Wi-Fiおすすめ比較

神奈川・横浜のレンタルWi-Fiまとめ-短期から長期まで解説-

Wi-Fi横浜レンタルまとめ

神奈川・横浜のレンタルWi-Fiまとめて紹介します。

東京から電車1本でアクセスできる主要都市・横浜。
横浜でWi-Fiの利用を検討している人向けに以下をご紹介していきます。

郵送はもちろん、直接店舗に行ってレンタルしたいという人にも必見な内容です。

この記事で分かること
・横浜でレンタルできるWi-Fiとは何か
・横浜で長期滞在、または短期滞在の方に向けたWi-Fiの選び方
・横浜でのWi-Fiレンタル方法
\横浜で利用できる/

横浜でレンタルできるWi-Fiはどんなものがある?

横浜 Wi-Fi レンタル

横浜でWi-Fiをレンタルする場合、大きく分けて2種類のレンタル方法が挙げられます。

1つは「郵送」でのレンタルです。
もう1つは、「店舗」に直接行ってのレンタルです。

それぞれレンタルする上で特徴が異なるので、チェックしていきましょう。

横浜でモバイルWi-Fiを利用するにはどんな方法がありますか?

そるとま
そるとま

郵送もしくは店舗に直接行く方法があります。

 

 

郵送でレンタル-コスパよく・長期でレンタルしたい方-

横浜にこれから住むというという人は、長期レンタルができるWi-Fi利用がおすすめです。

また長期滞在の場合、引っ越しなどで時間が拘束されることが多いです。引っ越し前にあらかじめ手続きをしておいて郵送でレンタルすることがおすすめです。

郵送でのレンタルや、とにかく長期でレンタルしたいという人向けのメリット・デメリットは以下の通りです。

【メリット】
・定額料金でコスパが良い
・回線工事をする必要がなく、すぐに利用が可能
・セキュリティ面でも安心
【デメリット】
・郵送までに時間がかかる
・レンタル料だけでなく、配送料もかかる場合がある
そるとま
そるとま

長く使うのであればコスパ重視で郵送レンタルをおすすめします!

店舗でレンタル-即日・短期でのレンタルしたい方-

出張や旅行など、短期でWi-Fiをレンタルするというのも1つの選択肢です。

郵送でレンタルするのと同じで、店舗でレンタルするメリットとデメリットもあります。

【メリット】
・とにかく料金が安い
・即日レンタルですぐに利用が可能
・セキュリティ面でも安心
・貸借がスムーズ
【デメリット】
・近くに店舗がない可能性がある
・使いたい端末がない場合もある

確実にWi-Fiを利用したい場合は、店舗に行ってレンタルするよりもあらかじめ使いたいWi-Fiを予約しておくことをおすすめします。

人気の端末は予約が殺到し、使えない可能性が考えられます。

確実に利用したいのなら、予定の約1ヶ月前から郵送受け取りで予約をしましょう。

そるとま
そるとま

店舗でレンタルしたい場合は予約しておくことをおすすめします!

 

 

\横浜で利用できる/

横浜でWi-Fiをレンタルするなら縛りなしWi-Fi

横浜縛りなしWi-Fi

長期利用も短期での利用も、縛り期間がなければいいのに…と考えるユーザーも少なくありません
そこでおすすめなのが、縛りなしWiFiです。

縛りなしWiFiでは、ユーザーのライフスタイルに合ったプランを提供してくれます。

・Wi-Fiは利用したいけれど、使ってみて自分に合わなかったらどうしよう…
・短期利用を希望しているから、期間があるWi-Fiは使いたくない
・短期から長期に契約変更ができるWi-Fiがあればいいのに

縛りなしWiFiは上記のような人におすすめで、自分に合ったプランを見つけていつでも契約変更が可能です。
契約の縛りがないのは、利用者にとってかなり魅力的です。

使ってみて、良いと感じればそのまま契約を更新すればよいです。いつ解約するか分からないけれど、とりあえずWi-Fiを1台持っておきたいという人は利用すべきです。

ただし、縛りなしプランは縛りが付いているプランに比べるとやや料金は掛かります。ただ、料金は数百円ほどの違いなのでそれでも利用したい人にはおすすめです。

そるとま
そるとま

縛りなしWiFiであればあなたにあったプランが見つかります

 

 

利用の流れ

縛りなしWi-Fiをレンタル(契約)する場合、自宅で簡単に申し込みが可能です。

特に難しい手順はないので、縛りなしWi-Fiのレンタルを検討している人は以下の通りに進めてみましょう。

1.縛りなしWiFiの公式サイトにアクセスし、申し込みフォームからプランやオプションなどを選択
2.自身の個人情報を入力
3.支払い方法を選択し、注文内容を確認したら申し込み完了

