Wi-Fiおすすめ比較Wi-Fiの特徴ポケット型Wi-Fi

【2023年11月】韓国旅行におすすめなレンタルWi-FiTop10-格安のものはどれ?

韓国
与 一
ライター
最終更新日: 2023年11月02日
このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツポリシーを元に制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたら お問い合わせ よりご一報いただけますと幸いです。

韓国旅行に行きたいんだけど、Wi-Fiって繋がるの?

よしだ
よしだ

基本的にはどこでも繋がります!

渡航先として、日本人に人気を誇っている韓国ですが、その人気の1つでWi-Fiの繋がりやすさがあります。

基本的にはどこでもフリーWi-Fiが繋がっており、容易にインターネット接続をすることが可能です。

しかし、海外のフリーWi-Fiはセキュリティ対策が日本と比べ弱い傾向にあるため、海外でレンタルWi-Fiを利用する際はレンタルWi-Fiの利用をおすすめします。

よしだ
よしだ

本記事では、韓国旅行でレンタルWi-Fiを利用する必要性から、おすすめのレンタルWi-Fiまで詳細に解説します。

この記事でわかること

・韓国旅行でWiFiをレンタルする必要性
・韓国旅行の際におすすめできるレンタルWi-Fiランキング
・韓国旅行で使うレンタルWiFiの選び方
・韓国旅行で使うレンタルWiFiの注意点
・韓国旅行で使うレンタルWiFiに関するよくある質問

\海外旅行におすすめのレンタルWiFi 3選/

グローバルWiFi

韓国DATA

韓国DATA

jetfi

レンタルにかかる料金(手数料送料を含む)300MB:1,170円
600MB:1,470円
1.1GB:1,670円
無制限:2,370円
無制限:890円/日
1GB:640円/日
500MB:550円/日
300MB:500円/日
350MB:980円
500MB:1,280円
1GB:1,580円
データ容量300MB〜無制限無制限/1GB/500MB/300MB350MB〜1GB
使用可能国の数200カ国以上200カ国以上100ヶ国
レンタル開始ができるタイミング空港での受け取り返却(別途550円)空港での受け取り、宅配便宅配便(660円)
空港カウンター(無料)
コンビニ(660円)
サポート体制24時間365日のサポート体制受付時間:11~17時
※土日祝日は16時まで
jetfiサポートセンターにて対応
詳細公式サイト公式サイト公式サイト
【海外旅行時のレンタルポケット型WiFiをお探しの方へ】
海外旅行に行く際におすすめのレンタルポケット型WiFiは「グローバルWiFi」
です。
200以上の国と地域に対応していて定額制で使い過ぎて支払いが多額にならないという特徴があります。また、24時間365日のサポート体制も整っているので安心して利用することが可能です。
詳しくはグローバルWiFiの公式サイトをご覧ください
グローバルWiFi

関連記事

韓国旅行でWiFiをレンタルする必要性

韓国旅行でWiFiをレンタルする必要性

結論から話すと韓国旅行にWiFiレンタルは必要です。

フリーWiFiを利用することもできますが、セキュリティ面が弱いため安全性を考えてもWiFiレンタルは必要です。

フリーWiFiはセキュリティ面が弱いため利用する方は、以下の点を頭の片隅に入れておいてください。

フリーWiFiを利用する人に覚えてもらいたいこと

・フリーWiFiを提供しているお店を探す必要がある
・近くにフリーWiFiがないとインターネットを利用することができない
のぞき見・個人情報の漏えいなどの危険がある

このようにフリーWiFiはのぞき見や個人情報の漏えいなどの危険もある上に、WiFiスポットを探す時間と手間が発生します。

せっかく楽しみにしていた韓国旅行なのに、近くにフリーWiFiがないとインターネットが利用できないため、調べたいことがすぐに調べられないという状況になってしまいます。

そうなると、インターネットが利用できるWiFiスポットを探す時間が必要になり、観光する時間が減ってしまいます。

観光する時間を減らさないために、万が一に備えて、WiFiをレンタルしておく必要があります。

よしだ
よしだ

WiFiをレンタルしておけば自分の好きなときに利用できて心強いです。

 

