機種・端末

ハッピーWi-Fiは通信障害があった?遅いという口コミ・評判も検証

ハッピーWi-Fiは、2019年からサービス開始された新しいポケットWi-Fiサービスです。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiの特徴は、ポケットWi-Fiの中でもユーザーの使い方に合わせたプランを数多く提供しています。

本記事では、ハッピーWi-Fiの基本スペックや使い勝手を、口コミや他社比較などを行いながら紹介していきます

通信障害が発生した?という情報や通信速度が遅い?という口コミも検証していきます。

【この記事でわかること】
・ハッピーWi-Fiがどんなサービスかわかる
・ハッピーWi-Fiと他Wi-Fiサービスの比較ができる
・ハッピーWi-Fiがおすすめのユーザーがわかる

 

  1. ハッピーWi-Fiとは?通信速度は遅くて繋がらない?
    1. ハッピーWi-Fiの通信速度は至って平均的
    2. ハッピーWi-Fiは過去に通信障害を起こしている?
  2. ハッピーWi-Fiのプランや月額料金
    1. Wi-Fiルーターセットプラン
    2. SIMのみレンタルプラン
  3. ハッピーWi-Fiのおすすめポイント3選
    1. ポイント1.様々なプランがあり自分に合ったものを選択できる
    2. ポイント2.100GB使えるモバイルWi-Fiでは料金がリーズナブル
    3. ポイント3.SIMだけでの契約も可能
  4. ハッピーWi-Fiの気をつけたい注意点やデメリット3つ
    1. 注意点1.SMS送信を行うと賠償金がかかる
    2. 注意点2.オプションの補償に入っていないと端末の弁済金が高額
    3. 注意点3.テザリングはサポートの対象外になる
  5. ハッピーWi-Fiの口コミや評判を見てみよう
    1. ハッピーWi-Fiのポジティブな口コミや評判
    2. ハッピーWi-Fiのネガティブな口コミや評判
  6. ハッピーWi-Fiと他社のモバイルWi-Fiの料金・サービス内容比較
  7. 結論:ハッピーWi-Fiはこんな人におすすめ
    1. 特徴1. 安定した回線で利用したい
    2. 特徴2. 解約違約金を考えずに利用したい
    3. 特徴3. SIMカードのみ契約したい
  8. ハッピーWi-Fiのクーポンをフル活用した契約の仕方
    1. ステップ1.WEBから申し込み
    2. ステップ2.製品発送
    3. ステップ3.製品到着後に初期設定
  9. ハッピーWi-Fiに関するよくある質問
    1. ハッピーWi-Fiの解約方法が知りたい
    2. ハッピーWi-Fiは過去に通信障害になっているって本当?
    3. ハッピーWi-Fiに問い合わせる時の電話番号は?
    4. ハッピーWi-Fiが繋がらない時はどうすれば良い?
    5. ハッピーWi-Fi以外でおすすめのWi-Fiはある?
  10. まとめ:ハッピーWi-Fiは色々なプランを選べるモバイルWi-Fi

ハッピーWi-Fiとは?通信速度は遅くて繋がらない?

ハッピーWi-Fiとは?通信速度は遅くて繋がらない?

画像引用:ハッピーWi-Fi

はじめに、ハッピーWi-Fiの基本スペックを紹介します。

zonokan
zonokan

なお、本記事は、2021年10月時点での情報を記載しています。

ハッピーWi-Fiの通信速度は至って平均的
ハッピーWi-Fiは過去に通信障害を起こしている?
ハッピーWi-Fiの基本スペック
運営会社ワイズブラザーズ株式会社
サービス開始年2019年
データ容量20GB
50GB
100GB
通信速度下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
初期費用事務手数料2,200円~3,278円
端末登録料1,100円 ※端末をレンタルする場合のみ
プラン■SIMのみレンタルプラン
20GB:2,980円※クーポン利用で2,100円
50GB:3,828円※クーポン利用で3,080円
100GB:4,378円※クーポン利用で3,590円
■Wi-Fiルーターレンタルプラン
20GB:3,280円※クーポン利用で2,580円
50GB:4,928円※クーポン利用で3,590円
100GB:4,928円※クーポン利用で3,890円
縛り縛りなし
支払い方法クレジットカード

ハッピーWi-Fiは、ワイズブラザーズ株式会社が運営しているポケットWi-Fiサービスです。

ワイズブラザーズ株式会社は、もともと携帯電話やスマートフォンなどを販売している携帯ショップ向けの教育運営や携帯ショップ店員ヘルパー事業が中心の事業です。

また、WEBアフィリエイト事業などのIT系事業や、ユニフォーム販売、消臭剤販売、名古屋競輪場の運営などを行っています。

ワイズブラザーズ株式会社の理念が「顧客にとって有意義だが認知度が低い製品を自社のノウハウを使って販促したい」のため、IT事業以外の事業も積極的に行っています。

zonokan
zonokan

ワイズブラザーズ株式会社の理念は興味深いですね!

