お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

プロバイダポケット型Wi-Fi

Wi-Fiレンタル「NETAGE」の評判・口コミは?速度制限や返却方法も解説

Wi-FiレンタルのNETAGEってどうなの?

この記事では、ポケット型Wi-FiのレンタルをしているNETAGEについて紹介します。

NETAGEは1日から契約できるデイリープランと1ヶ月契約のマンスリープランがあります。

他社に比べ端末の機種数や選択回線が多いのが特徴で、利用用途に合わせた端末を契約することができます。

そんなNETAGEのメリット・デメリット、そして他社との比較を行い、どのような使い方をする方におすすめかを紹介します。

今泉賢也
今泉賢也

Wi-Fiの短期間利用をしたい人におすすめのサービスです。

【この記事でわかること】
・NETAGEのメリット・デメリット
・NETAGEがおすすめな人
・中長期で契約する際にNETAGEよりも最適なプロバイダ

\当サイトおすすめのWi-Fi 3選/

サービス名

 

ZEUS WiFi

zeus wifi

縛りなしWiFi

縛りなしWi-Fi ロゴ

THE WiFi

月額料金(税込)980円~
(6ヶ月以降2,178円)
1,057円~
(キャンペーン+キャッシュバック適用)
1,298円~
(FiTプランのみ)
通信容量20GB/40GB/100GB10GB/30GB/60GB/90GB1GB/5GB/20GB/40GB/100GB
(利用容量で料金が変動)
通信速度(下り最大)150Mbps150Mbps150Mbps
詳細ZEUS WiFiの詳細を見る縛りなしWiFiの詳細を見るTHE WiFiの詳細を見る
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

NETAGEとは? 料金プランも解説

出典:NETAGE

NETAGEは、ポケット型Wi-Fiのレンタルを最短1日からレンタル契約できるサービスです。

端末ごとに料金や通信容量、通信速度に違いがあり、利用用途に応じて最適な契約が選べます。

運営会社株式会社モバイル・プランニング
サービス開始年2015年10月31日
初期費用0円
縛りなし
使える国日本
支払い方法クレジットカード

NETAGEは株式会社モバイル・プランニングが提供しているサービスであり、親会社は東証一部上場企業の株式会社ベネフィットジャパンです。

東証一部上場企業の完全子会社という点は信頼がおけます。

NETAGEは、個人向けだけでなく法人向けも展開しており、この法人向けはキャンペーンなどで特にレンタル料金が安くなっています。

また、NETAGEは店舗も構えているため、即日でレンタル開始できるのも魅力です。

大企業の子会社がやっているサービスなら安心できるよね。

NETAGEの料金プラン

出典:NETAGE

NETAGEはいくらで使えるの?

ここでは、NETAGEの料金プランについて紹介します。

また、料金は端末や契約期間によって大きく価格は異なります

最新の端末では1ヶ月で約11,000円かかるのも覚えておきましょう。

プランデイリープランマンスリープラン
料金1日 550円(税込)〜※1ヶ月 1,980円(税込)〜
送料・貸出時:550円/1個口(税込)
・返却時:550円/1個口(税込)
初期費用0円
安心補償(任意)日数×40円(税込)※

