機種・端末

繋がらない?クラウドWi-Fiの口コミと評判-おすすめを解説-

クラウドWi-Fi 口コミ・評判

クラウドWi-Fiという名前をご存じでしょうか?

谷

名前からすると、クラウド上にあることで、何やら便利そうな雰囲気が漂っていますね。

実際、クラウドWiFiはキャリア回線のいいとこどりができる、とても便利なサービスです。

本記事では、クラウドWi-Fiについて、それは何なのかという基礎知識から始めて、おすすめサービスとその特徴について詳しく解説します。

本記事を読んで頂くと、以下のことがわかるようになります。

【この記事でわかること】
・クラウドWi-Fiとは何か?
・クラウドWi-Fiの特徴
・クラウドWi-Fiのメリット・デメリット
・クラウドWi-Fiを契約すべきかどうか

クラウドWi-Fiとは?

運営会社株式会社ニッチカンパニー
サービス開始年平成25年4月
データ容量無制限 ※極端な大容量通信をした場合、キャリア側が一時的に制限する場合があります
通信速度下り150Mbps/上り50Mbps
月額料金3718円/月
初期費用4378円

『クラウドWi-Fi』は、uCloudLink社製のクラウドSIM端末『U2s』をレンタルで提供するサービスです。

非常にシンプルでわかりやすいプランと、低価格が魅力です。

細かい注意書きが多くわかりにくいサービスと比較すると、素早く意思決定することができて楽ですね!

谷

初期費用がかかる点は珍しいですが、初月のみなので大きな負担にはなりません。

クラウドWi-Fiを契約する5つのメリット

クラウドWi-Fiを契約する5つのメリット

クラウドWi-Fiを契約する5つのメリットをご紹介します。

  • メリット1.モバイルWi-Fiの中では圧倒的な繋がりやすさ
    メリット2.月額料金がお得
    メリット3.データ容量が無制限!3日で10GBの通信制限がない
    メリット4.海外でもそのまま使える
    メリット5.解約時の手数料が掛からない

メリット1.モバイルWi-Fiの中では圧倒的な繋がりやすさ

クラウドWi-Fiは、以下の2つの特徴によって、圧倒的な繋がりやすさを備えています。

混雑回線の自動回避

端末が回線状況を自動的に判定し、最もつながりやすいキャリア回線に切り替えるという、とてもインテリジェントな機能を搭載しています。

この機能は、特定キャリアのみ混雑している場合に非常に有効に働きます。

谷

全部のキャリアが均等に混雑しているということは可能性が非常に低いので、常時快適さが増している状態になります。

3キャリアの回線網を全て利用できる

大手3キャリアの回線網をいずれも使用できるので、エリアカバーが最大になります。

谷

商業施設などは、特定のキャリアしか利用できないという場面もありますが、クラウドWi-Fi端末であれば、どんなときでも必ず繋がります。

メリット2.月額料金がお得

メリット2.月額料金がお得

クラウドWi-Fiの月額料金は、他の類似サービスと比較して、かなり割安です。

谷

初期費用を除くと、初月から低価格の利用料金のプランになっています。

契約期間の縛りなしなので、解約違約金がないこと、キャンセル可能である点も、トータルの費用を下げているので、実質的に業界最安値クラスのサービスです。

メリット3.データ容量が無制限!3日で10GBの通信制限がない

クラウドWi-Fiでは、データ容量の制限を設けていません。

例えばUQのWiMAXでは、3日間で10GB使うと速度制限で1Mbpsになります。

こうした制限がないので、自由にインターネットを楽しむことができます。

谷

ただし、キャリアが不審に思うような、極端な大容量通信をすると、一時的に回線の公平性・安全性の観点から制限を課される場合がありますので、その点は理解しておきましょう。

メリット4.海外でもそのまま使える

メリット4.海外でもそのまま使える

クラウドWi-Fiルーターが普及するまでは、海外での利用には国際ローミングという契約が必要でした。

国際ローミングとは、国内キャリアが海外キャリアと提携し、その回線網を借用することで、国際データ通信ができるようにすることです。

そのため、国内利用と比較して非常に高額な通信量になります。

これに対して、クラウドWi-Fiルーターは、世界中のサーバーにSIMデータが存在するため、なんと国際ローミングが不要になってしまいます。

その結果、海外でもそのまま使えます。

谷

おまけに、国際ローミングよりも低価格なのです。

メリット5.解約時の手数料が掛からない

メリット5.解約時の手数料が掛からない

クラウドWi-Fiでは、解約時の手数料がかかりません。

谷

また、契約期間の縛りがないので、違約金もかかりません。

最低契約期間1か月を経過した後は、いつでも好きな時に解約することができます。

新機種への乗り換えなど自由にできるので、ライフプランに適した利用計画を立てることができて、とても親切ですね。

 

クラウドWi-Fiの3つのデメリット

危険な階段のイメージ

クラウドWi-Fiにもデメリットがあります。

谷

本当に必要なものか検討するには、デメリットもしっかり把握しておく必要があります。

  • デメリット1.通信速度が遅いという評判もある
    デメリット2.最安値を求めるなら別のプロバイダの方がお得
    デメリット3.過去に通信障害が起こったことがある