ハッピーWi-Fiの通信速度は至って平均的

ハッピーWi-Fiの通信速度は至って平均的

画像引用:ハッピーWi-Fi

ハッピーWi-Fiで利用可能な端末は「FS030W」です。FS030Wの通信速度は下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsと平均的です。

一般的に、下り最大150Mbpsあれば、ネットサーフィンはもちろんのこと、メール、SNS、動画視聴など一般的な利用であれば通信が遅いと感じることはほとんどありません

zonokan
zonokan

通信速度はポケットWi-Fiサービスの中でも平均的です!

ハッピーWi-Fiは過去に通信障害を起こしている?

ハッピーWi-Fiは過去に通信障害を起こしている?

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiのみで通信障害が発生したということはありません。

しかし、ハッピーWi-Fiの情報を検索したときに、通信障害というキーワードが出てくることがあります。

ハッピーWi-Fiで通信障害が起きたと勘違いした理由は、ハッピーWi-FiではないポケットWi-Fiサービスで、大規模な通信障害が発生し、その後サービスを休止したことです。

大規模な通信障害が発生したポケットWi-Fiサービスは、「どんなときもWi-Fi」というサービスです。どんなときもWi-Fiは、当時インターネットが無制限(使い放題)で利用できるWi-Fiでした。

無制限で利用できるのが魅力的で、契約者が順調に伸びていました。しかし、2020年2月~3月にかけ、大規模な通信障害が発生しました。

2020年2月~3月という時期は、対面でのコミュニケーションが減り、在宅で仕事を行うテレワークの拡大やオンライン授業などのオンラインのコミュニケーションが増加した時期です。

オンラインコミュニケーションの需要が拡大したことで、自宅でのインターネット環境を早急に整える必要がありました。そこで無制限のどんなときもWi-Fiの契約者が一気に増加したものの、インターネットの利用量が一気に増加したことで、通信障害が発生してしまいました。

最終的には無制限サービスでは採算が取れなくなり、どんなときもWi-Fiでは、一番のウリとして提供していた無制限プランを終了してしまいました。

ハッピーWi-Fiでは、2020年5月に「300Gプラン」を終了したことで「ハッピーWi-Fiでも通信障害があったのではないか」と勘違いしてしまった可能性があります。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiで大規模な通信障害はありませんでした!

 

ハッピーWi-Fiのプランや月額料金

ハッピーWi-Fiのプランや月額料金

画像引用:ハッピーWi-Fi

ハッピーWi-Fiの通信プランを紹介します。ハッピーWi-Fiのプランには、主にSIMのみレンタルプランとWi-Fiルーターセットプランの2種類があります。

楽天グループが提供している「楽天レンタル」を利用したプランもありますが、楽天レンタルで利用可能なプランは90日以内など利用できる期間に限りがあります。そのため、本記事では扱いません。

短期間のレンタル利用を検討している場合は、楽天レンタルを利用してください。

ハッピーWi-Fiのレンタルプランは2種類
SIMのみレンタルプラン
Wi-Fiルーターセットプラン
zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiには大きく分けて2つのプランがあります!

Wi-Fiルーターセットプラン

Wi-Fiルーターセットプラン

zonokan
zonokan

はじめに、Wi-Fiルーターセットプランを紹介します。

Wi-Fiルーターセットプラン
プラン名Wi-Fiルーター20GBプランWi-Fiルーター50GBプランWi-Fiルーター100GBプラン
データ容量20GB50GB100GB
※1日3GBを超えた場合は下り上りともに通信速度が128kbpsに制限
回線エリアDocomoエリアSoftBankエリアSoftBankエリア
月額利用料3,280円
※クーポン利用で2,580円
4,928円
※クーポン利用で3,590円
4,928円
※クーポン利用で3,890円
契約事務手数料2,200円2,200円3,278円
端末登録料1,100円1,100円1,100円
解約金0円0円0円
レンタル機種FS030WFS030WFS030W

ハッピーWi-Fiでは、クーポンコードを利用することで月額利用料が安くなります。クーポンコードはハッピーWi-Fiの公式サイトから「誰でも」確認可能です。そのため、実質的な基本料金はクーポン利用時の料金と考えてください。

100GBプランには1日あたりのデータ容量が3GBを超えると通信速度制限が発生します。1日3GBを超えた場合の通信速度は128kbpsのため、3GBを超えると使い物になりません。

例えば動画サービスなど大容量のデータをダウンロードする、大容量のファイルをアップロードする場合は注意が必要です。

zonokan
zonokan

Wi-Fiルーターセットプランの100GBプランを契約するときは注意が必要です!

