お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

プロバイダSIM

BIGLOBEモバイルは微妙って本当?評判から見えたユーザーの口コミもご紹介

30代男性
30代男性

通信費が高いんだよなー。格安SIMって聞くけどどこがいいのかな。
BIGLOBEモバイルって聞いたことがあるけど評判や料金はどうなの?

BIGLOBEモバイルという格安スマホサービスをご存知でしょうか。
格安SIM=料金が安いというイメージはあるものの、どんなサービスやプランを提供しているかはあまり知られていません。

料金が安いから使い物にならないのでは意味がありません。
プランの料金が安くコスパが良いものを契約するなら選びたいですよね。

今日はたくさんある格安SIMの中でも、「BIGLOBEモバイル」についての理解を深めましょう。
BIGLOBEって光回線のプロバイダじゃないの?と思われる方もおられるかもしれませんが
格安SIMサービスも提供している事業者の一つです。

大手キャリアで料金が高いので変更したい方や、これから格安SIMを検討している方に役立つ情報をお伝えいたします。

最後まで見れば、BIGLOBEモバイルの月額費用や初期費用などの特徴を知ることができ、自分に合ったスマホプランを知ることができるでしょう。

【この記事でBIGLOBEモバイルのわかること】
・BIGLOBEモバイルはどんなサービスを提供しているか
・BIGLOBEモバイルの口コミ評判
・どんな人がBIGLOBEモバイルがおすすめ?おすすめできない?

\当サイトおすすめの格安SIM 3選/

サービス名

 

ahamo
ahamo
LINEMO
LINEMO
楽天モバイル
楽天モバイル
月額料金(税込)2,970円~990円~1,078円~
通信プラン20GB/100GB3GB/20GB3GB/20GB/無制限
最大通信速度4.1Gbps3.0Gbps2.8Gbps
詳細ahamoの詳細を見るLINEMOの詳細を見る楽天モバイルの詳細を見る
目次 INDEX
  1. BIGLOBEモバイルの評判の前に確認|サービスの概要と特徴
    1. KDDIグループに加入した格安SIM回線
    2. 「エンタメフリーオプション」「シェアSIM」の2軸でサービス展開
    3. 使える回線はドコモ・au回線
  2. BIGLOBEモバイルの他社との違い、評判の高い格安SIMとの比較表
  3. BIGLOBEモバイルの評判は実際どうなの?投稿された口コミ一覧
    1.  5G対応で速度はまずます
    2. エンタメフリーオプションによりyoutube見放題
    3. ランチタイムでは速度が遅い
    4. サポート体制の不満がある
  4. BIGLOBEモバイルの評判からわかったおすすめポイント|利用のメリットは?
    1. ストリーミングによるエンタメサービスが使い放題
    2. 電話代の節約がしやすい
    3. シェアSIMにより家族でも使いやすい
    4. 6GB以上の契約で「BIGLOBEWi-Fi」が使い放題
  5. BIGLOBEモバイルの評判はここがイマイチ|利用のデメリット
    1. エンタメフリーオプションに画質制限がある
    2. 他社と比べると割高傾向
    3. サポートしてくれる店舗は無い
    4. シェアSIMプランの手続きが複雑
  6. 【結論】BIGLOBEモバイルがおすすめorおすすめできない人は?
    1. 月の通信利用量が30GB以下の人にはおすすめ
    2. 電話だけしか利用しない人にはおすすめ
    3. 動画や音楽を好きなだけ楽しみたい人にはおすすめ
    4. ポケットWiFiと併用しての使用を考えている人にはおすすめ
    5. キャッシュレス決済メインに使う人にはおすすめできない
    6. 家族全体で乗り換えを考えている人にはおすすめできない
    7. 高画質で動画視聴したい人にはおすすめできない
    8. 充実したサポートを求めている人にはおすすめできない
  7. BIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)に関するよくある質問は?
    1. biglobeモバイルのマイページログイン方法は?
    2. biglobeモバイルの解約の流れは?
    3. BIGLOBEの問い合わせ電話番号が知りたい
  8. まとめ:BIGLOBEモバイルの評判は悪くない|用途に合わせたプランを選ぼう
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

BIGLOBEモバイルの評判の前に確認|サービスの概要と特徴

BIGLOBEモバイルってどんなサービスを展開しているの?

