お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

ポケット型Wi-Fi光回線

5G通信を利用中にスマホのWiFiが繋がらない?原因や対処法を徹底解説

5GWiFiが中々繋がらない・・・

どうしたら5G通信でWiFiが使えるの?

5G通信が繋がらないときはどうすればいいの?

このような疑問や悩みを抱えていませんか?

確かに5G通信でWiFiを使用すると繋がらないときがありますよね。

せっかく5G通信にしたのに繋がらないんじゃ意味ないじゃん!と思う方も少なくないと思います。

そこで!本記事では5G通信が繋がらない原因とその対処法を5選紹介します!

どうしても繋がらないという方に向けたお役立ち情報も後半で紹介していますのでそちらも参考にしてみてください!

【この記事で分かること】
・5G通信が繋がらない原因5選
・5G通信が繋がらないときの対処法5選
・おすすめのWiFi環境3選

\当サイトおすすめの光回線 3選/

サービス名

 

auひかりドコモ光NURO光
月額料金(税込)マンション/4,180円~
一戸建て/5,610円~
マンション/4,400円~
一戸建て/5,720円~
2年契約/5,700円
3年契約/5,200円
工事費用(税込)マンション/33,000円
一戸建て/41,250円
(ネット+電話の申し込みで実質無料)
マンション/16,500円
一戸建て/19,800円
(現在は新規なら無料)
44,000円
(36ヵ月で実質無料)
初期費用(税込)3,300円3,300円3,300円
通信速度(下り最大)1Gbps1Gbps2Gbps
詳細auひかりの詳細を見るドコモ光の詳細を見るNURO光の詳細を見る

当サイトおすすめの光回線を見る

コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

5G通信スマホを利用中にWiFiが繋がらない?原因と対処法を紹介

どうして5G通信のWiFiは繋がらないんだろう?

最初に、5G通信を利用中にWiFi繋がらない原因を5つとその対処法について紹介します。

5G通信を利用している時にWiFiが繋がらない原因は、5Gエリア外で利用している・SSIDパスワードを間違えているなどの原因が考えられます。

下記の原因に該当するものがあれば、その対処法を試してみましょう。

原因:5Gエリア外で利用している

5G通信を利用中にWiFiが繋がらない原因1つ目は「5Gエリア外で利用している」ことです。

よくあるのがエリアカバー(通信可能エリア)外で5Gを利用していることがあります。

このエリアカバー内にいないと5Gに接続できていないため、WiFiも繋がりません。

対処法

5Gエリア外で利用している場合の対処法は、エリアカバーを各モバイル会社の公式サイトで確認することです。

例えばauに契約中の方は、「au エリアカバー」と検索すると、auのエリアカバー情報がマップ形式で表示されます。

自分の現在地とマップを比較してみて自分の現在地はエリアカバー内なのかどうかを確認しましょう。

原因:SSIDパスワードを間違えている

5G通信を利用中にWiFiが繋がらない原因2つ目は「SSIDパスワードを間違えている」ことです。

WiFiに接続する際は、このSSIDとパスワードの入力が必要になります。

SSIDとパスワードの入力に不備があると、WiFiに接続できないため、WiFiを利用することができません。

対処法

SSIDパスワードを間違えているときの対処法は、公式サイトやマイページからWiFiのSSIDとパスワードを再確認しましょう。

使用中のデバイスによって確認方法は異なりますが、公式サイトやマイページからSSIDとパスワードを確認できるので現在入力しているデータと相違がないか調べてみましょう。