デメリット1.通信速度が遅いという評判もある

デメリット1.通信速度が遅いという評判もある

クラウドWi-Fi端末には、通信速度が遅いという評判もあります。

クラウドWi-Fi端末で代表的な機種が、uCloudlink社製の『GlocalMe U3』および『U2』という機種です。

これは下り回線速度150Mbps・上り回線速度50Mbpsという性能です。

この性能があれば、高画質動画・オンラインゲームなどの用途には充分です。

この数値は、レンタル・再販サービスが多いソフトバンク・UQの最新端末と比較すると、見た目としては見劣りするものですが、実際の回線速度を測定してみると、最新端末がその仕様上の性能を最大限発揮できる機会はほとんどありません。

これは、屋外のキャリア基地局は多数の利用者が常時接続する環境であること、回線上の通信速度はベストエフォートであることにより、回線速度の方が最新端末に追従できないからです。

谷

ですが、額面上の通信性能だけを問題にする場合や、特別電波状態が良い環境の場合、通信速度が遅いと言われてしまう場面があるというわけです。

デメリット2.最安値を求めるなら別のプロバイダの方がお得

デメリット2.最安値を求めるなら別のプロバイダの方がお得

クラウドWi-FiはモバイルWi-Fiルーターのレンタル・再販サービスのなかでは、価格の安さで言うと上位に入ります。

ですが、あくまで最安値で利用したいのであれば、ZeusWiFi・どこよりもWiFi・DTI・縛りなしWi-Fiなどが最安値を争うポジションです。

谷

これらのサービスと比較検討して、利用目的に照らして最安値で契約できるプロバイダを見つけましょう。

デメリット3.過去に通信障害が起こったことがある

デメリット3.過去に通信障害が起こったことがある

これはクラウドWi-Fiというプロバイダ限定の出来事ではなく、クラウドSIM端末を提供するレンタル・再販プロバイダ数社にまたがる問題です。

問題を起こした一部のプロバイダでは、”完全無制限”のサービスを提供していました。

クラウドSIMサーバーに接続された容量制限付きのSIMカードを複数使いまわすことで、いつでも制限なく通信ができる状態を実現していたのです。

ところが、一部の利用者があまりにも大容量のデータ通信を継続したことで、キャリア側の回線が過負荷に陥り、通信障害が発生してしまいました。

その後、総務省による原因調査が実施され、最終的に完全無制限のサービスは事実上不可能であるとして、終息しました。

谷

この出来事が、クラウドSIM端末を提供するプロバイダの、イメージダウン要素として存在します。

クラウドWi-Fiと他社のモバイルWi-Fiを比較

クラウドWi-Fiと他社のモバイルWi-Fiを比較

クラウドWi-Fiと、同じ水準の安さに見える他のモバイルWi-Fiサービスを比較してまとめました。

ここでは、わかりやすくするため、実質月額は「月額利用料総額÷契約期間月数」で求めています。

谷

各種事務手数料・端末代金は含まれていません。

プロバイダクラウドWi-Fi

Broad WiMAX

 

Zeus WiFi

縛りなし WiFi

プラン1種類のみギガ放題 3年ギガ特盛100GB 縛りなし通常
データ容量無制限無制限100GB2GB/月・月間容量無制限 
通信速度下り150Mbps/
上り50Mbps
WX06:
下り440Mbps/
上り75Mbps
W06:
下り1.2Gbps/
上り75Mbps
下り150Mbps/
上り50Mbps
WX06:
下り440Mbps/
上り75Mbps
W06:

下り1.2Gbps/
上り75Mbps
061HW:
下り612Mbps
上り37.5Mbps
最低契約期間1か月3年2年1か月
実質月額料金3718円/月3931/月3759円/月3630/月

クラウドWi-Fiはこんな人におすすめ

クラウドWi-Fiはこんな人におすすめ

クラウドWi-Fiは、以下のようなこだわりのある人におすすめです。

データ容量を気にせずたっぷり使いたい人

クラウドWi-Fiサービスは、大容量低価格なサービスが多いです。

そのため、データ容量を気にせず使いたい人にもうってつけのサービスです。

谷

3キャリアのSIMを切り替えるということは、個々のキャリアの通信速度制限に引っかかる可能性は低くなります。

この仕組みは、キャリア回線の負荷分散にもなっているということですね。

このため、大容量のプランが多く存在します。

海外でも同じWi-Fi端末を使いたい人

世界中に対して通信してそうなイメージ

先述したように、クラウドWi-Fi端末は、世界中のクラウドSIMサーバーを切り替えることで海外で利用できるので、端末を変えたりSIMカードを変える必要がありません。

ですので、海外でも同じWi-Fi端末を使いたい人に向いています。

谷

例えば、海外旅行・出張・海外在住などで、国境を超えることが多い人ですね。

 できるだけエリアカバーを大きくしたい人

たくさんの傘=広い範囲をカバーしているイメージ

これも先述しましたが、クラウドWi-Fi端末は、3つの主要キャリアの回線を利用できるので、エリアカバーがどのモバイルWi-Fiサービスよりも大きいです。

特定キャリアだけの契約だと「この場所は電波がないから仕方ない」とあきらめて我慢しなければならない場面があります。

ですが、クラウドWi-Fiではこういうことが起きません。

谷

ですので、この点を重視する方は、クラウドWi-Fiが最適です。

クラウドWi-Fiの申し込み方

クラウドWi-Fiの申し込み方

クラウドWi-Fiの申し込み方を以下の通り、わかりやすく整理しました。

受け取り場所がある程度自由に決められること、最短即日発送ができることなどが特徴です。

谷

いつでも必要な時にすぐ利用できる便利なサービスになっています。

手順1.申し込み

手順1.申し込み

Webから申し込みをします。

平日14時までに申し込みを完了すると、即日発送可能です!