※上限あり

NETAGEのサービスプランは、デイリープランとマンスリープランがあります。

プラン内容の違いは、日数で契約するか月数で契約するかです。

デイリープランの上限額はマンスリープランのレンタル料金と同じ金額となので、短期利用ならばデイリープランを選ぶと良いでしょう。

しかし、長期利用の場合は注意が必要です。

マンスリープランは割引が用意されている事が多いので、長期契約時には必ず料金を比較検討してください。

NETAGEでレンタル可能な機種端末

NETAGEでレンタルできる機種端末は、デイリープランとマンスリープランのどちらで契約するかによって異なります。

それでは、各プランでレンタル開始できる機種端末を紹介しておきましょう。

デイリープランでレンタル開始できる機種端末

デイリープランでレンタル開始できる機種端末と、その詳細情報は下記のとおりです。

メーカー名機種名月間データ容量レンタル料金/日(税込)
SoftBankSoftBank W07無制限1,650円(月上限:11,000円)
SoftBank 802ZT(法人用)742円(月上限:9,900円)
SoftBank 601HW715円(月上限:9,900円)
SoftBank 501HW550円(月上限:8,800円)
SoftBank FS030W495円(月上限:6,930円)
Y!mobileY!mobile A102ZT7GB1日1,540円(月上限:3,740円)
auau FS030W無制限660円(月上限:8,800円)
UQ WiMAXWiMAXWiMAX W07無制限1,100円(月上限:11,000円)
WiMAX W06500円(月上限:6,000円)
ドコモドコモ FS040W30GB700円(月上限:9,000円)
ドコモ FS030W25GB660円(月上限:8,800円)
クラウドSIMNA01100GB1,650円(月上限:11,000円)

*データ参照先:NETAGE公式サイト

マンスリープランでレンタル開始できる機種端末

マンスリープランでレンタル開始できる機種端末と、その詳細情報は下記のとおりです。

メーカー名機種名月間データ容量レンタル料金/月(税込)
SoftBankSoftBank W07無制限11,000円
SoftBank 802ZT9,900円
50GB7,425円
SoftBank 601HW無制限9,900円
50GB7,700円
SoftBank 501HW無制限8,800円
50GB5,980円
SoftBank FS030W無制限6,930円
50GB5,480円
5GB1,980円
Y!mobileY!mobile A102ZT7GB3,740円
Y!mobile 305ZT1,980円
auau X0150GB11,000円
au FS030W無制限8,800円
au W077GB4,620円
au W053,980円
UQ WiMAXWiMAXWiMAX W07無制限11,000円
WiMAX W066,000円
ドコモドコモ FS040W30GB9,000円
ドコモ FS030W25GB8,800円
クラウドSIMクラウド SIMNA01100GB11,000円
クラウドSIM NA0150GB7,650円
クラウドSIM AIR-120GB3,980円

*データ参照先:NETAGE公式サイト

NETAGEでWi-Fiをレンタルする5つのメリット

NETAGEでWi-Fiをレンタルするメリットを5つ紹介します。

1日からレンタルできること以外にも、多くのサービスメリットがあります。

主に同業他社である「WiFiレンタルどっとこむ」と比較しながら、そのメリットを解説します。

御茶屋
御茶屋

NETAGEの主なサービスメリットは下記の5つです。

それでは、順追って各メリットの詳細を解説しましょう。

端末の種類が非常に豊富

先述したとおり、NETAGEで選べる機種端末は、サービスプランに応じて最大18種類から選択できます。

  • デイリープラン:6メーカー・12機種
  • マンスリープラン:6メーカー・18機種

競合の「WiFiレンタルどっとこむ」は、全部で13機種ですから、NETAGEの方が若干選択肢は多めです。

また、無制限以外のサービスプランは特に割安なため月に50GBで十分という方には無制限ではないサービスプランでの契約がおすすめです。

色々な端末や回線を選べるんだね。

3大キャリアの回線が使用可能でつながりやすい

出典:NETAGE

NETAGEでは、Softbankの取扱いが最も多く、割安な機種も揃っています。

現状、ポケット型Wi-Fiの業界ではSoftbank回線とau系列のWiMAX回線が多くシェアを伸ばしており、これ以外にも回線の対応エリアが広いdocomoやポケット型Wi-Fiの先駆けのY!mobileを取り揃えています。

