お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

プロバイダポケット型Wi-Fi

SAKURA WiFiの口コミと評判は?クーポンや速度制限も解説

いろんなレンタルWi-Fiサービスがあるけどどれを選んだらいいのだろう?
最近聞いたSakuraWiFiはどうなのかな?

SAKURWiFiというサービスをご存知でしょうか。
今流行りのレンタルWiFiの1つですが、まだ知名度があまりないのも事実。

SAKURAWiFiについての評判は一体どんなものなのでしょうか。
繋がりにくいという噂もチラホラ。

この記事ではSAKURAWiFiについての本当の評判を含めて徹底解説していきます。
様々な選択肢があるレンタルWiFiサービスの1つとして知識を深めましょう。

【SAKURAWiFiについてわかること】
SAKURAWiFiの基礎情報
SAKURAWiFiの本当の口コミ
他社レンタルWi-Fiとの比較
ではSAKURAWiFiについてこの記事でご紹介いたします。

\当サイトおすすめのWi-Fi 3選/

サービス名

 

ZEUS WiFi

zeus wifi

縛りなしWiFi

縛りなしWi-Fi ロゴ

THE WiFi

月額料金(税込)980円~
(6ヶ月以降2,178円)
1,057円~
(キャンペーン+キャッシュバック適用)
1,298円~
(FiTプランのみ)
通信容量20GB/40GB/100GB10GB/30GB/60GB/90GB1GB/5GB/20GB/40GB/100GB
(利用容量で料金が変動)
通信速度(下り最大)150Mbps150Mbps150Mbps
詳細ZEUS WiFiの詳細を見る縛りなしWiFiの詳細を見るTHE WiFiの詳細を見る
目次 INDEX
  1. sakuraWiFiの評判と合わせて確認、サービスの特徴と基礎情報
    1. SoftBank回線使用で広いエリアでの通信が可能
    2. 契約期間の縛りがなく解約金も無い
    3. 通信制限が無く快適利用可能
  2. sakuraWiFiは何がメリット?利用する上でのおすすめポイント
    1. 月額利用料が安く気軽に使える
    2. 田舎や建物の中でも繋がりやすい
    3. 縛り期間が無いので短期利用が出来る
  3. sakuraWiFiはここが良くない|利用する上でのデメリット
    1. 最新端末を選ぶことは出来ない
    2. 100ギガを超えると辛い速度制限がかかる
    3. 支払いはクレジットカードのみ
    4. 電波の干渉が起こりやすい
  4. sakuraWiFiの実際の評判はどうなってる?投稿された口コミ一覧
    1. Softbank回線を利用して速度は比較的速い
    2. 通信エリアが広くて便利
    3. 月100GB利用で通信制限が発生し遅い
    4. 電子レンジ等のWi-Fiとの干渉を心配する声
  5. sakuraWiFiの評判からわかった利用するのがおすすめorおすすめじゃない人
    1. 短期間での利用を想定している人にはおすすめ
    2. 連続で大容量を使いたい人にはおすすめ
    3. 最新端末を使いたい人にはおすすめしない
    4. 100GB以上の容量のポケット型WiFiを探しているならおすすめしない
    5. クレジットカード以外で支払いたい人にはおすすめしない
  6. sakuraWiFiの評判に関するよくある質問は?
    1. sakura wifiは炎上したことがあるって聞いたけど本当?
    2. sakura wifiはお試し期間を設けている?
    3. sakurawifiは途中解約でも返金可能?
    4. sakurawifiの速度制限は具体的にどのくらいでかかる?
    5. sakurawifiの解約手順はどうすればいい?
  7. sakurawifiの評判は今一つ|評判が気になる場合は他社で検討しよう
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

sakuraWiFiの評判と合わせて確認、サービスの特徴と基礎情報

まとめ

まずSAKURAWiFiについての基礎情報を確認しておきましょう。
どんなサービスの特徴や料金プラン、利用している回線なのか表にまとめています。

月額料金4,048円(税込み)
初期費用3,300円(税込み)
データ容量100GB/月程度
契約期間最低利用期間なし
利用回線Softbank回線
まさと
まさと

