お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

プロバイダポケット型Wi-Fi

SPACE Wi-Fiは繋がらない?解約方法や評判・口コミを暴露

「SPACE Wi-Fiを検討している」

「SPACE Wi-Fiって実際に使えるの?」

新規のWi-Fi契約や乗り換え先の候補として、SPACE Wi-Fiを検討している人は多いでしょう。

しかし、SPACE Wi-Fiは「最安値保証」を謳っている反面、「繋がらない」「遅い」といった口コミも見受けられます。

あさひかわ
あさひかわ

SPACE Wi-Fiの申し込みを検討しているなら、これは気になるところでしょう。

そこで今回は、SPACE Wi-Fiのおすすめポイントや利用者の口コミから噂の真相を検証し、おすすめポイントを紹介します。

ぜひ、SPACE Wi-Fi申込時の検討材料として参考にしてください。

この記事でわかること
・SPACE Wi-Fiの本音の口コミ
・SPACE Wi-Fiのメリット・デメリット
・SPACE Wi-Fiの解約方法

\当サイトおすすめのWi-Fi 3選/

サービス名

 

ZEUS WiFi

zeus wifi

縛りなしWiFi

縛りなしWi-Fi ロゴ

THE WiFi

月額料金(税込)980円~
(6ヶ月以降2,178円)
1,057円~
(キャンペーン+キャッシュバック適用)
1,298円~
(FiTプランのみ)
通信容量20GB/40GB/100GB10GB/30GB/60GB/90GB1GB/5GB/20GB/40GB/100GB
(利用容量で料金が変動)
通信速度(下り最大)150Mbps150Mbps150Mbps
詳細ZEUS WiFiの詳細を見る縛りなしWiFiの詳細を見るTHE WiFiの詳細を見る
目次 INDEX
  1. SPACE Wi-Fiとは?繋がらない評判は本当?
    1. SPACE Wi-Fiの料金プラン
    2. SPACE Wi-Fiは繋がらないわけではい-実数値を解説-
    3. SPACE Wi-Fiの違約・解約金
  2. SPACE Wi-Fiの評判は悪い口コミが目立つ
    1. SPACE Wi-Fiの悪い口コミ・評判
    2. SPACE Wi-Fiの良い口コミ・評判
    3. SPACE Wi-Fiの実測値はどれくらい?
  3. SPACE Wi-Fiの評判が悪い5つの理由
    1. 理由1.民泊Wi-Fiとしては安いが個人利用では高いから
    2. 理由2.休日になると通信速度が遅くなることが多いから
    3. 理由3.端末を指定できないから
    4. 理由4.端末故障時の弁済金が高いから
    5. 理由5.解約申請をしてから解約までにタイムラグがあるから
    6. 理由6.クーリングオフが利用できない
  4. SPACE Wi-Fiを契約するおすすめポイント
    1. ポイント1.契約期間の縛りがない
    2. ポイント2.口座振替で支払いOK
    3. ポイント3.丁寧なサポートを受けられる
  5. SPACE Wi-Fiと他のモバイルWi-Fiを比較検証
  6. SPACE Wi-Fiの解約や返却方法を紹介
    1. 手順1.SPACE Wi-Fi公式サイトにアクセスする
    2. 手順2.解約フォームにアクセスする
    3. 手順3.解約申請フォームに必要事項を入力する
    4. 手順4.端末など一式を返却する
  7. SPACE Wi-Fiを契約する時の流れ
    1. 手順1.SPACE Wi-Fi公式サイトにアクセスする
    2. 手順2.申し込みフォームに必要事項を入力する
    3. 手順3.申し込みフォームを送信する
  8. SPACE Wi-Fiは「SoftBank回線」か「WiMAX回線」のどちらを選ぶべき?
    1. 通信エリアを重視するなら「SoftBank回線」
    2. 通信速度を重視するなら「WiMAX回線」
  9. SPACE Wi-Fiで損をしないために気をつける3つのこと
    1. あんしん端末補償に加入する
    2. 支払い方法はできればクレジットカードを選択する
    3. 解約する場合は解約月翌月5日までに端末を返却する
  10. SPACE Wi-Fiに関するよくある質問
    1. SPACE Wi-Fiの端末はどこに返却すれば良いの?
    2. SPACE Wi-Fiに繋がらない・圏外になる時は?
    3. 民泊Wi-Fiのデメリットって何?
    4. SPACE Wi-Fi以外におすすめのWi-Fiはある?
  11. まとめ:SPACE Wi-Fiは高額!別のWi-Fiを検討しよう
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

SPACE Wi-Fiとは?繋がらない評判は本当?

SPACE Wi-Fiとは?繋がらない評判は本当?

