お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

Wi-Fiおすすめ比較

DMMいろいろレンタルは評判が悪い?おすすめできない理由を解説

DMMいろいろレンタルは、さまざまなジャンルの商品をレンタルできるサービスです。家電やカメラなどのがレンタルでき、利用を検討している人も多いのではないでしょうか。

しかし、実際に利用するにあたって評判や口コミ、実態などが気になる人もいると思います。

結論としては、DMMいろいろレンタルの利用はおすすめできません。

この記事ではDMMいろいろレンタルの評判や口コミ、サービス内容について解説しています。

【この記事でわかること】
・DMMいろいろレンタルのサービス概要
・DMMいろいろレンタルの口コミと評判
・DMMいろいろレンタルのメリットとデメリット
・おすすめの短期Wi-Fiレンタルサービス
・DMMいろいろレンタルについてのよくある質問

\当サイトおすすめのWi-Fi 3選/

サービス名

 

ZEUS WiFi

zeus wifi

縛りなしWiFi

縛りなしWi-Fi ロゴ

THE WiFi

月額料金(税込)2,178円~
(6ヶ月まで 980円~)
2,178円~
(12ヶ月まで1,057円~)
1,298円~
(4ヵ月まで0円)
通信容量20GB/40GB/100GB10GB/30GB/60GB/90GB1GB/5GB/20GB/40GB/100GB
(利用容量で料金が変動)
通信速度(下り最大)150Mbps150Mbps150Mbps
詳細ZEUS WiFiの詳細を見る縛りなしWiFiの詳細を見るTHE WiFiの詳細を見る
目次 INDEX
  1. 【結論】DMMいろいろレンタルでのWiFiレンタルはおすすめできる?
  2. DMMいろいろレンタルとは?サービスの特徴を完全解剖
    1. 取り扱いジャンルが国内最大級レベルに豊富
    2. 安心レンタル制度がある
    3. 必要なときだけレンタルできる
  3. DMMいろいろレンタルの評判は?ネット上の口コミから徹底検証
    1. 良い評判と口コミ
    2. 悪い評判と口コミ
    3. 総評:DMMいろいろレンタルは商品数が豊富だが、在庫切れの数も多い
  4. DMMいろいろレンタルでWiFiをレンタルするメリット3選
    1. 取り扱い端末が豊富
    2. DMMプリペイドカードで支払いが可能
    3. 往復送料が無料
  5. DMMいろいろレンタルでWiFiをレンタルする5つのデメリット
    1. 30日単位でのレンタルしかできない
    2. 料金プランの種類が少ない
    3. 発送から到着までに時間がかかる
    4. 破損や紛失時の補償がない
    5. サポート環境に不安がある
  6. DMMいろいろレンタルよりもおすすめ?人気の短期レンタル型Wi-Fi3選
    1. WiFiレンタルどっとこむ:実質無制限で使える
    2. WiFiレンタル屋さん:1日単位のレンタルがお得
    3. NETAGE:データ容量の幅が広い
  7. DMMいろいろレンタルに関するよくある質問は?
    1. 商品のレンタル期間は延長できる?
    2. レンタル商品の返却方法は?
    3. DMMいろいろレンタルにはクーポンがあるって本当?
  8. まとめ:DMMいろいろレンタルでのWiFiレンタルはおすすめできない
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

【結論】DMMいろいろレンタルでのWiFiレンタルはおすすめできる?

〇と×の札を持つ男性

結論として、DMMいろいろレンタルでのWi-Fiレンタルはおすすめできません。メリットに対して、デメリットの方が多すぎるためです。

簡単にデメリットをまとめるだけでも、以下のようなものがあげられます。

・料金が高め
・発送までの期間が長い
・在庫切れのことが多い
・故障、紛失時の補償がない
・サポート対応が悪い

料金に関しては仕方ない部分があるものの、在庫切れや補償がないのは利用する側としても不安です。また、サポート対応がお粗末な点も、利用する選択肢を狭めているポイントといえます。

しーく
しーく

端末の選択肢が多い・DMMプリペイドカードで支払える以外は、ほとんどメリットがありません。

DMMいろいろレンタルとは?サービスの特徴を完全解剖

DMMいろいろレンタル

引用:DMMいろいろレンタル公式サイト

DMMいろいろレンタルは、サービス名の通りさまざまな商品をレンタルで提供しています。ここからは以下3つの特徴について、詳しくみていきましょう。

しーく
しーく

利便性の高いサービスであることは間違いありません。

取り扱いジャンルが国内最大級レベルに豊富

DMMいろいろレンタルは、レンタルしている商品の取り扱いジャンルがかなり多いです。他のレンタルサービスと比較しても豊富で、国内最大級レベルといっても過言ではありません。

