機種・端末

ヨドバシWiMAXの口コミ・評判まとめ-5Gや料金・解約方法も-

ヨドバシWiMAX

モバイルWi-Fiで有名なWiMAXを導入しようとしている方の中には、ヨドバシWiMAXの契約を検討している方もいると思われます。

ヨドバシWiMAXはお得に契約できるのかなぁ?

後になってから失敗してしまったと後悔しないように、契約を進める前にヨドバシWiMAXの特徴や評判をよく理解してからどうするか判断した方がいいです。

谷

ヨドバシWiMAXを検討している方に向けて、ヨドバシWiMAXの概要や特徴、評判などについて解説します。

この記事で分かること
・ヨドバシWiMAXの概要や特徴
・ヨドバシWiMAXのメリットやデメリット
・ヨドバシWiMAXの評判

 

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

  1. ヨドバシWiMAXとは?料金プランは?
    1. 2つの料金プランの共通点と違いについて
    2. ヨドバシWiMAXの料金プランはお得で使いやすい
  2. ヨドバシWiMAXを契約する3つのメリット
    1. メリット1.ヨドバシカメラの商品が最大20,000円引き
    2. メリット2.プラスエリアモードが無料で使える
    3. メリット3.ワイヤレスゲートWi-Fiが無料で使える
  3. ヨドバシWiMAXを契約する2つのデメリット
    1. ヨドバシカメラのポイントは付与されない
    2. 契約期間がやや長め
  4. ヨドバシWiMAXと他のモバイルWi-Fiを比較検証
  5. 比較で判明!ヨドバシWiMAXはこんな人におすすめ
    1. 安定して安い料金でモバイルWi-Fiが使いたい人
    2. なるべくどこでも安定した通信を確保したい人
    3. ヨドバシカメラをよく利用する人
  6. ヨドバシWiMAXの利用方法-手順ごとに解説-
    1. ステップ1.端末やオプションの選択
    2. ステップ2.契約者情報の入力
    3. ステップ3.契約内容の確認
  7. ヨドバシWiMAXの口コミ・評判
    1. ヨドバシWiMAXの料金面での口コミ・評判
    2. ヨドバシWiMAXの通信速度面での口コミ・評判
    3. ヨドバシWiMAXのサポートに関する口コミ・評判
  8. ヨドバシWiMAXに関するよくある質問
    1. ヨドバシWiMAXで5Gは使える?
    2. ヨドバシWiMAXの解約方法は?
    3. ヨドバシWiMAXの問い合わせ先は?
    4. ヨドバシWiMAX以外でおすすめのWi-Fiはある?
  9. まとめ:ヨドバシWiMAXはリーズナブルなWiMAXプロバイダ

ヨドバシWiMAXとは?料金プランは?

ヨドバシWiMAX 2

ヨドバシWiMAXはヨドバシ.comで契約できるWiMAXの通信サービスです。

通常のWiMAXだけならUQコミュニケーション株式会社が管理している回線を使用するため、どのプロバイダで契約しても変わりません。

しかし、ヨドバシWiMAXはどのプランでもワイヤレスゲートWi-Fiが使えます。

これは全国のカフェや駅などでインターネットが使える無料の公衆無線LANのことを指していて、WiMAXとワイヤレスゲートWi-Fiの両方が使えるのがヨドバシWiMAXの大きな特徴の1つです。

2つの料金プランの共通点と違いについて

ヨドバシWiMAXの料金プランについて見ていきます。

ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX2+ヨドバシカメラWiMAX+5G
運営会社株式会社ワイヤレスゲート
サービス開始年2021年
最大通信速度(下り)440Mbps2.2Gbps
初期費用3,300円(事務手数料)
月額料金3,828円4,268円
支払方法クレジットカードのみ
契約期間3年契約

2つの料金プランの共通点

どちらの料金プランにも共通している点がサービス開始年、初期費用、支払方法、契約期間です。

運営会社は株式会社ワイヤレスゲートで、家電量販店として高い知名度を誇っているヨドバシカメラが販売代理店です。

株式会社ワイヤレスゲートがそのままWiMAXのサービスも運営していて、料金プランの形態が時代の流れに合わせて変わって2つの契約プランに落ち着いています。

どちらも初期費用としてかかるのが事務手数料の3,300円となりますが、5Gプランは端末代金が発生します。

かなりお得な料金プランのように感じますが、支払方法がクレジットカードのみの対応となっていて、それ以外の決済手段は使えません。

谷

クレジットカードが使えない方にとってはかなり不便に感じると思われます。

また、契約期間が3年の自動更新となっていて、3年間きっちり使い続ければ問題ありませんが、途中で肌にあわなくなったりして解約したくなっても、途中で解約すると解約違約金が発生してしまいます。

