お電話でのご相談はこちら!

【受付】10:00-21:00 年中無休

SIM

J:comモバイルのデータ盛とは?組み合わせ次第ではお得になる

J:COMモバイルって最近よくCMで見るけど評判はどうなの?
よくある格安SIMで安かろう悪かろうではないの?

J:COMモバイルと聞くと、ケーブルテレビで有名なJ:COMを思い浮かべる人も多いでしょう。
よくあるマンションでインターネットが無料で使えますという看板を見るとJ:COMのインターネットと思う人もいらっしゃるはずです。

インターネット回線やケーブルテレビを運営している会社であるという認識はあるものの、モバイル回線としてはどうなのか不安に思う人もいます。

そこで今回はJ:COMモバイルを分析して、特徴やメリット、デメリットについて丁寧に解説しています。
この記事を通してJ;COMモバイルについて理解しましょう。

【この記事からわかること】
・J:COMモバイルはどんなサービスを行なっているのか
・J:COMモバイルのメリット
・J:COMモバイルのデメリット
・J:COMモバイルの口コミや評判
・J:COMモバイルの申し込み方法や開通方法

\当サイトおすすめの格安SIM 3選/

サービス名

 

ahamo
ahamo
LINEMO
LINEMO
楽天モバイル
楽天モバイル
月額料金(税込)2,970円~990円~1,078円~
通信プラン20GB/100GB3GB/20GB3GB/20GB/無制限
最大通信速度4.1Gbps3.0Gbps2.8Gbps
詳細ahamoの詳細を見るLINEMOの詳細を見る楽天モバイルの詳細を見る
目次 INDEX
  1. J:comモバイルの特徴は?該当サービス同時契約でデータ盛が適用される
    1. スマホと他サービスを同時契約でデータ盛が適用される
    2. 通信回線はau回線
    3. 5G対応の格安SIM
  2. J:comモバイルと他社との違いは?人気の格安SIM3社と比較
  3. J:comモバイルの評判は?強みと弱点を口コミから徹底検証
    1. J:COMモバイルの通信速度は安定している
    2. 通信速度制限下になっても通信が安定している
    3. J:COMモバイルのサポートセンターはつながりにくくたらい回しにされる
    4. J:COMモバイルの端末ラインナップが少なすぎて選択肢があまりない
    5. 総評:J:COMモバイルは通信速度については満足、サポートは改善の余地あり
  4. J:comモバイルを利用するメリット|どんな人におすすめ?
    1. 実店舗がある格安SIM会社を利用したい人
    2. au回線対応の端末を利用したい人
    3. 5G通信を提供している格安SIMを求めている人
  5. J:comモバイルを利用するデメリット|どんな人にはおすすめできない?
    1. 月額料金の安さがトップクラスの格安SIMを利用したい人
    2. クレジットカード決済を使えない人
    3. 対応回線が豊富な格安SIMを利用したい人
  6. J:comモバイルを利用開始するまでの流れは?4ステップにわけて解説
    1. STEP1.MNP予約番号を取得する
    2. STEP2.J:comモバイルに申し込む
    3. STEP3.端末を受けとる
    4. STEP4.開通手続きを行う
  7. J:comモバイルに関するよくある質問は?
    1. J:comモバイルの実店舗の調べ方は?
    2. J:comモバイルの審査は厳しいって本当?
    3. J:comモバイルのマイページにログインする方法は?
  8. まとめ:J:comモバイルは他サービスと同時契約すればお得になる
コールアクション

電話で無料相談受付中

【受付】10:00 - 21:00 年中無休

J:comモバイルの特徴は?該当サービス同時契約でデータ盛が適用される

J:COMモバイルの大きな特徴は、J:COMの該当サービスを同時契約するとデータ盛が適用されて、たくさんのデータ通信ができるようになることです。

J:COMモバイルの特徴は以下の表から確認することができます。

運営会社J:COM株式会社
料金プラン(月額費用+データ容量)1GB:980円
5GB:1628円
10GB:2178円
20GB:2728円
最大通信速度下りダウンロード:150Mbps
上りアップロード:25Mbps
通信対応エリアau回線と同じ
速度制限後の通信速度1GB、5GB:最大200kbps
10GB、20GB:最大1Mbps
キャンペーン・シニア60割
かけ放題12ヶ月間無料で5GBで1078円
・スマホとJ:COMサービスセット
スマホデータ盛り
1GB→5GB
5GB→10GB
10GB→20GB
20GB→30GB
セット割引J:COMモバイルとJ:COMサービスを契約でデータ盛りが適用