なるほど。Softbank回線を利用したレンタルWiFiサービスなんだね。

SoftBank回線使用で広いエリアでの通信が可能

SAKURAWiFiで利用できる回線は、Softbank回線です。
3大キャリアの1つであるSoftbank回線を利用できるので、広いエリアで通信することが可能です。

他社のレンタルWiFiと違いクラウドSIM型ではありません。

クラウドSIMとは
契約情報の書き込まれたSIMカードをクラウド上で管理するサービス
そのため、自分の通信場所に最適なサービスを自動的に選んでくれるサービスのこと。
SAKURAWiFiは通常SIMカードタイプなので、Softbank回線以外を利用することはできません。
提供エリアはSoftbank回線と同等です。
そのためエリア外になることはあまりなく、どこでも利用できる回線と言えるでしょう。
まさと
まさと

Softbank回線なのでエリアの問題は払拭できますね。
キャリアの電波を借りて運営しているので、安心できます。

契約期間の縛りがなく解約金も無い

SAKURAWiFiは、契約期間の縛りがありません。そのため解約金などの余計な費用がかかりません。
とても嬉しいサービスです。

契約期間の縛りや、解約金が設定されていないため仮にすぐに解約してもOKです。
サービスに不満があったりエリアに問題があったとしてもかんたんに解約できるので助かりますね。

まさと
まさと

なるほど。かんたんに契約することができるので違約金などに悩まなくてもいいのは良いことですね。

通信制限が無く快適利用可能

SAKURAWiFiは、通信制限が他社のようにないため快適に利用することができます。

よくある直近3日間で利用すると通信制限がかかってしまうのを聞いたことがあると思います。
SAKURAWiFiは直近3日間の制限も全くありません。

そのため通信をたっぷりしても安心ですね。
動画の視聴やテレワークなど通信容量が増えてしまいがちなサービスを安心して利用することができます。

 

 

 

 

口コミ

SAKURAWiFiについて他社との比較を表にまとめています。
他社と比較することでサービスの差や自分の利用用途にあっているかわかるでしょう。

モバイル回線
運営会社株式会社GLANZ株式会社LINKGMOインターネット株式会社
実質速度下り:20.6Mbps
上り:23.91Mbps
下り:9.69Mbps
上り:5.0Mbps
下り:55.75Mbps
上り:13.81Mbps
月額料金4,048円(税込み)10GB:2,178円
30GB:3,278円
60GB:4,103円
90GB:4,818円
1ヶ月目~2ヶ月目:2,079円
3ヶ月目~36ヶ月目:4,389円
初期費用3,300円(税込み)事務手数料:3,300円事務手数料:3,300円
端末:21,800円
データ容量月100GB程度で制限あり各プランによって変動
10GB~90GB
月15GB(プラスエリアモード)
WiMAX回線:なし
縛り期間縛り期間なし縛り期間なし3年契約
通信制限直近3日間制限なし各プラン容量まで直近3日間で15GB制限あり(5G契約の場合なし)
まさと
まさと

他社と比べても料金面など安さが目立ちますね。そして直近3日間でのデータ制限などもないので使いやすいと言えるでしょう。

sakuraWiFiは何がメリット?利用する上でのおすすめポイント

SAKURAWiFiのメリットはどんなところにあるのかご紹介していきます。
メリットを理解できているなら、自分の環境やニーズにあっているかすぐにわかるので重要なポイントです。

月額利用料が安く気軽に使える

SAKURAWiFiは月額料金が比較的安いので、気軽に契約して利用できるメリットがあります。

他社のWiMAX回線は4,600円、レンタルWiFiも100GB程度だと5,000円が相場です。
そのため比較してもSAKURAWiFiは相場よりも安い単価で利用することができます。

