お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

ポケット型Wi-FiWi-Fiおすすめ比較

短期レンタルできるWi-Fi10選|選び方と注意点も解説

wifi レンタル 短期

短期レンタルできるWi-Fiは、さまざまな場面で役立ちます。急な出張や自宅に設置しているWi-Fiの故障など、急場をしのぐには最適のサービスです。

しかし、数あるサービスの中から、どこでレンタルすればいいか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

結論として、短期レンタルWi-Fiを利用するときは、自分が重視するポイントを整理してから契約しましょう。

この記事では短期レンタルできるWi-Fiの選び方とあわせて、おすすめのサービスを10社紹介しています。ぜひ参考にしてください。

【この記事でわかること】
・短期レンタルできるWi-Fiの選び方
・短期レンタルWi-Fiサービスのおすすめ10選
・短期レンタルWi-Fi利用時の注意点
・短期レンタルWi-Fiがおすすめの人の特徴
・短期レンタルWi-Fiでよくある質問

\当サイトおすすめのWi-Fi 3選/

サービス名

 

ZEUS WiFi

zeus wifi

縛りなしWiFi

縛りなしWi-Fi ロゴ

THE WiFi

月額料金(税込)980円~
(6ヶ月以降2,178円)
1,057円~
(キャンペーン+キャッシュバック適用)
1,298円~
(FiTプランのみ)
通信容量20GB/40GB/100GB10GB/30GB/60GB/90GB1GB/5GB/20GB/40GB/100GB
(利用容量で料金が変動)
通信速度(下り最大)150Mbps150Mbps150Mbps
詳細ZEUS WiFiの詳細を見る縛りなしWiFiの詳細を見るTHE WiFiの詳細を見る
目次 INDEX
  1. 短期レンタルできるWiFiの選び方
    1. 提供エリア
    2. レンタルにかかる料金(手数料や送料含む)
    3. 端末と通信回線
    4. データ容量
    5. レンタル開始できるタイミング
    6. 返却方法
  2. 短期レンタルできるWi-Fi10選
    1. WiFiレンタル屋さん:1日単位のレンタルが可能
    2. WiFiレンタルどっとこむ:プランが豊富
    3. AiR-WiFi:100GB利用できる
    4. クラウドWiFi東京:海外でも利用可能
    5. Mugen WiFi:3大キャリアの回線が使える
    6. 縛りなしWiFi:申し込み翌月以降いつでも解約できる
    7. STAR-WiFi:SIMのみの契約が可能
    8. 縛られないWiFi:契約期間の縛りなし
    9. MONSTER MOBILE:機種スペックが高い
    10. 楽天モバイル:楽天回線エリア内なら無制限
  3. WiFiを短期レンタルする際の注意点3つ
    1. 申し込む時間によっては即日発送にならない
    2. 返却が遅れると追加料金を取られる
    3. 端末の破損や紛失をしてしまうと、高額な弁済金を請求される
  4. WiFiの短期レンタルがおすすめな人の特徴
    1. 急な出張などでWi-Fiが必要になった人
    2. 引っ越しのつなぎでWi-Fiをレンタルしたい人
    3. 一時帰国してWi-Fiが欲しい人
    4. 短期間入院することになった人
  5. 短期レンタルできるWi-Fiに関するよくある質問
    1. 即日短期レンタルできるおすすめのWi-Fiはどれ?
    2. 無制限で短期レンタルできるおすすめのWi-Fiはどれ?
    3. 口座振替ができる短期レンタルWi-Fiはある?
  6. まとめ:短期レンタルできるおすすめのWi-Fi「WiFiレンタル屋さん」
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

短期レンタルできるWiFiの選び方

プランを選ぶ様子

短期レンタルできるWi-Fiを選ぶときは、以下6つのポイントを押さえておく必要があります。

しーく
しーく

上記のポイントを押さえて、自分に合うWi-Fiを見つけるのに役立ててください。

提供エリア

短期レンタルできるWi-Fiを選ぶときは、提供エリアについて必ず確認しましょう。ポケット型Wi-Fiの提供エリアは大きく3つに分かれ、それぞれ以下のように分類されます。