具体的には、以下のようなジャンルの商品をレンタルにて提供しています。

・AV家電
・カメラ
・スーツケース
・ベビー用品

上記以外にも各種商品を取り扱っているため、自身の求めているものがレンタルできないことはまずないでしょう。

しーく
しーく

1ジャンルで取り扱っている商品数も非常に多くなっています。

安心レンタル制度がある

DMMいろいろレンタルでは、通常の利用範囲内で発生した汚損・破損であれば、修理費用を請求されません。そのため、極端に神経質になる必要がないのがメリットです。

例えば、以下のようなケースは修理代金を請求しないとされています。

・飛行機乗り継ぎの時に、スーツケースに傷・へこみが発生した
・オーブンのフタについた焦げを取ろうとして傷がついた

ただし、安心レンタル制度はすべての商品が対象になるわけではありません。商品ページに「安心保証付き」のアイコン表示があるもののみ、制度の対象になります。

しーく
しーく

レンタル前に、安心レンタル制度の対象かは必ず確認しましょう。

必要なときだけレンタルできる

DMMいろいろレンタルは、短期レンタル・長期レンタル・月額レンタルの3プランを提供しています。3つの中から必要な期間に合わせてレンタルできるため、無駄な料金を支払わなくていいのは大きなメリットです。

・短期レンタル:最短2日〜最大30日で1日単位
・長期レンタル:最短30日〜最大180日で30日単位
・月額レンタル:1か月単位

なお、レンタルできる期間は商品ごとにも設定されています。レンタルを希望する商品がどのプランに対応しているかは、必ず確認しておきましょう。

また、上記の他に「期間指定レンタル商品」と呼ばれるものもあります。あらかじめレンタル期間が決まっている商品となるため、自身で期間を選べない点は覚えておきましょう。

しーく
しーく

レンタル期間が選べるのは、ユーザーとして嬉しいポイントです。

DMMいろいろレンタルの評判は?ネット上の口コミから徹底検証

口コミのイメージ画像

DMMいろいろレンタルを実際に利用したユーザーの口コミとして、良いものと悪いものをそれぞれまとめました。

しーく
しーく

利用者の声を参考にして、自分に合うサービスかどうかを判断してみましょう。

良い評判と口コミ

DMMいろいろレンタルの良い評判・口コミについて調べてみると、以下のようなものが多く見られました。

https://twitter.com/bu4qfdPI9qXOIy8/status/1492837566688956416

最も多かったのは、やはり商品数に関する口コミです。取り扱っているジャンルは多岐に渡り、1ジャンルあたりの商品数がかなり豊富に取り扱われています。

毎日使うようなものであれば、購入してしまったほうがコストは安いです。しかし、旅行の時にしか使わないスーツケースや、季節ごとのイベントで使うようなものであれば、レンタルの方がお得になるでしょう。

購入かレンタルかで悩んでいるなら、頻度や価格などを照らし合わせながら、自分に合うスタイルをとるのがおすすめです。

しーく
しーく

気になっている商品を1か月レンタルして、購入を検討している人も見られました。

悪い評判と口コミ

DMMいろいろレンタルの悪い評判や口コミについては、以下のようなものがあげられます。

基本的には在庫関連の悪い口コミが目立っており、希望した商品が在庫切れで申し込めない・急にキャンセル連絡が来たなどの投稿が見られました。

利用したい商品の在庫がない状態が続いていると、ユーザーとしては不満を抱きます。また、せっかく申し込んだのにもかかわらず、業者都合でキャンセル扱いとなるのは納得がいかないでしょう。

在庫自体の数が少ないのか、利用者が多いのかは不明ですが、在庫関連のトラブルに巻き込まれる可能性は覚えておいた方がよさそうです。

しーく
しーく

発送までの時間が空いたうえでキャンセル連絡が届き、予定が狂った人もいるようです。

総評:DMMいろいろレンタルは商品数が豊富だが、在庫切れの数も多い

ここまでの内容を見ていく中で、高く評価されていたのは商品数の多さでした。実際、4,000点を超える商品を扱っているサービスは他になく、利便性の高さは国内トップクラスです。

対して、在庫切れの商品が多い点には、ユーザーから不満の声が寄せられています。予定に合わせてレンタルしたのにキャンセルされてしまったり、そもそも利用ができなかったりなど、重大なトラブルにつながる可能性があるといえるでしょう。

