Wi-Fiおすすめ比較

お試し期間があるポケットWi-Fi5選!デメリットや注意点も解説

ポケットWi-Fiを契約したいんだけど、どこのプロバイダを選択すれば良いんだろう。お試しで使えたりしないのかな?

よしだ
よしだ

お試し期間を設けているWi-Fiプロバイダは多くあります。Wi-Fiを契約する際には、お試し期間などを活用し自分に最適なプロバイダを選定しましょう。

Wi-Fiの契約を検討しているものの、どこを選択すれば良いのか迷っているという方は多くいます。実際に利用してみないと使い心地や電波状況などのイメージがにくく、なかなか踏み切れませんよね。

Wi-Fiプロバイダの中にはお試し期間を設けているところが多くあります。お試し期間で利用をしてから実際の契約に進めば、契約前と契約後のギャップは少なく済むでしょう。

そこで今回は、お試し期間を設けているWi-Fiプロバイダを5つご紹介します。Wi-Fiを検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

【この記事でわかること】
・無料でお試しができるポケットWi-Fi3選
・有料でお試しができるポケットWi-Fi2選
・ポケットWi-Fiをお試しするデメリットや注意点
・ポケットWi-Fiのお試し期間中に確認しておくこと
・よくある質問

 

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら

無料でお試しができるポケットWi-Fi3選

無料でお試しができるポケットWi-Fi3選

無料でお試しができるポケットWi-Fiを3つご紹介します。ユーザーに負担がかからないので、気軽に申し込みができますね。

無料でお試しできるのは、かなりありがたいよね。

カシモWiMAX:8日間お試し

カシモWiMAXは無料で8日間お試しができます。初期契約解除制度を利用したもので、契約してから8日以内での解約であれば一切ユーザーに負担なく解約が可能に。

自宅で快適に使えるのか知るためには8日もあれば十分と言えるでしょう。8日間で自宅だけでなく、職場や学校などインターネット通信を頻繁に行う場所で確認しておくのが良いですね。

よしだ
よしだ

8日間で普段の活動範囲での電波状況を確認しましょう。

カシモWiMAXのお試しに申し込む手順

お試しの申し込み手順は、一般的な契約をするだけになります。こちらの公式HPをクリックし、必要な情報を入力しましょう。

もし実際に利用した結果問題がなければ、そのまま契約を継続し利用していても問題はありません。しかし、解約をする際には契約から8日以内という期限があるので注意が必要ですね。

 

WiMAXの最安値?カシモWiMAXの口コミと評判を徹底解説
「カシモWiMAX」のリアルなTwitter評判を元に徹底解説していきます。 この記事を読み終わる頃にはカシモWiMAXのメリットデメリット、他のプロバイダと比べてどのような違いがあるのかを理解できると思います。

UQ WiMAX:Try WiMAXで15日間お試し

UQ WiMAXでは15日間のお試し利用が可能です。Try WiMAXというサービスで、完全無料絵d利用できるサービス。2週間以上の期間試せるので、普段生活しているエリアでしっかり使えるのかしっかり試せますね。

Try WiMAXは無料で利用するための専用サービスなので、その後本契約に進む場合でも端末の返却が必要になります。Try WiMAXで利用した端末をそのまま使うことはできないので注意が必要ですね。

2週間以上使えるのはすごい。動画の視聴やSNSの閲覧など色々な動作が試せるね。

UQ WiMAXのお試しに申し込む手順

Try WiMAXはこちらから申し込みが可能です。必要情報を入力し、申し込みを完了させましょう。

端末が手元に届き次第利用を開始できます。

 

UQ WiMAXはおすすめできない?メリット・デメリットやおすすめプロバイダを解説
UQ WiMAXのCMやチラシを見たことがありますか?UQ WiMAXを契約する際のメリットやデメリット、さらにそれ以外におすすめのポケットWi-Fiについてご紹介しています。乗り換えを検討されている方にも読んでいただきたい内容です。

楽天ポケットWi-Fi:最長3ヶ月お試し

楽天ポケットWi-Fi:最長3ヶ月お試し

楽天のポケットWi-Fiは3ヶ月のお試し利用が可能です。どこよりも長い期間利用が可能なので、利用する可能性がある場所での電波状況をしっかり試せますね。

3ヶ月間利用が無料になるので、かなりお得なキャンペーンと言えるでしょう。また、Wi-Fi端末を1円で購入することで5,000ポイントが付与されるというかなり太っ腹なキャンペーンも2021年10月現在、実施されています。