BIGLOBEモバイルの評判を確認する前に、基本のサービスや特徴を確認しておきましょう。

BIGLOBEモバイルは、株式会社BIGLOBEが提供している格安SIMスマホサービスの一つです。
BIGLOBEはご存知のとおり、光回線やWiMAX回線などの通信事業や、プロバイダサービスを長年運営している会社です。

格安スマホは、格安SIMとも呼ばれることがありますが、BIGLOBEモバイルも同じく低料金で利用できる格安SIM会社の一つです。

KDDIグループに加入した格安SIM回線

BIGLOBEモバイルは格安スマホサービスとして、提供当初はドコモ回線を使う格安SIMサービスを提供しましたが、現在、KDDIグループに加入し、au回線も提供しています。

クラウドSIMのように、3大キャリアを自動的に切り替えて利用するものではなく、契約時にドコモ回線かKDDI回線(au回線)かを選び契約しなければなりません。

詳しいプランは下記にまとめています。

提供回線タイプA(au回線)タイプD(ドコモ回線)
対応エリアau4GLTEエリアLTEエリア、FOMAエリア
もしくはドコモ5Gエリア
対応SIMマルチサイズSIM標準SIM / microSIM / nanoSIM

それぞれの回線を選び契約しますが、対応したSIMカードが自宅に郵送されます。

タイプA回線はau回線を利用し、マルチサイズSIMカードを提供しています。
マルチカードSIMは、SIMカードの大きさのことです。
自分のスマートフォンに差し込むSIMカードスロットの大きさに合わせて切り取り利用します。
最近のほとんどはnanoSIMと呼ばれる小さなカードです。
タイプD回線はドコモ回線を利用していますが、3種類のSIMカードを提供しています。
標準SIM、MicroSIM、NanoSIMです。
契約時にSIMタイプを選ぶ必要があるため、自分が利用したいと思っているスマートフォンのSIMカードのサイズを確認しておきましょう。

タイプA(au回線)は、4GLTEのみ利用でき、5Gエリアは非対応となります。
タイプD(ドコモ回線)は、4G以外にも5Gエリアでも利用することができます。

まさと
まさと

KDDIグループの電波を利用できるサービスを提供しています。
契約時にauもしくはドコモ回線を選び契約する必要があります。

「エンタメフリーオプション」「シェアSIM」の2軸でサービス展開

BIGLOBEモバイルは、「エンタメフリーオプション」「シェアSIM」という2つの格安サービスを軸にしてサービスを展開しています。

特にエンタメフリーオプションは他社格安スマホサービスにはないものとなっており
BIGLOBE独自のサービスプランといえます。

エンタメフリーオプションとは?
youtubeやRadiko、音楽配信サービスなどのデータの消費量が多いサービス21個のサービス
パケット通信量が発生せずに使い放題になるサービス。
データ消費がないために、外出先でもエンタメを楽しむことができるので魅力的です。
特にYoutubeや、Amazonミュージック、appleMusicなどデータ使用量が大きいものがカウントされないので非常に魅力的なサービスでしょう。
普段からよく利用するサービスがあるなら契約すると、データ消費がないため大幅に通信費を削減することができます。
エンタメフリーオプションは、音声通話SIM以外にもデータ通信SIMでも契約できます。
音声通話SIMでは、基本料金にプラス308円で利用できますが、データ通信SIMの場合は
基本料金にプラス1,078円利用料金がかかります。
もう一つのサービスであるシェアSIMサービス。
シェアSIMとは?
親回線となる契約者のデータ容量をわけあって利用できるサービスのことです。
一人ひとりが契約して基本料金を支払うより、シェアSIMで契約した場合全体でのトータルコストが下がることが多い。
こちらは、複数台端末を持っている人や、家族でパケット通信を分け合うことができます。
そのため、無駄にデータを残すことなく通信費を削減できます。
家族全員でまとめて安くしたい場合や、複数台端末を利用している方はとても便利なサービスですね。
まさと
まさと

普段からよく使うサービスや家族などでシェアして利用したい場合は特におすすめです。
通信費を削減しながら、ストレスなく利用することができるでしょう。

使える回線はドコモ・au回線

BIGLOBEモバイルが利用できる回線は、ドコモ回線とau回線の2つを利用することができます。

利用するサービスに合わせたSIMカードが郵送で届きます。
届いたSIMカードをご自身の持っているスマートフォンに差し込んで設定することで利用できます。

ドコモ、auの回線のSIMカードには互換性がありません。
間違った回線での契約をしてしまうと、通信できませんので注意しましょう。
自分が持っているスマートフォンが、ドコモ回線なのかau回線なのか事前に確認しましょう。

