Wi-Fiの特徴光回線

光回線はエリアが狭い?自宅がエリア外だった場合に取るべき対策

光回線を契約したいんだけど、田舎に住んでいるので提供エリアが心配・・。
エリア内でおすすめのものはないのかな?エリア外の場合どうしたらいいのかな?

光回線を契約したいと思っていても、自分の地域がエリア外だった場合ショックですよね。

「スマートフォンとセットにして割引にしたいと思っていたのに」と考えておられる方もおられることでしょう。

今回の記事では、光回線の提供エリアについて、もし提供エリア外の場合でもどうすれば良いのか
詳しく解説していきます。

まさと
まさと

自分の環境を知ることはとても大切です。
その後どう対応すれば良いかどうかわかるからです。

この記事でわかること
・光回線の提供エリア
・エリア内だった場合のおすすめの光回線
・エリア外だった場合の対処方法

 

主要光回線の提供エリアは?

主に光回線を提供しているのは、NTT東西フレッツ、auひかり、docomo光、Softbank光、NURO光です。
それぞれの回線のエリアを見てみましょう。

まさと
まさと

自分が住んでいる地域で提供されているかどうか
確認してみてください。

auひかり:46都道府県対応

auひかりは、KDDIが運営している光回線事業者です。
独自の回線を引いているため、フレッツ光とは提供エリアが違います。

auひかりマンションタイプは、沖縄県を除くすべての都道府県で対応していますが
auひかりホームタイプ(戸建て)は、下記エリアにて提供されています。

  • ホームタイプ提供エリア
    ・北海道
  • ・東北(青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)
  • ・関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県)
  • ・甲信越(新潟県、山梨県)
  • ・北陸(石川県、富山県、福井県)
  • ・中国(鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県)
  • ・四国(香川県、徳島県、愛媛県、高知県)
  • ・九州(福岡県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県)
ホームタイプ提供エリア外
・関西(滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県)
・東海(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県)
・長野県
・沖縄県
auひかりの詳細のエリアは、こちらのホームページからエリアを確認できます。
auひかりの基本情報をまとめています。
月額料金戸建て:5,610円
マンション:4,180円
速度上下最大1Gbps
スマホセット割引auスマートバリュー
au/UQスマートフォンが毎月最大1,100円割引

※すべて税込みです。

マンションタイプは46都道府県で対応していますが、戸建てタイプは35都道府県にとどまります。
もちろんマンションの共用部までauひかり回線が工事されていることが前提です。

比較的エリアが狭いのが気になりますね。

まさと
まさと

auひかり回線は独自回線を引いているので、エリアが他社よりも狭く感じます。
提供エリアをしっかり確認するようにしましょう。

 

auひかりは解約した方が良い?口コミや評判・プロバイダを徹底検証
本記事では、auひかりについて紹介します。 結論としては、通信速度やサポート面は良いが料金は高いです。 また、多くのプロバイダから選べることやauスマートバリューが利用できるなどの特典も充実しています。

SoftBank光(ソフトバンク光):47都道府県対応

softbank光は、NTT東西の回線を利用した光コラボレーションモデルを提供している事業者です。
基本的にはNTTフレッツ光と同じ提供エリアになります。

NTTフレッツ光回線を利用しているため全国47都道府県で対応していますが
ただし山間部などまだ光回線が引き込まれていない地域もあります。

フレッツ光は西日本エリアと東日本エリアに地域がわかれています。

東日本
・北海道エリア
・東北エリア (青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)
・甲信越エリア (新潟県、長野県、山梨県)
・関東エリア (東京都、茨城県、神奈川県、栃木県、千葉県、群馬県、埼玉県)
西日本
北陸エリア (石川県、富山県、福井県)
東海エリア (愛知県、静岡県、岐阜県)
近畿関西エリア (大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、兵庫県、三重県、和歌山県)
中国エリア (岡山県、島根県、鳥取県、広島県、山口県)
四国エリア (愛媛県、香川県、高知県、徳島県)
九州エリア (大分県、鹿児島県、熊本県、佐賀県、長崎県、福岡県、宮崎県)
沖縄エリア 沖縄
ソフトバンク光提供エリアは公式ホームページより確認ができます。
ソフトバンク光の基本情報をまとめています。
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
速度上下最大1Gbps
スマホセット割引おうち割光セット
softbank/Ymobileスマートフォンが毎月最大1,100円割引

