WiMAXプロバイダ

【2023年最新】Broad WiMAXの評判は最悪?リアルな口コミを調査

このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツポリシーを元に制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたら お問い合わせ よりご一報いただけますと幸いです。

Broad WiMAXってよく聞くけど、実際の評判はどうなの?

Yoda
Yoda

Broad WiMAXはWiMAXの中でも人気のプロバイダです。

2023年現在、Broad WiMAXが気になる人は多いでしょう。

ですが、Googleの関連ワードでは「評判 最悪」「Broad WiMAX デメリット」といった単語が並んでいるのも事実です。

今回は最新の情報を用いて、Broad WiMAXの口コミや評判、品質、またサービスについて詳しく調べてみました。

「Broad WiMAXの評判って?」、「本当におすすめなの?」

今回はそんな疑問に詳しく解説していきます。

【この記事でわかること】
・Broad WiMAXとは?
・Broad WiMAXの良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判
・Broad WiMAXを利用するメリット・デメリット
・Broad WiMAXと他社プロバイダとの比較
・Broad WiMAXの利用をおすすめできる人/おすすめできない人の特徴
・Broad WiMAXをお得に利用するまでの手順
・Broad WiMAXに関するよくある質問

\当サイトおすすめのプロバイダ 3選/

サービス名

 

Broad  WiMAX

Broad WiMAX ロゴ

GMOとくとくBB

とくとくBB  WiMAX ロゴ

5G CONNECT

5G CONNECT ロゴ

月額料金(税込)・初月:1,397円
・2ヶ月目~36ヶ月目:3,663円
・36ヶ月~:4,818円
・初月~2ヶ月目:1,474円
・3ヶ月目~35ヶ月目:3,784円
4,500円
:端末代金一括払い:21,780円(税込)
分割払い:605円(税込)×36回
550円/月(36回)なし
契約期間なしなしなし
詳細Broad WiMAXの詳細を見るGMOとくとくBBの詳細を見る5G CONNECTの詳細を見る

初月1,397円から利用可能!Broad WiMAX

・データ容量無制限
・プランによって契約期間なし
・クレカ/口座振替可能

 

 

【コムナビ編集部評価】
総合評価3.0
料金の安さ3.0
通信速度5.0
キャンペーンの充実度1.0
スマホセット割2.0
【ユーザー満足度調査結果】
使用者数ランキング(全97プロバイダ)7位/72プロバイダ(47人/1000人)
ユーザー総合評価(100点満点)62,4点
月額料金(100点満点)54,8点
通信速度(100点満点)52,5点
バッテリー満足度(100点満点)60,7点
キャンペーン・キャッシュバック(100点満点)45,7点
繋がりやすさ(100点満点)60,6点
月額料金¥4,320
【口コミを大募集!】
コムナビでは、実際にWiFiを契約しご使用された方からの口コミを大募集しています。
あなたの口コミでメディアを盛り上げてくれると嬉しいです!
実際にWiFiを使用した人の口コミを見に行く
目次 INDEX
  1. Broad WiMAX(ブロードワイマックス)とは?
  2. 実際にBroad WiMAXを使用してみた-機種の評判や利用者の口コミも紹介-
    1. Broad WiMAXで取扱いのある機種
    2. Galaxy 5G mobile WiFiの外観と大きさ
    3. Broad WiMAXの回線速度と実測値
    4. Galaxy 5G mobile WiFiの使用感
    5. Broad WiMAX端末の総評-評判も良く機種のスペックも高め-
  3. 評判や口コミを分析して判明した-Broad WiMAXを利用するメリット5選-
    1. 他社からの乗り換え費用を負担してくれる
    2. 料金がWiMAXプロバイダの中でもトップクラスにリーズナブル
    3. ギガ放題プランならデータ通信をたくさん行う人でも安心
    4. 最短即日発送で申し込み後すぐに利用開始できる
    5. auやUQモバイルとのセット割でさらにお得に使える
  4. Broad WiMAXを利用する5つのデメリットから悪い評判までを大公開
    1. WiMAXのプロバイダの中で最安値ではない
    2. 契約期間が長い
    3. 初期費用が無料にならないこともある
    4. 初期費用を0円にするには有料オプションへの加入が必須
  5. Broad WiMAXとUQ WiMAXとの違いを徹底比較-どちらの方がお得に利用できる?-
  6. Broad WiMAXの利用をおすすめできる人の特徴3選
    1. 面倒な申請いらずで特典を受けたい人
    2. 他社プロバイダからの乗り換えを検討している人
    3. WiMAXを長期的に使いたい人
  7. Broad WiMAXの利用をおすすめできない人の3つの特徴
    1. 1〜2年程度の利用を考えている人
    2. 実質料金が最安級のプロバイダを契約したい人
    3. 通信速度の速さにこだわりたい人
  8. Broad WiMAXをお得に利用するまでの手順
    1. ①契約時のタイミングで最もお得なキャンペーンを利用する
    2. ②端末が到着したら利用を開始する
    3. ③不必要なオプションがあれば解除する
    4. ④キャッシュバックの手続きを行う
  9. Broad WiMAXに関するよくある質問
    1. Broad WiMAXの解約方法は?
    2. Broad WiMAXの解約金はいくらかかる?
    3. Broad WiMAXでWiMAX2+は契約できる?
    4. Broad WiMAXのプラスエリアモードってなに?
    5. Broad WiMAX以外でおすすめのポケット型WiFiは?
  10. まとめ:Broad WiMAXは良い評判が多くおすすめできる
  11. サイトマップ

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)とは?

初月1,397円から利用可能!Broad WiMAX

・データ容量無制限
・プランによって契約期間なし
・クレカ/口座振替可能

 

 

【コムナビ編集部評価】
総合評価3.0
料金の安さ3.0
通信速度5.0
キャンペーンの充実度1.0
スマホセット割2.0
【ユーザー満足度調査結果】
使用者数ランキング(全97プロバイダ)7位/72プロバイダ(47人/1000人)
ユーザー総合評価(100点満点)62,4点
月額料金(100点満点)54,8点
通信速度(100点満点)52,5点
バッテリー満足度(100点満点)60,7点
キャンペーン・キャッシュバック(100点満点)45,7点
繋がりやすさ(100点満点)60,6点
月額料金¥4,320

Broad WiMAXは、株式会社リンクライフが提供するWiMAXサービスです。

サービスの概要は、下表のようになります。

Yoda
Yoda

Broad WiMAXの評判を言うと、(これは他のプロバイダも共通することですが)、大まかに分けると次のようなものがあります。

■Broad WiMAXのよい評判

● 月額料金が安い
● 他社からの乗換えの場合、違約金を負担してくれる
● ギガ放題プランなら大容量を使える
● 最短即日発送
● auやUQモバイルのセット割がある
■Broad WiMAXの悪い評判
● 通信速度が遅い
● 契約期間が長い
● 解約金が期間によって違う
● 初期費用が無料にならない
● 有料オプションへの加入が必須(法改正により2022年7月以降は不要)
● サポートへの電話がつながりにくい

ここでWiMAXの評価全てを解説することはできませんが、気になる評価を少し取り上げてみます。

通信速度についての評価は、人によって分かれるところです。WiMAXは「速い」という人もいれば、WiMAXは「遅い」という人もいます。

Yoda
Yoda

ちなみにWiMAXの回線は、すべてのプロバイダがUQWiMAX回線を使用しているので、この現象はどこのプロバイダでも同じということになります。

サポートへの電話がつながりにくいという評価がありますが、Broad WiMAXはWeb上でのやり取りが基本です。

恐らく人員削減のためにBroad WiMAXはオペレーターの数が少ないはずです。その上Broad WiMAXの場合、加入者が多いため、そういう問題が起こるのでしょう。

ちなみに、Broad WiMAXのオペレーターの人当たりの良さ・悪さは、利用者によって個人差を感じるという声もあります。

プロバイダ名Broad WiMAX

運営会社株式会社リンクライフ(Link Life)
サービス開始年2013年
データ容量無制限
通信速度下り最大2.7Gbps
初期費用事務手数料:3,300円
初期費用:20,743円※キャンペーンで0円に
端末代:21,780円
プランギガ放題コスパプラン初月:1,397円
2〜36ヶ月目:3,663円
37ヶ月目以降:4,818円
ギガ放題縛りなしプラン初月:1,397円
2〜36ヶ月目:3,663円
37ヶ月目以降:4,950円
契約期間2年/縛りなし
支払い方法クレジットカード / 口座振替
速度制限なし※一定期間内にデータ通信を大量に行なった場合、速度制限がかけられることがあります

実際にBroad WiMAXを使用してみた-機種の評判や利用者の口コミも紹介-

実際にBroad WiMAXを使用してみた-機種の評判や利用者の口コミも紹介-

ここからは、Broad WiMAXを実際に使用した様子をまとめました。

Yoda
Yoda

以下は動画閲覧やSNSを使用したときの通信スピード医のイメージを動画で解説しています。

端末の見た目も詳しくレビューしているため、記事と合わせてぜひ参考にしてみてください。

Broad WiMAXで取扱いのある機種

端末名Speed WiFi 5G X11Galaxy 5G mobile WiFiSpeed WiFi HOME 5G L11Speed WiFi HOME 5G L12
寸法(幅×高さ×厚さ)約W136×H68×D14.8㎜約W147×H76×D10.9㎜約W70×H182×D124㎜約101×179×99㎜
重量約174g203g599g446g
バッテリー容量4000mAh5,000mAh
バッテリー駆動時間約8時間約16.6時間
ディスプレイ2.4インチLCD QVGA(320×240ドット)TFT タッチ5.3 インチ
5G受信最大/送信最大 2.7Gbps/183Mbps受信最大/送信最大 2.2Gbps/183Mbps受信最大/送信最大 2.7Gbps/183Mbps受信最大/送信最大 2.7Gbps/183Mbps
WiFi 規格802.11a/b/g/n/ac/ax 2.4GHz/5GHz802.11a/b/g/n/ac 2.4GHz/5GHz802.11a/b/g/n/ac/ax 2.4GHz/5GHz802.11a/b/g/n/ac/ax 2.4GHz/5GHz
インターフェイスUSB3.0/Type-C:1ポートUSB3.0
最大接続数16台10台30台40台
メーカーNECSAMSUNGZTENEC

WiMAX+5Gに対応しているモバイルルーターは「Speed WiFi 5G X11」「Galaxy 5G mobile WiFi」の2種類で、Broad WiMAXはこの両機種から選択できます。

Yoda
Yoda

どちらの機種もスペックに大きな違いは見られません。

しかし、バッテリー駆動時間を比較すると、Galaxy 5G mobile WiFiの方が2倍以上長持ちすることがわかります。

今回はバッテリーの駆動時間が長い「Galaxy 5G mobile WiFi」を用いて検証を行いました。

Galaxy 5G mobile WiFiの外観と大きさ

iPhoneXRとの比較です。

W147 × H76 × D10.9㎜となっており、一般的なスマホと比較してもほぼ同サイズということが言えます。

感覚的にはスマホの「2台持ち」ということになるため、大きいと感じるサイズ感です。

次に重量を見てみましょう。

204gとあり、メーカー公称の203gとは誤差の範疇です。

Yoda
Yoda

203gはiPhone13 Proと同じ重量で大型スマホと変わらない重さになっているため、持ったり、カバンなどに入れておいても重量を感じる程度ということがいえます。

しかしながら全面タッチパネルになっているため、スマホと変わらない操作感で使用できるのは大きなメリットといえるでしょう。

Broad WiMAXの回線速度と実測値

Broad WiMAXの評判や口コミを見ると、回線速度に不満を持つ内容が比較的多く見られました。

ただ、中には十分な速度が出ており、比較的安定しているといった口コミも。

口コミの傾向として「都会であればあるほど速度は悪くなくなり、郊外などのエリアでは接続が安定しなくなることがある」ということが分かりました。

2023年8月現在、みんそくでの平均通信速度は以下の通りです。

平均Ping値: 53.82ms
平均ダウンロード速度: 75.82Mbps
平均アップロード速度: 11.13Mbps
Yoda
Yoda

この速度が実際に出るのであれば高画質での動画視聴やテレビ会議なども難なくこなせるレベルの回線であるということができます。

届いた端末を使い、今回は代々木駅前にて実際の速度検証を行いました。

検証日時20223/04/15
検証場所・東京都渋谷区
・東京都新宿区
検証機器Galaxy 5G mobile WiFi

昼休憩時の実測値は以下の通りです。

 

左側が2.4GHzでの接続、右側が5GHzでの接続です。

このことから「平均値まで出るかどうかは通信する時間帯などにもよるものの、コンスタントに50Mbps以上の速度が出ていたため、動画視聴などに差し支えない速度でインターネットが可能」となりました。
よってコムナビ編集部の結論として、Broad WiMAXは「動画視聴やインターネットブラウジング、テレビ会議などにも使用できる回線」という評価になります。
今回の検証中、とくにパケ詰まりのようなインターネットの寸断といったトラブルもなく、安定した通信が行えていたのもポイントです。

Galaxy 5G mobile WiFiの使用感

操作感

同梱物は最低限のnanoSIMカードと取扱説明書のみ。

Yoda
Yoda

充電ケーブルやアダプタは一切同梱されていないため、別途用意が必要になる点は注意点として挙げられます。

 

多くのスマホと同じく、縦でも横でも使用できます。

Androidとほぼ同じインターフェイスになっているため、普段からAndroidを使用している方であればとくに迷うことはないでしょう。

裏のノブを跳ね上げるとスタンドになります。卓上でカレンダーや時計として使用することも可能。

ディスプレイの明るさやパフォーマンスの設定なども細かく行うことができます。

とくにパフォーマンスの部分は最適化モードで大で電池持ちが16.6時間と他社の端末と比べても圧倒的です。

さらにエコモードに設定すればそれ以上の充電の持ちが期待できます。時間充電できない場所での使用が想定される場合は重宝する機能となるでしょう。

実際に使用してみましたが、通常のSamsungのスマホと同じような軽快な操作感を得ることができました。もたつく感じなどもなかったため、安心して使用できます。

ディスプレイが大きいため、誤操作をしづらいのも評価ポイントです。

QRコードで接続も楽

Galaxy 5G mobile WiFiにはQRコードを表示してインターネット接続する機能が付いています。

こちらのQRコードをカメラで読み取ると…

このように簡単に接続を行うことができます。iPhoneであればカメラの機能でそのまま、AndroidのスマホであればQRコードリーダーを用いて接続が可能です。

Yoda
Yoda

接続までの時間も短く、ストレスなく使用することができました。

充電の持ち時間

メーカーでは「約16.6時間」と謳っていますが、実際に最適化モードで検証。

結果としては「朝充電を行って夜寝るまで使用しても全く問題なく使用することが可能」でした。

Yoda
Yoda

もちろん使用状況などによっても前後しますが、スマホを接続して普通に使用する程度であれば問題なく一日中使えます

Broad WiMAX端末の総評-評判も良く機種のスペックも高め-

Broad WiMAXで取り扱っている「Galaxy 5G mobile WiFi」ですが、今回の実機検証では操作感、電池持ちなど隙なく使い倒せる最新機種であることが分かりました。

各種機能も充実しており、それぞれの環境で最適な使用方法を模索できる機種であるということが分かります。

Yoda
Yoda

とくに電池持ちもかなりよく、長時間の使用を考えている方でも安心して使用することができるでしょう。

評判や口コミを分析して判明した-Broad WiMAXを利用するメリット5選-

評判や口コミを分析して判明した-Broad WiMAXを利用するメリット5選-

Yoda
Yoda

ここからは、Broad WiMAXのメリットを見ていきましょう。

評判や口コミを分析して分かった、Broad WiMAXの5つのメリットは、以下のとおりです。

BroadWiMAXの良い評判や口コミや、Twitterみん評を参考にしています。

他社からの乗り換え費用を負担してくれる

Broad WiMAXは、他社からの乗り換え費用を負担してくれます。

ここではそのことについての口コミを紹介しています。

Broad WiMAXは、19,000円くらいまでなら、他社からの乗り換えで違約金を負担してくれます。私は今回、このサービスは使いませんでしたが、もしうっかり更新月を過ぎてしまったとか、今契約しているところから乗り換えたい……なんて場合もおすすめです。

数あるWiMAX業者のなかで、乗換えのときに発生する解約違約金を負担してくれるのは、「Broad WiMAX」だけです。WiMAXは通常2年もしくは3年契約期間がありますが、契約の途中で解約をすると「違約金」が発生します。その場合の違約金は最低でも9,500円、最高では19,000円にもなります。しかし、「Broad WiMAX」は違約金を負担してくれるので、乗換を考えている人にとって大変ありがたいプロバイダです。

他プロバイダからの乗換えの場合、違約金を最大19,000円まで負担してもらえるのは、Broad WiMAXのキャンペーンの一つです。次の手順になります。

1. Broad WiMAXに申し込む
(契約解除料負担のお乗換えキャンペーンに応募する場合は、申込フォームのキャンペーン適用希望にチェック)
2. 端末機を受け取る
3. 他社回線・他社WiMAXを解約する
4. 契約解除料負担の乗換えキャンペーンに応募された方は、申込月含む4か月末までに解約確認書類を送付

この場合、以下の事項が適用条件になります。

● ADSL/光回線/ケーブルTV/モバイルWiFiなど全てのインターネット回線が適応可
● 月額最安プラン(ギガまたはライト)お申込み
● クレジットカード払い
● 安心サポートプラス、MyBroadサポート加入
(注意):口座振替でのお申込み、auスマホ割プランはお乗換えキャンペーンの対象外です。

乗り換え料金を負担してくれるのなら、手軽に乗り換えられるね。

料金がWiMAXプロバイダの中でもトップクラスにリーズナブル

Broad WiMAXは、料金がWiMAXプロバイダの中でもトップクラスにリーズナブルです。

ここではBroad WiMAXの月額料金に関係する口コミを紹介しています。

通信費を安くしたいと思っていたので、利用しています。これまで契約していたところより、月に3,000円ほど安く済んでいます。値段が安いので、以前よりも通信速度は悪くなるかなと思っていましたが、それほど問題はありません。月々3,500円程度で利用できるので、これからも使い続けたいと思っています。

au のWiMAXとまったく変わらず、普通に使えています。
料金は(キャンペーン・キャッシュバックを差し引き)実質月額3,500円。au のときよりも 1500円程度安く済んでます。

「Broad WiMAXはインターネット通信業界の中でも最安級の月額」というのがキャッチフレーズです。

たとえばギガ放題コスパプランだと、初月:1,397円、2〜36ヶ月目:3,663円、37か月目以降:4,818円となっています。

ギガ放題コスパプラン初月:1,397円
2〜36ヶ月目:3,663円
37ヶ月目以降:4,818円
ギガ放題縛りなしプラン初月:1,397円
2〜36ヶ月目:3,663円
37ヶ月目以降:4,950円

また契約時初期費用が20,743円かかりますが、これもWeb上から申し込みを行い、適用条件を満たせば0円に。

他のプロバイダでも高額なキャッシュバックキャンペーンを行っていますが「手続きが複雑」「受け取り時期までラグがある」といった欠点が目立つためおすすめしません。

Yoda
Yoda

ただし、基本料金とは別に端末代21,780円が請求される点には注意が必要です。21,780円の一括払いか、毎月605円×36ヶ月の分割払いのどちらかを選択できますよ。

ギガ放題プランならデータ通信をたくさん行う人でも安心

Broad WiMAXのギガ放題プランなら、データ通信をたくさん行う人でも安心です。

ここではBroad WiMAXの通信データ容量に関係する口コミを紹介しています。

高速インターネットが快適にできるという評判を聞いて、契約しました。当初は有線につなぎ、バックアップ接続専用にしようと思っていたのですが、大量のデータダウンロード、ビデオ鑑賞、ゲームプレイなどやってみたら思ったより快適でした!

Broad WiMAXのギガ放題プランを3カ月ほど利用しています。
もともとはADSLを引いていたのですが、基地局から遠く、回線速度が遅いし、かつ光回線は住宅事情から選択できなかったため、Broad WiMAXを試しに契約しました。
自分は頻繁に動画やライブ配信を視聴するため、回線速度制限がいつも発生し、18時~深夜2時の間は回線速度が低下します。速度制限がかからないときは、最高画質でストレスなく、どの動画サイトも視聴できます(複数サイトで最高画質同時視聴もできる)。ですが制限がかかる時間帯では、360Mbpsが限界になります。ただこの時間帯でも大抵のことはできるし、月額費用がそこまで高くないので、とりあえず満足です。スマホをWiFiで使用できるのも魅力ですね。

Broad WiMAXのギガ放題プランでは、月額料金が定額制のプランとなっているので、月間の通信容量に上限はありません。

大量にデータ通信を行う人にとっては、ありがたいプランと言えます。

Yoda
Yoda

過去にあった「3日10GB」や「3日15GB」といった制限もなくなり、かなり快適に扱えるようになりました。

ただし、上の口コミを読むと、実際は360Mbps程度まで速度制限されるようです。

しかし、たいていの通信はできるし、月額料金が安いので割り切って使えると言っています。

このような人は、他にも多いのではないでしょうか。

制限がかかっても360Mbpsなら、問題なく使えそう。

最短即日発送で申し込み後すぐに利用開始できる

Broad WiMAXは、最短即日発送で申し込み後すぐに利用開始できます。

ここでは最短発送に関係した口コミを紹介しています。

「Broad WiMAX」は申し込み後、即日または翌日発送! どのWiMAXプロバイダよりも最短! 東京、千葉、神奈川、埼玉だと翌日に届くことも。電源入れたらすぐにインターネットに繋がるから、人気があるね!

店舗受け取りサービスが便利ですよ。 BroadWiMAXは、業界で店舗受け取りサービスを行っている唯一のプロバイダです。Webで申し込みをして、店舗に受け取りに行くだけです。当日からWiMAXを使用可能! Webでの申し込みは、わずか数分で終了するのでお手軽です。

端末機は、最短即日発送・送料無料です。ただし、平日13時までの受け付け分となります。

また配達時間も次のうちから指定することもできます。

①午前中
② 12-14時
③ 14-16時
④ 16-18時
⑤ 18-20時
⑥ 19-21時

ただし、日曜・祝日は配送を行っておらず、土曜日に即日発送ご希望の場合は、電話にて確認してください、とのこと。

自宅にWiMAX端末が届いた後は初期設定を行えばすぐに利用し始められるよ。

また上の口コミにもあるように、Broad WiMAXは、端末機の店舗受け取りサービスを行っています。その手順は以下のようになります。

1. Web上から申し込む。お客様情報入力欄にて、店舗受取希望にチェックを入れる。Web申し込みではクレジットカードのみ対応。
2. 申し込み後に、「お渡し準備完了メール」が届く。営業時間外の申し込みは翌日、営業時間内は2時間以内に「お渡し準備完了メール」が送られてくる。
3. メールをスマートフォン・タブレット等に保存の上、店舗まで来店する。
4. 店舗では端末の開通作業が必要なため、10~15分待つ。その場で端末を渡されるので、受け取り次第、すぐに回線を利用できる。

端末機の開通設定作業までやってもらえるので、便利なサービスですね。

端末を即日で送ってくれるなら、すぐにWiFiを使いたい時でも便利だね。

(注意):口座振替での支払いで店舗受取を希望する場合は、電話にての受け付けとなります。

その際の対象店舗は、渋谷センター・秋葉原センタ―のみです。また端末を渡す前に、店舗にて口座登録の手続きをするので、銀行のキャッシュカードを持参すること。

auやUQモバイルとのセット割でさらにお得に使える

Broad WiMAXは、auやUQモバイルとのセット割でさらにお得にに使えます

ここではBroad WiMAXをauスマホ割をセットで利用している方の口コミを紹介しています。

私はauユーザーのため、WiMAXを割安で契約できました。実際に使用してみると、思っていたよりも通信速度が早いです。仕事がら、外出先でスマートフォンやノートパソコンを使用する機会が多いのですが、無線にありがちな通信が途切れるといったことも、今のところ一度もなく、ネット検索もスイスイ行えます。また無線ルーターが、コンパクトなサイズであるため持ち運びが楽で、充電さえしておけば、どこでもWiFiが使える環境になるため重宝しています。

auスマートバリューはauスマホと対象の通信サービスを同時に使うことで、auスマホの料金が毎月最大1,100円割引になるセット割。

Broad WiMAXも対象になっており、セットで契約することでauスマホをお得に運用できます。

WiMAXとセットで契約する場合、auスマホを最大9回線まで割引できるよ。

自宅セット割はUQモバイルと対象のサービスを一緒に利用することで、UQモバイルの利用料金が毎月最大858円安くなるセット割です。

auスマートバリューと同じく、最大9回線まで安くできるので、家族で利用すれば通信費を大幅に抑えられます。

Yoda
Yoda

家族4人のUQモバイル 25GBプランに割引を適用した場合、毎月3,432円お得に。1年でなんと41,184円も通信費を浮かせられますよ。

Broad WiMAXを利用する5つのデメリットから悪い評判までを大公開

Broad WiMAXを利用する5つのデメリットから悪い評判までを大公開

Broad WiMAXの悪い点ってあるの?

Broad WiMAXの4つのデメリットや悪い評判は、以下のとおりです。

BroadWiMAXの悪い評判や口コミや、Twitterみん評を参考にしています。

WiMAXのプロバイダの中で最安値ではない

WiMAXプロバイダの中でも、Broad WiMAXの月額料金は安い部類に入ります。

しかし、最安値ではありません。例えば、WiMAXプロバイダの中でもGMOとくとくBBの場合、契約後24ヶ月までの基本料金が3,553円です。

プロバイダ名Broad WiMAX(2年縛り)GMOとくとくBB
基本料金3,663円(2〜36ヶ月目)
4,818円(37ヶ月目以降)
3,553円(24ヶ月まで)
4,103円(25~35ヶ月まで)
4,708円(36ヶ月以降)

もう1つBroad WiMAXよりも優れている点として、GMOとくとくBBには契約期間がないため、いつでも解約できます。

ただし、GMOとくとくBBは利用年月によって料金が変化し、25ヶ月以上(35ヶ月まで)は月額4,103円、36ヶ月経過後は月額4,708円です。

そのため、25ヶ月以降も基本料金が3,663円(2年縛りプラン)と変わらないBroad WiMAXより高くなります。

どちらがお得に利用できるかは利用期間によって異なるものの、契約から2年程度であれば、Broad WiMAXよりもGMOとくとくBBが安く、契約から2年以上利用する場合は、Broad WiMAXの方が実質月額が安くなります。

Yoda
Yoda

縛りも考えて2年以上利用する場合はBroad WiMAX、2年以内に解約する可能性が高い人はGMOとくとくBBを選ぶと良いでしょう。

契約期間が長い

Broad WiMAXは、契約期間が3年間と長い、という声があります。

ここでは、そうした不満の口コミを紹介しています。

2年近く使って、解約しようと思い、違約金などの問い合わせを窓口に電話しました。でもなかなかつながらない。新規契約・変更等の窓口のフリーダイヤルで理由を伝えると、違約金に関することは一切こちらでは答えれないとのこと。「サポート電話がつながらないので、困っている」と伝えると、「こちらから電話させます」と言ってくれたが、その後まだ連絡がない。こんなやり取りが何度も繰り返された。

いままで使用してたWiFi会社のプランのシステムが変わるので、Broad WiMAXに変えてみたけど、まったくダメ。5分ぐらいのYouTube見るのに、20分以上かかるし、途中でプチプチ切れるし。結局解約した。解約料金かかってしまったけれど、こんなのを3年も契約してたら、ネット繋がりにくくイライラして精神的によくない。

確かに3年契約は長く感じちゃうかも。

Yoda
Yoda

上記の口コミは過去プランについて意見ですね。現在は縛りなしもしくは2年契約の2種類から選べます。また、繋がらないサポートセンターも問題だったようす。

縛りのないプランはいつでも解約できますが、その分料金は高めに設定されています。

縛りのあるプランは契約解除料が設けられている分、利用料金は安めです。

用意されている契約期間以内に解約する可能性があるかどうかによって、契約縛りのあり・なしを決めるのが良さそうだね。

初期費用が無料にならないこともある

Broad WiMAXは、初期費用が無料にならないこともあります。

ここではBroad WiMAXの初期費用に対する不満の口コミを紹介しています。

契約してしばらくして、転勤で地下鉄通勤になりましたが、ホント繋がりにくいです。その他、会社のロビーでも同じです。他社に切り替えたら、プラン違約金20,000円、初期費用無料の場合プラス10,000円の高い違約金を取られました。(それでも他社の方が安いので乗り換えましたが)
そもそも、初期費用19,000円って何? 私は、紹介キャンペーンで20,000円ほどもらえてたので、まだいい方ですが、そうでない場合、この回線契約するメリットは何もないです。

「ソフトバンクAirは初期費用かかりますが、うちなら大丈夫です」と、3回くらい確認したのに、結局初期費用がかかると言われた。それはおかしいといってみたら、最後に言っていますから返せませんと。最初に自信満々に大丈夫って言われたので、まったく覚えていない。次からはよく調べてから、契約したい。

初期費用のキャンペーン情報は契約前にしっかり確認しないといけないね。

Broad WiMAXは、通常だと契約時に初期費用20,743円がかかりますが、キャンペーンを利用することで0円にする事が可能です。

ただ、キャンペーンを使うためにはいくつか条件を満たす必要があります。

適用条件は下記のとおり。

① Webフォームから申し込む
② 料金プランを月額最安プランで申し込む
③ 支払い方法をクレジットカード払いで申し込む
④ 安心サポートプラス・My Broadサポートオプションに加入する