契約時にドコモ回線もしくはau回線かを選んで契約することになります。
レンタルWi-Fiサービスのように、自動的に回線を選んでくれるわけではないので注意してください。

ドコモ回線では5Gエリアの利用が可能ですが、au回線では4Gエリアのみが利用できます。
そのため最新機種を利用して利用したい場合は、ドコモ回線を選ぶと安心でしょう。

まさと
まさと

どの回線を利用するかは契約時にあらかじめ決める必要があります。
もし回線を変更したい場合はSIMカードの変更が必要なので注意しましょう。

BIGLOBEモバイルの他社との違い、評判の高い格安SIMとの比較表

BIGLOBEモバイルは他社の格安SIMサービスとどのようにサービスが違うのでしょうか。
評判の高い他社の格安SIMサービスと比較してみましょう。

格安SIMサービス
料金プランS(1GB):1,078円
プランR(3GB):1,320円
プランM(6GB):1,870円
3GB:990円
20GB:2,728円
20GB:2,978円基本料:0円
実質速度下り:19.63Mbps
上り:9.11Mbps
下り:58.56Mbps
上り:17.1Mbps
下り:115.42Mbps
上り:13.59Mbps
下り:74.53Mbps
上り:12.89Mbps
キャンペーンエンタメフリー6カ月無料他社から乗り換えでPayPayボーナス12,000円他社から乗り換えで
dポイント10,000円
なし
契約手数料3,300円0円(いっさいなし)0円(いっさいなし)0円(いっさいなし)
利用可能端末タイプA(au回線もしくはSIMロックフリー端末)
タイプD(ドコモ回線もしくはSIMロックフリー端末)
ソフトバンク回線の端末
SIMロックフリー回線
ドコモ回線の端末
SIMロックフリー端末
au回線の端末
SIMロックフリー端末
オプションエンタメフリーオプション:308円
10分かけ放題:913円
3分かけ放題:660円
5分かけ放題:550円
かけ放題:1,650円
かけ放題:1,100円
パケット大盛り(100GB)4,950円
データトッピング
1GB/7日:390円
3GB/30日:990円
20GB/30日:2780円
60GB/90日:6,490円
データ使い放題(1日):330円

実質通信速度:みんなのネット回線速度より引用

利用できる端末にかなりの差があります。通信できる電波の種類がさまざまなので
SIMロックフリー端末か、利用できる電波を使える端末を用意しておく必要があります。
自分の持っている端末が対応しているかどうかは公式ホームページに記載がありますので確認しましょう。

各社さまざまなオプションやサービスを提供しているんだね。
料金プランもさまざまあって迷ってしまいます。

BIGLOBEモバイルの評判は実際どうなの?投稿された口コミ一覧

monster-mobile-good

BIGLOBEモバイルの評判は実際どうなの?
契約する前にメリット、デメリットが知りたい。

BIGLOBEモバイルのサービスの特徴は理解できましたが、実際の評判や口コミが気になりますね。
実際投稿された口コミからメリットとデメリットを確認しましょう。

 5G対応で速度はまずます

BIGLOBEモバイルでは、ドコモ回線に限り5Gエリアに対応しています。

5G通信は、通信速度が非常に速く、データ通信を快適に利用することができるサービス。
理論上9.6Gbpsという光回線を超えるデータ通信を行うことができます。
もちろん理論値なのでそこまでの速度を記録することはありませんが、今後サービスエリアの拡大が見込まれています。

通信速度は5Gとしては速くありませんが、まずますのデータ速度を記録しています。

まさと
まさと

5Gは速いというイメージがあるかと思いますが、まだエリアが広くありません。

ほとんどが4Gエリアになりますが、BIGLOBEモバイルはデータ速度についての不満はそこまで見当たりませんでした。
11Mbps出ていれば、データ通信で困ることはあまりないでしょう。

