お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

SIM

IIJmioひかりはどんな人におすすめ?特徴や評判を完全解剖

jun
jun

IIJmioひかりってオトクなの?

IIJmioひかりは、フレッツ光回線網を利用した光コラボレーションモデルの光回線サービスです。

IIJmioひかりはどういった場合におすすめで、お得に利用することができるのでしょうか。

結論、格安SIMサービス『IIJmioSIM』とセットで利用できる人が最もおすすめです。スマホと光回線で月額5,646円から利用できます。

【この記事でわかること】
・IIJmioひかりの基本情報
・IIJmioひかりの実際の評判、口コミ
・IIJmioひかりのメリット、デメリット
・IIJmioひかりがおすすめな人の特徴

こちらの記事を参考にすれば、どういった人がIIJmioひかりがおすすめなのかわかります。

毎月の通信費をなるべく抑えたい人は特に注目なので、ぜひ読んでみてください。

\当サイトおすすめの光回線 3選/

サービス名

 

auひかりドコモ光NURO光
月額料金(税込)マンション/4,180円~
一戸建て/5,610円~
マンション/4,400円~
一戸建て/5,720円~
2年契約/5,700円
3年契約/5,200円
工事費用(税込)マンション/33,000円
一戸建て/41,250円
(ネット+電話の申し込みで実質無料)
マンション/16,500円
一戸建て/19,800円
(現在は新規なら無料)
44,000円
(36ヵ月で実質無料)
初期費用(税込)3,300円3,300円3,300円
通信速度(下り最大)1Gbps1Gbps2Gbps
詳細auひかりの詳細を見るドコモ光の詳細を見るNURO光の詳細を見る

 

目次 INDEX
  1. IIJmioひかりの基礎情報|月額料金や通信速度はどれぐらい?
    1. IIJmioひかりの料金プラン
    2. IIJmioひかりの実測値
    3. IIJmioひかりのサービス内容はBIC光と変わらない?
  2. IIJmioひかりの評判や口コミは?ユーザーの反応を調査
    1. 月額料金に関する評判
    2. 通信速度に関する評判
    3. キャンペーンに関する評判
  3. 評判や口コミから判明|IIJmioひかりのメリット3選
    1. 他社よりも月額料金が安い
    2. フレッツ光からの転用は工事なしでできる
    3. 格安SIMとのセット割りがある
  4. 評判や口コミから判明|IIJmioひかり3つのデメリット
    1. 光電話サービスを使う場合は月額330円かかる
    2. レンタルルーターの性能は低い
    3. 他社と比べるとキャンペーンが少ない
  5. IIJmioひかりはどんな人におすすめ?
    1. IIJmioとのセット割を適用できる人
    2. フレッツ光からの転用を考えている人
    3. 月額料金を安くに抑えたい人
  6. IIJmioひかりと他社との違いは?料金プランや速度の違いを比較
  7. IIJmioひかりの申し込み方法は?3つのケースに分けて解説
    1. 新規契約の場合
    2. フレッツ光から転用の場合
    3. フレッツ光以外から乗り換える場合
  8. IIJmioひかりに関するよくある質問は?
    1. IIJmioひかりを工事費無料で契約する方法はある?
    2. IIJmioひかりの電波がつながらないときの対処法は?
    3. IIJmioひかりにはキャッシュバックがある?
  9. まとめ:IIJmioひかりはセット割を適用できる人におすすめ
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

IIJmioひかりの基礎情報|月額料金や通信速度はどれぐらい?

まずはIIJmioひかりについて、月額料金や通信速度など基本的な情報を確認していきましょう。

下記の通信速度実測値については、『みんなのネット回線速度』を参照しています。

運営会社株式会社インターネットイニシアティブ
月額料金戸建て:5,456円
マンション:4,356円
セット割mio割:660円引き/月
最大通信速度上り・下り:1Gbps
実測値下り:334.88Mbps
上り:267.44Mbps
工事費用戸建て:19,800円
マンション:16,500円
契約期間2年
解約違約金3,000円

IIJmioひかりの料金プラン

IIJmioの料金プランは下記のとおりとなっています。

戸建てタイプ5,456円
マンションタイプ4,356円

IIJmioひかりでは2022年8月末までのキャンペーンとして、月額料金割引特典が実施されています。

このキャンペーンを適用した金額は下記のとおりとなっています。

戸建てタイプ2,260円(6ヶ月間)
マンションタイプ1,160円(6ヶ月間)

さらにIIJmioのSIMを利用することでセット割が適用でき、毎月660円割引となります。

jun
jun

IIJmioは格安SIMも提供中です。詳しくは下記の項目で解説しています!

