機種・端末

jcomを電話で解約する方法は?引き込み線の撤去は自分でできる?

jcomを契約していますが、解約したいんだけど・・
調べてもよくわからないんだけど・・。

jcomはインターネット、電話、テレビなどさまざまなサービスを提供しています。
提供している地域が全国にあり、解約するにはハードルがあります。

テレビだけ解約できるのかしら?インターネットだけ残したいんだけど。すべて解約するにはどういう手続きをすればいいのだろう?

jcomを契約している方が、サービスを解約するためにはどうしたらいいのでしょうか?
その疑問にこの記事でお答えいたします。

まさと
まさと

このページではjcomの解約方法や手続きを解説しています。

この記事でわかること
・jcomの解約方法
・jcomをお得に解約する方法
・jcomの解約についてのよくある質問

 

jcomの解約を電話でする方法

jcomサービスを解約するためには電話で申し込む必要があります。

jcomマイページからも解約申請ができます。
しかし解約申請手続き後、jcom側からご自分の都合の良い時間に電話がかかってくる予約になります。
まさと
まさと

jcomを解約する場合は、電話で申し込む必要があります。
ホームページから申し込んでもほとんど同じです。

手順1:0120-999-000へ電話する

jcomサービスを解約する場合は、「0120-999-000」へ電話し解約を申し出ます。

解約の旨をお伝えすると、レンタルしている機材等の「撤去日」の調整を行うことになります。

解約時に撤去には2パターンがあり、建物内の引き込み線をすべて撤去する「全撤去」
引き込み線は残したまま機械を撤去する「部分撤去」があります。

プランにもよりますが、当日は立ち会い等が必要になる場合があります。
半日程度はかかるので、余裕をみた日程をお伝えしましょう。

まさと
まさと

解約の申し出は「1ヶ月前」を目安に申し込んでください。

手順2:機器を撤去する

撤去日が決まりましたら、当日を迎えて機器の撤去を行います。

全撤去の場合は、1時間程度時間がかかります。
自宅に引き込んだ線をすべて回収するためです。
部分撤去の場合は、10分程度の作業で終わります。

利用しているモデムやSTB(ケーブルテレビのチューナー)などの機械は、立ち会いの
業者が引き取りますので、ご自身で郵送手続き等は必要ありません。

まさと
まさと

立ち会いが必要になります。
時間に余裕がある日を選んでください。

jcomの解約金はプランによって異なる

jcomを解約する場合、解約金はどうなるのかな・・?

jcomはインターネットの他にさまざまなプランを用意しており、解約金はプランによって異なります。

jcomを解約する場合、必ず「撤去費用」が解約金とは別に発生します。
まさと
まさと

解約金を表にまとめましたので、ご確認ください。

スマートお得プラン

違約金機器撤去費用解約費用の総額
戸建22,000円10,780円32,780円
戸建(更新月)0円10,780円
マンション11,000円5,280円16,280円
マンション(更新月)0円5,280円
スマートお得プランとは、ネットとテレビがセットのプランです。
電話かオンデマンドサービスの3つセットにすることもできます。
テレビ番組は87チャンネル以上が視聴できます。戸建ては2年自動更新、マンション1年自動更新です。
スマートお得プランミニ
違約金機器撤去費用解約費用の総額
戸建9,350円10,780円20,130円
戸建(更新月)0円10,780円
マンション3,850円5,280円9,130円
マンション(更新月)0円5,280円
スマートお得プランミニとは、テレビと電話やネットと電話がセットのプランです。
契約期間は、戸建てが2年間、マンションは1年間です。どちらも自動更新のプランです。
※この例では、引き込み線を全撤去した場合で記載しています。
jcomでは引き込み線を全撤去する場合と、部分撤去する場合が選択できます。
撤去費用の違いは下記の表になります。
部分撤去全撤去
戸建5,280円10,780円
マンション5,280円10,780円
賃貸契約マンションなどは注意してください。オーナーに確認して引き込み線の
部分撤去か全撤去かを決めてください。
まさと
まさと

