プロバイダSIM

mineoの評判・口コミまとめ|繋がりづらいと評判が悪いのは本当?

格安スマホで検索してみると、ランキング上位にmineoが必ずあるね。
mineoってどんな人気があるのだろう?
格安スマホは繋がりにくいって聞くけど実際の使用感はどうなんだろう?

格安スマホで検索すると必ず上位でヒットするのが今回ご紹介する「mineo」です。
mineoと聞いてもどこのキャリアのどんなサービスなのかピンとこないかもしれません。
今回はmineoに焦点をあてて、基本情報や実際のリアルな口コミ、他社の格安スマホとも比べてみてmineoをおすすめできる人はどんなユーザーの人なのか解説しています。
どうぞこの記事をご覧いただき、mineoについての理解を深めてみることにしましょう。
【この記事からわかること】
・mineoについての基本情報について
・mineo以外の他の格安スマホサービスとの比較
・mineoのリアルユーザーの口コミ
・mineoをおすすめできる人、おすすめできない人
・mineoの利用開始手順について
↓当サイトおすすめ格安SIM3選↓
Y!mobile 楽天モバイルahamo ahamo
月額料金2,178円〜4,158円1,078円~3,278円2,970円
通信速度(実測値)上り:16.27Mbps
下り:64.73Mbps
上り:17.26Mbps
下り:28.47Mbps
上り:12.74Mbps
下り:80.71Mbps
データ容量1GB〜25GB1GB・3GB・20GB~20GB
コールアクション
Wifiや光回線のご契約にお困りの方

コムナビの電話相談窓口をご利用ください

\電話で無料相談受付中/

フリーダイヤル
0120-991-339

【受付】9時〜20時 年中無休

mineo(マイネオ)の基本情報

Mineo

mineoは株式会社オプテージが提供する格安スマホ会社です。親会社にあたるのは関西電力が提供するケイ・オプティコムにあたります。mineoを提供開始して2022年6月現在8年にもなる会社です。

ではここではmineoがどんなサービスを提供しているのか表にまとめています。

mineo
Mineo 表用
プラン音声・データ通信プラン(マイピタ)
1GB/5GB/10GB/20GB
マイそく(データ容量無制限プラン)
データ容量1GB/5GB/10GB/20GBから選べる
通信速度平均ダウンロード速度: 39.54Mbps/平均アップロード速度: 8.68Mbps
初期費用契約事務手数料:3,300円
SIM発行手数料:440円
計:3,740円
事務手数料契約事務手数料:3,300円
月額利用料マイピタ(音声)
1GB:1,298円/5GB:1,518円/10GB:1,958/20GB:2,178円マイピタ(データ)
1GB:880円/5GB:1,265円/10GB:1,705/20GB:1,925円マイそく
スタンダード(最大1.5Mbps):990円/プレミアム(最大3Mbps):2,200円
キャンペーン複数回線割引:回線ごとに55円引き
家族割引:回線ごとに55円引き
契約期間契約期間の定めなし
違約金違約金の支払いなし
支払い方法クレジットカード払いのみ
まさと
まさと

mineoの大きな特徴は、3大キャリアに対応していること、通信制限のかからない無制限プランです。それぞれプランの特徴は後ほど説明します。

mineoと他社格安SIMを比較

比較

mineoの基本サービスを理解できたでしょうか。ここでは他社格安SIMを提供しているサービスとmineoを比較してどのような違いがあるのか確認しましょう。

格安SIM

mineo
Mineo 表用

Ymobile
Y!mobile
楽天モバイル
楽天モバイル
Linemo
提供エリアドコモ、ソフトバンク、au回線ソフトバンク回線楽天自社回線ソフトバンク回線
プラン+月額費用マイピタ(音声)
1GB:1,298/5GB:1,518円/10GB:1,958/20GB:2,178円マイピタ(データ)
1GB:880円/5GB:1,265/10GB:1,705/20GB:1,925円マイそく
スタンダード(最大1.5Mbps):990円/プレミアム(最大3Mbps):2,200円
プランS(3GB):2,178円
プランM(15GB):3,278円
プランL(25GB):4,158円
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB以上:3,278円
ミニプラン(3GB):990円
スマホプラン(20GB):2,748円
通信速度
平均ダウンロード速度: 39.54Mbps
平均アップロード速度: 8.68Mbps
平均ダウンロード速度: 66.5Mbps
平均アップロード速度: 16.42Mbps
平均ダウンロード速度: 44.15Mbps
平均アップロード速度: 22.87Mbps
平均ダウンロード速度: 79.37Mbps
平均アップロード速度: 16.54Mbps
契約期間契約期間の定めなし契約期間の定めなし契約期間の定めなし契約期間の定めなし
違約金違約金なし違約金なし違約金なし違約金なし