お得に試したいという方は、楽天ポケットWi-Fiの検討を進めるのが良いでしょう。

よしだ
よしだ

3ヶ月のお試し期間は最長です。様々な場所や状況で試せますね。

楽天ポケットWi-Fiのお試しに申し込もむ手順

こちらのページに移動し、「購入する」ボタンを押します。

「ご希望のカラー」+「Rakuten UN-LIMIT VIを申し込む」を選択し、申し込みを進めましょう。こちらも端末が手元に届き次第利用を開始できます。

 

有料でお試しができるポケットWi-Fi2選

有料でお試しができるポケットWi-Fi2選

有料で試せるポケットWi-Fiプロバイダを2つご紹介します。料金が生じてしまうものの、利用期間が長いなどメリットも少なくありません

無料のものだけでなく、有料レンタルも目を通しておきましょう。

気になるWi-Fiプロバイダがあるか確認してみよう。

Mugen WiFi:1,100円で1ヶ月お試し

月間100GBが利用可能なMugen Wi-Fiが1ヶ月試せます。具体的には1ヶ月間契約をした後に1ヶ月分の料金を返金してもらうというもの。

しかし、返金処理手数料として1,100円がかかるので、完全無料というわけではありません。1,100円で1ヶ月間利用出来るので、かなりお得ですよね。

返金手数料しかかからないのは嬉しいよね。

Mugen WiFのお試しに申し込む手順

こちらのページから申し込みが可能です。配送時間や住所などの情報を入力しましょう。

こちらも端末が手元に届き次第利用を開始できます。

 

STAR WiFi:3,278円で7日間お試し可能

STAR WiFi:3,278円で7日間お試し可能

3,287円とかなり高額ですが、7日間のお試し利用が可能です。その後継続して契約するかどうかをお試し後に決定できるので、かなり便利な制度ですよね。

初めてのポケットWi-Fiで電波や操作性が不安だという方は、こちらも合わせて検討してみましょう。

お試しにしては少し高額だけど、STAR Wi-Fiを検討している人は利用してみよう。

契約期間の縛りがないポケットWi-Fiならお試し感覚で使える

契約期間がない縛りなしWiFiの「縛りなしプラン」をお試し感覚で利用することも可能です。お試し専用プランではありませんが、契約期間の定めがないので、納得がいくまで好きな期間利用できますね。

1ヶ月だけの契約はもちろん、それ以上の契約も問題ありません。使ってみて良さそうなら継続、使いにくいと感じた場合には解約とかなり融通が利くという点も大きなメリットですね。

 

ポケットWi-Fiをお試しするデメリットや注意点

ポケットWi-Fiをお試しするデメリットや注意点

ポケットWi-Fiのお試しにはデメリットや注意点があります。申し込みを実行する前にしっかり目を通しておきましょう。

よしだ
よしだ

お試し利用にはデメリットもあります。利用申し込み前に確認しておきましょう。

  • 注意点1.返却期日までに返却しないと違約金がかかることも
    注意点2.利用期間に端末郵送にかかる日数が含まれていることもある
    注意点3.クレジットカードが必須となるケースが多い

注意点1.返却期日までに返却しないと違約金がかかることも

返却期日までに返却しなかった場合、高額な違約金が発生する可能性があります。無料、もしくは低価格でお試しができる分、利用期間に関して厳格なケースがほとんどでしょう。

期間が少し過ぎてしまっただけで違約金として数万円請求されてしまうというケースも少なくありません。利用期間を過ぎることのないよう、十分に注意してくださいね。

よしだ
よしだ

違約金がかなり高額になることも少なくありません。気事実に余裕を持って返送しましょう。

注意点2.利用期間に端末郵送にかかる日数が含まれていることもある

郵送にかかる日数も利用可能期間に含まれているケースがかなり多くあります。2週間の利用期間が設けられている場合でも、往復の郵送に合計4日程度必要になるので実質利用できるのは10日程度になるでしょう。