韓国で快適にインターネット接続ができるおすすめレンタルWi-Fiを確認する

韓国旅行の際におすすめできるレンタルWi-FiランキングTop10

韓国旅行の際におすすめできるレンタルWi-FiランキングTop10

ここでは、韓国旅行におすすめなレンタルWi-Fiをランキング形式で紹介します。

よしだ
よしだ

ポイント別に比較しているため、用途に合うものを選択してください。

海外WiFi対応している国レンタルにかかる料金(手数料送料を含む)データ容量レンタル開始ができるタイミング返却方法サポート体制詳細
グローバルWiFi

200ヶ国以上300MB:1,170円
600MB:1,470円
1.1GB:1,670円
無制限:2,370円
300MB〜無制限空港での受け取り返却(別途550円)空港での返却(550円)24時間365日のサポート体制公式サイト
韓国DATA

韓国DATA

200ヶ国以上無制限:890円/日
1GB:640円/日
500MB:550円/日
300MB:500円/日
無制限/1GB/500MB/300MB空港での受け取り、宅配便宅配受付時間:11~17時
※土日祝日は16時まで
公式サイト
jetfi

100ヶ国350MB:980円
500MB:1,280円
1GB:1,580円
350MB〜1GB宅配便(660円)
空港カウンター(無料)
コンビニ(660円)
同梱レターパック(660円)
空港カウンター(無料)
jetfiサポートセンターにて対応公式サイト
イモトのWiFi

200ヶ国以上500MB:1,580円
1GB:1,880円
無制限:2,380円
500MB〜無制限空港での受け取り、宅配便空港での返却、宅配便申し込みフォームまたはWebでの問い合わせ公式サイト
WiFiBOX

WiFiBOX

200ヶ国以上無制限:990円/日
1GB:690円/日
500MB:390円/日
無制限/1GB/500MB空港での受け取り空港での返却電話/メール/チャット公式サイト
JAL ABC

JAL ABC 商標

28ヶ国無制限:1,250円無制限のみ宅配便(839円)
空港カウンター(無料)
宅配便(実費)
空港カウンター(無料)
JALABCコンタクトセンターにて対応公式サイト
楽天トラベルグローバルWiFi

200ヶ国以上600MB:500円
1.1GB:700円
無制限:1,000円
600MB〜1.1GB宅配便、空港カウンター(無料)宅配便(実費)
空港カウンター(無料)
24時間365日のサポート公式サイト
HIS MobileWiFi

80ヶ国以上無制限:1,300円無制限のみ宅配便(実費)
空港カウンター(無料)
宅配便(1,100円)
空港カウンター(無料)
HISモバイルサポートを利用公式サイト
TripWiFi

100ヶ国以上7日間で1GB
1,000円
1GB /7日間端末購入のため返却なし端末購入のため返却なしメールもしくはチャットにて対応公式サイト
JAPAEMO

50ヶ国150MB:500円
500MB:750円
150MB /500MB宅配便のみ(往復1100円)宅配便のみ(往復1100円)電話にて対応公式サイト
ZEUSWiFi

106ヶ国300MB:377円
1GB:966円
3GB:2,420円
300MB〜3GB宅配便のみ(無料)宅配便のみ(無料)カスタマーセンターもしくはメールにて受付公式サイト
海外Wi-Fiレンタルショップ
ショップ
海外Wi-Fiレンタルショップ
135カ国1GB:220円+通信料金(500円~)1GB,無制限宅配便
、コンビニ、店頭
ポスト、宅急便店舗もしくは電話にて受付公式サイト

1位:GLOBAL WiFi:無制限プランが2,070円/日で利用可能!

グローバルWiFi

運営会社株式会社ビジョン
データ容量無制限/1.1GB/600MB/300MB
利用料金無制限:2,070円/日
1.1GB:1,370円/日
600MB:1,170円/日
300MB:870円/日
※4Gプラン国内受け取りの場合
受取手数料550円
24時間
サポート
電話/メール/LINE/Skype
当日予約可能
補償サービス一部補償:220円/日
全額補償:330~550円/日
全額補償+旅行保険:550~770円/日
補償以外の
オプション
翻訳機/フォトプリンター/モバイルバッテリー/GoPro/360°カメラ/変換プラグ/USBアダプター/イヤホン/折り畳み傘/USBカーチャージャー/iPadmini/乗り継ぎオプション
5G通信対応

グローバルWiFiは、株式会社ビジョンが運営しているサービスで、東京都新宿区に拠点を構えるインターネット事業を取り扱う企業です。

2012年からグローバルWiFiのサービスを開始して、ハワイやカリフォルニア、中国、ベトナムなど海外にもいくつか拠点を構えています。

料金はどの国で利用し、どのくらいの容量を1日使うのかによって変わってきます。

 

よしだ
よしだ

どの国がどのくらいの料金なのかは、具体的には公式サイトに詳しく記載されているため、そちらを確認してください。

 

GLOBAL WiFiの詳細を確認する

2位:韓国DATA:韓国専門の海外WiFiレンタルサービス!