※すべて税込み2年契約の場合

ソフトバンク光は、NTT東西の回線を利用している光コラボなので、基本的にはフレッツ光と
同じ提供エリアになります。
より詳しくは公式ホームページから確認してみましょう。
まさと
まさと

フレッツ光と提供エリアが一緒なので、全国展開しているのが強みです。

 

SoftBank光の口コミ・評判まとめ-繋がらないって本当?-
本記事では、SoftBank光について紹介します。 結論としては、SoftBankスマホユーザーの方はとてもお得に利用できますが、通信速度やサポート体制があまり良くないです。 口コミ・評判やデメリット、注意点も紹介します。

docomo光(ドコモ光):47都道府県対応

docomo光は、NTT東西のフレッツ光を利用した光コラボレーション事業者としてサービスを提供しています。
そのためソフトバンク光と同様で、フレッツ光と同じ提供エリアとなります。

フレッツ光は西日本エリアと東日本エリアに地域がわかれています。

東日本
・北海道エリア
・東北エリア (青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)
・甲信越エリア (新潟県、長野県、山梨県)
・関東エリア (東京都、茨城県、神奈川県、栃木県、千葉県、群馬県、埼玉県)
西日本
北陸エリア (石川県、富山県、福井県)
東海エリア (愛知県、静岡県、岐阜県)
近畿関西エリア (大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、兵庫県、三重県、和歌山県)
中国エリア (岡山県、島根県、鳥取県、広島県、山口県)
四国エリア (愛媛県、香川県、高知県、徳島県)
九州エリア (大分県、鹿児島県、熊本県、佐賀県、長崎県、福岡県、宮崎県)
沖縄エリア 沖縄
ドコモ光提供エリアはNTT東日本NTT西日本のホームページから確認できます。
ドコモ光の基本情報をまとめています。
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
速度上下最大1Gbps
スマホセット割引ドコモ光セット
ドコモスマートフォンが毎月最大1,100円割引

※すべて税込み2年契約の場合

ドコモ光もNTT東西のフレッツ光回線を利用した光コラボ事業者なので、
提供エリアもNTT東西フレッツと同じになります。

まさと
まさと

提供エリアはNTT東西と一緒なので、セット割引などを利用したい場合は
おすすめです。

 

ドコモ光のおすすめプロバイダは?料金・キャンペーン・速度・評判を検証
ドコモ光の契約を検討している方に向けて、ドコモ光の特徴やおすすめのプロバイダ、プロバイダの選び方などについて解説します。

NURO光:関東・関西・東海・九州・北海道で対応

NURO光は独自回線を引いて提供している光回線事業者です。
そのため、提供エリアが今回紹介する中で最も少なくなります。

NURO光の提供エリア
・北海道エリア 
・関東エリア (東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県)
・東海エリア (愛知県、静岡県、三重県、岐阜県)
・関西エリア (大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県)
・中国エリア (広島県、岡山県)
・九州エリア (福岡県、佐賀県)

主に首都圏、中京圏、関西圏の三大都市圏を網羅して提供していることがわかります。
そのため引っ越しなどに伴って提供エリア外になる場合があるので、注意が必要です。

NURO光の提供エリアはこちらです。
NURO光の基本情報をまとめています。
月額料金戸建て:5,700円
マンション:5,700円
速度上下最大2Gbps
スマホセット割引NUROひかり電話を契約で
ソフトバンクスマートフォンが毎月最大1,100円割引

※すべて税込み2年契約の場合

エリアは順次拡大しているようですが、独自回線のため提供エリアが狭く感じます。
特に都市部の方にとっては速度も速いためおすすめです。

まさと
まさと

NURO光は都市部に強いことがわかります。
郊外などは提供エリア外の可能性が高くなります。

 

fon光の工事は遅い? 口コミ・評判で分かった実態を徹底検証
fon光について解説しています。fon光の魅力は、月額4,378円という安さと通信速度2Gbpsという速さです。長期的に見れば、fon光が業界最安値のプロバイダでした。さらに充実したオプションと縛りなしWiFiとのユニークなセット料金も紹介しています。