谷

支払い方法は、”クレジットカードのみ”ですので注意してください。

手順2.受け取り

手順2.受け取り

手順1で指定した住所に、モバイルWi-Fiルーターが送付されますので、受け取ります。

谷

以下に便利な特徴を挙げます。

  • 当日受け取りの場合は、新宿店舗でも受け取り可能
  • 3営業日前の14:00までに申し込めば、空港・ホテルでも受け取り可能
  • 時間指定が可能

手順3.端末設定

手順3.端末設定

同梱の設定ガイドに従って、モバイルWi-Fiルーターを設定します。

谷

困ったらサポートに問い合わせて助けてもらうことができます。

手順4.利用開始!

手順4.利用開始!

ここまでくれば、いよいよ利用開始です!

谷

どんなエリアでもつながり安いクラウドWi-Fiを楽しんでください。

クラウドWi-Fiについてよくある質問

みんなで質問しあっているイメージ

クラウドWi-Fiに寄せらせる質問をいくつかご紹介します。

クラウドWi-Fiの評判や口コミは?

噂に敏感なパパラッチのイメージ

以下のような口コミがあります。

谷

好意的に評価されることが多いです。

・3キャリアの回線に対応しており、どこでもつながりやすい
・縛りなしなので、他社への乗り換えや、中止が簡単で便利
・データ容量制限がなくなったので、より使いやすくなった

クラウドWi-Fiはどの機種を選べば良い?

どれを選んだらいいか悩みそうなドリンク瓶のイメージ

クラウドWi-Fiルーターの背景にあるクラウドSIM技術は中国のuCloudLink社の特許技術です。

ですので、uCloudLink社の機種を選ぶのが良いです。

レンタルサービスや端末無料の再販サービスで利用するなら、4G端末のU3・U2・G3で十分でしょう。

安価に利用でき、取り扱いサービスも多いです。

キャリアが4G設備を5G設備に置き換えるにしたがって乗り換えることができます。

谷

新品を購入するのであれば、4G-LTEに対応したG4Proの方が、おすすめです。

クラウドWi-Fiはすぐに受け取れる?

時間を気にしている女の子のイメージ

Web申し込みであれば、最短翌日受け取ることができます。

クラウドWi-Fiの通信状況が悪い時はどうすれば良い?

アンテナだけど嫌な雰囲気のイメージ

クラウドWi-Fi端末の通信状況が悪い場合は、キャリア回線がどれも混雑しているか、電波が悪いということが考えられます。

電波状態の良い場所で利用するか、混雑で過負荷状態のサーバー(例:人気チケット販売サイトなど)の利用を避けましょう。

谷

利用時間帯を変えて、あまり利用者がいない時間帯にするのも有効です。

クラウドWi-Fiの解約方法は?

指輪だけ残して消えた離婚のイメージ

契約時と同様、Webで解約申請をする必要があります。

申請を完了したら、レンタル物品を速やかに返却しましょう。

谷

返却が遅れると延滞料金をとられるのでもったいないです。

まとめ:クラウドWi-Fiでどこでもインターネットを楽しもう

まとめ

クラウドWi-Fi端末の特筆すべきメリットは、やはり広範囲なエリアカバーです。

3キャリアは、都市部であれば同じように基地局を高密度に設置していますが、そこから離れるほど、経済性の判断が異なるので、基地局の設置位置にも差が出てきます。

また、電波状況としても、建物の構造上、「この建物では特定のキャリアの電波しか届かない!」ということが非常によくあります。

これは窓の向きや、躯体構造に影響を受けるためです。

さらに、商業施設によっては、一部キャリアしか導入していないこともあります。

これは、3キャリア全てのアンテナを設置すると工事が3回必要なので、その費用を節約するためです。

谷

ですが、クラウドWi-Fi端末を使用することで、こうしたキャリアごとのエリアカバーの違いを全く気にせず、1台でどのキャリアでも使えるようになります。

しかも海外でもローミング不要で使えるというメリットもあります。

世界中どこでもインターネットを楽しむことができる、素晴らしいサービスですね。

【徹底比較】ポケットWi-Fiの人気おすすめランキング10選
おすすめのポケットWi-Fiを紹介します。 ポケットWi-Fiサービスは、多数の事業者がサービスを提供しています。 本記事では、その悩みを解決し、自分で最適なWi-Fiサービスを選べるようになるために必要な情報を提供します。