お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

Wi-Fiおすすめ比較WiMAX

WiMAX端末で本当におすすめできるのはどこ?モバイル・ホームルーター9機種を徹底比較

WiMAX 端末 おすすめ

多くの種類があるWiMAX端末ですが、どの端末を選ぶか迷っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、最近出回っているWiMAX端末9機種を比較し利用用途に応じてどの端末がおすすめかを紹介します。

端末を選ぶ際に注意すべきポイントや端末以外にも注意すべきポイントについても紹介しますので、是非この記事をきっかけにどの端末にするか検討してみましょう。

【この記事でわかること】
・利用用途に応じたおすすめWiMAX端末
・WiMAX端末を選ぶ上でのポイント
・WiMAXエリア外の場合はどうするか

\当サイトおすすめのプロバイダ 3選/

サービス名

 

5G CONNECT

5G CONNECT

GMOとくとくBB

Broad WiMAX

Broad WiMAX ロゴ

月額料金(税込)4,500円・初月~2ヶ月目:1,474円
・3ヶ月目~35ヶ月目:3,784円
・初月:1,397円
・2ヶ月目~:3,883円
端末代金なし550円/月(36回)一括払い:21,780円(税込)
分割払い:605円(税込)×36回
契約期間なしなしなし
詳細5G CONNECTの詳細を見るGMOとくとくBBの詳細を見るBroad WiMAXの詳細を見る
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

結論:2022年版WiMAX端末のおすすめ3選

WiMAX端末 おすすめ

WiMAX端末は多くありますが、現在おすすめの端末は以下の3種類です。

・W06
・Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
・HOME 5G L11
今泉賢也
今泉賢也

価格面や性能面、利用用途によってどの端末がおすすめかを紹介します。

リーズナブルに使いたいなら「W06」

「W06」

5Gを利用しない端末の中では、W06は回線速度が最速です。5G端末は、月額料金がさらに高くなりますので、リーズナブルに利用したい方にはW06がおすすめです。

機種名W06
下り最速1,237Mbps(1.2Gbps)
上り最速75Mbps
対応通信技術IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯)
IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯)
バッテリーの持ち時間約540分

W06はHUAWEI製の端末で、下り1.2Gbpsで5G回線を除く最も回線速度が速いポケット型Wi-Fiです。5G回線を使うより速度は遅いですが、価格が安くコストパフォーマンスの良い端末です。

今泉賢也
今泉賢也

バッテリーの持ち時間は約9時間で仕事の際に利用するとしても困らないと思います。

5G回線を使いたいなら「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」

5G回線を使いたいなら「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」

WiMAXで5G回線を利用したい方はGalaxy 5G Mobile Wi-Fiを選びましょう。

5Gが使えるWiMAX端末はこの端末とホームルーターの2種類だけですので、持ち運べるWiMAX端末を探している方は「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」を選びましょう。

機種名Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
下り最速2.2Gbps
上り最速183Mbps
対応通信技術IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz対応)
バッテリーの持ち時間約1,000分

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiは、WiMAXの持ち運べる端末では唯一5G回線を利用できます。バッテリーの持ち時間は脅威の16時間超えで、1日充電を気にせずに利用できます。

SAMSUNG製で、これまでのポケット型Wi-Fiの中でバッテリーの持ちや回線速度など性能面は最も良いです。

5G対応の回線は月額料金が高いことが大きなデメリットだね。

WiMAXのホームルーターなら「HOME 5G L11」

最後にホームルーターを紹介します。HOME 5G L11はWiMAX端末の中で最も高性能です。持ち運びができないホームルーターで、家でしか利用しない方におすすめです。

機種名HOME 5G L11
下り最速2.7Gbps
上り最速183Mbps
対応通信技術IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
バッテリーの持ち時間

HOME 5G L11は、WiMAX端末として最速の2.7Gbpsの回線速度で、ホームルーターで唯一5G回線を利用できます。

他のホームルーターの「HOME 02」や「HOME L02」は取り扱っていない場合が多く、ホームルーターを購入する場合は自動的にこの端末になることがほとんどです。とにかく性能の良い端末を探している方におすすめです。

今泉賢也
今泉賢也

性能面はWiMAX端末の中で最も良いですが、ホームルーターのデメリットとして持ち運びができないことに注意しましょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAX端末9種の通信速度や通信方法を徹底比較