SIMのみレンタルプラン

SIMのみレンタルプラン

次に、SIMのみレンタルプランのサービス内容を紹介します。

SIMのみレンタルプラン
プラン名SIMレンタルプラン20GBSIMレンタルプラン50GBSIMレンタルプラン100GB
データ容量20GB50GB100GB
※1日3GBを超えた場合は下り上りともに通信速度が128kbpsに制限
回線エリアDocomoエリアSoftBankエリアSoftBankエリア
月額利用料2,980円
※クーポン利用で2,100円
3,828円
※クーポン利用で3,080円
4,378円
※クーポン利用で3,590円
契約事務手数料2,200円2,200円3,278円
解約金0円0円0円
zonokan
zonokan

SIMのみレンタルプランは、その名の通りSIMカードのみレンタル可能なプランです。

あなたが持っているモバイルWi-FiルーターやSIM装着可能なタブレット、スマートフォンにSIMカードを挿して利用します。

SIMのみレンタルプランでも、クーポンコードを利用することで月額利用料が割安になるので、ハッピーWi-Fiを契約する場合は、クーポンコードを忘れないように気をつけましょう。

SIMのみレンタルプランの注意点を2点紹介します。1点目は、SIMのみレンタルプランでは、SMS送信の利用ができない点です。SMS送信した場合は、5,500円の賠償金が発生します。

特に、スマートフォンなどでSMSサービスを利用したい場合は、格安SIMなど別のサービスを検討する必要があります。

2点目は、Wi-Fiルータープランと同様に、100GBプランには1日あたりのデータ容量が3GBを超えると通信速度制限が発生することです。

ただし、SIMのみレンタルプランの場合、100GBまで利用可能で1日あたり3GBまでの制限がないSIMのみプランを、枚数限定で提供しています。

2021年10月時点での料金は、契約事務手数料や解約金はSIMレンタルプラン100GBと同等で、月額利用料はクーポン利用で3,480円です。

3GBまでの制限を受けたくない場合は、こちらのプランを検討しましょう。ただし、枚数限定のため、タイミングによっては購入できない可能性があることに注意が必要です。

zonokan
zonokan

SIMのみレンタルプランは他のポケットWi-Fiサービスにはないサービスです!

 

ハッピーWi-Fiのおすすめポイント3選

ハッピーWi-Fiのおすすめポイント3選

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiの基本スペックを紹介した後は、ハッピーWi-Fiのおすすめポイントを3点紹介します。

■おすすめポイント
・様々なプランがあり自分に合ったものを選択できる
・100GB使えるモバイルWi-Fiでは料金がリーズナブル
・SIMカードだけでの契約も可能

ポイント1.様々なプランがあり自分に合ったものを選択できる

ポイント1.様々なプランがあり自分に合ったものを選択できる

ハッピーWi-Fiの一番オススメしたいポイントは、様々なプランがある点です。Wi-Fiルーターセットプラン、SIMのみレンタルプランともに、20GB、50GB、100GBから選択できます。

ポケットWi-Fiルーターの選択プランで一般的なプランは、大容量プラン1種類のみか、大容量プランと小容量プランの2種類を提供している会社が多いのですが、小容量プランの使い勝手が悪く、実質的に大容量プランしか選択できない場合がほとんどです。

ハッピーWi-Fiの場合、データ容量の中でも使い勝手が良い20GB、50GB、100GBが選択できるので、使い勝手が良いポケットWi-Fiサービスといえます。

zonokan
zonokan

特に20GBや50GBは他のポケットWi-Fiサービスではあまり提供されていないサービスです!

ポイント2.100GB使えるモバイルWi-Fiでは料金がリーズナブル

ポイント2.100GB使えるモバイルWi-Fiでは料金がリーズナブル

ハッピーWi-Fiで100GBプランを利用する場合、Wi-Fiルーターレンタルプランでクーポン利用することで、月額3,890円と他の会社と比べてもリーズナブルな料金で利用できます。

ハッピーWi-Fiが他のポケットWi-Fiサービスと比べてリーズナブルな理由は、解約金が発生しないことです。他のポケットWi-Fiサービスの中には、ハッピーWi-Fiよりも基本料金「だけ」で見れば安い料金で提供しているサービスがあります。

しかし、ハッピーWi-Fiよりも基本料金が安いポケットWi-Fiサービスのほとんどは、契約期間が設けられており、契約満了月以外で解約した場合は違約金が発生します。

そのため、違約金までを含めた料金プランを考えると、ハッピーWi-Fiがリーズナブルになるのです。

zonokan
zonokan

解約違約金が発生しないので、トータルの料金がリーズナブル!

