ポケット型Wi-FiWi-Fiの特徴

引っ越しでレンタルWi-Fi期間とタイミング|失敗しない選び方

新生活を始めるんだけど、インターネットどうしようかな。
光回線を工事するまでには時間がかかるし。今はオンライン会議も多いし。

春になると新生活を始める方も多いと思います。
そこで問題になるのは、インターネットをどうしようか問題ではないでしょうか。

光回線を引くとしても、工事がどうしてもかかるためすぐに利用できませんし
ポケット型Wi-Fiのようなものだと電波の不安や通信の安定という面で不安を感じます。

そこで一時的にレンタルWi-Fiを借りて利用することを検討しておられるかもしれません。
本記事では引っ越し先でレンタルWi-Fiを借りるタイミングや比較などを解説していきます。

【本記事からわかること】
レンタルWi-Fiを借りるタイミング
レンタルWi-Fiを失敗しない借り方
レンタルWi-Fiのサービス比較とおすすめ
まさと
まさと

この記事を読んで引っ越し先でレンタルWi-Fiを利用しインターネット環境を整えることを考えていきます。

  1. 引越しの繋ぎ期間にネットが使えない|対処法には何がある?
    1. 数日〜1ヶ月の場合:スマートフォンのモバイル通信を使う
    2. 1ヶ月〜3ヶ月:レンタルWi-Fiを契約する
    3. 3ヶ月以上:光回線やモバイル回線を契約する
    4. 補足:SoftBank光の工事待ちならWiFiレンタルが可能
  2. 引越しの際の繋ぎとしてレンタルWiFiを契約するタイミングは?
    1. 引越し1ヶ月前:最もおすすめ
    2. 引越し1週間前:おすすめはしないが問題はない
    3. 引越し後:おすすめできない
  3. 引越し前にレンタルWiFiを契約するメリットは?
    1. 旧居の回線を安心して撤去できる
    2. 移動中でも利用できる
    3. 引越し後の不足の事態にも対応できる
  4. 引越し前にレンタルWiFiを契約するデメリットは?
    1. 余分に費用がかかる
    2. ギリギリに申し込むと届かない場合がある
    3. 光回線と比べるとストレスを感じる場合がある
  5. 引越し時にWiFiをレンタルするときの失敗しない選び方
    1. 短期利用できるものを契約する
    2. 容量が多いor通信制限が無いものを選ぶ
    3. 即日発送できるものを選ぶ
  6. 引越し時に使うならどこがおすすめ|即日配送可能なレンタルWiFi一覧
  7. 引越し時にレンタルWiFiを使うことに関するよくある質問は?
    1. 引っ越し前に使ってたルーターはそのまま使うことは出来ない?
    2. 引っ越しの時に使えるレンタルWi-Fiで無制限のものはある?
    3. 一人暮らしの引っ越しにおすすめなレンタルWi-Fiはある?
  8. 引越しに使えるレンタルWi-Fiは即日対応可能な回線|届くまでの期間を確認しよう
コールアクション
Wifiや光回線のご契約にお困りの方

コムナビの電話相談窓口をご利用ください

\電話で無料相談受付中/

フリーダイヤル
0120-991-339

【受付】9時〜20時 年中無休

引越しの繋ぎ期間にネットが使えない|対処法には何がある?

引っ越しのときに悩むのはインターネット環境をどうしようかということではないでしょうか。
解決先として、光回線の工事をする、WiMAXなどのモバイル通信を契約する、レンタルWi-Fiを借りて一時的に利用するなどがあげられます。

まさと
まさと

引っ越しの引き継ぎ期間の間にネットを使うためにどうしたらいいか解説していきます。

数日〜1ヶ月の場合:スマートフォンのモバイル通信を使う

引っ越し先で、数日間〜1ヶ月以内の短期間であれば、スマートフォンなどのモバイル通信を利用してインターネットをすることがおすすめです。

一時的に通信量が足りなくなる恐れがありますので、大容量パケット通信契約にしておくことをおすすめします。
3GBや5GB程度の契約だと一瞬で速度制限がかかることでしょう。

