お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

Wi-Fiおすすめ比較

ロケットモバイルの評判を徹底調査|神プランはどんな人におすすめ?

「良さそうな格安SIMを探している。ロケットモバイルっていうのが安そうで良さそうだけど、あまり聞いたことのない名前だし不安……。実際にどのような評判があるのか知りたいな」

本記事を読んでいる人の多くはこのような悩みを持っているはずです。

eibon
eibon

安さが魅力の格安SIMですが、大手ほどの安心感はないのが正直なところですよね。

ですが、安心してください。

ロケットモバイルは全く怪しいサービスではありません。

むしろニーズが合致すれば、大手キャリアよりも優れたサービスとなることもあります。

本記事ではそんなロケットモバイルの評判を中心に詳しく解説。

会社の特徴から他社サービスとの比較、使うまでの手順についても紹介しています。

最後まで読むことで、ロケットモバイルの実際の評判やサービスの特徴を理解することができますよ。

それでは、解説していきます。

【この記事でわかること】
・ロケットモバイルの基本情報
・評判や口コミまとめ
・各社との比較
・おすすめの人の特徴

\当サイトおすすめの格安SIM 3選/

サービス名

 

ahamo
ahamo
LINEMO
LINEMO
楽天モバイル
楽天モバイル
月額料金(税込)2,970円~990円~1,078円~
通信プラン20GB/100GB3GB/20GB3GB/20GB/無制限
最大通信速度4.1Gbps3.0Gbps2.8Gbps
詳細ahamoの詳細を見るLINEMOの詳細を見る楽天モバイルの詳細を見る
目次 INDEX
  1. ロケットモバイルの評判の前に|サービスの基本情報を解説
    1. トリプル回線に対応している
    2. ロケットモバイルの実測値
    3. 「神プラン」はデータ容量を無制限で使える
    4. 初速バースト機能が備わっている
  2. ロケットモバイルの評判は?ネット上の口コミを徹底調査
    1. 神プランに関する評判・口コミ
    2. 通信速度に関する評判・口コミ
    3. サポート環境に関する評判・口コミ
    4. 総評:サポートや料金設定は優秀で速度は用途次第では問題なし
  3. ロケットモバイルと他社の違いは?評判以外のポイントを徹底比較
    1. 料金プラン
    2. 通信回線
    3. 通信速度
  4. 評判と口コミからわかる|ロケットモバイルをおすすめできる人の特徴は?
    1. ロケモバポイントを活用したい人
    2. 必要最小限の機能が使えれば良い人
    3. サブ端末として使いたい人
  5. ロケットモバイルに申し込むには?利用開始までの流れを解説
    1. STEP①:MNP予約番号を取得する
    2. STEP②:Webサイトから申し込む
    3. STEP③:SIMカードを受けとる
    4. STEP④:初期設定をして利用開始
  6. ロケットモバイルの評判に関するよくある質問は?
    1. ロケットモバイルの初期費用はいくらかかる?
    2. ロケットモバイルにはキャンペーンコードがある?
    3. ロケットモバイルの対応機種は何がある?
  7. まとめ:ロケットモバイルの評判は「サポートや料金はかなり優秀」
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

ロケットモバイルの評判の前に|サービスの基本情報を解説

まとめ:UQモバイルの電波が繋がらないときは再起動してみよう

評判をチェックしていく前に、ロケットモバイルとはどんなサービスなのか基本情報を確認しておきましょう。

ロケットモバイルはIoTコンサルティングが運営する格安SIMサービスです。

サービスの基本情報をまとめた表は以下のとおりです。

サービス名ロケットモバイル
料金プラン【ドコモ:プランD】
休眠プラン:165円
神プラン(無制限):328円 or 490円
データ(1〜20GB):649〜4,345円
音声(1〜20GB):765〜4,400円
【au:プランA】
神プラン(無制限):328円 or 1,043円
データ(1〜20GB):649〜4,345円
音声(1〜20GB):1,375〜5,038円
【SoftBank:プランS】
神プラン(無制限):438円 or 1,309円
データ(1GB or 20GB):869円 or 4,510円
音声(1GB or 20GB):4,510円 or 5,467円
【上り専用】
50GB〜1000GB:3,300円〜要相談
使用回線ドコモ/au/ソフトバンク
通話料金30秒あたり22円
通信速度(実測)Ping平均:59.07ms
下り平均:15.83Mbps
上り平均:8.69Mbps
初期費用事務手数料(SIM発行代込み):3,300円
かけ放題プランなし
テザリング可能※Dプランのみ
5G対応非対応
キャンペーンなし※不定期での開催あり
eibon
eibon