縛りなしWiFiの料金プランは以下の通り。

■料金プラン(縛りなしプラン)

プラン料金
通常プラン3,630円
50GBプラン3,575円
30GBプラン3,366円

■料金プラン(1年縛っちゃうプラン)

プラン料金
通常プラン3,300円
50GBプラン3,278円
30GBプラン3,190円

■料金プラン(3年縛っちゃうプラン)

プラン料金
通常プラン3,080円
50GBプラン3,025円
30GBプラン2,926円

(税込価格)

縛りなしWiFiは、その名の通りプランに縛りがないサービスです。

まずは1ヶ月お試しで利用してみて、自分に合わないなと感じたら解約するのが最も安く利用できる方法です。

また、プランが変更できるという嬉しいシステムを設けているので、気軽に使ってみようと思えるのが縛りなしWiFiの利点です。

支払い方法

縛りなしWi-Fiの支払い方法は、クレジットカードと口座振替のみの決済となります。
対応しているクレジットカードは、以下の通り。

・VISA
・JCB
・MasterCard
・AMERICANEXPRESS
・DinersClub

なおデビットカードやプリペイド式のカードには対応していませんので注意してください。

さらに口座決済を指定した場合、手数料として月額330円が発生します。

対応エリア

縛りなしWiFiは「SoftBank」と「WiMAX」の回線を利用しています。対応エリアは各会社依存となります。

横浜は、どちらも対応しているので安心して利用ができます

念のために確認をしたい場合は、それぞれ以下の方法から確認を行ってください。

【SoftBank】
1.『Softbankの公式サイト』にアクセス
2.製品カテゴリから、モバイルデータ通信を選択
3.メーカー選択の項目から、ファーウェイを選択
4.機種名の項目から、Pocket WiFi 601HW
5.利用したいエリアを選択し、赤く表示されていれば対応エリアです。

【WiMAX】
1.『WiMAXの公式サイト』にアクセス
2.利用したいエリアを選択
3.WiMAX2+の“ピンポイントエリア判定”を確認
4.ピンクっぽく表示されていたら対応エリアです。

そるとま
そるとま

縛りなしWiFiは横浜で問題なく利用可能です!

\契約期間縛りなし!/

横浜に店舗があるレンタルWi-Fi

横浜に店舗があるレンタルWi-Fi

Wi-Fi端末を店舗でレンタルしたいと考える人は、残念ながら横浜にレンタルできる店舗がありません

よって、横浜でWi-Fiをレンタルする場合、郵送受け取りになります。

横浜に郵送してくれるサービスは複数存在しているので、自分にあったサービスを提供しているところを選んで利用しましょう。

そるとま
そるとま

横浜には、残念ながら店舗で受け取るレンタルがありませんでした。

\横浜で利用できる/

横浜のWi-Fiレンタルの契約の流れ

横浜 Wi-Fiレンタル

実際にWi-Fiをレンタルする場合、しっかりと手順に沿って手続きを行う必要があります。

また、端末を受け取ってから返却までの手順も用意されていますから、利用期限が終了したら指示された方法で返却をしてください。

本記事では、参考までに郵送と店舗ごとの受け取りから返却までの流れをご紹介していきます。

そるとま
そるとま

契約時の手続きと、返却時の手続きどちらも大切な手続きです!

受け取りから返却までの流れ

横浜でWi-Fiをレンタルする際の流れは以下の通りです。
サービスによってレンタルするまでの流れは異なるので、あくまでも参考程度に確認しておきましょう。

【郵送】
1.利用したいレンタルサービスの公式サイトにアクセス
2.申し込みページから、利用したい端末や受取・返却方法などを入力
3.Wi-Fi端末を受け取って利用を開始
4.期間終了後、指定した返却方法で端末を返却して完了

【店舗】
1.店舗に行って利用した端末を指定する
2.身分証明書などを提示し、必要項目を記入
3.端末受け取り後、利用を開始
4.指定された返却方法で端末を返却して完了

\横浜で利用できる/

横浜でWi-Fiをレンタルする際の選び方

横浜レンタルWi-Fi 選び方

横浜でWi-Fiをレンタルする際の選び方は、以下を基準にして選ぶことをおすすめします。

・ルーターの郵送にかかる日数と返却期限
・対応エリア
・通信速度
・通信容量
・プランの契約金や解約料

Wi-Fiレンタル会社がたくさんあって迷ってしまいます!

そるとま
そるとま

レンタルするときに気をつけて欲しいポイントを紹介します!