・3大キャリアの回線すべてが利用可能
・WiMAX回線が利用可能
・大手キャリアの中から特定の回線は利用可能

上記の中でも、特に多いのは「3大キャリアの回線すべてが利用可能」なWi-Fiです。よほど電波状況が悪くなければどこでも利用できるため、場所を気にせず利用したい場合は、ぜひ検討してみてください。

しーく
しーく

海外にそのまま持ち込んで利用できる短期レンタルWi-Fiも多いです。

レンタルにかかる料金(手数料や送料含む)

短期レンタルWi-Fiの利用を検討するときは、レンタルにかかる料金面の確認も必須です。月額料金はもちろん、手数料や送料についても調べておきましょう。

月額料金だけを見て契約すると、手数料や送料が思ったよりも高くなり、コストがかさむ場合があります。対して、契約時の手数料および送料がかからないサービスは多いです。

なお、月額料金は使用データ量や契約期間によって大きく変動します。そのため、しっかりと計算するのが大切なことも理解しておきましょう。

しーく
しーく

表面上の料金だけを見て、結果的に損するケースもあります。

端末と通信回線

短期レンタルWi-Fiを提供している事業者は、それぞれ契約時に選べる端末や通信回線が異なります。契約端末によって通信回線は変わり、サービス選びの重要なポイントといえるでしょう。

なお、主に利用されている通信回線は以下の通りです。

・au、docomo、Softbankのキャリア回線
・WiMAX回線

キャリア回線は利用できるエリアが広い反面、通信速度が比較的抑えられています。対してWiMAX回線は回線速度が速いメリットがある反面、場所によっては全く通信ができません。

しーく
しーく

なお、海外利用する場合はキャリア回線の短期レンタルWi-Fiを選ぶ必要があります。

データ容量

短期レンタルWi-Fiには、それぞれ使えるデータ容量が決められています。そのため、自分が必要とするデータ量で契約できるかは確認が必要です。

・キャリア回線:数GB~数百GBまで幅広い(超過すると速度制限)
・WiMAX回線:基本無制限(3日で10GB・15GBといった制限あり)
基本的には上記のような設定となっており、完全無制限で利用できる短期レンタルWi-Fiはありません。
また、契約先によって提供されるプランも異なるため、どのようなプランが用意されているかは必ず確認しましょう。

レンタル開始できるタイミング

短期レンタルWi-Fiを契約する場合、急ぎでWi-Fiが必要なケースは多いです。そのため、いつからレンタル開始になるかは必ず確認しましょう。

レンタル開始時期は契約する事業者によって異なりますが、最短の場合は即日レンタルとなります。遅くても2~3日以内のサービスがほとんどで、それ以上かかる場合には契約を見送ったほうがいいかもしれません。