mineoは他社と比べてもプランも豊富で格安であることがわかります。
他社の格安SIMとくらべても速度は遅くなく3大キャリアが利用できるという点で有利。

まさと
まさと

他社格安SIM会社と比べても提供サービスに遜色はなく、とても快適に利用できることがわかりますね。

mineoの評判・口コミを確認

mineoの基本サービスについては解説しましたが、実際にリアルな口コミを確認してみましょう。
リアルな口コミや評判を確認することで、契約する前の貴重な情報を得ることができます。

【mineoの評判・口コミについて】
mineoの良い評判・口コミ
mineoの悪い評判・口コミ

mineoの良い評判・口コミ

mineoの良い評判としては、お昼の時間帯を除けば通信速度も満足できる。
利用料金が1,500円でパケット放題で気にせずデータ通信ができるという口コミがありました。

https://twitter.com/shokid23/status/1535496154430902277

上記のように、お昼を除く通信速度、利用料金については概ね良い評価を得ている回線だと確認できました。

まさと
まさと

格安SIMは、お昼の時間帯はピークタイムとなり通信速度が遅くなってしまうのは残念ですが、それ以外の項目については概ね良い評判を得ることができているようです。

mineoの悪い評判・口コミ

mineoの悪い評判や口コミは、「電波のエリアが悪く遅い」「パケットし放題プラスの通信速度が遅すぎて使えない」いう評判を確認できました。

https://twitter.com/kohnyanta/status/1535924634679676928

特にお昼時間帯、パケットし放題プラスというデータ通信が無制限のプランについて遅いと言う口コミが見られました。
格安SIMではどうしても回線が狭くなってしまうために、利用者が多い時間帯は遅くなってしまい通信ができないことがあるようです。

まさと
まさと

利用料金が安いメリットがある反面、通信速度は格安SIMならではの問題が口コミや評判として悪いものが散見されました。

他社比較と評判・口コミから見えたmineoのメリット6つ

他社格安SIMとの比較、評判や口コミからmineoを契約するとメリットがあるものが6つあることがわかりました。以下メリットについてまとめています。

データ無制限プランがある

mineoには格安SIMでは珍しい、「データ無制限プラン」プラン名はパケットし放題Plusやマイソクというサービスが提供されています。

パケットし放題Plusとは、通信速度は最大1.5Mbpsに抑えられますがデータ通信に制限がなく利用できるサービスです。
10GB以上の方は無料でオプションを追加することができるためにお得に契約できます。
新たなマイソクというプランは、お昼の通信速度を犠牲にする代わりに、下り3Mbpsもしくは1.5Mbpsで通信使放題というプランです。
下り1.5Mbpsと聞くと遅くて使い物にならないのではないか?という疑問が浮かぶかもしれません。
しかしメールのやり取り、音楽再生、Youtubeなどの動画視聴など問題なく利用できていると言う声が公式Webサイトに載せられています。
動画の配信や、高画質動画の視聴をずっとすることはできませんが、日常使いの通信には問題なく利用できると言えるでしょう。
まさと
まさと

普段利用するデータ通信はそこまで高速でもなくても問題なく利用できます。
自宅ではWi-Fi環境があるなど外出先でデータ通信をストレスなく利用したい方はおすすめです。

3大キャリアの回線に対応している

mineoの特徴は、他社のSIM会社と違い3大キャリア回線に対応しているということです。
ドコモ、au、ソフトバンク回線を契約することができます。

さらに3大キャリアどこを選んでも利用料金プランは一緒なので、選びやすいという特徴もあります。

よくあるクラウド型SIMとはサービスが違う点には注意しましょう。
mineoでは最初に契約する時に3大キャリアのどのキャリアを選ぶか決めます。もしキャリアを変更したい場合はSIMカードの変更が必要です。
SIMカードを変更するだけで3大キャリアを乗り換えることができますし、プランが一律のためわかりやすく利用することができるのは大きな魅力の一つです。
3大キャリアが利用できるために、ご自分のエリアが圏外になることはほとんどないでしょう。
まさと
まさと

