お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

プロバイダSIM

ahamo回線はドコモ光と使うと高くなる?メリットが無いって本当?

jun
jun

ahamoとドコモ光ってセットで使うといいことあるの?

ahamoとは、大手スマホキャリアでおなじみのNTTドコモが提供する格安プランのモバイルサービスです。

2020年に菅内閣から各携帯会社へ月額料金の値下げを要求された結果、各社低価格プランを打ち出すこととなって生まれたプランです。

そんなahamoですが、光回線との相性はどうなのでしょうか。特に『ドコモ光』とセットで使うメリットはあるのでしょうか。

この記事では、ahamoの基本情報からセットで使いたい光回線の選び方などを解説していきます。

これからahamoに乗り換えを検討している方、ドコモ光を利用中の方などはぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること
・ahamoのサービス内容
・ahamoとセットで使う光回線の選び方、注意点
・ahamoとドコモ光をセットで使うメリット

\当サイトおすすめの光回線 3選/

サービス名

 

auひかりドコモ光NURO光
月額料金(税込)マンション/4,180円~
一戸建て/5,610円~
マンション/4,400円~
一戸建て/5,720円~
2年契約/5,700円
3年契約/5,200円
工事費用(税込)マンション/33,000円
一戸建て/41,250円
(ネット+電話の申し込みで実質無料)
マンション/16,500円
一戸建て/19,800円
(現在は新規なら無料)
44,000円
(36ヵ月で実質無料)
初期費用(税込)3,300円3,300円3,300円
通信速度(下り最大)1Gbps1Gbps2Gbps
詳細auひかりの詳細を見るドコモ光の詳細を見るNURO光の詳細を見る
目次 INDEX
  1. ahamoと光回線をセットで使う前に|ahamoとはそもそもどんなサービス?
    1. docomo直営の格安プラン
    2. 月額基本料金2970円から利用することができる
    3. キャリアメールをそのまま利用することが可能
  2. ahamoとセットで使う光回線の選び方|失敗せずに選ぶ基準は?
    1. セット割引がなくても安い回線を選ぶ
    2. 契約情報・支払いをまとめられる光回線を選ぶ
    3. 費用負担が少ない光回線を選ぶ
  3. ahamoと光回線をセットで使うときの注意点|利用の際はここをチェック
    1. ahamoはドコモ光とセット割引にはならない
    2. 光回線によってはかえって料金が高くなる可能性がある
    3. 家族全員がahamoでないなら乗り換えない方がいい場合もある
  4. ahamoとセットで使う光回線はどこがおすすめ?一目でわかる比較表
    1. auひかり:独自回線で通信速度が安定的
    2. ソフトバンク光:光コラボの中では高品質!違約金負担もあり!
    3. NURO光:最大下り速度2Gbps!通信速度はピカイチ
  5. ahamoで光回線を使うならドコモ光が一番おすすめ|おすすめできる理由は?
    1. ドコモ光のペア回線に設定できる
    2. 家族にdocomoユーザーがいるなら割引が効く
    3. ドコモショップでまとめて相談することが出来る
    4. オンライン申し込みで7,000円分のdポイント還元がある
    5. スマホと光回線をまとめて支払うことができる
  6. ahamoとセットで使う光回線に関するよくある質問は?
    1. ahamoにするとドコモ光が高くなるって本当?
    2. ahamoとドコモ光を合わせて使うときに dカードゴールドは必要?
    3. ahamoとペア回線になっているドコモ光を解約したいときはどうすればいい?
  7. まとめ:ahamoはドコモ光とのペア回線にすれば便利に利用可能
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

ahamoと光回線をセットで使う前に|ahamoとはそもそもどんなサービス?

ahamoと光回線をセットで使う前に|ahamoとはそもそもどんなサービス?

まずそれでは、『ahamo』について、どういったサービスなのか基本的な情報をまとめていきます。

主な内容は以下のとおりです。

docomo直営の格安プラン

ahamoは、ドコモ直営の格安プランという位置づけでサービス提供されています。

ソフトバンクが提供する『ワイモバイル』や、auからでている『UQモバイル』などとは違いあくまでもドコモ公式のプランの一つとしています。

そのため通信品質はドコモと同品質であり、格安SIMのように通信が不安定になることはほとんどありません。

申し込み方法は基本的にはインターネットのみ受付としていますが、3,300円支払うことでドコモショップでも申し込みをすることができます。

jun
jun

純正回線は安定していますね!

月額基本料金2970円から利用することができる

ahamoの月額利用料金は2,970円です。

その他ahamoのサービス内容は以下のとおりです。

回線名ahamo
月額利用料金2,970円
月間データ量20GB
国内通話5分間まで無料
ネットワーク5G、4G(LTE)
各種割引無し

月間データ通信は20GBまで利用することができ、国内通話についても5分までなら無料でかけることができます。

使用できるネットワークも5Gが含まれているので、対応エリアであれば高速通信が可能です。

jun
jun

20GBあれば大体足りる場合が多いです!