jcomはプランが複雑で複数あります。
ご自身のマイページにて適切な料金を調べてください。

 

jcomを解約する際に気をつけておきたいポイント

ポイント

jcomを解約する際に、気をつけておきたいポイントがいくつかあります。
ポイントを押さえて解約するときの手続きを進めてくださいね。

まさと
まさと

解約するときのポイントを順番にご説明いたします。

ポイント1:プロバイダや回線を乗り換える必要がある

jcomインターネットサービスを利用している場合、解約するとインターネットが利用できなくなります。

jcomではインターネット回線とプロバイダをセットで提供しているので
解約してしまうと、ご自宅でのインターネット契約がなくなってしまいます。

そのため、解約する前に新たな回線を引き直す工事や、接続するプロバイダを契約しておくことが
必要です。そうしないと、インターネット環境がなくなってしまうことになります。

まさと
まさと

特に光回線は設置や工事などができない場合がほとんどです。
余裕を持って乗り換え先の回線選びやプロバイダを選んでおきましょう。

ポイント2:jcomのテレビを視聴できなくなる

jcomではケーブルテレビを用いてテレビを視聴できるようになっています。

そのため、jcomを解約してしまうと、テレビの視聴ができなくなります。
ご自宅にテレビのアンテナやBS・CSアンテナがない場合は、当然テレビの視聴ができなくなります。

引き続きテレビを視聴したい場合は、ご自宅にテレビのアンテナ線があれば配線するか
光回線とセットになっている光テレビなどを事前に契約しておく必要があります。

まさと
まさと

特にBSやCSなど衛星放送は別のアンテナが必要なため
解約する前に環境を整えておく必要があるでしょう。

ポイント3:jcomで使用していたメールアドレスが使用できなくなる

jcomは接続プロバイダを提供しており、jcom専用のメールアドレスが発行されています。

jcomを解約すると当然メールアドレスも解約になってしまい利用できなくなります。

オンラインバンキングなどのログイン用にメールを利用している場合は注意が必要です。
解約後は必要なメールが届かなくなり利用できなくなる恐れがあります。
他にもオンラインショッピングなどがあれば、解約前にフリーアドレス等に変更することを
おすすめいたします。
まさと
まさと

特に生活に関わるものにメールを利用している場合は注意が必要です。
解約する前に確認し、変更しておきましょう。

 

jcomの解約金をできるだけ抑えてお得に解約するコツ

jcomでは解約する時に、解約金や引き込み線を撤去する費用が発生します。
費用はできる限り抑えて、お得に解約するコツをご紹介いたします。

それはとても参考になります。
ぜひ詳しく教えて下さい。

コツ1:解約金が無料になるタイミングで解約する

jcomでは、プラン毎に更新月が設定されています。
更新月もしくは更新月の前月に解約すると解約金がありません。

戸建てセットプランは、契約月から24ヶ月目か25ヶ月目
マンションセットプランは、13ヶ月目にあたります。
jcomマイページよりご自身の契約の更新月を把握しておくことができます。
そうするなら、解約金を0円で払わずに済み、節約できます。
まさと
まさと

更新月をメモやリマインダー登録しておくと便利です。

コツ2:戸建てなら部分撤去で解約する

jcomでは撤去費用が発生します。全撤去費用は高いため、部分撤去で対応することができます。

部分撤去では、回線の引き込み線はそのまま設置した状態になります。
特に戸建てなら引き込み線はそのままにしていても支障はないでしょう。

まさと
まさと

費用を安くするために部分撤去を選択することができます。

コツ3:解約金負担のあるプロバイダに乗り換える

光回線など乗り換え先によっては、解約金を負担してくれるプロバイダがあります。

一時的には出費になってしまいますが、乗り換え後キャッシュバックしてくれる回線を選ぶなら
費用を抑えて解約することができます。

まさと
まさと

乗り換え先によっては全額キャッシュバックをしてくれるプロバイダもあります。
ぜひ活用しましょう。

 