DMMいろいろレンタルを利用するときは、スケジュールに余裕を持ったうえで手続きをし、万が一ダメだった場合の対策についてもとっておくのがおすすめです。

しーく
しーく

キャンセル連絡が予定の前日や当日だと、元も子もありません。

DMMいろいろレンタルでWiFiをレンタルするメリット3選

メリットの文字列

DMMいろいろレンタルでWi-Fiをレンタルするメリットは、以下の3つです。

しーく
しーく

各メリットについて、詳しくみていきましょう。

取り扱い端末が豊富

DMMいろいろレンタルで提供されているWi-Fiは、取り扱っている端末がかなり豊富です。2022年8月時点では20種類以上の端末が取り扱われており、スペックや使用している回線、データ容量などを比較して端末を選べます。

他のポケット型Wi-Fiは数種類の端末しか取り扱っていないことを考えると、端末数が多いのは大きなメリットといえるでしょう。

ポケット型Wi-Fiのほかにも、代表的なホームルーターは各種取り扱いがあるため、自分の利用用途や目的に合わせて契約できるポケット型Wi-Fiとなっています。

しーく
しーく

選択肢が多いのは、利用するうえで重要なポイントです。

DMMプリペイドカードで支払いが可能

DMMいろいろレンタルは、DMMが提供するサービスの一つです。そのため、DMMプリペイドカードでの支払いに対応しています。

DMMポイントでの支払いにも対応しているため、普段からDMM系のサービスを使っている場合には、使いやすいサービスといえるでしょう。

そのほかにはクレジットカード支払いにも対応しており、一般的なWi-Fiレンタルサービスと比較しても遜色ありません。クレジットカードを含めて他の支払い方法を選べるのは、大きなメリットです。

しーく
しーく

クレジットカードを持っていない、クレジットカードを持ちたくない人にもおすすめできるサービスとなります。

往復送料が無料

DMMいろいろレンタルでWi-Fiをレンタルする場合、往復の送料は一切かかりません。そのため、初期費用を節約して契約できるサービスといえます。

他のWi-Fiレンタルサービスの場合、返却時の送料が発生するケースが大半です。1,000円前後ではありますが、費用負担が増えるのは好ましくありません。

少しでも料金を節約したい・余計な料金は支払いたくないなどと考えているのであれば、DMMいろいろレンタルはおすすめのサービスといえるでしょう。

しーく
しーく

なお、一部商品は往復送料が発生する場合があるため、注意が必要です。

DMMいろいろレンタルでWiFiをレンタルする5つのデメリット

デメリットの文字列

DMMいろいろレンタルでWi-Fiをレンタルするときは、以下5つのデメリットについて理解しておかなければなりません。

しーく
しーく

デメリットについて理解しておけば、契約後のトラブルも十分に防げます。

30日単位でのレンタルしかできない

DMMいろいろレンタル自体は短期レンタルに対応しているサービスですが、Wi-Fiレンタルに関しては30日~、もしくは1か月単位でしかレンタルできません。そのため、数日間の出張や旅行で利用したい場合には、向かないサービスといえます。

逆にいうと、最初から1か月程度使うことが確定しているなら、契約して損はありません。まずは自分がどの程度契約する必要があるかを整理しましょう。

なお、30日~レンタルできるWi-Fiの場合は最長90日、1か月単位でレンタルできるWi-Fiの場合は最長6か月間のレンタルが可能です。

しーく
しーく

数日しか使わないのにレンタルすると、当然料金は高くつきます。

料金プランの種類が少ない

料金プランの種類が少ない点も、DMMいろいろレンタルならではのデメリットです。DMMいろいろレンタルは端末ごとに利用できるプランが決められており、利用できるデータ容量もあらかじめ設定されています。

そのため、プランを自由に選んで契約したい人には向かないサービスといえるでしょう。

月50GBや100GBなどが保証されている端末がほとんどですので、契約時は自分の想定している使い方ができるか、月間データ容量が不足しないかなど、必ず確認してから契約してください。

しーく
しーく

いずれの端末も、無制限に利用できるわけではありません。

発送から到着までに時間がかかる

Wi-Fiレンタルサービスは、契約してから最短即日発送に対応している業者がほとんどです。しかし、DMMいろいろレンタルの発送は最短2日後と、かなり遅くなっています。

発送に2日かかるということは、どんなに速くても手元に届くのは申し込みから3日後です。場合によってはそれ以上かかることもあり、急ぎでWi-Fiをレンタルしなければならない場合の利用は向きません。