なお、自宅に郵送してもらう場合は、どんなに速くても契約翌日からの利用開始となります。

しーく
しーく

空港レンタルや店舗に足を運ぶ場合は、即日レンタルしてもらえるケースが多いです。

返却方法

短期レンタルWi-Fiを契約するときは、返却方法についても必ず確認しましょう。返却の手続きが面倒な場合、うまく返却処理ができないこともあります。

返却処理が行われないと、高額な違約金が発生するかもしれません。違約金は数万円に設定されていることが多く、思わぬ出費となってしまうでしょう。

返却時は郵送だけで手続きが完了し、返却期限が長めに取られているサービスを選べば、トラブルに巻き込まれる可能性は軽減できます。

しーく
しーく

返却時は送付されてきたものすべてを送り返す必要があるため、返却漏れのないようにしましょう。

短期レンタルできるWi-Fi10選

比較のイメージ画像

短期レンタルできるWi-Fiはさまざまですが、その中からおすすめのサービスを10社厳選しました。

まずは下記の比較表を見ていきましょう。

サービス名WiFiレンタル屋さんWiFiレンタルどっとこむAiR-WiFiairwifiクラウドWiFi東京
クラウドWi-Fi
Mugen WiFiMugen WiFI縛りなしWiFiSTAR-WiFiSTAR Wi-Fi縛られないWiFi縛られないWi-FiMONSTER MOBILE楽天モバイル
料金(手数料や送料含む)1日:390円〜(税込)
1ヶ月:5,850円〜(税込)
手数料:無料
送料:1,100円(税込)
1日:496円 〜(税込)
1ヶ月:3,965 円〜(税込)
手数料:無料
送料: 550円(税込)
1ヶ月:3,278円~(税込)
手数料:3,300円(税込)
送料:無料
1ヶ月:2,580円~3,718円(税込)
手数料:4,378円(税込)
送料:無料
1ヶ月:3,718円(税込)
手数料:3,300円(税込)
送料:無料
1ヶ月:2,178円~4,818円(税込)
手数料:3,300円(税込)
送料:無料
1ヶ月:4,178円 or 7,128円(税込)
手数料:3,278円~4,378円(税込)
送料:無料
1ヶ月:3,190円~ 4,620円(税込)
手数料:3,300円(税込)
送料:無料
1ヶ月:2,640円~3,938円(税込)
手数料:3,300円
送料:無料
1ヶ月:1,078円~3,278円(税込)
手数料:無料
送料:無料
通信回線Softbank
WiMAX
au
Softbank
WiMAX
docomo
au
Softbank
docomo
au
Softbank
docomo
au
Softbank
docomo
au
Softbank
SoftBankdocomo
au
WiMAX
docomo
au
Softbank
楽天回線
データ容量20GB〜日中無制限5GB〜実質無制限100GB20GB・50GB・100GB100GB10GB・30GB・60GB・90GB100GB or 無制限30GB・50GB・無制限20GB・50GB・100GB無制限
レンタル開始できるタイミング最短翌日最短翌日最短翌日最短翌日最短翌日2日から4日程度申し込み後3営業日以内最短翌日最短翌日最短2日
返却方法同梱のレターパックに入れてポスト投函ヤマト運輸もしくはポスト返却解約申請後AiR-WiFiカスタマーセンターに送付解約手続き後レターパックや宅配便などで返却解約手続き後レターパックや宅配便などで返却解約手続き後レターパックや宅配便などで返却解約手続き後レターパックや宅配便などで返却解約手続き後レターパックや宅配便などで返却し、返送申請をする解約手続き後レターパックや宅配便などで返却SIMカードのみ返却が必要

ここからは上記をもとに、各社の特徴を紹介していきます。

WiFiレンタル屋さん:1日単位のレンタルが可能

Wi-Fiレンタル屋さん

出典:WiFiレンタル屋さん公式サイト

料金(手数料や送料含む)1日:390円〜(税込)
1ヶ月:5,850円〜(税込)
手数料:無料
送料:1,100円(税込)
通信回線Softbank
WiMAX
データ容量20GB〜日中無制限
レンタル開始できるタイミング最短翌日
返却方法同梱のレターパックに入れてポスト投函

WiFiレンタル屋さんは、1日単位のレンタルに対応している短期レンタルWi-Fiです。月額料金のプランも用意されており、自分に合うプランを見つけやすいサービスといえるでしょう。