もし途中で解約した場合は、どちらの料金プランでも更新月以外の月の解約だと21,780円が請求されるので、ヨドバシWiMAXが肌に合うかよく考えてから契約しましょう。

2つの料金プランの違い

一方で、この2つの料金プランの違いは、大きく見れば通信速度と月額料金です。

「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX2+」は「Speed Wi-Fi NEXT WX06」という端末が使えて、この端末の最大通信速度が440Mbps、月額料金が3,828円です。

他にも「Speed Wi-Fi NEXT W06」という端末がありましたが、業界全体で見たWiMAXの料金プランが段々と5Gにシフトしている関係で、人気があったこの端末が品切れになってから再生産されることがなくなりました。

谷

その端末なら最大通信速度1,2Gbpsの速い速度を実現させられましたが、ヨドバシカメラだけでなく、業界全体で品切れ状態が続いています。

また、「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX2+」に関しても、2021年10月より販売終了となります。

「ヨドバシカメラWiMAX+5G」は「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」と「Speed Wi-Fi HOME5G L11」という端末を使用していて、この端末の最大通信速度が2.2Gbps、月額料金が4,268円です。

5Gの料金プランというだけあってかなり通信速度が速いのですが、かといって月額料金が一気に跳ね上がることはなく、月あたり約400円高くなるだけなのでお得に契約できます。

 

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

ヨドバシWiMAXの料金プランはお得で使いやすい

ヨドバシWiMAXの料金プランはかなりお得で使いやすいです。

一般的にWiMAXの月額料金の相場が概ね4,000円~5,000円程度とされています。

そこからプロバイダごとで端末代金を請求するか、プロバイダ側が負担してくれるか対応が変わってきます。

「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX2+」の月額料金は4,000円よりも安くて、初期費用も事務手数料分しかかからない上に、商品券がもらえるのでその時点でかなりお得です。

しかしながら、先述したとおり「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX2+」は2021年10月以降は販売終了となります。

料金プランについては「ヨドバシカメラWiMAX+5G」でも概ね同じことが言えますので、こちらを検討しましょう。

谷

それに加えて、一部課金サービスが無料で使える点でもヨドバシWiMAXはお得に使いやすいです。

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

ヨドバシWiMAXを契約する3つのメリット

ヨドバシWiMAX 5

お得かつ使いやすいヨドバシWiMAXのメリットをまとめると、以下の3つが挙げられます。

ヨドバシWiMAXを契約する3つのメリット
・ヨドバシカメラの商品が最大20,000円引き
・プラスエリアモードが無料で使える
・ワイヤレスゲートWi-Fiが無料で使える

1つずつみていきます。

メリット1.ヨドバシカメラの商品が最大20,000円引き

ヨドバシWiMAXをWebで契約すると、ヨドバシカメラの商品が最大20,000円引きというメリットがあります。

正確には20,000円割引というより、ヨドバシカメラで使える20,000円分の商品券が送られるというような形です。

谷

期限がなく自由にキャッシュバックが使える分、Webでの契約は便利でお得ですね。

メリット2.プラスエリアモードが無料で使える

ヨドバシWiMAXはプラスエリアモードが無料で使えます。

プラスエリアモードとは、auサービスと同等のエリアとなり、それに加えてさらに広いエリアで利用できます。

もしスタンダードモードを利用していて、そこで対応していないエリアに入って通信が安定しなくなった際に、モードを切り替えることで通信が安定するようになることがあります。

