プロバイダ光回線

ソフトバンクの主なインターネット回線サービス3つを徹底解説

 

ソフトバンクは有名な企業だけど、どんなインターネットサービスを提供しているんだろう。それぞれのサービスの特徴などが知りたいな。

eibon
eibon

本記事ではこのような悩みを解決していきます。

大手スマホキャリアとして有名なソフトバンクですが、他にもさまざまな通信サービスを運営しています。

本記事では、そんなソフトバンクが運営するインターネット通信サービスを全てご紹介。

各サービスの特徴や利用するメリット・デメリットなども解説していきます。

最後まで読むことで、ソフトバンク関連の通信サービスへの理解が深まり、自分にぴったりな通信サービスを選びやすくなりますよ。

【この記事からわかること】
・ソフトバンクが運営する主なインターネット
・ソフトバンクのメリットやデメリット
・ソフトバンクの申し込み手順
  1. ソフトバンクの主なインターネット回線サービスは3つ
  2. ソフトバンクの主なインターネット回線サービス3つの特徴を解説
    1. SoftBank光
    2. SoftBank Air
    3. Yahoo! BB 光 with フレッツ
  3. ソフトバンクのインターネット回線を使うメリット6つ
    1. 提供エリアが広い
    2. 通信速度が速くて安定している
    3. ソフトバンクスマホとのセット割が使える
    4. キャンペーンが豊富でお得
    5. 大手キャリアのサポートがあるので安心感がある
    6. 開通工事まで無料でWi-Fiを貸してくれる
  4. ソフトバンクのインターネット回線を使うデメリット3つ
    1. ソフトバンクユーザー以外にお得感はない
    2. IPv6通信をするには別途料金が必要
    3. Wi-Fi接続をするにはオプション加入が必要
  5. ソフトバンクのインターネット回線がおすすめな人の特徴2つ
    1. ソフトバンクのスマホユーザー
    2. 困ったことがあったら直接サポートを受けたい人
  6. ソフトバンクのインターネット回線への申し込み方法
    1. 公式Webサイトや店頭、代理店から申し込む
    2. 光回線の場合は開通工事の日程を調整し、立ち会いをする
    3. ホームルーターの場合は端末を受け取る
    4. 初期設定をして利用開始
  7. ソフトバンクのインターネット回線に関するよくある質問
    1. ソフトバンクの問い合わせ先は?
    2. ソフトバンク光はどこから申し込むのがお得?
    3. ソフトバンク回線に乗り換えキャンペーンはある?
    4. ソフトバンク回線の解約方法は?
  8. まとめ:ソフトバンクの主なインターネット回線サービスは3つ
コールアクション
Wifiや光回線のご契約にお困りの方

コムナビの電話相談窓口をご利用ください

\電話で無料相談受付中/

フリーダイヤル
0120-991-339

【受付】9時〜20時 年中無休

ソフトバンクの主なインターネット回線サービスは3つ

 

ソフトバンクではスマホ以外のインターネットサービスとして、3つのサービスの運営しています。

eibon
eibon

提供している通信サービスの種類は以下の3つです。

・光回線
・ホームルーター
・ADSL
光回線は『SoftBank光』と『Yahoo! BB 光 with フレッツ』、ホームルーターは『SoftBank Air』という名称でそれぞれ提供しています。
『Yahoo!BB ADSL』というADSLも運営中ですが、新規契約は受け付けておりません。
また、2024年3月末には『Yahoo!BB ADSL』はサービスの全てを終了する予定ですので現在利用している方は早めに他のものに乗り換えるようにしましょう。
各サービスの違いについては次項から詳しく解説していきます。

ソフトバンクの主なインターネット回線サービス3つの特徴を解説

本項では先ほど紹介したソフトバンクのインターネット回線サービス3種類の特徴について解説していきます。

ソフトバンクの各インターネットサービスを比較した表は次のとおりです。

サービス名SoftBank光
SoftBank光
SoftBank Air
SoftBankAir
Yahoo!BB 光 with フレッツ
月額料金【戸建て】
5,170〜5,720円
【集合住宅】
4,180円
5,368円【戸建て:東日本】
6,270〜6,545円
【集合住宅:東日本】
3,685〜3,960円
【戸建て:西日本】
6,050〜6,325円
【集合住宅:西日本】
3,520〜3,795円
工事費用2,200〜26,400円0円2,200〜19,800円
事務手数料3,300円3,300円880円
実質速度平均Ping:16.95ms
平均上り:217.51Mbps
平均下り:313.67Mbps
平均Ping:47.42ms
平均上り:6.76Mbps
平均下り:60.84Mbps
平均Ping:17.82ms
平均上り:179.54Mbps
平均下り:283.03Mbps
おうち割 光セット×