原因:端末側に不具合が起きている

5G通信を利用中にWiFiが繋がらない原因3つ目は「端末側に不具合が起きている」ことです。

これは端末本体の問題なので、特別何かしたためにWiFiが利用できないわけではありません。

急にWiFiが利用できなくなったときなどは端末側に不具合が起きていると考えてみましょう。

対処法

端末側に不具合が起きているときの対処法は、購入場所に問い合わせをしましょう。

端末がSoftbankで購入したなら、Softbankで不具合が起きた際の手続きを確認して、修理や点検に出しましょう。

端末本体に不具合がある場合は、下手にいじらずプロの方に任せるのが手っ取り早いです。

原因:速度制限にかかっている

5G通信を利用中にWiFiが繋がらない原因4つ目は「速度制限にかかっている」ことです。

これは1月に使えるデータ容量をオーバーすると掛かる制限になります。

速度制限が掛かっていると、通常よりもかなり遅い速度での通信になるため、WiFiが上手く利用できない原因に繋がります。

対処法

速度制限にかかっているときの対処法は、2つあります。

1つ目は、追加でデータ容量を購入することです。

モバイル会社によっては、月のデータ容量に加えて別料金でデータ容量を購入することが可能です。

2つ目は、翌月になるまで待つことです。

お金を掛けたくない方は、翌月にデータ容量が更新されるまで待ちましょう。

原因:通信障害が発生している

5G通信を利用中にWiFiが繋がらない原因5つ目は「通信障害が発生している」ことです。

通信障害が発生しているときは、多くの人がWiFi利用ができないため、どうにもできません。

通信障害が発生している会社によりますが、障害期間が長い場合は補償などで月額料金の割引や現金のキャッシュバックなどが期待できます。

対処法

通信障害が発生しているときの対処法は、通信障害が落ち着くまで待機するか、これを機に別の会社に乗り換える2通りの方法があります。

前者はそのままですが、後者の乗り換えについては手続きがあるため、時間とお金に余裕がある方におすすめします。

基本的に、通信障害は数日程度で落ち着くので待つことをおすすめします。

当サイトおすすめの光回線を見る

5G通信が繋がらないときの対応策|スマホのWi-Fi環境を整えるのもアリ

いっそのことWiFi環境を変えてみるのも良いのかな?

上記の原因や対処法を試してみてもWiFiに繋がらないときは、思い切ってWiFi環境を変えるという選択肢があります。

ここから先は、どうしても早くWiFiを利用したい方向けなので、時間で解決したいという方にはあまり現実的ではありません。

しかし、今後WiFi環境を変える可能性が少しでもある場合は、一度目を通しておいて損はしません。

ポケット型Wi-Fiの利用を検討する

WiFi環境を変えたい方におすすめの応用策1つ目は「ポケット型Wi-Fiの利用を検討する」ことです。

ポケット型Wi-Fiは、持ち運びができるWi-Fiルーターになります。

ルーターの大きさはスマホ程度なので荷物がかさばりにくく、外出が多い方におすすめです。

高速通信ではありませんが、普段使いとして利用するなら十分の速度なので多くの方におすすめできます。

また、料金も比較的安価ですし、最短翌日にルーターが届くので時間とお金に優しいWi-Fiです。

ホームルーターの利用を検討する

WiFi環境を変えたい方におすすめの応用策2つ目は「ホームルーターの利用を検討する」ことです。

ホームルーターは、家に設置するWi-Fiルーターになります。

ポケットWi-Fiとは違い、持ち運びができないため、インドアの方や自宅で作業する時間が多いという方におすすめです。

ポケット型Wi-Fiよりも料金が高いですが、通信速度は一気に跳ね上がります。

グラフィックの高いゲームや高画質動画などをスラスラ見られるため、コストは高いですがその分質も上がります。

光回線の利用を検討する

WiFi環境を変えたい方におすすめの応用策3つ目は「光回線の利用を検討する」ことです。

光回線は、この中で最も通信速度が速く、接続が安定しやすい特徴があります。

しかし、設置するまでの期間が長かったり、料金が高くなるためWiFiの質を一気に上げたいという方以外にはあまりおすすめできません。

お金と時間が最も掛かりますが、その分WiFi環境はかなり良くなるので時間とコストを掛けられる人におすすめです。

当サイトおすすめの光回線を見る

自分に合うスマホWi-Fi環境の選び方|比較ポイントは5つ

どうやって自分に合ったWiFi環境を選べばいいんだろう?

上記でいくつかWiFi環境の種類について紹介しましたが、どれを選べば良いか分からないという方も少なくないのではありませんか?