運営会社株式会社スペースエージェント
サービス開始年2017年
データ容量月間無制限
*1日2GBを超えた場合、当日24時まで通信制限あり
通信速度下り最大150Mbps
初期費用無料
プラン1プランのみ
縛り最低利用期間1ヶ月
支払い方法・クレジットカード
・口座振替

*2022年3月現在

SPACE Wi-Fiは、株式会社スペースエージェントが運営するポケット型Wi-Fiサービスです。民泊での利用を前提としているWi-Fiサービスで、民泊を運営している人であれば一度は耳にしたことがあるかもしれませんね。

中でもSPACE Wi-Fiは「民泊Wi-Fi最安値保証」を謳っており、月額料金の割安さが魅力的なポケット型Wi-Fiです。しかし、「繋がらない」という口コミが多く見受けられます。

中には、「圏外だった」「解約したい」という声も少なくありません。

SPACE Wi-Fiは本当に繋がらないポケット型Wi-Fiなのでしょうか。

あさひかわ
あさひかわ

SPACE Wi-Fiのサービス内容と、Wi-Fiルーターが「繋がらない」という評判の真偽について詳しく見ていきましょう。

SPACE Wi-Fiの料金プラン

SPACE Wi-Fiの料金プランは1種類のみで、月額料金は4,048円です。

その他手数料などは一切ありません。

オプションは「あんしん端末補償」のみで、これは初回注文時に限って任意で申し込めます。

月額料金、オプションサービスの形態が非常にシンプルなため、特にわかりにくい点は無いでしょう。

あさひかわ
あさひかわ

月額料金プランは非常にシンプルです。

SPACE Wi-Fiは繋がらないわけではい-実数値を解説-

「SPACE Wi-Fiは繋がらない」という声をよく目にしますが、決して繋がらないわけではありません。

あさひかわ
あさひかわ

実際にSPACE Wi-Fiユーザーが計測した実測値を見てみましょう。

こちらのSPACE Wi-Fiユーザーが計測した実測値では、ダウンロード速度はごく一般的な数値が出ています。

ただし、アップロード速度は非常に遅いため、SNSなどへ写真や動画を投稿するには不便といえる速度でしょう。

しかし、ダウンロード速度も、まったく問題がないわけではありません。

下記SPACE Wi-Fiユーザーが計測した実測値では、ダウンロード速度が21Kbpsしか出ていません。

この通信速度では、満足にインターネットを利用することもままなりません。

こういった極端に遅い実測値のレビューがあるため、「SPACE Wi-Fiは繋がらない」という口コミが出ているのでしょう。

SPACE Wi-Fiの違約・解約金

あさひかわ
あさひかわ

気になる解約時の違約金ですが、SPACE Wi-Fiでは一切発生しません

SPACE Wi-Fiは契約期間の縛りがなく、Wi-Fiルーター等の端末レンタル代金も無料で、月額料金の他に手数料が一切発生しないのが最大のウリです。

そのため、解約にも安心して臨めます。

そして、注目して欲しいのは解約事務手数料も無料な点です。

解約金やWi-Fiルーター端末の残債負担がないWi-Fiサービスは複数ありますが、大抵、解約事務手数料だけは発生します。

費用は2、3,000円ほどですが、これは見逃せないメリットです。

しかし、Wi-Fiルーター端末等の返却費用は、契約者負担になります。

解約時に発生するただ1つの費用なので、覚えておきましょう。

SPACE Wi-Fiの評判は悪い口コミが目立つ

SPACE Wi-Fiの評判は悪い口コミが目立つ

SPACE Wi-Fiの口コミを探してみると、悪い評判のものが目立ちます。

先ほど実測値を挙げた通り、SPACE Wi-Fiの通信速度は速くありません。

そのため、通信速度の遅さに不満を感じている利用者が多いようです。

あさひかわ
あさひかわ

他にも、問い合わせ窓口のサポート対応についての不満も見かけました。

SPACE Wi-Fiの口コミをチェックして、利用ユーザーがどう評価しているのか確認してみましょう。

 