そしてクラウドSIMは、3大キャリア全ての回線に繋げ対応エリアが最も広いため、繋がりやすい回線であるメリットがあります。

WiMAXやクラウドSIMに加え、通常契約では高額となる3大キャリアを割安にレンタルができる点は見逃せません。

今泉賢也
今泉賢也

SoftBank回線はデータ通信も安定しています。

最短即日発送

NETAGEでは、17時までに注文分に限り即日発送が可能です。

そのため、居住地域にもよりますが、最短申し込みの翌日から利用を開始できます。

緊急の出張などで、すぐにポケット型Wi-Fiが必要な方でも安心して契約できます。

また、受け取り先には自宅だけでなくホテルや会社、病院を指定できるため、出張先にへの配達も可能です。

この契約から発送までの流れは覚えておきましょう。

自動延長があり連絡不要

NETAGEは、最初の契約期間が過ぎても自動で延長してもらえます。

そのため違約金や長超過料金といった余分な費用を気にせず、契約の自動更新が可能です。

解約や継続の連絡が面倒な方には、この自動更新の流れは嬉しいサービスです。

しかし、解約時の返却が間に合わないと契約は自動更新されます。

そうならないよう、解約時の流れを念頭に置いて、返却遅れや返却忘れには注意しましょう。

返却に関しては、ゆうパケットで返送、もしくは宅配便で返送するのみで特別な申請等は必要ありません。

今泉賢也
今泉賢也

返し忘れは料金が膨らむので絶対にNGです。

法人契約がお得

出典:NETAGE

NETAGEは、法人での契約であれば法人限定のお得な機種端末が選べるだけでなく、割引キャンペーンなどで安価で契約することができます。

見積書や納品書、契約書を用意してもらうことができ、経費にするなどさまざまな対応が可能です。

法人でも安心して安価で契約することができます。

NETAGEでWi-Fiをレンタルする3つのデメリット

サポートセンターの対応が微妙

NETAGEはデメリットもあるの?

NETAGEのメリットを紹介しましたが、デメリットも存在します。

メリットやデメリットの感じ方は人それぞれかと思いますが、メリットに対してデメリットがあまり気にならないかどうかは自分で判断しましょう。

デメリットは主に以下の3つです。

それでは、これらデメリットを順追って解説します。

他社のレンタルWi-Fiよりも料金が高い

 

NETAGEは他社のレンタルWi-Fiより比較的料金が高いです。

例としていくつかの機種で「WiFiレンタルどっとこむ」と比較をします。

また、この2社では取扱機種に差があるため、性能の近いものを比較します。

キャリアNETAGE

容量WiFiレンタルどっとこむ

容量
機種1日の料金1ヶ月の料金機種1日の料金1ヶ月の料金
SoftbankFS030W495円(税込)6,930円(税込)無制限FS030W496円(税込)7,430円(税込)無制限
Softbank601HW715円(税込)9,900円(税込)501HW365円(税込)7,430円(税込)
auFS030W660円(税込)8,800円(税込)FS030W1,335円(税込)4,000円(税込)30GB/月
UQWiMAXW06500円(税込)6,000円(税込)W06605円(税込)8,475円(税込)無制限