スマホと他サービスを同時契約でデータ盛が適用される

J:COMモバイルの最大の特徴は、J:COMのインターネット、電気、ケーブルテレビ、固定電話とセットで契約すると、データ盛りによって毎月のデータ容量を増やすことができます。

出典元:J:COMモバイル

データ容量はプランによって増量し、最低容量の1GBが5GBまで増えます。
そのため、たくさんデータ容量を利用したいと考えている人は、J:COMの他のサービスとセットにするとお得になります。

まさと
まさと

値段もそのまま据え置きでデータ容量が増えるので、J:COMモバイルを契約する人は、他のサービスもセットで契約することをおすすめします。

通信回線はau回線

J:COMモバイルが利用している回線は、au回線です。
全国のau回線で利用することができるため、多くの場所で利用することができます。

J:COMモバイル回線は、余ったデータ通信は翌月に繰り越しができます。
データ容量を無駄なく利用することができます。

J:COMモバイルは、2021上半期通信速度満足度No1を獲得しており、通信回線の安定感に評判があります。
au回線を利用した快適な通信をすることが可能です。

まさと
まさと

格安SIMでau回線を利用しているものは少ないですが、安定感がJ:COMモバイルにはありますね。そのため通信満足度調査でもNo1を獲得しているのもわかりますね。

5G対応の格安SIM

J:COMモバイルはau回線に対応していますが、5G通信に対応している格安SIMです。

5G通信は、エリアが都市部に限定されていますが最大下り4.2Gbps、上り481Mbpsと超高速通信が可能。低遅延もメリットの一つで、今後普及していく見込み。
5G通信に対応している格安SIMは少なく、今後普及が見込まれているので通信できる端末も増えています。
J:COMモバイルはいち早く最新技術に対応しているので、安心して契約することができます。
まさと
まさと

超高速通信技術である5G通信に対応しているので、J:COMモバイルを契約しておくなら端末が対応していれば通信できます。これからどんどん普及していくので便利な格安SIMになりますね。

J:comモバイルと他社との違いは?人気の格安SIM3社と比較

比較

J:COMモバイルは格安SIM通信会社の一つですが他の人気格安SIMとの比較をしてみました。
20GBプランで並べてみると各社の通信料金やプランの差が見えてきました。

モバイル回線J;COMモバイル
J:COMmobile
LINEMO
LINEMO ロゴ 2
ahamo
ahamo
楽天モバイル
楽天モバイル
料金プラン(月額費用+データ容量)1GB:980円
5GB:1628円
10GB:2178円
20GB:2728円
ミニプラン(3GB):990円
スマホプラン(20GB):2728円
20GB:2970円
100GB:4950円
3GB:1078円
20GB:2178円
20GB以上:3278円
2年間の合計金額(20GBプランの場合)65472円65472円71280円52272円
通信速度(実測値)平均ダウンロード速度: 81.7Mbps
平均アップロード速度: 11.94Mbps
平均ダウンロード速度: 70.58Mbps
平均アップロード速度: 16.61Mbps
平均ダウンロード速度: 131.29Mbps
平均アップロード速度: 14.49Mbps
平均ダウンロード速度: 47.96Mbps
平均アップロード速度: 23.9Mbps
20GBプランで比較すると楽天モバイルが最安値になることがわかりました。
J:COMモバイルは他社回線と比べても料金に遜色はありません。
J:COMモバイルとJ:COMサービスのデータ盛を適用すると、30GBに増量されます。
そのため他社よりも安く利用することができることがわかります。
まさと
まさと

J:COMモバイルをお得に利用するためにはデータ盛は必須のサービスですね。他社回線に比べて通信速度も遅くなく満足のできる格安SIMだと感じます。

J:comモバイルの評判は?強みと弱点を口コミから徹底検証

J:COMモバイルの特徴を理解した上で、実際の口コミや評判を確認してみることにしましょう。
ユーザーからの声は契約する前にとても貴重な意見です。
目を通しておいて、契約前の参考材料にしてください。