表を見るだけでも特徴的な部分がいろいろ見えてきますね。

それでは、ロケットモバイルの持つ特徴について詳しく述べていきます。

トリプル回線に対応している

1つ目の特徴として挙げられるのが、トリプル回線に対応している点です。

ロケットモバイルはドコモ/au/ソフトバンクという大手キャリアである3つの回線に対応。

1つの回線しか使えない会社よりも、幅広いエリアで使えるというメリットがあります。

また、今利用しているロケットモバイルの回線を合わせることで、SIMのロックを解かずにそのまま乗り換えが可能です。

eibon
eibon

回線ごとに選べる容量や料金設定などが異なりますので注意してください。

ただ、ポケット型Wi-Fiなどで用いられているクラウドSIMタイプではありません。

契約時にどの回線にするか自分で選ぶ必要があります。

eibon
eibon

常に3回線使えるわけではなく、あくまで3回線の中から好きなものを選べるだけというわけですね。

ロケットモバイルの実測値

続いて、ロケットモバイルの実測値を確認していきます。

実測値というのは実際に計測された数値のこと。

実際に出ている速度を見ることができるため、スペック上可能な最大速度をチェックするよりも効果的です。

eibon
eibon

その回線本来の速度を調べることができます。

ロケットモバイルの実測値はそれぞれ次のとおりです。

通信速度(実測)Ping平均:59.07ms
下り平均:15.83Mbps
上り平均:8.69Mbps

格安SIM全体の平均速度は、だいたいPing平均が60.0msで下り平均が40Mbps、上り平均は10Mbps。

比較してみると、Ping平均はそこまで変わりませんが、上り下り速度は他の格安SIMと比較して遅めということがわかります。

速度を重視している人にはそこまで向いていないサービスです。

ロケットモバイルは速度をウリにしているわけではないんだね。

「神プラン」はデータ容量を無制限で使える

「神プラン」と呼ばれるデータ容量を無制限で使えるプランを用意していることもロケットモバイルの特徴のひとつです。

最大速度200kbpsという制限はあるものの、月間のデータ上限なしで使うことができます。

また、料金の安さも神プランの大きな魅力。

ドコモ回線であれば、データのみプランで月額328円、音声対応プランでも月額490円という安さで利用可能です。

動画視聴などは高速通信が必要なコンテンツは厳しいですが、軽いサイトのブラウジングやメールの送受信などは行えます。

eibon
eibon

そこまでインターネットを使わない人にはかなりおすすめですよ。

初速バースト機能が備わっている

ロケットモバイルには初速バースト機能が備わっています。

初速バーストというのは通信開始時に一瞬高速通信になる機能のこと。

動画コンテンツなどでは恩恵を感じられませんが、Webサイトの閲覧やテキスト主体のSNSを閲覧する場合などに大きな力を発揮します。

eibon
eibon

速度の割にそこまで違和感なく使っているユーザーが多いのはこの機能のおかげでもあります。

そんな初速バースト機能が利用できるのは以下のケースです。

【初速バーストが使える条件】
・D/S/Aプランの神プラン(常時)
・D/A/Aプランの1〜20GBプラン(速度制限時)