同じキャリアが運営しているものの、それぞれ料金や速度などが異なりますのでぜひチェックしてみてください。

eibon
eibon

なお、この中で選ぶのであれば断然『SoftBank光』がおすすめです。

SoftBank光

SoftBank光

サービス名SoftBank光
月額料金【戸建て】
5,170〜5,720円
【集合住宅】
4,180円
工事費用2,200〜26,400円
事務手数料3,300円
実質速度平均Ping:16.95ms
平均上り:217.51Mbps
平均下り:313.67Mbps
おうち割 光セット

まず、光回線のひとつであるSoftBank光をご紹介。

SoftBank光は厳密にいうと光回線の中でも光コラボという分類に含まれます。

eibon
eibon

光コラボとは、フレッツ光の回線と各事業者が提供するサービスを組み合わせたもののこと指します。光回線を探しているときには頻出する言葉ですのでぜひ覚えておきましょう。

月額料金は戸建ての最安で5,170円、集合住宅向けで4,180円です。

実質速度は下り平均で313.67Mbps、上り平均で217.51Mbpsを記録。

ソフトバンクが提供しているインターネット回線の中では最も速いという結果になりました。

また、ソフトバンク光では『おうち割 光セット』に対応。

プランによっては月のスマホ料金を最大1,100円抑えることができます。

家族にも適用できるため、家族でソフトバンクのスマホを使っている場合はとってもお得に。

ソフトバンクのインターネットの中では、最もおすすめのサービスです。

SoftBank Air

SoftBankAir

サービス名SoftBank Air
月額料金5,368円
工事費用0円
事務手数料3,300円
実質速度平均Ping:47.42ms
平均上り:6.76Mbps
平均下り:60.84Mbps
おうち割 光セット

次に紹介するのがSoftBank Air。

本サービスはホームルータータイプのもので、申込後、すぐに使える点が大きな魅力です。

eibon
eibon

ホームルーターはコンセントを挿して設置するだけでOK。光回線のように工事を行う必要がありません。

工事の必要がないため、工事費用は0円。

ソフトバンクの通信サービスの中で最も導入費用を安く抑えることができます。

キャリア回線を使って通信を行うため、幅広いエリアで使えるという利点も。

光回線が通っていないよう場所でも使える可能性があります。

月額料金は5,368円と標準的ですが、『おうち割 光セット』を活用することでカバー可能です。

弱点は回線の速度が遅めな点。

キャリア回線を使っているため仕方ありませんが、光回線と比べるとどうしても見劣りしてしまいます。

光回線が使えない地域に住んでいる方におすすめのインターネットサービスです。

Yahoo! BB 光 with フレッツ

Yahoo! BB ADSL

サービス名Yahoo!BB 光 with フレッツ
月額料金【戸建て:東日本】
6,270〜6,545円
【集合住宅:東日本】
3,685〜3,960円
【戸建て:西日本】
6,050〜6,325円
【集合住宅:西日本】
3,520〜3,795円
工事費用2,200〜19,800円
事務手数料880円
実質速度平均Ping:17.82ms
平均上り:179.54Mbps
平均下り:283.03Mbps
おうち割 光セット×

ソフトバンクが提供する3つ目のインターネットサービスがYahoo!BB with フレッツです。

本サービスは、フレッツ光にYahoo!BBがセットになったもの。

eibon
eibon

光コラボに見えるかもしれませんが、光コラボではありませんので注意してください。

月額料金は東日本と西日本で異なり、戸建てでおよそ6,000〜6,500円、集合住宅でおよそ3,500〜4,000円と少々高め。

さらに他サービスでは利用できた『おうち割 光セット』が使えないため、コストを抑えることができません。

回線速度はSoftBankAirよりは速く、SoftBank光は遅いという結果に。

SoftBank光だと『おうち割 光セット』も使えますし、Yahoo!BBよりも基本料金も安いです。

Yahoo!BBを選ぶのであれば、SoftBankを選んだ方が良いでしょう。

ソフトバンクのインターネット回線を使うメリット6つ

続いて、ソフトバンクのインターネット回線を使うことで得られるメリットを紹介していきます。

ソフトバンクのネットサービスの主なメリットは以下の6つです。

eibon
eibon

大手キャリアならではのメリットが盛り沢山。回線選びに悩まれている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

