機種・端末

AiR-WiFiは遅いの?繋がらなくないという口コミや評判を徹底解説

AiR-WiFiってどんな評判なのかな?

モバイルWi-Fiは、まさに戦国時代。

あまりにもたくさんのサービスがあるせいで、どれを選べばいいのかわからないのではないでしょうか?

しかも、中には違約金が高かったり、電波が繋がりにくかったりして、満足度の低いモバイルWi-Fiがあるのも事実。モバイルWi-Fi選びは失敗したくないですよね。

そこでこのページでは、数あるモバイルWi-Fiの1つから「AiR-WiFi (エアワイファイ)」について解説します。

さかまたナギ
さかまたナギ

モバイル通信回線専門のライターの私が解説します。

この記事でわかること
・AiR-WiFiのメリットとデメリット
・AiR-WiFiの注意点や口コミ
・AiR-WiFiが自分に向いているかどうか

AiR-WiFiとは?

Air

運営会社株式会社Ocean Map
サービス開始年2021年
データ容量月間100GB
通信速度下り: 最大150Mbps
上り: 最大50Mbps
初期費用事務手数料 3,300円
プランサクッとプラン 3,278円/月
まるっとプラン 3,608円/月
らくらくプラン 3,377円/月
縛り1年(自動更新あり)
「契約期間なしオプション」で解約金無料
支払い方法クレジットカード(VISA, JCB, MasterCard, AMERICAN EXPRESS, DinersClub)

AiR-WiFiは株式会社Ocean Mapが運営するモバイルWi-Fiルーターサービスです。2021年に設立されたばかりの会社で、主力事業はこのAiR-WiFi。

「クラウドSIM」と呼ばれる技術を採用しており、docomo, au, ソフトバンクという大手キャリア3社の回線を状況に応じて使い分けるのが特徴です。

データ容量は月間100GBと他の類似サービスと同様の設定。月間100GBもあれば、多くのユーザーは十分に1か月分の通信をまかなえます。

契約には1年で縛りが設けられていますが、月額330円の「契約期間なしオプション」に加入すれば解約金を支払わずに解約することも可能。

AiR-WiFiのプランは「サクッとプラン」「まるっとプラン」「らくらくプラン」の3種類です。

ルーターはAiR-WiFi側からレンタルされる形式であり、プランによってレンタルされるルーターが異なるのが大きな特徴です。

さかまたナギ
さかまたナギ

また、「サクッとプラン」の月額料金3,278円は、データ容量100GBのモバイルWi-Fiルーターの中でも最安級。契約を検討する価値が十分にあります。

 

AiR-WiFiを契約する5つのメリット

メリット

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiのメリットを5つ挙げると以下のとおりです。

・月間100GBの大容量モバイルWi-Fi
・端末は最短即日発送
・解約金0円となるオプションがある
・3大キャリアの回線を利用可能
・海外利用も可能

それぞれ詳しく知りたいね。

月間100GBの大容量モバイルWi-Fi

持ち運び

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiのメリットの1つ目は、月間100GBの大容量であること。

仕事と趣味の両方で使ったとしても、なかなか月間100GBものデータ容量を使い切ることはできません。

使い切れる人がいるとすれば、大容量のデータのやり取りを日常的に行う人ぐらいです。

例: 動画編集を仕事にしている、毎日のようにビデオ会議がある、1日に4~5時間以上YouTubeやNetflixを見る

月間100GBというデータ容量は、多くのユーザーにとって必要十分な設定となっていると言えます。

端末は最短即日発送

即日配達

AiR-WiFiのメリットの2つ目は、端末が最短即日発送されること。

クレジットカード情報さえ確認できれば審査等はありません。そのため、正午までに申し込めばその日のうちに発送手続きに入ってくれるのがAiR-WiFiの特徴です。

配送先の場所や交通状況にもよるものの、1~3日ほど待てばAiR-WiFiが手元に届くと考えておきましょう。

なお、AiR-WiFiでは月額料金の日割りを行っていないので、月末に使い始めると利用料金が割高になり損してしまいます。

そのため、AiR-WiFiでは申し込みがあった翌月の1日に端末が送られてくる「次月配送予約」というオプションがついています。

申し込みが月末付近になる人は、「次月配送予約」のオプションをつけることも合わせて検討してみてください。

申し込んですぐに使えるのは嬉しいね。

解約金0円となるオプションがある

解約

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiのメリットの3つ目は、解約金が0円となるオプションがついていること。