フレッツ光:47都道府県対応

フレッツ光は、NTT東日本、NTT西日本の2社によって、全国規模のエリアを展開しています。
全国で提供されているので、引っ越しなどの転居になったとしても安心して契約することができます。

フレッツ光は、回線を提供する事業者のため、プロバイダは自分で選択することができます。
プロバイダによって値段は前後していきます。

フレッツ光は西日本エリアと東日本エリアに地域がわかれています。

東日本
・北海道エリア
・東北エリア (青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)
・甲信越エリア (新潟県、長野県、山梨県)
・関東エリア (東京都、茨城県、神奈川県、栃木県、千葉県、群馬県、埼玉県)
西日本
北陸エリア (石川県、富山県、福井県)
東海エリア (愛知県、静岡県、岐阜県)
近畿関西エリア (大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、兵庫県、三重県、和歌山県)
中国エリア (岡山県、島根県、鳥取県、広島県、山口県)
四国エリア (愛媛県、香川県、高知県、徳島県)
九州エリア (大分県、鹿児島県、熊本県、佐賀県、長崎県、福岡県、宮崎県)
沖縄エリア 沖縄
提供エリアはNTT東日本NTT西日本のホームページから確認できます。
フレッツ光のサービス概要をまとめています。
月額料金戸建て:5,940円 +プロバイダ料金
マンション:3,355円 + プロバイダ料金
※(マンション16契約以上)
速度上下最大1Gbps
スマホセット割引スマートフォンセット割引はありません。

※税込み2年契約の場合、割引なしで計算

フレッツ光は、NTT東日本、西日本の2社が提供し、全国でサービスを展開しています。
そのため最も回線提供エリアが広く安心して利用できますね。

まさと
まさと

迷ったらNTT東日本、西日本のフレッツ光サービスを検討することができます。
NTTが提供エリア外で他のサービスがエリア内ということはほぼありません。

 

光回線提供エリア内だった場合おすすめな光回線は?

光回線提供エリア内だった場合のおすすめの光回線を3つご紹介いたします。
提供エリアであればこの3つの中から選択すると良いでしょう。

Fon光:提供エリアはNURO光と同じ

Fon光は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供しているインターネット回線です。
NURO光と同じ回線を利用しているため、Fon光とNURO光は同じ提供エリアになります。

Fon光
提供エリア北海道~九州までの都市圏を中心に展開
通信速度上下最大2Gbps
月額料金4,378円
キャンペーン工事費無料

Fon光はNURO光と同じ回線を利用しているため、上下最大2Gbpsの高速通信光サービスを提供しています。
エリアは北海道~九州までの都市圏を中心に展開。

まさと
まさと

やや他社の提供エリアより狭いように感じます。
もし提供エリア内であれば、上下最大2Gbpsの最大通信で格安で利用できるサービスでおすすめです。

 

SoftBank光(ソフトバンク光):ソフトバンクユーザーなら一択

softbank光は、ソフトバンク株式会社が提供する、インターネット回線事業者です。
回線はNTT東日本、西日本のフレッツ光を利用している光コラボになります。

ソフトバンクユーザーであれば、スマートフォンとのセット割引があります。
そのため回線をまとめて支払いを一本化したり、セットで割引を家族で組みたい場合はsoftbank光一択です。

Softbank光
提供エリアNTT東日本、西日本のフレッツ光と同様(47都道府県)
通信速度上下最大1Gbps
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
スマートフォン割引おうち割光セットサービスで、
スマートフォンが1,100円割引

最大の特徴はソフトバンクスマートフォンとのセット割引でしょう。
1台あたり-1,100円の割引になりますので、家族で複数台持っている、支払いをまとめたい場合は
ソフトバンク光をおすすめします。

まさと
まさと

ソフトバンクユーザーであれば、お得に契約できます。
提供エリアもNTTフレッツ光のため、広くて安心できます。

 

SoftBank光の口コミ・評判まとめ-繋がらないって本当?-
本記事では、SoftBank光について紹介します。 結論としては、SoftBankスマホユーザーの方はとてもお得に利用できますが、通信速度やサポート体制があまり良くないです。 口コミ・評判やデメリット、注意点も紹介します。

So-net光(ソネット光):安定回線で利便性高

So-net光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光回線事業者です。
So-net光プラスというNTTフレッツ光の光コラボ事業者とauひかりのプロバイダ事業として提供。