WiMAX端末9種の機種名や通信速度を表でまとめました。

機種名下り最速上り最速バッテリーの持ち時間
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi2.2Gbps183Mbps約1,000分
WX06440Mbps75Mbps約690分
W061,237Mbps(1.2Gbps)75Mbps約540分
WX05440Mbps75Mbps約690分
W05758Mbps112.5Mbps約540分
HOME 5G L112.7Gbps183Mbps
HOME 021.0Gbps75Mbps
HOME L021.0Gbps75Mbps
HOME L01440Mbps75Mbps
今泉賢也
今泉賢也

WiMAX端末9種の通信速度や通信方法を徹底比較していきます。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの端末を選ぶ上で注意すべきポイント

WiMAXの端末を選ぶ上で注意すべき点がいくつかあります。持ち運びをするかしないかはもちろん、通信速度やバッテリーの持ち時間など端末ごとに性能が大きく違います。

・端末の通信速度
・対応通信モードや通信方法
・バッテリーの持ち時間
今泉賢也
今泉賢也

検討をする際は、ポイントをしっかり抑えましょう。

 

 

端末の通信速度

端末によって回線の通信速度や安定性が異なります。基本的にはホームルーターの方が通信速度や安定性のどちらの面も良い性能ですが、コンセントに繋いで利用するため、持ち運びができません。

持ち運びのできるモバイルルーターは性能面では劣りますが、外出先で利用できることは大きなメリットです。また、最近のモバイルルーターは5G回線が使えるだけでなく、従来の回線のまま最高速度が1Gbpsを超えるモデルもあり、ホームルーターと大差ない性能です。

今泉賢也
今泉賢也

通信速度の面だけで考えると、外出先でもネットを使う可能性がある方はモバイルルーターを選んでおいて間違いないです。

対応通信モードや通信方法

通信モードの対応や通信方式によって端末を選ぶ必要があります。もし5G回線を使いたいのであれば、5G対応の端末を選ぶ必要がありますが、5G回線を利用する予定のない方は割安なWiMAX2+のみの端末を選択しましょう。

5G回線に対応しているか否かで月額1000円程度の差があります。

通信方法に関して、5GHzに対応していると屋内での通信環境がよくなるので、契約前に確認しておくと良いね。

バッテリーの持ち時間

バッテリーの持ち時間は端末によって大きく差があります。

ホームルーターはコンセントに繋いで利用するため、気にする必要はありませんが、「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は一回の充電で約16時間稼働します。

今泉賢也
今泉賢也

連続利用時間が長い方はバッテリー持ちの良いものを選び、外出先でバッテリー切れにならないようにしましょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの契約で端末以外に注意すべきポイント

WiMAXを契約する際には端末以外にも注意すべきポイントがいくつかあります。

プロバイダや提供エリア、通信制限など注意しないと利用に大きく影響する内容ですので、契約前に必ず確認しましょう。

今泉賢也
今泉賢也

WiMAXの契約で端末以外に注意するポイントは以下の3点です。

・リーズナブルに契約できるプロバイダを選ぶ
・WiMAXの提供エリアかどうかを確認する
・ギガ放題プランでも3日で10GBの通信制限アリ

リーズナブルに契約できるプロバイダを選ぶ

WiMAXを契約する際は、端末を選ぶより先にプロバイダを選ぶ必要があります。当サイトではWiMAXのおすすめプロバイダを紹介していますので、こちらも合わせてご覧ください。

今泉賢也
今泉賢也

こちらの記事内でも紹介されていますが、「縛りなしWi-Fi」と「カシモWiMAX」がおすすめです。

WiMAXの提供エリアかどうかを確認する

WiMAXの提供エリアかどうかを確認する

WiMAXは都内近郊などの比較的栄えたエリアでしか利用できません。地方在住の方は提供エリア内かどうかを確認しましょう。

UQWiMAXのサイト内で確認できるため、契約前に必ず確認しましょう。

また、WiMAX対応エリア外の方には「縛りなしWi-Fi」がおすすめです

今泉賢也
今泉賢也

こちらはSoftbank回線を利用しており全国で対応しているほか、契約期間に縛りがないことからWiMAXの提供エリア内になった際にすぐに乗り換えることができます。