NETAGEと「WiFiレンタルどっとこむ」を比較すると、UQWiMAX以外はWiFiレンタルどっとこむの方が安いという結果になりました。

また、NETAGEでは1日の取り扱いがないプランが多いことや1万円を超えるプランがあり、価格面ではWiFiレンタルどっとこむの方がお得です。

UQWiMAX以外なら「Wi-Fiレンタルどっとこむ」の方が良さそうだね。

1ヶ月以上使うならポケット型Wi-Fiを契約する方がお得

NETAGEは短期でのレンタルをメインとした事業であり、長い期間での契約には向いていません

2年や3年での契約であれば、利用期間に応じた契約期間縛りがある契約の方がお得に利用できます。

もし1ヶ月以上の数ヶ月で契約するなら、契約期間に縛りのないポケット型Wi-Fiを契約することをおすすめします。

おすすめのプロバイダは「縛りなしWi-Fi」です。

こちらのプロバイダは最安月額3,630円から契約でき、どのタイミングでも解約できます。

支払い方法がクレジットカードのみ

NETAGEでは、レンタル料金の支払い方法はクレジットカードのみです。

口座振替やコンビニ支払い等には対応していないため、クレジットカードを持っていない方は新しくクレジットカードを作成しなければなりません

また、競合の「WiFiレンタルどっとこむ」も決済方法はクレジットカードのみです。

1ヶ月以上の利用におすすめな「縛りなしWi-Fi」は、クレジットカード払いだけでなく口座振替にも対応しています。

今泉賢也
今泉賢也

口座振替などで支払いたい場合は、別のプロバイダを検討しましょう。

送料が無料ではない

今泉賢也
今泉賢也

NETAGEはモバイルルーターの送料が貸出時・返却時共に有料です。

  • 貸出時:税込550円/1個口
  • 返却時:税込550円/1個口

通常、貸出時の送料は無料なのが一般的な上、返却時の送料が無料のところも多々見られます。

返却時の送料が有料なのは良いとしても、貸出時まで有料なのは、デメリットと思う人もいるでしょう。

NETAGEと他社Wi-Fiレンタルサービスを徹底比較

ここまで、NETAGEのメリットやデメリットについて紹介してきました。

次は他社と比較しておすすめのサービスを紹介します。

なお、比較するサービスは「WiFiレンタルどっとこむ」「国内用Wi-Fiレンタル 縁人」「縛りなしWi-Fi」です。

各サービスの最安値を紹介します。

プロバイダ名NETAGE

WiFiレンタルどっとこむ

Wi-Fiレンタルサービス 緑人

縛りなしWi-Fi

1日のプラン料金500円(税込)〜365円(税込)〜490円(税込)〜取扱なし
1ヶ月プランの料金1,980円(税込)〜3,960円(税込)〜4,788円(税込)〜3,366円(税込)〜
データ容量※15GB/月無制限無制限40GB/月
最大通信速度(上り)※137.5Mbps50Mbps30Mbps最大30Mbps※2
最大通信速度(下り)※1150Mbps300Mbps558Mbps最大1.2Gbps※2
受け取り方法宅配(自宅・ホテル・会社・病院)
店頭
当日バイク便(法人)
宅配
空港受取
コンビニ受取
宅配(自宅・郵便局・病院・ホテル・会社等)宅配