エンタメフリーオプションによりyoutube見放題

BIGLOBEモバイルの最大のメリットは、youtubeなどのエンタメ系動画が見放題になることです。
au回線なら速度も比較的速く、不満もあまりないようですね。

https://twitter.com/bero_rika/status/1258364716675670016
まさと
まさと

エンタメフリーオプションはかなり魅力的です。
外出先でもYoutubeや音楽配信サービスなどパケット通信を利用するものが消費されなくなります。外出先でのパケット通信を気にして利用できないというストレスが大幅に減ります。

ランチタイムでは速度が遅い

格安SIMサービスに共通しているのは、ランチタイムなどのピーク時間帯の速度の低下です。
BIGLOBEモバイルでもランチタイム(お昼の12時台)はかなりの速度低下が目立つようです。

格安SIMはなぜ昼間や夜間に遅いの?
格安SIMは、大手のキャリア電波を利用し通信しています。たくさんの人が利用する時間帯は利用している人が多いため、速度が大幅に低下する傾向にあります。
まさと
まさと

格安SIMサービス全てに言えることですが、ピーク時は混み合うことが多く速度が低下します。満足にインターネットが使えないことがあるので注意しましょう。

サポート体制の不満がある

BIGLOBEモバイルの解約時にかなり不満がある投稿が散見されました。
解約がわかりにくく、サポート体制もよくない印象があるようです。

https://twitter.com/kozi_t/status/1508199807348662275
まさと
まさと

格安SIMサービス全般的に、料金面を安くするためにサポート体制を手薄にしてしまう印象があります。
そのため自分で解決することが基本になります。特に年配者やデジタルが不得意な人にはハードルが高いかもしれません。

BIGLOBEモバイルの評判からわかったおすすめポイント|利用のメリットは?

BIGLOBEモバイルの口コミを確認できましたが、評判から見えてきたおすすめポイントをご紹介いたします。
メリットからどんな人が契約するのに向いているのか確認しましょう。

ストリーミングによるエンタメサービスが使い放題

BIGLOBEモバイルをおすすめできる人は、ストリーミングサービスを利用したエンタメサービスの使い放題を利用したい人です。

普段からよくYoutubeや音楽配信サービスをみなさんは利用されるでしょうか?
自宅は光回線などでデータ量を気にしなくても、外出先でも利用したいというニーズがあると思います。

しかしYoutubeや音楽配信サービスは高画質、高音質化になりパケット通信をあっという間に消費してしまいます。すぐに契約したパケットを使い切ってしまい遅くなることも多いでしょう。

BIGLOBEモバイルでは、エンタメフリーオプションを提供し、ストリミーングサービスをパケット通信を消費せず利用することができます。

また、5ギガであれば、光回線よりも理論上の通信速度が速いので、ストレスフリーで閲覧することが可能です。

どんなサービスが通信量が発生しないのかまとめたのが以下です。

動画配信サービス:Youtube、AMEBA、U-NEXT、YoutubeKids
音楽配信サービス:YoutubeMusic、AppleMusic、Spotify、AWA、AmazonMusic、LineMusic、Radiko、らじるらじる、dヒッツ、楽天ミュージック、TOWERレコードMusic
電子書籍配信:dマガジン、dブック、楽天マガジン
動画配信サービスはストリーミングでのみ対応しています。
まさと
まさと

たくさんのサービスがパケット通信がかからないものとなっています。
よく閲覧するサービスが含まれているなら外出先でも楽しむことができるのでおすすめです。

電話代の節約がしやすい

BIGLOBEモバイルでは、さまざまなオプションサービスにより音声通話料金を節約することができます。

携帯電話から電話する音声通話料が高いイメージをお持ちかもしれません。
大手キャリアなら、かけ放題にしないと、あっという間に数千円になってしまうこともザラです。

BIGLOBEモバイルではさまざまなオプションを利用することで音声通話料金を節約することができます。
オプションは以下の通りです。

基本の通話料
・国内通話:30秒/9.9円 (BIGLOBE電話アプリ利用)
通話オプション
・10分かけ放題/通話パック90:月額913円
・3分かけ放題/通話パック60:月額660円
基本の国内通話の料金は、30秒約10円です。大手キャリアでは30秒20円が一般的なので、半額になります。
条件はBIGLOBE電話アプリを経由して電話をかけるだけです。
完全かけ放題サービスはありませんが、10分以内の通話や3分以内の通話がかけ放題になるオプションが提供されていますので、ご自身の音声通話状況に合わせて契約するようにしましょう。
案外音声通話をする場面は多いです。
美容院や病院の予約、LINEでつながっていない人への連絡などはまだまだ音声通話を利用することがあります。何かとかけ放題をオプションで契約しておくと役に立ちます。
まさと
まさと