IIJmioひかりの実測値

IIJmioひかりは、フレッツ光回線網を利用した光コラボ回線であり最大通信速度は上り・下りともに1Gbpsです。

IIJmioひかりで実際に計測されている通信速度の平均実測値は下記のとおりとなっています。

下り速度334.88Mbps
上り速度267.44Mbps
光回線速度ランキング
(2022年8月現在)
24位/52位中

2022年8月現在の平均実測値は下りで334Mbpsとなっており、光回線全体でも24番目の速さです。

他社光回線よりも、若干割安な金額設定でありながら中の上の速さなのでコストパフォーマンスが高い回線であることがわかります。

jun
jun

光コラボ回線の中では速い方ですね!

IIJmioひかりのサービス内容はBIC光と変わらない?

IIJmioひかりとBIC光のサービス内容は同じです。

株式会社ラネットが光コラボレーション事業者として提供しているビック光サービスを、IIJmioが卸受けて提供されているサービスです。

光回線の内容は同様で、キャンペーン内容も同じ内容になっています。

jun
jun

セット割としてBICSIMにも対応しています!

 

IIJmioひかりの評判や口コミは?ユーザーの反応を調査

ここではIIJmioひかりに対して、実際に寄せられている口コミや評判を紹介します。

それぞれ口コミの内容ごとに紹介していきます。

月額料金に関する評判

まずはIIJmioひかりの月額料金に関しての評判やクチコミを紹介します。

良い内容の口コミと、悪い内容の口コミをそれぞれ挙げていきます。

良い評判

月額料金に関する良い内容の口コミを紹介します。

月額料金については、IIJmioSIMとのセット割『mio割』に言及している口コミが見受けられました。

格安SIMとして評価が高いIIJmioSIMとセットで利用すると、毎月660円割引となります。

1つ目の口コミにもあるように、世帯としての毎月の通信費をかなり抑えることができるのでIIJmioひかりを利用する際はmio割を利用したいところです。

jun
jun

IIJmioSIMは最近注目されているeSIMにも対応していますよ!

悪い評判

つづいては悪い評判について紹介します。

キャンペーンの割引が思わぬところで終了しており、月額料金が上がっていることに気付けなかったといった口コミです。

終了時期については、契約時によく確認して自分でリマインドしておく必要がありますね。

jun
jun

スマホのリマインダーやスケジュール機能を活用!

通信速度に関する評判

こちらでは通信速度に関する評判や口コミを紹介します。

良い評判

まずは良い内容の口コミを紹介します。

どちらの口コミのユーザーについても、IPoEを利用した通信速度計測結果を掲載されています。

1つ目の口コミでは、上り下りともに400Mbpsを超える結果となっており十分すぎる速度です。

2つ目の口コミについてはPPPoE接続からIPoEに変えた結果、通信速度が改善したという内容です。

やはりIPoE接続は必須なので、IIJmioひかりで採用しているDS-liteに対応したWi-Fiルーターを用意して通信環境を整えていきましょう。

jun
jun

Wi-Fiルーターは『DS-lite対応』であることを必ず確認!

悪い評判

つぎは悪い内容の口コミを紹介します。

1つ目の口コミは高速回線でおなじみのNURO光と比較されています。NURO光はさすがの速度ですね。

どちらの口コミにもいえることは、IPoE接続がうまくいってない可能性が考えられます。

特に2つ目の口コミは上りの速度が出ているので、IPv4接続で計測している可能性が高いです。

IPoE接続に対応したWi-Fiルーターを用意して、きちんと設定すれば通信速度は改善できます。

jun
jun

Wi-Fiルーターによって設定方法が違うのでマニュアルをよく確認!