ポイント3.SIMだけでの契約も可能

ポイント3.SIMだけでの契約も可能

ハッピーWi-Fiでは、SIMカードのみのレンタルが可能です。

他のWi-Fiサービスではあまり見られないサービスで、SoftBank系(20GBの場合はDocomo系)のSIMカードが利用可能なモバイルWi-Fiルーターをはじめ、iPhoneやWi-Fi+CellularモデルのiPad、スマートフォンやSIMカード対応のタブレットで利用可能です。

その中でもおすすめしたい使い方がタブレットに利用する方法です。

タブレットでは電話利用をしないので、SIMなしレンタルプランでもほとんど不自由を感じずに利用可能です。

zonokan
zonokan

SIMのみレンタルプランは、特にタブレットの利用におすすめ!

 

ハッピーWi-Fiの気をつけたい注意点やデメリット3つ

ハッピーWi-Fiの気をつけたい注意点やデメリット3つ

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiを使うにあたり、注意点やデメリットを3点紹介します。

メリットだけでなく、デメリットを知っておかないと、ハッピーWi-Fi契約後に足をすくわれる可能性があります

そのため、ハッピーWi-Fiの契約を検討しているのであれば、必ず確認してください。

ハッピーWi-Fiで注意したいポイント
SMS送信を行うと賠償金がかかる
オプションの補償に入っていないと端末の弁済金が高額
テザリングはサポートの対象外になる

注意点1.SMS送信を行うと賠償金がかかる

注意点1.SMS送信を行うと賠償金がかかる

ハッピーWi-Fiのメリットには「SIMだけでの契約も可能」がありますが、SIMだけの契約するときには「SMS送信」に注意が必要です。

というのも、ハッピーWi-Fiは、あくまでもポケットWi-Fiサービスのため、SMSサービスの利用は想定されていません。

しかし、iPhoneやスマートフォン、タブレットなどSMSサービスが利用できる端末でSMS送信を行った場合、5,500円の賠償金が発生します。

SIMサービスの制限を端末側でかけることはできないので、利用する方が注意するしか方法がありません。

zonokan
zonokan

うっかりSMS送信してしまうと高額な賠償金が発生!

注意点2.オプションの補償に入っていないと端末の弁済金が高額

注意点2.オプションの補償に入っていないと端末の弁済金が高額

ハッピーWi-Fiを契約する場合、「クラウドモンスター」というデータバックアップサービスと「ハッピー保証」という保証サービスに「自動的に」加入します。

オプションサービスは、両方とも初月無料で、翌月以降は550円/月で利用できるオプションサービスです。

zonokan
zonokan

オプション不要な場合は、ハッピーWi-Fiに連絡することで解約可能です。ただし、ハッピー保証で一度オプション契約を解約した場合は、再申し込みができません

ハッピー保証に加入した場合、自然故障以外の紛失や盗難、水没などで故障した場合でも0円で保証が受けられます。ハッピー保証に加入しなかった場合、自然故障以外で故障した場合、端末の弁済金がかかります。

弁済金は、端末故障時は22,000円、SIM再発行手数料が4,400円、USBケーブルが220円、バッテリーが5,500円です。

紛失や盗難、水没で故障する可能性は、誰にでも起こり得ることなので、安心して利用したい場合はハッピー保証に加入しておいた方が無難です。

zonokan
zonokan

端末保証で安心を買うか料金を下げるかはあなた次第です!

注意点3.テザリングはサポートの対象外になる

注意点3.テザリングはサポートの対象外になる

ハッピーWi-Fiでテザリング利用する場合も注意が必要です。

ハッピーWi-Fiのテザリング利用はサポート対象外で、具体的にはテザリングでの動作保証や使い方のサポートがありません。

テザリングできないという訳ではありませんが、テザリングしたことで障害が発生した、テザリングできないなど、テザリングに関してはあなた自身で解決する必要がありますので注意してください。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiでテザリングしたい場合は使い方を調べてから利用しよう!