利用期間として提示されている期間いっぱい利用できるわけではないケースが多いので、申し込み前にしっかり確認してくださいね。

規定日数全てを試せるわけではないんだね。

注意点3.クレジットカードが必須となるケースが多い

クレジットカードが必須となるケースがかなり多くあります。万が一端末を返却してくれなかった時の保険として、またお試し後の契約情報として必要になります。

無料でできるお試しだとしてもクレジットカード情報の入力が必要になるケースがほとんどなので、申し込み時に必ず用意しておきましょう。

お試しでもクレジットカードが必要なんだね。

 

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら

ポケットWi-Fiのお試し期間中に確認しておくこと

ポケットWi-Fiのお試し期間中に確認しておくこと

ポケットWi-Fiのお試し期間中に確認しておくべきことを以下にまとめています。お試しの利用を検討している方は、ぜひ目を通しておいてくださいね。

通信速度はどれくらい出ているか
予定する作業に対応できているか
普段の生活圏での電波状況は問題がないか
ポケットWi-Fiが本当に必要かどうか
プロバイダの対応に不満がないか

よしだ
よしだ

上記の項目はお試し期間で必ず確認しておきましょう。

通信速度はどれくらい出ているか

通信速度がどの程度出ているのかの確認は必ず行いましょう。通信速度はインターネット通信を快適にするために欠かせない重要なポイント。

通信速度の数値が小さいものは作業完了までにかかる時間が長く、数値が大きいものは作業完了までにかかる時間が短く済みます。月額料金が手頃だったとしても通信速度が遅いと、作業が進まずストレスを感じてしまうかもしれません。

Wi-Fiを検討する際には、必ず通信速度を確認しましょう。

通信速度は重要なポイントだよね。

予定する作業に対応できているか

どの作業にはどの程度の通信速度が必要になるのか知っておくと、Wi-Fi検討が進めやすくなります。予定している作業に対してどの程度の通信速度が出ていれば快適なのか知っておく必要があるでしょう。

そこでここでは、インターネットを快適に行うための通信速度の目安を目的別にまとめました。以下は上りの速度が重要になる動作です。

メール送信1Mbps
SNSへの写真投稿、ビデオ通話3Mbps
SNSへの動画投稿、データファイルの共有10Mbps

また、以下は下り速度が重要となる動作です。

ウェブページ閲覧、メール受信、LINE受信1Mbps
YouTube動画(720p)、ビデオ通話3Mbps
YouTube動画(1080p)5Mbps
4K動画の再生25Mbps

上りはアップロード、下りはダウンロードをする際の速度を表しています。お試しで利用している端末の速度を、アプリなどを使用して測定してみましょう。

よしだ
よしだ

自分が多く行う動作にはどの程度の速度が必要になるのか知っておくと良いでしょう。

普段の生活圏での電波状況は問題がないか

普段の生活圏での電波状況に問題がないか確認しましょう。普段の生活圏でしっかり使えるのかは、検討をする上で重要なポイントですよね。

自宅や会社、学校など普段使用する可能性がある場所で実際に利用してみましょう。メールやSNSの閲覧、動画の視聴など様々な動作を試しておくのがおすすめです。

正しく判断するために、たくさん試しておきたいね。

ポケットWi-Fiが本当に必要かどうか

ポケットWi-Fiを利用してみたら、あまり便利だと感じなかったというケースも少なくありません。お試しは、本当に自分に必要なのかを確認するための重要な期間と言えます。

例えば、自宅に固定回線がある方の補助的な役割としてポケットWi-Fiの用意を検討している場合、外出先のみでの利用を想定するでしょう。

しかし、ポケットWi-Fiを携帯して外出するのが面倒だと感じてしまう場合や、電しておくのを忘れてしまい結局携帯のデータ通信を利用することが多かったなど必要でないと感じる理由は様々です。

よしだ
よしだ

実際に利用してみた上で、自分の生活にポケットWi-Fiが必要なのかを判断しましょう。

プロバイダの対応に不満がないか

プロバイダとのやり取りの中で不満がなかったかどうかも重要なポイントです。契約を継続するとしたらお試し期間以降もやりとりが続くことになるので、不満を感じるようなプロバイダと契約をするのはあまりおすすめできません。

やりとりがスムーズ、もしくは好感が持てるプロバイダを選択するのが良いでしょう。

対応が親切なプロバイダの方が信用できるよね。

 

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら

ポケットWi-Fiのお試しに関するよくある質問

ポケットWi-Fiのお試しに関するよくある質問

ここではポケットWi-Fiのお試しに関するよくある質問をまとめました。

不安点や疑問点が解消する可能性があるので、必ず目を通しておいてくださいね。

よしだ
よしだ

契約後日がっかりすることのないよう、しっかり目を通しておきましょう。

無料配布しているポケットWi-Fiってないの?