ヨドバシWiMAXはこのプラスエリアモードが無料で使えます。

谷

本来ならこのモードを利用する際には、月1,105円がかかって15GB分まで使用可能です。

これに関して1点注意すべきことが、WiMAXのスタンダードモード利用量とプラスエリアモードのデータ利用量は別の扱いになるということです。

WiMAXのプラスエリアモードで15GBを利用した場合でも、スタンダードモードに制限なく利用が可能です。

ただし、3日で15GBの速度制限に関しては、スタンダードモードとプラスエリアモードの合計利用量が15GBを超えた場合に制限がかかってしまうので注意しましょう。

詳しくはこちら⇒WiMAXのギガ放題プランとは?プロバイダの比較や値段を詳しく解説

メリット3.ワイヤレスゲートWi-Fiが無料で使える

ヨドバシWiMAXはワイヤレスゲートWi-Fiが無料で使えます。

プラスエリアモードを無料で使えるようなプロバイダは一定数存在しますが、ワイヤレスゲートWi-Fiを使えるプロバイダはかなり限られています。

ヨドバシWiMAXはワイヤレスゲートWi-Fiがセットで使えるプランがあって、5Gのプランでも無料でワイヤレスゲートWi-Fiが使えます。

谷

ワイヤレスゲートWi-Fiを利用したい方にヨドバシWiMAXはかなりおすすめです。

ヨドバシカメラのWiMAXサービスだと、全国約4万カ所以上に設置されているワイヤレスゲートを無料で利用できます。

それだけあると、住んでいる近場にワイヤレスゲートが使えるスポットがあるという方は多いと思われるので、大抵の方はau 5G、4G LTE、WiMAX 2+の3つの回線サービスを利用できます。

 

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

ヨドバシWiMAXを契約する2つのデメリット

ヨドバシWiMAX 10

ヨドバシWiMAXはかなりお得に契約できるプロバイダではありますが、いくつかデメリットもあります。

そのデメリットとして以下の2つが挙げられます。

ヨドバシWiMAXを契約する2つのデメリット
・ヨドバシカメラのポイントは付与されない
・契約期間がやや長め

1つずつみていきます。

ヨドバシカメラのポイントは付与されない

ヨドバシWiMAXの契約では、ヨドバシカメラのポイントは付与されません。

ヨドバシカメラではゴールドポイントの会員になれば、買い物をするとその金額に応じてゴールドポイントが貯めれる仕組みとなっています。

中にはこういった通信サービスの契約でもポイントが貯められるところもありますが、ヨドバシカメラではその対応はしていないようです。

通信サービスの契約でポイントが貯まる例として挙げられるのがドコモで、ドコモでスマホを契約すれば、そこで毎月支払う料金に合わせて一部dポイントが付与されます。

あまり代々的にポイントが付与されるわけではありませんが、それでも数百円分のポイントは毎月もらえるので、ポイントがもらえるのともらえないのとでは大きな差があります。

契約期間がやや長め

ヨドバシWiMAXの契約プランの契約期間は3年とやや長めに設定されています。

これはヨドバシWiMAXに限る話ではなく、全体的にWiMAXのプロバイダの多くは3年契約となっているところが多くて、契約期間が長いと、ミスマッチが起きて解約したいと感じても、それだけ長い間待ち続けることになります。

さらに契約期間は自動更新の仕組みを採用しているので、契約更新月に解約処理を忘れてしまうと、また3年待ち続けてしまうことにもなりかねません。

谷

中には何らかの形で解約違約金を負担してくれるようなプロバイダも存在しますが、ヨドバシWiMAXではそういった対応をしてくれません。

そのため、契約のミスマッチが起こらないようにヨドバシWiMAXを3年間大きな不満なく使えるかどうか慎重に考えて検討することが大事です。

 

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

ヨドバシWiMAXと他のモバイルWi-Fiを比較検証

ヨドバシWiMAX 13

ヨドバシWiMAXの特徴がある程度明確になってきましたが、モバイルWi-Fiの契約を進める前には、他のプロバイダと比較して、契約を検討しているモバイルWi-Fiの立ち位置を把握しておく必要があります。