またSoftbank回線を利用しているので、比較的安定した通信を行うことができますね。

月額料金が安いはメリットだね。気軽に使えてコスパが良いと言えるかな。

田舎や建物の中でも繋がりやすい

SAKURAWiFiは田舎でも建物の中でも繋がりやすい特徴があります。

電波の繋がりやすさとは?
電波には周波数があり、速度が速くなるにつれ直進は強いが、回り込みが弱くなる性質があります。
SAKURAWiFiが利用しているSoftbank回線は、プラチナバンドと呼ばれる回り込みやすい性質の電波を利用しているために、電波が入りやすい特徴があります。
Softbank回線を利用しているので、電波のつながりも問題なく、田舎でも建物内でも入りやすいです。
そのためインターネットを利用できないということはほとんどないでしょう。
まさと
まさと

Softbank回線でプラチナバンドを持っているのは大きいです。
そのためエリアの不安が一気に解消されます。

縛り期間が無いので短期利用が出来る

SAKURAWiFiは縛り期間が設定されていないので、短期利用に向いているというメリットがあります。

他社のWiMAX回線などは、3年契約が基準となります。
途中でサービスに不満があったり、電波が思ったよりも悪いと感じていても解約することが難しいでしょう。
もし解約したい場合は高額な解約金を負担しなければならないことになってしまいます。

しかしSAKURAWiFiでは縛り期間がないので、気軽にまず契約してみてサービスに不満がないのか、
速度に問題ないか確認することができますね。

まさと
まさと

縛り期間がないので、いつでも気軽に利用できますし、短期利用にも向いています。
出張先でちょっとインターネット回線がほしいとかにも利用できます。

sakuraWiFiはここが良くない|利用する上でのデメリット

SAKURAWiFiのメリットをご紹介しましたが、次にデメリットをご紹介いたします。
良い面だけでなく悪い面にも注意を向けて、自分の利用にあっているか確認してみましょう。

最新端末を選ぶことは出来ない

SAKURAWiFiはレンタルWiFiサービスを展開していますが、最新端末を自分で選ぶことができません。

提供機種FS030W602HWARIA2
受信速度受信:150Mbps
送信:50Mbps
受信:612Mbps
送信:75Mbps
受信:150Mbps
送信:50Mbps
使用電波IEEE802.11a/b/g/n/ac802.11a/b/g/n/acIEEE802 b/g/n

カタログスペック上は、602HWが最新スペックの端末となります。それでも1世代前の端末。
さらに、利用者が契約時に端末を選ぶことはできません。

実際契約してみて、どんな端末が届くかわからないため受信が速い端末ではない場合があります。
接続台数も少なかったり、Wi-Fiの電波が古い規格のものだった場合は、十分に楽しめないのはデメリットです。

Wi-Fiの電波規格
Wi-Fi6とも呼ばれるIEEE802.11axなど、電波には規格があり通信速度に影響します。
最新規格はWi-Fi6ですが、ほとんどのモバイルWi-FiはWi-Fi5と呼ばれるIEEE802.11acに対応したものがほとんどです。古い規格だとそれだけ通信速度が遅くなる可能性があります。
無線LAN規格通信速度(理論値)周波数
Wi-Fi6(802.11ax)9.6Gbps2.4Ghz/5Ghz
Wi-Fi5(802.11ac)6.9Gbps5Ghz
Wi-fi4(802.11n)300Mbps2.4Ghz/5Ghz

Wi-Fiの規格がモバイルルータ、端末双方が対応していると理論上速くなります。
しかしSAKURAWiFiで提供しているルータの最新でもWi-Fi5になるため速度は遅くなります。

うーん。
最新端末が欲しい人には向かないんだね。

100ギガを超えると辛い速度制限がかかる

SAKURAWiFiでは、月間通信容量や直近3日間での通信制限を設けてはいません。
しかし現状、月100GBを超える程度の通信をした場合通信制限がかかると明記されています。

一旦通信制限がかかると、128kbpsまで通信速度が落ちてしまいます。
128kbpsになると一昔前のアナログ回線以下の通信速度です。
そのため制限がかかってしまうと、ほとんどインターネット通信ができないことになるでしょう。