韓国DATA

運営会社株式会社インバウンドプラットフォーム
データ容量無制限/1GB/500MB/300MB
利用料金無制限:890円/日
1GB:640円/日
500MB:550円/日
300MB:500円/日
24時間
サポート
非対応
(受付時間:11~17時)
※土日祝日は16時まで
当日予約不可
補償サービス一部補償:200~300円/日
全額補償+旅行保険:500円/日
補償以外の
オプション
翻訳機/モバイルバッテリー
5G通信非対応

韓国DATAは、韓国専門の海外WiFiレンタルサービスです。

韓国用の海外WiFiレンタルを探すのであれば、現状一択と言っていいほどコスパの高い海外用レンタルWi-Fiと言われています。

料金は1日あたりたったの590円で、好きなだけ通信可能な無制限プランを利用可能です。他の海外WiFiレンタルの料金は、容量500MBで平均800円ほどなので、これと比較すると韓国データが圧倒的に安いと言えるでしょう。

また、韓国DATAは通信回線に4G/LTE-Aを採用しています。LTE-AはLTEが更に進化した通信回線で、これによって韓国全土で、いつでもどこでも高速で通信することが可能です。

 

よしだ
よしだ

韓国人アーティストのライブに行く方にも大人気のWiFiレンタルです。

 

韓国DATAの詳細を確認する

3位:jetfi:対応している店舗は全国で51,000ヶ所!

運営会社株式会社 MAYA SYSTEM
データ容量無制限/1GB/500MB/350MB
利用料金無制限:2,070円/日
1GB:1,270円/日
500MB:1,170円/日
350MB:878円/日
利用料が最大80%OFF(9/30まで)
24時間
サポート
電話/メール
当日予約非対応
補償サービス全額補償:550円/日
全額補償+旅行保険:770円/日
補償以外の
オプション
端末保証/かけ放題機能/事前受取/コンセント変換プラグ
5G通信非対応

jetfiとは、株式会社MAYA SYSTEMが運営しているWiFiルーターのレンタルサービスです。

2016年8月19日に開始してから7年以上にわたり提供されています。

また、jetfiはコンビニや郵便局での受け取りに対応しており、対応している店舗は合計すると全国で51,000ヶ所にのぼります。

コンビニであれば、ファミリーマート、ローソン、ミニストップの3つから選ぶことができ、郵便局はATMのみの営業所以外なら問題ありません。

よしだ
よしだ

ただし、どちらも受取手数料は660円かかります。

手数料を無料にしたいときは、空港内に設置されている郵便局やコンビニを指定しましょう。

 

jetfiの詳細を確認する

4位:イモトのWiFi:マイナーな国でも利用可能!

イモトのWiFi

運営会社エクスコムグローバル株式会社
データ容量無制限/1GB/500MB
利用料金無制限:1,860円/日
1GB:1,160円/日
500MB:640円/日
受取手数料550円
※本社受け取りなら無料
24時間
サポート
電話/メール
当日予約可能
補償サービス一部補償:220円/日
全額補償:330円/日
全額補償+旅行保険:550円/日
補償以外の
オプション
補償オプション/モバイルバッテリー/翻訳機/電源タップ/コンセント変換プラグ
5G通信非対応

イモトのwifiは、海外旅行や海外出張向けのポケット型WiFiです。

日本国内でも使えるプランを用意していますが、利用者の多くは海外で使っていることがほとんどです。

イモトのwifi最大の特徴は、利用できる海外が多いという点で、イモトのwifiは200カ国以上で利用できますよ。

海外旅行で人気の国だけにスポットを当てているだけでなく、マイナーな国でも使えるようにしてくれています。

海外へ旅行や出張で行く機会が多い人にとって、とても心強いですよね。

 

よしだ
よしだ

これらの理由で、海外へのお供にイモトのwifiが選ばれています。

 

イモトのWiFiの詳細を確認する

5位:WiFiBOX:受け取り・返却まで非接触で完結!

