お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

プロバイダ光回線

フレッツ光のキャンペーン一覧|東日本と西日本でそれぞれ解説

最近は、スマートフォンの普及で、Wi-Fiの需要が高まってきています。もちろん、Wi-Fiには、バックボーンとなる回線が必要なため、光回線などが注目を集めています。

中でも、NTT東日本・西日本が手掛ける「フレッツ光」は、一時期には、多くのユーザーから人気を集めていました

フレッツ光は、NTT東西が手掛ける光ファイバーを利用したネットワークのことを指し、別途、プロバイダを契約することでインターネット接続ができるようになります。

フレッツ光では、従来のメタル回線を利用した電話から、光回線を利用したものに置き換えられる「ひかり電話」というサービスもあるので、安心して乗り換えられます。

今回ですが、フレッツ光について、いろいろと解説していきたいと思います。

【この記事でわかること】
・フレッツ光のNTT東日本・西日本でのキャンペーンについて
・フレッツ光と他社光回線の比較
・フレッツ光の申込みから開通までの流れ
・フレッツ光のキャンペーンに関するよくある質問

フレッツ光ってなんなの?

間野優希
間野優希

インターネットプロバイダまでのアクセス回線を提供するサービスです。

\当サイトおすすめの光回線 3選/

サービス名

 

auひかりドコモ光NURO光
月額料金(税込)マンション/4,180円~
一戸建て/5,610円~
マンション/4,400円~
一戸建て/5,720円~
2年契約/5,700円
3年契約/5,200円
工事費用(税込)マンション/33,000円
一戸建て/41,250円
(ネット+電話の申し込みで実質無料)
マンション/16,500円
一戸建て/19,800円
(現在は新規なら無料)
44,000円
(36ヵ月で実質無料)
初期費用(税込)3,300円3,300円3,300円
通信速度(下り最大)1Gbps1Gbps2Gbps
詳細auひかりの詳細を見るドコモ光の詳細を見るNURO光の詳細を見る
目次 INDEX
  1. フレッツ光のキャンペーンはエリアによって異なる
    1. 東日本と西日本で、サービスやキャンペーン内容に違いがある
  2. フレッツ光のキャンペーン一覧|共通
    1. 学生応援キャンペーンで5,000円キャッシュバック
    2. 紹介キャンペーンで5,000円キャッシュバック
  3. フレッツ光のキャンペーン一覧|東日本
    1. フレッツ光ライト もっとライトに!割引
    2. にねん割
    3. ADSLからフレッツ光への移行割引
    4. フレッツ光メンバーズクラブ
    5. 単身&かぞく応援割初期費用
  4. フレッツ光のキャンペーン一覧|西日本
    1. ISDN・ADSLからの光回線切り替え工事費無料
    2. 光はじめ割
    3. フレッツ・あっと割引
    4. グループ割引
  5. フレッツ光のキャンペーンにないものは?
    1. 工事費無料キャンペーン
    2. フレッツ光には【個人向け】乗り換えキャッシュバックキャンペーン
    3. スマホのセット割
  6. フレッツ光と他社光回線のキャンペーンを比較
    1. 個人で契約する人に、フレッツ光のキャンペーンは魅力が少ない
  7. キャンペーンで選ぶなら、フレッツ光より光コラボの方が断然おすすめ
    1. 光コラボとは?
    2. フレッツ光より光コラボの方がキャンペーンが充実している
  8. フレッツ光の申し込みから開通までの流れ
    1. 契約するプランとプロバイダを決める
    2. 公式サイトから申し込む
    3. 開通工事が済んだら利用開始
  9. フレッツ光のキャンペーンに関するよくある質問
    1. 光回線はキャンペーンだけで選んで大丈夫?
    2. フレッツ光はどんな人におすすめ?
    3. フレッツ光のキャンペーンはどこから申し込むのがお得?
    4. フレッツ光のキャンペーンはヤマダ電機でも受けらえるって本当?
  10. まとめ:フレッツ光のキャンペーンは個人で契約する人にはおすすめしない
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

フレッツ光のキャンペーンはエリアによって異なる

フレッツ光

フレッツ光とは、NTT東日本・西日本が、それぞれ、「地域IP網」と呼ばれるネットワークを利用して、エンドユーザーに、プロバイダまでのアクセス回線を提供するサービスです。

ドコモ光やソフトバンク光と異なり、フレッツ光では、エンドユーザーが別途プロバイダの契約が必要となります。

フレッツ光は、プロバイダまでの回線となっているため、プロバイダの契約なしでは、インターネットに接続できません。

もちろん、フレッツ光を利用した「ひかり電話」のみの利用なら、プロバイダの契約は必要ありませんが、ほとんどのユーザーは、OCNやBIGLOBE、@niftyといったプロバイダを別途契約する形となります。

