてはいませんか?

WiFiを契約するなら、自分に合うタイプのWiFiなのか理解できていないと、契約を検討することもなかなか出来ないですよね。

ほのゆき
ほのゆき

そこで本記事では、そのような悩みを抱えられている方に向けて「置くだけWiFiの基本情報」「置くだけWiFiをおすすめできる人」などを詳しくお伝えしていきます。

本記事をご覧になることで「置くだけWiFiはどんな人におすすめできるものなのか」を理解できて、自分に合うタイプのWiFiなのか分かるようになります。ぜひ最後までご覧ください。

【この記事からわかること】
・置くだけWiFiとは何なのか
・置くだけWiFiを契約するメリット
・置くだけWiFiを契約するデメリット
・置くだけWiFiの評判・口コミ
・置くだけWiFiの契約をおすすめできる人
・置くだけWiFiの契約をおすすめできない人
  1. WiMAXの置くだけWi-Fiって何?|意外と知られていない基礎情報
    1. 置くだけWiFiは大きく分けると4種類
    2. コンセントに刺すだけで利用できる
    3. モバイルルーターや光回線とは別物
  2. WiMAXの置くだけWiFiはどの機種がおすすめ?|一目でわかる比較表
  3. WiMAXの置くだけWiFiは他回線と比べてどんなメリットがある?
    1. 月額料金は他回線と比べても安い傾向
    2. 引っ越しの際の面倒な手続きがない
    3. 設置箇所に困ることがほぼない
  4. WiMAXの置くだけWiFiはメリットばかりじゃ無い|知っておくべきデメリット
    1. 自宅内でしか利用は出来ない
    2. 固定回線に比べると通信接続はやや不安定
    3. データ利用料に応じて通信制限がかかる
  5. WiMAXの置くだけWiFiの評価は?|利用者からのリアルな口コミ
    1. 快適な通信速度が出ている
    2. WiMAXの料金プランは良心的
    3. WiMAXの置くだけWiFiは有線に接続して使える
  6. WiMAXの置くだけWiFiの総評|利用する人の向き不向きは?
    1. 自宅で光回線工事を行うことができない人は向いている
    2. すぐにインターネット回線を使い始めたい人には向いている
    3. 安定した通信環境を求めている人には向いていない
    4. 大容量のデータ通信を行いたい人には向いていない
  7. WiMAXの置くだけWiFiに関するよくある質問は?
    1. auから提供されている置くだけWiFiにはどのようなものがある?
    2. docomo(ドコモ)から提供されている置くだけWiFiにはどのようなものがある?
    3. コンセントに刺すだけのWiFiは契約なしで使えるって本当?
    4. 工事不要で使えるWiFiをランキングで知りたい
    5. 置くだけWiFiはどこで買うことが出来るの?
  8. WiMAXの置くだけWiFiは自宅工事不可ならアリ|工事可能なら光回線がおすすめ
コールアクション
Wifiや光回線のご契約にお困りの方

コムナビの電話相談窓口をご利用ください

\電話で無料相談受付中/

フリーダイヤル
0120-991-339

【受付】9時〜20時 年中無休

WiMAXの置くだけWi-Fiって何?|意外と知られていない基礎情報

まずは、置くだけWiFiとはどんなタイプのWiFiなのか、お伝えしていきます。

ほのゆき
ほのゆき

置くだけWiFiの存在を最近知ったばかりだという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

置くだけWiFiは大きく分けると4種類

置くだけWiFiは大きく分けると、4つの種類に分けられます。具体的には「WiMAX」「ソフトバンクエアー」「auスマートポート」「ドコモhome 5G」の4つのタイプに分けられます。

ほのゆき
ほのゆき

それぞれの大まかな違いとしては、月額料金やキャンペーン内容の違いなどですね。

置くだけWiFiは、現時点(2022年1月)では以上の4タイプだけなので、もしも契約する場合は、この中のどれかを選んで契約することになります。

コンセントに刺すだけで利用できる

置くだけWiFiは、光回線・固定回線のように工事の施工をすることなく、ただコンセントに刺すだけで利用できるタイプのWiFiです。

ほのゆき
ほのゆき

通信速度に関しては、モバイルルーター以上光回線未満ぐらいが速度が、置くだけWiFiの通信速度の目安だといえます。

引っ越しをしなくてはならないとなった時に、光回線だと解約手続きなどをやらなければいけなくなるため、困ってしまうことがありますが、置くだけWiFiだと困ることはありません。