標準で付いているので、追加料金がかからない点も大きなメリット。

軽いサイトのブラウジングをメインで行う人にはうってつけの機能です。

eibon
eibon

動画視聴をしないのであればかなり優秀。そこまで重いデータのやり取りを行わない人にもロケットモバイルはおすすめです。

ロケットモバイルの評判は?ネット上の口コミを徹底調査

それでは、いよいよロケットモバイルの実際の評判を確認していきます。

今回は『神プランに関するもの』『通信速度に関するもの』『サポート環境に関するもの』という3つのポイントを軸にチェックしてみました。

eibon
eibon

肯定的な意見だけではなく、否定的な口コミも取り上げています。どちらかの意見に偏らないようにフラットな目線で判断していきましょう。

それでは、解説していきます。

神プランに関する評判・口コミ

まずは神プランに関する評判から見ていきます。

eibon
eibon

神プランはニーズが合えば非常に優秀ですが、合わない人にはとことん合わない癖のあるプランです。ユーザーによって意見が大きく分かれる気がしますね。

それでは、見ていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは良い評判から確認していきます。

肯定的な意見では以下のようなものがありました。

まずよく見られたのが神プランの安さに驚く声です。

神プランはドコモ回線であれば、データのみで月額328円、音声対応でも月額490円という安さで利用することができます。

とにかくに料金を抑えたい人にはかなりおすすめです。

次に見られたのが「意外と使える」というような意見。

最大速度は200kbpsとかなり遅いように見える神プランですが、バースト機能のおかげで意外と快適に使えます。

eibon
eibon

重たいゲームや動画の視聴などは難しいですが、軽い作業であれば問題なくこなせますよ。

悪い評判・口コミ

続いて、悪い評判を紹介していきます。

否定的な意見は以下のとおりです。

否定的な意見のほとんどは「速度が遅すぎる」というものでした。

普段、大手キャリアのような高品質な回線を使っている人にとっては、かなり遅く感じてしまうでしょう。

特に「au回線が遅い」という意見が見られたので、au回線での契約を考えている人は注意してください。

eibon
eibon

速度を気にするのであれば他のプランを検討した方が良いですよ。

通信速度に関する評判・口コミ

次に通信速度に関する評判をチェックしていきます。

eibon
eibon

通信速度を使い勝手を大きく左右する非常に重要な項目です。データのやり取りをよく行う場合は必ず確認しておきましょう。

それでは、見ていきます。

良い評判・口コミ

まずは良い評判から確認していきます。

以下のような意見が見られました。

肯定的な意見では「思ったよりも速い」「自分の使い方では十分」といったものがよく見られました。

さすがに大手ほどのキャリアは出ないものの、 最低限のスピードは出しています。

最大200kbpsの神プランで十分に感じているユーザーも多く、重たい作業をしないのであれば十分運用できますよ。

eibon
eibon

かなり安いのに以外と使えることにびっくりしているユーザーがほとんどでした。

悪い評判・口コミ

次に悪い評判や口コミを見ていきます。

否定的な口コミでは以下のようなものが見られました。

速度の関する否定的な意見で最も見られたのが「速度が遅すぎる」といった類のもの。

ロケットモバイルの回線スピードは他の回線と比べても正直遅く、最新のコンテンツなどには対応できないことがあります。

スマホゲームなどをよくプレイする人は気をつけましょう。

また、神プランのところでも述べたようにau回線の評判はあまり良くありませんでした。

神プランだけでなく他プランでもau回線を使う場合は注意しましょう。

eibon
eibon

低料金ということもあり、回線品質は決して高くはありません。特に大容量プランは回線品質の割に料金が高いのでおすすめできません。

サポート環境に関する評判・口コミ

次にサポート環境に関する評判をチェックしていきます。

eibon
eibon

サポートは特に初心者の人には欠かせない項目です。通信系の知識に自信がない人は確認しておきましょう。

それでは、紹介していきます。

良い評判・口コミ

まずはサポート環境に関する良い評判から見ていきます。

良い評判では「サポートが丁寧で良い」というものが多く見られました。

eibon
eibon

対応が早いのはユーザーにとってかなり嬉しいですよね。

「公式サイトのFAQの回答がシンプルで良い」という意見もありました。

電話などで相談せずとも、自分だけで解決しやすいこともロケットモバイルのメリットとして挙げられます。

「通信周りに詳しくないけど、電話などで連絡を取るのは嫌だ」という人にはかなりおすすめです。

悪い評判・口コミ