 

ハッピーWi-Fiの口コミや評判を見てみよう

ハッピーWi-Fiの口コミや評判を見てみよう

zonokan
zonokan

ここで、ハッピーWi-Fiの口コミや評判を紹介していきます。

実際に利用しているユーザーの生の声を確認しましょう。

ハッピーWi-Fiのポジティブな口コミや評判

ハッピーWi-Fiのポジティブな口コミや評判

まずはポジティブな口コミを紹介します。

ハッピーWi-Fiで100GBを超えて利用できたという口コミが確認できました。

100GBを契約していれば、100GBまでは使えて当たり前と思われるかもしれませんが、ポケットWi-Fiサービスでは、「どんなときもWiFi」のように突然サービスが使えなくなることがあります。そのため、安定して利用できる口コミは貴重な情報です。

zonokan
zonokan

次に、ハッピーWi-Fiの通信速度が安定しているという口コミを紹介します。

ハッピーWi-Fiに限らず、ポケットWi-Fiサービスや格安SIMサービスなどでは、時間帯や近隣の利用状況によって一時的に通信速度が落ちる場合があります。

ハッピーWi-Fiの場合は1ヶ月間問題なく利用できたので、品質的な面で問題ないと言えるでしょう。

1つ目の口コミ、2つ目の口コミで共通することとして、ハッピーWi-Fiの信頼性があります。ハッピーWi-Fiは、2019年に開始された比較的新しいポケットWi-Fiサービスで、老舗のサービス会社に比べて信頼性が低いかもしれません。

しかし、通信量、通信速度とともに問題なく利用できるという口コミが確認できたので、今のところ信頼性は高いのではないでしょうか。

3つ目の口コミは、100GBまでの通信制限がないSIMのみレンタルプランの販売が終了しているという口コミです。

2021年10月時点では、100GBまで通信制限がないSIMのみレンタルプランを、限定50枚で販売を行っています。

1日あたりの通信制限がないプランの場合、ユーザーを一気に増やしてしまうと通信障害が発生する可能性があります。

その点、ハッピーWi-Fiでは、通信品質を守るために一部のプランを限定販売にしていると考えます。

通信制限がないプランを利用したいタイミングで購入できないのは不便と感じるかもしれませんが、裏を返せば、ハッピーWi-Fiを利用しているユーザーを重視しているのではないでしょうか。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiは利用者のサービスを考えた会社です!

ハッピーWi-Fiのネガティブな口コミや評判

ハッピーWi-Fiのネガティブな口コミや評判

ハッピーWi-Fiのネガティブな口コミを紹介します。

zonokan
zonokan

ネガティブな口コミの1つ目は、ハッピーWi-Fiで電波が入らないという口コミです。

端末が故障していた、電波の状況が悪かったなど、電波が入らない理由は分からないものの、その後のサポートで1週間も返答が来なかったのは明らかにマイナスです。

ハッピーWi-Fiの問い合わせは基本的にはメールで回答します。

そのため、もしかすると、回答メールが迷惑メールに入ってしまった可能性があるので、回答メールが届かない場合は迷惑メールを確認した方がよいかもしれません。

契約したデータ容量を超えていないにかかわらず、通信速度制限がかかったという口コミが確認できました。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiで通信速度制限がかかった場合、最大速度が128kbspに制限されます。

128kbpsの通信速度は使いものにならないため、本現象が本当であれば、クレームになってもおかしくありません

もしも同じような状況に陥った場合は、まずはサポートに問い合わせを行い、本当に通信速度制限がかかったのか、もし制限がかかったのであれば、何故かかったのかなどを確認し、原因を突き止める必要があります。

とはいえ、わざわざ原因を突き止める手間や今後も発生する可能性を考えた場合、他のポケットWi-Fiサービスを検討しても不思議ではありません。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiはやる気がない、という口コミもありました。

ハッピーWi-Fiは、過去にはデータ容量300GBのサービスや、人数限定でデータ容量500GBまで利用できるサービスなど、他の会社ではあまり行われないサービスを提供した実績があります。

ユーザーにとって利用しやすいサービスが提供されるのは素晴らしいかもしれませんが、サービス契約後に問題なく利用できなければ意味がありません

おそらくですが、サービスが提供されたタイミングで問い合わせなどが殺到し、サポート体制が維持できなくなったのかもしれません。

サービスを拡充したいのであれば、サービスが維持できる規模でリリースしてもらいたいものです。

zonokan
zonokan

通信品質や会社の姿勢でネガティブに感じてしまうユーザーがいるのも事実です!