キャリアメールをそのまま利用することが可能

ahamoでは、条件を満たせばドコモのキャリアメールをそのまま利用することができます

必要な条件は、ドコモが提供する『ドコモメール持ち運び』(月額330円)というオプションサービスを利用することで、ドコモ回線を解約後でもキャリアメールが引き続き使えます。

ahamoに限らず、他社回線でも利用できるのでキャリアメールが引き続きどうしても必要だといった場合には、活用してみましょう。

ドコモメール持ち運び | サービス・機能 | NTTドコモ
ドコモの回線契約を解約後やahamoへのプラン変更後もドコモメールを引き続きご利用になれる「ドコモメール持ち運び」をご紹介します。
jun
jun

無料ではできないので注意しましょう。

ahamoとセットで使う光回線の選び方|失敗せずに選ぶ基準は?

ahamoとセットで使う光回線の選び方|失敗せずに選ぶ基準は?

ここではahamoとセット使う光回線はどのように選べば良いのか、失敗しない選び方や基準について解説していきます。

紹介する賢い選び方は以下のとおりです。

セット割引がなくても安い回線を選ぶ

まずはスマホセット割がなくても、月額料金が安い回線を選択することが重要です。

フレッツ光回線を使った『光コラボ』(ソフトバンク光やドコモ光など)は、プロバイダ料金も含めたプランがほとんどなので、安くなる可能性が高いです。

事業者によって様々な料金設定がされているので、セット割なしでも安い回線を探してみましょう。

jun
jun

月額料金が4千円台だとドコモ光よりもお得です!

契約情報・支払いをまとめられる光回線を選ぶ

つづいて、契約情報や支払いなどをahamoに切り替えてもまとめられる光回線を選びましょう

この項目については、後ほど詳しく解説しますがドコモ光にはそういったサービスがあり、それはahamoでも値用可能です。

支払いを一元化することで家計管理もしやすくなり、引き落とし前に焦って残高確認などのをする必要もありません。

jun
jun

請求一括化はドコモ光の特権です!

費用負担が少ない光回線を選ぶ

初期費用がなるべく少ない、実質無料などのキャンペーンなどを展開している光回線を選びましょう。

光回線の開通工事費はほとんどのプロバイダで数万円は必要となってしまいます

せっかくahamoにしてスマホ代を節約したのに、光回線の初期費用でたくさんのお金がかかってしまうのはもったいないですよね。

光回線サービスの中には、月額料金から工事費相当額を割引して実質無料としている回線がいくつもあるので、そういった回線を選ぶことで初期費用をなるべく抑えることができます。

jun
jun

実質工事費無料キャンペーンは見逃さないようにしましょう!

ahamoと光回線をセットで使うときの注意点|利用の際はここをチェック

ahamoと光回線をセットで使うときの注意点|利用の際はここをチェック

ここではahamoと光回線をセットで使うときに注意したいポイントを解説していきます。

抑えておきたいポイントは以下のとおりです。

ahamoはドコモ光とセット割引にはならない

ahamoに関して、最も注意すべきポイントはドコモ光とセット割引にならないことです。

ドコモの直営プランだからドコモ光のセット割引が使えるとついつい考えてしまいますが、実はahamoはドコモ光のセット割引の対象外なのです。

今までドコモスマホとドコモ光でセット割引を適用している場合は、ahamoに変えてしまうと割引がなくなってしまうことを忘れないようにしましょう。

jun
jun

ahamoは割引関係はほとんど対象外です!

光回線によってはかえって料金が高くなる可能性がある

ドコモ光のセット割が使えないからといって、闇雲に光回線を乗り換えてしまうとかえって月額料金が高くなってしまう可能性があります。

ドコモ光は『光コラボ』という回線で、フレッツ光回線を利用してドコモが光回線サービス提供しているものになっています。

ですので、ドコモ光自体がプロバイダ料金込みのお得な金額に設定されているので、ドコモ光よりも高い光回線に変えてしまうと月額料金が上がってしまうことになります。

ドコモ光の月額料金と、乗り換え先の光回線の料金をよく比較して検討することをおすすめします。

jun
jun

セット割がなくてもドコモ光は安いです!