128kbps!?
いつの時代のインターネット回線なのでしょうか。辛すぎて使い物にならないな。

支払いはクレジットカードのみ

SAKURAWiFiでは、支払い方法はクレジットカードのみしか利用できません。

個人契約であっても、法人契約であってもクレジットカード以外は利用できないため
クレジットカードを契約していない人は、デビットカード、口座振替などしか利用できない人は契約することができませんね。

学生さんや事情によりクレジットカードを持っていない人にはSAKURAWiFiを契約することはできません。

クレジットカードを持ちたくない人もいるよね。
他の支払い方法があれば便利なのにね。

電波の干渉が起こりやすい

SAKURAWiFiの端末は1世代前の端末が多く、電波干渉が多くなる可能性があります。

Wi-Fiの電波干渉とは?
Wi-Fi特に2.4Ghz帯のものは、電子レンジやコードレス電話機などの電波帯と干渉してしまう恐れがあり通信速度が極端に落ちてしまうことがあります。
最近の端末は2.4Ghzだけでなく、5Ghzに対応していますのでそうした干渉は減っています。
電波干渉が起きにくい端末を選びたいところですが、SAKURAWiFiでレンタルしている端末は
602HW以外は5Ghzに対応していないため、干渉が起こりやすい機器になります。
電子レンジやBluetoothイヤホン等干渉しやすいものについては使用中は控えるなど工夫が必要でしょう。

電波干渉は目に見えないからやっかいだな。
電子レンジとかはインターネットを使っている場合は控えなくちゃ。

sakuraWiFiの実際の評判はどうなってる?投稿された口コミ一覧

SAKURAWiFiのメリット・デメリットを解説しましたが、実際契約者さんの口コミからも確認しておきましょう。
実際契約者のリアルの声を聞くなら、非常に参考になる情報です。

Softbank回線を利用して速度は比較的速い

SAKURAWiFiはクラウドSIM型ではなく、Softbank回線を利用した端末なので速度が安定しているようです。

下り速度が100Mbps程度出ているようですね。
実際の通信速度は環境にかなり依存しますが、平均速度も20Mbps程度計測されているので
普段の利用には問題ないと思われます。
まさと
まさと

速度は比較的安定的に出ているというコメントが多かったです。

通信エリアが広くて便利

SAKURAWiFiは通信回線をSoftbankを利用しているので、エリアが広くて圏外になりにくいです。

UQWiMAXと比べると、SAKURAWiFiのSoftbankエリアのほうが断然広いです。
WiMAX回線エリアはまだまだエリアが狭く都市部にエリアが集中しているのは事実でしょう。
そのため、圏外になりにくいSAKURAWiFiのほうが契約しやすいと言えますね。
まさと
まさと

Softbank回線を借りて運営しているので、エリアが広いというメリットがありますね。

月100GB利用で通信制限が発生し遅い

SAKURAWiFiは公式上では通信制限がなく利用できるとうたわれていますが、実際には100GBちょっとで制限がかかってしまいます。

月100GB少しを利用して制限がかかってしまったようですね。
そして制限がかかると最大通信速度が128kbpsと落ちてしまうためにとても使いにくくなります。
最近のキャリアの通信制限は比較的ゆるくなる傾向にあるので、この速度だとほぼ使えないでしょう。
まさと
まさと

通信制限がかかりにくいとはいえ、かかってしまうとかなり速度低下が見られます。

電子レンジ等のWi-Fiとの干渉を心配する声

SAKURAWiFiでレンタルしている端末はほとんどが2.4Ghz帯のポケットWiFiのため電子レンジなどと干渉し速度が低下する声がでています。

電子レンジ等を使っている最中はWi-Fiの電波が干渉しやすく通信障害を起こすリスクがあります。
そのためレンタルしている端末が2.4Ghzのものであればなるべくそうした機械の近くで利用しないなど工夫が必要ですね。
まさと
まさと

機種によっては、電波干渉も気にしながら使うのはストレスを感じるかもしれません。

sakuraWiFiの評判からわかった利用するのがおすすめorおすすめじゃない人

SAKURAWiFiの評判を確認してみて、わかったことがたくさんあります。
どんな人がおすすめで、どんな人は契約を見送ったほうがいいのかまとめていますので参考にしましょう。