続いて、サポートに関する悪い評判や口コミを見ていきましょう。

ところがサポートに関する悪い評判は特に見当たりませんでした。

eibon
eibon

格安系のサービスでありながら、サポートが優秀なのは大きな強み。そこまでスマホキャリアに詳しくない人も安心です。

総評:サポートや料金設定は優秀で速度は用途次第では問題なし

ロケットモバイルに関する評判を見ていくと、サポートや料金設定に関してはかなり優秀なサービスであることがわかりました。

サポートが良くない格安サービスが多い中、対応が良いのは他のサービスとの差別化ができる大きなポイントです。

また、低容量プランの料金はかなり安く、とりあえずデータ通信さえできれば良い人はかなりお得に使うことができます。

一方、評価が割れたのが速度に関する意見です。

肯定的な意見では「思ったよりも速度が出ている」ことに驚く声が見られました。

否定的な意見では「使い物にならない」と速度を酷評するユーザーが多くいました。

毎日最新のスマホゲームを行うようなヘビーユーザーは契約を避けた方が無難です。

反対にほとんど重たい作業を行わず、テキスト系の作業がメインであれば十分利用できます。

eibon
eibon

ロケットモバイルは速度をウリにしているサービスではありません。SNSや動画をガンガン見るような人は、他のサービスにした方が良いでしょう。

ロケットモバイルと他社の違いは?評判以外のポイントを徹底比較

HISモバイルのキャンペーンに関するよくある質問は?

ここからはロケットモバイルと他社の格安系サービスとの比較を行なっていきます。

各社の情報を記載した表は以下のとおりです。

サービス名ロケットモバイル
ロケットモバイル 表用
J:comモバイル
j comモバイル
楽天モバイル
mineo
Mineo 表用
料金プラン【ドコモ:プランD】
データ(1〜20GB):649〜4,345円
音声(1〜20GB):765〜4,400円
【au:プランA】
データ(1〜20GB):649〜4,345円
音声(1〜20GB):1,375〜5,038円
【SoftBank:プランS】
データ(1GB or 20GB):869円 or 4,510円
音声(1GB or 20GB):4,510円 or 5,467円
音声(1〜20GB):1,078〜2,728円0〜3GB:1,078円
3〜20GB:2,178円
20GB〜:3,278円
音声(1〜20GB):1,298〜2,178円
データ(1〜20GB):880〜1,925円
通信回線ドコモ/au/ソフトバンクauau/楽天ドコモ/au/ソフトバンク
通信速度(実測)Ping平均:59.07ms
下り平均:15.83Mbps
上り平均:8.69Mbps
Ping平均:51.29ms
下り平均:82.96Mbps
上り平均:12.07Mbps
Ping平均:50.02ms
下り平均:47.83Mbps
上り平均:23.72Mbps
Ping平均:72.17ms
下り平均:41.54Mbps
上り平均:9.07Mbps
eibon
eibon

ロケットモバイルは利用する回線によって料金が異なるため、比較する気をつけなければなりません。

今回は以下の3つのポイントに注意して比較していきます。

それでは、項目ごとに解説していきます。

料金プラン

まずは料金プランから見ていきましょう。

データ容量を見てみると、他の会社と同じで使えるのは20GBまで。

容量に関してはそこまで違いはないようですね。

ただ、20GBプランの料金を比較すると割高なことがわかります。

例えば、J:comモバイルの20GBプランは2,728円なのに対して、ロケットモバイルは4,400円もします。

eibon
eibon

容量の多いプランを契約するのであれば、他のサービスの方がお得ですよ。

低容量プランに関しては、他の会社よりも低料金で利用することができます。

J:comモバイルの1GB音声プランは1,078円ですが、ロケットモバイルの1GB音声プランは765円とかなり安いことがわかります。

また、音声プランでも490円で使える神プランも。

eibon
eibon

データ量を必要としない人にはかなりおすすめです。

通信回線

続いて、通信回線の比較を行っていきます。

通信回線に関して、ロケットモバイルは他社と比べても優秀という結果になりました。

楽天モバイルで利用できるのは楽天/auの2つ。

J:comモバイルに関してはauのみ対応しています。

対して、ロケットモバイルは大手キャリアの3回線全てに対応。

自分の使いたい回線を選ぶことができるので、多くの人が安心して使えます。

eibon
eibon

ただ、回線ごとにプラン料金に違いがある点には注意しましょう。

通信速度

続いて、通信速度をチェックしていきましょう。

ロケットモバイルの速度実測値はPing平均59.07msで下り平均が15.83Mbps、上り平均が8.69Mbpsと他の会社と比べてもかなり遅めということがわかります。