すぐにWi-Fiレンタルが必要、急にWi-Fiレンタルをしなければならなくなった場合には、他のWi-Fiレンタルサービスの利用を検討しましょう。

しーく
しーく

発送に時間がかかるのは、かなりのデメリットです。

破損や紛失時の補償がない

DMMいろいろレンタルでは、通常利用している範囲での故障や自然故障に関しては、修理金を請求されません。しかし、落としてしまったり水没させてしまったりした場合の補償は、一切設けられていないのがデメリットです。

他社Wi-Fiレンタルサービスの場合、有料で端末補償を契約できます。任意ではあるものの、補償がある状態で利用するのを選ぶユーザーは多いです。

DMMいろいろレンタルにはその選択肢すらないため、万が一の事故については気を遣って利用しなければなりません。

しーく
しーく

万が一故障させてしまった場合は、DMMいろいろレンタル規定の修理代金支払いが必要です。

サポート環境に不安がある

DMMいろいろレンタルは、あくまでもさまざまなレンタル商品の中でWi-Fiレンタルを取り扱っているだけです。そのため、Wi-Fi利用時の不具合や接続方法などのサポートには、不安を覚えてしまいます。

他社の場合はWi-Fiレンタルを専門としているため、何かトラブルが起きてもすぐに解決案が出てくるでしょう。サポート対応がしっかりしているのは、サービスを安心して利用するためにも重要なポイントです。

Wi-Fiレンタルサービスを初めて使う、Wi-Fiの接続や設定にそこまで詳しくないのであれば、素直にWi-Fiレンタルを専門としているサービスでの契約をおすすめします。

しーく
しーく

使いたいときに使えなければ、レンタルした意味がありません。

DMMいろいろレンタルよりもおすすめ?人気の短期レンタル型Wi-Fi3選

Wi-Fiルーターのイメージ画像

DMMいろいろレンタルは利便性の高いWi-Fiレンタルを提供していますが、実はそれ以上におすすめのWi-Fiレンタルサービスは多々あります。

ここでは人気の短期レンタル型Wi-Fiを3社厳選しました。まずは下記の比較表を見ていきましょう。

サービス名WiFiレンタルどっとこむWiFiレンタル屋さんNETAGE
レンタル料金1日:496円 〜(税込)
1ヶ月:3,965 円〜(税込)
1日:390円〜(税込)
1ヶ月:5,850円〜(税込)
1日:420円~(税込)
1ヶ月:1,980円~(税込)
取り扱い端末SoftBank U3
WiMAX 5G L11
FS030W
など
SoftBank 601HW
FS030W
WiMAX WX05
など
SoftBank W07
au X01
WiMAX 5G X11
など
データ容量の制限5GB〜実質無制限
(端末により異なる)
20GB〜日中無制限
(端末により異なる)
366MB~無制限
(端末により異なる)
支払い方法クレジットカードクレジットカードクレジットカード
受取方法宅配
コンビニ受け取り
空港受け取り
宅配
店頭受け取り
空港受け取り
宅配
店頭受け取り
バイク便
返却方法ヤマト運輸もしくはポスト返却同梱のレターパックに入れてポスト投函宅配返却もしくはポスト投函

上記の比較表をもとに、各社の特徴を解説していきます。

WiFiレンタルどっとこむ:実質無制限で使える

Wi-Fiレンタルどっとこむ

引用:WiFiレンタルどっとこむ公式サイト

レンタル料金1日:496円 〜(税込)
1ヶ月:3,965 円〜(税込)
取り扱い端末SoftBank U3
WiMAX 5G L11
FS030W
など
データ容量の制限5GB〜実質無制限
(端末により異なる)
支払い方法クレジットカード
受取方法宅配
コンビニ受け取り
空港受け取り
返却方法ヤマト運輸もしくはポスト返却

WiFiレンタルどっとこむは、実質無制限で利用できる端末の取り扱いがあるのが特徴です。当然、無制限意外にも豊富なプランが用意されているため、自分に合ったプランで契約しましょう。

提供されている回線はau・Softbank・WiMAX回線となっており、利用スタイルやエリアに合わせて契約できるのも大きなメリットです。

受け取りや返却の手続きも簡単なため、初めて短期レンタルWi-Fiを利用する人にもおすすめできます。

しーく
しーく

契約時に手数料がかからないのも、メリットの一つです。

WiFiレンタル屋さん:1日単位のレンタルがお得

Wi-Fiレンタル屋さん

引用:WiFiレンタル屋さん公式サイト

レンタル料金1日:390円〜(税込)
1ヶ月:5,850円〜(税込)
取り扱い端末SoftBank 601HW
FS030W
WiMAX WX05
など
データ容量の制限20GB〜日中無制限
(端末により異なる)
支払い方法クレジットカード
受取方法宅配
店頭受け取り
空港受け取り
返却方法同梱のレターパックに入れてポスト投函