スマホを利用して、PCなどをインターネット接続する場合は、「デザリング」機能を利用します。
デザリングは電池の消費量が多くなったり、パケット通信量が大きくなる傾向にあります。
まさと
まさと

数日間〜1ヶ月以内のつなぎとしては一番手軽に利用する方法です。
別途契約する必要がないためプラン変更で対応できます。

1ヶ月〜3ヶ月:レンタルWi-Fiを契約する

1ヶ月〜3ヶ月以内であれば、レンタルWi-Fiを契約して数ヶ月使う方法があります。

スマートフォンのデザリングだとどうしても通信制限を気にしなくてはならないために、PCなど大容量通信を気にしながら通信しないといけないストレスが発生します。

レンタルWi-Fiは種類にもよりますが、数日間〜数ヶ月まで利用できるメリットがあります。
レンタルになるため使用料金は通常の契約より高くなりますが短い期間使用するのに向いています。
まさと
まさと

レンタルWi-Fiを契約して、数ヶ月利用することによってインターネットの使用制限を気にしながら利用するストレスを減らすことができます。

3ヶ月以上:光回線やモバイル回線を契約する

3ヶ月以上引っ越しの間にインターネットが利用できない場合は、光回線工事を待つかもしくはモバイル回線を契約することをおすすめします。

引っ越し先で3ヶ月以上の長期に渡ってインターネットが利用できないのはかなりのストレスです。
短期間のレンタルWi-Fiも費用がかかってしまうので、できればモバイル回線を契約することが望ましいです。

ポケット型Wi-Fiには、クラウドWi-FIやWiMAX、ホームルーターなどの種類があります。
光回線までの安定感はないものの、普段使う利用用途であればそのまま利用できます。
モバイル回線であれば、もしすぐにまた引っ越し等で移動してしまう場合でもそのまま持ち運んで利用できます。
屋外でのインターネット回線も利用を検討している場合は、コストの面でもこちらの方がおすすめです。
まさと
まさと

3ヶ月以上利用することを考えている場合は、光回線の工事よりもモバイル回線がおすすめです。しかしエリア外ということもあり得ますので、公式ホームページなどで確認しておきましょう。

補足:SoftBank光の工事待ちならWiFiレンタルが可能

引っ越し先でSoftbank光の工事を予定している場合は、工事完了までの期間の間、Wi-Fiレンタルをすることができます。

Softbank光の工事待ちの間「SoftbankAir」もしくは「ポケットWi-Fi」をレンタルすることができます。

Softbank光であれば、工事待ちの間にインターネットを利用できない期間を無くすことができるので
引っ越し先のインターネット回線として契約することも検討しても良いでしょう。

まさと
まさと

Sotbank光であれば、工事待ちの間のインターネット使えない問題を防ぐことができます。

引越しの際の繋ぎとしてレンタルWiFiを契約するタイミングは?

通信3

引っ越しの際に繋ぎとしてレンタルWi-Fiをいつ契約するのがベストなのか解説しています。
引っ越しの時はさまざまな契約や変更などがありバタバタしているので、ベストのタイミングを事前に見つけておくことは大切です。

まさと
まさと

引っ越しの際のベストなレンタルWi-Fiの借り方を解説していきます。

引越し1ヶ月前:最もおすすめ

レンタルWi-Fiを契約する最もおすすめの期間は、引っ越し1ヶ月間です。

引っ越し1ヶ月前であれば、確実にレンタルWi-Fiを旧住所で受け取ることができます。
そして新居に引っ越すまでの間にインターネットが使えない期間を無くすことができるからです。

引っ越しギリギリに申し込みをすると、旧住所では受け取れないことが発生する可能性があります。
新住所で登録しているとその場に自分がいなければ受け取れませんので、1ヶ月前なら問題ないでしょう。
まさと
まさと

多少費用は発生していまいますが、確実に端末を受け取ることができる点と、インターネット回線をなくしてしまうことを防ぐことができるのでおすすめです。

引越し1週間前:おすすめはしないが問題はない

次にレンタルWi-Fiを契約する期間としては、引っ越し1週間前です。
引っ越し1週間前であれば、ギリギリ端末を旧住所もしくは新住所で受け取れる可能性が高いからです。