基本的に、NTT東西では、フレッツ光について同じものを提供していますが、細かな点で仕様が異なりますので、注意して下さい。

東日本と西日本で、サービスやキャンペーン内容に違いがある

NTT東日本・西日本では、サービスやキャンペーン内容に違いがあります。

具体的には、NTT西日本エリアでは、関西電力系のオプテージが提供するeo光といった競合他社が強いので、NTT東日本エリアと異なり、「隼」と名前が付くサービスを中心に、ブランドイメージを強調する形で、全体的なサービスに力を入れています。

また、NTT西日本エリアのフレッツ光では、10Gbpsの回線(フレッツ光クロス)を利用できるエリアが、NTT東日本エリアより、広い傾向にあります。

キャンペーンについても、NTT東日本・西日本についても、そもそもの回線サービスは、完全に別会社が展開しているので、法人契約において、代理店でのキャッシュバック額が異なることもあり得ます。

全体的に、NTT東日本エリアのフレッツ光は、西日本エリアと比較して、競合他社の影響力があまりないことから、”殿様商売”と称されても、おかしくない状態にあることも確かです。

間野優希
間野優希

中でも、NTT東日本はフレッツ光に最近は力を入れていない印象です。

フレッツ光のキャンペーン一覧|共通

フレッツ光 H2-2

フレッツ光を取り扱っている代理店は数多くありますが、webで個人申込みを受け付けているところはそれほど多くありません。

webで個人申込みができる代理店が、取り扱っているキャンペーンは以下の2つ。

学生応援キャンペーンで5,000円キャッシュバック
紹介キャンペーンで5,000円キャッシュバック

それぞれ見ていきましょう。

学生応援キャンペーンで5,000円キャッシュバック

学生応援キャンペーンを展開している代理店としては、『株式会社メディアサービス』『株式会社Wiz Cloud』の2社があります。

この2社は、webで個人の申込みが可能です。

代理店株式会社メディアサービス株式会社Wiz Cloud
キャンペーン名学生応援キャンペーン学生応援キャンペーン
期間・指定なし・2022年11月1日〜11月30日
キャンペーン内容・5,000円キャッシュバック・5,000円キャッシュバック
対象者・現在:専門学生・大学生・現在:専門学生・大学生
条件・注意事項・株式会社メディアサービスのサイトからメールフォームで新規契約
・フレッツ光サービス開通日から2ヶ月以内にキャンペーン申請
・キャッシュバックは、キャンペーン手続き6ヶ月後の月末に振り込み
・予告なく終了・変更になる可能性あり
・株式会社Wiz Cloudのサイトからメールフォームで新規契約
・フレッツ光サービス開通日から2ヶ月以内にキャンペーン申請
・キャッシュバックは、キャンペーン手続き6ヶ月後の月末に振り込み
・予告なく終了・変更になる可能性あり
代理店を経由することで、専門学生や大学生はwebで個人の申込みができ5,000円のキャッシュバックがもらえます。

紹介キャンペーンで5,000円キャッシュバック

紹介キャンペーンを展開している代理店としては、『株式会社メディアサービス』『株式会社Wiz Cloud』の2社があります。

この2社は、webで個人の申込みが可能です。

代理店株式会社メディアサービス株式会社Wiz Cloud
キャンペーン名紹介キャンペーン紹介キャンペーン
期間・指定なし・指定なし
キャンペーン内容株式会社メディアサービスのサイで申込みをした人がフレッツ光を紹介すると、紹介元と紹介先に5,000円がキャッシュバック・株式会社Wiz Cloudのサイトで申込みをした人がフレッツ光を紹介すると、紹介元と紹介先に5,000円がキャッシュバック
対象者・株式会社メディアサイトから申込みをした人と紹介先・株式会社Wiz Cloudから申込みをした人と紹介先
条件・注意事項・株式会社メディアサービスのサイトからメールフォームで新規契約
・フレッツ光サービス開通日から2ヶ月以内にキャンペーン申請
・キャッシュバックは、キャンペーン手続き6ヶ月後の月末に振り込み
・予告なく終了・変更になる可能性あり
・株式会社 Wiz Cloudのサイトからメールフォームで新規契約
・フレッツ光サービス開通日から2ヶ月以内にキャンペーン申請
・キャッシュバックは、キャンペーン手続き6ヶ月後の月末に振り込み
・予告なく終了・変更になる可能性あり