通信回線はSoftbankもしくはWiMAX回線となっており、契約する端末によって使用回線は異なります。

WiMAX回線の端末を選べば無制限利用できるため、インターネットを好きなだけ利用したい人にもおすすめのサービスといえるでしょう。

しーく
しーく

最低でも20GB利用できる短期レンタルWi-Fiとなっています。

WiFiレンタルどっとこむ:プランが豊富

Wi-Fiレンタルどっとこむ

出典:WiFiレンタルどっとこむ公式サイト

料金(手数料や送料含む)1日:496円 〜(税込)
1ヶ月:3,965 円〜(税込)
手数料:無料
送料:550円(税込)
通信回線au
Softbank
WiMAX
データ容量5GB〜実質無制限
レンタル開始できるタイミング最短翌日
返却方法ヤマト運輸もしくはポスト返却

WiFiレンタルどっとこむは、豊富なプランの中から自分に合ったものを選べる短期レンタルWi-Fiです。

5GB〜実質無制限のデータ量に加えて、au・Softbank・WiMAX回線から好きなものを選べるため、用途に合わせた契約ができます。

発送も最短翌日であることから、急ぎでWi-Fiを必要とする人にもおすすめの短期レンタルWi-Fiです。

しーく
しーく

契約時の手数料は必要ありません。

AiR-WiFi:100GB利用できる

AiR-WiFi

出典:AiR-WiFi公式サイト

料金(手数料や送料含む)1ヶ月:3,278円~(税込)
手数料:3,300円(税込)
送料:無料
通信回線docomo
au
Softbank
データ容量100GB
レンタル開始できるタイミング最短翌日
返却方法解約申請後AiR-WiFiカスタマーセンターに送付

AiR-WiFi最大の特徴は、1ヶ月に利用できるデータ量が100GB用意されている点です。100GBを使い切るまでは速度制限にかからないため、短期間に集中利用する場合でも安心して利用できるでしょう。

通信回線はdocomo・au・Softbankの3回線となっており、その場で最適な通信を自動判定する「クラウドSIM」を採用しています。

解約時の端末返却が少し複雑ですが、それ以外のメリットが大きい短期レンタルWi-Fiの一つです。

しーく
しーく

最短翌日から利用できるのも嬉しいポイントです。

クラウドWiFi東京:海外でも利用可能

 

クラウドWiFi東京

出典:クラウドWiFi東京公式サイト

料金(手数料や送料含む)1ヶ月:2,580円~3,718円(税込)
手数料:4,378円(税込)
送料:無料
通信回線docomo
au
Softbank
データ容量20GB・50GB・100GB
レンタル開始できるタイミング最短翌日
返却方法解約手続き後レターパックや宅配便などで返却

クラウドWiFi東京は、海外利用におすすめの短期レンタルWi-Fiです。設定や手続き不要でそのまま使えるため、海外旅行や出張が多い人は特に活用できるでしょう。

プランは20GB・50GB・100GBが用意されており、低容量プランや大容量プランを自分の用途に合わせて契約できます。

クラウドSIMを採用しているため、docomo・au・Softbankの回線すべてが利用できるのも特徴の一つです。

しーく
しーく

料金も抑えられている、お得な短期レンタルWi-Fiです。

Mugen WiFi:3大キャリアの回線が使える

Mugen WiFi

出典:Mugen WiFi公式サイト

料金(手数料や送料含む)1ヶ月:3,718円(税込)
手数料:3,300円(税込)
送料:無料
通信回線docomo
au
Softbank
データ容量100GB
レンタル開始できるタイミング最短翌日
返却方法解約手続き後レターパックや宅配便などで返却

Mugen WiFiは、3大キャリアの回線を利用できる短期レンタルWi-Fiです。クラウドSIMを採用しているため、幅広いエリアで利用できるメリットがあります。

データ容量も100GBと豊富で、インターネットを多く使用する人でも安心して利用できるサービスといえるでしょう。

料金も3,718円(税込)とシンプルで、契約時に悩む必要もありません。とにかくわかりやすい料金形態を求めているなら、Mugen WIFiでの契約を検討しましょう。