キャンペーンに関する評判

ここではIIJmioひかりのキャンペーンに関する口コミ、評判を紹介します。

良い評判

まずは良い内容の口コミ、評判から紹介していきます。

このようにキャンペーンを活用して、お得にIIJmioひかりを利用しているユーザーがいます。

現在実施されているキャンペーンは、キャッシュバックと月額割引特典となっています。

キャッシュバックは光コラボ回線からの乗り換えであれば、最大額の38,300円キャッシュバックが適用されるので特に注目したいポイントです。

jun
jun

新規、転用の場合は15,000円キャッシュバック!

悪い評判

こちらでは悪い内容の口コミを紹介します。

こちらのユーザーは、キャンペーンの手続きがうまくいかずに2年以上利用していても、受け取りができていない状況となっているようです。

IIJmioひかりで現在実施中のキャッシュバックキャンペーンにおいても、指定の手続きがあるのでこちらを忘れずに行う必要があります。

こちらに関しては、下記の項目で詳しく解説します。

jun
jun

キャッシュバック受け取りにはどの回線でも手続きが必須事項です!

 

評判や口コミから判明|IIJmioひかりのメリット3選

それではこれまでの内容をふまえて、IIJmioひかりのメリットを解説していきます。

主な内容は下記の3点です。

他社よりも月額料金が安い

IIJmioひかりは、主な他社光回線よりも割安な料金設定となっています。

主要な光コラボ回線との差額は下記のとおりです。

回線名IIJmioひかりドコモ光ソフトバンク光So-net光
戸建てタイプ5,456円5,720円5,720円6,138円
マンションタイプ4,356円4,400円4,180円4,928円

このようにIIJmioひかりの基本月額料金は安価な設定です。

さらに、現在であれば月額料金割引キャンペーンも実施中なので、実質料金をさらに抑えることができます。

jun
jun

キャンペーン中の今が狙い目!

フレッツ光からの転用は工事なしでできる

IIJmioひかりは、フレッツ光回線網を利用した光コラボ回線サービスなので現在フレッツ光を利用している場合は、新規工事なしで乗り換えできます。

フレッツ光だけでなく、ドコモ光やソフトバンク光など他社光コラボ回線からの乗り換えも同様に工事は必要ありません

フレッツ光回線以外の場合は、新規工事がもれなく必要なので工事費や開通工事の日程調整などが発生します。

jun
jun

フレッツ光からは『転用』光コラボ回線は『事業者変更』と呼ばれます

格安SIMとのセット割りがある

IIJmioは、格安SIMサービスも提供しています。こちらをセットで利用するとIIJmioひかりの月額料金が660円割引されます

現在実施中の月額料金割引キャンペーンと併用が可能なので、マンションタイプなら6ヶ月間500円から利用できます。

IIJmioは音声通話機能付き月間データ通信2GBのプランであれば、月額850円で運用可能なのでIIJmioひかりと合計月額5,646円でスマホと光回線が使えます。

外出中にはほとんどネットや電話を利用しない方などには、格安SIMは特におすすめなのでセット利用で毎月の通信費の大きな節約にも繋がりますね。

jun
jun

ネット利用はほとんどWi-Fi!といった方は要チェック!

 