提供エリアが広い

ソフトバンクを使う1つ目のメリットは提供エリアが広い点です。

インターネット選びの際に、まず確認しなければならないのが提供エリア。

どんなプラン内容が良いものでも提供エリア外であれば、そもそも使うことができません。

eibon
eibon

NURO光などは回線品質は良いのですが、使える範囲が都市部に限られていますね。

ソフトバンクのインターネットは、どれも使える範囲が広め。

例えば、SoftBank光なんかはフレッツ光回線が使える範囲であれば利用することができます。

SoftBank Airに限っては、ソフトバンクのキャリア回線が届けば利用可能。

非常に多くの人が使うことができます。

通信速度が速くて安定している

2つ目のメリットは通信速度が速くて安定している点です。

回線の品質は提供している企業の規模に依存しています。

例えば、ソフトバンクの回線が使える格安SIMがあるとしましょう。

そのような格安SIM会社はソフトバンクから回線の一部を借りています。

そのため、借りている分の通信量をユーザーの総量がオーバーしてしまうと速度が勝手に制限されてしまうことも。

大手では自分の持っている回線を自由に使えるため、通信が安定しているというわけですね。

eibon
eibon

大手と他の企業との回線の差は、特に利用するユーザーが多い時間帯に顕著に現れます。

また、このことはキャリア回線に限らず、光回線でも同じことが言えます。

SoftBank光を含む光コラボはフレッツ回線を借りて、サービスを運営しています。

同じフレッツ回線を使っているんだから、どの会社も速度は同じじゃないの?

と思う方もいるかもしれませんが、先ほどのキャリア回線の話と同じように、同じ回線であったとしても企業によって回線性能が異なります。

eibon
eibon

プロバイダの規模が大きければ大きいほど、利用者が多くても回線が安定しやすいです。

SoftBank光は規模の大きいソフトバンクが運営しているため、光コラボの中でも速度が安定しています。

どの時間帯でも安定した速度で使いたい方におすすめです。

ソフトバンクスマホとのセット割が使える

3つ目のメリットは、ソフトバンクスマホとのセット割が使える点です。

SoftBank光やSoftBank Airなどインターネットサービスの一部では、『おうち割 光セット』というスマホ割引を利用することができます。

各プランで割引できる金額は以下のとおりです。

プラン名称割引額
・データプランメリハリ無制限(音声プランのみ)
・データプランメリハリ(音声プランのみ)
・データプラン50GB+(音声プランのみ)
・データプランミニフィット+
・データプランミニフィット
・データプランミニ
・データ定額 50GBプラス
・ミニモンスター
・データ定額 50GB
・データ定額 20GB
・データ定額 5GB
1,100円
・データ定額(おてがるプラン)
・データ定額ミニ 2GB
・データ定額ミニ 1GB
・データ定額 (3G)
550円

さらに本特典による割引は10回線まで可能です。

eibon
eibon

4人家族で全員がソフトバンクのスマホだとしたら、月の通信費を最大4,400円も抑えることができるというわけですね。

ただし、『おうち割 光セット』を使うには下記のオプション必ず加入しなければなりません。

【おうち割 光セットの適用するために必須の加入オプション】
・光BBユニットレンタル
・Wi-Fiマルチパック
・BBフォンもしくはホワイト電話もしくは光電話(N)+BBフォン
対象のインターネットとソフトバンクのスマホを使ってさえいれば、適用できるというわけではありませんので注意してください。
上記の3つのオプションがセットになった『オプションパック』であれば、月額550円で利用できるのでおすすめです。

キャンペーンが豊富でお得

4つ目のメリットはキャンペーンが豊富でお得な点です。

ソフトバンクでは先ほど解説した『おうち割 光セット』以外にも、豊富なキャンペーンを開催しています。

例えば、SoftBank光では以下のようなキャンペーンを開催中です。

キャンペーン名内容
工事費 サポート はじめて割・SoftBank光と初めて契約する場合、最大26,400円を毎月の料金から割引
新生活応援!割引・引っ越し先でもSoftBankh光を契約する場合、最大26,400円を料金から割引
乗り換え新規でキャッシュバック・他社回線からSoftBank光に乗り換えした場合、最大24,000円のキャッシュバック