あさひかわ
あさひかわ

悪い口コミも良い口コミと並び、実際のユーザーから寄せられる貴重な評価です。しっかりと目を通してください。

SPACE Wi-Fiの悪い口コミ・評判

あさひかわ
あさひかわ

このレビューを見ると、通信速度が格安SIMと同程度しか出ていないことがわかります。

あさひかわ
あさひかわ

速度制限の条件が厳しく、超過してしまうと非常に不便になってしまいます。

SPACE Wi-Fiはデータ無制限のため、使用データの容量制限はありません。

しかし、月間データの容量制限はなくても、1日2GBの容量制限があり、これを超えると通信制限がかかります。

まったく、容量制限がないわけではないのです。

あさひかわ
あさひかわ

サポート対応の問い合わせ窓口は混雑していることが多いようです。

あさひかわ
あさひかわ

こちらのレビューは、速度制限の条件未満でも制限がかかってしまったという意見です。

しかし、通信制限がかかるデータ容量は3GBではなく、2GBですから、ユーザーの勘違いでしょう。

勘違いではありますが、1日2GBの容量制限は厳しい気もします。

SPACE Wi-Fiに申し込む際は、1日の使用データ容量を明確にし、容量制限にかからないかを確認する必要があるでしょう

あさひかわ
あさひかわ

通信速度や解約までにかかる期間に、不満を持っている方が多く見受けられます。

SPACE Wi-Fiの良い口コミ・評判

あさひかわ
あさひかわ

月額料金の他に費用が発生しない、シンプルな料金プランがわかりやすいと好評です。

あさひかわ
あさひかわ

こちらのレビューでは、月額料金とスペックのバランスに満足されていました。

あさひかわ
あさひかわ

申込みからWi-Fiルーター端末の到着までがスムーズで、便利とのレビューです。

あさひかわ
あさひかわ

短期間の利用には、初期費用の安さが魅力的と評されていました。

あさひかわ
あさひかわ

シンプルな月額料金プランと、好きなタイミングで解約できる点が評価されています。

SPACE Wi-Fiの実測値はどれくらい?

みんなのネット回線速度」で、SPACE Wi-Fiの平均通信速度を確認した結果が下記のとおりです。

同じ「みんそく」で確認したポケット型Wi-Fiの実測値が下記のとおりですから、SPACE Wi-Fiの平均通信速度が平均を大きく下回っているのは明らかです。

平均ダウンロード速度平均アップロード速度
ポケットWi-Fi30.16Mbps9.53Mbps
WiMAX59.13Mbps15.47Mbps

実際の使用には問題ない程度の速度ではあるものの、決して高速なWi-Fiとは言えません。

提供されるWi-Fiルーターは下記の2機種で、基本スペックはまったく同じです。

  • H01
  • U3

そのため、通信速度が速くないのは、提供されるWi-Fiルーターに依存した結果ではありません。

通信速度に速さを求めるなら、満足感を得ることはできないWi-Fiサービスとなるでしょう。

SPACE Wi-Fiの評判が悪い5つの理由

SPACE Wi-Fiの評判が悪い5つの理由

なぜSPACE Wi-Fiの評判は悪いの?

SPACE Wi-Fiの評判を悪くしている理由としては、下記の6つが挙げられます。

実際にSPACE Wi-Fiを利用しているユーザー口コミでも、上記への不満が多く見られます。

あさひかわ
あさひかわ

それでは、これら5つを詳しく見ていきましょう。

理由1.民泊Wi-Fiとしては安いが個人利用では高いから

SPACE Wi-Fiは民泊事業者向けのポケット型Wi-Fiとしてなら安価ですが、個人向けサービスとしては高い部類に入ります。

あさひかわ
あさひかわ

他社のポケット型Wi-Fiでは、月額料金3,500円前後で利用できる通信事業者は珍しくありません。

さらに、プロバイダのキャンペーンを利用すれば、高額キャッシュバックを受け取れる場合もあります。

それに比べると、SPACE Wi-Fiの月額料金4,048円は決して安いとは言えません。

例えば、同じポケット型Wi-Fiサービスを提供している縛りなしWi-Fiの月額料金は、税込3,366円から利用可能です。

SPACE Wi-Fiと同じく契約期間の縛りがないポケット型Wi-Fiですが、月額料金は約680円もの差があります。

他社に比べて高価な月額料金は、ユーザーの不満につながる理由の1つと言えるでしょう。

あさひかわ
あさひかわ

同等のサービスで月額料金の安いポケット型Wi-Fiはたくさん提供されています。

理由2.休日になると通信速度が遅くなることが多いから

休日は利用者の増加に伴い、SPACE Wi-Fiの通信速度が頻繁に低下します

休日は平日に比べて、Wi-Fiに接続するユーザー数が増加します。

すると回線の帯域が混雑し、十分な回線速度が出ません。

これはSPACE Wi-Fiに限ったことではありませんが、不満を感じる人が多いのは確かです。

休日にインターネットを楽しもうという人は多いでしょう。

それなのに、Wi-Fiの速度が遅く、満足に利用できないとなれば、不満に思っても仕方ありません。

しかも、SPACE Wi-Fiは1日2GBの容量制限があるので、容量制限による通信速度の低下も問題となってくるでしょう。

使いたいときにWi-Fiの速度が遅くなるのでは、満足にインターネットを楽しめません。

あさひかわ
あさひかわ

インターネットを利用したい休日に、通信速度が低下してしまうと非常に不便です。

理由3.端末を指定できないから

SPACE Wi-Fiでは、Wi-Fiルーターの端末指定ができません。

下記の2機種が用意されていますが、届く端末はランダムです。

  • H01
  • U3

以前はWiMAX回線を利用できるSpeed Wi-Fi NEXT W05と、Softbank回線を利用できるPocket WiFi 801ZT、Mobile Wi-Fi E5383の3機種でした。