LINE電話など最近は通話することが減ったとは言え、何かと電話することがあるのも事実でしょう。こうした通話料を節約できるオプションがあるので節約できるでしょう。

シェアSIMにより家族でも使いやすい

BIGLOBEモバイルでは、シェアSIMサービスを提供しまとめることによって家族全員のデータを無駄なく利用することができます。

特に家族間でデータ容量をシェアすることができるので、個別に契約しデータ容量を余らせてしまい余計なコストをかけることが減るというメリットがあります。

例えば、3人家族の例で考えてみましょう。
個別に3台契約(それぞれ3GB契約):月額1,320×3 = 3,960円
シェアSIMで3台契約(12GB契約):月額5,082円 一人平均:1,694円
シェアSIMプランの方が、データ容量が3GB多く利用できて、1人当たりの料金が安くなります。
データ容量が残った場合は次の月へ繰り越しができるためとても便利です。
親回線のデータ容量をシェアすることになります。
子どもさんがあっという間にデータ容量を使ってしまうこともあり、注意が必要ですね。
基本のデータ容量は多めに契約しておくことをおすすめします。
まさと
まさと

家族でまとめておいてデータ容量を節約することもできますし、1人当たりのコストを下げることもできます。

6GB以上の契約で「BIGLOBEWi-Fi」が使い放題

BIGLOBEモバイルで、6GB以上の契約をするとBIGLOBEWi-Fiが使い放題になります。

BIGLOBEWi-Fiとは、公衆無線LANサービスのことです。
街中のお店や、駅などでWi-Fiサービスを利用することができてパケット通信を節約しながら利用することができます。
公衆無線LANサービスを利用することで、パケット通信を抑えつつインターネットを最大限楽しむことができます。
スターバックス、ドトール、ガスト、ロッテリアなどさまざまなお店で利用できます。
まさと
まさと

6GB以上契約することをおすすめします。公衆無線LANサービスを無料で使えるサービスなのでパケット通信を節約することができます。

BIGLOBEモバイルの評判はここがイマイチ|利用のデメリット

デメリット

BIGLOBEモバイルのメリットを確認しましたが、今度はデメリットやここがイマイチなポイントをご紹介。
利用するにあたってこんな人は契約することをおすすめできないポイントをあげています。

エンタメフリーオプションに画質制限がある

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションはデータ通信量が発生せず好きなだけ楽しめるプランです。
しかしストリーミングサービスに画質制限があります。

データ通信量をたくさん使う動画視聴、音楽配信サービスですが、画質に制限を設けることによって
通信不可を防いでいるわけです。
みなさんが高画質動画をたくさん使われてしまうとデータ通信障害になりかねませんのでしょうがないですね。

高画質でたくさん動画を視聴したい人にはおすすめできません。
あくまで視聴を目的としたサービスであり、iPadなどの大画面で視聴したい人や、高画質動画や音声をしっかりと聞きたいという人のニーズを満たすことは難しいです。

データ通信があくまでもカウントされないので、便利なサービスである反面
画質や音質は犠牲になってしまうということです。

まさと
まさと

画質にこだわる方はとても残念に思われるでしょう。
あくまでも外出先ですきま時間に視聴するようなニーズにあっているサービスと言えます。

他社と比べると割高傾向

BIGLOBEモバイルの料金は、他社に比べると料金が割高傾向です。

一般的な水準は、3GB1,000円程度で提供されていることが多く、BIGLOBEモバイルは3GB1,380円と他社よりも高いです。
何がなんでも安い格安SIMサービスを利用したい人は他社のSIMサービスを検討すると良いでしょう。

まさと
まさと

格安SIMサービスの中では割高傾向ですが、大手キャリアに比べると安くなります。
ご自身の利用状況に合わせて考えましょう。

サポートしてくれる店舗は無い

BIGLOBEモバイルは、サポートしてくれる実店舗はありません。

そのため何かトラブルが起きた時も電話対応やメール対応などになります。
機械に弱かったり、プランの詳細を詳しく知りたい場合でもご自身で調べたり詳しい人に確認する必要があります。