 

ハッピーWi-Fiと他社のモバイルWi-Fiの料金・サービス内容比較

ハッピーWi-Fiと他社のモバイルWi-Fiの料金・サービス内容比較

ハッピーWi-Fiと他のサービスを比較しました。本記事では、一番ニーズが高いと思われる、データ容量100GBのサービスで比較します。

プロバイダ名ハッピーWi-Fi

GMOとくとくBB

Broad WiMAX

ヨドバシカメラWiMAX

月額料金4,928円
※クーポン利用で3,890円
0〜2ヶ月目:2,849円
3〜24ヶ月目:3,689円
25ヶ月目以降:4,688円 ※WiMAX2+ギガ放題プラン
0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円 ※WiMAX2+ギガ放題プラン
4,928円 ※WiMAX+5Gギガ放題プラスプラン
初期費用4,378円
※契約事務手数料+端末登録料
3,300円3,300円3,300円
キャンペーンクーポン利用で基本料金割引キャンペーン6,000円キャッシュバック違約金当社負担乗換えキャンペーンヨドバシカメラ商品券最大20,000円プレゼント
端末費用0円0円0円21,780円
※605円/月を36ヶ月払い
1年間と2年間の総額料金1年間の総額 51,058円
2年間の総額 97,738円
1年間の総額 39,888円
2年間の総額 84,156円
1年間の総額 46,828円
2年間の総額 91,864円
1年間の総額 57,240円
2年間の総額 111,180円
支払い方法クレジットカードクレジットカードクレジットカード、口座振替クレジットカード
データ容量100GB
※1日3GB以上で通信速度制限発生
無制限
※3日間で10GBの制限あり
無制限
※3日間で10GBの制限あり
無制限
※3日間で15GBの制限あり
最大通信速度上り・下り下り最大:150Mbps 上り最大:50Mbps上り:最大75Mbps
下り:最大440Mbps
上り:非公開
下り:75Mbps~2.2Gbps
※利用する端末によって通信速度は変化
下り最大:2.2Gbps~2.7Gbps
上り最大:183Mbps
※利用する端末によって通信速度は変化
zonokan
zonokan

GMOとくとくBB、Broad WiMAX、ヨドバシWiMAXはすべてWiMAXサービスです。

WiMAXは、ポケットWi-Fiサービスの中では有名なサービスで、回線はWiMAX回線に加えて、WiMAXが繋がりづらい場所ではau回線も利用できます。

色々な代理店で提供しているWiMAXサービスは、実はどの代理店で契約しても同じサービスを利用するという特徴があります。GMOとくとくBBとBroad WiMAXで提供しているプランは「WiMAX2+ギガ放題プラン」という同じ名称で、サービス内容も同一です。

zonokan
zonokan

本記事では、GMOとくとくBBとBroad WiMAXはWiMAX2+ギガ放題プラン、ヨドバシカメラWiMAXは、WiMAX+5Gギガ放題プランを紹介しています。

ヨドバシカメラWiMAXのみプランが異なる理由は、ヨドバシカメラWiMAXには、WiMAX+ギガ放題プランの提供がないため、WiMAX+5Gプランギガ放題プランを紹介しています。

実は、GMOとくとくBBとBroad WiMAXにもWiMAX+5Gギガ放題プラスを提供しています。

しかし、2021年10月時点では、5Gサービスが利用できる場所が狭く、5Gサービスを契約するメリットが低いため、WiMAX+5Gよりも安価で利用可能なプランを紹介しました。

料金面ではWiMAXの方が安く見えますが、ハッピーWi-Fiは解約手数料がないので、もしも契約途中で解約した場合は、ハッピーWi-Fiの方が安くなる可能性があります

通信速度はWiMAXの方が早いものの、2Gbpsの通信速度が求められることはほとんどないため、体感的には数字ほどの速度差は感じられません

zonokan
zonokan

スペック的にはハッピーWi-FiよりもWiMAXサービスの方が優秀ですが、体感的にはほとんど変わりません。

 

結論:ハッピーWi-Fiはこんな人におすすめ

結論:ハッピーWi-Fiはこんな人におすすめ

ここまで、ハッピーWi-Fiの基本スペック、メリットとデメリット、他社との比較を紹介しました。

zonokan
zonokan

そこで、ハッピーWi-Fiをおすすめできるユーザーを紹介します。

ハッピーWi-Fiおすすめユーザー
・安定した回線で利用したい
・解約違約金を意識せずに利用したい
・SIMカードのみ契約したい

特徴1. 安定した回線で利用したい

特徴1. 安定した回線で利用したい

安定した回線を使いたい人に、ハッピーWi-Fiはおすすめです。ハッピーWi-Fiの回線は、DocomoもしくはSoftBankのキャリア回線を利用します。

ポケットWi-Fiサービスで有名なWiMAX回線とキャリア回線を比較した場合、キャリア回線の方が通信環境は安定しているという特徴があります。

WiMAX回線は、下りで最大2Gbpsの通信速度が出るのですが、地下やコンクリート(ビルなど)では電波が入りづらいというデメリットがあります。

キャリア回線は、通信速度こそ150Mbps程度ですが、WiMAX回線が苦手としている場所でも通信環境が安定しています。

150Mbpsでも普段使いでは問題になることはほとんどなく、安定した回線を利用したいのであれば、ハッピーWi-Fiがおすすめです。

zonokan
zonokan

キャリア回線のメリットは通信環境が安定していることです!