おすすめはできませんが、1週間前であれば日本全国ギリギリ端末を受け取れるのでインターネット回線を失うことはないでしょう。しかし、様々な手続きや退去までの時間が短いのでバタバタしてしまい
インターネット回線どころではなくなる可能性があるので、注意しましょう。

まさと
まさと

引っ越しの1週間前がギリギリのタイムリミットと言えるでしょう。
これを超えてしまうと端末がうまく受け取れなかったり、インターネット回線がなくなってしまう危険性があります。

引越し後:おすすめできない

引っ越しの後にレンタルWi-Fiを契約することはおすすめできません。
なぜなら、引っ越し後であれば光回線を契約したり、ポケット型Wi-Fiを契約して利用した方がコスト面で有利だからです。

引っ越し後に慌ててレンタルWi-Fiを一時的に契約することで工事までの間使うことも想定できますが
工事がすぐになかったり、費用が膨らんでしまう可能性が高いです。

こうならないためにも、引っ越し前にレンタルWi-Fiを契約して引っ越し後は固定回線やポケット型Wi-Fiを利用してインターネットを楽しむことが現実的な選択です。

まさと
まさと

レンタルWi-Fiは通常よりも費用が高い場合が多いので、長期に渡って利用するのには向いていません。

引越し前にレンタルWiFiを契約するメリットは?

それでは、引っ越し前にレンタルWi-Fiを契約するメリットはどんなものがあるでしょうか。解説していきます。
メリットを知ることで、引っ越し前に安心して契約して利用することができるでしょう。

旧居の回線を安心して撤去できる

引っ越し前にレンタルWi-Fiを契約することで、旧居の光回線などの固定回線を安心して撤去することができます。

光回線を撤去するにも基本は工事が必要となります。
モデムや無線LANルーターなどレンタル機器の返却も必要です。

そのため光回線を撤去してしまうと、インターネットが利用できなくなります。
レンタルWi-Fiを回線撤去前に契約しておくことで、インターネット環境が全くなくなることを未然に防ぐことができます。

まさと
まさと

安心して光回線などを撤去できるので、引っ越し前にレンタルWi-Fiを契約しておくことはメリットがあります。

移動中でも利用できる

レンタルWi-Fiを契約しておくと、引っ越し前、引っ越し後の新居でもインターネット回線を利用できますが、移動中の間もインターネットをすることができます。

それによって、スマートフォンなどのモバイル回線のパケット通信を節約することもできます。
制限がかかってしまいほとんど利用できないという事態を防ぐことができます。

まさと
まさと

移動中もインターネットができますので、パケット通信量あまり気にせずに利用することができます。

引越し後の不足の事態にも対応できる

引っ越し前のレンタルWi-FIを契約しておくなら、引っ越し後の何かのトラブルが起きたとしても対応することができます。

特に今はほとんどのことが電話やメールでの対応が多いので、インターネットが接続できなくなることは死活問題です。
その点レンタルWi-Fiを1台契約して持っているなら、インターネットに接続できなくなることはありませんので
引っ越し時の不足の事態に早急に対応できるというメリットがあります。

まさと
まさと

インターネット環境がなくなることは一番恐ろしい事態なので、ストレスを軽減するためにレンタルWi-Fiを持っておくと安心ですね。

引越し前にレンタルWiFiを契約するデメリットは?

引っ越し前にレンタルWi-Fiを契約するデメリットについてご紹介いたします。
デメリットを知ることで、本当に契約すべきかどうか判断することができるでしょう。

余分に費用がかかる

レンタルWi-Fiを引っ越し前に契約してしまうと、余分な費用がかかります。

レンタルWi-Fiは短期間の契約には向いていますが、1日あたり400円だったり、月で3,000円程度
比較的安価で契約することができますが、余分な費用と言えます。

特に引っ越し前に契約すると、今利用している光回線などの費用とダブルで支払うことになるため
余計なコストと言えるかもしれません。

まさと
まさと

今契約している光回線使用料も合わせてかかってしまうため、2重での支払いになってしまい余計なコストになってしまいます。

ギリギリに申し込むと届かない場合がある

レンタルWi-Fiを引っ越し前ギリギリに申し込んでしまうと、端末が届かない場合があります。
端末が届かないとインターネットに接続できません。

基本的には即日発送となっている場合が多いですが、配送状況やハイシーズンなどになると
すぐには届かないケースもあります。できれば余裕を持った申込みをおすすめします。
まさと
まさと