短期間での利用を想定している人にはおすすめ

SAKURAWiFiを契約してもいい人は「短期間での利用を想定している人」です。

なぜなら、短期で契約しすぐに解約しても解約金等が発生しないためです。
例えば、出張先や出先で短期間で利用したいことを考えている方、光回線の工事までのつなぎなどで短期利用を考えている方にはおすすめできます。

短期解約時の注意
・初月はかならず1ヶ月分の基本料金が発生
・解約は28日までに終わらせる。超えると翌月の1ヶ月分の請求が発生
・解約後端末は月末までに返却しておく
短期利用には向いていますが、月末に近くなるとバタバタして手続きを忘れがちなので
解約したい場合は、すぐに申し込み端末を送り返すように気をつけましょう。

なるほど!
短期利用であれば違約金もかからないので、おすすめだね。

連続で大容量を使いたい人にはおすすめ

SAKURAWiFiでは、基本的に3日間利用で通信制限や月100GBを超えなければ制限はありません。

他社のWiFiサービスであれば、直近3日間で大容量通信をした場合でも制限がかかってしまいますが
SAKURAWiFiにはないので、連続で大容量通信を考えている方にもおすすめできます。

短期間でたくさんのデータ通信を行いたい場合にはメリットがありますが通信制限が1度かかってしまうとかなり通信速度が低下しインターネットはほぼできなくなるのでその点は注意しましょう。

まさと
まさと

直近3日間での制限がないので、一気に100GB使うことも理論上可能です。
そこまで使うかどうかはわかりませんが。

最新端末を使いたい人にはおすすめしない

SAKURAWiFiでは、自分で利用したい端末を決めて申し込むことはできません。
そのため最新端末を利用して、インターネットを快適に利用したいと考えている場合はおすすめできません。

SAKURAWiFiで提供されているレンタル端末は、ほとんどが1世代前の端末のため
最新のデータ通信速度での利用、オプション等の利用はできません。

せっかくのSoftbank回線を使っているのにも関わらずスペックを活かしきれないのはとても残念ですね。

まさと
まさと

端末が選べない上に、1世代前の機種だと不安になりますね。

100GB以上の容量のポケット型WiFiを探しているならおすすめしない

SAKURAWiFiでは、100GB以上の容量のプランは存在しないため、100GB以上の通信を利用したいと考えている方にはおすすめできません。

月100GBはなにかできるか?
サービス名使用容量/1時間1カ月換算
ホームページの閲覧300KB
(1ページ当たり)
約33万3,333ページ
Spotify 高音質
(音楽ストリーミング)
72MB約1,388時間
YouTube 720p(HD画質)1GB約100時間
YouTube 1080p(フルHD画質)2GB50時間
NETFLIX 標準画質700MB約143時間
NETFLIX 高画質3GB約33時間
LINE通話18MB約555時間
ZOOM700MB約142時間

月100GBあれば、zoom会議は142時間できますし、YoutubeフルHD高画質でも100時間も再生できます。
そのため通常利用の方であれば問題なく利用できると考えられます。

家族や普段からよく動画、テレワーク等のオンライン会議を利用している方にとってはおすすめできない回線でしょう。

まさと
まさと

普段からよくインターネットを使う人や、家族で利用することを想定している場合は注意が必要でしょう。

クレジットカード以外で支払いたい人にはおすすめしない

SAKURAWiFiの支払い方法は、クレジットカード以外はありません。そのためクレジットカード以外での支払い方法を検討している方はおすすめできません。

クレジットカードに抵抗のある方はデビットカードなどを利用している方もおられるでしょう。
しかしデビットカードや口座振替などの方法は受け付けていません。

口座振替やデビットカードが使える他の回線を検討しましょう。

まさと
まさと

支払い方法が限定されているので、気をつけましょう。
特に学生さんとか新社会人などはクレジットカードを持っていない人もいるため注意です。

sakuraWiFiの評判に関するよくある質問は?