jcomをお得に解約できるプロバイダ3選

jcomをお得に解約するために、キャッシュバックがあるプロバイダを紹介いたします。

まさと
まさと

キャンペーン内容を紹介いたします。
お得に解約して乗り換えましょう。

nuro光 乗り換え違約金最大60,000円

nuro光では、乗り換え前の違約金を最大60,000円負担してくれるキャンペーンを実施

プロバイダ名nuro光
月額料金3年契約5,200円
→1年間980円キャンペーン
2年契約5,700円
→2年間3,590円キャンペーン
初期費用契約事務手数料3,300円
解約金負担額60,000円(最大)
3年契約もしくは2年契約必須
契約期間2年契約/3年契約
通信速度下り:2Gbps 上り:1Gbps

nuro光の最大の特徴は、下り2Gbps/上り1Gbpsの回線速度を提供しているプロバイダです。
光回線なので安定した通信を行うことが可能です。
テレビや電話などをセットにした契約プランもあります。

キャンペーンも豊富で、3年契約をすると1年間980円で利用できるサービスがあります。
乗り換え前の違約金を最大60,000円負担してくれるので、実質無料でjcomを解約できます。

まさと
まさと

解約金を負担してくれるのは嬉しいです。
光回線なので安定した通信を行うことができます。

 

fon光の詳細を見る

NURO光の評判を大検証!料金・エリア・対応まで丸わかり
NURO光は世界最高速度の通信が利用できる人気のWi-Fiです。評判やプラン、料金についてなどをご紹介しているので、契約を検討している方は参考にしてくださいね。

softbank光 他社の違約金満額負担

softbank光では、他社の違約金を全額負担してくれるキャンペーンを行っています。

プロバイダ名softbank光
月額料金集合住宅4,180円
戸建住宅5,720円
初期費用契約事務手数料3,300円
解約金負担額最大10万円まで
契約期間2年契約
通信速度下り:1Gbps 上り:1Gbps

softbank光は、光回線を利用し上下1Gbpsの高速通信ができるサービスを提供。
光テレビや電話などをセットにしたプランも用意されています。

光電話をセットにした場合、ソフトバンクスマートフォンをお持ちであれば
セット契約ができ月々の負担を減らすことができます。
乗り換えキャンペーンとして、最大10万円分まで違約金を負担してくれます。
jcomを解約した場合でも実質負担0円で解約することが可能です。
まさと
まさと

softbank光なら、乗り換えても安心です。
違約金も10万円まで行ってくれるのでjcomを解約しても負担がほぼありません。

 

Softbank光の詳細を見る

SoftBank光の口コミ・評判まとめ-繋がらないって本当?-
本記事では、SoftBank光について紹介します。 結論としては、SoftBankスマホユーザーの方はとてもお得に利用できますが、通信速度やサポート体制があまり良くないです。 口コミ・評判やデメリット、注意点も紹介します。

BroadWiMAX 他社の違約金19,000円負担

BroadWiMAXでは、他社からのサービス乗り換えで違約金を最大19,000円負担してくれます。

プロバイダ名Broad WiMAX

月額料金


1ヶ月目~2ヶ月目2,090円
3ヶ月目~36ヶ月目3,894円
37ヶ月目~4,708円
初期費用契約事務手数料3,300円
解約金負担額最大19,000円
契約期間3年契約
通信速度下り:2.2Gbps 上り:183Mbps

BroadWiMAXは、モバイルWiFiを利用したサービスを提供しています。

光回線と違い工事不要で、端末が届ければすぐに利用を開始できます。

auスマートフォンをお持ちであれば、セット割引を行うことができます。
乗り換えキャンペーンとして、最大19,000円のキャッシュバックを行っています。
事務手数料も無料になるキャンペーンも行っていますので、jcom解約を行っても負担金額は少なく乗り換えることができます。
まさと
まさと