WiFiBOX

運営会社株式会社テレコムスクエア
データ容量無制限/1GB/500MB
利用料金無制限:990円/日
1GB:690円/日
500MB:390円/日
受取手数料無料
24時間
サポート
電話/メール/チャット
当日予約可能(当日手数料なし)
補償サービス一部補償:220円/日
補償以外の
オプション
5G通信非対応

WiFiBOX(ワイファイボックス)は、2022年4月にWi-Ho!(ワイホー)の後継サービスとしてリリースされた、新しいWiFiレンタルサービスです。

特徴は、申し込みから受け取り・返却まで非接触で完結する点です。Web予約後、空港や駅にある専用ボックスから端末を取り出して使います。返却時は差し込むだけです。

また、受け取り・返却が簡単で便利なのに、利用料金は業界最安レベルです。

よしだ
よしだ

格安ながら抜群の機能性を持っているため、現在話題になっています。

 

WiFiBOXの詳細を確認する

6.海外WiFiレンタルショップ:電源を入れない日の通信量がかからない

海外WiFiレンタルショップ 商標

引用:海外Wi-Fiレンタルショップの詳細を見る

運営会社株式会社ニッチカンパニー
データ容量無制限/1GB
利用料金1GB:500円/日+レンタル料金【220円¥日】
無制限:750円/日+レンタル料金【220円¥日】
受取手数料1100円(返却料金は無料)
24時間
サポート
電話:11:00~17:00(土日祝休み)
店舗営業時間 10:00~19:00(土日祝休み)
当日予約可能(15時までの申し込み)
補償サービス【安心補償フル】の場合
330円/日(税込)
補償以外の
オプション
事前受け取りオプション550円(1箱)/マルチ交換プラグ
5G通信非対応

海外WiFiレンタルショップのレンタルWiFiは、電源を入れない日の通信量が0円であることが特徴です。

2023年6月にサービスを開始したばかりのサービスで口コミや評判がまだまだ少ないため、今回6位としています。

海外WiFiレンタルショップは、世界135カ国に対応しており、ヨーロッパや北米、アジアなどさまざまな地域で低価格なプランから利用できます。

韓国の場合は1GBプランの場合一日720円(通信料金500円+レンタル料金220円/日)から利用することができ、電源を入れない日はレンタル料金のみがかかるお得な料金システムです。

電源を入れなければその日の通信量が0円なので「少しでもレンタルWiFiのコストを抑えたい」という人におすすめです。

受け取りも自宅やコンビニ、店舗などで受け取ることができ、返却はポストなどで手軽にできます。

さらに、出発の最大5日までから受け取りができるため、旅行の前に余裕をもって準備することができます。

安心補償フルのオプションを利用すれば、マルチ変換プラグや端末の補償が無償になります。

よしだ
よしだ

渡航先によって料金が変動しますが、特に韓国の料金プランは安くておすすめです。
補償オプションについては、滞在先でのトラブルに備えて安心補償フルを活用すると、もしもの時も安心ですよ。

海外Wi-Fiレンタルショップの詳細を確認する

韓国旅行で使うレンタルWiFiの選び方-後悔しないポイントは?-

韓国で使うレンタルWiFiの選び方 後悔しないポイント

韓国でレンタルWi-Fiを利用する際は、セキュリティ面をはじめさまざまなポイントに注目して選ぶ必要があります。

韓国で使えるレンタルWi-Fiを選ぶ際の比較ポイントは、以下の通りです。

 

よしだ
よしだ

ここでは、上記それぞれの項目について、深堀して解説します。

レンタル料金が安さで選ぶ

韓国で使うWiFiレンタルを検討しているなら利用料金が安いサービスを選びましょう。

同じレンタルWiFiでも格安のプランと高いプランを比較すると、1日分の差額は1,000円以上になります。どちらもネットに接続するだけのサービスですが、大きく違います。

 

よしだ
よしだ

とくに、韓国での利用期間が長い人ほど負担が増えるので、お得なサービスにするのがおすすめです。

利用用途にあったデータ容量の物を選ぶ

韓国で使えるWiFiを検討する際は、用途にあったデータ容量のプランを選ぶことも重要なポイントです。

使い方にあった容量にしないと、通信制限されるのが早かったり、速度が遅すぎて不快なままネットを使うはめになります。用途とレンタル料金のバランスを考えて選びましょう。

データ量を気にせずにWiFiを使うなら無制限、2~3人の旅でお店を検索する程度なら1GBが良いです。

 

よしだ
よしだ

1人で連絡と検索しか使わないなら300~600MBのプランが適しています。

500MB1GB
メールの送受信

※1MBの画像添付を想定

500通1,000通
インスタグラムや

フェイスブック閲覧

※1分 約14MBで計算

35分1時間10分
Yahoo!のトップページ閲覧

※3MBで計算

165回330回
GPSマップを使った地図検索

※1MBで計算

500回1,000回
Skypeの音声通話2時間45分5時間30分
LINEの音声通話なら14時間28時間
YouTubeなどの動画の視聴

(HD画質)