しーく
しーく

最短翌日から利用できるのも大きなメリットです。

縛りなしWiFi:申し込み翌月以降いつでも解約できる

出典:縛りなしWiFi公式サイト

料金(手数料や送料含む)1ヶ月:2,178円~4,818円(税込)
手数料:3,300円(税込)
送料:無料
通信回線docomo
au
Softbank
データ容量10GB・30GB・60GB・90GB
レンタル開始できるタイミング2日から4日程度
返却方法解約手続き後レターパックや宅配便などで返却

縛りなしWiFiは、申し込み翌月以降いつでも解約できる短期レンタルWi-Fiとなっています。実質契約期間がないため、1ヶ月から利用できるサービスを探している人におすすめです。

プランも10GB・30GB・60GB・90GBを提供しており、自分の用途に合わせて契約できるのは大きなメリットといえるでしょう。

通信には3大キャリアの回線を使用することから、利用エリアの広さにこだわる人も安心している短期レンタルWi-Fiとなっています。

しーく
しーく

他の短期レンタルWi-Fiと比較して、レンタル開始のタイミングが遅い点には注意が必要です。

STAR-WiFi:SIMのみの契約が可能

STAR-WiFi

出典:STAR-WiFi公式サイト

料金(手数料や送料含む)1ヶ月:4,178円 or 7,128円(税込)
手数料:3,278円~4,378円(税込)
送料:無料
通信回線SoftBank
データ容量100GB or 無制限
レンタル開始できるタイミング申し込み後3営業日以内
返却方法解約手続き後レターパックや宅配便などで返却

STAR-WiFiはSIMのみの契約が可能な短期レンタルWi-Fiとなっており、手元に端末が余っている人におすすめのサービスです。

プランは100GBか無制限のプランとなっており、基本的に大容量通信を必要とする人に向いています。

また、通信はSoftbank回線を利用することから、国内ではほとんどのエリアで利用可能です。ただし、他のサービスと比較すると価格は高めに設定されているため、コスト重視の人は契約を見送ったほうが良いでしょう。

しーく
しーく

クーポンを利用すれば、ある程度コスト面は抑えられます。

縛られないWiFi:契約期間の縛りなし

縛られないWi-Fi公式ロゴ

出典:縛られないWiFi公式サイト

料金(手数料や送料含む)1ヶ月:3,190円~4,620円(税込)
手数料:3,300円(税込)
送料:無料
通信回線docomo
au
WiMAX
データ容量30GB・50GB・無制限
レンタル開始できるタイミング最短翌日
返却方法解約手続き後レターパックや宅配便などで返却し、返送申請をする

縛られないWiFiは、契約期間が設けられていない短期レンタルWi-Fiサービスです。好きなタイミングで契約・解約できるため、短い期間だけポケット型Wi-Fiを使用したい人に向いています。

レンタル自体も最短翌日からのスタートになることから、急にWi-Fiが必要になった場合でも安心して利用できるでしょう。

プランは30GB・50GB・無制限を提供しているため、自分の利用用途に合わせたプランでの契約を進めてください。

しーく
しーく

docomo・au・WiMAXの回線を利用できる短期レンタルWi-Fiです。

MONSTER MOBILE:機種スペックが高い

MONSTER MOBILE

出典:MONSTER MOBILE公式サイト

料金(手数料や送料含む)1ヶ月:2,640円~3,938円(税込)
手数料:3,300円
送料:無料
通信回線docomo
au
Softbank
データ容量20GB・50GB・100GB
レンタル開始できるタイミング最短翌日
返却方法解約手続き後レターパックや宅配便などで返却

MONSTER MOBILEで契約する最大のメリットは、スペックの高い機種を利用できる点です。「Macaroon SE」と呼ばれる機種を採用しており、大容量バッテリーが魅力となっています。