無料で利用できるお試しのポケットWi-Fiはありますが、無料で配布しているポケットWi-Fiはありません。当然申し込みが必要になり、個人情報の入力も必須になります。

お試しは「実際に利用してみて良かったら継続して利用してほしい」というプロバイダの思いから設けられているサービスになるので、あくまでも契約をする可能性がある方が対象です。もちろん、お試し後の契約を強いられるようなことはほとんどないので、Wi-Fiを検討している方は気軽にお試しを申し込みましょう。

配布はないけど、無料お試しはあるみたいだね。

ドコモやauのポケットWi-Fiはお試しできないの?

ドコモやauのポケットWi-Fiはお試し利用が出来ません。長期での利用を前提とした契約のみになるので、お試し先候補として考えていた方は注意が必要ですね。

よしだ
よしだ

大手キャリアのポケットWi-Fiのお試し利用は2021年10月現在ありません。

レンタル期間中に端末が故障した場合は?

レンタル期間中に端末が故障した場合、通常の契約と同じ対応になる可能性が高いといえます。保証に入っていれば端末代や修理代の請求はあまり大きくなりませんが、保証に入っていない場合、かなり高額な請求を受けてしまうかもしれません。

端末の故障が不安という方は、端末保証への加入を検討しましょう。

高額請求はかなり困るよね。

レンタル期間中に端末を紛失してしまった場合は?

紛失に関しても、多くの場合故障と同じ対応になります。保証に加入していれば保証で、加入していなかった場合は端末代を請求されてしまうでしょう。

端末の紛失が不安という方も、端末保証への加入を検討しましょう。

よしだ
よしだ

お試しでの利用だとしても、端末保証をつける方がほとんどです。

お試しで届いた端末が故障していたらどうすれば良い?

お試しで利用する端末が新品というケースはほとんどなく、多くの場合リフレッシュ品になります。そのため、お試しで届いた端末が故障している可能性は十分にあるでしょう。

お試しで届いた端末が故障していた場合、すぐにカスタマーセンターに問い合わせなければなりません。故障に気づいてから時間が経ってしまうと、自分が故障させたわけではないのに何かしらの過失があったのではと疑われてしまうかもしれません。

お試しで届いた端末が故障していた場合、少しでも早く対応しましょう。

よしだ
よしだ

気づいた時点ですぐにカスタマーセンターに連絡しましょう。

初めてのポケットWi-Fiにおすすめなプロバイダはある?

初めて利用するのであれば縛りなしWiFiが、WiMAX回線ならヨドバシWiMAXがおすすめ。

縛りなしWi-Fiは「縛りなしプラン」という契約期間が定められていないプランが用意されているので、どの程度の期間利用するかわからないという方やお試しで利用してみたいという方に最適です。

ヨドバシWiMAXは大手家電量販店であるヨドバシカメラが運営しているWiMAX回線のポケットWi-Fiで、通信速度の速さとキャンペーンの手厚さで人気に。

どちらもかなり優秀なポケットWi-Fiなので、初めて利用する方にも乗り換え先としてもかなりおすすめです。ぜひ検討してみてくださいね。

どちらもかなり魅力的だね。

 

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら

まとめ:ポケットWi-Fiのお試し期間を使って自分に合ったものを選ぼう

よしだ
よしだ

Wi-Fiは自分に合ったものを選択するのが非常に重要です。

ポケットWi-Fiのお試しは、検討しているWi-Fiが自分に合っているものなのかどうかを判断する際にかなり有効な手段と言えるでしょう。

 

自分に合っているWi-Fiを正しく選択し、快適なインターネットライフを楽しんでくださいね。

 

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら