お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

Wi-Fiおすすめ比較

WiFi東京はどんなサービス?メリットやデメリットを徹底解説

ではWi-Fi東京とはどんな特徴とサービスが用意されているのでしょうか?
また、Wi-Fi東京をおすすめできる人はどのような方でしょうか?

今回は、東京Wi-Fiの仕組みやサービス、メリット・デメリットを解説して、Wi-Fi東京をおすすめできる人を紹介します。

とも
とも

この記事を参考にして、Wi-Fi東京を申し込むかご検討ください。

【この記事でわかること】
・Wi-Fi東京の仕組みやサービスの特徴
・Wi-Fi東京と他社の比較
・Wi-Fi東京のメリット・デメリットから、おすすめのできる人
・Wi-Fi東京の利用開始から返却までの流れ

\当サイトおすすめのWi-Fi 3選/

サービス名

 

ZEUS WiFi

zeus wifi

縛りなしWiFi

縛りなしWi-Fi ロゴ

THE WiFi

月額料金(税込)980円~
(6ヶ月以降2,178円)
1,057円~
(キャンペーン+キャッシュバック適用)
1,298円~
(FiTプランのみ)
通信容量20GB/40GB/100GB10GB/30GB/60GB/90GB1GB/5GB/20GB/40GB/100GB
(利用容量で料金が変動)
通信速度(下り最大)150Mbps150Mbps150Mbps
詳細ZEUS WiFiの詳細を見る縛りなしWiFiの詳細を見るTHE WiFiの詳細を見る

WiFi東京の詳細を見る 当サイトおすすめのWiFiを見る

目次 INDEX
  1. WiFi東京とは?サービスの特徴や仕組みを徹底解説
    1. 直接店舗での受取が可能
    2. 配送料金は全国均一「1,100円」
    3. 安心保証オプションあり
  2. WiFi東京と他社とのサービスはなにが違う?ひとめでわかる比較表
  3. WiFi東京の評判は?ネットの口コミを参考に徹底検証
    1. WiFi東京の良い評判
    2. WiFi東京の悪い評判
    3. 総評:短期プランは業界最安値
  4. WiFi東京を利用するメリット5選
    1. 1日単位での短期レンタルが可能
    2. 1日最安182円でレンタルできる
    3. 口座振替に対応している
    4. 最短だと当日レンタルも可能
    5. 受取方法の種類が豊富
  5. WiFi東京を利用する3つのデメリット
    1. 長期レンタルだと料金が割高
    2. 通信回線はSoftBankのみ
    3. 端末を破損・紛失させた場合は弁償金を支払う必要がある
  6. WiFi東京をおすすめできるのはどんな人?
    1. 1日単位で短期レンタルできるポケット型Wi-Fiを探している人
    2. 急ぎでレンタルできるポケット型Wi-Fiを探している人
    3. 店舗で受取ができるポケット型Wi-Fiを探している人
  7. WiFi東京をレンタルするまでの流れは?利用開始から返却までの流れを解説
    1. 手順①:レンタル期間を決める
    2. 手順②:Webサイトから契約者情報を入力して申し込む
    3. 手順③:端末が届いたら利用開始
    4. 手順④:レンタル終了日の午前中までに返却する
  8. WiFi東京に関するよくある質問は?
    1. 東京駅でWiFiを即日レンタルできる店舗はある?
    2. WiFi東京の問い合わせ先はどこ?
    3. WiFi東京はデビットカードの支払いに対応している?
  9. まとめ:WiFi東京は1日単位でレンタルしたい人におすすめ
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

WiFi東京とは?サービスの特徴や仕組みを徹底解説

Wi-Fi東京は最短レンタル期間が1日から利用ができるなどの特徴やサービスがあります。

では、他にはどのような特徴やサービスがあるのでしょうか?

下記で、Wi-Fi東京のサービスや特徴・仕組みなどを詳しく解説します。

レンタル料金※短期レンタル料金
・880円(1泊2日)
・3,080円(7日間)
・3,850円(15日間)
・6,600円(30日間)※長期レンタル料金
・10,450円(45日間)
・13,200円(60日間)
・18,150円(90日間)
・33,000円(180日間)※大容量プラン(短期)
・182円〜440円(1日)
・3,850円(15日間)
・6,600円(30日間)※大容量プラン(長期)
・13,200円(60日間)
・18,150円(90日間)
・33,000円(180日間)
発送までの期間・平日の午後5時までに申し込みであれば、当日までに発送
・関東近郊であれば、最短で発送翌日に到着
・午後6時までに店舗に来店されれば、当日店舗受け取り可能
最短契約日数1日
取り扱い端末SoftBank 501HW
支払い方法・銀行振込
・店舗での現金支払い
・クレジットカード決済
受取方法・店舗受け取り
・日本国内で滞在する場所や受け取りを希望する場所で受け取り可能※ヤマト運輸もしくはゆうパックにて配送
返却方法商品に同梱されている「返却用封筒(レターパック)」に端末・付属品を入れて利用した近くのポストに投函してください。

直接店舗での受取が可能

Wi-Fi東京は、直接店舗で端末を受け取ることが可能です。

当日受け取りを希望する方は、午後5時までに申し込みをして、平日の午前10時30分から午後の6時までに店舗に来店すると、直接店舗で端末を受け取ることができます。

※受け取り店舗(Googleマップ)

また、直接店舗に来店する前に公式ページの注文フォームから事前に申し込みをしてから来店をしてください。
※注文フォーム

とも
とも

急にWi-Fiが必要になった時など、直接店舗で受け取りができるのは便利ですね!

配送料金は全国均一「1,100円」

Wi-Fi東京の配送料金は、全国一律料金で1,100円です。

また、配送料1,100円の中には、返送レターパック代370円と送料往復分の料金も含まれています。

そして、配送先は、日本国内で滞在する場所や受け取りを希望する場所で受け取りが可能です。※ヤマト運輸もしくはゆうパックにて配送

Wi-Fi東京は、端末は全てレンタルなため、解約した場合は、端末や付属品を返却しないと行けません。

返却方法は、配送された時に同梱されている返送レターパックに端末と付属品を入れて端末を利用した時の近くにあるポストに投函してもらえれば返却が完了されます。

とも
とも

ホテルや空港で受け取り希望の場合は、3営業日前の15時までに申し込みを完了してください。

安心保証オプションあり

Wi-Fi東京は、無料で加入ができる『安心保証プラン』が用意されています。

安心保証プランとは、オプションで、水濡れや故障などのトラブルで端末が利用できなくなった場合、損害した端末料金を負担してくれます。※紛失や盗難の場合は16,500円を負担してもらえます。

もし、安心保証プランに加入をしていないと、水濡れや故障などのトラブルで端末が利用できなくなった場合、端末料金の44,000円の料金を請求されます。

そのため。安心プラン保証に加入をしておくといいでしょう。

また、端末以外にもモバイルバッテリーやレンタルポーチ・ACアダプターなどの付属品を紛失したり、破損した場合のも料金が請求されます。

とも
とも

いざという時のトラブルがあった時に安心保証プランに加入していると焦らないでいられますね!

WiFi東京の詳細を見る 当サイトおすすめのWiFiを見る

WiFi東京と他社とのサービスはなにが違う?ひとめでわかる比較表

WiFI東京レンタルショップ
WiFi東京

WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタル屋さん

NETAGE
レンタル料金※短期レンタル料金
・880円(1泊2日)
・3,080円(7日間)
・6,600円(30日間)※長期レンタル料金
・10,450円(45日間)
・13,200円(60日間)
・18,150円(90日間)
・33,000円(180日間)※大容量プラン(短期)
・182円〜440円(1日)
・6,600円(30日間)※大容量プラン(長期)
・18,150円(90日間)
・33,000円(180日間)
※短期1日
・496円〜2,070円
※30泊31日
・3,965円〜9,800円
※1泊2日
780円〜1,180円
※2泊3日
・1,170円〜1,770円
※3泊4日
・1,560円〜2,360円
※6泊7日
・2,730円〜4,130円
※7泊8日
・3,120円〜4,720円
※13泊14日
・5,460円〜8,260円※1ヶ月パック(15日〜31日)
・5,850円〜8,850円
※3ヶ月パック(91日)
・14,600円〜22,000円
※6ヶ月パック(181日)
・22,800円〜33,600円
※1日プラン
・420円〜1650円
※1ヶ月プラン
・3,740円〜11,000円
取り扱い端末SoftBank 501HW・GW01 無制限
・SoftBank T6 無制限・WiMAX 5G L12 無制限
・SoftBank U3 無制限
・WiMAX HOME02 無制限
・WiMAX W06 無制限
・SoftBank 501HW 無制限
・WiMAX L02 無制限
・WiMAX 5G
・SoftBank GlocalMe 無制限(国内)
・SoftBank 601HW 20GB
・富士ソフト FS030W 20GB
・SoftBank
601HW 50GB
・WiMAX
WX05 10GB
・SoftBank
809SH 100GB・303ZT FS030W※法人専用レンタル
・au KDDI(MVMO) FS040W
※SoftBank
・601HW無制限
・FS030W(50GB)
※au
・FS030W
・W07(7GB)※Y!mobile
・305ZT(5GB)
・305ZT (7GB)
※docomo
・FS030W(25GB)
・FS040W(30GB)※UQ WiMAX
・W06
・w07※法人プランのみ
※クラウドSIM
・AIR-1(100GB)
・G4Max(100GB)
最短契約日数1日1日1日1日

WiFi東京の評判は?ネットの口コミを参考に徹底検証

選ぶ

 

Wi-Fi東京は、様々な特徴やサービスがありました。

では、実際の口コミではどのようなことがあるのでしょうか?

実際の口コミを紹介しながら徹底検証します。

WiFi東京の良い評判

1日単位で利用が可能だから、急ぎの時にとても便利で活用してま〜す😄

しかも、1日182円で利用できるなんて最高です笑笑

とも
とも

1日単位で利用が可能で1日182円は業界最安値です!

とも
とも

他社の場合は安心保証プランは、だいたい月額400円から600円前後料金が発生するので、安心保証が無料で加入できるのは嬉しいですよね!

WiFi東京の悪い評判

Wi-Fi東京は、短期プランは安いが長期で借りると高い💦

長期で借りるんだったら違うWi-Fiでも良かったかなぁ💦

とも
とも

短期レンタル向けに作られているWi-Fiサービスなため、長期でWi-Fiを利用すると他社より割高になってしまいます。

総評:短期プランは業界最安値

Wi-Fi東京は、短期プラン向けのWi-Fiサービスなため、長期プランが他社よりも高くなってしまうようです。

しかし、短期プランでは、1日単位で利用できて急にWi-Fiを利用したい時にとても便利と満足している口コミが多くありました。

そのため、短期WiFiを利用されたい人は、Wi-Fi東京がおすすめでしょう。

とも
とも

出張や旅行などで2週間から3週間ほど利用したい人にはお得です!

WiFi東京の詳細を見る 当サイトおすすめのWiFiを見る

WiFi東京を利用するメリット5選

Wi-Fiの特徴や仕組みがわかっていただけたと思いますが、メリットはどのようなことが感じられるでしょうか?

下記で、Wi-Fi東京のメリット5つをご紹介します。

1日単位での短期レンタルが可能

他社のWi-Fiの場合は、契約が最短でも1ヶ月などの場合がありますが、Wi-Fi東京は1日単位での短期でレンタルが可能です。

そのため、出張や旅行先で1週間から3週間など短期で利用したい人にはとても便利でしょう。

とも
とも

解約違約金など余計な料金がかからないので、手軽にWi-Fiが利用できますね!

1日最安182円でレンタルできる

Wi-Fi東京は、大容量プランを申し込むと通信量制限なしで1日182円で利用が可能です。

他社の1日の単位でのレンタル料金は、500円前後から高いところで800円前後の利用料金がかかります。

そのため、他社と比較しても1日182円はとても安い料金プランといえるでしょう。

とも
とも

1日182円業界最安値級です!

口座振替に対応している

Wi-Fi東京は、口座振替に対応しています。

他社のレンタルWi-Fiは、支払い方法がクレジットのみのことが多いです。

そのため、クレジットカードが無いとほとんどのレンタルWi-Fiサービスを利用することができません。

したがって、口座振替に対応しているWi-Fi東京は、レンタルWi-Fiサービスを提供している中でも珍しい会社です。

しかし、口座振替の契約補償金として15,000円最初支払うため注意してください。

とも
とも

契約補償金は解約後戻ってきます。

最短だと当日レンタルも可能

Wi-Fi東京は、最短で当日レンタルも可能です。

他社の場合は、ほとんどが、Wi-Fiレンタルの契約をしてから2日から3日程度かかることが多いですが、Wi-Fi東京は、午後5時までに申し込みをして、平日の午前10時30分から午後の6時までに店舗に来店すると、直接店舗で端末を受け取ることができます。

そのため、急にWi-Fiをレンタルしたい時などとても便利です。

とも
とも

Wi-Fi東京は、店舗での現金支払いが可能なため、クレジットカードを持っていない人でもすぐにWi-Fiがレンタルできるのも特徴です。

受取方法の種類が豊富

Wi-Fi東京は、受け取り方法の種類が豊富です。

Wi-Fi東京の受け取り方法は、自宅はもちろん、出張や旅行先のホテル・空港など、日本国内で滞在する場所や受け取りを希望する場所で受け取りが可能です。

しかし、受け取る方法によって、受け取れるタイミングが違います。

自宅で受け取りたい方は、平日の午後5時までに申し込みをしてもらえれば、当日中に発送をしてもらえますが、ホテルや旅行先で受け取りたい場合は、受け取り希望日の3営業日前の午後3時までに申し込みをしましょう。

とも
とも

自宅の宅配ボックスに配送は可能ですが、郵便受けにはWi-Fiをお届けできないので注意をしてください。

WiFi東京の詳細を見る 当サイトおすすめのWiFiを見る

WiFi東京を利用する3つのデメリット

Wi-Fi東京は、「1日単位でレンタルが可能」や「レンタル料金が最安」などメリットがあります。

では、Wi-Fi東京のデメリットはどのようなことがあるのでしょうか?

次は、Wi-Fi東京の利用する3つのデメリットをご紹介します。

長期レンタルだと料金が割高

Wi-Fi東京は、長期レンタルだと料金が割高になってしまいます。

なぜなら、Wi-Fi東京は短期レンタル向けのWi-Fiサービスだからです。

他社の場合は、短期レンタル向けではなく中長期を前提としたプランを用意しているところが多数あります。

そして、中長期のレンタルを目的とした会社の1ヶ月利用した場合の料金は、3,000円程度からプランは用意されていますが、Wi-Fi東京の場合は、6,000円以上かかってしまうので、他社と比べると長期レンタルだと料金が割高です。

とも
とも

Wi-Fi東京を利用するなら短期でレンタルをしたい人におすすめです!

通信回線はSoftBankのみ

他社の場合は、他のauやdocomoなどの大手キャリア回線を利用できるWi-Fiレンタルがありますが、Wi-Fi東京の通信回線はSoftBank回線しか利用ができません。

そのため、利用したいエリアによっては、通信回線が利用しづらい場合もあります。

したがって、Wi-Fi東京を申し込む前に、利用したい場所や地域がSoftBank回線の提供エリア内かを事前にチェックをしておくと安心でしょう。

※SoftBank回線提供エリアを確認する

とも
とも

SoftBank回線は、全国にあるので利用できなエリアの方が少ないです。

端末を破損・紛失させた場合は弁償金を支払う必要がある

Wi-Fi東京は、端末を破損や紛失をさせた場合は弁償金を支払う必要があります。

弁償金を支払う例としては、「故障や水没などで破損した」場合や「紛失・盗難にあった」などにあった場合は、44,000円の弁償金が発生します。

しかし、『安心保証』と呼ばれる無料のオプションに加入をしてもらえれば、故障や水漏れで端末が破損した場合は、全額保証をしてもらえます。

盗難や紛失した場合は、16,500円を負担しないといけないので注意してください。

とも
とも

付属品の安心保証はありません。

WiFi東京の詳細を見る 当サイトおすすめのWiFiを見る

WiFi東京をおすすめできるのはどんな人?

よくある質問と答え

「1日単位でレンタルが可能」や「長期レンタルだと料金が割高など」Wi-Fi東京は、様々なメリット・デメリットがあります。

では、Wi-Fi東京をおすすめできる人はどんな人なのでしょうか?

下記で、Wi-Fi東京をおすすめできる人3つを解説していきます。

1日単位で短期レンタルできるポケット型Wi-Fiを探している人

Wi-Fi東京は、1日単位で短期レンタルできるポケット型Wi-Fiを探している人におすすめです。

なぜなら、短期レンタル向けに考えられた料金プランを提供しているからです。

料金プランは、最短で即日利用が可能で、料金も1日182円と業界最安値級で提供しています。

そのため、1日単位で短期レンタルできるポケット型Wi-Fiを探している人には、Wi-Fi東京がおすすめです。

とも
とも

1日182円は業界最安値級です!

急ぎでレンタルできるポケット型Wi-Fiを探している人

Wi-Fi東京は、急ぎでレンタルできるポケット型Wi-Fiを探している人にはおすすめです。

なぜなら、最短で即日配送も行ってくれるからです。

WEBサイトで、午後5時までに申し込みを完了させると、当日に発送を行ってくれます。

また、受け取り希望日の3営業日前に申し込みを済ませておけば、ホテルや空港などの場所からでも端末を受け取ることができます。

そのため、仕事などで急ぎでポケット型Wi-Fiを利用したい人にはおすすめです。

とも
とも

返却も近くのポストに入れるだけなので簡単です!

店舗で受取ができるポケット型Wi-Fiを探している人

店舗で受け取りができるポケット型Wi-Fiを探している人には、Wi-Fi東京はおすすめです。

なぜなら、店舗で受け取ることができるからです。

他社の場合は、申し込んでから2日から3日程度受け取るのに時間がかかるところが多いですが、Wi-Fi東京の場合は、平日の午後5時までに申し込みを完了させて午後6時までに店舗に来店できれば、端末を即日レンタルができます。

そのため、店舗で受け取りができるポケット型Wi-Fiを探している人におすすめです。

とも
とも

店舗で受け取りができるとスタッフから直接サポートをしてもらえるのは手続きが苦手な人には嬉しいですね。

WiFi東京の詳細を見る 当サイトおすすめのWiFiを見る

WiFi東京をレンタルするまでの流れは?利用開始から返却までの流れを解説

「1日単位で短期で利用ができる」など、手軽にレンタルWi-Fiを利用したい人にWi-Fi東京はおすすめのようです。

では、Wi-Fi東京をレンタルするまで流れはどうしたら良いのでしょうか?

次は、Wi-Fi東京をレンタルするまでの流れと、利用開始から返却までの流れを順番に解説をしていきます。

手順①:レンタル期間を決める

まずは、自分が利用したいレンタル期間を決めましょう。

なぜなら、レンタル日数によって利用料金が変わってくるからです。

Wi-Fi東京は、レンタルの日数を1日単位から選ぶことができ、1日440円ずつ延長ができます。

また、プランによっても料金が違ってくるので、まずは自分が利用したいレンタル期間を決めましょう。

とも
とも

東京Wi-Fiは短期レンタル向けで、他社よりも短期プランの料金が割安になるため、2週間から3週間程度の利用期間がおすすめです。

手順②:Webサイトから契約者情報を入力して申し込む

自分が利用したい利用期間が決まったら、Webサイトの申し込みフォームを開いて記載されている契約者情報や利用期間・お支払いに利用するクレジットの種類などを項目ごとに記入を行ってください。

平日の午後5時までに申し込みが完了していれば、店舗で当日受け取りや当日発送を行うことができますが、土日祝日は発送業務などは行っていないので、土日祝日に申し込みをされた方は、申し込み後の平日に発送されます。