フレッツ光のキャンペーン一覧|東日本

キャンペーン

NTT東日本エリアのフレッツ光のキャンペーンについて、解説します。

キャンペーンは、具体的には、「フレッツ光ライト もっとライトに!割引」、「にねん割」、「ADSLからフレッツ光への移行割引」、「フレッツ光メンバーズクラブ」、「単身&かぞく応援割初期費用」があります。

既に、光回線が普及してきたことから、あまりキャンペーンは積極的ではないイメージですが、NTT東日本でも、まだまだADSLからの乗り換えユーザーには、アクティブにキャンペーンを打ち出しています。

間野優希
間野優希

フレッツ・ADSLは近いうちにサービスを終了します。

フレッツ光ライト もっとライトに!割引

「フレッツ光ライト もっとライトに!割引」は、主にライトユーザーを対象にしたキャンペーンです。

キャンペーンでは、毎月550円を1年間値引くことで、最低でも月額2,530円の料金になるようにしています。

そもそも、フレッツ光ライト自体、家庭でインターネットをほとんど使わないか、ひかり電話のみの利用者が加入するサービスですので、このキャンペーンは、高齢者が住んでいる世帯を対象にしています。

このキャンペーンは、フレッツ光加入からすぐには適用されず、利用開始日の翌月1日から適用されます。また、現在、フレッツ光の加入者は、このキャンペーンを利用できません。

なお、フレッツ・ADSLなどからの移行に伴う初期工事費の割引適用を受けたユーザーは、対象外です。

間野優希
間野優希

高齢者の家庭には嬉しい施策です。

にねん割

にねん割は、フレッツ光の契約を、2年縛りにすることで受けられる割引サービスです

2年間の定期契約となりますが、2年経過後は、自動で更新されるため、2年経てば、いつでも解約できる訳ではありませんので、注意して下さい。

また、2年縛り中での解約にあたっては、解約金が発生します。イメージするなら、一時期の携帯電話の長期契約と同等のイメージとなります。

なお、にねん割は、フレッツ光の契約のみとなりますので、プロバイダの契約には適用されません。

プロバイダの乗り換えなどは、プロバイダの長期契約がなければ、いつでも自由に行えますので、今のプロバイダに不満を抱いた場合などは、プロバイダの乗り換えは、容易に行えます。

間野優希
間野優希

auひかりといった他社光回線に乗り換えることを検討しない限り、加入をおすすめします。

ADSLからフレッツ光への移行割引

NTT東日本のフレッツ・ADSLを使っていたユーザーを対象に、「NTT東日本 ADSLからフレッツ光への移行割引」を実施しています。

というのも、フレッツ・ADSLは、保守部品の製造が終了したことなどから、2023年1月末でサービスが終了します。

これに伴い、NTT東日本では、フレッツ・ADSLのユーザーを対象に、フレッツ光の初期費用とセットアップサービスを無料にしています。

この割引キャンペーンは、NTT東日本の公式割引キャンペーンですので、基本的に対象ユーザーなら、スムーズに利用することが可能です。

ただし、フレッツ光の契約にあたっては、契約料880円がかかる他、夜間・深夜、土休日、年末年始に工事を実施した場合、別途工事費が発生することもありますので、注意して下さい。

間野優希
間野優希

ADSLよりも光回線のほうが速いので、切り替えをおすすめします。

フレッツ光メンバーズクラブ

フレッツ光メンバーズクラブは、NTT東日本が提供するフレッツ光ユーザー向けのポイントプログラムです。

フレッツ光を契約していれば、毎月自動的にポイントが貯まる仕組みとなっていて、貯まったポイントは、グルメ商品や、他社ポイントへの移行サービス、月額料金への充当といった様々な用途に使えます。

さらに、クラウド上のオンラインストレージサービスを10GBまで利用することもできますので、画像などのバックアップにも最適です。

フレッツ光メンバーズクラブの入会・年会費も無料ですので、フレッツ光ユーザーなら、申し込まないと損と言えます。

フレッツ光メンバーズクラブの利用方法などは、NTT東日本の公式サイトに記載されている他、電話での問い合わせも受け付けていますので、こちらも確認して下さい。

間野優希
間野優希

dポイントといった他社ポイントへの移行ができます。

単身&かぞく応援割初期費用

NTT東日本のフレッツ光では、フレッツ光ネクストの2回線分の支払いを一つにまとめることで、2回線分の料金をそれぞれ値引く施策も実施しています。

主に、大学生など自宅から離れて暮らすユーザーと実家にいる家族が、それぞれフレッツ光を使うことを想定した施策です。

最近では、WiMAXなどのポケット型Wi-FiやSoftBank Airといったホームルーターが流行していますが、単身&かぞく応援割では、それらに対抗したキャンペーンとなります。

具体的には、戸建て&集合住宅の場合、最大月330円、集合住宅&集合住宅の場合、最大月110円の割引です。

もちろん、にねん割の割引施策も適用できますので、こちらも検討してみて下さい。

ただし、NTT東日本エリアで完結していることが条件となりますので、実家が東京だけれども、家族が単身赴任や大学などで住んでいるのは、大阪(NTT西日本エリア)という場合は、対象外です。

間野優希
間野優希

やはり、自宅では光回線を使うのが絶対におすすめです。

フレッツ光のキャンペーン一覧|西日本

キャンペーン

ここでは、NTT西日本エリアでのフレッツ光で展開されているキャンペーンを紹介します。

具体的には、ISDN・ADSLからの光回線切り替え工事費無料キャンペーン、光はじめ割キャンペーン、フレッツ・あっと割引キャンペーン、グループ割引キャンペーンとなります。

こちらも、NTT東日本エリアで展開されているキャンペーンと異なる部分もありますので、契約の際には、しっかりと確認して下さい。

不明な点などがありましたら、代理店やNTT西日本の窓口へ問い合わせて下さい。

間野優希
間野優希

不明な点は、気兼ねなくNTT西日本へ問い合わせて下さい。

ISDN・ADSLからの光回線切り替え工事費無料

NTT西日本では、フレッツ・ADSLなどのサービス終了を迎えることから、フレッツ光への切り替えを積極的に進めています。

そのため、フレッツ・ADSLやフレッツ・ISDNからフレッツ光への乗り換えにあたって、工事費を無料としています。

こちらの施策では、基本工事費、交換機等工事費、回線終端装置工事費、屋内配線工事費、機器工事費を無料にしている他、NTT西日本では、インターネット接続設定(ルーター・PC1セット)とWi-Fi設定(2台まで)も無料で行うサービスも展開します。

やはり、フレッツ光への乗り換えの際には、設定などが難しいイメージもありますが、インターネット・パソコンにあまり詳しくない方でも、無料で充実したサポートを受けられるのは、嬉しいです。

間野優希
間野優希

インターネット・IT初心者でも、充実したサポートが受けられるのは嬉しいです。

光はじめ割

光はじめ割は、NTT西日本のフレッツ光の契約年数によって、料金を値引くサービスになります

具体的には、1・2年目では、月額4,730円、3年目以降は月額4,521円となります。実際には、この料金に加えて、プロバイダ料金が発生します。

なお、この光はじめ割の解約にあたっては、11,000円(2022年7月1日以降は4,400円)が必要です。

また、割引適用期間の満了月とその翌月、翌々月に、光はじめ割の契約を解除する場合は、光はじめ割の解約金は発生しません。

満了月などは、ユーザーによって異なる上、非常にわかりづらいので、イメージしづらい場合、NTT西日本へ問い合わせると教えてくれます。こちらも検討してみて下さい。

間野優希
間野優希

ユーザーによって、満了月は異なります。

フレッツ・あっと割引

フレッツ・あっと割引は、「フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ」、「フレッツ 光ライト」において、2年の継続利用を条件に一定額の割引を受けられるサービスです。

一時期の携帯電話の2年契約と同等で、利用開始月を1ヵ月目として、24ヵ月目の最終日までに解約した場合は、NTT西日本が設定した解約金の支払いが必須です。

解約金は、フレッツ光 ネクスト ビジネスタイプでは、最大55,000円と高額です。そもそも、ビジネスタイプは、法人ユーザー向けですので、個人ユーザーには当てはまりません。

また、メインでひかり電話を使うことが多いユーザーが加入するフレッツ 光ライトでは、解約金は最大9,900円です。

どちらにしても、プロバイダの変更は、フレッツ光の契約に影響を与えませんので、プロバイダの乗り換えは気兼ねなくできます。

間野優希
間野優希

一時期の携帯電話の2年縛りと仕組みは同じです。

グループ割引

NTT西日本のフレッツ光では、任意の個人名義の契約で2回線または3回線のグループを組むことによって、割引が受けられるグループ割引という施策があります。

グループは、家族はもちろん、友人でも組むことが可能ですので、仲の良い友人で一緒にフレッツ光に加入すれば、一定額の割引を受けられます。

具体的には、フレッツ光ネクストでは、「みんな割引プラン」を利用すれば、それぞれの回線から月額330円の割引を受けられる他、家族でまとめて請求を一緒にすれば、主回線の月額料金から、最大990円の割引が適用できます。

ただし、NTT東日本エリアでのフレッツ光の契約には適用できませんので、必ず、富山県・岐阜県・静岡県以西のユーザーでないと、グループ割引は利用できません。

間野優希
間野優希

家族・友人がNTT西日本管内に住んでいれば、断然お得です。

フレッツ光のキャンペーンにないものは?

キャンペーン

フレッツ光にないキャンペーンとして、工事費無料キャンペーンと個人向けのキャッシュバックキャンペーン、スマートフォンとのセット割があります。

こちらは、ドコモ光やソフトバンク光といった光コラボサービスでは利用できますが、フレッツ光は、NTT東日本・西日本が独自に展開するサービスですので、これらの施策は利用できません。

中には、フレッツ光と組み合わせて使うプロバイダ独自に、キャッシュバックキャンペーンを実施していることもありますが、光コラボサービスと比較すると、キャンペーン自体小規模です。

間野優希
間野優希

場合によっては、光コラボのキャンペーンを利用したほうがいい場合もあります。

工事費無料キャンペーン

フレッツ光では、基本的に、工事費無料キャンペーンは実施していません。

中には、フレッツ・ADSLからフレッツ光に乗り換えるユーザー向けには、工事費無料キャンペーンは展開されていますが、完全に新規でフレッツ光に加入するユーザー向けの工事費無料キャンペーンはありません。

光コラボサービスに加入すれば、光回線の敷設工事などは無料でできることもありますので、新規で光回線を検討している場合は、フレッツ光よりも、光コラボを検討するのがベターです。

最近では、光コラボが主流になってきたことから、フレッツ光でのキャンペーンは小規模になってきました。そもそも、フレッツ光に直接加入するメリットも少なくなってきたので、工事費無料キャンペーンなどがある光コラボをおすすめします。

間野優希
間野優希

光コラボでは、初期費用無料の事業者もあります。

フレッツ光には【個人向け】乗り換えキャッシュバックキャンペーン

フレッツ光では、個人向けに乗り換えキャッシュバックキャンペーンを展開していません。

現在、NTT東日本・西日本では、代理店を経由することで、法人向けには多くのキャッシュバックを展開しています。

ところが個人向けには、上述した学生応援キャッシュバック紹介キャッシュバックの2つ以外、乗り換えキャンペーンなどは全く展開していません。

2015年から、コラボ光のサービスが始まったことから、NTT東西では、個人向けのキャッシュバックの施策を抑制したようです。

法人では、まだまだフレッツ光とプロバイダの契約を分けたいユーザーもいますので、フレッツ光の需要が引き続きあることから、NTT東西では、法人向けには、代理店を通して、キャッシュバックなどのキャンペーンを積極的に続けているようです。

キャッシュバックなどを受けたい場合、光コラボであるビッグローブ光やドコモ光を検討して下さい

間野優希
間野優希

法人ユーザーなら、代理店経由が断然おすすめです。

スマホのセット割

フレッツ光では、スマートフォンとのセット割が提供されていません。

スマホとのセット割については、NTTドコモのスマートフォンにおいては、ドコモ光、auのスマートフォンなら、ビッグローブ光や@nifty光、ソフトバンクのスマートフォンなら、ソフトバンク光といった、光コラボサービスのみの展開です。

そもそも、光コラボサービスでは、提供事業者が自社の携帯電話と組み合わせて、販売することで、シナジー効果から収益を上げようとしています。また、他社へユーザーが流出しないように、囲い込みも意識しています。

フレッツ光では、プロバイダはユーザーが自由に選べるため、NTT東西がスマートフォンとのセット割を提供しても意味がありません。また、NTTに関する法律で、それらが制限されていることもあります。

スマートフォンとのセット割を使いたいなら、フレッツ光よりも、光コラボを積極的に検討すべきです。

間野優希
間野優希

スマホのセット割はかなり高額です。使わないと損です。

フレッツ光と他社光回線のキャンペーンを比較

比較

ここでは、フレッツ光と他社光回線のキャンペーンを比較したいと思います。

今回比較する光回線は、「フレッツ光」、「auひかり」、「NURO光」、「eo光」、「ソフトバンク光」です。

回線名フレッツ光auひかりauひかりNURO光nurologoeo光eo光ソフトバンク光SoftBank光
料金月額5,940円+プロバイダ料金月額5,610円月額5,200円月額5,448円月額5,720円
工事費19,800円41,250円44,000円33,000円26,400円
キャンペーンなし初期費用相当額割引・auスマートバリュー・他社解約違約金還元1年間の月額料金割引・他社違約金還元eo暮らしスマート割・eo光NetflixパックスタートキャンペーンA工事費実質無料キャンペーン・他社違約金還元・ソフトバンクスマホ割引
キャッシュバック個人向けにはなし最大131,000円還元(フルコミット経由)43,000円(公式)15,000円(公式)37,000円(エヌズカンパニー経由)

フレッツ光ですが、月額5,940円の基本料金に、別途ユーザーがプロバイダを契約する必要がありますので、料金がさらに発生します。キャンペーンもほとんどなく、個人向けには、キャッシュバックがありません。

一方、KDDIが提供するauひかりは、月額5,610円ながらも、プロバイダ料金が含まれているため、安心です。代理店のフルコミットを経由することで、最大131,000円のキャッシュバックがもらえるのも、魅力的と言えます。

最近人気のNURO光では、キャンペーンで1年間の月額料金が980円となるのは、見逃せません。公式で、43,000円のキャッシュバックも実施しているため、Web代理店で申込むのが不安な方におすすめです。

関西エリアに在住の方なら、eo光も検討して下さい。月額5,448円ながらも、関西電力系という安心感がある上、回線速度も安定しているので、フレッツ光と良い競合相手となります。

光コラボで検討するなら、ソフトバンク光もベターです。月額5,720円にプロバイダ料金が含まれていて、ソフトバンクスマートフォンの割引も可能です。代理店のエヌズカンパニーを経由すると、37,000円のキャッシュバックを受けられます。

間野優希
間野優希

フレッツ光以外の回線は、プロバイダ契約は光回線に含まれています。

個人で契約する人に、フレッツ光のキャンペーンは魅力が少ない

個人でフレッツ光を契約する人に、フレッツ光のキャンペーンは魅力が少ないと言えます。

最近では、光コラボが流行していることから、NTT東日本・西日本では、フレッツ光の加入者を増やすことには消極的です。

もちろん、フレッツ光にも、プロバイダが容易に変更できるメリットもありますが、全体的に、光コラボを検討することがお得になるので、99%のユーザーなら、光コラボの加入がおすすめです。

ソフトバンク光なら、Web代理店経由で37,000円のキャッシュバックももらえます。

法人向けでは、まだまだフレッツ光とプロバイダを分けたいユーザーもいますので、法人向けに展開されているキャッシュバックキャンペーンから、フレッツ光を検討するのも良いことです。

間野優希
間野優希

99%のユーザーは、光コラボが断然おすすめです。

キャンペーンで選ぶなら、フレッツ光より光コラボの方が断然おすすめ

おすすめ

キャンペーンで選ぶなら、フレッツ光より光コラボが断然おすすめです。

光コラボは、NTT東日本・西日本のフレッツ光を、NTTドコモやソフトバンクといった業者が再販する形ですので、通信品質もフレッツ光と変わりません。

その上、事業者は多くの数で仕入れているので、全体的な調達コストも下がっていて、販促費に費用がかけられるため、キャンペーンが充実しています。

やはり、キャンペーンで選ぶなら、フレッツ光とプロバイダの組み合わせで検討するのはおすすめできません。

間野優希
間野優希

光コラボの通信品質は、フレッツ光と同等です。

光コラボとは?

光コラボとは、光コラボレーションの略で、NTT東日本・西日本のフレッツ光を、NTTドコモやソフトバンクといった通信会社やビッグローブといったプロバイダが、エンドユーザーに再販する形です。

光コラボも、実質的には、フレッツ光と同じですので、全体的な通信品質は、フレッツ光と変わりません。もちろん、プロバイダによって、通信速度が左右される点は、注意して下さい。

光コラボにおいては、事業者が自社のプロバイダとセットで販売するため、フレッツ光を使っているときと異なり、プロバイダに別途加入する必要がありません。

そのため、NTT東西とプロバイダの2社にそれぞれ料金を支払う必要がない上、万が一の障害発生時には、光コラボの事業者に問い合わせるだけで完結します。

間野優希
間野優希

障害発生時には、光コラボの事業者に問い合わられるので、初心者でも安心です。

フレッツ光より光コラボの方がキャンペーンが充実している

全体的に、フレッツ光よりも光コラボでは、キャッシュバックや月額料金の割引といったキャンペーンが充実しています。

光コラボも、事業者が、大口でNTT東西からフレッツ光の回線を仕入れるため、エンドユーザーに卸売する価格が安く済みます。そのため、販促費に回す余裕もできるため、積極的なキャンペーン展開が可能になります。もちろん、携帯電話などの自社サービスへの囲い込みも可能ですので、あえて利益度外視で、キャッシュバックを行う事業者もあります。

どちらにしても、フレッツ光よりも、光コラボがキャッシュバックキャンペーンが充実していますので、光回線をまず検討している場合、ドコモ光やソフトバンク光、ビッグローブ光などを検討するのがベターです。