この条件に一つでも合わないと、初期費用の割引キャンペーンの対象外になってしまいます。

たとえば、支払方法に口座振替を希望する人は、対象外にあたり、初期費用を払わなくてはなりません

同じくWeb上以外から申し込みを行った人も同様です。

Broad WiMAXの初期費用が無料にならなかったという人は、この点を見落としているのではないかと思われます。

Yoda
Yoda

ちなみに各オプションはいつでも解約できます。オプションの必要性を感じなかった場合、キャンペーン適用後すぐに解約してしまいましょう。

初期費用を0円にするには有料オプションへの加入が必須

Broad WiMAXはの初期費用を0円にしたい場合、契約時に有料オプションへの加入が必須です

ここではオプション加入への不満の口コミを紹介しています。

7月1日に端末が届き、いらないオプションを解約しようとすると、サポート窓口にログインできない。よく読んでみると、契約日の翌日午前2時からログインできるとのこと。つまり7月1日からサービス開始と思っていました。翌日、問題なくログインし、オプションを解約。
7月4日、早速6月分の請求のメールが。あれ? と思って明細書を見ると、6月に約1日分の日割り計算の通信料と、初期費用無料条件として加入したオプションの料金(月額満額)の請求が! 計約700円。

5月初旬に申し込みをした。混んでるから最長3週間かかるとのこと。後日、端末機の在庫がないので遅れると、返事あり。「在庫ないなら言ってください」とメールしたが、返信なし。
と、突然28日に届くとのメールあり、でも契約は端末の発送日になると。不要なオプションは25日までに解約していないと、翌月まで料金が発生するらしい。月末に端末機を送付された場合は、翌月までお金を払わなければなりません。

Yoda
Yoda

有料オプションは外し忘れることも多く、不満のタネになりやすいです。

ただしこのオプションは、端末機が到着後に無料で解約可能です。

オプションの利用を考えていない人は契約後にオプションの解約を忘れないようにしましょう。

Broad WiMAXとUQ WiMAXとの違いを徹底比較-どちらの方がお得に利用できる?-

Broad WiMAXとUQ WiMAXとの違いを徹底比較-どちらの方がお得に利用できる?-

Broad WiMAXとUQ WiMAXを比較するために、下表を作成しました。

プロバイダ名Broad WiMAXBroad WiMAX ロゴUQ WiMAX
UQ WiMAX ロゴ
月額料金【2年縛り】
初月:1,397円
2〜36ヶ月目:3,663円
37ヶ月目以降:4,818円
【縛りなし】
初月:1,397円
2〜36ヶ月目:3,663円
37ヶ月目以降:4,950円
【2年縛り】
初月〜25ヶ月:4,268円
26ヶ月目以降:4,950円
初期費用事務手数料:3,300円
初期費用:20,743円※キャンペーン適用で0円にする事が可能
事務手数料:3,300円
通信速度
(Speed WiFi HOME 5G L11利用時)
平均Ping:52.6ms
平均下り速度:198.57Mbps
平均上り速度:19.1Mbps
平均Ping:56.48ms
平均下り速度:114.42Mbps
平均上り速度:18.21Mbps
端末費用21,780円5,940円※一部の機種はクレジットカード一括払いで2円
2年の総額料金キャンペーン適用なし:131,469円
初期費用0円時:110,726円
通常(はじめる割適用):111,672円
端末代2円時:105,734円
契約期間2年/縛りなし2年
解約違約金【2年縛り】
4,818円
【2年縛り】
1,100円

Broad WiMAXとUQ WiMAXで大きな違いがあるね。

まず通信速度を比較すると、平均下り198.57Mbpsを記録しているBroad WiMAXに軍配があがりました。

より高速な回線を利用したければ、Broad WiMAXを選択した方が良いでしょう。

次にコスト面を比較していきます。

2年の総額料金を比較すると次のような結果となりました。

【2年の総額料金比較】
UQ WiMAX(端末代2円時):105,734円
Broad WiMAX(初期費用0円時):110,742円
UQ WiMAX(通常):111,672円
Broad WiMAX(キャンペーン適用なし):131,469円
Yoda
Yoda

どちらも2年縛りのプランで比較してみました。

2年のトータル料金が最も安くなるのは、端末代を2円で購入できた場合のUQ WiMAXで総額105,734円。

次点で安いのが初期費用を0円にできた場合のBroad WiMAXで110,742円です。

とにかく安く2年間利用したいならUQ WiMAX、速度を重視したいならBroad WiMAXが良さそうだね。

Broad WiMAXの利用をおすすめできる人の特徴3選

Broad WiMAXの利用をおすすめできる人の特徴3選

Yoda
Yoda

ここでは、評判や口コミから分かるBroad WiMAXをおすすめできる人を解説していきます

対象となる人は、以下のようになります。

面倒な申請いらずで特典を受けたい人

面倒な僕にはぴったりだな。

Broad WiMAXは、面倒な申請いらずで特典を受けたい人に向いているプロバイダと言えます。

Broad WiMAXは、契約時に条件を満たせば、その場で割引キャンペーンが適用され、初期費用が無料になる特典が受けられます。

キャンペーンの適用条件を再掲しておきます。

① Webフォームから申し込む
② 料金プランを月額最安プランで申し込む
③ 支払い方法をクレジットカード払いで申し込む
④ 安心サポートプラス・My Broadサポートオプションに加入する

他社プロバイダからの乗り換えを検討している人

Broad WiMAXは、他社プロバイダからの乗り換えを検討している人におおすすめです。

というのは、他プロバイダからの乗換えの場合、Broad WiMAXは違約金を最大19,000円まで負担してくれるからです。Broad WiMAXのキャンペーンの一つです。

手順を再掲しておきます。

1. Broad WiMAXに申し込む
(契約解除料負担のお乗換えキャンペーンに応募する場合は、申込フォームのキャンペーン適用希望にチェック)
2. 端末機を受け取る
3. 他社回線・他社WiMAXを解約する
4. 契約解除料負担の乗換えキャンペーンに応募された方は、申込月含む4か月末までに解約確認書類を送付

WiMAXを長期的に使いたい人

WiMAXを長期的に使いたい人にもBroad WiMAXは向いています

すでに述べているようにBroad WiMAXには解約金のない縛りなしプランのほか、2年縛りプランが選択可能です。

2年縛りプランは月額料金が抑えられているため、よりお得にWiMAXを運用できます。

Yoda
Yoda

2年縛りプランを2年以内に解約してしまうと、4,818円の解約金が発生してしまいますので注意してください。

Broad WiMAXの利用をおすすめできない人の3つの特徴

Broad WiMAXの利用をおすすめできない人の3つの特徴
Broad WiMAXにはメリットとデメリットがあるため、せっかくBroad WiMAXを契約したとしても、うまく使いこなせない場合もあります。
そこで、ここではBroad WiMAXをおすすめしない人を紹介します。