J:COMモバイルの通信速度は安定している

J:COMモバイルはau回線を利用しているため速度の安定に評判があります。
実際の利用者からの声でも反映されています。

他にも、通信速度が100Mbpsを超えたという声もありました。
そのため、J:COMモバイルの通信速度についてはたくさんのユーザーからの満足を得ていることがわかります。

まさと
まさと

通信速度は格安SIMでは遅くなる声が多いので、心配になります。J:COMモバイルはau回線を利用しているので、速度が安定しているという口コミがたくさんありました。

通信速度制限下になっても通信が安定している

J:COMモバイルでは、月間データ容量を超える通信をすると通信制限がかかってしまいます。
それはどうしても避けることができませんが、10GB以上のプランであれば制限が緩かに設定されています。
制限になった時のユーザーの口コミがありました。

Twitterに投稿されているこの方は、通信制限になったにも関わらず上限の1Mbpsを超えて2Mbpsの速度を計測しています。感想は、動画視聴に余裕があるというものでした。

LINEの通話、ビデオ通話、かんたんなビデオ会議などについては制限があってもできます。
1Mbpsあれば通常の利用の範囲ないであれば、通信できるので安心して利用することができます。

まさと
まさと

誰しも通信制限になってほしいとは思いませんが、通信制限になっても普段の利用範囲であればデータ通信ができるのは嬉しいですね。特に動画視聴ができるのは大きな魅力の一つですね。

J:COMモバイルのサポートセンターはつながりにくくたらい回しにされる

J:COMモバイルのサポートの口コミを確認すると、サポートセンターにつながりにくくやっと繋がったとしてもたらい回しにされて解決しなかったというものが散見されました。

J:COMモバイルのサポートセンターの対応については、なかなかコールセンターに繋がらずに苦労する方が多く見受けられました。さらに繋がったとしても的を得ていない回答により時間がかかってしまったという口コミも。

まさと
まさと

J:COMモバイルのサポート体制には不安が残る結果になりました。サポートセンターの方もできる限り頑張っているといえますが、改善の余地があると感じますね。

J:COMモバイルの端末ラインナップが少なすぎて選択肢があまりない

J:COMモバイルで購入できる端末は他社の格安SIMに比べて少なく選択肢が少ないと感じているユーザーが多くいます。ラインナップは各社によって戦略が違うので難しいところですが、ユーザーとして選択肢が増えていくなら契約しやすくなります。

2022年8月現在、端末ラインナップは、iPhone12、AQUOSSense、AQUOSWiSH、BASIO4のみでした。
かなり少ない印象ので、端末は別途購入を検討する必要があります。

まさと
まさと

端末ラインナップが少ないと選択肢がなくなってしまいますね。格安SIMとしてかなり少ないので、頑張ってほしいと感じました。

総評:J:COMモバイルは通信速度については満足、サポートは改善の余地あり

J:COMモバイルの口コミを確認すると、通信速度や制限下での通信については満足度が高い結果となっています。
しかしサポート体制や端末ラインナップの少なさなど、サポート体制に改善する余地があります。

初めて格安SIMを利用する方や、端末操作や通信障害などサポートに対する不安感が残る口コミとなっています。
そのため、J:COMモバイルはある程度知識を持っている人や、格安SIMのデメリットを理解している人におすすめできる格安SIM会社ですね。

まさと
まさと

格安SIMによくある通信速度が遅くて使い物にならないなどのコメントはほとんど見受けられません。利用する上で安心感につながりますが、サポート体制に不安があるので多くの人におすすめするのは難しい回線ですね。

J:comモバイルを利用するメリット|どんな人におすすめ?

スケッチブックに描かれたMeritと7色の色鉛筆

J:COMモバイルの特徴は口コミを確認すると、どんな人が利用するメリットがあるか見えてきます。
以下の3つの利用を考えている人におすすめできる回線です。
1つずつ確認してみましょう。

実店舗がある格安SIM会社を利用したい人

J:COMモバイルは、他の格安SIM会社と違い実店舗での購入やサポートが可能です。
実店舗があるので、店頭で実際に手に端末を取って確認したり、サポートを受けることができるので安心感があります。

ほとんどの格安SIM会社は店舗を持っていません。店舗を持つとコストがかかり料金を安くするのが難しくなるからです。
J:COMモバイルでは店頭販売やサポートをしているので、実際の目で確認できるのはメリットの一つです。
まさと
まさと