そのため、WiMAXの電波状況が悪い地域の利用者にWiMAXの端末が届くと、圏外となってしまい全く使えないケースもありました。

しかし、今はWiMAXの提供は終了しています。

新プラン提供によるサポート対応で、このデメリットは解消されたのです。

しかも、双方のWi-Fiルーターに性能差はないので、どちらのWi-Fiルーターが届いても問題ありません。

そのため、現在はWi-Fiルーター指定ができないことに、不満を抱く人は見かけなくなりました。

あさひかわ
あさひかわ

口コミ等でWi-Fiルーター指定できないとの悪い口コミを見ても、すべて昔のことです。存廃知る必要はありません。

理由4.端末故障時の弁済金が高いから

Wi-Fiルーターの端末を破損・紛失、水没させてしまった場合、非常に高額な弁済金が発生します。

Wi-Fiルーター1台につき月額料金500円の「あんしん端末補償」オプションに加入すれば、これらの弁済金が多少割引されます。

しかし、「あんしん端末補償」オプションは初回注文時しか申し込めず、後から加入できません。

原因ごとにかかる、Wi-Fiルーターの弁済金は下表を参考にしてください。

原因弁済金あんしん端末補償加入時
落下などによる故障44,000円11,000円
紛失
水没

万が一端末を故障させてしまった場合、このように高い弁済金を払わなくてはいけません。

あさひかわ
あさひかわ

オプションに加入していても弁済金は高額です。今後のサポート対応による改善を期待したいところですね。

理由5.解約申請をしてから解約までにタイムラグがあるから

解約申告してから実際解約されるまで、最大2ヶ月のタイムラグが発生してしまいます

このサポート対応に、不満を漏らす利用者は少なくありません。

SPACE Wi-Fiの解約は申告日を起算とした翌月末になります。

つまり、もし10月1日に解約申告をした場合、実際に解約されるのは11月月末となり、約2ヶ月も待たなければなりません。

即時解約はできず、1ヶ月分の月額料金を支払う必要があります。

SPACE Wi-Fiは契約期間縛りがないと謳っていますが、これは事実上の解約料金と言っても過言ではないでしょう。

この解約までにかかるタイムラグも、SPACE Wi-Fiのサポート対応への不満となっています。

これも、今後のサポート対応による改善を期待したい1つです。

あさひかわ
あさひかわ

解約申告から解約まで1~2ヶ月のタイムラグが生じるので、これは覚えておきましょう。

理由6.クーリングオフが利用できない

これもSPACE Wi-Fiに限ったことではありませんが、SPACE Wi-Fiはクーリングオフできません

Wi-Fiサービス等の電気通信サービスが、クーリングオフ制度の対象になっていないからです。

しかし、安心してください。

クーリングオフはできませんが、「初期契約解除制度」という代替制度を利用すれば、契約解除が可能です。

初期契約解除制度
初期契約解除制度とは、契約書面の受領日(一部例外的な場合あり)を初日とした8日が経過するまでの間は、契約先である電気通信事業者の合意なく、消費者の申し出により電気通信サービスを契約解除できる制度です。対象は、光回線サービスや主な携帯電話サービス等です。

*データ参照先:国民生活センター公式サイト

また、購入したWi-Fiルーター等の購入契約は解除できません

しかし、Wi-Fiルーター無償のSPACE Wi-Fiなら、Wi-Fiルーター代金の心配もいりません。

安心して、この制度を利用してください。

SPACE Wi-Fiを契約するおすすめポイント

SPACE Wi-Fiを契約するおすすめポイント

SPACE Wi-Fiを契約するメリットは?