エリアはSo-net光プラスは、光コラボのためフレッツ光と同じ
auひかりのプロバイダの場合は、auひかりの提供エリアとなります。

So-net光プラスSo-net光(auひかり)
提供エリアNTT東日本、西日本のフレッツ光と同様
(47都道府県)
auひかりと同じ提供エリア
通信速度上下最大1Gbps
月額料金戸建て:6,138円
マンション:4,928円
戸建て:6,178円
マンション:4,180円
スマートフォン
割引
auスマートバリュー適用で
スマートフォンが1,100円割引

So-net光は、光コラボとしてNTTフレッツ光と同じ提供エリアのものと
auひかりのプロバイダとしての2つのサービスを展開。

そのためどちらかがエリア外になったとしても安定して通信ができるのでおすすめです。
引っ越しなどが多い方にもおすすめできる回線です。

まさと
まさと

So-net光は、フレッツ光とauひかりの両方で契約できるので
エリア外になりにくく、安定した通信を行うことができます。

 

光回線がエリア外かどうかを確認する方法は?

自分の住んでいる地域が光回線がエリア外なのか、提供エリアなのかを確認する方法について解説します。
提供している事業者によってエリアは異なるため、注意しましょう。

まさと
まさと

なるべくかんたんに確認できる方法を取り上げます。

フレッツ光の光コラボか確認する

一番かんたんに光回線提供エリアなのかどうか確認するのは、フレッツ光回線の光コラボかどうかです。
光コラボの場合は、フレッツ光回線が提供されていれば契約することができます。

光コラボが提供されている主な光事業者は「ドコモ光」「ソフトバンク光」「OCN光」「ぷらら光」など
大手プロバイダが提供しているものがあります。

光コラボかどうかを見極めるのには、「転用番号」が必要かどうかで確認できます。
「転用番号」とは、NTTの回線を提供事業者に渡すための番号です。
まさと
まさと

光コラボかどうかを確認できれば、フレッツ光回線を利用しているので
全国で利用できる可能性が高いです。

公式HPで郵便番号から提供エリアかどうかを検索する

次に確認する方法としては、各光回線のHPで郵便番号を入力し提供エリアかどうかを確認する方法です。

郵便番号を入力し、大まかな住所がわかれば提供エリア内なのかエリア外なのかを判定することができます。
各事業者のHPはこちらです。

NTT東日本
NTT西日本
auひかり
NURO光

まさと
まさと

公式サイトから郵便番号を入力して提供エリアかどうか確認しましょう。

問い合わせフォームより直接問い合わせる

一番確実な方法は、各光回線事業者の問い合わせフォームより直接問い合わせることです。
少し確認に時間がかかってしまいますが、確実な回答を得ることができます。

問い合わせフォームから問い合わせる場合は、マンション名や、住所など細かい情報をお伝えしましょう。
そうすることによって確実に提供エリアかどうか確認することができます。

まさと
まさと

確実に提供エリアかどうか知ることができるのでメリットですが、
回答までに時間がかかってしまうため早めに連絡しておきましょう。

 

光回線がエリア外どころか通っていない地域はどうするべき?

まとめ:NURO光forマンションは条件が合うならおすすめ

光回線がそもそも通っていない地域に住んでいる場合はどうしたらいいでしょうか?
山間部にお住まいの場合や、マンションなど大家さんの許可が降りない場合です。
光回線を引くことを待つことは期待できないでしょう。

まさと
まさと

光回線を引き込まなくてもどのように対処すればいいのか解説していきます。

光回線が通っていない場合の代替案
ホームルーターを設置する

・ポケット型Wi-Fiで対応する
スマホのテザリングを活用する

ホームルーターを設置する

ホームルーターを自宅に設置して、インターネットを楽しむ方法があります。
ホームルータは各社からサービスが提供されています。
ホームルータの最大のメリットは、工事が不要で電波さえ届いていればすぐに機械の電源をONにしたら使えます。
HOME5GWiMAXソフトバンクAir ターミナル5
回線Docomo5G
Docomo4G
au5G
WiMAX2+
Softbank5G
softbank4G
速度下り:4.2bps下り:2.7Gbps下り:2.1Gbps
セット割引ドコモUQモバイル
au
ソフトバンク
ワイモバイル
データ容量無制限月間無制限
3日で15GB制限
無制限