プランは20GB・50GB・100GBを提供しており、中でも20GBのプランは業界最安級の料金設定です。

機種スペックにこだわる人や低容量プランを安く契約したい人であれば、MONSTER MOBILEをの契約がおすすめといえるでしょう。

しーく
しーく

利用開始は最短翌日からとなります。

楽天モバイル:楽天回線エリア内なら無制限

楽天モバイル

出典:楽天モバイル公式サイト

料金(手数料や送料含む)1ヶ月:1,078円~3,278円(税込)
手数料:無料
送料:無料
通信回線楽天回線
データ容量無制限
レンタル開始できるタイミング最短2日
返却方法SIMカードのみ返却が必要

楽天モバイルのは、楽天回線エリア内であれば無制限で通信できるのが特徴です。3日間の制限も設けられておらず、存分にインターネットを満喫できます。

端末に関しても返却の必要がなく、手元に残ることをメリットと感じる人も多いのではないでしょうか。

ただし、SIMカードの返却が必要なことに加えて、レンタル開始は最短2日後からになることは覚えておきましょう。

しーく
しーく

楽天回線エリア外の場合、5GBの上限が設けられています。

WiFiを短期レンタルする際の注意点3つ

注意事項の画像

Wi-Fiを短期レンタルするときは、以下の3つに注意しましょう。

しーく
しーく

注意点を確認しておけば、契約時の失敗を防げます。

申し込む時間によっては即日発送にならない

短期レンタルできるWi-Fiは、ほとんどが即日発送に対応しています。しかし、申し込む時間によっては即日発送になりません。

何時が期限になっているかはサービスごとに異なりますが、正午や15時などに設定されていることが多いです。そのため、基本的には午前中までに申し込みしておけば問題ないでしょう。

しーく
しーく

各サービスのホームページに記載されているため、チェックしてみてください。

返却が遅れると追加料金を取られる

短期レンタルWi-Fiを利用する場合、解約時は端末を返却しなければなりません。このとき、万が一返却が遅延すると、本来支払わなくてもいい料金が発生します。

追加料金は2万円前後になることが多く、決して安い金額とはいえません。無駄な出費を避けるためにも、返却期限は必ず守りましょう。

しーく
しーく

返却期限は解約月の月末に設定されていることが多いです。

端末の破損や紛失をしてしまうと、高額な弁済金を請求される

短期レンタルWi-Fiでレンタルした端末を破損・紛失した場合は高額な弁済金を支払わなければなりません。

もし破損・紛失が心配なのであれば、各サービスがオプションとして提供している端末補償を利用しましょう。月額数百円程度で利用できます。

しーく
しーく

高額な弁済金を支払うくらいなら、補償に加入しておいた方が損しません。

WiFiの短期レンタルがおすすめな人の特徴

おすすめのイメージ画像

短期レンタルWi-Fiは、すべての人に向くサービスではありません。利用シーンによっては、契約しないほうがいい場合もあります。

しーく
しーく

おすすめの人の特徴について、詳しくみていきましょう。

急な出張などでWi-Fiが必要になった人

急な出張や単身赴任が決まった場合は、利用を検討してみましょう。

短期レンタルWi-Fiは1か月単位もしくは数日単位で利用できます。速度に関しても、メールや書類を送る程度であれば支障ありません。

また、即日発送に対応しているサービスがほとんどです。そのため、急ぎで契約しなければならない場面でも活用できるのは、強みといえるでしょう。

しーく
しーく

無駄な出費を抑えられるのも、一つのメリットです。

引っ越しのつなぎでWi-Fiをレンタルしたい人

引っ越し時、固定回線の工事が間に合わずにインターネットが利用できないケースは非常に多いです。そんなときはWi-Fiレンタルの利用を検討してみましょう。

短期レンタルWi-Fiは数日単位で利用できるため、引っ越しのつなぎとして優秀です。スマホのデータ量を消費するくらいなら、レンタルしたほうが安くなるケースもあります。