なぜなら、置くだけWiFiはコンセントに刺すだけで使えるものなので、光回線のように撤去工事をする必要がないからです。

ただし、引っ越しの際は「利用先変更」の手続きは必要なので、それだけは注意しておきましょう。

モバイルルーターや光回線とは別物

置くだけWiFiは、モバイルルーターや光回線とは別物です。

ほのゆき
ほのゆき

モバイルルーターは別名「モバイルWiFi」「モバイルWi-Fi」とも呼ばれます。

 

具体的には、置くだけWiFiは工事不要でコンセントに刺すだけで使用できますが、外に持ち運んで使用することはできません。

それに比べて、モバイルルーターは外に持ち運んで利用することができます。

そのため、通信速度の速さで選ぶか、お手軽さで選ぶか、場所に囚われずに使えることを選ぶかといった、自分がWiFiに求めているもので、どのタイプのWiFiを選ぶかは人によって変わってくるといえるでしょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの置くだけWiFiはどの機種がおすすめ?|一目でわかる比較表

ここでは、WiMAXの置くだけWiFiを選ぶなら、どの機種がおすすめできるのか、比較表を作って具体的にしていきます。

WiMAX HOME 02Speed Wi-Fi HOME L02WiMAX HOME 01Speed Wi-FI HOME L01/L01s
横幅×高さ×奥行き(mm)50×118×10093×178×9370×155×100180×93×93
重さ218g436g338gL01:493g
L01s:450g
最大下り通信速度440Mbps1Gbps440Mbps440Mbps
最大上り通信速度75Mbps75Mbps75Mbps75Mbps
同時接続台数最大20台最大40台最大22台最大42台
プロバイダBroad WiMAX
カシモWiMAX
GMOとくとくBB
Broad WiMAX
カシモWiMAX
GMOとくとくBB
Broad WiMAX
カシモWiMAX
GMOとくとくBB
Broad WiMAX
カシモWiMAX
GMOとくとくBB

ここで1つ補足で説明しておくと、WiMAXの置くだけWiFiの機種に関しては、今回紹介する機種以外にも種類があります。

そのため、今回紹介した機種以外のものが知りたい場合や、他のものに契約したい場合は、WiMAXのホームページから調べてみてくださいね。

ほのゆき
ほのゆき

今回の比較対象となる機種は「WiMAX HOME 02」「Speed Wi-Fi HOME L02」「WiMAX HOME 01」「Speed Wi-FI HOME L01/L01s」の4つです。

この4つの機種の中で、1番おすすめできるの機種は「Speed Wi-Fi HOME L02」ですね。

なぜなら、4つの機種の中で「最大下り通信速度」が1番速いからです。最大下り通信速度が1番速いということは、通信速度が1番安定しやすいということです。

他にも、同時接続台数が最大40台だというところも魅力のポイントです。比較対象の4つの中でもスペックが高く、勝っている部分が多いため「Speed Wi-Fi HOME L02」が1番おすすめの機種だといえるでしょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの置くだけWiFiは他回線と比べてどんなメリットがある?

ocn光 5

ここでは、光回線やモバイルルーターと比べて、置くだけWiFiにはどんなメリットがあるのかを解説していきます。

月額料金は他回線と比べても安い傾向

1つ目のメリットは「月額料金は他回線と比べても安い傾向」にあることですね。

光回線の月額料金の平均的な相場は、5,000円〜6,000円だと言われていて、モバイルルーターの月額料金の平均相場は4,000円前後だと言われています。

しかし、置くだけWiFiに関しては、月額料金2,000円〜4,000円が平均相場だと言われています。

ほのゆき
ほのゆき

月額料金も商品を選ぶときに大切なポイントですが、自分が求めているタイプのWiFiを選ぶことが1番大切なので、月額料金が安いという理由だけで契約しないように、注意してくださいね。

そのため、他回線との月額料金の差額を比較すると、置くだけWiFiは月額料金が安い傾向にあることがわかりますね。

引っ越しの際の面倒な手続きがない

2つ目のメリットは「引っ越しの際の面倒な手続きがない」ことですね。

光回線・固定回線を自宅に引いていて、もしも引っ越しするとなった場合は、撤去工事をしなければなりません。

そうすると、撤去工事をすること自体も面倒ですが、さらには、撤去工事費用も同時に掛かってしまいます。

しかし、置くだけWiFiは工事不要でコンセントに刺すだけで使えるタイプのWiFiなので、撤去工事も撤去工事費用も掛けることなく、面倒な手続きはなしで、スムーズに引っ越しをすることができます。