評判や口コミから判明|IIJmioひかり3つのデメリット

こちらではIIJmioひかりのデメリットを解説しています。

デメリットの主な内容は下記のとおりです。

光電話サービスを使う場合は月額330円かかる

IIJmioひかりで光電話サービスを利用する場合は、月額330円のホームゲートウェイという専用の機器をレンタルする必要があります。

光電話利用オプションとして別途550円が発生するので、合計で月額880円となってしまいます。

他社光回線での光電話は、ホームゲートウェイ込み月額550円で提供されているところが多いです。

ですので、IIJmioひかりで光電話を利用すると他社光回線よりも割高となることに注意してください。

jun
jun

固定電話を使いたい場合はちょっと高いです…。

レンタルルーターの性能は低い

IIJmioひかりでレンタルできるWi-Fiルーターは、スペックが低いため光電話を利用するとき以外ではおすすめできません

おすすめできない理由は以下の点です。

・DS-lite(IPv4 over IPv6)に未対応
・Wi-Fi6未対応
・機器を選ぶことができない

このように、最新の通信規格に対応していないためレンタル機器でWi-Fiを導入しても思っていた通信速度が出ないことが考えられます

特にDS-liteについては、利用者が多い時間帯に特に効果を発揮する機能なので確実に利用したいところです。

IIJmioとして、DS-lite対応Wi-Fiルーターを販売もしているので参考にしてみてください。

Aterm WG1200HS4 | 格安SIM/格安スマホのIIJmio
2ストリームスタンダードモデル ハイパワーシステムにより電波強度アップ。高品質な格安SIM/格安スマホを探すならIIJmio。
jun
jun

機種の指定もできないので、古いタイプが送られくる可能性もあります。

他社と比べるとキャンペーンが少ない

IIJmioひかりのキャンペーン内容については、他社光回線と比べると少なく乏しいものになっています。

2022年8月現在のキャンペーン内容は下記のとおりです。

・キャッシュバック特典:事業者変更の場合は38,300円、新規・転用の場合は15,000円キャッシュバック
・月額料金割引特典:3,196円割引×6ヶ月間

事業者変更とは、他社光コラボ回線から乗り換える際の手続きのことをいいます。

ですので、ドコモ光やソフトバンク光などを利用中でそこから乗り換える場合は最大キャッシュバックを受けられるのでお得になります。

それ以外の場合では、15,000円キャッシュバックとなり他社光回線のキャンペーンと比べると少額な特典になってしまいます。

キャッシュバックキャンペーンに関しては、以下のような所定の手続きがあるので忘れずに行うようにしましょう。

指定された期日以内に完了できないと、キャッシュバック受け取りができなくなるので要注意です。

・キャッシュバック手続き内容
2023年12月下旬~2024年1月上旬ごろに送付されるキャッシュバック受け取り手続きの案内メールを確認。
受け取り口座の登録をする。申し込み期限は送付日より2週間以内。
jun
jun

2週間以内に手続きしないと受け取れないと公式サイトにも記載があります。

 

IIJmioひかりはどんな人におすすめ?

それではIIJmioひかりは一体どういった人におすすめなのでしょうか。

ここではおすすめしたい特徴を下記の3点紹介していきます。

IIJmioとのセット割を適用できる人

まず最もおすすめしたい人は、IIJmioのSIMとセット割が適用できる人です。

IIJmioひかりとIIJmioSIMをセットで利用すると月額660円割引を受けることができます。

こちらを利用することで、IIJmioSIMを音声通話機能付き月間2GBのプランでスマホ2台分契約したとしても、IIJmioひかり戸建てタイプだと月額6,496円まで抑えられます。

月間ギガは必要最低限で問題ない、格安SIMを検討している方はIIJmioSIMとひかりをセットで使うことをおすすめします。

jun
jun

各スマホの設定画面から月々の通信量を確認してみましょう。

フレッツ光からの転用を考えている人

フレッツ光や光コラボ回線からの乗り換えを検討している人にもIIJmioはおすすめです。

フレッツ光回線系からの乗り換えであれば、新規開通工事を実施する必要がないので手軽にプロバイダを変更することができます。

さらに光コラボ回線からの乗り換え(事業者変更)の場合は、8月末までのキャンペーンで38,300円キャッシュバックが適用されます。

このキャッシュバックを受け取れば、実質料金を抑えることに繋がるので光コラボ回線を利用中の方は要チェックです。

jun
jun

月額料金割引特典も併用できるので実質料金はさらに下がります!

月額料金を安くに抑えたい人

最後におすすめするのは月額料金をなるべく安く抑えたい人です。

IIJmioは、基本月額料金が他社光回線に比べて割安に設定されています。

そして8月末までのキャンペーンで月額料金割引特典が適用されれば、6ヶ月間3,196円割引されます。

あわせて上記のIIJmioSIMとのセット割が適用できれば、マンションタイプなら6ヶ月間500円まで抑える事が可能です。

jun
jun

この機会にスマホの見直しも検討してみましょう!