とも
とも

クレジット支払いを希望の方は、Webサイトだけの申し込みなります。

手順③:端末が届いたら利用開始

Wi-Fi端末が届いたら、Wi-Fi端末の電源を入れて、利用したいスマホやパソコン・タブレットに接続します。

接続方法は、利用したい機器の設定画面を開いて『SSID』を選択して、Wi-Fi端末に記載されているパスワードを入力して接続タブをクリックすれば設定が完了します。

設定が完了したら、動作を確認して正常に動くようだったら利用が開始できます。

とも
とも

付属品の中にある説明書に沿って設定を行ってください。

手順④:レンタル終了日の午前中までに返却する

Wi-Fi東京の返却は、レンタル終了日の『翌日午前中』までに返却を行ってください。

もし、レンタル期間が過ぎてしまった場合は、1日2,200円の延滞料金が発生しまうので気をつけてください。

返却方法は、端末が配送されてきた時に同梱されている『レターパック(返却用封筒)』に端末や付属品を入れて、返却したい近くのポストに投函をしてください。

とも
とも

全国のポストから返却が可能です。

WiFi東京の詳細を見る 当サイトおすすめのWiFiを見る

WiFi東京に関するよくある質問は?

利用開始までの流れは、わかっていただけたと思います。

では、Wi-Fi東京に関するよくある質問はどのようなことがあるでしょうか?

次は、Wi-Fi東京に関するよくある質問3つをご紹介します。

東京駅でWiFiを即日レンタルできる店舗はある?

東京駅で最も近いWi-Fiを即日レンタルができる店舗は、『Wi-Fiレンタル屋さん』です。

Wi-Fiレンタル屋さんの営業時間平日の9時から午後7時か土日祝日の午前11時から午後6時までに店舗に来店されればWi-Fiを即日にレンタルすることが可能です。

店頭で申し込みもできますが、WEBから事前に申し込みをしておくとスムーズに端末の受け取りができます。

また、店舗内で現金払いを希望の人は、本人確認が取れる『免許証』や『マイナンバーカード』・『在留カード』などの本人確認書類2点を用意がないとレンタルができないので注意をしてください。

とも
とも

店舗で直接現金支払いも可能です!

WiFi東京の問い合わせ先はどこ?

Wi-Fi東京のお問合せ先は下記になります。

住所:〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-18-19新宿税理士ビル第二別館佐竹ビル
電話番号:0120-295-755
Fax番号:03-5937-6861
メールアドレス:info@wifi-tokyo-rentalshop.com
URL:https://www.wifi-tokyo-rentalshop.com

とも
とも

LINEや公式サイトのチャットサービスからもお問合せが可能です!

WiFi東京はデビットカードの支払いに対応している?

Wi-Fi東京は、デビットカードの支払いに対応はしています。

Wi-Fi東京でデビットカードのお支払い回数は一括払いなため、注意してください。

Wi-Fi東京でデビットカード以外の支払い方法は、銀行振込かクレジットカード・店頭での現金支払いです。

とも
とも

ほとんどの会社は、クレジットカード支払いのみなため、支払い種類が豊富なのもWi-Fi東京の特徴1つです。

WiFi東京の詳細を見る 当サイトおすすめのWiFiを見る

まとめ:WiFi東京は1日単位でレンタルしたい人におすすめ

まとめ

今回は、東京Wi-Fiの仕組みやサービス、メリット・デメリットを解説して、Wi-Fi東京をおすすめできる人を紹介しました。

Wi-Fi東京は、短期レンタル向けのWi-Fiサービスなため、長期レンタルで他社と比較すると割高になります。

しかし、1日単位でレンタルすると、ほとんどの会社は、500円前後から高いところで800円前後ですが、Wi-Fi東京は1日182円で利用ができます。

そのため、1日単位で他社と比較すると、Wi-Fi東京は最安値級でWi-Fiをレンタルできます。

したがって、短期で1日単位でレンタルしたい人には、Wi-Fi東京はおすすめです。

とも
とも

この記事を参考にして自分がWi-Fi東京を利用するのが

合っているのか検討してみてください!

WiFi東京の詳細を見る 当サイトおすすめのWiFiを見る