SAKURAWiFiについての特徴や評判を確認してきました。
よくある質問をまとめていますので、参考にしましょう。

sakura wifiは炎上したことがあるって聞いたけど本当?

SAKURAWiFiはホームページ上にデータ通信無制限と記載していたのにも関わらず月間100GB以上使うと通信制限がかかってしまうということがバレてしまったため炎上したことがあります。

サイト上に書かれてあることは事実である必要があるのにも関わらず
正しく記載していなかったため、契約したユーザーからの不満の声があがったということです。

現状でも小さく100GB程度使うと制限がかかると書いてありますが、あまり見えないところにあるので注意が必要でしょう。

まさと
まさと

きちんと説明がなかったという点で炎上しました。
ホームページには正しい情報を載せてほしいものです。

sakura wifiはお試し期間を設けている?

SAKURA WiFiはお試し期間を設けてはいません。
最低利用期間は1ヶ月は必要となります。

利用期間の注意点
・初月は日割り請求ではなく、満額請求となります。
・解約は28日までに行い、端末は月末までに返却必須。

お試し期間が設けられていないため、ご自身で契約して使えるかどうかを確認することになります。
しかし安全全額保証サービスを利用すれば、ご自身の負担なく解約するサービスもあるので利用しましょう。

安心全額保証サービス
1. 発送日から3週間以内に返却し、返送時のお問い合わせ(追跡)番号を連絡すること。
2. SAKURAWiFiのご利用が初めてであること。
3. クーポンを利用してのお申込みであること。
上記の場合、無料で解約することができます。
もし何らかの事情でサービスを利用する場合はホームページから連絡しましょう。
まさと
まさと

違約金もないため、お試し期間はありません。
そのため利用する必要がなくなった場合は早めに解約の旨を伝えましょう。

sakurawifiは途中解約でも返金可能?

SAKURAWiFiは途中解約で返金は不可能です。

途中解約したとしても1ヶ月分の請求が発生するため、日割り計算はありません。
そのため契約するときには最新の注意を払って契約しましょう。

自分の使用ニーズにあっているかどうか慎重に判断なさってください。

sakurawifiの速度制限は具体的にどのくらいでかかる?

SAKURAWiFiの通信制限は、決まった数値は公開されていません。
しかし、約100GBほど月間で使うと通信制限がかかるものと思われます。

月100GBでは、毎日3GB程度利用することができます。
オンライン会議を長くされる、高画質動画を見続けるなどデータ容量を使うものを長時間使うことが
なければ月間100GB以下に収めることは可能でしょう。

ご自身の利用方法などを確認して、データ容量が抑えられるのか調べておきましょう。

sakurawifiの解約手順はどうすればいい?

SAKURAWiFiを解約する場合は、お問い合わせフォームより解約手続きをしましょう。

・SAKURA WiFiのお問い合わせフォームにアクセスする
・お問い合わせ内容の件名で「お申込みキャンセルまたはご解約」を選択し、解約したい旨を記入する
・登録メールアドレスに返信メールが届く
・メール内容の指示にしたがってルーター端末一式を返送する

注意点として、当月解約つまり月末で解約したい場合は、21日までに申請を行いましょう。
そうしないと翌月解約となってしまい、無駄なコストが発生するからです。

なるほど!
早く解約しないと無駄なコストが発生してしまうな。

sakurawifiの評判は今一つ|評判が気になる場合は他社で検討しよう

解決

SAKURAWiFiについていろいろな観点から確認することができました。

速度の評判は良いものの、通信制限の曖昧な表記や、運営会社の実績が乏しいなどデメリットも見つかりました。
レンタルWiFiサービスは他にもたくさん提供されているのでご自身にあったサービスを探しても良いでしょう。

コストパフォーマンスはSAKURAWiFiは良いので、月間100GB以下に抑えることができて
速度がそこそこで問題ないという場合は契約しても良いでしょう。

みなさんのインターネットライフを快適に過ごせるように手助けできれば嬉しいです。