家族全員がahamoでないなら乗り換えない方がいい場合もある

もし現在ドコモ光を利用していて、家族4人がドコモスマホを利用しているといった世帯でそのうち1人がahamoに変えるなどの場合は、光回線はそのままにしておくほうがいいでしょう。

その理由は、残りのドコモスマホにはセット割引が適用されるという点と、ahamoに変えてもファミリー割引グループには組み込めるため家族間通話(ahamo端末へ発信する必要あり)は24時間無料です。

みんなドコモ割のカウントにも含めることができるので、ドコモスマホの割引額は減額されません。

このように、ahamoは割引の対象外ではあるものの、割引サービスのカウントには引き続き含めることができるので世帯内の通信費の節約は影響が出ません。

jun
jun

ドコモスマホとの相性はいいです!

ahamoとセットで使う光回線はどこがおすすめ?一目でわかる比較表

ahamoとセットで使う光回線はどこがおすすめ?一目でわかる比較表

それではahamoとセットで使うときにおすすめの光回線を月額料金や通信速度などを比較して紹介します。

ここで取り上げる光回線は下記のとおりです。

回線名
月額料金戸建て:5,720円(タイプA、2年契約)
集合住宅:4,400円(タイプA、2年契約)
戸建て:5,720円(2年契約)
集合住宅:4,455円(ギガタイプ)
戸建て:5,720円(2年契約)
集合住宅:4,180円(2年契約)
戸建て・集合住宅:5,700円(2年契約)
初期費用3,300円3,300円3,300円3,300円
実質通信速度下り:270.31Mbps
上り:206.81Mbps
下り:419.18Mbps
上り:357.9Mbps
下り:314.09Mbps
上り:207.75Mbps
下り:498.26Mbps
上り:430.85Mbps
工事費用戸建て:19,800円
集合住宅:16,500円
戸建て:41,250円
集合住宅:33,000円
戸建て・集合住宅:2,200〜26,400円戸建て・集合住宅:44,000円
キャンペーン最大2万円キャッシュバック45,000円キャッシュバック月額料金割引、違約金最大10万円還元45,000円キャッシュバック

auひかり:独自回線で通信速度が安定的

auひかりは、大手スマホキャリアauを提供するKDDIが運営する光回線サービスです。

auひかりの大きな特徴として、独自回線を利用したサービス提供をしているので回線が混雑しにくく安定して速い通信が可能となっています。

上記比較表の実際の通信速度からもわかるように、auひかりはドコモ光やソフトバンク光などの光コラボと比べて100Mbps以上速い通信速度です。

月額料金についても、光コラボ回線とほとんど差はありません。auスマホやUQモバイルとのセット割『auスマートバリュー』も適用可能です。

jun
jun

独自回線はやっぱり速い!

ソフトバンク光:光コラボの中では高品質!違約金負担もあり!

ソフトバンク光は、スマホキャリアとしておなじみのソフトバンクは運営する光回線サービスです。

ドコモ光と同じくフレッツ光回線を使用した『光コラボ』でのサービス提供となっており、対応エリアは全国幅広い範囲をかばーしています。

光コラボの弱点として、回線が混雑しやすく遅くなりやすいといったことがあげられますが、ソフトバンク光は光コラボの中では上位の通信速度です。

そのた注目いしたキャンペーンとして、他社回線からの乗り換えについて解約にかかった違約金などを最大10万円まで負担する『Softbankあんしん乗り換えキャンペーン』を開催しています

10万円まであれば、撤去工事を含めても違約金をすべてまかなえる金額となっているのでキャンペーン名とおり安心して乗り換えることができますね。

あわせてソフトバンク・ワイモバイルスマホとのセット割も適用可能です。

jun
jun

オンラインゲームにも強い!

NURO光:最大下り速度2Gbps!通信速度はピカイチ

NURO光は、最大下り通信速度が2Gbpsと他社光回線の基本プランである1Gbpsよりも2倍速い通信速度となっています。

実際の通信速度についても、上記比較表からわかるようにドコモ光などの光コラボ回線と比べると2倍近く速い数値となっています。

これだけ速い回線が利用できるNURO光ですが、月額料金に関しても2年契約プランで5,700円と他社光回線とほぼ同額のお得な設定になっています。

キャッシュバックキャンペーンも開催中のため、通信速度をメインに考えている場合はとてもおすすめの光回線です。

jun
jun

通信速度といえばNURO光!

ahamoで光回線を使うならドコモ光が一番おすすめ|おすすめできる理由は?

ahamoで光回線を使うならドコモ光が一番おすすめ|おすすめできる理由は?

上記の比較表では様々な光回線を紹介しましたが、ahamoとセットで使いたいおすすめの光回線は『ドコモ光』です。

なぜドコモ光がおすすめなのかについて解説していきたいと思います。

ドコモ光のペア回線に設定できる

ahamoはドコモ光のペア回線として設定することができます。

ペア回線とは、ドコモ光とドコモやahamoなどスマホの契約者を同名義にそろえることです。

このペア回線にすることでドコモスマホはセット割を適用することができますが、ahamoは割引については対象外です。

jun
jun

割引はありませんが、メリットはあります!