間野優希
間野優希

ビッグローブ光などでは、高額キャッシュバックが展開されています。

フレッツ光の申し込みから開通までの流れ

フロー

フレッツ光の申込みから開通までの流れについて紹介します。

まず、契約するプランとプロバイダを決めます。そして、NTT東西の公式サイトなどから、フレッツ光の申込みを行います。そうすると、自宅に工事業者が来ますので、開通工事を行います。その後、設定を行うことで、すぐにインターネットが利用可能になります。

インターネットにあまり詳しくない方からすると、設定が難しい印象を受けますが、全体的に、そこまで難しい手順ではないので、適宜、インターネットで調べながら行って下さい。

間野優希
間野優希

不明な点は、NTTに電話すると、丁寧に教えてくれます。

契約するプランとプロバイダを決める

まず、フレッツ光で契約するプランを決めます。

プランは、1Gbpsの通信が可能な「フレッツ光 ネクスト」を選択する方が多いと思いますが、対応エリアに住んでいれば、10Gbpsの通信ができる「フレッツ 光クロス」が選択できます。

また、IP電話の「ひかり電話」のサービスも、フレッツ光では利用できますので、固定電話を利用している方は、検討してみて下さい。

プロバイダは、OCNやBIGLOBE、@niftyなどから選択可能です。基本的に、どのプロバイダを選んでも、インターネット接続が可能ですので、料金や付帯オプションなどで選択して下さい。

プロバイダ料金は、NTTへの支払いとは別になりますので、申込みの際には、注意して下さい。場合によっては、クレジットカードのみの支払いになることもあります。

間野優希
間野優希

プロバイダは、お好きなところを選んで下さい。

公式サイトから申し込む

次に、NTT東西の公式サイトから、フレッツ光を申込みます。

このとき、自分が住んでいる地域について、NTT東日本もしくはNTT西日本のどちらのエリアなのか把握してから申し込んで下さい。

大阪や福岡、名古屋に住んでいる場合は、NTT東日本のサイトからは申し込めませんし、逆に、東京や仙台に住んでいる場合は、NTT西日本のサイトからは申し込めません。

中には、代理店を通すとキャンペーンなどが適用できる場合もありますが、最近では、個人向けのキャッシュバックがない傾向ですので、NTT東西の公式サイトから申し込んでしまって、大丈夫です。

このとき、NTT東西のサイトから、直接プロバイダの契約はできますが、自分にあったプロバイダを選んで下さい。

間野優希
間野優希

地域によって、NTTの管轄が違いますので、申込みには注意して下さい。

開通工事が済んだら利用開始

フレッツ光を申込むと、工事日程を決めて下さい。そして、工事日に工事業者が来ますので、開通工事を行います。

開通工事は、自宅に光回線のケーブルを引き込む工事となるので、場合によっては、かなり大掛かりな工事になることも考えられます。さらには、時間がかかることもありますので、立ち会いにあたっては、十分な余裕を持って、行うようにして下さい。

開通工事終了後は、すぐにインターネットを利用できます。インターネットは、回線終端装置などの設定を行うことが必須ですが、工事業者が説明書を持ってきてくれますので、そちらを参照して下さい。

インターネットやパソコンに詳しくない方は、工事業者に有料で設定してもらえるサービスもありますので、そちらも検討してみて下さい。

間野優希
間野優希

工事の立ち会いは絶対に必要です。

フレッツ光のキャンペーンに関するよくある質問

質問

フレッツ光のキャンペーンに関するよくある質問について、取り上げます。

具体的には、「光回線はキャンペーンだけで選んで大丈夫?」という質問、「フレッツ光はどんな人におすすめ?」という質問、「フレッツ光のキャンペーンはどこから申込むのがお得?」という質問に回答します。

フレッツ光自体、最近は、NTT東西が力を入れていないこともあるので、99%のユーザーは、Web代理店などから申し込める光コラボを検討するのがベストです。

間野優希
間野優希

99%のユーザーは、光コラボが断然おすすめです。

光回線はキャンペーンだけで選んで大丈夫?

光回線は、99%のユーザーでは、キャンペーンだけで選んでも、基本的に大丈夫です。どちらにしても、どの光回線を選んでも、インターネット接続はできます。

もちろん、回線品質などに差がありますが、Webサイトの閲覧や動画サイトの利用、テレワーク、Zoomといったオンライン会議、Nintendo Switchなどでのオンラインゲームのプレイでは、困らないことが大半です。

しかし、光回線を選ぶ際には、IPv6での「transix」や「v6プラス」などに対応していると謳っているIPoE対応回線を選ぶのがベターと言えます。

やはり、光回線は工事費などの初期費用が発生するので、キャッシュバックのキャンペーンが充実している光回線を選ぶことをおすすめします。

間野優希
間野優希

多くのユーザーにとって、プロバイダによってほとんど変わりはありません。

フレッツ光はどんな人におすすめ?