10分20分
Skypeのビデオ通話15分30分

受け取り・返却方法を選べるものを選ぶ

韓国で使うレンタルWiFiは自分の希望する受け取り方を選べるサービスがおすすめです。

直接受け取りたいときは、出発する空港に対応しているレンタルWiFiから選びましょう。

事前に宅配で受け取りたいときは、郵送してもらえるレンタルWiFiにしましょう。

よしだ
よしだ

また、不在にしがちならコンビニや郵便局に対応しているサービスを選ぶのが良いです。

サポート体制が充実している物を選ぶ

海外用のレンタルWiFiは、サポートが充実しているかどうかも意識して選ぶようにしましょう。

サポートを比較するときに重点的に確認すべき項目は、営業時間の長さ・連絡手段の多さ・補償オプションの内容の3つです。

加えて、サポート受付は24時間問い合わせられるサービスを選ぶと心配が少なくて済むでしょう。

例として、サポートが一番手厚いと言われているグローバルWiFiは、1日中いつでも電話・メール・LINE・Skypeから問い合わせ可能です。

よしだ
よしだ

困ったときに手助けしてくれる点は、安心感につながりますね。

 

韓国で快適にインターネット接続ができるおすすめレンタルWi-Fiを確認する

韓国旅行で使うレンタルWiFiの注意点-気をつけるべき4つのポイント-

韓国旅行で使うレンタルWiFiの注意点-気をつけるべき4つのポイント-

韓国旅行でレンタルWi-Fiを利用する際は、いくつかのポイントに注意しなければなりません。

よしだ
よしだ

ここでは、それぞれの注意点について深堀して解説します。

返却期限を超えると延滞料金が掛かる

レンタルしたWi-Fi端末には、例外なく返却期限が設定されています。

もし返却しないまま期限を過ぎてしまった場合、1日ごとに延滞料金が発生するものもありますので要注意です。

レンタルする場合には必ず、返却期限も確認しておきましょう。

よしだ
よしだ

もし間に合いそうにない場合は、レンタルWiFi会社に連絡して延長したり、相談することによって未然にトラブルを防ぐことができます。

利用国に選んだ国以外で接続すると、違約金を請求される場合がある

海外で利用できるレンタルWiFiの注意すべきポイントは、契約時に利用する国以外に渡航して接続すると違約金が請求されることがあるということです。

自分が契約して渡航先が決まっているのに、別の国などに渡り使うと別途費用が発生するために注意が必要です申告したものと同じ国だけで利用するようにしましょう。

また、レンタルWiFi会社の中には渡航先を自由に移動して利用できるパックサービスもあります。

よしだ
よしだ

旅行などで複数の国に行かれる方はそうしたサービスを活用しましょう。

WiFiルーターの紛失や故障で損害金を請求される

レンタルしたWi-Fi端末は返却しなくてはなりませんが、万が一故障や紛失してしまった場合は、弁償金が請求される可能性が高いです。

海外で持ち歩く際も、レンタル品であることを忘れず、故障や紛失をしないよう、気をつける必要があります。

また、万が一故障・紛失してしまったときのために、補償サービスに申し込んでおくのがおすすめです。

よしだ
よしだ

破損したり紛失してしまった場合は、なるべく早くレンタルWiFi会社に連絡するようにしてください。

 

韓国で快適にインターネット接続ができるおすすめレンタルWi-Fiを確認する

韓国旅行で使うレンタルWiFiに関するよくある質問は?

よくある質問

ここでは、韓国で使えるレンタルWi-Fiに関するよくある質問をまとめました。

よしだ
よしだ

ユーザーが悩んでしまいがちな項目をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

韓国のホテルでWiFiは使える?

韓国のホテル、その中でも特にソウル近郊のホテルでは「基本的にWiFiが使える」と考えていいでしょう。

しかし、ホテルの中には客室では使えず、ロビーやフロントのみでしか無料WiFiに接続できないところも少なくありません。

ですが、ロッテやシェラトンホテルなど、韓国のホテルはフリーWiFiが充実しているのもまた事実です。

よしだ
よしだ

心配がある場合は、ホテルを予約する際に事前に公式ホームページや口コミサイトでWiFi環境について確認するようにしましょう。

韓国でWi-Fiを使うには何GB必要?