料金に結構な差があるね。

※1.最安プランの端末
※2.端末の選択はできない

各サービスの最安値を表にしてまとめると国内用Wi-Fiレンタル 縁人が1日のプランでは最も安く、1ヶ月のプランではNETAGEが最も安いという結果になりました。

しかし今回のレンタル料金は最安値を比較したもので、NETAGEの製品は回線速度の遅さやデータ容量の少なさが気になります

回線速度や容量を考慮すると、1ヶ月以上での契約では縛りなしWi-Fiが最もお得なサービスになります。

比較して分かった!NETAGEがおすすめな人

NETAGEのメリットやデメリット、他社との比較をしましたが、どのような方におすすめかを紹介します。

NETAGEは価格面では他社に劣っているが、すぐに借りることができる点や機種の多さが魅力的です。

今回はおすすめな人の特徴を3つ紹介します。

今泉賢也
今泉賢也

ここに当てはまっている人はNETAGEがおすすめです。

急にポケット型Wi-Fiが必用になった人

NETAGEは東京都中央区築地の店舗で受け取ることができるため、即日レンタル開始ができます。

利用方法は、NETAGEのホームページで予約を入れ、顔写真入りの身分証明書を持参するだけです。

営業時間は10時から17時半で、ネット申し込みの30分ほどで受け取ることができます。

短期間の出張や旅行に行く人

NETAGEは短期間契約であればお得なレンタル料金で契約できるため、出張や旅行などの短期間のレンタルにはおすすめです。

ポケット型Wi-Fiがあると、外出先でも仕事をしたり旅行で撮った写真をクラウドにあげる際も、データ容量を気にする必要がありません

また、出張時レンタルは法人契約すれば料金の安い機種端末や、キャンペーン割引が受けられます。

1ヶ月くらいの中期間の旅行でも使えるよね。

クラウドSIMのWi-Fiをレンタルしたい人

出典:NETAGE

NETAGEではクラウドSIMがレンタル可能です

クラウドSIMは、docomo・au・SoftBankの大手3キャリアの回線を利用できるため、安定しているという特徴があります。

契約すれば、地方への出張などでとても重宝するでしょう。

他社のレンタルサービスではクラウドSIMのレンタルサービスは取り扱っていないことが多いので、これは大きな差別化ポイントにもなります。

今泉賢也
今泉賢也

お試し感覚で使ってみたい人にもおすすめなサービスプランですね。

NETAGEの契約方法-返却方法まで合わせて解説-

出典:NETAGE

「NETAGEはどうやって返却すれば良いの?」という人も多いでしょう。

ここでは、NETAGEの返却方法を紹介します。

返却方法としては「ゆうパケット」と「宅配便」の2種類があります。

それぞれについて手順ごとに紹介します。

ゆうパケット

出典:NETAGE

ゆうパケットの返却は、返却用の封筒(ゆうパケット)を郵便ポストに投函するだけです。

「Wi-Fiルーター 1台」または「USB電源1台」の返却のみに利用でき、2台以上の返却は宅配便での返却になります。

利用できるなら、この方法が最も手間なく簡単に返却できる方法となるでしょう。

返却時の流れと手順は以下のとおりです。

手順1.返却物の確認

いくつか返却する物があるため、不備がないように確認をします。

返却が求められる内容物は下記のとおりです。

返却物一覧

  • Wi-Fiルーター
  • USBケーブル
  • ACアダプター
  • クッションポーチ
  • クリアケース

返却物に不備があると解約処理ができないため、返却忘れがないよう注意しましょう。

手順2.返却物を封入

受け取りの際に同封されている返却用封筒に、手順1で準備した物を全て封入します。

ポスト投函の関係で、封筒の厚さは3cm以内になるようにしてください。

また、封筒にポスト投函日と名前を記入しましょう。

手順3.ポスト投函

返却用封筒の準備ができたらポストに投函します。

なお、ポスト投函日が契約終了日となるため、投函するポストによって契約終了日が変わることはありません

近くのポスト、もしくは利用しやすいポストに投函しましょう。

ポストからでも返却できるんだね。

宅配便

出典:NETAGE

宅配便での返却は、宅配便(ヤマト・郵便局など)でNETAGE宛に返送します。

ゆうパケットでは「Wi-Fiルーター 1台」または「USB電源1台」のみでしか利用できませんでしたが、2台以上の場合でも返却できます

返却時の流れと手順は以下のとおりです。

手順1.返却物の確認

いくつか返却する物があるため、不備がないように確認をします。

返却物に不備があると解約処理ができないため、返却忘れがないよう注意しましょう。

返却物一覧

  • Wi-Fiルーター
  • USBケーブル
  • ACアダプター
  • クッションポーチ
  • クリアケース

手順2.送付状の記入

受け取りの際に同封されている「元払い伝票:送り状」を記入します。

返却先の住所は印字されていますが、住所について共有します。

返却先住所
〒104-0045
東京都中央区築地2-1-17
陽光築地ビル8F
株式会社モバイル・プランニング
TEL:03-5428-4930

記入ミスがないか、必ず再確認してから返却しましょう

手順3.返却発送

返却発送の依頼先は下記の3つです。

  • 配送業者に集荷依頼する
  • 宅配取次店(コンビニ等)へ持ち込む
  • 配送業者の営業所へ持ち込む

返却時の送料は元払いのため、宅配取次店での直接支払いが必要です。

発送手続きをした受付日が、契約終了日になるので注意してください。

NETAGEの口コミ・評判を検証

NETAGEにについて詳しく紹介をしましたが、こちらでは実際に利用している方の口コミ・評判を紹介します。