高額なキャッシュバックなどに加えて、工事費用に相当する分の割引を受けられるものまで多種多様です。

eibon
eibon

上手く活用することで、光回線の弱点のひとつである工事費用の高さをカバーすることができますよ。

大手キャリアのサポートがあるので安心感がある

5つ目のメリットは大手キャリアの品質が高いサポートが受けられる点。

ソフトバンクが提供しているサービスは全てサポートの品質が高いです。

どの通信サービスにも言えることですが、やはり大手であればあるほど、サポートの品質が高くなる傾向があります。

eibon
eibon

回線だけでなく、サポート部分に対しても、多くのコストかけられるためですね。

初めて契約する方や、インターネット周りの知識に自信がない方はソフトバンクのような大手企業が運営している通信サービスの利用をおすすめします。

開通工事まで無料でWi-Fiを貸してくれる

6つ目のメリットは開通工事まで無料でWi-Fiを貸してくれる点です。

SoftBank光では、回線が開通するまでの間、Wi-Fiの貸し出しを行なっています。

eibon
eibon

開通までの期間を考慮せずに、以前使っていた回線を解約することができるので非常に便利ですね。

レンタルしているのは『Airターミナル』と『Pocket WiFi』の2種類。

レンタルする機器の種類は選ぶことはできませんので気をつけましょう。

ソフトバンクのインターネット回線を使うデメリット3つ

続いて、ソフトバンクのインターネット回線を使うデメリットを紹介していきます。

契約する主なデメリットは以下の3つです。

eibon
eibon

前項では多くのメリットを紹介してきましたが、もちろん良いところばかりではありません。欠点にもしっかり目を通しておき、後悔のない選択ができるようにしておきましょう。

それでは、各デメリットについて解説していきます。

ソフトバンクユーザー以外にお得感はない

1つ目のデメリットはソフトバンクユーザー以外にお得感はないという点です。

SoftBank光の基本料金は戸建て向けで月額5,500円前後、集合住宅向けで月額4,180円。

ホームルーターであるSoftBank Airの月額料金は5,368円です。

eibon
eibon

正直に言ってしまうと決して安くはありません。

ソフトバンクユーザーであれば、スマホ割引の『おうち割 光セット』を使うことで、通信費の総額をある程度抑えることができます。

対して、それ以外のユーザーは割引を適用できないため、標準料金をそのまま支払わなければなりません。

基本料金が4,000円台の光回線もあることを考えるとお得感はないでしょう。

IPv6通信をするには別途料金が必要

2つ目のデメリットはIPv6通信をするために別途料金が必要な点です。

SoftBank光でIPv6通信を行うには『光BBユニット』が必須になります。

『光BBユニット』の利用料金は無料ではなく月額513円。

eibon
eibon

1年だと約6,000円の追加料金がかかることになりますね。

ただ、『光BBユニット』の利用は『おうち割 光セット』の適用条件のひとつです。

そのため、スマホ割引を使いたいのであれば必然的に加入することになります。

もとからスマホ割引を使う予定であれば、そこまで気にしなくて良いでしょう。

Wi-Fi接続をするにはオプション加入が必要

3つ目のデメリットはWi-Fi接続するためにオプション加入が必要という点です。

SoftBank Airでは必要ありませんが、SoftBank光をWi-Fi接続したい場合、『Wi-Fiマルチパック』に加入する必要があります。

『WiFiマルチパック』は『光BBユニット』にWi-Fi機能を付与するオプションで月額料金は1,089円。

個別で契約する場合は、さらに『光BBユニット』の料金もかかりますので注意してください。

なお、こちらのWi-Fiオプションも『光BBユニット』同様、スマホ割引適用の条件の一部となっています。

スマホ割引の適用条件を満たせるオプションパックであれば月額550円でWi-Fi機能を追加できるためおすすめです。

ソフトバンクのインターネット回線がおすすめな人の特徴2つ

続いて、ソフトバンクのインターネット回線がおすすめ人の特徴を紹介していきます。

以下のような人にソフトバンクのサービスはおすすめです。

eibon
eibon

自分に合っているのかいまいちピンときていない方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ソフトバンクのスマホユーザー