最も速い下り速度はJ:comモバイルの82.96Mbps。

ロケットモバイルと比べると、約70Mbpsもの差があることがわかりました。

eibon
eibon

速度を必要とする方には向いていないようですね。

評判と口コミからわかる|ロケットモバイルをおすすめできる人の特徴は?

auから乗り換えるならau回線がおすすめ

続いて、ロケットモバイルをおすすめできる人の特徴を紹介していきます。

以下のような人たちに本サービスはおすすめです。

eibon
eibon

まとめると「速度は重視しなくて良いから、安さを求めたい人」にロケットモバイルはぴったりですよ。

それでは、それぞれ解説していきます。

ロケモバポイントを活用したい人

まず、おすすめしたいのがロケモバポイントを活用したい人です。

ロケモバポイント毎月の料金支払いに利用することができます。。

eibon
eibon

標準料金でも安いのにさらに安く使える可能性があるわけですね。

ロケモバポイントの主な貯め方は次のとおりです。

【ロケモバポイントの貯め方】
・公式SNSなどのキャンペーン
・申し込み時の特典
・マイページから行える簡単な作業

ポイント自体はそこまで貯めやすくはないですが、空き時間などを活用することでコツコツ貯めることが可能。

通信費を安くしたい人は積極的に使ってみましょう。

eibon
eibon

特に貯められるのは公式が不定期で開催しているキャンペーン。少しでもお得に利用したい人は公式SNSをフォローしておきましょう。

必要最小限の機能が使えれば良い人

次におすすめしたいのが必要最小限の機能を使うことができれば良いという人。

ロケットモバイルは優れた回線スピードを持っていないため、動画コンテンツの視聴などは正直厳しいです。

ただ、容量のブラウジングなど軽いデータのやりとりは十分に行えます。

そこまで通信を使わず、料金をとにかく抑えたい人にはぴったりというわけですね。

特に神プランは格安SIMの中でもトップクラスの低料金でデータ上限もありません。

eibon
eibon

データ通信のみだけでなく、通話が行える音声プランもあるので通話メインの人も安心ですよ。

補足ですが、テザリング機能なども問題なく利用することができます。

サブ端末として使いたい人

サブ端末に利用する格安SIMを探している人にもうってつけのサービスです。

ロケットモバイルで用意されているプランのほとんどはかなり安め。

特に神プランや低容量プランなどは他社と比較しても、トップクラスの低料金設定となっています。

そのため、「そこまで使わないけど、データ通信が使えると便利」というサブ機用の通信サービスとしてはまさに適任。

サブ端末用のものを探している人はぜひ押さえておきましょう。

eibon
eibon

公式でも述べているとおり、そこまで通信量を必要としないIoT機器用としてもかなりおすすめできます。

ロケットモバイルに申し込むには?利用開始までの流れを解説

まとめ:HISモバイルのキャンペーンは独特|今なら最大50,000円獲得のチャンス

続いて、ロケットモバイルに申し込んでから、利用するまでの一連の流れについて解説していきます。

大手のように直接のサポートが受けられないから、ちゃんと申し込めるか心配だなあ。

eibon
eibon

安心してください。4つのステップを確認するだけで誰でも申し込みから開通まで行えますよ。

利用するまでの主な流れは以下のとおりです。

それでは、それぞれの手順について説明していきます。

STEP①:MNP予約番号を取得する

まずはMNPの予約番号を取得しましょう。

この番号を取っておかないと、現在利用している電話番号をロケットモバイルに乗り換えた後で利用できなくなってしまいます。

eibon
eibon

今の電話番号をそのまま継続して使いたい人は必ず入手しておきましょう。

MNPの予約番号は各キャリアのマイページや電話から取得の手続きが可能です。

番号には15日の利用期限がありますので、必ず乗り換える直前に手続きを行うようにしましょう。

新しい電話番号で良い人や、新規での申し込みの場合はこのステップは不要です。

STEP②:Webサイトから申し込む

次はWebサイトからサービスへの申し込み手続きを行なっていきます。

公式ページに移動し、申し込みページに移動しましょう。