表の通り各社ともに光ファイバーを凌ぐ回線速度を提供しています。
データ容量も無制限のものが多く、電波が届けば検討しても良いでしょう。

まさと
まさと

まだまだ5Gエリアは狭いため、都市部のマンションなどに限りの
提供になりますが、電波が届けば光回線を工事不要で利用できます。

ポケット型Wi-Fiで対応する

ポケット型Wi-Fiを契約し、インターネット回線を利用するという方法があります。

しかしポケット型Wi-Fiの場合速度が光回線ほど出なかったり、不安定であるというデメリットもあります。

UQWiMAXYmobileクラウドSIM
回線WiMAX2+
au4GLTE
softbank5G
softbank4G
マルチキャリア(Docomo,au,softbank)
速度下り:440Mbps下り:988Mbps下り:150Mbps
セット割引au
UQモバイル
softbank無し
データ容量月間無制限
3日で15GB制限
月間無制限
3日で15GB制限
無制限
このように各社ともにポケット型Wi-Fiサービスを提供していますが、速度は光回線より遅くなります。
接続台数もポケット型Wi-Fiには限りがありますので、大家族には向きません。
まさと
まさと

ポケット型Wi-Fiでインターネットは可能ですが、大容量通信や
家族で利用するのには向かない通信と言えます。

スマホのテザリングを活用する

最も手軽にインターネットをする場合は、スマホのテザリング機能を利用した方法です。
しかしテザリングだと、毎回接続し直しが必要であったり、スマホの電池を使うため
複数人での利用や、大容量通信にはあまり向かない方式と言えるでしょう。

まさと
まさと

もっともお手軽な利用方法ですが、利用用途が限られます。
一時的に利用するには良いでしょう。

 

光回線のエリアに関するよくある質問は?

光ファイバー

光回線のエリアに関するよくある質問についてまとめてあります。参考にしてみてくださいね。

光回線を個人で引くことはできないの?

光回線を個人で引き込むことはできません。
必ず電柱などから自宅もしくはマンションの共用部まで工事が必要になります。

光回線はとても線が細く、断線しやすい特徴があります。
そのため個人で引くことはできない仕組みとなっています。
まさと
まさと

光回線を個人で引くことはできません。
工事業者が行います。

光回線の提供エリアが来ないんだけど何が基準で設定されているの?

光回線の提供エリアは各社がエリアを設けております。
基準は公開されていないため、わかりません。

基本的には収益が見込めるエリアを先に回線工事を行っているのが実情のようです。

まさと
まさと

光回線の基準は一般には公開されていません。
しかしエリアの要望はできるようなので各社のホームページから依頼してみましょう。

光回線の提供エリアがぱっと見でわかる地図はないの?

光回線の提供エリアが見れる地図は各社ともに公開されていません。
そのため住所やマンション名などで調べるしかないようです。

光回線の提供エリアが拡大する予定はあるの?

光回線の提供エリアは随時広がる予定があります。
もちろんすぐに工事されて広がっていくことはないかもしれませんが、待っているといつの間にかエリアになっていることもあるようです。

まさと
まさと

光回線エリアが広がっていく間は待つしかないようです。
エリアの要望は各社ともに受け付けています。

 

光回線提供エリアは公式HPから確認するのが確実

光回線提供エリアは公式HPから確認するのが最も確実な方法です。

もし光回線提供エリアであるなら、auひかりがおすすめです。
NURO光と同じように独自回線を利用し、高速通信を実現しています。
比較的コストも安いため検討してみてくださいね。

光回線エリアではない場合の対処方法についてもこの記事で解説しています。
これからは光回線以外の方法でもますます速度が速くなったり、エリアが広がっていくことが予想されます。

ご自身のネット環境を早めに知り最善の方法で接続できる助けができれば嬉しいです。

 

光回線のおすすめランキング8選!料金・速度・ゲームのしやすさから比較
本記事では光回線のおすすめプロバイダについて紹介します。 デメリットはあるのか、ホームルーターやモバイルWi-Fiから光回線の選び方まで全て紹介します。 本記事を読むだけで光回線の全貌がわかること間違いなしです。