しーく
しーく

工事が間に合わないことが発覚したら、事前に申し込みしておきましょう。

一時帰国してWi-Fiが欲しい人

一時帰国したときにWi-Fiが必要なら、短期レンタルWi-Fiは非常に役立つサービスです。

海外で生活している人は、当然海外業者のSIMを挿入したスマートフォンを利用しています。そのため、日本で利用するには追加料金がかかるケースも多いです。

しかし、Wi-Fiであれば海外業者の通信を利用しません。そのため、データ量を消費しないことに加え、追加料金の発生も抑えられます。

しーく
しーく

空港カウンターで手続きすれば、その日から利用できるサービスもあります。

短期間入院することになった人

けがや病気など、何かしらの理由で短期間入院する場合は、短期レンタルWi-Fiの利用を検討しましょう。

現在、ほとんどの病院内ではスマートフォンの利用を認めています。しかし、残念ながらWi-Fiは完備されていません。そのため、入院中に多くのデータ量を消費してしまいます。

短期レンタルWi-Fiを利用すればデータを消費せず、入院中の暇つぶしも好きなだけできます。

しーく
しーく

ただし、症状によってはそもそも通信機器を制限される場合があるため、必ず医師に相談しましょう。

短期レンタルできるWi-Fiに関するよくある質問

クエスチョンマークの画像

短期レンタルできるWi-Fiについて調べていくと、以下の疑問を持ったユーザーが多く見られました。

しーく
しーく

契約前に疑問を解消しておきましょう。

即日短期レンタルできるおすすめのWi-Fiはどれ?

短期レンタルWi-Fiの中でも即日利用できるサービスを求めているなら「WiFiレンタル屋さん」がおすすめです。

1日~のレンタルが可能で、本当に必要な期間だけ契約できます。そのため、他のサービスよりも無駄な料金が発生しません。

また、端末の選択肢も多いため、好みの端末で契約したい人には最適といえるでしょう。

しーく
しーく

数日しか利用しない人・数か月利用したい人のどちらにもおすすめです。

無制限で短期レンタルできるおすすめのWi-Fiはどれ?

無制限で短期レンタルできるWi-Fiを探している人におすすめのサービスは、「楽天モバイル」です。

楽天モバイルが提供するポケット型Wi-Fiは、楽天回線エリア内であれば無制限で利用できます。また、契約期間も設けられていないため、数日利用でも問題ありません。

ただし、無制限に利用できるのは楽天回線エリア内のみで、エリア外(パートナー回線エリア)で利用する場合は5GBの上限が設けられています。

しーく
しーく

完全無制限のサービスはないことを理解しておきましょう。

口座振替ができる短期レンタルWi-Fiはある?

結論として、口座振替ができるサービスは数少ないながら存在します。ただし、通常の料金に手数料が上乗せされてしまいます。

短期レンタルできるWi-Fiは、クレジットカード支払いのみに対応しているケースが多いです。それ以外の支払いに対応しているサービスは珍しく、全体の1~2割程度しかありません。

あくまでもクレジットカードでの支払いを前提として考え、どうしてもクレジットカードを持っていない・クレジットカード支払いが難しい場合のみ口座振替での契約を検討しましょう。

しーく
しーく

口座振替のほか、コンビニ払いや振り込みに対応しているサービスはほぼありません。

まとめ:短期レンタルできるおすすめのWi-Fi「WiFiレンタル屋さん」

今回は短期レンタルできるWi-Fiサービスについて解説してきました。

結論として、「WiFiレンタル屋さん」は短期レンタルにおすすめのサービスです。契約期間を柔軟に選択でき、端末の選択肢が豊富なため、さまざまなユーザーのニーズを満たします。

ただし、必ずしもすべての人に合うサービスとは限りません。別のサービスの方が安く済む・使い方に合っている場合は多々あります。

この記事で紹介した内容をもとに、何を重視するのかを整理したうえで自分に合うサービスを見つけてください。

当サイトおすすめのWi-Fiを見る