Broad WiMAXが意外と使いづらい場合があるんだなぁ。。。

1〜2年程度の利用を考えている人

Broad WiMAXの料金プランは、契約期間2年間の「ギガ放題コスパプラン」と契約期間がない「ギガ放題縛りなしプラン」の2種類があります。

ただし、契約期間がない「ギガ放題縛りなしプラン」は「ギガ放題コスパプラン」に比べて基本料金が高め

また、契約期間なしのプランを希望するのであれば、他社の方が安い料金で契約できる場合があります。

Yoda
Yoda

そのため、Broad WiMAXで契約し、利用するするのであれば、契約期間2年間の「ギガ放題コスパプラン」がおすすめです

しかし、契約期間2年間の「ギガ放題バリュープラン」に加入し、2年以内に解約した場合は、違約金が4,818円発生します。

また、Broad WiMAXでは基本料金とは別に端末代が発生します。

端末代は、分割で支払う場合月々605円が36ヶ月発生します。また、当然ながら、2年以内に解約した場合は、端末代の残債が一括請求されます。

そのため、1~2年程度の利用を検討しているのであれば、Broad WiMAXはあまりおすすめしません。

実質料金が最安級のプロバイダを契約したい人

Broad WiMAXの実質料金は、WiMAXプロバイダの中でもトップクラスに安い料金で利用できます。

しかし、最安かと言われるとそうではなく、Broad WiMAXよりも安いWiMAXプロバイダが存在します。

ただし、実質料金が最安級というのは、実際のところ利用年月によって変わります

Yoda
Yoda

というのも、「実質料金」で比較する場合、基本料金が多少高かったとしても、キャッシュバック額などが大きいWiMAXプロバイダの方が価格が安くなる場合があるからです。

また、端末代が割引キャンペーンなどで0円になるWiMAXプロバイダの方が安くなる場合があります。

実質料金が最安級のプロバイダを契約したい場合は、WiMAXをどの位利用するかを決めた後に、利用する年数分の月額料金、割引キャンペーンやキャッシュバック額、端末料金、オプション料金を比較しましょう。

通信速度の速さにこだわりたい人

Broad WiMAXは、普段使いでは問題ない通信速度で利用可能です。

しかし、速さにこだわった場合はあまりおすすめできるWiMAXプロバイダではありません。

Broad WiMAXの口コミでも紹介しましたが、Broad WiMAXの通信速度が遅いという口コミが確認できています。

Yoda
Yoda

基本的な考え方として、WiMAXにかぎらず、無線通信をしている端末の場合、場所などの影響によって通信速度が変わります。

また、基本的にどのWiMAXプロバイダも同じ回線を利用しているものの、多少なりともWiMAXプロバイダによって通信速度が変わる場合があります。

Broad WiMAXの口コミでは通信速度が遅いという口コミが目立つため、速い通信速度を回線を利用するのであれば、通信速度の口コミが良いWiMAXプロバイダをおすすめします。

また、可能であれば、光回線などWiMAX以外のインターネット通信を利用することも検討した方が良いかもしれません。

Broad WiMAXをお得に利用するまでの手順

Broad WiMAXをお得に利用するまでの手順

ここでは、Broad WiMAXをお得に契約し、利用するまでの手順を解説します。

Yoda
Yoda

順に詳しく見ていきましょう。

①契約時のタイミングで最もお得なキャンペーンを利用する

Broad WiMAXはキャンペーンの種類が多い?

Broad WiMAXは独自で行っているキャンペーンの種類が非常に多く、特定の情報サイト経由からの限定キャンペーンを行っている場合もあります。

そのため、契約するタイミングで一番お得なキャンペーンを利用するようにしましょう。

②端末が到着したら利用を開始する

端末が到着したら早速SIMカードを挿入し、実際に利用してみましょう。

Yoda
Yoda

利用の準備ができたら、実際にインターネットに接続した際の速度を計測をしてみることをおすすめします。

通信速度は時間帯やエリアによって異なるので、インターネットの使用頻度が多い時間帯や実際の活動エリアなど、色んなパターンで計測しておくと実測の数値が把握しやすいですよ。

③不必要なオプションがあれば解除する

オプションの解除方法は?

端末の確認が終了したら、初期費用などを抑えるために付けたオプションの中から不必要なものがあれば解除しましょう。

もちろん、必要なものであればそのまま継続しても構いません。

不必要なオプションはWEBから「マイページ」にて解除手続きをするか、サポートセンターに問い合わせることで解除を受付してくれます。

■マイページ(WEB)
URL:https://support.broad-isp.jp/member/login.php
■サポートセンター
TEL:050-3144-9935
営業時間:11:00~18:00 (月~土/年末年始除く)

上記のサポートセンターのほか、マイページからなら24時間いつでも解除手続きを行うことができるので、WEBからの手続きをおすすめします。

④キャッシュバックの手続きを行う

キャッシュバックを受け取る方法は?

Broad WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、申し込んだキャンペーンによって受け取り方法も変わります。

キャンペーンによっては、有効期限内に手続きをしないとキャッシュバックされないこともあるので、せっかくのキャッシュバックを確実に受け取るためにも、経由したキャンペーンサイトなどの詳細を必ず確認しておきましょう。

Broad WiMAXに関するよくある質問

Broad WiMAXに関するよくある質問

Yoda
Yoda

ここでは、次のようなBroad WiMAXに関するよくある質問に回答していきます。

Broad WiMAXの解約方法は?

Broad WiMAXの解約方法は、まずサポートサイトにログインし、電話で解約したい旨を伝えます。

Yoda
Yoda

その後はオペレーターの指示に従ってください。Broad WiMAXの解約時には解約金が発生します。

また端末機は返却する必要はありませんが、契約時に初期費用20,743円割引キャンペーンの適用を受けた方は、キャンペーン違約金として別途10,450円を支払わなければなりません。

また、Broad WiMAXでは電波障害や頻繁な速度制限がかかるといった場合、「いつでも解約サポート」という解約時に違約金がかからないサービスが適用になる場合があります。ぜひ検討してみてください。

Broad WiMAXの解約金はいくらかかる?