家族にdocomoユーザーがいるなら割引が効く

ahamoとドコモ光をペア回線に設定した世帯で、他の家族がドコモスマホを使っている場合はドコモ光セット割が適用できます。

さらに、家族間通話が無料になる『ファミリー割引』もahamoへ通話することが条件ではありますが対象です。みんなドコモ割のカウントにも含めることができます。

このようにドコモ家族割のカウントには含めることができるので、ahamoにかえた回線があっても引き続き家族全体はお得になります。

jun
jun

ドコモスマホが一台でもある場合はペア回線にしましょう!

ドコモショップでまとめて相談することが出来る

ahamoは申し込みからサポートまで基本的にはインターネットのみとなっていることが特徴の一つです。

ですが、『ahamoWEBお申し込みサポート』『ahamoWEB手続きサポート』それぞれ3,300円を支払うことで、ドコモショップ店頭でも対応可能となっています。

ドコモ光は店頭でも問い合わせができるので、どちらについてもドコモショップでまとめて相談することができます。

何かあったときに、全国的に展開されているドコモショップで対面の相談ができるのは心強いですね。

jun
jun

ahamoの対面相談は有料サービスなので注意!

オンライン申し込みで7,000円分のdポイント還元がある

2022年3月現在では、ahamo公式ページにて他社から乗り換えでahamoに変える場合に7,000円分のdポイントがプレゼントされるキャンペーンを開催中です。

こちらは公式ページにてエントリーしてから、指定期間内にahamoを開通させることが条件となっています。

こういったキャンペーンを使うことで、さらにお得にahamoをはじめることができます。

jun
jun

dアカウントを事前に作っておくとスムーズです!

スマホと光回線をまとめて支払うことができる

最初の項目で紹介した、ahamoとドコモ光をペア回線に設定することで請求関係も一括にまとめることができます。

これもペア回線のメリットの一つですので、ドコモ光をahamoをセットで使う際は必ずペア回線に設定しましょう。

jun
jun

支払いがまとめられるのは楽ちんですよね!

ahamoとセットで使う光回線に関するよくある質問は?

ahamoとセットで使う光回線に関するよくある質問は?

ここではahamoとセットで使う光回線関係についてよくある質問をまとめていきます。

主な質問内容は以下のとおりです。

ahamoにするとドコモ光が高くなるって本当?

ahamoに変更してドコモ光が高くなるパターンは、スマホでの月間通信量が3GB以下か20GB以上使う場合です。

3GB以下の場合では、ドコモの『ギガライト』を使うほうが安くなることがあります。20GB以上使う場合は、ギガホプランの方が安くなる可能性があります。

このように、限られたパターンなので多くの場合ではahamoに変更した方がセット割がなくても通信費は安くなります。

jun
jun

ドコモスマホと使うよりも安くなります。

ahamoとドコモ光を合わせて使うときに dカードゴールドは必要?

ahamoとドコモ光をあわせて使うときにdカードゴールドは、必須ではないですが持っている方がメリットが多いです。

jun
jun

dポイントを貯めたい場合にもおすすめです!

dカードゴールドとahamoで得られるメリットは以下のとおりです。

・月間通信量+5GB(25GBに増量)
・100円ごとに10ポイント進呈(上限300ポイント/月)
・ケータイ保証や保険が充実
・新規入会特典あり

ahamoとペア回線になっているドコモ光を解約したいときはどうすればいい?

ドコモ光とのペア回線の解約については、解約金などは発生しません。

ドコモ光の契約期間外での解約に関しては、ドコモ光の違約金は必要になるのでそちらに注意しましょう。

jun
jun

ドコモ光は2年契約プランがメインです。

まとめ:ahamoはドコモ光とのペア回線にすれば便利に利用可能

この記事では、ahamoとドコモ光をセットで使うことについて紹介、解説しました。

jun
jun

ahamoとドコモ光はセットで使うのがおすすめ!

全体を通して抑えておきたいポイントは以下のとおりです。

・ahamoはスマホセット割などの割引対象外である
・ahamoとドコモ光のペア回線の設定は可能
・ファミリー割引のカウントには含められる
・割引がなくても、ahamoとドコモ光をセットで使うのが一番安い

ahamoはドコモ光とのセット割やファミリー割引などの割引サービスについては基本的にすべて対象外となっています。

ですが、ドコモ光とのペア回線には設定できるので請求の一括化は可能となっています。

ドコモスマホとのファミリー割引についてもカウントには含められるため、家族がドコモスマホを使っている場合は割引額に貢献できます。

スマホセット割などがなくても、ahamoとドコモ光をセットで使う料金がドコモスマホと使う料金よりも安いのでお得となっています。

割引対象ではないahamoですが、引き続きドコモ光とセットで使ってお得に光回線もスマホも使っていきましょう。