そこで以下の4つのモバイルWi-Fiの料金やスペックなどを比較していきます。

比較検証するモバイルWi-Fi
・ヨドバシWiMAX
・GMOとくとくBB
・Broad WiMAX
・縛りなしWi-Fi

ヨドバシWiMAX

GMOとくとくBB

Broad WiMAX

縛りなしWi-Fi

料金プランヨドバシカメラWiMAX+5G
:4,268円
ギガ放題プラン
1~2ヶ月目
:3,969円
3~36ヶ月目
:4,688円
ライトプラン
1~36ヶ月目
:3,969円
ギガ放題プラン
1~2ヶ月目
:2,999円
3~24ヶ月目
:3,753円
25~36ヶ月目
:4,413円
ライトプラン
1~24ヶ月目
:2,999円
25~36ヶ月目
:3,659円
<縛りなしプラン>
・スタンダードプラン
:3,366円(40GB/月)
・メガプラン
:3,575円(50GB/月)
・ギガプラン
:3,630円(60GB/月)
・100ギガプラン
:3,960円(100GB/月)
・WiMAXプラン
:4,730円(100GB/月)
<1年縛りプラン>
・スタンダードプラン
:3,190円(40GB/月)
・メガプラン
:3,278円(50GB/月)
・ギガプラン
:3,300円(60GB/月)
・100ギガプラン
:3,630円(100GB/月)
・WiMAXプラン
:4,378円(100GB/月)
<3年縛りプラン>
・スタンダードプラン
:2,926円(40GB/月)
・メガプラン
:3,025円(50GB/月)
・ギガプラン
:3,080円(60GB/月)
・100ギガプラン
:3,410円(100GB/月)
・WiMAXプラン
:3,960円(100GB/月)
初期費用3,300円(事務手数料)3,300円(事務手数料)0円3,300円(事務手数料)
キャンペーン・端末有料
・ヨドバシ商品20,000円割引
・LTEオプション無料
・ワイヤレスゲート
無料
・8日以内のキャンセル可
・キャッシュバック
・端末無料
・20日以内のキャンセル可
・端末無料
・初期費用無料
・解約違約金負担
・月額料金割引
・端末無料
端末費用0円0円0円0円
3年間の総額料金141,108円
(ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX2+)
170,630円
(ギガ放題プラン)
141,520円
(ギガ放題プラン)
173,580円
(縛りなし、
WiMAXプラン)
支払方法クレジットカード
のみ
クレジットカード
のみ
・クレジット
カード
・口座振替
クレジットカードのみ
最大通信速度上り:75Mbps
/183Mbsp
下り:440Mbps
/2.2Gbps
上り:75Mbps
下り:440Mbps
上り:75Mbps
下り:440Mbps
上り:75Mbps
/37.5Mbps
下り:440Mbps
/612Mbps

結論から言うと、ヨドバシWiMAXは他のWiMAXプロバイダと比較して、月額料金が安めで支払いがしやすく、ワイヤレスゲートWi-Fiまで使える点が優れていると言えます。

項目を1つずつみていくと、月額料金に関してはBroad WiMAXのギガ放題プランが最初の1、2ヶ月あたりがかなり安いのですが、最後の1年は相場よりもやや高めの月額料金に設定されているので、3年間の総額料金は安くても、家計管理はしづらい面があります。

しかし、ヨドバシWiMAXは安定して安い月額料金が固定化されているので、単に料金が安いだけでなく、家計管理もしやすいです。

ただ、縛りなしWi-FiはWiMAXだと料金が高いのですが、ソフトバンク回線だと安くて豊富な料金プランを利用できて、それだとヨドバシWiMAXよりもはるかに安い料金で毎月モバイルWi-Fiが利用できます。

初期費用については、Broad WiMAXが初期費用無料キャンペーンを実施しているため、事務手数料も含めて無料になるぶんお得。

キャンペーンについてはヨドバシWiMAXが幅広いキャンペーンを行っていますが、GMOとくとくBBなら約30,000円のキャッシュバックやBroad WiMAXなら解約違約金約19,000円の負担などを実施しているので、自分にあったものを選ぶと良いです。

支払方法はBroad WiMAXのみ口座振替が利用できて、口座振替が使えるWiMAXのプロバイダは数少ないので、そこが大きな強みだと言えます。

通信速度に関しては、使用している端末がどこも同じWX06なのでさほど変わりません。

通信速度の速さを優先したい場合は、WiMAXを諦めてソフトバンク回線の縛りなしWi-Fiを契約するか、ヨドバシWiMAX+5Gを契約することをおすすめします。

総合的に見て、ヨドバシWiMAXはキャンペーンが豊富なプロバイダって感じだね。

キャンペーンはその人が何を求めるかによって得られる効用の大きさは変わってくるので、ヨドバシWiMAXのキャンペーンが自分に合っていると思ったら、ヨドバシWiMAXを契約するようにしてみてください。

 