引っ越しは何かと契約するものが多かったり、忙しいので余裕を持った行動をすることでストレスを軽減できますね。

光回線と比べるとストレスを感じる場合がある

レンタルWi-Fiはモバイル回線を利用しているので、光回線と比べるとストレスを感じる場面が多くなります。

特に超高画質動画を普段から利用していたり、オンラインゲームなどをしていた人がレンタルWi-Fiにすると
通信速度が足りないために、止まってしまったりゲームが楽しめない可能性があります。

レンタルWi-Fiはモバイル通信を利用しているので、光回線に比べて通信速度が劣ります。
契約している端末によりますが、最大でも100Mbps程度の速度が限界です。
まさと
まさと

オンライン会議や、インターネットサーフィン程度ならレンタルWi-Fiでも代用できますが
オンラインゲームや超高画質動画の視聴はかなり厳しいと考えておきましょう。

引越し時にWiFiをレンタルするときの失敗しない選び方

引っ越し時にレンタルWi-Fiを契約するときに失敗しない選び方について解説しています。
自分がどんな用途で利用するのか、どんな基準で選べばいいのかわかるので参考にしてください。

短期利用できるものを契約する

レンタルWi-Fiを契約する場合、短期利用できるものを契約することをおすすめします。

短期契約できるものは、費用面でかなり安く利用することができます。
最短で1日から利用できるサービスを提供しているものもあります。

まさと
まさと

短期利用を想定しているのであればレンタルWi-Fiがおすすめです。
費用面を抑えることができるからです。

容量が多いor通信制限が無いものを選ぶ

レンタルWi-Fiを契約する場合に考えておきたいのは、通信容量が大きいものや、通信制限が極力ないものを選ぶことをおすすめします。

通信容量が少ないとすぐに制限かかかってしまい費用ばかりかかるためデメリットになります。
通信制限があると、インターネットサーフィンにすら満足にできなくなることがあります。

通信容量は、毎日リセットされるものや月間で最大◯Gと記載されています。
通信制限は、ある一定の期間で大量の通信をしてしまうと制限がかかります。
制限がかかると128kbpsとかなり速度が落ちてしまうためほとんど使えないでしょう。
まさと
まさと

なるべく通信制限が緩やかなものを契約しましょう。そうするならストレスを軽減することができます。

即日発送できるものを選ぶ

レンタルWi-Fiを契約するにあたって重視したいポイントは、即日発送できるものを選ぶことです。

即日発送に対応している場合は、それだけ端末を受け取り漏れを防ぐことができるからです。
在庫がなかったりすると、端末が届くタイミングを図るのが難しいので、できる限り即日発送できる事業者を選ぶようにしましょう。

まさと
まさと

即日発送できる事業者を選ぶなら、端末受け取り漏れを防ぐこともできますし
新居での利用をスムーズに始めることができます。

引越し時に使うならどこがおすすめ|即日配送可能なレンタルWiFi一覧

宅配便

引越し時にレンタルWi-Fiを借りるとしたらどの業者がおすすめなのかまとめています。
業者によって料金プランやサービスが違うので確認しておきましょう。

レンタルWi-Fi
月額料金20GB:980円~
40GB:1,680円~
100GB:1,980円~
SofbankT6(エリア無制限)
1日:490円/1ヶ月:7,090円
WiMAX5G(データ無制限)
1日:615円/1ヶ月:9,210円
月間5Gプラン
1日:970円~ 1ヶ月:2,575円~
※機種によって値段上下
縛りなしプラン:3,366円
3年縛りプラン:2,926円
縛りなしギガプラン:3,630円
月間100GB:3,828円
段階制プラン:
1,298円(1GB)~
通信制限契約データ量を超えた場合128kbpsに制限月間最大容量なし(Softbankエリア)
WiMAXの場合、WiMAX回線に準拠(月間15GB)
月間40GB以上で回線停止(通信不可)送受信最大128Kbpsに制限
データ容量月間20GB~100GB月間容量制限なし or 月間5GBプラン
※機種とプランにより変動
縛りなしスタンダード:月間40GB
3年縛り:月間40GB
縛りなしギガ:月間60GB(日2GB)
月間100GB
1GB~100GBまで
受け取りまでの日数最短翌日発送即日(コンビニ、飛行場受け取り可)最短当日発送最短当日発送
利用期間2年※縛りなしプランアリ1日~利用可能1ヶ月~24ヶ月以上~