ほのゆき
ほのゆき

ただし、1つ注意点として、利用先変更の申請だけは送る必要があるので、それだけは忘れずに必ず行うようにしましょう。

設置箇所に困ることがほぼない

3つ目のメリットは「設置場所に困ることがほぼない」ことですね。

置くだけWiFiはコンセントに刺すことで使用できるようになるので、自分が設置したい場所を選んで設置することができます。

ほのゆき
ほのゆき

ただし、契約するときに自分が登録した場所(大抵の場合が自宅)でしか使えないので、注意しておきましょう。

例えば、自分の部屋には光回線を引けるスペースがないから、光回線は引けないといった場合などに、置くだけWiFiは機能を発揮します。

なぜなら、置くだけWiFiはコンパクトで幅を取らないため、コンセントを刺せる環境さえ整っていれば、設置場所に困ることはないからです。

そのため、大抵の場合は、設置場所に困らないことから置くだけWiFiは使いやすいといえるでしょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの置くだけWiFiはメリットばかりじゃ無い|知っておくべきデメリット

ocn光 6

ここでは、置くだけWiFiのデメリットを紹介していきます。もしも、置くだけWiFiの契約を検討されている方は、デメリットは必ずチェックしておきましょう。

なぜなら、契約した後にデメリットをチェックしても手遅れだからです。

「置くだけWiFiにこんなデメリットがあったなんて知らなかった…」と後悔しないように、チェックしていきましょう。

自宅内でしか利用は出来ない

1つ目のデメリットは「自宅内でしか利用は出来ない」ことですね。

置くだけWiFiはコンセントがないと、WiFiを使うことができないため、モバイルルーターのように外に持ち運んで使うことはできません。

ほのゆき
ほのゆき

置くだけWiFiは基本的に自宅でしか使用できません。

また、置くだけWiFiを契約するとき、使えるエリアを登録するのですが、自宅で使う人が多いため、大抵ほとんどの人が自宅でしか使えない設定になります。

なので、もしも外出先でWiFiを使えるようにしたい場合などは、モバイルルーターを契約するようにしましょう。

固定回線に比べると通信接続はやや不安定

2つ目のデメリットは「固定回線に比べると通信接続はやや不安定」なところですね。

置くだけWiFiは、光回線・固定回線のように、基地局から有線で接続されているわけではありません。

置くだけWiFiは、基地局から無線で電波を受信するため、有線の光回線と比べると通信接続の良さは見劣りしてしまうといえるでしょう。

ほのゆき
ほのゆき

有線は、ケーブル工事など配線を組んで使うWiFi。無線は、配線工事が不要で使えるWiFiのことを指します。

 

そのため、WiFiを契約する際に、1番重視するポイントが通信速度の場合は、光回線・固定回線に契約することをおすすめします。

データ利用料に応じて通信制限がかかる

3つ目のデメリットは「データ利用料に応じて通信制限がかかる」ことですね。

置くだけWiFiは「3日で10GB」「3日で15GB」など、データ容量を無制限で使えない場合がほとんどです。

そのため、置くだけWiFiは、毎月データ容量を気にせずにWiFiを使いたいと思う人には、ストレスが掛かってしまうタイプのWiFiだといえるでしょう。

ほのゆき
ほのゆき

オンラインゲームをプレイすることが多かったり、動画サービスを利用する頻度が多い人には、置くだけWiFiよりも、データ容量が無制限で使える光回線・固定回線を契約することをおすすめします。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの置くだけWiFiの評価は?|利用者からのリアルな口コミ

キララウォーターについての悪い口コミはある?

ここでは、WiMAXの置くだけWiFiの評価・リアルな口コミを紹介していきます。

快適な通信速度が出ている

1つ目の評判・口コミは「快適な通信速度が出ている」という口コミですね。

上の口コミから「下り速度が98Mbps」「上り速度が1.7Mbps」だと数値が出ていることがわかりますね。

しかし「下り速度、上り速度といってもどれぐらいのスピードなのかイメージがつかない…」と思われてしまう方もいらっしゃるかと思います。

ほのゆき
ほのゆき

下り速度は「ダウンロード速度」上り速度は「アップロード速度」の数値を表したものです。

そこで、イメージが湧きやすいように、2つの表を用意したので、チェックしてみてください。

用途下り速度の目安数値
メールやSNSのメッセージ受信128Kbps〜1Mbps
WebサイトやSNSの閲覧1Mbps〜10Mbps
動画視聴(YouTubeなど)3Mbps〜25Mbps
オンラインゲーム30Mbps〜100Mbps
用途上り速度の目安数値
メールやSNSのメッセージ送信1Mbps
SNSの写真投稿3Mbps
SNSやYouTubeなどの動画投稿10Mbps