SPACE Wi-Fiには、注目して欲しい下記3つのメリットがあります。

契約期間に縛りのあるモバイルWi-Fiを使いたくない方や、口座振替で支払いたい方にとって、SPACE Wi-Fiは有力な申込先候補になります。

それでは、これら各メリットの詳細を確認していきましょう。

ポイント1.契約期間の縛りがない

SPACE Wi-Fiには、契約期間の縛りがありません。

SPACE Wi-Fiに申し込み後、Wi-Fiルーターの発送完了メールを受信します。

その後であれば、いつでも好きなときに解約を申請できます。

もしWi-Fiルーターを1ヶ月の最低利用期間だけ使いたい場合は、申し込み前に問い合わせてみましょう。

1ヶ月だけのWi-Fiルーター利用が可能になる場合があります。

契約期間の縛りが嫌な方には、SPACE Wi-Fiの縛りなしが大きなメリットとなります。

あさひかわ
あさひかわ

契約期間の縛りがなく、Wi-Fiルーターを受け取る前でも解約申請ができます。

ポイント2.口座振替で支払いOK

SPACE Wi-Fiでは、支払い方法に口座振替が選択できます。

口座振替を利用したい方は、申し込みフォームで「口座振替」を選択しましょう。

クレジットカードを持っていない方でも、銀行口座があれば契約できます。

また、普段銀行口座で支出を管理しているなら、口座振替での契約は欠かせません。

口座振替を利用したい方は、SPACE Wi-Fiで口座振替を利用すると良いでしょう。

あさひかわ
あさひかわ

クレジットカードを利用しない方にとって、とても魅力的なポイントです。

ポイント3.丁寧なサポートを受けられる

Wi-Fiルーターの契約に不安がある方でも、SPACE Wi-Fiなら丁寧なサポート対応が受けられます。

初めてWi-Fiルーターを契約する方や、Wi-Fiルーターの操作に不安がある方でも問題ありません。

コールセンターのサポート対応は日本語と中国語に対応しており、フリーダイヤルで電話代も無料です。

電話での問い合わせに繋がりにくい場合は、メールでサポートセンターに問い合わせることもできます

サポート対応が受けられる問い合わせ先は下記のとおりです。

  • コールセンター:申込後に通知
  • フリーダイヤル:0120-966-318(平日10:00~19:00)
  • サポートセンターメールアドレス:info@spacewifi.info

サポート対応が充実したWi-Fiルーターを希望するなら、SPACE Wi-Fiを検討してみましょう。

あさひかわ
あさひかわ

丁寧なサポート対応で、初めのモバイルWi-Fi利用でも安心です。

 

SPACE Wi-Fiと他のモバイルWi-Fiを比較検証

SPACE Wi-Fiと他のモバイルWi-Fiを比較検証

 

あさひかわ
あさひかわ

ここでは、SPACE Wi-Fiと他のポケット型Wi-Fiを比較検証しました。

他社ポケット型Wi-Fiと項目ごとに比較して、自分に合ったポケット型Wi-Fiを探してみましょう。

プロバイダ名SPACE Wi-Fi

GMOとくとくBB

Broad WiMAX

縛りなしWi-Fi

月額料金(税込)4,048円1ヶ月目~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
初月:1,067円1,890円(月10GB)
2,680円(月30GB)
3,480円(月60GB)
3,980円(月90GB)
初期費用(税込)0円3,300円20,743円3,300円
キャンペーンなし月額料金割引
プラスエリアモード利用料無料
端末代金無料
最短即日発送
20日以内ならキャンセル可能
auスマートバリュー
UQmobile自宅セット割
超トク割引キャンペーン
Web割キャンペーン(初期費用0円)
違約金負担キャンペーン
2台目申し込みで5,000円キャッシュバック
auスマートバリュー
期間限定1万円キャッシュバック
端末費用(税込)0円0円21,780円0円
1年間と2年間の総額料金(税込)1年間:48,576円
2年間:97,152円
1年間:53,196円
2年間:103,092円
1年間:85,643円
2年間:132,371円
1年間:22,680円〜
2年間:45,360円〜
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカード
口座振替
クレジットカード
請求書払い(*法人のみ)
データ容量無制限無制限無制限
*プラスエリアモードのみ15GB
最大90GB
最大通信速度
上り・下り
上り:50Mbps
下り:150Mbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps

比較検証すると、契約期間の縛りがないポケット型Wi-Fi、ポケット型Wi-Fiの中で最も安い通信事業者は「縛りなしWi-Fi」でした。

他社のように月額料金等の料金プランが複雑すぎることもなく、非常にシンプルです。

「縛りなしWi-Fi」の公式サイトでは、実際に契約したユーザーからのレビューが掲載されています。

在宅勤務でも使いやすく、通信品質が安定しているなど、良い評判が数多く寄せられています。

あさひかわ
あさひかわ

プロバイダごとに月額料金やプランが大きく違うことがわかりました。

 

SPACE Wi-Fiの解約や返却方法を紹介

SPACE Wi-Fiの解約や返却方法を紹介

SPACE Wi-Fiの解約方法は?Wi-Fiルーター等の端末はどうやって返却すればいいの?