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

比較で判明!ヨドバシWiMAXはこんな人におすすめ

ヨドバシWiMAX 14

ヨドバシWiMAXと他のプロバイダを比較して、ヨドバシWiMAXの立ち位置がある程度見えてきました。

それを基に考えて、具体的にヨドバシWiMAXは以下の人におすすめのモバイルWi-Fiだと言えます。

ヨドバシWiMAXがおすすめの人
・安定して安い料金でモバイルWi-Fiが使いたい人
・なるべくどこでも安定した通信を確保したい人
・ヨドバシカメラをよく利用する人

1つずつみていきます。

安定して安い料金でモバイルWi-Fiが使いたい人

ヨドバシWiMAXは安定して安い料金でモバイルWi-Fiが使いたい方に向いています。

WiMAXのプロバイダの月額料金の仕組みとしては、Broad WiMAXのように段階的に値段が上がっていくタイプもあれば、ヨドバシWiMAXのように一定料金が請求され続けるタイプもあります。

段階的に値段が上がっていくタイプだと、料金がその時安いからと契約しやすいですが、後になって料金の高さに慌ててしまったり、家計管理をしっかりしている方は、料金の変動に合わせて予算を組みなおしたりする手間がかかってしまいます。

しかし、ヨドバシWiMAXは料金が一定なので、最初の1ヵ月精神的負担なく支払うことができれば、その後も問題なく払い続けられ、家計管理をしている方にとってもわざわざ予算を組みなおす必要がないのでかなり楽です。

谷

ヨドバシWiMAXの月額料金自体はWiMAXのプロバイダの中でもやや安い部類に入るので最初の月額料金のハードルもそこまで高く感じることはないはずです。

なるべくどこでも安定した通信を確保したい人

ヨドバシWiMAXはなるべく場所を選ばずに安定した通信を確保したい方にもおすすめです。

ヨドバシWiMAXの他のWiMAXプロバイダにはあまりない強みとして、au 5G回線、4G LTE 回線、WiMAX 2+回線の3つの通信エリアに対応し、ワイヤレスゲートWi-Fi(公衆Wi-Fi)も利用できるという点が挙げられます。

本来ならハイスピードプラスエリアモードやワイヤレスゲートの利用にはお金がかかりますが、ヨドバシWiMAXはこれらが無料で使えるので、ヨドバシWiMAXを契約した方なら誰でも広いエリアで安定した通信環境を確保しやすいです。

もし仕事やプライベートの関係上外出する機会が多い方は、ヨドバシWiMAXを契約しておけば大抵の場所で安定した通信環境が確保できるので、一度契約を検討してみてください。

谷

通信の安定感に加えて通信の速さも求める方は、「ヨドバシカメラWiMAX+5G」のプランを契約すれば、5Gの速い速度でインターネットを楽しむことも可能です。

ヨドバシカメラをよく利用する人

ヨドバシWiMAXはキャンペーンの関係上、ヨドバシカメラをよく利用する方にもおすすめです。

ヨドバシWiMAXは契約すると、割引あるいは商品券という形でヨドバシカメラの商品を安く手に入れられるようになります。

決して現金でキャッシュバックという形ではないため、当然このキャンペーンを使わなければお得さは一気に半減してしまいます。

そのため、ヨドバシWiMAXの契約を検討する前に、ヨドバシカメラを利用する機会があるかどうか、そして20,000円クラスの何か買いたい家電やその他商品があるかどうかを考えるようにした方がいいです。

 

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

ヨドバシWiMAXの利用方法-手順ごとに解説-

ヨドバシWiMAX 18

ヨドバシWiMAXの契約をWEBで申し込んで開始するまでの手順を解説します。

まずは、表示される画面の指示に従って選択したいものを指定していきます。

「ヨドバシカメラWiMAX+5G」の申し込みを例に挙げると、大きくわけて以下の3つのステップに分けられます。

ヨドバシWiMAXをWebで申し込む手順
1.端末やオプションの選択
2.契約者情報の入力
3.契約内容の確認

1つずつみていきます。

ステップ1.端末やオプションの選択

ヨドバシWiMAXの公式ホームページにいくと、「ヨドバシカメラWiMAX+5G」の申し込み情報が表示されます。

そこで、まずはWi-Fiの端末の選択とオプションサービスの選択をしていきます。

Wi-Fiの端末は「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」のモバイルタイプのものか、「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」のルータータイプのものか選択します。