AiR-WiFiの契約期間は1年(自動更新あり)。すなわち1年間使って解約しなかった場合には、再度1年契約を結ぶということになります。

更新月は13か月おきに到来し、更新月以外に解約すると解約金が発生します。解約金の金額は、1~12か月目の解約なら7,700円、それ以降なら5,500円です。

しかし、月額330円の「契約期間なしオプション」に加入すればこの解約金が無料になります。

すなわち、AiR-WiFiを「縛りなしのモバイルWi-Fiルーター」として使うことができるようになるということですね。

1か月に100GB使えて、契約縛りもなくせるんだね。なかなかいいかも。

急な環境の変化が多い人や、絶対に解約金を払いたくない人には「契約期間なしオプション」の加入をおすすめしておきたいです。

3大キャリアの回線を利用可能

スマートフォン

AiR-WiFiのメリット4つ目は、スマホの大手3大キャリアの回線が利用可能であること。

AiR-WiFiは、状況に応じてdocomo, au, Softbankの回線を切り替えて使ってくれる「クラウドSIM」を採用しています。

これによって「auは繋がりにくいけれど、docomoなら繋がりやすい」といった状況にもキチンと対応してくれるのが強み。

大雑把に言ってしまえば、AiR-WiFiは大手3大キャリアのスマホと同じ電波を使うことができます。

そのため、WiMAXでは繋がりにくい山間部や地下などであっても、AiR-WiFiならば電波状態が良好であることが期待できるのです。

繋がりやすさは大切だよね。

海外利用も可能

海外

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiのメリットの5つ目は、海外利用も可能であるということです。

やや割高ではあるものの、海外135の国や地域でAiR-WiFiを使うことができます。留学、出張、旅行などのお供としてもAiR-WiFiが活躍してくれます。

具体的にAiR-WiFiが使える国や地域の例をいくつか示しておきます。

例: 台湾、シンガポール、タイ、韓国、中国、イギリス、フランス、ロシア、キプロス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、エジプト、南アフリカ、アルゼンチン、ブラジル、イスラエル、カタール、カザフスタン

アジア、ヨーロッパ、北アメリカ、オセアニアでは1日あたり1,200円で1GBの通信ができます。

中東、アフリカ、南米では少し値上がりして1日あたり1,600円で1GBの通信ができます。

もしも2~3年以内に海外へ行く予定があるならば、AiR-WiFiの契約を検討してみる余地はありますね。

AiR-WiFiを契約する3つのデメリット

デメリット

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiのデメリットを3つ挙げると以下のとおりです。

・クラウドSIMに通信障害のリスクがある
・端末がレンタルである
・速度制限にかかってしまうと厳しい

デメリットもしっかり見ておきたいね。

クラウドSIMで通信障害のリスクがある

通信障害

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiで最もおさえておくべきデメリットは、クラウドSIMに通信障害のリスクがあるということです。

先述のとおり、AiR-WiFiは「クラウドSIM」を採用しており、大手3大キャリア回線を使うことができます。

しかし、この「クラウドSIM」を採用したモバイルWi-Fiルーターが、過去に大規模な通信障害をおこしたことがあるのを知っているでしょうか?

同じくクラウドSIMを採用している「どんなときもWiFi」「限界突破WiFi」で、2020年3月に大規模な通信障害が発生しました。

特に「どんなときもWiFi」はこの問題が発端となってサービス終了に追い込まれています。

同じくクラウドSIMを採用しているAiR-WiFiで同様のことが起きるリスクは残っていると言えます。これが最大のデメリットと言えるでしょう。

端末がレンタルである

レンタル

端末がレンタルであるという点も、AiR-WiFiを使う前に知っておいてほしいデメリットの1つです。

レンタルだとどうしてデメリットなの?