表と口コミからわかる結論としては、WiMAXは速度に困ることなく、快適に使えるといえますね。

なぜなら、口コミで紹介されているWiMAXの下り速度は、表で紹介している快適に使える数値を満たしているからです。

下り速度が98Mbpsだということは、オンラインゲームも快適にプレイすることができる数値だといえます。そのため、WiMAXは快適に使える置くだけWiFiだといえるでしょう。

WiMAXの料金プランは良心的

2つ目の評判・口コミは「WiMAXの料金プランは良心的」だという口コミですね。

https://twitter.com/sts_tig/status/1481512904293699584

上の口コミでは、通信速度が欲しかったから、ドコモ home5Gにしたけど、価格を安めで抑えたいならWiMAXの方が良いと述べられています。

しかし、具体的な月額料金価格が記載されていないため、あまりピンときませんよね。

ほのゆき
ほのゆき

置くだけWiFiの4社の月額料金を表からわかるようにしたので、下の表からチェックしてみてください。

置くだけWiFi月額料金
WiMAX4,268円
ドコモ home 5G4,950円
au スマートポート4,721円
Softbank Air5,368円

表の情報からわかる通り、WiMAXが4社の中で1番月額料金が安いことがわかりますね。

そのため、WiMAXの料金プランは良心的だといえるでしょう。

WiMAXの置くだけWiFiは有線に接続して使える

3つ目の評判・口コミは「WiMAXの置くだけWiFiは有線に接続して使える」という口コミですね。

https://twitter.com/pocketwifi_pro/status/1388621250994479106

WiMAXの置くだけWiFiルーターには、有線LANケーブルを接続できる穴が用意されています。

ほのゆき
ほのゆき

有線LANを接続できる穴は2つ用意されています。

そのため、有線ケーブルを差し込むことができるので、上の口コミの通り、通信速度が安定し、無線接続のときよりも高いセキュリティが得られるようになるのです。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの置くだけWiFiの総評|利用する人の向き不向きは?

ここでは、置くだけWiFiの契約をおすすめできる人と、おすすめできない人を紹介していきます。契約を検討している方は、自分が当てはまっているかチェックしてみてくださいね。

自宅で光回線工事を行うことができない人は向いている

おすすめできる人の1つ目の特徴は「自宅で光回線工事を行うことができない人」ですね。

ほのゆき
ほのゆき

マンションに住んでいる人は、光回線工事ができないことが多いです。

なぜなら、いま住んでいる自宅が光回線工事を行うことができないなら、置くだけWiFiかモバイルルーターを契約するしかないからです。

通信速度の速さは、モバイルルーターよりも置くだけWiFiの方が速いので、通信速度の速さでWiFiを決めたい場合は置くだけWiFiを契約することをおすすめします。

ただし、置くだけWiFiは外に持ち出して使用することはできないので、外に持ち出して使えるWiFiを契約したい場合は、モバイルルーターがおすすめできるといえるでしょう。

すぐにインターネット回線を使い始めたい人には向いている

おすすめできる人の2つ目の特徴は「すぐにインターネット回線を使い始めたい人」ですね。

光回線・固定回線を契約した場合だと、工事を施工する必要があるので、サービスの開始までにどうしても時間が掛かってしまいます。

ほのゆき
ほのゆき

光回線会社によって、工事期間は違いますがサービス開始まで、大体1〜3ヶ月ぐらいの時間が掛かります。

しかし、置くだけWiFiは工事不要で使えるタイプのWiFiなので、インターネット回線を早く使いたいと思っている人には、おすすめできるといえるでしょう。

安定した通信環境を求めている人には向いていない

おすすめできない人の1つ目の特徴は「安定した通信環境を求めている人」ですね。

ほのゆき
ほのゆき

置くだけWiFiは無線なので、有線の光回線・固定回線と比較すると、どうしても通信速度は低下してしまいます。

そのため、自分のWiFiに求めているものが「通信速度」の場合だと、置くだけWiFiの契約はおすすめできないといえるでしょう。

しかし、置くだけWiFiは全く使い物にならないというわけではなく、あくまで自分がWiFiに求めている優先順位の第1位が「通信速度」の場合はおすすめできないという話で、置くだけWiFiは通信速度が遅すぎて使い物にならないというわけではないので、注意してくださいね。

大容量のデータ通信を行いたい人には向いていない

おすすめできない人の特徴の2つ目は「通信データ容量を気にせずにWiFiを使いたい人」ですね。

なぜなら、置くだけWiFiは、3日で10GBしか使えないといった通信容量に縛りがあるプランが、ほとんどだからです。

ほのゆき
ほのゆき

置くだけWiFiは「3日で10GB」「3日で15GB」など、毎月使えるデータ容量に縛りが掛かっています。

そのため、「毎日データ容量を気にせずにガンガンデータ容量を使いたい」といった人にはおすすめできないといえるでしょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの置くだけWiFiに関するよくある質問は?

よくある質問

ここでは、置くだけWiFiに関するよくある質問と、質問に対する回答をお伝えしていきます。

もしも、この質問の中に気になっている質問内容があれば、ぜひ参考にしてみてください。

auから提供されている置くだけWiFiにはどのようなものがある?

auから提供されている置くだけWiFiには「auスマートポート」「auホームルータープラン5G」の2種類の置くだけWiFiが存在します。

ほのゆき
ほのゆき

「auスマートポート」は月額4,721円。「auホームルータプラン5G」は月額5,170円で利用できます。

docomo(ドコモ)から提供されている置くだけWiFiにはどのようなものがある?

docomoから提供されている置くだけWiFiには「ドコモおくダケWiFi」「ドコモ home 5G」の2種類の置くだけWiFiが存在します。

ほのゆき
ほのゆき

「ドコモおくダケWiFi」は月額6,380円。「ドコモ home 5G」は月額4,950円で利用できます。

コンセントに刺すだけのWiFiは契約なしで使えるって本当?

コンセントに刺すだけのWiFi、つまり置くだけWiFiは工事なしで使えるようにはなりますが、契約はしないと使えるようになりません。

ほのゆき
ほのゆき

「工事なし」と「契約なし」では意味が全然意味が違ってくるので、勘違いしないようにしましょう。

そのため、契約なしでの利用は不可だといえるでしょう。

工事不要で使えるWiFiをランキングで知りたい

この記事では、置くだけWiFiについて詳しくお伝えしてきましたが、本記事を読んだことで、置くだけWiFiに興味が湧いてきたという方に向けて、おすすめできる記事を紹介しておきます。

ほのゆき
ほのゆき

本記事を読んで置くだけWiFiの契約を検討し始めた方は、ぜひご覧ください。

【2022年最新版】工事なしで使えるおすすめWi-Fiランキングはこちらから

置くだけWiFiはどこで買うことが出来るの?

置くだけWiFiは「家電量販店」「置くだけWiFiを販売している会社の公式サイト(ネット)」などから購入することができます。

ほのゆき
ほのゆき

実店舗もしくは、Webサイトからアクセスして購入することができます。

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの置くだけWiFiは自宅工事不可ならアリ|工事可能なら光回線がおすすめ

いかがでしたでしょうか?

置くだけWiFiは、契約さえしてしまえば工事することなく、直ぐに使えるようになりますが、光回線・固定回線と比較すると、通信速度は低下してしまいます。

また、コンセントに刺すだけで利用は出来ますが、モバイルルーターのように外に持ち運んで使用することは出来ません。

そのため、自分がWiFiに求めているものは「通信制限」なのか「お手軽さ」なのか「どこでも持ち運びできることなのか」しっかりと理解した上で、契約するようにしましょう。

ほのゆき
ほのゆき

最後までご精読いただきありがとうございました。

当サイトおすすめのWiMAXを見る

 

WiMAXのおすすめ機種が使えるのは15社だけ|プロバイダの選び方や注意点も解説
WiMAXのおすすめ機種15社とプロバイダの選び方について解説します。WiMAXの種類の多さからどれを選んだらいいのか悩んでいる人もいるはず。WiMAXの基本情報から実際にかかる料金を含めて詳しく解説しているので、初めて選ぶ人にも読んでいただけます。自分に合ったWiMAXを見つけて、快適なネット環境を手に入れましょう。
【2022年6月】光回線のおすすめランキング8選|3つのポイントから詳細比較
【2022年4月最新】本記事では光回線のおすすめプロバイダについて紹介します。デメリットはあるのか、ホームルーターやポケット型Wi-Fiから光回線の選び方まで全て紹介します。本記事を読むだけで光回線の全貌がわかること間違いなしです。