3大キャリアが選べると言うのは大きなメリットの一つです。契約者が利用するエリアで問題なく利用できるキャリアを選ぶようにすることもできますし、お手元の端末に合わせて選ぶこともできるでしょう。

mineo独自のフリータンク制度がある

mineoのメリットは、独自のフリータンク制度というものがあるということです。
フリータンクとは、mineoで契約しているデータ通信が余ったら他の人に分け与えることができる面白いサービスです。

ご自分が余ったパケットをフリータンクに寄贈することもできますし、逆に自分がデータ通信が足りなくなったらフリータンクからもらうこともできるという助け合いの精神で成り立っているものです。

毎月のデータ通信量が不安定な方におすすめできるサービスで、余計な費用がかからないのも大きな魅力です。

まさと
まさと

フリータンクは他の格安SIMにはないmineo独自のサービスです。
ご自分がデータ通信が足りないときは重宝するはずです。

5Gに対応している

mineoの通信は、格安SIMにしてはめずらしく最新の5G通信に対応しています。
5G通信に端末が対応している必要がありますが、3大キャリアと同等のエリアで高速通信を楽しめます。

他社の格安SIMの中には、4Gしか利用できないサービスもある中で、mineoは格安SIMの中では最先端の技術も利用できる魅力的な会社の一つです。

まさと
まさと

mineoは安かろう悪かろうの格安SIM会社ではありません。しっかりと最新技術も取り入れてユーザーに提供しているので好感が持てますね。

ユーザーからの評判が良い

mineoのメリットは、ユーザーからの評判が良いと言うことです。
特に料金面でのコスト削減、豊富なプランから自分の利用したいニーズに合わせたプランが選べること
他にもフリータンクや無制限データ通信などが良い口コミとして見られました。

格安SIMアワード2021年下半期総合満足度優秀賞を受賞したこともあり、ユーザーからの評判がとても良いことがわかります。

他社の格安SIMでは選べるプランが少なかったり、利用できるエリアに制限があることがあります。
mineoならどのキャリアも選ぶことができますし、満足度の高い格安SIM回線であることが口コミからわかります。

まさと
まさと

mineoはユーザーからの信頼が厚く、数々の受賞履歴からも企業が評価されていることがわかります。安心したユーザーからの口コミも多いため満足度が高い回線です。

解約金がかからない

mineoでは年間契約というものがないため、違約金が発生しません。
最低利用期間、解約金、MNP転出手数料はすべて0円です。

解約金等の事務手数料が一切掛からない格安SIM回線は珍しいために、もし何かトラブルがあったり自分のライフスタイルの変更によって止む終えず回線を乗り換える場合でも費用を抑えることができます。

契約しやすい回線であり、格安SIM料金のメリットを受けることができるのでおすすめの格安SIM回線です。

まさと
まさと

解約違約金がないと言うのは、とてもユーザーからうれしいことです。
乗り換えやすいのはもちろんですが、自分のライフスタイルに合わせて乗り換えることが自由にできるために安心して契約することができます。

他社比較と評判・口コミから見えたmineoのデメリット7つ

通信速度が遅くなることがある

mineoのデメリットは、格安SIM特有の問題で特に接続ユーザー数が多い時間帯に通信速度が遅くなってしまうことです。

格安SIMは、大手キャリアの電波を借りて運営しています。
そのために、接続する台数が増えるほど通信が混雑しやすい特徴があります。

mineoも例外ではなくお昼の時間帯が1Mbpsを割り込むことも。
そうなってしまうと普段使っているSNSや地図情報などが読み込みが遅くなる可能性があるということです。

mineoでは意図的にお昼の時間帯を32kbpsまで落とす代わりに、その他の時間帯は1.5Mbpsや3Mbpsで通信できる「マイソク」を提供しています。
お昼が遅くなってもいいので、データ通信量を気にしたくないと考えている場合は検討してみても良いでしょう。