レンタルがデメリットになる理由は、解約時にAiR-WiFi側に端末などを返さなければいけないから。

箱、ケーブル、本体などはすべてそのまま返さなければいけません。紛失や破損があった場合、以下の料金が発生するから注意してください。

SIMピン、USBケーブル×1本: 3,300円
説明書: 5,500円
箱: 11,000円
端末本体や、付属品すべて: 22,000円

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiでは端末を購入するわけではないので、返却時に備えて丁寧に取り扱わなければならないのがデメリットであると言えます。

速度制限にかかると使いにくい

遅い

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiを月間100GB以上使うと、月末まで通信速度制限がかけられてしまいます。

この通信速度制限があまりにも厳しいというのが、3つ目のデメリットです。

通信速度制限にかかってしまうと最大で128kbpsの通信速度しか出ない状態になります。これはスマホの通信制限と同じ速度です。

たとえばLINEやTwitterのテキスト(文字)を読むことはできても、画像の読み込みには10秒以上かかるし、動画を見るには数分以上待たなければなりません。

つまり、YouTubeも、Instagramも、TikTokも楽しむことができなくなるということ。

月間100GBを使い切るのは一部のヘビーユーザーに限定されますが、通信速度制限にかかってしまうと月末までかなり不便に感じるのは否めません。

AiR-WiFiは契約すべき?他社と料金やスペックを徹底比較

比較

AiR-WiFiを含めて、主なモバイルWi-Fiルーターを4つ挙げておきました。スペック等を比較して、自分に最適なものを選ぶ判断材料としてください。

プロバイダAiR-WiFi

GMOとくとくBB

縛りなしWi-Fi

UQ WiMAX

月額料金サクッとプラン 3,278円
まるっとプラン 3,608円
らくらくプラン 3,377円
ギガ放題プラン
1~2か月目: 3,969円
3か月目以降: 4,688円
スタンダードプラン 2,926円~3,366円
メガプラン 3,025円~3,575円
ギガプラン 3,080円~3,630円
100ギガプラン 3,410円~3,960円
WiMAXプラン 3,960円~4,730円
ギガ放題プラン
4,268円
キャッシュバックなし27,000円なしなし
縛り1年3年プランによって変動
なし/1年/3年
2年
通信速度下り: 最大150Mbps
上り: 最大50Mbps
下り: 最大1.2Gbps
上り: 最大75Mbps
下り: 最大1.2Gbps
上り: 最大75Mbps
下り: 最大1.2Gbps
上り: 最大75Mbps

AiR-WiFiを契約する際の注意点

注意

さかまたナギ
さかまたナギ

ここからはAir-WiFiを契約する際の注意点を解説します。

  • 音声通話機能がない
    速度が遅いという評判も
    日割り計算ができないので契約時期に注意
    解約時は端末やマニュアルなどの返却も必要

音声通話機能がない

通話

AiR-WiFiには音声通話機能がついていません

他のモバイルWi-Fiルーターと同様に、インターネットに接続する機能はついているものの、音声通話機能がない点には注意しておきましょう。

メイン回線としては微妙だね。

速度が遅いという評判も

遅い

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiの速度が遅いという評判を見かけることがあります。

たとえばWiMAXと比べると、AiR-WiFiの通信速度はやや劣ります。

カタログスペック上で言えばAiR-WiFiの最大通信速度が150Mbpsであるのに対して、WiMAXルーター最大通信速度は440Mbps~1.2Gbps。

実際に都市部で計測してみても通信速度には倍近くの差が見られることもあります。

とはいえ、AiR-WiFiも下りで10~20Mbps程度の速度が出ることが多いので、実際に使ってみて不便さを感じることはほとんどありませんよ。

日割り計算ができないので契約時期に注意

日付

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiでは1か月目の料金を日割り計算してくれないので、契約時期には注意が必要です。

1日から使っても29日から使っても、その月は1か月分の料金が発生します。

もしも、月末付近で申し込む場合は「次月配送予約」というオプションを使うと、申し込んだ月の翌月1日に届けてくれるので検討してみてください。

解約時は端末やマニュアルなどの返却も必要

デメリットでも述べたとおり、AiR-WiFi解約時にはレンタルされたものをすべて返却しなければいけません

具体的には、端末、取扱説明書、箱、USBケーブル、SIMピンなどを返却する必要があります。

さかまたナギ
さかまたナギ

これらをなくしたり壊したりすると、最大で22,000円の弁済費用が発生するので大切に保管しましょう。

AiR-WiFiに関する気になる評判

みんなの評判

Air-WiFiの評判や口コミはどうなの?