WiFiレンタルどっとこむでは、機種に応じて利用料金や通信容量が変化するプランを導入しています。
そのため上記の表以外にも機種がありますので公式HPを確認しておきましょう。

レンタルWi-Fiは最短1日~利用できるサービスなので、引っ越しのときのつなぎ回線として使うのに向いています。

また、ZEUSWi-Fiではこの春限定でお得なキャンペーンを実施しています。最長10か月間割引適用価格で利用できるので、Wi-Fiの利用金額を抑えられますよ。

引越し時にレンタルWiFiを使うことに関するよくある質問は?

引越し時にレンタルWi-Fiを使うことに関してよくある質問についてまとめています。

引っ越し前に使ってたルーターはそのまま使うことは出来ない?

レンタルWi-Fiで借りたルータをそのまま引っ越し後に使うことは可能です。

しかしレンタルWi-Fiはあくまでも数ヶ月の利用を想定しているサービスが多いため
長期で使う場合割高になってしまいます。

特に何ヶ月も使う場合は、月当たりの利用料金が通常の2倍以上ということも。
もし長期に渡って使うことを想定している場合は、ポケット型Wi-Fiなどのサービスを契約することを検討しましょう。

まさと
まさと

あくまでもレンタルWi-Fiは短期で利用する方に向いています。
長期で利用したい場合は別のサービスを契約したほうがお得です。

引っ越しの時に使えるレンタルWi-Fiで無制限のものはある?

引越し時の時に仕えるレンタルWi-Fiで無制限のものは、「レンタルWi-Fiどっとこむ」で取り扱いがあります。
主にSoftbank回線を利用する端末になります。

月間の容量制限はないものの、大容量通信を長時間に渡って利用してしまうと通信を圧迫してしまう恐れがあるために制限が一時的にかかる場合があります。

まさと
まさと

無制限プランを選択することができますが、利用料金は他社に比べて割高になります。

一人暮らしの引っ越しにおすすめなレンタルWi-Fiはある?

一人暮らしの引っ越しにおすすめなレンタルWi-Fiは、「レンタルWi-Fiどっとこむ」に取り扱いがあります。

一人暮らしの場合は通信量が家族で使う場合に比べて少なくなりますので、大容量無制限プランを選択しなくても良いでしょう。
もちろんyoutubeなどの動画視聴を考えておられる場合は大容量プランを契約すべきです。

月間5GBプランなど、ほとんどスマホのウェブサーフィンしかしないライトユーザー向けのプランを選択するなら費用を抑えることが可能です。

まさと
まさと

様々なニーズに対応できるプランや端末を提供しています。

引越しに使えるレンタルWi-Fiは即日対応可能な回線|届くまでの期間を確認しよう

引っ越しに使えるレンタルWi-Fiは即日対応可能な便利な回線であることがわかりました。
レンタルWi-Fiどっとこむでは、受け取りを飛行場や、コンビニなどに取り置くこともできます。

即日発送してくれるサービスもありますので、引越し時の忙しい中でも確実に受け取ることができます。
届くまでの期間を確認した上で余裕を持った申込みをおすすめします。

利用が1日~と短いため引越し時のつなぎのインターネット回線として用いるのに最適です。

まさと
まさと

ご自身の利用用途やニーズに合わせて適切なプランを選んで契約してみてください。

【2022年8月最新】自宅Wi-Fiはこの18社しかおすすめしない|すぐに使える回線はどこ?
「自宅で快適に使えるWi-Fiのおすすめが知りたい」そんな人は、この記事を参考にしてください。自宅での利用にぴったりなWi-Fiを紹介し、選び方や注意点も解説しています。この記事を読めば、自宅利用で使えるおすすめのWi-Fiを契約できること、間違いありません。