Broad WiMAXの解約金は、解約時期によって異なります。

それをまとめたのが下の表なので、参考にしてください。

契約期間解約違約金
~12ヶ月間20,900円
13~24ヶ月間15,400円
25ヶ月~(更新月以外)10,450円

長く使えば使うほど、お得に解約できるんだね。

Broad WiMAXでWiMAX2+は契約できる?

Broad WiMAXで契約した端末機は、すべてWiMAX2+エリア対応になっています。

Yoda
Yoda

端末機は好みのものを選ぶことができます。

Broad WiMAXのプラスエリアモードってなに?

プラスエリアモードは、WiMAX+5Gサービスで利用できる電波を拡張するオプションです。

Yoda
Yoda

本オプションを適用することで、より幅広いエリアでBroad WiMAXを利用できます。

Broad WiMAX以外でおすすめのポケット型WiFiは?

4種類のプランから好きなものを選べる!縛りなしWiFi

・契約期間の縛りがない
・数日単位で解約できる
・最安級の月額料金

 

 

【コムナビ編集部評価】
総合評価2.0
料金の安さ4.0
通信速度1.0
キャンペーンの充実度1.0
スマホセット割1.0
【ユーザー満足度調査結果】
使用者数ランキング(全97プロバイダ)26位/72プロバイダ(10人/1000人)
ユーザー総合評価(100点満点)63,2点
月額料金(100点満点)62,2点
通信速度(100点満点)58,8点
バッテリー満足度(100点満点)58,2点
キャンペーン・キャッシュバック(100点満点)64,0点
繋がりやすさ(100点満点)67,1点
月額料金¥3,594

比較表で検討したとおり、長期的にみて使用料が一番安いのは縛りなしWiFiでした。

おそらくポケット型WiFiのプロバイダの中で最安値でしょう。

契約期間の縛りがなく、好きなときに解約することができます。

Yoda
Yoda

違約金も一切かからず月間のデータ容量は100GBです。速度も申し分ないため、検討してみてはいかがでしょうか。

ただしキャンペーン中で、先着1000台限定なので、ご希望ならば急がれることをおすすめします。

縛りなしWiFiの評判を完全解剖-口コミやプラン内容、速度を徹底比較-
縛りなしWi-Fiを契約するとき、クーポンやキャンペーンがあるなら利用したいですよね。また、縛りなしWiFiの評判や口コミ、プラン内容について徹底解説しています。

まとめ:Broad WiMAXは良い評判が多くおすすめできる

まとめ:Broad WiMAXは良い評判が多くおすすめできる

この記事では、以下を解説してきました。

● Broad WiMAX(ブロードワイマックス)とは?
● 評判や口コミを分析して分かった!Broad WiMAXの5つのメリット
● Broad WiMAXの3つのデメリットや悪い評判
● Broad WiMAXと他のWiMAXプロバイダを比較
● 評判や口コミから分かるBroad WiMAXをおすすめできる人
● Broad WiMAXに関するよくある質問

これまでいろんな方の口コミ・評判を見て、またBroad WiMAXのサービスを詳しく調べた結果、一部のユーザーの間では、居住環境などの問題から最悪という声もありますが、やはりBroad WiMAXはおすすめのプロバイダと言えるでしょう

Broad WiMAXのサービスが他のプロバイダと比べてすぐれているところは、以下の通りです。

● 月額料金が安い
● 月間の通信データ容量が無制限
● 契約時に割り引き料金キャンペーンが受けられる
● 最短即日発送、店舗受け取りもできる
● 他社プロバイダから乗り換える場合、違約金を負担してもらえる
● 解約時に違約金が発生しない「いつでも解約サポート」がある
● 端末機も最新機器が選べる

これからWiMAXを契約しようと考えている方は、ぜひBroad WiMAXも候補に入れてみてください

Yoda
Yoda

この記事を読んだ方が使用感もよく、サービスの行き届いたWiMAXプロバイダと契約できるなら幸いです。

【2023年10月最新】WiMAXのおすすめプロバイダ比較23社-月額料金や総額の安さで選ぶTOP3を紹介-
この記事は、WiMAXのおすすめ14機種とプロバイダの選び方について解説します。WiMAXは種類が多いため、おすすめかどうか不安な方もいらっしゃるかもしれません。WiMAXの基本情報や実際の料金、おすすめの機種などを知って、快適なインターネット環境を手に入れましょう。

参考サイト:Broad WiMAXをおすすめしない理由とは?

サイトマップ

サイトマップを見る
ZEUS WIFI

ZEUSWIFIは、神コスパで有名なポケット型Wi-Fi

30GB980円/月(税込み)から利用でき、初めてポケット型Wi-Fiを使ってみたいという方におすすめです。
また、プランは月20~100GBまで幅広くラインナップされているため、データ容量をたくさん使いたい方でも安心してWi-Fiを使えます。

現在、ZEUSWi-Fiでは最大55%OFFキャンペーンを実施しているので、お得にポケット型Wi-Fiを使いたい方は、ぜひZEUSWi-Fiの詳細ページをタップしてください。

縛りなしWiFi_短期レンタルプラン

ポケット型Wi-Fiを1週間や1ヶ月など、短期で利用したい方には「縛りなしWiFi 短期レンタルプラン」がおすすめです。
縛りなしWiFi 短期レンタルプランは1日10GBが473円(税込み)~利用できるサービス。また、最短当日発送も受け付けているので、急な出張や入院などでWi-Fiが必要になった場合にも対応できます。
短期利用におすすめのポケット型Wi-Fiを探している方は、ぜひ縛りなしWiFi 短期レンタルプランを活用しましょう。

auひかり

光回線を検討されている方は、キャッシュバックが手厚いauひかりがおすすめです。
当サイト経由でauひかりを申し込むと、最大100,000円の豪華キャンペーンを利用できます
また、auひかりは最大10Gbpsの超高速回線を利用できるため、オンラインゲームやWEB会議を頻繁に行う方にも非常におすすめです。
キャンペーンを使ってお得に光回線を契約したい方は、ぜひauひかりの詳細をタップしてみてください。

コムナビ