ここでは、自分に合うWiFi環境の選び方を5つの比較ポイントに分けて解説します。

自分に合ったWiFi環境を見つけるために下記のポイントをしっかり確認しましょう。

使いたい場所をもとに選ぶ

自分に合うWiFi環境の選び方1つ目は「使いたい場所をもとに選ぶ」ことです。

例えば外出先でWiFiを使いたいときは、ポケット型WiFiを選択すると良いです。

逆に自宅や屋内でWiFiを使いたいときは、ホームルーターか光回線を選びましょう。

このように自分がWiFiを使いたい場所をもとにして、WiFi環境を決めると後々後悔することがありません。

通信速度の速さをもとに選ぶ

自分に合うWiFi環境の選び方2つ目は「通信速度の速さをもとに選ぶ」ことです。

WiFiの通信速度は高速が良いのかそこまで求めていないのかを先に判断しましょう。

高速通信を求めている方は、光回線かホームルーターを選ぶと良いです。

逆にそこまで高速通信を求めていないという方はポケット型WiFiを選ぶと良いです。

通信速度の速さで左から並び替えると、光回線・ホームルーター・ポケット型WiFiの順に速度が速いです。

料金の安さをもとに選ぶ

自分に合うWiFi環境の選び方3つ目は「料金の安さをもとに選ぶ」ことです。

WiFiを選ぶ際に料金の安さを一番重視しているなら、ポケット型WiFiがおすすめです。

安い順で左から並び替えると、ポケット型WiFi・ホームルーター・光回線の順になります。

光回線はキャンペーンやキャッシュバックなどで一時的に料金が安くなっていますが、長期的に見ると料金が高くなっていくのであまりおすすめできません。

ホームルーターも同じ理由でおすすめできませんが、ポケット型WiFiはもとの料金が安いので安さ重視の方はポケット型WiFiがおすすめです。

評判や口コミの良さをもとに選ぶ

自分に合うWiFi環境の選び方4つ目は「評判や口コミの良さをもとに選ぶ」ことです。

実際に利用した方の口コミや評判をもとにしたいという方はTwitterや公式サイトの口コミなどを参考にしてみましょう。

口コミが多いのはやはり有名な会社が提供しているWiFiになるので、よく耳にするWiFiの口コミから見ていくと探しやすいです。

また、ネットで「口コミ WiFi(光回線やポケット型WiFiなど)」で検索すると多くの口コミ情報が見つかるのでそちらも参考にしてみてください。

キャンペーン特典の充実度から選ぶ

自分に合うWiFi環境の選び方5つ目は「キャンペーン特典の充実度から選ぶ」ことです。

結論から言うと、キャンペーン特典が最も充実しているのは、光回線になります。

「光回線 キャンペーン」などで検索すればすぐに分かりますが、光回線はキャンペーン特典が他に比べて大きいです。

中には10万円を超えるキャッシュバック特典があったりするので、キャンペーン特典を狙うなら光回線がおすすめです。

当サイトおすすめの光回線を見る

5GのWiFiが繋がらないに関するよくある質問は?

次に5G通信のWiFiが繋がらないことについてよくある質問を3つ紹介します。

下記に気になる質問があればその回答を参考にして頂き、ない場合は公式サイトのよくある質問などを参考にして今後に活かしてください。

スマホのWi-Fiが急に繋がらないのはなぜ?

5G通信のWiFiが繋がらないことについてよくある質問1つ目は「スマホのWi-Fiが急に繋がらないのはなぜ?」という内容です。

結論から言うと、端末本体に問題があるからです。

他の理由はいくつか考えられますが、急に繋がらなくなるのは端末本体に原因がある可能性が最も高いことが多いです。

例えば、夏に外でスマホを使用したら急にWiFiが使えなくなった経験はありませんか?

これは端末本体のオーバーヒートが原因で使えなくなってしまうことがあります。

このようにその場の状況によって端末本体にトラブルが発生しやすいため、急に繋がらなくなってしまいます。

バッファローのWi-Fiが繋がらないときの対処法は?

5G通信のWiFiが繋がらないことについてよくある質問2つ目は「バッファローのWi-Fiが繋がらないときの対処法は?」という内容です。

結論から言うと、取り扱い説明書またはバッファローの公式ページなどで対処法を確認しましょう。

購入時に付属している取り扱い説明書やバッファロー公式ページには繋がらないときの対処法がルーター別に記載されています。

バッファローは販売しているWiFiルーターが多いので、ルーターの名称が分かるようにしておくとスムーズに検索できます。

バッファローのルーターを設定する方法は?

5G通信のWiFiが繋がらないことについてよくある質問3つ目は「バッファローのルーターを設定する方法は?」という内容です。

結論から言うと、ルーターによって異なります。

バッファローのどのルーターを設定したいのかによるため、手っ取り早く設定したいなら、ルーターの名称を把握しておきましょう。

バッファローのルーターの名称さえ分かれば、ネットで「バッファロー ルーターの名称 設定方法」と検索すればすぐに出てきます。

当サイトおすすめの光回線を見る

まとめ:5G通信のWiFiが繋がらないときは「原因」を模索してみよう

ここまで5G通信のWiFiが繋がらないときの原因や対処法・応用策などについて紹介してきました。

最後にまとめると、「5G通信のWiFiが繋がらないときは「原因」を模索」しましょう。

いきなりWiFi環境を変えるのではなく、なぜ5G通信のWiFiが繋がらないのか、その原因を模索しましょう。

原因が分かれば上記にある対処法でもとに戻る可能性があります。

無駄な費用を掛けずにWiFiが使えるのでまずは原因を模索して、対処法に繋げましょう。

当サイトおすすめの光回線を見る