ロケットモバイルは『法人』か『個人』かで申し込みページが異なりますので、間違えないように注意してください。

申し込みページでは『回線の種類』や『SIMのサイズ』、『契約するプラン』や『必要なオプション』を選択します。

eibon
eibon

あらかじめ自分の契約したい内容をまとめておくと、スムーズかつ正確に申し込みを進められますよ。

STEP③:SIMカードを受けとる

無事に申し込みが完了して数日後、ロケットモバイルから指定の住所にSIMカードが届きます。

内容物に不備がないかしっかり確認しておきましょう。

eibon
eibon

特に気をつけたいのが『SIMカードのサイズ』。いくつか種類があるので注意が必要です。

何か欠品などがあれば、ロケットモバイルに直接連絡しましょう。

STEP④:初期設定をして利用開始

ロケットモバイルからの郵送物に問題がなければ、いよいよ最後のステップに移ります。

まずは利用したい端末に届いたSIMカードをセットしましょう。

iPhoneなど一部の端末ではカードスロットへのアクセスに取り出し用のピンが必要です。

もしなければペーパークリップなどを事前に用意しておきましょう。

端末にカードをセットできたら、APN設定など端末の初期設定を行なってください。

APN設定は利用する端末よって順序が異なるため注意が必要です。

設定完了後はブラウジングや通話など各種操作の動作確認を行ってください。

eibon
eibon

問題がなければ、無事に開通完了です。

ここで注意したいのが端末にSIMロックがかかっているケース。

乗り換え前と同じ回線を利用するのであれば問題ありませんが、ドコモからauというように別の回線にした場合、端末にロックがかかっていると利用できません。

eibon
eibon

2021年9月以前に買った端末はSIMロックが施されている可能性があります。

ロックがかかっている場合は、各キャリアのマイページもしくはキャリアショップでSIMロックを外してもらう必要があります。

ロケットモバイルの評判に関するよくある質問は?

最後にロケットモバイルの評判に関する質問をいくつか紹介していきます。

回答していくのは以下3つの質問です。

eibon
eibon

格安ということもあり気になる点も多いはず。同じような疑問を持っている人はぜひ確認してみてくださいね。

それでは回答していきます。

ロケットモバイルの初期費用はいくらかかる?

ロケットモバイルにかかる初期費用は事務手数料の3,740円です。

事務手数料には送料やSIMカードの発行料も含まれています。

eibon
eibon

ちなみに初期費用はどのプラン・回線であったとしても共通です。ただ、通話可能な音声プランだけは1年以内に解約すると解約金が発生します。

ロケットモバイルにはキャンペーンコードがある?

ロケットモバイルにはキャンペーンコードが存在します。

特定のコードを入力することで「事務手数料0円」など、お得な特典を受け取りが可能です。

eibon
eibon

コードについては公式SNSで紹介していることあります。気になる人は随時チェックしてみてください。

ロケットモバイルの対応機種は何がある?

ロケットモバイルでは動作が保証されている端末というものはありません。

キャリアの多くは動作検証を行なった端末をリストとして公式サイトに記載しています。

対して、ロケットモバイルでは動作検証を実施していません。

あくまで動作チェックは自己責任で行う必要があります。

eibon
eibon

公式サイトによると低コストを実現するために動作検証を行なっていないとのこと。メジャーな端末であればほとんど問題ありませんが、マイナーな端末を使う場合は注意が必要です。

まとめ:ロケットモバイルの評判は「サポートや料金はかなり優秀」

今回はロケットモバイルの評判について詳しくまとめてきました。

評判をまとめると「サポートの質が高く、低容量の料金はかなり優秀」ということがわかります。

速度に関しては意見が割れており、軽い作業しかしないライトユーザーは肯定的、逆にデータのやり取りが多いヘビーユーザーは否定的な意見が多く見られました。

ロケットモバイルは軽い作業しか行わず、安い料金のスマホキャリアを探している人にはぴったりのサービスです。

悩まれている人はぜひ本記事を参考にしながら、契約をご検討ください。