今回はTwitterでのリアルな利用者の声に絞って紹介します。

公式サイトなどで調べただけではなかった声もあるので、ぜひ参考にしてください。

NETAGEの通信速度に関する口コミ・評判

NETAGEの通信速度に関する口コミ・評判を紹介します。

通信速度に関しては契約する回線によって差が生じるため、全てが口コミ・評判通りとは限りませんが、気になったものを3つ紹介します。

テレワークでの活用もできそう。

今泉賢也
今泉賢也

端末によりますが、夜は速度制限がかかる場合もあります。

通信速度に関する口コミは「速度が速くて快適」というものが多く見受けられましたが、今回は遅いという口コミを2つ紹介しました。

速いという口コミに関しては、zoomというビデオ通話を繋いでいても快適ということで、普段使いでは問題ないようです。

それに対して、混雑する時間帯では速度が低下するという口コミが見受けられました。

回線速度が遅いという口コミは、どちらも平日12時〜13時台という平日の中では2番目に混み合う時間帯です。

一般的にインターネットが混雑する平日の昼と夕方、休日の夜は回線が遅くなる可能性が高いと考えておきましょう。

NETAGEの料金面に関する口コミ・評判

NETAGEの料金面に関する口コミ・評判を紹介します。

料金に関しては悪い口コミは殆ど見かけませんでした。

唯一あったのは、月の途中で1ヶ月契約をすると2ヶ月分の料金が発生するという口コミでしたが、これは誤りです。

NETAGEは契約した日から1ヶ月間の料金であるため、10日に契約をしたのであれば翌月9日までは追加料金がかからない仕組みとなっています。

1ヶ月2,000円くらいで使えるのは安いよね。

価格に関する口コミとしては、「安い」という良い評判ばかりでした。

2000円台でのレンタルが当たり前のようにできるため、レンタル料金には満足している方が多いようです。

中には他社より数百円高いものもありますが、それでもとても安く契約できます。

短期間のレンタル契約であれば、1ヶ月のレンタル料金差は大きくありません。

端末数が多く、受け取り方法も多彩なNETAGEは、短期間であれば利用する価値があると言えるでしょう。

NETAGEに関するよくある質問

NETAGEのよくある質問について回答します。

店舗や注意点、中長期で借りる場合のNETAGE以外のおすすめプロバイダも紹介します。

NETAGEの店舗はどこにある?

NETAGEに店舗はあるの?

NETAGEの店舗は東京都中央区築地にあります。

店舗での受け取りをしたい場合には30分前までにWeb予約をして、平日10:00〜17:30に受け取りに行きましょう。

店舗は駅の近くということも大きなメリットです。

<受取場所>

〒104-0045 東京都中央区築地2-1-17 陽光築地ビル 8F
株式会社モバイル・プランニング
(10:00〜17:30 / 土日祝日・当社休業日は除く

Google Map を見る

東京メトロ 有楽町線「新富町」1番出口から徒歩1分
東京メトロ 日比谷線「築地」4番出口から徒歩3分

NETAGEの法人プランはお得なの?

NETAGEの法人プランはポケット型Wi-Fi史上最速、下り最大988Mbpsの802ZTという機種端末をレンタルできます。

下り最大958MbpsのW07が1日1,650円かかり、それに対し802ZTは1日742円で契約可能です。

近い性能のW07に比べて半額以下で契約できるのはとてもお得となるでしょう。

しかし、もし性能にこだわりのないなら、他の機種を契約した方が割安になるケースがあるので、そこは用途に応じて比較検討してください。

今泉賢也
今泉賢也

通信速度にこだわる人は、是非検討してみましょう。

NETAGEのWi-Fiレンタルを延長する方法は?

NETAGEは自動更新です。

特別な申請をせずとも、端末を返却しない限りはレンタル期間が自動延長されます。

しかし、返却処理をしない限り契約延長され続けることや、1ヶ月契約の日割りができない点には注意が必要です。

延長する場合でも延滞料金等はかからず、「契約した際の料金×レンタル期間」以外に料金は発生しません。

NETAGEに速度制限はある?

NETAGEでは、下記ケースで速度制限が発生します

  • 契約端末のデータ容量を超えた場合
  • 無制限の端末で「WiMAXで3日間の通信量が10GB以上」などの端末条件を超過した場合

無制限の端末でも、契約する際に速度制限の条件等を必ず確認しましょう。

速度制限にかかっても容量の追加などはできないため、注意しましょう。

通信量に注意しながら使った方が良いね。

中長期の利用におすすめのポケット型Wi-Fiは?

出典:縛りなしWiFi

中長期でポケット型Wi-Fiを契約する際にはNETAGEはおすすめできません

2ヶ月目以降も料金が上がることはない代わりに毎月の料金が少々高めだからです。

しかし1日単位でレンタルできるサービスは少なく、短期間での利用ではとても良いサービスです。

2ヶ月以上の中長期で契約するのであれば、「縛りなしWi-Fi」がおすすめです。

縛りなしWi-Fiは契約期間に縛りがなく、月額3,366円から利用できます。

縛りなしWi-Fiの公式サイト

まとめ:NETAGEは様々な端末が選べるWi-Fiレンタルサービス

紹介してきたように、NETAGEは利用用途に応じて多くの機種端末から選ぶことができる、ポケット型Wi-Fiのレンタルサービスです。

出張や旅行で1ヶ月程度の短期間のレンタルをする場合や、高性能な端末でお得なキャンペーンを利用できる法人契約をする場合は特におすすめです。

1日からお試しで利用できるため、ポケット型Wi-Fiを契約したいと思っている人にもお試しレンタルとして短期利用してもらえます。

この機会にぜひポケット型Wi-Fiデビューをしてみましょう。