WiFiレンタル屋さんは、1日単位からレンタルできるWi-Fiです。日あたりのほか月額料金のプランも用意されているため、自分に合ったプランで契約しましょう。

通信にはSoftbankとWiMAX回線を提供しており、契約する端末によって使用回線は異なります。まずはどの回線を利用したいか選んで、端末を決めるのがおすすめです。

なお、WiMAX回線の場合はインターネットを無制限で利用できます。好きなだけインターネットを利用したいなら、おすすめのサービスです。

しーく
しーく

最低でも20GB~のプランを提供しているWi-Fiレンタルサービスです。

NETAGE:データ容量の幅が広い

NETAGE

引用:NETAGE公式サイト

レンタル料金1日:420円~(税込)
1ヶ月:1,980円~(税込)
取り扱い端末SoftBank W07
au X01
WiMAX 5G X11
など
データ容量の制限366MB~無制限
(端末により異なる)
支払い方法クレジットカード
受取方法宅配
店頭受け取り
バイク便
返却方法宅配返却もしくはポスト投函

NETAGEは、契約できるデータ容量が幅広いのが特徴の短期レンタルWi-Fiサービスです。366MB~無制限まで選べるため、用途に合わせて契約しましょう。

通信回線の幅広さも特徴で、SoftBank・Y!mobile・au・WiMAX・docomo・クラウドSIMから好きな端末を選べます。

端末の豊富さでは群を抜いているため、端末スペックを重視する人にもおすすめのサービスといえるでしょう。

しーく
しーく

店頭受け取り・バイク便の場合は、当日受け取りに対応しています。

DMMいろいろレンタルに関するよくある質問は?

クエスチョンマークの画像

DMMいろいろレンタルについて調べていくと、以下のような疑問を抱いているユーザーが多く見られました。

しーく
しーく

それぞれの疑問について、詳しくみていきましょう。

商品のレンタル期間は延長できる?

結論として、DMMいろいろレンタルでは所定の手続きを踏むことで、レンタル期間の延長が可能です。

1.DMMいろいろレンタルのマイページにアクセス
2.メニューの「ご注文リスト」を選択
3.延長希望商品の「期間を延長する」を選択
4.延長する日付を選択
5.延長料金を確認して「延長を確定する」を押す
6.最終確認が表示されるので「OK」を押す
7.延長料金が決済され、手続き完了

ただし、別のユーザーから予約が入っていたり、商品の提供終了時期が決まったりしていると、延長手続きができません。また、延滞している場合にも延長を受け付けてもらえないため、注意しましょう。

しーく
しーく

商品によっては、そもそも延長自体に対応していません。

レンタル商品の返却方法は?

DMMいろいろレンタルでレンタルした商品は、指定の業者に集荷依頼をかけることで返却可能です。通常商品の場合は佐川急便、レントコから発送された商品の場合には佐川急便もしくはヤマト運輸へ集荷依頼を出しましょう。

なお、DMM側に商品が届いて返却手続きが完了したら、返却完了メールが送付されてきます。

しーく
しーく

自分でどこかに持ち込む必要はありませんが、返却時の付属品漏れには注意しましょう。

DMMいろいろレンタルにはクーポンがあるって本当?

結論として、DMMいろいろレンタルでは各種クーポンが利用できます。ただし、常に配布されているわけではないため、タイミングが合えば利用できると考えておきましょう。

また、クーポンに関しては1商品に対して一つだけ利用できます。併用はできないため、どのクーポンがお得になるかは自分で判断しなければなりません。

なお、クーポンは初回限定のものがほとんどです。2回目以降利用できないものが多いのは、デメリットといえます。

しーく
しーく

稀に2回目以降でもOKのクーポンが配布されています。

まとめ:DMMいろいろレンタルでのWiFiレンタルはおすすめできない

今回はDMMいろいろレンタルのサービス内容や、Wi-Fiレンタルサービスについて解説してきました。

結論として、DMMいろいろレンタルのWi-Fiレンタルはあまりおすすめできません。他のサービスと比較しても料金が高く、在庫切れでレンタルできないケースが多いです。

そのため、Wi-Fiレンタルを目的とするのであれば、Wi-Fiレンタルを専門としている業者でレンタルするのが良いでしょう。サポートも充実しており、契約の自由度も高いです。

この記事で紹介した内容をもとに、ぜひ自分にあったWi-Fiレンタルサービスを見つけてください。