AiR-WiFiの料金についての評判・口コミ

さかまたナギ
さかまたナギ

AiR-WiFiの料金については概ね好意的な評判が目立っています。

料金が安いのは嬉しいよね。

やはり、月間データ容量100GBで3,000円代前半の料金設定はかなり安いと言えます。

特にスマホ料金と比較してみると、1GBあたりの料金の違いに驚きますよね。

AiR-WiFiの通信速度についての評判・口コミ

先述のとおり、WiMAXほどの通信速度は出ないことが多いものの、AiR-WiFiは十分に実用に耐えうるレベルの通信速度は出ると考えて良いです。

実際にTwitterで見かけた口コミはこちら。

34Mbpsなら普段使いなら快適だね。

20~30Mbps程度の速度が計測結果が出ている人もいますね。

一方で、信じられないぐらいAiR-WiFiの通信速度が遅いという評判を見かけることもあります。

1Mbpsを下回るほど遅い通信速度になっている理由は2つ考えられます。

考えられる理由の1つは、クラウドSIMが自動で低速の電波を拾ってしまっているから。電源を入れ直して別の回線を拾うのを待つと解決することがあります。

でも、いちいち電源を入れ直すのって手間がかかるな……

もう1つ考えられる理由としては、月間データ容量である100GBを使い切ってしまい通信速度制限にかかっているから。

この場合は月末まで我慢して翌月になるのを待つしかありません

いずれにしても、AiR-WiFiは完全無制限でいつでも高速通信が使えるわけではないということを覚えておいてください。

AiR-WiFiのよくある質問

よくある質問

さかまたナギ
さかまたナギ

最後に、Air-WiFiのよくある質問にお答えします。

AiR-WiFiの運営会社は知名度が低いけど大丈夫?

会社

さかまたナギ
さかまたナギ

確かに不安があるかもしれません。

AiR-WiFiを運営する株式会社Ocean Mapは2021年に設立されたばかりの新設法人なので、実績等はあまり多くありません。

たとえばUQ WiMAXのような大手通信会社と比べると資金力や会社の規模で劣る点は否めないです。

とはいえ、契約縛りや料金面などでユーザー視点に立った商品を展開しているので、そういう点での信頼感はあると考えて良さそうです。

AiR-WiFiは安いの?

安い

さかまたナギ
さかまたナギ

結論、かなりリーズナブルです。

キャッシュバック等を考慮すると100GB使えるモバイルWi-Fiルーターの中で実質的な金額負担が最安値になるわけではありません。

しかし、契約縛りなしで100GB使えるモバイルWi-Fiルーターの中で探すと、AiR-WiFiは最安級と言えます

AiR-WiFiの支払い方法は?

クレジットカード

AiR-WiFiの支払い方法はクレジットカードのみです。

VISA, JCB, MasterCard, AMERICAN EXPRESS, DinersClubに対応しています。

銀行口座から引き落としで(口座振替で)支払うことはできません。

クレジットカードがない人はちょっと厳しいね。

AiR-WiFiは未成年でも使える?

未成年

さかまたナギ
さかまたナギ

18歳未満の場合は本人名義でAiR-WiFiを契約することができません。

成人している家族の名義で契約すれば使うことができますので、家族と交渉してみましょう。

AiR-WiFi以外のおすすめモバイルWi-Fiが知りたい

縛りなしWi-Fi

縛りなしの大容量なら「縛りなしWi-Fi」がオススメです。

AiR-WiFiが「クラウドSIM」を採用しているのに対して、縛りなしWi-Fiは「物理SIM」を採用しています。

物理SIMとはなんぞや……?

言い換えると、縛りなしWi-Fiは毎回Softbank回線だけを使用するので、低速の電波を自動で拾ってしまう心配がありません。

大容量で契約縛りなしがいいけれど、クラウドSIMはちょっとイヤだな…という人には縛りなしWi-Fiが有力な選択肢ですので、検討してみてください。

 

\契約期間縛りなし!/

まとめ:AiR-WiFiは契約縛りなしで月間100GBを安く使いたい人におすすめ

この記事では、AiR-WiFiについてメリット、デメリット、口コミ、注意点などを見てきました。

モバイルWi-Fi業界では後発のサービスですが、契約縛りなしで月間100GBを安く使いたいなら、AiR-WiFiは有力な選択肢です。

【徹底比較】ポケットWi-Fiの人気おすすめランキング10選
おすすめのポケットWi-Fiを紹介します。 ポケットWi-Fiサービスは、多数の事業者がサービスを提供しています。 本記事では、その悩みを解決し、自分で最適なWi-Fiサービスを選べるようになるために必要な情報を提供します。