まず、おすすめなのがソフトバンクのスマホを使っている人。

ソフトバンクが提供しているインターネットサービスの多くでは、ソフトバンクのスマホ料金を割り引くことができる『おうち割 光セット』を使えます。

そのため、ソフトバンクのスマホを利用している人はお得に利用することが可能です。

eibon
eibon

少しでもお得に使いたい方はチェックしておいて損はありません。

困ったことがあったら直接サポートを受けたい人

次におすすめできるのが、困ったことがあったら直接サポートを受けたい人です。

ソフトバンクは全国各地にソフトバンクショップを展開。

そのため、もしも通信周りで何か困ったことがあった時でも、近くのショップですぐにサポートを受けられます。

eibon
eibon

電話やチャットでのサポートだけでなく、直接サポートを受けられるのは大きな強みですよね。

ソフトバンクのインターネット回線への申し込み方法

ここではソフトバンクの各インターネット回線への申し込み方法を解説。

以下の手順を踏むことで申し込みから開通まで行えます。

eibon
eibon

インターネットの種類によって手順が少し異なりますので注意してくださいね。

公式Webサイトや店頭、代理店から申し込む

まずは公式Webサイトや店頭、代理店から申し込みを行います。

さまざまな方法で申し込みを行えますが、おすすめしたいのは電話ではなくWEBページからの申し込み。

WEB限定の特典が用意されていることが多く、WEBから申し込むだけでかなりお得になることもあります。

どうしても直接相談をしながら契約したい場合は、店頭から申し込むと良いでしょう。

eibon
eibon

代理店の中には悪質なお店も。口コミなどをしっかり確認して慎重に検討しましょう。

光回線の場合は開通工事の日程を調整し、立ち会いをする

光回線タイプのものを契約する場合、申し込み手続きの中で開通工事の日程を調整します。

工事の日には立ち会いが必要ですので、必ず参加できる日を選択するようにしてください。

eibon
eibon

工事時間は全工程合わせて1〜2時間ほど。状況によっては長引くことも考えられますので余裕のある日を選択しましょう。

申し込んでから工事を行うまでは1ヶ月以上かかることがほとんど。

引越しの多い3月など、申し込みが集中している期間ではさらにかかります。

ホームルーターの場合は端末を受け取る

ホームルータータイプを契約する場合は、開通するための工事は必要ありません。

端末を受け取った後に、空いているスペースに設置しましょう。

eibon
eibon

キャリアの電波が入りやすく、利用するデバイスの近くの場所に置くのがベストです。

初期設定をして利用開始

工事やルーターの設置が完了した後は、各機器の接続設定を行います。

各機器の接続方法についてはソフトバンクの公式サイトで確認可能です。

eibon
eibon

どうしても接続できない時は『光セットアップ サポート』がおすすめです。ただし、追加料金として9,900円かかります。

ソフトバンクのインターネット回線に関するよくある質問

続いて、ソフトバンクのインターネット回線によくある質問を紹介していきます。

今回、回答していくのは以下4つの質問です。

eibon
eibon

同じ疑問を持っている方はぜひ参考にしてみてください。

ソフトバンクの問い合わせ先は?

ソフトバンクの問い合わせ先は複数あります。

eibon
eibon

自分が最も問い合わせしやすい方法を使いましょう。

ソフトバンク光はどこから申し込むのがお得?

ソフトバンク光の申し込みは公式サイト、もしくは代理店エヌズカンパニーからの申し込みがおすすめです。

オプション加入など難しい条件なしで、最大37,000円を受け取ることができます。

eibon
eibon

代理店によってはキャッシュバックが適用できる代わりに、有料オプションを複数加入しなければいけないところも。長期間で見ると損してしまうケースもあるので注意しましょう。

ソフトバンク回線に乗り換えキャンペーンはある?

SoftBank光には以下のような乗り換えキャンペーンがあります。

乗り換え新規でキャッシュバック・他社回線からSoftBank光に乗り換えした場合、最大24,000円のキャッシュバック

また、SoftBank光/SoftBank Air共通の以下のキャンペーンも。

あんしん乗り換えキャンペーン・他社から乗り換え時に、以前契約していた回線で発生した違約金などを還元
・還元額は10万円が上限、端末代の残債に関しては42,000円が上限
eibon
eibon

お得に乗り換えることができるので、乗り換えを検討する方は忘れずに適用するようにしましょう。

ソフトバンク回線の解約方法は?

各サービスの解約方法は次のとおりです。

サービス名解約方法
ソフトバンク回線(スマホ)・ソフトバンクショップもしくは『My SoftBank』から手続き可能
SoftBank光・サポートセンター(186 + 0800-111-2009)から手続き
SoftBank Air・サポートセンター(0800-222-5090)から手続き
Yahoo!BB with フレッツ・プロバイダと回線それぞれの解約が必要
・プロバイダはYahoo!BBの電話窓口(0120-981-030)もしくはWEBページから手続き可能
・回線はフレッツ光窓口(0120-116116)から手続き可能

スマホのソフトバンク回線を解約したい場合は、ソフトバンクショップもしくは『My SoftBank』から手続き可能です。

まとめ:ソフトバンクの主なインターネット回線サービスは3つ

今回はソフトバンクのインターネットについて解説してきました。

ソフトバンクが運営する主なインターネットは、『SoftBank光』『SoftBank Air』『Yahoo!BB with フレッツ』の3つです。

その中でも、特におすすめなのは速度が速いSoftBank光。

スマホ割引を上手く使えれば、月の通信費も抑えることができます。

インターネット選びに悩んでいる方はぜひ本記事をひとつの参考にしながら、自分にぴったりの通信サービスを見つけてみてください。