ルーターの郵送にかかる日数と返却期限

郵送でWi-Fiをレンタルする場合、自宅などに届くまでにやや日数が掛かります
何時までに申し込みをすれば即日発送をしてくれるところもありますが、基本的には2~3日を要します

すぐに使いたい人にとってはデメリットに感じる部分ですが、あらかじめ余裕を持って予約をしておけば使いたい日に届くよう設定が可能です。

Wi-Fiをレンタルする際に、返却期限や返却方法を指定します。
サービスによっては返却方法が決まっているところもあるので、しっかりと指定された返却方法で返却をしましょう。

そるとま
そるとま

郵送の場合はルーターが届くまでに2~3日かかることを忘れないようにしましょう!

対応エリア

でWi-Fiをレンタルする場合、そのエリアに対応したWi-Fiが必要です。

端末によっては利用したエリアに対応していない場合があります。
横浜は日本でも指折りの主要都市ですから、対応していない端末の方が少ないです。

多くのレンタルサービスで対応していることが多いので、対応エリアで悩まされることはありません。

万が一気になるのであれば、利用したいサービスの対応エリアを確認してみることをおすすめします。

そるとま
そるとま

横浜であればほとんどのルーターが利用可能です!

通信速度

通信速度は早ければ早いほど、ストレスなく利用が可能です。
ブラウザからの応答が速く、遅延が少ないのでスムーズにインターネットが利用できます。

・ゲームをよくプレイする
・映画やドラマなど、動画をよく観る

レンタルする際に「高速通信」などと書かれていることが多いので、迷ったら通信速度が速い端末を選ぶのも1つの選択肢です。

そるとま
そるとま

通信速度が早い方がストレスなくインターネット利用可能です!

通信容量

通信容量(データ量)が多い端末を選ぶのも1つの方法です。インターネットをとにかくたくさん利用したい!という人は、必須事項です。通信速度と同じで、ゲームや動画を多く見る人も例外ではありません。

通信容量は30GBや100GBと制限を設けている端末もありますが、近年では大容量無制限としている端末も少なくありません。

たまにしかインターネットを使わないという人は、それ程重要視する部分ではありませんが容量をオーバーして低速度になるより全然良いです。

単にブラウザを利用してのネットサーフィンだけなら、1日あたり1GBあれば問題なくスムーズにページの閲覧が可能です。

端末によっては1GBを超えた際に低速回線となる場合がありますので、通信容量を重要視する人はしっかりと確認をしてからレンタルをしてください。

そるとま
そるとま

通信容量に迷うのであれば、大容量の通信プランを選択しましょう!

プラン-契約金や解約料-

利用した端末や、利用期間によってWi-Fiのレンタル料金は異なります
以下は一例としてWifiレンタルどっとこむのSoftbank E5383 無制限タイプの料金プランになります。

利用日数レンタル料金
1日495円
2日990円
3日1,485円
4日1,980円
5日2,475円
6日2,970円
7日3,465円
8日3,960円
9日4,455円
10日4,950円
11日5,445円
12日5,940円
13日6,435円
14日6,930円
14泊以上7,425円

上記の表はすべて税込み価格で、1ヶ月の利用の場合7,425円でした。
1日あたり239円という計算になるので、長期レンタルで利用した方がお得なのがよく分かります。

支払い方法も利用したいサービスによって異なります。
郵送で端末を受け取って利用する場合、支払いはクレジットカードが多いです。
返却日に請求が来るところもあれば、受取月の翌月上旬などに請求が来ることもあります。

逆に店舗受け取りの場合は、クレジットカード以外に現金での支払いに対応してもらえることが多い傾向にあります。

気になった店舗やサービスサイトがあったら、よくある質問を確認したり直接店舗に問い合わせてみましょう。

そるとま
そるとま

郵送の場合はクレジットカード払いがほとんどです!

\横浜で利用できる/

横浜のレンタルWi-Fiまとめ

横浜でWi-Fi端末をレンタルする方法や、レンタルする際の選び方などをご紹介してきました。

エリアによってWi-Fiが接続しにくいということもありますが、横浜は都心に近い場所でもあるので繋がりにくいことは少ないでしょう。

駅やその他観光地にはフリーWi-Fiが存在していますが、レンタルしてでもWi-Fi端末は1台持っておくと安心です。

フリーWi-Fiはその名の通り無料で手軽に利用できる便利なWi-Fiですが、セキュリティ面で心配です。

価格もお手頃なものが多いので、利用期間や性能と合わせて自分に合った端末をレンタルしてみてくださいね。

 

\横浜で利用できる/