ここでは、SPACE Wi-Fiを解約する方法や、Wi-Fiルーター等の端末の返却方法についてご説明します。

SPACE Wi-Fiの解約や返却方法
手順1.SPACE Wi-Fi公式サイトにアクセスする
手順2.解約フォームにアクセスする
手順3..解約申請フォームに必要事項を入力する
手順4.端末などを一式返却する

手順ごとに解約と端末の返却方法を詳しくみていきましょう。

手順1.SPACE Wi-Fi公式サイトにアクセスする

あさひかわ
あさひかわ

SPACE Wi-Fiの公式サイトにアクセスし、上部のメニューから「よくある質問」をクリックします。

「よくある質問」の一覧から「Q.いつでも解約できますか?」の項を探しましょう。

手順2.解約フォームにアクセスする

「こちらの解約フォーム」のリンクをクリックします。

ページ下部の「解約申請フォームへ」をクリックすると、フォームが表示されます。

あさひかわ
あさひかわ

フォームの前に解約方法と注意事項が表示されるのでよく目を通しましょう。

手順3.解約申請フォームに必要事項を入力する

解約申請フォームに次の必須事項を入力しましょう。

・氏名
・フリガナ
・性別
・生年月日
・電話番号
・メールアドレス
最後に同意事項のチェックボックスにチェックを入れて送信します。
あさひかわ
あさひかわ

任意の項目は記入しなくても構いません。

手順4.端末など一式を返却する

初回SPACE Wi-Fiから届いたWi-Fiルーター等の端末一式を下記住所に返却しましょう。

返却先住所
〒136-0075
東京都江東区新砂2-2-11
STLCビル荷捌き棟4F
SPACE Wi-Fi宛
0120-966-318

Wi-Fiルーター等の返却は、解約月の翌月1日までの消印が有効です。

例えば、10月17日に解約申請をした場合10月は解約申請月となり、翌月末の11月末に解約されます。

このケースだと、12月1日までの消印でWi-Fiルーター一式を返却しなくてはいけません。

あさひかわ
あさひかわ

Wi-Fiルーター等の返却費用は契約者負担となります。

 

SPACE Wi-Fiを契約する時の流れ

SPACE Wi-Fiは「SoftBank回線」か「WiMAX回線」のどちらを選ぶべき?

SPACE Wi-Fiの契約方法は?

 

SPACE Wi-Fiの契約はフォームから申し込むだけで完結します。

難しい作業は特に必要ありません。

SPACE Wi-Fiは民泊Wi-Fiと呼ばれるサービスですが、個人でも契約して利用できます。

ここからはSPACE Wi-Fiを契約時の流れを、手順ごとに解説いたします。

SPACE Wi-Fiを契約する時の流れ
手順1.SPACE Wi-Fi公式サイトにアクセスする
手順2.申し込みフォームに必要事項を入力する
手順3.申し込みフォームを送信する
あさひかわ
あさひかわ

SPACE Wi-Fiを契約する際の手順について、詳しく見ていきましょう。

手順1.SPACE Wi-Fi公式サイトにアクセスする

SPACE Wi-Fiの公式サイトにアクセスします。

「SPACE Wi-Fiを申し込む」ボタンをクリックして、申し込みフォームを開きましょう。

申し込みフォームのボタンは次の場所にあります。

・画面上部のメニュー欄右端
・ページ中央部の月額料金の横
・「よくある質問」の最下部
あさひかわ
あさひかわ

上記の場所から申し込みフォームへアクセスできる赤いボタンをクリックします。

手順2.申し込みフォームに必要事項を入力する

申し込みフォームに以下の必須事項を入力します。

・お支払い方法
・端末台数
・「あんしん端末補償」の加入有無
・氏名
・フリガナ
・性別
・住所
・端末到着希望日
・端末到着希望時間
・電話番号
・メールアドレス
・生年月日
・連絡のつきやすい日時

最後に同意事項を確認し、チェックボックスにチェックを入れましょう。

あさひかわ
あさひかわ

お支払い方法と「あんしん端末補償」オプション加入はこの画面で決定します。

手順3.申し込みフォームを送信する

申し込みフォームの下部にある「確認画面へ」ボタンをクリックします。

入力内容を確認し、訂正がなければ右側ボタンをクリックして申し込みフォームを送信しましょう。

クレジットカード支払いの場合、青いボタンに「カードでお支払い」と表示されます。

口座振替の場合、赤いボタンに「申し込む」と表示されます。

申込時、住所や連絡先に間違いがあった場合はお問い合わせフォームから訂正内容を送信しましょう。

あさひかわ
あさひかわ

お問い合わせフォームは、画面最下部「サービスに関するお問い合わせ」からアクセスできます。

 

SPACE Wi-Fiは「SoftBank回線」か「WiMAX回線」のどちらを選ぶべき?