格安SIMサービスは、基本料金を安くして提供している代わりに、人件費のかかる実店舗をほとんど持たないことにより実現しています。
そのためあくまでも自分で解決する能力や技術がある人に向いているサービスと言えます。

まさと
まさと

実店舗がないので不安に思われる方も多いでしょう。トラブルは自分で解決したりネットで調べたりすることができる人以外は格安SIMサービスの契約は向かないかもしれません。

シェアSIMプランの手続きが複雑

BIGLOBEモバイルで提供されている「シェアSIM」プランの手続きが非常に複雑です。

シェアSIMを契約するためには、まず親回線になる人が基本プランを選びます。
そして子回線(シェアしたいSIM)を追加して契約していきます。
親回線がまず基本プランを選択しなければならないこと、子回線は最大4回線までとなっています。
1人ひとりが別々に契約するときに比べて、親回線や小回線といったセットを組み込む必要があります。
よく考えて契約しないと、間違って単体契約になっていたということにも繋がりかねません。

【結論】BIGLOBEモバイルがおすすめorおすすめできない人は?

おすすめ

BIGLOBEモバイルのメリットデメリットを評判やサービス内容から確認できました。
結論どんな人がBIGLOBEモバイルを選ぶべき人なのか、そうでないのかのいくつかのポイントをあげています。

月の通信利用量が30GB以下の人にはおすすめ

BIGLOBEモバイルを契約してもいい人は、月のデータ通信容量が30GB以下の人です。

BIGLOBEモバイルの料金プランは最大でも月30GBまでです。
それ以上の大容量データ通信プランは用意されていません。

他社では通信容量が100GBを超えるデータ通信が利用できるサービスがあります。
BIGLOBEモバイルでは30GBまでのデータ通信が最大なので、それ以上利用したい方は契約が難しいでしょう。

特にあまりデータ通信を使わない方はかなりの節約になるため、普段は自宅でスマホを利用し
外出先ではほとんど使わない人にとって、料金やデータ通信費を節約することにつながるでしょう。

まさと
まさと

大容量データ通信を使う人ほど、格安SIMを契約するメリットが薄れてきます。
月30GB以上データ通信を利用することを考えている場合は他社の契約を考えた方が良いでしょう。

電話だけしか利用しない人にはおすすめ

BIGLOBEモバイルでは、音声通話料金が大手キャリアの半額で利用できます。

音声通話料金は、他社の場合30秒20円ですが、BIGLOBEモバイルではアプリを経由して音声通話すると
30秒10円です。
そのため他社に比べて2倍の音声通話を利用することができます。
完全かけ放題ではないものの、10分以内のかけ放題、3分以内のかけ放題などのオプションを併用することで
音声通話料金を節約することができるのでおすすめです。
BIGLOBE電話アプリを経由しないと半額にならないので注意。
通常の電波アプリから音声通話をしてしまうと、恩恵を受けられないので気をつけましょう。
特に折り返しの電話のときに、アプリを経由し忘れることがあります。
まさと
まさと

音声通話料が半額になるのは大きなメリットでしょう。アプリを経由して音声通話するというデメリットがあるものの、大手キャリアのかけ放題よりも利用料金を安く利用できるでしょう。

動画や音楽を好きなだけ楽しみたい人にはおすすめ

BIGLOBEモバイルで、動画や音楽を好きなだけ楽しみたい人はおすすめできます。

エンタメフリーオプションプランにより、パケット通信量が発生せず好きなだけエンタメを楽しむことができます。
普段からYoutubeや音楽配信サービスを利用している人にとってこれほどお得なサービスはないでしょう。

まさと
まさと

エンタメ系に強い格安SIMはBIGLOBEモバイルだけです。
他社にはないサービスなのでお得感がありますね。

ポケットWiFiと併用しての使用を考えている人にはおすすめ

BIGLOBEモバイルとポケットWiFiを併用して利用することを想定している人にはおすすめできます。
なぜなら、BIGLOBEモバイルの1GBプランは1,078円〜となっており、ポケットWi-Fiの無制限プランと併用するとかなりストレスなく利用することができるからです。