特徴2. 解約違約金を考えずに利用したい

特徴2. 解約違約金を考えずに利用したい

ハッピーWi-Fiは、いつ解約しても解約違約金が発生しません

今回比較で紹介したWiMAX系のポケットWi-Fiサービスを含めたほとんどのポケットWi-Fiサービスでは、契約期間を設定し解約違約金を設定することで月額料金を安くしています。

ハッピーWi-Fiを契約して利用したものの、生活環境が変わったなどの理由でモバイルWi-Fiを利用しなくなる可能性は誰にでもあります。そのため、解約する可能性がある方はハッピーWi-Fiがおすすめです。

zonokan
zonokan

いつでも気軽に解約できるのがハッピーWi-Fiのメリットです!

特徴3. SIMカードのみ契約したい

特徴3. SIMカードのみ契約したい

ハッピーWi-Fiでは、SIMカードのみで利用可能なプランを提供しています。SIMのみレンタルプランの方が、Wi-Fiルーターをレンタルするよりも安い料金でサービスが利用できます。

もしも過去にモバイルWi-Fiルーターを購入したことがあるなど、あなたの手元に利用可能な端末がある場合は、ハッピーWi-Fiがおすすめです。

zonokan
zonokan

モバイルWi-Fiルーターを保有している場合は安い料金で利用可能!

 

ハッピーWi-Fiのクーポンをフル活用した契約の仕方

ハッピーWi-Fiのクーポンをフル活用した契約の仕方

ハッピーWi-Fiの契約方法を紹介します。クーポンを登録するタイミングも合わせて紹介します。

契約の仕方は3ステップ
・WEBから申込み
・製品発送
・製品到着後に初期設定
zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiは利用開始までに3ステップの手順が必要です!

ステップ1.WEBから申し込み

ステップ1.WEBから申し込み

画像引用:ハッピーWi-Fi

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiは、実店舗や電話での申込みは行っておらず、公式サイトの申込みフォームからのみ申込みが可能です。

申込み情報では、契約者情報の入力、本人確認書類のアップロード、契約内容の選択、支払い情報の入力を行います。本人確認書類とクレジットカードを手元に用意した状態で申し込みしましょう。

契約者情報の入力では、契約者本人の名前、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスを入力します。次に、本人確認書類のアップロードを行います。

ハッピーWi-Fiで利用可能な本人確認書類は、運転免許証とパスポート、マイナンバーカードのみです。保険証や身体障がい者手帳などが利用できないので、注意が必要です。

契約内容の選択では、契約プランや契約開始時期、ハッピーWi-Fiを知ったきっかけを入力します。契約内容の選択のタイミングでクーポンコードを入力します。クーポンコードは1種類しか入れられないので、コードの打ち間違えなどがないよう、正確に入力しましょう。

最後はクレジットカード登録です。ハッピーWi-Fiで利用可能なクレジットカードは、JCB、VISA、MasterCard、AMERICAN EXPRESS、Dinersです。

その後、ハッピーWi-Fiの利用許諾に承諾するすると、申込内容の確認画面が表示されます。クーポンコードを入力した場合は、確認画面で割引後の価格が表示されます。

正しい割引価格が適用されているか必ず確認してください。また、誤った情報が登録されていた場合は正しい情報に修正し、申込内容に不備がなければ申込み完了です。

zonokan
zonokan

割引料金は、申込内容の確認画面から確認してください!

ステップ2.製品発送

ステップ2.製品発送

WEBからの申込みが終了した後は、端末もしくはSIMカードが届くまで待ちます。

商品発送のタイミングは、「当月から利用」する場合は、申込み後に土日祝日を除いた3営業日以内に発送、「翌月から利用」する場合は、翌月の5日までに発送します。

発送方法はヤマト運輸のネコポス便を利用します。ネコポス便の場合、宅配便とは異なりポストに配達されるので、自宅にいなくても受け取ることが可能です。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiは自宅にいなくても自宅のポストがあれば端末の受取が可能です!