J:COMモバイルは店頭でのサポートや販売を行なっている珍しい格安SIM会社です。そのため格安SIMが初めての人や、サポートを対面で受けたい人はおすすめの回線です。

au回線対応の端末を利用したい人

J:COMモバイルの回線は、au回線を利用して通信できます。
格安SIM会社でau回線を利用するものは少ないので、au回線を利用できる端末をそのまま利用したい方や、普段の生活圏内がau回線の人におすすめできます。

まさと
まさと

J:COMモバイルは格安SIMで数少ないau回線を利用している会社です。今手元に持っている端末がau回線を利用するものであればそのまま乗り換えるだけで利用することができますね。

5G通信を提供している格安SIMを求めている人

J:COMモバイルの回線は、auですが、4G通信だけでなく5G通信ができます。
5G通信ができる格安SIMを求めている人におすすめできる回線です。

5G通信は都市部から少しずつエリアが今後拡大していく予定です。
データ通信の高速化だけでなく、低遅延であることも魅力の一つです。

まさと
まさと

J:COMモバイルは最新の通信方法にも早く対応しているので、おすすめの格安SIMですね。

J:comモバイルを利用するデメリット|どんな人にはおすすめできない?

デメリットの文字列

J;COMモバイルを契約をおすすめできない人の特徴について解説しています。
デメリットをしっかりと理解することは契約する前に大切です。
契約後に後悔しないようにマイナス面にも注目してください。

月額料金の安さがトップクラスの格安SIMを利用したい人

J:COMモバイルの月額費用は、他社の格安SIMに比べてトップクラスとは言えません。
そのため月額費用を何が何でも下げたいという人は、J:COMモバイルはおすすめできません。

他社の格安SIMであれば、3GB程度で990円からプランがありますし、1GBならワンコインで利用できるものがあります。
J:COMモバイルは格安SIMなので大手キャリアに比べて月額費用が安いのは間違いありませんが、トップクラスの安さではないため、注意が必要です。

クレジットカード決済を使えない人

J:COMモバイルの支払い方法は、クレジットカード払いのみ受け付けています。
そのためクレジットカードを持っていない人は契約することができません。

ほとんどの格安SIM会社は口座振替を用意していないことが多いため、クレジットカード払いに抵抗がある人やカードを持っていない人は口座振替ができる格安SIM会社を探す必要があります。

まさと
まさと

支払い方法が限定されてしまうために、クレジットカード払いが使えないユーザーにとっては契約するすべがありません。口座振替やデビットカードがなどが利用できる格安SIMを探しましょう。

対応回線が豊富な格安SIMを利用したい人

J:COMモバイルが利用できる回線は、au回線のみです。そのためau以外の回線を利用したい人にはおすすめできません。

格安SIMの多くは、ドコモ回線を利用しているものが多くあります。
ソフトバンク回線やau回線を利用する格安SIMが少ないため、J:COMモバイルは貴重な回線の一つです。

J:COMモバイルでau以外の回線が選ぶことができませんので、ドコモ回線やソフトバンク回線を利用したいと考えている人や、端末がau以外の回線が利用できない場合は注意しましょう。

そのまま乗り換えてしまうと端末が利用できず圏外になってしまい、利用できなくなります。

まさと
まさと

J;COMモバイルはau回線以外は利用できないため、注意が必要ですね。他の格安SIM会社の場合は契約時に回線を選ぶことができるものがあります。自分の端末が利用できるかどうかを含めてよく確認することをおすすめします。

J:comモバイルを利用開始するまでの流れは?4ステップにわけて解説

J :COMモバイルを利用するまでのステップを4つにわけて解説しています。
このステップを踏めば契約を進めることができます。

STEP1.MNP予約番号を取得する

J:COMモバイルを契約するために、今利用しているキャリアのMNP予約番号を取得しましょう。
予約番号は、利用しているキャリアに連絡し、11桁の番号を発行してもらいます。

各キャリアでの予約番号の発行の仕方はこちらをご覧ください。
予約番号には有効期限があります。発行日から14日間なので、番号を発行してもらい早めにJ:COMモバイルの申し込みを行うようにおすすめします。
有効期限が切れてしまった場合は、再度契約時のキャリアに電話して予約番号の再発行をしてもらいましょう。
MNPの乗り換えは時間がかかるので、余裕を持った行動をおすすめします。
まさと
まさと

まず最初のステップは自分が契約しているキャリアからMNP予約番号を発行してもらうことです。有効期限があるので注意!