BIGLOBEモバイルのお昼や夜の速度低下をポケットWi-Fi通信で補うことができます。
パケット通信を節約することもできるでしょう。
まさと
まさと

BIGLOBEモバイルとポケットWi-Fiの併用がおすすめです。
通信料金を抑えつつストレスなく利用することができるでしょう。

キャッシュレス決済メインに使う人にはおすすめできない

BIGLOBEモバイルで、キャッシュレス決済をメインで使いたい人にはおすすめできません。
なぜなら、通信制限になってしまうとかなりの速度低下が見られるからです。

お昼や夜間の通信速度が遅いのも特徴なので、キャッシュレス決済アプリを開いてもなかなかQRコードが読み取れなかったり、失敗する恐れもあったりするので不安に感じます。通信速度が遅いとストレスの原因にもつながるので、注意してください。

まさと
まさと

通信が安定している回線を選ぶことをおすすめします。格安SIMサービスはキャッシュレス決済はあまり向かない回線といえるでしょう。

家族全体で乗り換えを考えている人にはおすすめできない

BIGLOBEモバイルで家族全体で乗り換えを検討している人にはおすすめできません。
料金面では他社よりも割高な傾向にあるため、家族全員が安くなるとは限らないからです。

大手キャリアからの乗り換えやシェアSIMをうまく利用すれば安くなる可能性がありますが
他社に比べると料金面で見劣りしてしまいます。

まさと
まさと

家族全体で安くするということは難しいかもしれません。
1人ひとりの単体契約は他社より割高になっています。

高画質で動画視聴したい人にはおすすめできない

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションプランは、パケット通信は使わないものの、動画視聴に制限があります。
そのため外出先でも高画質でたくさん視聴したいと考えている人にはおすすめできません。

まさと
まさと

高画質で動画視聴を考えているなら、大容量プランがある他社のサービスを利用した方が良いでしょう。

充実したサポートを求めている人にはおすすめできない

BIGLOBEモバイルでは、実店舗がないため充実したサポートを求めている人にはおすすめできません。

プランや端末など幅広い知識が契約時には必要になります。
自分で調べればわかる知識がある人や、技術的によくわからない人が安易に契約してしまうと結果時間がかかりストレスを感じるかもしれません。

そのためある程度格安SIMサービスを理解している人なら大丈夫ですが、充実したサポートを期待することは難しいでしょう。

まさと
まさと

格安SIMサービス全般にいえることですが、料金面を安くするために実店舗はほとんどないのが現状です。メールや電話である程度理解できる方が良いでしょう。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)に関するよくある質問は?

BIGLOBEモバイルについて契約する前によくある質問をまとめています。

biglobeモバイルのマイページログイン方法は?

BIGLOBEモバイルのマイページのログイン方法は、BIGLOBEモバイル公式ホームページ右上の会員ログインから行います。

契約時に送付される、BIGLOBEIDとパスワードを忘れずに保管しておきましょう。

契約時の大事な情報なんだね。忘れずに契約後は保管しておこう。

biglobeモバイルの解約の流れは?

BIGLOBEモバイルの解約の流れは以下です。

1.公式ホームページの解約ページにアクセスする。
2.BIGLOBEIDとパスワードを準備しログインする。
3.電話サポートもしくはチャットにて解約の旨をお知らせする。
まさと
まさと

解約するときには、電話番号がなくなるので注意しましょう。もし乗り換えを希望している場合はその旨を伝えます。
解約後は電話番号の復活はかなり難しいので注意してください。

BIGLOBEの問い合わせ電話番号が知りたい

BIGLOBEモバイルの問い合わせ電話番号は、「0120-86-0962」に電話してください。
IP電話や携帯電話の場合は「03-6385-0962」ですが、通話料がかかります。

受付時間は、9:00〜18時で、365日年中無休で受け付けています。

場合によってはチャット等で問い合わせされた方が早い場合もありますので活用しましょう。

まとめ:BIGLOBEモバイルの評判は悪くない|用途に合わせたプランを選ぼう

結論BIGLOBEモバイルの評判は悪くありません。
格安SIMサービスにありがちなお昼の速度低下はありますが、オプションサービスプランが充実しています。
特にエンタメフリープランは他社にはない魅力的なサービスといえるでしょう。

通信料金は他社に比べて多少割高ではありますが、大手キャリアに比べれば安くなります。
自分の用途に合わせてプランを選ぶなら快適に利用することができるでしょう。

みなさんにとってこの記事がBIGLOBEモバイルの役立つものとなることを願っています。