IIJmioひかりと他社との違いは?料金プランや速度の違いを比較

ここではIIJmioひかりと、他社光回線を比較していきます。

ドコモ光は2年契約プラン、auひかりは3年契約プランの月額料金を記載しています。

回線名IIJmioひかり
ドコモ光
ドコモ光
auひかり
auひかり ロゴ
Fon光
月額料金戸建て:5,456円
マンション:4,356円
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
戸建て:5,610円
マンション:4,180円
戸建て:4,378円
マンション:4,378円
通信速度
(実測値)
下り:334.88Mbps
上り:267.44Mbps
下り:273.03Mbps
上り:222.77Mbps
下り:475.95Mbps
上り:428.26Mbps
下り:711.98Mbps
上り:742.4Mbps
キャンペーン・最大38,300円キャッシュバック
・月額料金値引き
6ヶ月間3,196円引き
・最大20,000円キャッシュバック
・工事費無料
・各プロバイダ特典
・最大52,000円キャッシュバック
・初期工事費相当額割引
・10,000円分アマゾンギフト券
・工事費実質無料

月額料金では、Fon光が最も安い結果となりました。Fon光は、下り最大2Gbpsの高速回線であるNURO光の回線網を使ってサービス提供しています。

Fon光の契約期間は3年固定となっており他社回線よりも長めに設定されている点、提供エリアがまだまだ限られている点に注意してください。

auひかりでは最大52,000円キャッシュバックと高額なキャンペーンを実施中です。これは代理店独自の特典なので、上記画像からアクセスしたサイト限定となっています。

auひかりは独自回線を利用しているので、Fon光ほどではないですが光コラボ回線よりは速い通信が可能です。

このように各光回線によって様々な特徴があるので、それぞれ使い方に合った光回線を選んで上手に活用していきましょう。

jun
jun

Fon光を検討する際は、まずエリア確認からしてみることをおすすめします。

IIJmioひかりの申し込み方法は?3つのケースに分けて解説

ここではIIJmioひかりの申込み方法について解説していきます。

下記3つのケースごとに、申し込み時に注意したいポイントをまとめました。

新規契約の場合

新規契約の場合は開通させる住所が決まっていれば、すぐに新規申し込みをすることが可能です。

全体的な申し込みの流れは下記のとおりです。

1.フレッツ光東・西日本のエリア確認サイトで対応エリアを確認する
2.IIJmioひかり公式サイトにアクセスして、申し込みをすすめる
3.開通工事の日程調整の電話がくるので、工事日を調整する
4.開通工事を実施

開通工事については、立ち会いが必須となっているので注意が必要です。土日を指定すると追加費用3,300円が発生します。

開通までの時期についても、状況によって変動するのでなるべく余裕を持った申し込みを行うようにしましょう。

jun
jun

開通工事にかかる時間は状況によって異なります。半日ほどは予定をあけておくと安心です。

フレッツ光から転用の場合

フレッツ光を利用中の場合は、IIJmioひかりへ転用という形になります。

転用手続きをすすめるためには、NTTから発行される『転用承認番号』を取得する必要があります。

NTTに問い合わせるときには、お客様ID(『COP』『CAF』『L』)からはじまる)を準備しておくと手続きがスムーズになります。

光コラボ回線から乗り換える場合についても、『事業者変更承諾番号』を利用中のプロバイダから取得する必要があります。

IIJmioひかりに申し込む前に取得しておきましょう。それぞれの番号を取得したあとの流れは下記のとおりです。

1.IIJmioひかり公式サイトより申し込みをすすめる
2.申込時に選択したコンサルティング日に、移行手続きに関しての連絡が入る
3.コンサルティングで移行時の注意事項や、回線切替日を決定する
4.切替日にネットワーク機器の設定を変更
jun
jun

切替日の設定はユーザーが行う流れとなります!