SPACE Wi-Fiは「SoftBank回線」か「WiMAX回線」のどちらを選ぶべき?

*現在、「ソフトバンク回線」と「WiMAX回線」の専用プランは終了し、マルチキャリア対応に移行しています。

SPACE Wi-Fiでは「ソフトバンク回線」と「WiMAX回線」の2種類に対応しています。

この中からどちらの回線を選べば良いのでしょうか。

最適な回線は、利用する環境によって異なります。

回線ごとにカバーしている分野が違うため、利用環境に合わせて検討しましょう。

あさひかわ
あさひかわ

利用環境を想定して、それに合った回線を選びましょう。

通信エリアを重視するなら「SoftBank回線」

通信エリアを重視する場合、「Softbank回線」の端末を選びましょう。

「Softbank回線」のポケット型Wi-Fiは、「Softbank4G」と「Softbank4G LTE」という電波を利用しています。

基地局のある全国ほとんどのエリアをカバーしており、極端な山間部など以外で繋がらないことはありません。

地下鉄や文化遺産など、利用者の多い場所であれば電波が入りにくい環境にも対応しています。

広い通信エリアに対応したポケット型Wi-Fiを利用したい方は、「Softbank回線」がおすすめです。

あさひかわ
あさひかわ

全国的に通信エリアをカバーしています。

通信速度を重視するなら「WiMAX回線」

通信速度を重視する場合、「WiMAX回線」の端末を選びましょう。

「WiMAX回線」の最大通信速度は下り最大1.2Gbpsと公表されています。

これは、「Softbank回線」の最大通信速度が下り838Mbpsであることに対し非常に高速です。

ゲームや動画視聴など、大容量のデータ通信などをする際でも支障となりません。

大容量なデータ通信を利用する方や、通信速度を重視する方には「WiMAX回線」がおすすめです。

あさひかわ
あさひかわ

「WiMAX回線」はポケット型Wi-Fiの中でも特に高速です。

 

SPACE Wi-Fiで損をしないために気をつける3つのこと

SPACE Wi-Fiで損をしないために気をつける3つのこと

お得にSPACE Wi-Fiを使いたい!

SPACE Wi-Fiを損せずお得に利用するためには、いくつか気をつけるべきことがあります

損しないための3つのポイントを、それぞれ詳しく解説いたします。

SPACE Wi-Fiで損をしないために気をつける3つのこと
・あんしん端末補償に加入する
・支払い方法はできればクレジットカードを選択する
・解約する場合は解約月翌日5日までに端末を返却する

これらについて、1つずつ詳しく見ていきましょう。

あんしん端末補償に加入する

まず、あんしん端末補償オプションに加入することが大切です。

SPACE Wi-Fiの端末が故障した場合、44,000円と非常に高額な弁済額を支払わなければなりません。

あんしん端末補償オプションに加入していると、弁済額が11,000円に割引されます。

少しでも弁済額を減らしたいなら、必ず加入しておきたいオプションです。

あんしん端末補償オプションは、初回注文時にしか申し込みできません。

契約後には加入できないので、後悔しないよう慎重に検討する必要があります。

あさひかわ
あさひかわ

万が一端末が故障したときに備えて、あんしん端末補償オプションに加入することをおすすめします。

支払い方法はできればクレジットカードを選択する

支払い方法は、クレジットカードがおすすめです。

SPACE Wi-Fiでは口座振替を利用できますが、口座振替の場合初回請求額を支払わなければなりません。

口座振替で発生する初回請求額は次のとおりです。

初回請求額
・初月ご利用分月額料金
・2ヶ月目ご利用分月額料金
・端末到着時の代引き手数料

これらの料金は、クレジットカード支払いなら発生しません。

支払い方法にはなるべくクレジットカードを使うようにしましょう。

あさひかわ
あさひかわ

初回費用を抑えたいなら、クレジットカード支払いの方がおすすめですね。

解約する場合は解約月翌月5日までに端末を返却する

解約する場合、SPACE Wi-Fiに端末を返却しなければなりません

返却期日は解約月翌月5日まです。

遅れないように、必ず返却してください。

端末の返却で有効な消印は翌々月1日までですが、これに間に合わないとさらに1ヶ月分の利用料金が発生してしまいます。

余裕を持って返却しないと、有効消印に間に合わない可能性があります。

解約月翌月5日までの返却だと確実に間に合うため、この期日を目安に端末を返送しましょう。

あさひかわ
あさひかわ

配送トラブルや遅延の可能性は否めません。

余裕を持った返却を心がけましょう。

 

SPACE Wi-Fiに関するよくある質問

SPACE Wi-Fiに関するよくある質問

SPACE Wi-Fiについてもっと細かいことを知りたい

ここでは、SPACE Wi-Fiに関するよくある質問をまとめています。

 

・SPACE Wi-Fiの端末はどこに返却すれば良いの?
・SPACE Wi-Fiに繋がらない・圏外になる時は?
・民泊Wi-Fiのデメリットって何?
・SPACE Wi-Fi以外におすすめのWi-Fiはある?