STEP2.J:comモバイルに申し込む

次のステップはMNP予約番号を用いて、J:COMモバイルに実際に申し込みを行います。
申し込み時の以下の書類や本人確認書類を準備しておきます。

・本人書類の確認データ(スマホなどで写真を撮影しておく)
・MNP予約番号
・クレジットカード(初めてJ:COMサービスを契約する場合)
・J:COMID(J;COMを既に別のサービスを利用している場合)
上記のIDや情報を手元に準備しておくと契約がスムーズにできます。
まさと
まさと

J:COMサービスを今契約しているのか契約していないのかによってIDが必要な場合があります。不明な場合は事前に問い合わせておくとスムーズに契約ができますね。

STEP3.端末を受けとる

J:COMモバイルを契約したら、端末が届くのを待ちます。
商品を受け取る場合にも本人確認書類が必要なので準備しておきます。

本人以外が受け取ることができません。代理人や家族も不可です。
そのため、契約者本人が確実に受け取るようにしてください。
まさと
まさと

携帯電話の契約は日本の法律できちんと本人確認をすることが義務付けられています。そのため端末の受け取りなどは必ず本人が受け取らなければならない仕組みになっています。

STEP4.開通手続きを行う

J:COMモバイルで、端末を受け取ったら、次に同封の資料を確認して開通手続きを行います。
開通手続きが無事に終わり、電波が入るようになったら自動的に前利用していたキャリアは解約となります。

開通手続きをするのは時間帯が決まっており翌日開通になることがあります。
そのためなるべく端末が届いたら早めに開通手続きをしましょう。
まさと
まさと

乗り換え手続きはWeb上もしくは電話にて行います。開通する時間帯は決まっているために、端末が届いたらなるべく早めに処理をしましょう。

J:comモバイルに関するよくある質問は?

質問

J:COMモバイルについてよくある質問についてまとめています。
目を通しておいて契約前の不安を解消しておきましょう。

J:comモバイルの実店舗の調べ方は?

J:COMモバイルの実店舗を調べるために、J:COMショップにて調べることができます。
公式Webサイトはこちらです。

J:COMショップでは、J:COMモバイルの相談もできますし、J:COMインターネットや電話、でんき、テレビなどサービスに関する全般について確認することができます。

まさと
まさと

店頭で確認したいという方はおすすめの検索方法です。J:COMモバイル以外のことも相談できるので気軽に来店してみましょう。

J:comモバイルの審査は厳しいって本当?

J:COMモバイルに関わらずどの格安SIMでも審査があります。そしてどれも審査の基準は同じです。
J:COMモバイルだけ審査が厳しいということは考えられません。

審査基準は公開されていませんが、短期間で何度も契約したり解約した人や、ブラックリストに載っている人は審査が通りにくいです。
J:COMモバイルに関わらず、普通に使っている人であれば問題なく審査が通るはずです。
本人確認書類の不備などによって審査が遅れることがあるので、間違いのない情報を伝えるようにしましょう。
まさと
まさと

J:COMモバイルだけが審査が厳しいということはありません。どの格安SIMでも審査基準は一定ですし、ブラックリストなど過度に変な使い方をしていない限りは安心してください。

J:comモバイルのマイページにログインする方法は?

J:COMモバイルのマイページにログインする方法は、J:COM公式Webサイトからログインします。

ログインするためにはJ:COMパーソナルIDが必要です。
契約時の書類に記載があります。手元で確認しましょう。

まさと
まさと

J:COMマイページにログインすると、請求金額の確認やプランの変更などができます。必要な情報になるのでログイン方法をしっかりと確認しておきましょう。

まとめ:J:comモバイルは他サービスと同時契約すればお得になる

J:COMモバイルについて解説しました。
J:COMモバイルのプランは他社の格安SIMに比べて多いです。しかし、データ容量が他社に比べて少なくなっています。

J:COMモバイルを契約するときには、できる限り他サービスを組み合わせて契約することでデータ容量を増やすデータ盛にしましょう。そうすれば、お得にデータ通信を利用することができます。

他の格安SIMと比べてプランの豊富さや、データ容量のアップなど遜色ないサービスを提供しています。
店頭サポートなどもありますので、最初の格安SIMとして利用することをおすすめできる回線です。

この機会にJ:COMモバイルを検討してみてはいかがでしょうか?