フレッツ光は、プロバイダの乗り換えを気兼ねなくしたい方におすすめです。

フレッツ光自体、光回線とプロバイダの契約が別になるので、プロバイダでの契約縛りがなければ、違約金なしでプロバイダの乗り換えが容易です。

万が一、今使っているプロバイダに不満があった場合でも、NTTでの手続き不要で乗り換えが可能ですので、フレッツ光はそのような使い方でも十分アリです。

また、上級者向けとなりますが、フレッツ光のNGN回線を利用した拠点間ネットワーク(VPN)を作りたい方も、フレッツ光の契約が一番扱いやすいと言えます。

さらには、監視カメラやVPN、自宅サーバなどを使うため固定IPアドレスが欲しい方も、フレッツ光がベストでしょう。

間野優希
間野優希

フレッツ光は上級者にも有用です。

フレッツ光のキャンペーンはどこから申し込むのがお得?

フレッツ光のキャンペーンは、個人ユーザーについては、「本人が現在学生である」場合や「紹介できる友人や知人がいる」なら、代理店を通して申し込めば5,000円のキャッシュバックが得られます。

最近は、NTT東西がフレッツ光に力を入れていないことから、代理店を経由したキャッシュバックキャンペーンなどが消極的にはなってきています。

ヤマダ電機やヨドバシカメラといった家電量販店でもフレッツ光が取り扱われていることもありますが、多くの場合、光コラボを勧められることが多いです。

どちらにしても、現状、99%のユーザーは、フレッツ光を使うメリットがあまりないので、仮に、プロバイダの乗り換えを頻繁に行いたいといった理由で、フレッツ光をどうしても使いたい場合は、一番自分の申込みしやすい方法で申し込んで下さい。

間野優希

間野優希

フレッツ光はお好きな方法で申し込んで大丈夫です。

フレッツ光のキャンペーンはヤマダ電機でも受けらえるって本当?

現在、ヤマダ電機でフレッツ光のキャンペーンはありません。

理由は、NTTが一般家庭向けへのフレッツ光の提供を縮小し、光コラボレーションサービスに移行したからです。

現在のヤマダ電機の光回線キャンペーンは、auひかり・SoftBank光・ドコモ光の3社で展開していますが、2万円相当分の商品券や割引がメインとなっており、Web申込みに比べるとやはり物足りません。

しかし、フレッツ光のキャッシュバックキャンペーンについて、ヤマダ電機の公式での発表はありませんが今後の動向はチェックしておきましょう。

まとめ:フレッツ光のキャンペーンは個人で契約する人にはおすすめしない

まとめ

個人で契約する方には、フレッツ光のキャンペーンはおすすめできません。

プロバイダを頻繁に乗り換えたい方や、固定IPアドレスが欲しい方、フレッツ光のNGN回線で拠点間ネットワークを作りたい方以外は、ドコモ光やソフトバンク光といった光コラボの契約がベターです。

やはり、光コラボの普及で、NTT東西がフレッツ光に力を入れていないことから、個人向けサービスは、今後もキャンペーンについては期待できません。

提供エリアが広いフレッツ光ですが、コラボ光でも同じエリアで利用できますので、そちらも検討してみて下さい。

間野優希
間野優希

コラボ光だからといって、エリアは狭くありません。

1番安い光回線はどれだ?目的別にわけておすすめの12社を徹底解剖
光回線の契約先には色々な基準で選ぶことが可能ですが、お金の安さを重視するという方は少なくないでしょう。料金の安さを目安に光回線を選びたい方に向けて、目的別に分けておすすめの光回線などについて解説していきます。
【【2022年最新】料金が安い光回線ランキングTop10-比較でわかった1番安いインターネット回線を紹介-
光回線を契約する時に、注目するのが毎月の料金。契約するなら少しでも安い光回線を契約したい人のために、人気おすすめの光回線10社を紹介しています。一番安い光回線を契約したい方は、その他の光回線と比較して選びましょう。記事後半では、契約する前の注意点についても紹介するので、最後まで必見です。
光回線キャッシュバックには罠しかない?即日もらえるプロバイダはある?
本記事では、光回線のキャッシュバックキャンペーンについて紹介していきます。高額すぎるキャッシュバックは全くお得でなかったということもあります。金額だけを見れば魅力的に見えるキャッシュバックキャンペーンの本当の姿が分かるよう、解説していきます。