ギガ放題プランでも3日で10GBの通信制限アリ

ギガ放題プランでも3日で10GBの通信制限アリ

WiMAXには7GBまでのライトプランと無制限のギガ放題プランがあります。しかし、ギガ放題プランでも回線のパンクを防ぐために3日間で10GBまでという通信制限があります

もし3日間で10GB以上利用すると、翌日の夜だけ通信制限がかかります。

今泉賢也
今泉賢也

WiMAXプラスエリアモードというau回線を使う場合は月間7GBまでしか利用できないため注意しましょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

WiMAXの端末に関してよくある質問

WiMAX端末に関してよくある質問を紹介します。

契約前に目を通し、不明点や疑問点を残さないようにしましょう。

今泉賢也
今泉賢也

端末の交換に関することや端末代金、中古の端末などの公式サイトでは載っていない情報も取り扱っていきます。

WiMAXの端末は交換できる?

WiMAXの端末は交換できる?

プロバイダにもよりますが、初期不良がない限りは交換できません。端末が届いたあとに思っていたものと違った場合は返品ができる場合と、解約に関する違約金がかかる場合があります。

 

今泉賢也
今泉賢也

契約途中に他端末に交換することが可能かどうかはプロバイダによって異なりますので、問い合わせをすると良いです。

WiMAXの端末代金は?

WiMAXの端末料金に関してもプロバイダによって異なります。基本的には端末を購入するというもので、月額料金に含まれている場合が多いです。

また、キャンペーン等で端末代金が無料となっている場合は、月額料金から端末代金分値引きされていることも多いです。他には端末は購入ではなくレンタルという契約形態も多く、解約する際に返品するため端末代金はかかりません。

今泉賢也
今泉賢也

この場合のレンタル料金はかからないことが多く、購入よりもレンタルの方が比較的安いです。

WiMAXは端末のみでの購入や中古購入は可能?

WiMAXは端末のみでの購入や中古購入は可能?

WiMAX端末の新品はプロバイダでしか入手することはできず、プロバイダではSiMとセットでの契約しかできないため、端末のみ購入する場合は中古のみです。

WiMAX端末の中古での購入は可能ですが、SiMカードがないと利用できないため中古で購入する機会もあまりないと思います。

もしSiMがあるなどの理由で中古のWiMAX端末を購入したい場合は、ヤフオクやメルカリなどのフリマサイトで購入できますので検討しても良いでしょう。

 

今泉賢也
今泉賢也

初期不良などの保証はできないので、自己責任で購入するようにしましょう。

 

WiMAXのホームルーターとモバイルルーターはどっちを選べば良い?

WiMAXのホームルーターとモバイルルーターはどっちを選べば良い?

まず前提として、WiMAXにはホームルーターとモバイルルーターがあります。持ち運びをする可能性がある方はか必ずモバイルルーターにしましょう。

ホームルーターはコンセントに繋いで利用するもので、外出先で利用するには向いていません。しかし、性能面ではホームルーターの方が良い場合が多く、有線接続ができる上に同時接続台数が多いです。

今泉賢也
今泉賢也

外出先に持ち運ぶ予定はなく、より良い回線で多くの機器を接続したい方はホームルーターを選びましょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る

まとめ:WiMAXの端末は用途に適したものを選ぼう

WiMAX端末のおすすめは人によって異なります。持ち運びをする方であればモバイルルーターを選び、持ち運びをしない方であればホームルーターを選びましょう。

選ぶ基準とおすすめ3端末は以下の通りです。

・モバイルルーターで5G回線を利用したい「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」
・モバイルルーターでコスパが良い(5G回線は使わない)「W06」
・ホームルーターで家でしか使わない「HOME 5G L11」
今泉賢也
今泉賢也

端末によって性能や使い勝手は変わりますので、利用用途に応じて適した端末を選びましょう。

WiMAXが提供エリア外の人は「縛りなしWi-Fi」がおすすめ

WiMAXの提供エリア外の方には「縛りなしWi-Fi」がおすすめです。WiMAXはまだ全国に提供されていないので、対応エリア外の方は他の回線を選ぶ必要があります。

「縛りなしWi-Fi」はSoftbankを利用しているプロバイダで、接続が安定性しています。

WiMAXは現在提供エリアを拡大している最中ですので、いつ提供エリア内になってもすぐに解約できる違約金なしのプロバイダである「縛りなしWi-Fi」を検討すると良いでしょう。

 

当サイトおすすめのWiMAXを見る