オプションサービスは月額料金418円を払って、端末の故障や盗難、紛失などのトラブル時に、同機種同一色の端末の交換対応ができるようにするかどうかを選択します。

それから、重要事項や利用規約、通信エリアを確認して、「同意する」にチェックを入れて次のステップに移ります。

ステップ2.契約者情報の入力

氏名や住所、生年月日、メールアドレスなどの個人情報を入力していきます。

また、ヨドバシWiMAXは支払い方法がクレジットカード払いのみなので、クレジットカード情報も入力していきます。

この情報の取り扱いについて、利用目的や情報の取得者・提供先などが記載されているので、軽く目を通すようにしてください。

ステップ3.契約内容の確認

そこまで入力を終えたら、入力した情報に誤りがないか一覧で表示されます。

よく確認して入力した情報に誤りがなければ内容に同意。

そこで申し込みが完了できていれば、申し込み完了の画面に切り替わります。

 

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

ヨドバシWiMAXの口コミ・評判

ヨドバシWiMAX 21

ヨドバシWiMAXを実際利用している方からは、どんな風に評価されているのか、口コミ情報などを料金面と通信速度面、サポート面からそれぞれ紹介していきます。

ヨドバシWiMAXの料金面での口コミ・評判

ヨドバシWiMAXは、月額料金そのものに対する言及をしている方はほとんどいませんでした。

どちらかと言えば、キャンペーンで20,000円分の買い物がヨドバシカメラでできる点に注目が集まっていました。

ヨドバシWiMAXの契約を開始すると同時に、画像付きで買った商品をあげている方が多くて、ヨドバシカメラでしか使えないデメリットはあるものの、多くの方がこのキャンペーンを高く評価していることがわかりました。

ヨドバシWiMAXの通信速度面での口コミ・評判

通信速度に関しては、通信速度に不満を訴えている方が散見されました。

ただ、モバイルWi-Fi自体が無線接続の時点で、電波の干渉を受けて通信速度がある程度落ちてしまうという事実を知らなかったり、通信速度制限がかかっていることに気付いていないケースも見られています。

必ずしも最大通信速度が出るとは限らず、データ量が使い放題のプランとはいえど、3日で15GB以上使うと速度制限がかけられてしまう点は把握した上で、契約するかどうか考えなければなりません。

ヨドバシWiMAXのサポートに関する口コミ・評判

ヨドバシWiMAX 24

ヨドバシWiMAXで評判が良くなかったのがサポート面です。

WiMAXのプロバイダの多くはWebからそのまま解約できるのですが、ヨドバシWiMAXはWebの解約手続きを進めると、コールセンターに電話をすることを示唆されてしまい、いざ電話をかけても一向に出ないということもあるようです。

電話も利用者側から発信する以上は料金がタダではないため、ずっと出ないままというのはかなりの負担になってしまうので、なるべく平日の日中の電話をかける人が少ない時間帯を狙って解約手続きを進めるしかありません。

 

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

ヨドバシWiMAXに関するよくある質問

ヨドバシWiMAX 25

ヨドバシWiMAXはワイヤレスゲートに対応したりと他のWiMAXのプロバイダと少し違う面を持っている分、様々な質問がインターネット上で飛び交っています。

今回はその中から以下の4つの質問について回答していきます。

ヨドバシWiMAXに関するよくある質問
・ヨドバシWiMAXで5Gは使える?
・ヨドバシWiMAXの解約方法は?
・ヨドバシWiMAXの問い合わせ先は?
・ヨドバシWiMAX以外でおすすめのWi-Fiはある?

1つずつみていきます。

ヨドバシWiMAXで5Gは使える?

ヨドバシWiMAX 26

ヨドバシWiMAXでは5Gに対応したプランを契約することが可能です。

それが「ヨドバシカメラWiMAX+5G」で、この契約プランは月4,268円という5Gのプランでも安い料金で利用でき、端末は「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」と「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」という下り最大2.2Gbpsが出せるものを使用しています。

ヨドバシWiMAXではau 5G回線、4G LTE 回線、WiMAX 2+回線の3つが利用できて、安定した通信を確保できますが、通信速度の速さも求める方は「ヨドバシカメラWiMAX+5G」のプランがおすすめです。

ヨドバシWiMAXの解約方法は?