まさと
まさと

筆者も格安SIMユーザーですが、お昼の時間帯は遅くて使い物にならないということはそこまで感じません。遅いなと感じることはありますが利用者によってはストレスになる可能性がありますね。

支払いはクレジットカードのみなので口座振替は不可

mineoでの支払い方法は、クレジットカード払いのみを受け付けています。
口座振替を利用したいと考えているユーザーは契約することができません。

口座振替が可能な格安SIM会社はかなり少ないため、mineoも例外なく口座振替はできない状況です。
クレジットカードを持つことができない学生や、主婦の方などは契約することができないのは大きなデメリットです。

まさと
まさと

クレジットカードを持つことやWeb上で入力することを抵抗される方もいらっしゃることでしょう。口座振替を希望する場合はmineoの契約を現時点では諦めるしかありませんね。

完全かけ放題オプションはない

mineoは豊富なプランが用意されていますが、完全かけ放題オプションはありません。

mineoでは以下のかけ放題オプションがあります。

【mineoかけ放題オプション】
10分かけ放題オプション:月額550円

格安SIMによくある専用アプリからの発信でなければかけ放題にならないオプションとは違いmineoでは、標準電話アプリで通常通り発信すればオプションの適用となります。

そのためmineoで完全かけ放題がないといってもデメリットと感じる人はあまりいないかもしれません。

まさと
まさと

10分かけ放題でも十分問題なく利用できる方も多いかもしれません。標準アプリでそのまま電話するだけなので、手間がないというメリットのほうが大きいでしょう。

端末代金が高い

mineoで購入できる端末は、他社の端末代金とくらべて割高です。
あまりmineoでは端末のセールなどを行っていることもなく、特に頻繁に行っているocnモバイルと比べると高く感じます。

例えば、mineoで販売されているAQUOS R6は、OCNモバイルセール価格で2022年6月現在「23,000円」ですがmineoオンラインショップでは「46,200円」と開きが23,000円もあります。

端末代金があまり安くないために、mineoで利用する方は今すでにスマホを持っているものをそのまま使う方が安くなる可能性が高いでしょう。

まさと
まさと

mineoでは端末代金の安さについては印象があまりよくありません。他社で購入したほうが安くなることもあるため端末代金の差には注意しましょう。

店舗数が少ない

mineoでは実際の店舗を全国に展開していますが、都市部ではなく地方では県の中で1店舗しかないところもあります。

サポート体制が十分とは言えないので、地方で契約する人はご自分の近くに店舗があるかないかを確認しておいた方が良いでしょう。

基本的には格安SIMは利用料金が安いために人件費を抑える必要があります。
実際の店舗は維持がかかりますので、仕方ない部分とは言えますがWebに慣れていない人が契約する場合は気をつけるようにしてください。

まさと
まさと

地方によっては県の中に1店舗しかサポートできるものがないことがあります。
Webサポートに慣れていない人は十分注意しましょう。

eSIMに非対応

mineoでは、3大キャリアの電波に対応し、それぞれのSIMカードを発行しています。
しかし最近話題のeSIMには非対応になっています。

eSIMとは、物理的なSIMカードではなく端末に読み込ませることができるSIMカードの一つです。
eSIM契約であれば、物理SIMカードを指す必要がなくSIMスロットの接触不良などを避けることができると言われています。
eSIMは比較的新しいサービスなので、mineoでは2022年6月時点では対応していません。
今後利用できる端末も普及することが見込まれていますので、対応するのを待ちましょう。
まさと
まさと

mineoで新しい技術であるeSIMの対応はありません。まだ比較的新しいサービスの一つなので対応するのを待つことにしましょう。

キャリアメールが使えない

mineoでは3大キャリアの電波が利用できるためキャリアメールも持つことができると勘違いしそうですが、キャリアメールを利用することはできません。

格安SIMサービスを提供している会社ほとんどが、キャリアメールを持っておらずフリーメールなどで対応する必要があるでしょう。

最近ではLINEやInstagramなどのSNSが発達しているために、キャリアメールそのものを利用する機会が減っているかもしれません。年配者などが乗り換える場合はキャリアメールを使っていることがあるので注意するようにしてください。