ステップ3.製品到着後に初期設定

ステップ3.製品到着・初期設定

ハッピーWi-FiからSIMカードやWi-Fiルーターなどが届いたら、実際に利用する端末でSSIDなどの初期設定を行います

初期設定がうまくいかない場合は、ハッピーWi-Fiの問い合わせフォームから相談してください。

zonokan
zonokan

初期設定がうまく行かない場合は問い合わせフォームから相談しましょう!

 

ハッピーWi-Fiに関するよくある質問

ハッピーWi-Fiに関するよくある質問

ハッピーWi-Fiでよくある質問をまとめました。全部で4つあります。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiの契約を検討している方はぜひ参考にしてください。

ハッピーWi-Fiの解約方法が知りたい

ハッピーWi-Fiの解約方法が知りたい

ハッピーWi-Fiを解約したい場合は、解約する1週間前までにハッピーWi-Fiの問い合わせフォームから連絡してください。

当月中に解約したい場合は毎月21日が解約申し込みの締め切り日です。

当月の22日以降に解約申込みした場合は、翌月の解約になります。

zonokan
zonokan

解約したい場合は、当月21日までに解約の連絡をしましょう!

ハッピーWi-Fiは過去に通信障害になっているって本当?

ハッピーWi-Fiは過去に通信障害になっているって本当?

ハッピーWi-Fiが通信障害になったという情報はありませんでした。

ただし、時間帯やエリアなどで局地的にネットワーク負荷が増加した場合や、Docomo系やSoftBank系などのキャリア回線で障害が起きた場合は通信障害が発生する可能性があります。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiでは過去に通信障害が発生した情報はありません!

ハッピーWi-Fiに問い合わせる時の電話番号は?

ハッピーWi-Fiに問い合わせる時の電話番号は?

ハッピーWi-Fiで問い合わせ可能な電話番号は、残念ながらありませんでした。

ハッピーWi-Fiで問い合わせたい場合は、問い合わせフォームから問い合わせする必要があります。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiには残念ながら電話窓口がありません!

ハッピーWi-Fiが繋がらない時はどうすれば良い?

ハッピーWi-Fiが繋がらない時はどうすれば良い?

ハッピーWi-Fiの問い合わせフォームから問い合わせを行い、回答を待ちます

初期設定で設定方法などが分からない場合も問い合わせフォームから相談してください。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fiの問い合わせフォームで質問しましょう!

ハッピーWi-Fi以外でおすすめのWi-Fiはある?

ハッピーWi-Fi以外でおすすめのWi-Fiはある?

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fi以外でおすすめしたいWi-Fiサービスを紹介します。持ち運び可能なポケットWi-Fiサービスでおすすめしたいサービスは「縛りなしWiFi」です。

縛りなしWiFiは、ハッピーWi-Fiと同じく解約時の違約金が発生しません。契約時の事務手数料は3,300円、端末のレンタル料が0円です。

縛りなしWiFiで選択可能なプランは4種類あり、40GB、50GB、60GBはSoftBank回線が選択でき、100GBプランはWiMAX回線が利用できます。

バランスの良い50GBプランの場合、月額3,575円とハッピーWi-Fiの50GBプランよりも安い料金で利用できます。

自宅でインターネット回線を利用したい場合は光回線がおすすめです。光回線は種類が色々ありますが、本記事では「fon光」を紹介します。

光回線のメリットは、ポケットWi-Fiサービスよりも通信速度が早く、通信速度が安定している点です。その中でもfon光は、光回線の中でも通信速度が早いと評判のNURO光を利用したサービスです。

光回線のデメリットは、光回線を開設するための工事が発生するため、ポケットWi-Fiに比べて初期費用が高いです。しかし、fon光で契約する場合は、他の光回線とは異なり、工事費が無料です。

fon光の料金は月額4,378円で、契約期間は2年ごとの自動更新です。ポケットWi-Fiサービスよりも安定した回線でインターネットを利用したいのであれば、光回線の「fon光」がおすすめです。

zonokan
zonokan

ハッピーWi-Fi以外では「縛りなしWiFi」と「fon光」がおすすめです!

 

まとめ:ハッピーWi-Fiは色々なプランを選べるモバイルWi-Fi

まとめ:ハッピーWi-Fiは色々なプランを選べるモバイルWi-Fi

Wi-FiルータープラントSIMのみプランの選択や、利用するデータ容量が3種類から選択できるハッピーWi-Fiを紹介しました。

特に20GBや50GBなどの低容量プランやSIMカードのみプランなど、他ではあまり見かけないサービスを提供しているので、ハッピーWi-Fiに興味がある方は、本記事を参考にしていただければ幸いです。

 

https://shibarinashi-wifi.jp/media/1854/
https://shibarinashi-wifi.jp/media/2909/