ヨドバシWiMAXの解約方法は電話での申し込みのみとなっています。

Webで解約申し込みができれば、あまり時間に関係なくいつでも自分のペースでできるのですが、電話でしか対応していないため、電話が混雑して電話が繋がるまでこちらの時間を無駄に消費してしまうリスクが高いです。

実際に、解約の電話が繋がりにくいとの声が多数あがっているので、解約の電話が繋がらないとイライラしてしまわないように、ヨドバシWiMAXの契約を考える時には、解約しないという自信をつけてから検討するようにしてください。

谷

途中で解約する場合は解約違約金21,780円がかかることを忘れないようにしましょう。

ヨドバシWiMAXの問い合わせ先は?

ヨドバシWiMAX 28

ヨドバシWiMAXの問い合わせは以下の電話番号からコールセンターに電話をかけて、直接要件を伝える形が主流です。

電話番号:0570-025-879(営業時間 10:00~18:00)

他にもヨドバシカメラの担当スタッフに直接相談することも可能です。

ヨドバシWiMAX以外でおすすめのWi-Fiはある?

ヨドバシWiMAX以外でおすすめのWi-Fiは縛りなしWi-Fiです。

縛りなしWi-FiはWiMAXの回線のプランを契約すると割高で通信速度も少し遅めですが、回線の種類を気にしないなら、ソフトバンク回線で契約すれば幅広いプランから自由に選択できるようになります。

縛りなしプランだと契約期間がないため、途中で解約しても解約違約金が発生せず、すぐに別のプロバイダに乗り換えられます。

その縛りなしプランでも月額料金がヨドバシWiMAXよりも安く、あえて契約期間を縛れば月額料金3,000円以下にすることも可能です。

さらにソフトバンク回線で使う「601HW」という端末は、下りの通信速度が612MbpsとWX06よりも速いのでWiMAXで契約するよりも快適にインターネットが楽しめます。

谷

WiMAXの回線でこだわるならヨドバシWiMAXが良いですが、特にこだわりがないなら縛りなしWi-Fiがお得にWi-Fiを利用できます。

 

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

まとめ:ヨドバシWiMAXはリーズナブルなWiMAXプロバイダ

ヨドバシWiMAXは他のWiMAXのプロバイダと比べて、月額料金が安くて料金体系が一定で支払いやすいプロバイダとして人気があります。

月額料金だけに限らず、キャンペーンとしてヨドバシカメラで使える20,000円分の商品券が付与されます。

また、ヨドバシWiMAXは他のWiMAXプロバイダでは使えるところが少ないワイヤレスゲートWi-Fi(公衆Wi-Fi)が無料で利用できます。

それらの特徴から、ヨドバシWiMAXは安定して安い料金でモバイルWi-Fiが使いたい人やなるべくどこでも安定した通信を確保したい人、ヨドバシカメラをよく利用する人におすすめできるWiMAXプロバイダです。

うまく活用できればWiMAXのプロバイダの中でもかなりお得に契約できるのですが、普段ヨドバシカメラを利用できる環境にない方にとってはお得に契約できるとは言い切れません。

そういった方だと大々的なキャッシュバックを実施するGMOとくとくBBがおすすめで、特にWiMAX回線へのこだわりがない場合は、ソフトバンク回線でよければ月額料金が安くて解約違約金がかからない縛りなしWi-Fiがおすすめです。

自分の住む周囲の環境やモバイルWi-Fiを契約する際に自分がなにを求めるのかを明確にした上で、自分に合ったモバイルWi-Fiのプロバイダを契約するように心掛けてください。

もし、自分の肌に合うと思った方はヨドバシWiMAXを楽しんで利用してみてください。

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

▼当サイトおすすめのWiMAXはこちら

WiMAXのおすすめ9社を徹底比較!選び方や注意点も解説
WiMAXのおすすめ比較や用途別のおすすめプロバイダを9社紹介します。 契約の際のキャンペーンや料金など、比較して記載していますのでWi-Fi選びの参考にしていただければと思います。

▼当サイトおすすめのWi-Fiはこちら

【徹底比較】ポケットWi-Fiの人気おすすめランキング10選
おすすめのポケットWi-Fiを紹介します。 ポケットWi-Fiサービスは、多数の事業者がサービスを提供しています。 本記事では、その悩みを解決し、自分で最適なWi-Fiサービスを選べるようになるために必要な情報を提供します。