海外WiFiレンタルのデータ容量選びに迷ったら、「スマホを利用するシーンやWiFiを使う人数」を判断材料として選ぶといいでしょう。

1人でWiFiを使う場合、Youtubeの視聴やマップ検索、SNSもあまり利用しない方であればデータ容量は「300MB~」でも足りるでしょう。「300MB~」はあまりスマホを利用しない方、緊急のときだけ使えればいいという方で問題ないです。

2人でWiFiを使う場合、ネット検索だけであればデータ容量は「300MB~」でも足りるかもしれません。ただしネット利用の役割を分ける場合やそれぞれ利用用途が異なる場合は、「600MB~」か「1.0GB以上」のどちらかを選ぶといいです。

3人でWiFiを使う場合、複数人が同時にWiFiルーターに接続して利用することになる上に、人それぞれスマホを利用するシーンが異なります。3人とも全くスマホを利用しないということであれば600MBでも足りるかもしれませんが、基本的に3人が利用する場合のデータ容量は600MB以上が必要になります。

よしだ
よしだ

そのため3人で使う場合は「1.0GB以上」もしくは「無制限プラン」が選べるレンタルWi-Fiを検討するとよいでしょう。

韓国旅行ではSIMとWi-Fiどっちがいい?

韓国旅行に行く場合、利用しているスマホ端末が「SIMフリー」の場合は、プリペイドSIMカードを検討すると良いかもしれません。

Wi-Fiルーターレンタルに比べると、プリペイドSIMカードは料金が安い傾向にあります。加えて、端末に入れてしまえばWi-Fiルーターのように荷物を増やす必要がありません。

加えて、データ通信だけではなく通話可能なプランがあるため、海外からの通話も利用したいと考えている場合はSIMカードの方をおすすめします。

よしだ
よしだ

ただ、SIMフリーの端末を持っていない、SIMカードの変更ができないという方は、レンタルWi-Fiでも問題なく接続できます。

 

韓国で快適にインターネット接続ができるおすすめレンタルWi-Fiを確認する

まとめ:韓国旅行の際にはレンタルWi-Fiの利用を検討しよう

まとめ

韓国は日本と同様、それ以上にWi-Fiなどの通信網が発達しています。

ホテルをはじめ、さまざまな所でフリーWi-Fiが利用できるため、インターネット接続に困ることはほぼ無いでしょう。

よしだ
よしだ

しかし、韓国に限らず、海外のフリーWi-Fiはセキュリティ面が日本と比べると弱い傾向にあります。

そのため、無用なトラブルに巻き込まれないようにするためには、レンタルWi-Fiの利用を検討するとよいでしょう。

よしだ
よしだ

当記事で紹介したおすすめレンタルWi-Fiをもとに、韓国旅行で快適に使えるインターネット環境を選択してください。

 

韓国で快適にインターネット接続ができるおすすめレンタルWi-Fiを確認する

ZEUS WIFI

ZEUSWIFIは、神コスパで有名なポケット型Wi-Fi

30GB980円/月(税込み)から利用でき、初めてポケット型Wi-Fiを使ってみたいという方におすすめです。
また、プランは月20~100GBまで幅広くラインナップされているため、データ容量をたくさん使いたい方でも安心してWi-Fiを使えます。

現在、ZEUSWi-Fiでは最大55%OFFキャンペーンを実施しているので、お得にポケット型Wi-Fiを使いたい方は、ぜひZEUSWi-Fiの詳細ページをタップしてください。

縛りなしWiFi_短期レンタルプラン

ポケット型Wi-Fiを1週間や1ヶ月など、短期で利用したい方には「縛りなしWiFi 短期レンタルプラン」がおすすめです。
縛りなしWiFi 短期レンタルプランは1日10GBが473円(税込み)~利用できるサービス。また、最短当日発送も受け付けているので、急な出張や入院などでWi-Fiが必要になった場合にも対応できます。
短期利用におすすめのポケット型Wi-Fiを探している方は、ぜひ縛りなしWiFi 短期レンタルプランを活用しましょう。

auひかり

光回線を検討されている方は、キャッシュバックが手厚いauひかりがおすすめです。
当サイト経由でauひかりを申し込むと、最大100,000円の豪華キャンペーンを利用できます
また、auひかりは最大10Gbpsの超高速回線を利用できるため、オンラインゲームやWEB会議を頻繁に行う方にも非常におすすめです。
キャンペーンを使ってお得に光回線を契約したい方は、ぜひauひかりの詳細をタップしてみてください。

コムナビ