まさと
まさと

mineoではキャリアメールを持つことはできません。今利用しているキャリアメールはmineoに乗り換えると喪失してしますので、知らなかったということがないように気をつけましょう。

mineoの利用がおすすめな人の特徴3つ

mineoについての口コミや特徴は理解できた。
どんな人がmineoを契約することがおすすめできる?

mineoの利用がおすすめな人の特徴を今回は3つ取り上げます。
このような利用を望む人はmineoを契約することができるでしょう。

ユーザーからの評判がいい格安SIMを使いたい人

mineoは、ユーザーからの口コミ評判がとても良い格安SIMです。
そうした口コミを重視して、利用することを望む人にはmineoはとてもおすすめできます。

もちろん口コミも大事ですが、数々の民間の賞を受賞しているので多くの企業からも評判が良いことがわかります。最近では、格安SIMアワード2021年下期の受賞でNo1を獲得しています。

料金が安いだけで使い物にならなということはなく、きちんと評価されている格安SIMなので安心して契約できます。

まさと
まさと

格安SIMの中では評判はダントツに良いものと言えます。ユーザーからの口コミはもちろん外部企業からの賞を受賞しているので、おすすめできる格安SIMです。

データ無制限プランを使いたい人

mineoでは豊富なデータ容量のプランが用意されていますが、データ無制限プランを使いたい人に特におすすめできます。

データ無制限プランは、マイピタとパケットし放題Plusの2種類があります。
下り通信速度に制限が設けられているものの、基本的な通信は問題なく利用できます。

特に外出先でよくデータを使う人、データ通信を気にしながら毎月利用している人はそうした制限から解放されストレスなく利用することができるのでおすすめです。

まさと
まさと

データ無制限プランは料金が多少高くなりますが、大手キャリアで支払うよりは格段に安く利用することができます。格安SIMで通信制限がありますがストレスフリーになるでしょう。

現在使っている端末で格安SIMに乗り換えたい人

mineoでは3大キャリアを利用することができるために、現在使っている端末をそのまま格安SIMに乗り換えたい人におすすめできます。
なぜなら、現在使っている端末がどのキャリアかわかれば、そのまま同じキャリアの格安SIMを契約すれば利用できるからです。

もし他社の格安SIMを利用しようとすると、SIMロックの解除もしくは、SIMフリー端末を準備する必要がありますし、キャリアによってはつかむ電波の種類が違うために圏外になってしまうことがあります。

3大キャリアが利用できるmineoであれば、そうした不安からも解放されるのでおすすめです。

まさと
まさと

現在利用している端末をそのまま利用したい人には特におすすめできます。3大キャリアに対応しているのは大きなメリットの一つと言えます。

mineoの契約から利用開始までの流れ

mineoについてのメリットやどんな人が利用が向いているか確認できましたね。
ここからはmineoを契約してから利用開始までの流れを説明いたします。

店舗または公式サイトからmineoに申し込む

mineoを契約するためには、店舗にて直接申し込むか、公式Webサイトから申し込むことが必要です。
店舗であれば、本人確認書類、契約するオプションやプランを確認しながら申し込むことができます。

公式Webサイトでは以下の情報を入力していきます。

・料金プラン
・SIMカードタイプ(デュアルタイプ・シングルタイプ)
・データ容量
・端末セットの有無
MNPによる乗り換えであれば、契約元の会社から発行されたMNP番号を間違いなく入力しましょう。
まさと
まさと

一つずつゆっくり入力すれば大丈夫です。間違いやすいのはMNP予約番号や料金プランの選択などです。

SIMカードを受け取る

mineoに無事に申し込みが終わったら、SIMカードが届くのを待ちましょう。
届くのは最短で2日〜3日後になることが多いです。

端末も同時に契約した場合は、SIMカードと端末がセットになって届くので待ちます。

まさと
まさと

本人確認の意味もあるので、住所等が間違っていると届かずに契約できないこともあります。
注意して確実に受け取れるようにしておきましょう。

端末とAPN設定をして利用開始

mineoのSIMカードが届いたら、端末に差し込んで利用を開始します。

SIMフリー端末やキャリアの端末であっても、APNと呼ばれる通信設定を入力したり、プロファイルをダウンロードしてインストールしていきます。

mineo公式Webサイトにインストール方法が載せられています。こちらです。

APNの設定を行い、通信ができるようになったら利用開始となり、MNPの場合は元のキャリアが自動的に解約となります。

まさと
まさと

APNの設定がハードルが高く感じますが、Webサイトの手順に従えば問題なく利用することができるので、落ち着いて設定を行いましょう。

mineoについてよくある質問

mineoについての契約や設定については理解できました。ここではよくある契約前の質問について取り上げます。

mineoの問い合わせ先は?