これらの質問に対する回答や、解決までの手順を詳しくご紹介します。

SPACE Wi-Fiの端末はどこに返却すれば良いの?

あさひかわ
あさひかわ

SPACE Wi-FiのWi-Fiルーター一式の返却先は下記のとおりです。

返却先住所
〒136-0075
東京都江東区新砂2-2-11
STLCビル荷捌き棟4F
SPACE Wi-Fi宛
0120-966-318

また、配送トラブルによる紛失等を避けるため、伝票番号は返送日から3ヶ月間保管することが推奨されています。

伝票番号の確認ができなければ、紛失弁済金や翌月以降の月額料金が発生します。

発送伝票は必ず保管しておきましょう。

あさひかわ
あさひかわ

上記の住所まで、余裕を持って返送することが重要なポイントです。

SPACE Wi-Fiに繋がらない・圏外になる時は?

SPACE Wi-FiのWi-Fiルーターが繋がらなかったり圏外になるときは、いくつかの原因が考えられます。

SPACE Wi-Fiは3大キャリアすべての回線利用が可能です。

しかし、住んでいる場所や活動エリアによっては、エリア外の可能性は否めません。

ご利用中の環境が対応エリアかをチェックしてみましょう。

また、遮蔽物などもポケット型Wi-Fiに繋がらなかったり、圏外の原因となります。

繋がらない時は、電波の妨げになるような建物や壁の無い場所へ移動するのも1つの手です。

繋がらない原因に応じた適した対処をすれば、SPACE Wi-Fiの通信環境が改善されます。

あさひかわ
あさひかわ

原因に応じた対処法を試してみましょう。

民泊Wi-Fiのデメリットって何?

民泊Wi-Fiは、もともと民泊を経営している事業者に向けたポケット型Wi-Fiです。

そのため、個人利用だと他社に比べて月額料金が高額な傾向があります。

事実、他社と比べ、民泊Wi-FiであるSPACE Wi-Fiの月額料金は決して安いとは言えません。

また、民泊Wi-Fiは休暇中など平日よりも休日にアクセスが集中します。

そのため、個人利用者も休日は通信速度が遅くなる弊害が生じます。

民泊Wi-Fi特有のデメリットを理解して、自分に合った使い方をすると良いでしょう。

あさひかわ
あさひかわ

民泊Wi-Fi特有のデメリットを理解することが大切です。

SPACE Wi-Fi以外におすすめのWi-Fiはある?

SPACE Wi-Fi以外でおすすめのポケット型Wi-Fiは、「縛りなしWi-Fi」です。

縛りなしWi-Fiは、SPACE Wi-Fiと同様に契約期間の縛りがありません。

さらに、月額料金は3,630円と、SPACE Wi-Fiに比べて約400円安くなっています。

請求書払いができるのも特徴の1つです。

SPACE Wi-Fiと同様に契約期間の縛りがないポケット型Wi-Fiを利用したい方は、ぜひ縛りなしWi-Fiを検討してみましょう。

あさひかわ
あさひかわ

縛りなしWi-Fiは、自由度が高く月額料金の安いポケット型Wi-Fiです。

\契約期間縛りなし!/

まとめ:SPACE Wi-Fiは高額!別のWi-Fiを検討しよう

民泊Wi-Fiとは民泊物件に置かれることを目的としているモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスです。海外の旅行者が利用するケースも少なくないので、民博サービスに用意は必須といえるでしょう。

SPACE Wi-Fiは民泊Wi-Fiの中でも、特におすすめなポケット型Wi-Fiサービスです。

しかし、個人利用となれば、月額料金が割高なポケット型Wi-Fiになります

個人利用でも、下記ポイントは大きなメリットになりますが、月額料金には注意が必要でしょう。

  • 契約期間の縛りがない
  • Wi-Fiルーター端末が無料
  • 月間データ量の容量制限なし

他社では、同等スペック以上で、より月額料金が割安なWi-Fiルーターが提供されています。

また、通信速度が速くない点も要注意です。

通信速度の速さを求めるなら、SPACE Wi-Fiはおすすめできません。

月額料金と通信速度が希望に沿わない場合は、他のポケット型Wi-Fiサービスを検討するべきです。

「縛りなしWi-Fi」など、より月額料金の安い他社のポケット型Wi-Fiを検討してみましょう。