フレッツ光以外から乗り換える場合

フレッツ光以外の回線から乗り換える場合は、それぞれ現状利用している回線の解約が必要となります。

ここで注意したい点は、解約のタイミングと開通のタイミングをあわせて手続きを実施することです。

さきに解約手続きをしてしまうと、回線がない期間が発生してしまう可能性があるのでIIJmioひかりの申し込みから行い、開通日がわかってから解約を進めていきましょう。

戸建てタイプで他社光回線を利用のときは、撤去工事をしないと開通工事ができないことも考えられるので、事前に確認しておきましょう

申し込みの流れについては、新規申し込みと同じ流れとなります。

jun
jun

解約と開通がスムーズにいくように日程調整しましょう!

IIJmioひかりに関するよくある質問は?

ここではIIJmioひかりについてよくある質問をまとめています。

主な質問内容は以下のとおりです。

IIJmioひかりを工事費無料で契約する方法はある?

IIJmioひかりを工事費無料で契約するには、現状利用している光回線がフレッツ光もしくは光コラボ回線であることが条件となります。

フレッツ光か光コラボ回線を利用中であれば、IIJmioひかりも光コラボ回線のため同じ回線をそのまま利用できます。

そのため開通工事がいらないので、工事費が発生しません。

新規申し込みの場合や、光コラボ回線以外の回線から乗り換えの場合は工事費が発生します。

IIJmioひかりの電波がつながらないときの対処法は?

IIJmioひかりの電波が繋がらないときは、下記の方法を試してみましょう。

・接続しているパソコンやスマホなどのWi-Fi設定を見直す
・Wi-FiルーターやONUなどを再起動する
・IIJmioひかり、フレッツ光で障害情報がでていないか確認する

まずは、接続している端末の各設定を見直してみましょう。

Wi-Fiがオフになっていたり、機内モードになっていたり、Wi-Fiの設定がうまくできていないことも考えられます。

各設定に問題ない場合は、Wi-FiルーターやONUを再起動させてみましょう。

ファームウェアアップデートがうまくいかずに、不具合がでている可能性が考えられるためです。

そのほか、IIJmioやフレッツ光などで障害情報がでていないかをスマホなどで確認してみましょう。

障害情報が出ている場合は、ユーザー側の設定などでは改善できないので待つしかありません。

IIJmioひかりにはキャッシュバックがある?

IIJmioひかりには、2022年8月現在はキャッシュバックがあります

キャッシュバックの詳しい内容については、こちらの項目を参考にしてください。

まとめ:IIJmioひかりはセット割を適用できる人におすすめ

この記事ではIIJmioひかりについて、基本情報や特徴などを解説しました。

全体を通して抑えておきたいポイントは下記のとおりです。

・IIJmioひかりの基本月額料金は他社回線より若干割安
・格安SIM『IIJmioSIM』とのセット割で毎月660円引き
・光コラボ回線なので、幅広いエリアで利用できる。乗り換えも手軽。
・光電話サービスは他社より割高
・2022年8月現在では、キャッシュバック・月額料金割引キャンペーン実施中

IIJmioひかりは、フレッツ光回線網を利用した光コラボ回線なので幅広いエリアで利用できる上に、同じ光コラボ回線からであれば開通工事なしで乗り換えが可能です。

月額料金は他社回線よりも割安に設定されているので、なるべく金額を抑えたい人におすすめです。

最も注目したいポイントは、IIJmioが提供している格安SIM『IIJmioSIM』とのセット利用で毎月660円引きができることです。

IIJmioSIMは、音声機能付き最安価プランで月額850円となっており、IIJmioひかりと合わせても戸建てタイプで月額5,646円で利用できます。

光電話サービスを利用する際は、他社回線よりも割高となってしまう点には注意してください。

2022年8月現在では、キャッシュバックキャンペーンと月額料金割引キャンペーンが実施されているのでさらにお得に利用できますよ。

格安SIMに興味がある、スマホと合わせてなるべく毎月の通信費を抑えたい方には特におすすめの光回線です。

jun
jun

光回線とスマホを賢くお得に使うならIIJmioひかりがおすすめです!