mineoの問い合わせ先は、以下の通りです。

mineoサポートダイヤル 受付時間 9:00~21:00(年中無休)
スムーズなご案内のため、mineo契約内容通知書または登録証を用意してから電話しましょう。■フリーコール 0120-977-384(通話料無料)
■フリーコールへつながらない場合 050-7102-8890(通話料有料)
■お電話でのお申し込み:0120-988-486
○ 固定電話/携帯電話からのお申し込みが可能です。
○ 電話お申し込み時にエントリーコードをご利用される場合は、契約事務手数料1,000円が別途必要になります。
電話でのサポート以外にも公式チャットでのサポートも可能です。
電話は混み合っている可能性もあるため、チャットなども利用することで早く対応できます。
まさと
まさと

mineoはサポート体制も充実しているので、何かトラブルや相談したいことがあれば頼りになりますね。

mineoに乗り換える時に電話番号は引き継げる?

mineoに乗り換える時に電話番号はもちろん引き継ぐことができます。

その場合は契約元キャリアにMNP予約番号を発行してもらい、MNP予約番号を入力してmineoに契約します。
注意するのは、MNP予約番号は期限があり2週間しかないので、発行してもらったらなるべく早くmineoを契約するようにしましょう。

まさと
まさと

MNP予約番号を発行してもらい、mineoで契約することで番号を引き継ぐことができます。

mineoはテザリングが使える?

mineoで契約したプランは、どれでもデザリングは可能です。
デザリングとは、iPhoneやスマホなどを利用してPCやタブレット端末をWi-FI接続して利用する方法です。

特にオプションなども必要ないために、デザリングをONにして設定さえすれば利用することができます。

まさと
まさと

デザリングは通信量が多くなる傾向にありますので、小容量パケット通信を契約している人は注意しましょう。PCなどがアップデートされるとあっという間に上限に達してしまうからです。

契約する回線はどれを選べばいい?

mineoでは、3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の回線を選ぶことができます。
どのプランを選んでも同じ利用料金なので、ご自分の契約エリアに合わせて選ぶようにしましょう。

若干ですが、ドコモ回線が速度が速い傾向にあるという報告がありますので、
もしドコモエリアで抵抗がない場合は、まずドコモを選択肢として入れるのは良いことでしょう。

まさと
まさと

mineoはドコモ回線がおすすめです。少し他の回線よりも速度が速いという口コミがありました。ほとんど差はありませんので、ご自分の好きなキャリアを選ぶことも大事です。

mineo以外におすすめの格安SIMはある?

mineoはとても良い評判の格安SIMですが、筆者がおすすめする他の格安SIMはiijmioです。

iijmioは老舗プロバイダーとして長年運営されている実績もあり、eSIMなどの最新技術にも対応。
データ通信は2GBで440円からの提供となっています。

回線はドコモ回線になってしまうので、今お手元にある端末を利用したいと考えている場合は注意してください。なるべくSIMロック解除をしておくことをおすすめいたします。

まさと
まさと

mineoはとても良い評判を得ているので、他の格安SIM会社よりもおすすめできます。
あえていうなら、iijmioはおすすめといえる程度です。

 

まとめ:mineoはユーザーからの評判がいい格安SIM

mineoの評判、いろいろな角度から確認することができました。
何と言っても評判がよく、第三者機関からも受賞を得るなど幅広いユーザーから支持されている格安SIMと言えるでしょう。

通信速度、エリア、料金、サービス、どれも他の格安SIMに比べて満足ができるものを提供されています。
ご自分のお持ちの端末を利用することができますので、費用をグッと抑えることもできますね。

この機会に評判の良いmineoを契約してみるのはいかがでしょうか?