モバイルWiFiサービスは工事が不要というのがメリットです。
キャッシュバックもあり乗り換えやすいプロバイダですね。

 

Broad WiMAXの詳細を見る

jcomの解約に関する疑問を全て解決しよう

jcom解約に関して疑問を解消したいので教えて下さい。

jcomの解約に関していくつか疑問点を解決していきます。

jcomのテレビ契約だけ解約してIP電話と光回線だけ契約を残せる?この場合地デジは見れるの?

jcomのテレビだけを解約して、IP電話と光回線だけを残すことは可能です。
しかし、この場合地デジだけを残すことはできません。

jcomを解約した場合、jcom線を撤去してしまうためテレビが見れなくなります。
地デジ用のアンテナ配線が自宅に残っていれば視聴することが可能です。
まさと
まさと

テレビを視聴している場合は注意しておきましょう。
自宅にアンテナ線がない場合は、テレビが視聴できなくなります。

jcomの解約金が請求される時期は?

jcomの解約金は、解約した翌月に請求があります。

いつもの通常のお支払いに加えて、解約金が請求されます。

まさと
まさと

解約金は翌月に請求されます。
支払日がいつか請求金額を確認しておきましょう。

jcomカスタマーセンターの電話番号を教えて

jcomカスタマーセンターの電話番号は「0120-999-000」です。

営業時間は9:00~18:00です。
年中無休です。
まさと
まさと

何か不明点があったらカスタマーセンターに電話して確認してください。

jcomの電気を解約するにはどうすれば良い?

jcom電気を解約する場合は、jcomカスタマーセンターに問い合わせ解約申請をします。

jcom電気には縛り契約はありませんので、解約金は発生しません。
しかし契約内容によってはセット割引を組んでいる場合がありますので確認してください。
まさと
まさと

jcom電気もカスタマーセンターにて対応しています。
ご自身の契約を確認した上で電話しましょう。

jcomの引き込み線撤去は工事費がかかる?自分でできないの?

jcomの引き込み線撤去は工事費が発生します。

撤去工事には、「部分撤去」と「全撤去」があります。
部分撤去とは、宅内に引き込み線を残したまま、接続機材のみを撤去することです。
全撤去は、宅内の引き込み線すべてを撤去します。

引き込み線は自分で撤去できないの?

まさと
まさと

引き込み線は自分で撤去することはできません。
解約時に日程を調整し、業者で作業を行います。

jcomの解約時にトラブルになりやすいことは?

jcom解約時にトラブルになりやすいのは、テレビが視聴できなくなること
インターネット回線などの乗り換えによる工事期間の発生です。

jcom解約時に引き込み線を撤去してしまうと、テレビの視聴ができなくなることがあります。
BSやCSなどが今まで視聴できていたのに、解約後できなくなります。

インターネット回線はjcomから乗り換えが必要になる場合があり
工事期間によってはインターネット回線がなくなりトラブルになりやすいです。

まさと
まさと

jcom解約時にはトラブルになりがちな点があります。
余裕をもった解約をおすすめいたします。

jcomのテレビのみ契約の料金はいくら?

jcomでテレビのみを契約する場合の料金をまとめています。

フレックス58ch + Netflix6,074円
スタンダード87ch6,074円
スタンダードプラス97ch7,174円

※関東地方でマンションタイプで計算しています。

基本的にはチャンネル数が多くなるほど月額料金が高くなります。
チャンネル36chプランは、インターネットを契約しなければ利用できないサービスになっています。

まさと
まさと

お得に契約したい場合は、インターネットとセットがお得です。
テレビのみの契約は割高になる可能性があります。

 

まとめ:jcomを電話でお得に解約しよう

jcomの解約についてまとめてみました。
電話で解約になりますが、手順を踏めば難しくないことが理解できたら嬉しいです。

解約する場合、違約金や撤去費用が発生する場合があります。
別のプロバイダに乗り換えたりして、お得に解約しましょう。